2019年6月21日金曜日

NY「首吊り線」ぽい。これが最後の高音の


NY日足。ギャップアップして一旦下げたあと戻しました。下ヒゲつけてます。
これ、見方は分かれるでしょうけど「首吊り線」に見えます。

あす安く始まったり、包足で引けたりすると「相場の転換点を強く示唆する」ローソク足です。

今日の週末力いっぱい買い持ちにするのは避けたほうが良いな、とぼくは思います。買いのポジションは閉じて帰ろう。



2019年6月18日火曜日

東海カーボンストロングセル、500円目標に変わりなし。

東海カーボンが1000億円を投じて企業買収を発表。
新天地は売り目標500円に変更なし。むしろ下げるのに邪魔になってた一時的とは言え利益によって生み出された現金が消費され、あまつさえ、CB発行などの希薄化の余地さえ予想されることから、絶好の売り材料と捉えます。

もしも
買われたらフルスイングで売り対応したいかな。
面白くなって参りました。