2011年3月19日土曜日

金を儲けるのは技術、使うのは芸術だと考える

マルハンの会長の言葉

なんか好きだ。

配慮は必要だけど、過剰な自粛ムードもどうなのかと

批判を承知で。

サービス業の一角は確かに「そんなことやっている場合ではないだろう」と言われてしまうのはわかります。

しかしその産業に従事する人々だって生活があります。過剰な自粛はそんな人々を2次3次の被災者にするようなものです。



遊びほうけているときではないでしょう。でも過剰な自粛はかえって生産性を落とします。もちろん、電力制限中にナイター?とは思いますが最大限の配慮をした上でそういう業界も普段の体制に戻るでいいんじゃないかと。

おぜぜ稼いで納税と寄付をすればいいんだと。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
新天地にて、では去年の秋以降、少なからず投資に役立つ読みを提供した自負があります。

おかげで儲かったかな?とおもう人もしいらっしゃいましたら一部で結構ですから寄付をお願いします。
僕も少しながらこつこつとやっているところです。


「こんなとき」に相場をはるせめてもの罪ほろぼしだとおもうのです。

新天地にででは投資利益の一部を寄付に回すことを提唱していきます。

2011年3月18日金曜日

仙台!!

に復興物資を届ける依頼あり

燃料もめどついたから行くことにしたんだが。。


福島を避けるルートだよなあ。

生命力


新天地の会社は、地震の直接の被害は軽微です。でも事務所はいまだに断水ですし、地面は地割れ、液状化の影響を受けてます。

液状化で大量の水と泥が噴出したわが駐車場。ドロドロになるんで最小限泥をのけましたがいまだに全部は除去できてません。

一週間もしないうちに雑草が生えてきました。どこからともなく飛んできた種がこんなところに芽吹いたのですね。気がつけばいつもの野良猫ちゃんたちもしっかり戻ってきています。

雑草なんていつもならすぐに抜いちゃう新天地ですが、なんだか震災に負けずにがんばっている姿に重なってしまって抜かずにいる自分が居ます。。。アノ生命力だけは見習わなくちゃ。

2011年3月17日木曜日

ガソリンは週明け以降は大丈夫。

いろんなソースに聞いたところ、ガソリン、軽油とも週があければ関東は何とかなりそう。

こんな記事も

もちろん、本当にかつかつの人もいるでしょうし、病人を抱えているような人、車がないと困る人いろいろわかります。でももう少し我慢すれば必ず潤沢に商品は入ってきます。あわてないで。

苦い思い出も

こんな話もしておきましょう。表では美談しかない阪神大震災の話。奇麗事だけではない話です。


うちは鋼材を運ぶのが本分です。当然、復興に際しても鋼材を運びます。寸断された道路を補修するにも補給拠点を作るにも鋼材をはこびこまにゃあいけません。死体がまだごろごろ転がっている中を、です。


しかし、阪神の被災地では発生直後は食べ物や燃料も事欠く時。ドライバーが身を削る思いで鋼材を運びこんでも感謝されるどころか「ナンだこの非常時に、鉄骨なんか運んでくるな(道が込むだろうというわけです)」という罵声を何度も浴びたとか。復旧のための資材を労働法に引っかかるような思いで運んでもそんな言われ方をしたりします。


奇麗事だけではない復興の裏側だったりします。東北の人はやさしい人が多いとは言うけれども。どうしても気が立ってしまいますからね。

うーんアホか

韓国の報道

価格操作もここまで来るとあほらしい
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日本ではすぐに足がつきます。
まねしないように。

グーグル!!!

グーグルが発表した震災支援のページ
さすがというかそのすばやさ、アイデアのすばらしさ。


感嘆です

為替は手出し無用

リパの動きというか、それを見込んだ円高が進む。普通なら円高進行に右手を上げる僕だが今回は手出し無用と考える。なぜなら介入、もしかしたら協調介入の可能性があるからだ。

確かに阪神大震災のときは円高になった。しかしあのころはアメリカ政府も日本の経常黒字を敵視していたとき。今回は世界の同情を集めているし、日本の経済悪化が世界経済に与えるリスクも大きい。

そう考えれば早晩、非ふたいか介入なり協調介入なり思い切った手段に訴える可能性が高いと思うのだ。
ここは無理に近づかないほうが。

2011年3月16日水曜日

自転車の売り切れ続出

通勤用の自転車の売り切れが相次いでいるという。自転車ファンとしては複雑な気持ちだ。

阪神大震災のときも自転車やバイクが活躍したそうだが、今回の地震でも自転車需要は大きいようだ。


さて通勤用の自転車だが、お勧めはアシスト自転車かマウンテンバイク。ただ、アシスト自転車は電気が来なけりゃ無用の長物。その辺をどう考えるか。。。

さらにもちろん長距離を走るにはロードレーサーもいいのだけれどロードレーサーはやっぱり道を選ぶ。操縦もそれなりの技量が要るので素人にはあんまり向かないのだ。スピードが必要としてもロードレーサーよりもクロスバイクと呼ばれる自転車やマウンテンバイクのほうが災害には強いだろうね。

新天地的にはこの際、アシスト自転車を買うにしてもマウンテンバイクを買うにしても10万円くらい以上の良いやつがお勧めなのだ。なぜかって言うとそこからが性能がグーンとあがる境目だから。(もちろん、色々考えると原付バイク最強のような気もするんだけどね)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
MTBならたとえば少し値段は張ります(136500円)がジャイアントのXTC

値段だけ聞くと「高いなあ~」と思うかもしれません。しかしこの自転車重さは12キロを切ります。持ち上げても、乗っても「なんて軽いんだ」と思うことでしょう。ブレーキもサスペンションも高性能。なにせ十分にレースに使えるくらいの性能の自転車。ある程度の体力の人なららくらく時速20キロくらいで巡航でき、そもそもオフロードレース用の自転車ですから災害時や悪路にも強い。自転車ってこんなに高性能なのか?と実感できます。一度トップスピードに乗ってしまえば、ほとんどコイでなくても全力疾走のママチャリに負けません。

この自転車の性能って10年ちょっと前ならオリンピックなり世界選手権にでも使えたくらいの性能なのです。

まあ、このくらいの値段なら「バイク買うよ」っていう話もありますが(汗)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

なお、自転車は通販ではなく、信頼できる近所の自転車屋さんで購入することをお勧めします。

再掲。寄付の窓口はこちら

窓口はこちら
振替口座
 (口座名義)
 中央共同募金会(ちゅうおうきょうどうぼきんかい)
 東北関東大震災義援金(とうほくかんとうだいしんさいぎえんきん)
 (口座番号) 00170-6-518

 (口座名義)
 日本赤十字社(にっぽんせきじゅうじしゃ)
 東北関東大震災義援金(とうほくかんとうだいしんさいぎえんきん)
 (口座番号) 00140-8-507

あぶく銭はぜひ寄付金へ。

とにかく事故注意

この交通機関の乱れとガソリンスタンド渋滞。交通事故が多くなっています。

うちや知り合いだけで三件も完全にもらい事故を食らいました。

全部渋滞から抜け出そうとした車。追い越し禁止の車線変更や反対車線にはみ出しての事故。
いずれも低速でトラック側がほとんど止まっている状態だったのでお互い怪我なくすんでるんですがとにかく注意を。普段車やバイクに乗らない人も道に出てるし、渋滞してますから事故は必ず増えますからね。

いま病院、どこもいっぱいですよ。

昨日まではあやを取る相場。今日からは信念で買う相場

いやあ昨日はダイナミックな値動きでした。先物とコスモ石油に参加したんですが、PCで見る評価損と評価益の変化があまりに激しいので久々にびびりました。これがディーラーなら所詮他人のお金ですが、いまは自分のお金なんで・・・。

さて昨日までは値下がりをみながらあやを取りに行く相場。チャートの動きからはそろそろ大きく戻してもいい感じのところまで着ました。ここで万が一経済対策でも出ようものなら買い気配続出で身動き取れますまい

かといって原発が終わってしまったらもうそれで日本も終わりかもしれませんが。。。


昨日までは売り込まれた銘柄や出来高の多い銘柄で短期勝負する日。今日からは自分の信念でこれだ、と思う銘柄を買い込む日だと僕は考えます。もちろん原発リスク、余震リスクはありますけど。

自分の再起のためのお金を手元に残し、現物投資でリスクにさらしてもいいお金を自分がこれ、という銘柄に投資すべき日になる気がします。今日の寄り付きでいいんじゃないかな。昨日に比べれば日ばかりに参加する意義は今日は少なくなった気がします。

2011年3月15日火曜日

献血も

献血も立派なボランティアですね。

ただ一時期に集中すると反動減の心配もあるとか。


ここは普段献血しない(僕もか)人々の献血が有効になるでしょう。

献血場所についてはこちらから

これなら気軽に参加できて効果もおおきいですね。

ダメージコントロール

地震の被害は大きい。しかしここでの会社の対応のよしあしは今後の投資先としての大きな判断材料になる。

いかに早く被害状況をつかみ対策し早く投資家に発表できるか。できない会社は申し訳ないけど投資先としては永久追放だ。

もう4日たった。「ばたばたしてたから」という言い訳は上場企業には通用しない。
あるいはいかに被害額を減らしたのか。詳細に検証してもらいましょう。(これはアナリストさんたちがやってくれるでしょう)

損保会社なんかはここで大きく被害金額が分かれるでしょう。もちろん支払いは必要ですけどいかに企業を助けることで被害額を小さくしてあげるか?なんてのも損保のお仕事です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
自分が買ったから言うわけではないけどコスモ石油は昨日最低限のプレスリリースは出してきました。
コレさえできていない会社のいかに多いことか(嘆き

地震で円高、国債高になる理由

地震で普通理屈で考えるならなら円安、債券安になる。
地震で日本の国力は弱くなるはずだし、国際の増発も避けられないわけだし。


なのに(一時的にせよ)円高、債券高になった。これはなぜと聞かれたので書いておこう。

円高になるのはコレは簡単。日本企業は海外に債券なり資産なりを持っている。あるいは損保会社も海外投資している。復旧や保険支払いにお金が必要なこれらの投資主体は円に買える作業を行うので円が買われるという訳。
阪神大震災のときも円が買われる現象が起きた。

国債が買われるのは安全資産としての逃避先だから。いろんな資産を売った向きがひとまず現金ではなく流動性のある国債に逃避する。相対的な選好性から需給で国債が買われてしまうのだ。

2011年3月14日月曜日

ヤシマ作戦、か。。。

なるほどなあそういうアニメもあったなあ。

節電するには


使わない家電のコンセントを抜く。
明かりはこまめに消す。
冷蔵庫の設定を見直す。
暖房の温度も適切に。厚着で対応。
テレビはみんなで見ようね。早寝早起き。

炊飯や食器洗い乾燥機は夜中に行いましょう
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
関西ではやってもあんまり意味ないそうです。周波数が違うからね。お疲れ様でした。

世界中の皆様へ。未来の日本の人々へ

世界中の皆様。

このたびの地震にさいして何よりもすばやい援助を申し出ていただいた人たち。
多くの犠牲に対して同情や追悼の気持ちを表していただいてありがとうございます。

僕自身は東京に居て、幸い大きな被害は受けることもなく、会社もいまのところ人的被害もありません。

しかし親戚など多くの被災者を抱えています。でも世界からの善意が彼らの復興の手助けになることは間違いないでしょう。


日本にいる人間は(あえて日本人とは言いません)皆様の善意を決して忘れることはありません。
必ずや善意に応える日が来ることを誓ってがんばっていきます。

こんな日本の片隅のネットにも地震以来世界のいろいろな地域からアクセスがあります。
英訳を載せるほど言語能力はありませんが今は翻訳ソフトがあります。この感謝の気持ちが伝わるでしょうか。

皆様からの暖かい善意の報道や暖かい励ましのメッセージを見ると自然と涙が出てきます。本当に本当に感謝の気持ちでいっぱいです。


自分たちはまず復興に向けて立ち上がらなければならない。
自分の会社は建設資材を運ぶということを生業としています。被災地はこれから大量の資材を必要とするでしょう。阪神大震災のときにそうであったように採算度外視で運転手さんにはぎりぎりの労務管理をお願いして物資を運びます。少しでも被災地の復興に役立ちますように。

そして復興した暁には世界の善意に少しでも恩返しできますように。必ずや世界の皆さんに恩返しができるようになりますように。




あるいはこの文章がどこかの記憶媒体にアーカイブされて未来永劫人の目に残ることでしょう。
この文章を見た10年、20年後の日本に住む人たちへ。

未来の日本に住む人は世界中からの善意を受けたことを決して忘れず、生きてほしいものです。必ずや立派な日本を作り直します。未来の日本人は世界中の善意のおかげで立ち直ったということを心に刻んで世界のための日本でありつづけてください。。

世界の善人と未来の日本人のためにここに記します。2011年3月14日 新天地

2011年3月13日日曜日

繰り返すけど

投機で儲けるのもそれはそれ。

今回は日本人としてみんなでがんばらにゃあいかんとき。

あぶく銭をつかんだら是非寄付にもまわしてください。最初はものよりお金です。
時間と機会があればボランティアに行くのもよいでしょう。いまは受け入れられないところも落ち着けば人力が必要になるはずです。

あなたの本来の仕事を一生懸命やればそれで日本の力は増しますし、ひいては被災者の生活のためにもなります。


テレビに釘付けになって心配するだけがやることではないでしょう。早く普通の生活に戻れる人は戻って、働くことが(そして時には遊びに出るのもよいでしょう)復興への足がかりになります。うえをむいて歩いていかなければ。自粛ムードだけは避けていかなきゃあ。

銘柄間格差はあるよ。

さて、建設株買い捲るのはやめようとか建設仮設材料商社もなあ、とかいう僕ですが「じゃあやめとけ」というわけでもありません。うかつにやるなというわけで本当にやるならちゃんとした調べをして納得一手からやりましょう。

といってもまあ悪乗りの類です。批判はあまんじて受けます。


阪神のときは横川ブリッジがいいとか、外国で津波が来たときには不動テトラだとか言われました。港湾なら五洋建設が浮かびます。これだけ道路が寸断されるとまずは土木に強い会社が忙しくはなるでしょう。

仮設住宅でプレハブ関連がなんてのも。


建設資材ならジェコス、あるいはエムオーテックとか。ただし両者とも仙台あたりに工場があったはず。おそらく跡形もないでしょう。

間違いなくガラ土の一角は忙しくなります。リストラが進展してるところは大きく利益を生み出す可能性はあります。

新幹線がだめなら航空会社に客は流れますが。。。ここまでは物色されないだろうなあ。

阪神のときはソニーの被害が少なく、パナソニックの被害が大きいことが話題になりました。今回はおそらく逆でしょう。

米どころが直撃されています。お米の値段は上がるかもしれませんね。
水産会社には厳しいこともあるでしょう

ポリバケツ株なんてのも探せばあります。実際このしゅうまつはポリタンクが各地で売り切れたとか。
防災グッズを売ってる会社もあるけど人気化は出来高という面ではつらいかな。

保険会社、特に再保険を受けているところを売りたたくのは地震の王道(これをやらなかったのが新天地最大の失敗でした)。再保険比率が高いといえば8725が浮かびますが果てさて。

電力は手出し無用。リバウンド狙いでも大怪我する可能性あり。海外の報道は今回の地震=原発事故みたいな様相です。JRも微妙かなあ。
携帯各社のほうが固定通信網よりは復旧にお金がかからんかな。

ディフェンシブといえば食料が思い浮かぶけど東北といえばタバコなりホップの生産地でもあったような。



そのほか、四季報で被害が大きかった地域に工場がないか片っ端から調べるのは投資家としては最低限やっておくべき仕事ですね。そっからどうするかは自分で決めることですが。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
他人の不幸に乗じてお金をもうけるのは良しとはしません。しかしあなたがやらなくても誰かはやりますけどね。残酷ですがそれが相場。やるのも相場ですしやらないというポリシーを持つのもそれはそれでしょう。