2019年1月10日木曜日

鈴鹿アンリミテッド、Jリーグ、JFLを通じて初の外国人女性監督!

三重県にはJリーグに参加するチームがありません((泣)
しかしJFL(4部に相当)には2チーム参加。そのうちの一つが鈴鹿アンリミテッドです。

もともとは名張を本拠地にする「ランポーレ」というチームだったのですが、鈴鹿のチームを併合するとともに鈴鹿に移転。商標などの絡みで2016年よりランポーレからアンリミテッドにチーム名を改称。さらに今年からはJFLで戦っていくことになります。

アンリミテッド、限界は無い、ということでこれはJ3いやJ1昇格まで目指して限界は無いってことですね。

注目を浴びたのは新監督。J,JFLを通じて初めて「外国人女性監督」を起用したのです。
日本ではまだまだ女性の指導者は少ないようですが、海外では一応例がないこともない。
この思い切った起用が成功して更にスポンサーが増えるといいんですけどね。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
まずは女性監督を起用することに決めて(w
「グーグルでサッカー、女性 監督を検索することから始めた」

というエピソードにじはちょっと笑いましたが、若くして指導者を務める手腕には期待が集まります。
(彼女自信はスペインで女性のトップチームの指導経験があり、UEFAプロライセンス(日本のS級ライセンスに相当)を持っています。

三重県初のJチームを目指して頑張ってもらいたいですね。
ミラグロス・マルティネス・ドミンゲス新監督。

2019年1月9日水曜日

アメリカ下がるとの考えに変わりなし(今のところはw

ナスダック週足

年末年始にどどーんと下げたところから、雇用統計が好調、にもかかわらず利上げに慎重、FRB議長はクビにならなさそう。そして中国と米国の協議がまとまりそうな雰囲気ってことでリバウンド局面が続いています。

ちょっと売るの早すぎたか。
しかし今の所はメイントレンドは下向きと考えています。戻りの局面はショートなりプット買で対応するのが正解だと。妄想の中では20営業日の中でナスダック先物が1000ポイントくらい下げる場面があるんじゃないかと。。。(トラタヌw

適当にひいた補助線あたりを大きく超えていくようなら考え直さなくてはいけませんが・・・。
少なくともここでめっちゃ強気になる場面では無いかなと。正月以降いくつか好材料出ましたけど、じゃ続いてなんかいい材料出てくるのか?って考えると甚だ疑問。

東南アジアや南アメリカなどの景気後退を成長鈍化を考えるなら、やっぱり下じゃねーの???
と思ってみておきます。