2017年6月17日土曜日

政治は一瞬先は闇でね。。。

安倍内閣の支持率は下がったとは言え45%程度はある。依然として高い。現状では「危機的状況」ではない。

しかし。もともと自民党の歴史は「政争」の歴史でもあった。
次を見据える人たちにとっては「出遅れれば自分の目は無くなります」

ここぞという時に出ていかなければならんのだ。

野田聖子さんとか、軍事オタクの人とかが声を上げ始めたのは「ここで動いておかないと自分の目がなくなる」から。

さらにこの問題で麻生さんが全く動きを見せないのも、自分の手を汚したくないからだろう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
次の元号を発表する総理大臣は安倍さんではないかもよ。

2017年6月15日木曜日

「長州」に対して、総理大臣を輩出してない三重県人が持つ根強い不信感w

明治維新は日本を大きく成長させました。これは間違いないでしょう。

そそて、明治維新は歴史の都合上、いわゆる「長州」人によってなされました。薩長連合があったとは言え、薩摩の二大巨頭のうち西郷は政権内の抗争に敗れ反乱を起こし、大久保利通は暗殺されました。結果、長州からの人材が日本を動かしていった、と。
そして政治力の台頭とともに、間違いなく「政商」が日本経済の大きな部分を担うことになっていきます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
翻って、三重県からは未だ一人も総理大臣が出ていませんw
今まで、総理に近づいたのは二人だったと思います。
ジャスコの息子と、僕の祖父が推していたもと官房長官の人です。(ああ、昔は総理大臣になるには大蔵大臣や外務大臣、官房長官のどれかをやらないとって言われてたのね)

世間のレベルから言えば、祖父はものすごく小さな「政商」でした。それでも「三重県から総理大臣出すんだ、ってことを常々言っていたそうな。選挙になればなんとしてもトップ当選させました。t自民党の国会議員として何度もトップ当選を繰り返すし大臣を歴任し総理の座に近づく。そしてその政治力が三重県に大きな影響を及ぼすと。
三重県に原子力発電所ができそうになったり、伊勢や和歌山方面まで高速道路が伸びたのもこういう人たちの政治的影響力があったのは間違いないはずです。伊勢神宮をダシに使い、名阪国道を無料の自動車道として建設させ(この道路、伊勢神宮に行くためにも無料にしろっていう若干無茶な論理で無料で開通しました)、経済的根拠はかなり薄いですが伊勢まで高速道路を通しました。これも「伊勢神宮に行くため」という御旗を使ったのですな。意図的に政治力を使って声を上げてなければここまでの恩恵はなかった。僕の祖父もそこに大きく一枚噛んでた。それは認めます。

おまけ
祖父は、娘三人が頭良かったのに「いい大学」に行かせなかったことを後悔したそうな。で、孫6人には法学部か医学部行かせろ、と。6人全員が楽に私立の医学部行けるお金を残して死にました。
法学部行ったら政治家になってほしかったみたいですね。
自分も頭良かったし、娘もかなり頭が良かったので孫も当然頭いいと思ったんでしょう。半分正解で半分間違いでした。

結果。一人は裁判官。二人が弁理士。
一人は覚醒剤に狂って廃人になり、一人はヤクザやってます。

そして。僕は運送屋さんでクダまいているとw
上場している建設会社の社長は祖父(というか祖父が押す国会議員の権威)に頭を下げに来ましたが、孫は現場の監督さんに頭を下げに行っています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
それにしても今の「お友達」たちの恩恵は酷いw

タマタマ、国有地が安く払い下げられ、タマタマ許可がピンポイントでおりたのか?
そんな馬鹿なことがあるのか?
そしてそんな馬鹿なことがあっていいのか?ということを声をあげたら不利益を被る公務員。
そして尻馬に乗る環球時報のような保守系新聞。

たとえば保守系新聞は韓国のノムヒョン政権をばかにしてきたわけだが、現在の日本の政権と保守系二紙がやってることはノムヒョン政権が「イエスマン」だけを抜擢し、それを公共放送3局が擦り寄って擁護していた風景に被る。
ノムヒョンのせいで多くの有能な人材が役人を辞めた。飛ばされた。そしてMBSなどはそれを良しとした。いまの日本はそれと同じ。ゴマするやつが出世し、「黙れ」という圧力がまかり通る。

その根に「政治闘争を制し、勝利を利用して甘い汁吸ってきた」汚い長州のやり方を感じるのだ(山口県の普通の人ごめんなさい。暴論承知です)
もちろん安倍さんにそういう意図はないのだろう。しかしお友達が跋扈するのを見逃しているならやっぱりどうなのよ?と思う。李下に冠を正さず、なんて言われなくても知ってるだろう

いや、知らん可能性はあるかw
-------------------------------------------------------------------------------

職業病がこじれると、事故の報道を見て

東名高速道路の事故。宙に浮く乗用車の映像が衝撃的でした。

一部のマスコミでも報じられている通り、車が反対車線に飛び出したことについて、法的に賠償責任があるかどうかはともかく、中央分離帯が盛り土の上にあり、この盛り土が何らかに作用して車が反対側に飛び上がった可能性があります。

日本ではどうなるかはわかりません。しかしもしもアメリカのように「不法責任を広く」捉える法体系ならば、間違いなく高額の賠償請求の裁判が起こるでしょうし、実際に賠償が命じられるかもしれません。道路がこういう構造だったせいで、車が飛んだ、と。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日本の裁判だとそこまで予見できないよ、注意義務ないよってなりそうですしある程度危険だと判明しても長大な高速道路の「盛土」をなくすには莫大なお金がかかるのでこれを一気に直すとかそういうことはしないかもです。。。。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
新天地は運送屋さんです。事故を見ると、「主原因はなんだろう?何を注意したらいいんだろう?」ってかんがえてしまいます。完全に職業病ですね。

今回の事故の大きなファクターは「車が飛び上がって反対車線に飛び出したこと」にあると思います。そしておそらく中央分離帯が「とっても怪しい」。スピンしながら車が分離帯の盛り土まで進んできて車に迎角が付き、それで大きな揚力が発生し飛んでいった、と。
分離帯が適切であれば反対側車線に飛ぶことはなく、ここまで大きな事故にならなかったのではないか?というのが今のところの僕の見立てです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ただ、、日本の場合はお金もないし、道路管理者にこういう「特殊」なケースまでの注意義務はかせられないから、盛り土をなんとかしる!とまでは行かないかも。。。

それでもやっぱり、理想論としては盛り土をなくして、車がぶつかったらそのエネルギーを吸収するような分離帯でないと駄目だと思うんですよね。
理想を言えば大規模に改修スべきだと。。。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ここまで来てもう一個別の職業病が脳内で動き出します。

そう。関連銘柄は(石を投げないで)
ちょっとひねって防護壁シェア上位の積水樹脂。ガードレール作ってる東京製綱。
構造物点検に強いシボンドHD。
「道路」と名前がつく銘柄たち、前田道路、大林道路、日本道路、東亜道路工。三井住建道路なんてのもあるか。

不謹慎を承知で一応載せておきます。

2017年6月14日水曜日

自動車保険、ちゃんと入ってますか???

この前、高速道で事故があった。
センターに中央分離帯があるにもかかわらず、車はこれを飛び越えており、何らかの落とし穴があったのだろう。対策が望まれる事案だと思う。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
さて、皆さんの自動車には、ちゃんと保険かかっているだろうか?
改めて確認してほしい。

というのも、自動車事故って、自動車にぶち当てるだけじゃなくて、道路の附属物にぶつける事故とかもあって、ものすごく高額になるケースを見聞きするのだ。


たとえば高速道路。電光掲示板がついた柱。あれってぶつけると問答無用で数百万円から1000万円超え。ネクスコのモノを壊すと、、問答無用で定価で請求きますw

あるいは家に突っ込んで数千万円の請求(当然ですね)というケースも聞きました。
夢々保険切れとか無きよう。

(新天地の知り合いも、任意保険無保険のバイクに引かれて随分迷惑したことがある。無保険良くない)

そんなことを思う今日このごろでした。
くれぐれも退陣無制限と対物は1億円くらいはかけておくべき、だと思うのです