2016年9月3日土曜日

韓国、大丈夫?マイナス材料たくさん

韓国の韓信海運がついに法的管理(事実上の会社更生法とかチャプターイレブンみたいなもの)に。さらに同じく韓国の海運大手の現代商船も資金難になっているのは公然の秘密。いつ破綻してもおかしくない状態に陥っています。

もちろんいきなり潰れたわけではありません。2009年以降の構造調整の中で「闘病しながら」頑張ってきたけど、ついに力尽きた、と言う感じでしょうか。

この辺、バブル崩壊から数年は頑張ってきた日本の建設会社や周辺の金融会社が2000年をまえにバタバタ倒れた当たりを想起しますね。政府がもうちょっとうまく立ち回ればなんとかなったかもですが韓国政府は「市場に委ねること」を選択。さらに政府は銀行が潰れることを避けることを再優先し、予め引当金を準備させてます。金融への悪影響は最小限に留まるという見方もあります。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
しかしながら、韓国は貿易立国です。

その貿易を担う大手海運の一角がもろくも崩れたことはやはり小さくない影響を被るでしょう。
しかも法的管理が「拙い」ために横浜を含む世界中の港が韓信海運の入港を拒否。

更には船を差し押さえようと大混乱に陥っているようです。

悲惨なのは韓信海運に対する依存度の高い荷主でしょうね。お金払って荷物を運んでいるのに到着する見込みさえなくなっているわけで。。。

一部の区間では短期的に運賃が二倍に跳ね上がった区間もあるとされています。
もうちょっとうまくやる方法ないのかよと。。
韓国という国のブランドにも大きく傷がつきました

(例えば中国でも海運会社は壊滅的な赤字を出していると言われますが政府がささえてなんとかしているわけです)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
更にはさきごろ最高益を叩きだしたサムソンの携帯電話、ギャラクシーノートの最新版が火を噴く事故が複数発生。
中国製バッテリーが原因との見方が強く「サムソンは悪くねー」と言いたいみたいですがソモソモ火を噴く部品を買ってきた奴が悪いわけでw

言い訳にはなりませんね