2016年7月22日金曜日

葬儀

昨日、奥さんの知り合いの方がなくなった。まだ40代で見つかりにくい場所の癌だったらしい。

奥さんが通夜に行くのを送ってきた。


奥さんはポソッという。私もあんなふうにちゃんと送ってもらえるのかしら?


おいおい。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
人はいずれ死ぬ。
それはそうなんだが。。。

永遠に一緒にはいれないのか、などと思ったりもする。

ロードバイクに思う

新天地は自転車好きです。

人生で買った自転車は10数台。20はイカンと思いたいが。ピーク時には6台いっぺんに持ってることがありました。自転車にも色々種類があってママチャリとか小径車とか。。。マウンテンバイク、ロードバイクってのもありますね。

いまはマウンテンバイク一台だけ。うんじゅう万円するスペシャルなやつです。
数年前のアメリカ代表チームがオリンピックでも使ったのと同じフレーム。(流石にパーツはランクを落としました。忠実に再現すると楽に150万円コースなのでw)プロが乗れば階段もおりられるという高性能サスペンション、なおかつ駆動ロスが殆ど無いという優れたサスペンション設計が売り。それだけの高性能を10キロ切る重量で実現したカーボンモノコックが自慢です。。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
自慢話終わり。

自民党の谷垣さんが「ロードバイク」で事故っておおけがしたそうです。これがあるから、新天地はロードバイクに乗るのを止めました。ロードバイクってのはソモソモ「コケる」ものなんです。

(参考。トレックのロードバイク。細いタイヤ、軽いフレーム(このモデルで重さ9キロ位。ママチャリの半分くらいです。そしてドロップハンドルによる前傾姿勢)

そう、タイヤが細い。サスペンション付いてない。
段差とかマンホールの蓋とかに異常に弱いんです。にも関わらず速度が出る。追い風とか坂道なら50km/hオーバー出ます。ちなみに自転車競走で山岳の下り坂って言うと100キロ近いことだってあります。

昼間、自分の知ってるコース、安全なコースを晴れた日にゆっくり走るのならまだいいでしょう。
でも知らない道とか車が多く走る道では「危険」なのりものなんです。ましてや責任を負う人ならなおのこと。。ある一定以上のせきにんのあるひとならやっぱりロードバイクはやめるべきです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
まあ結局は自己責任なのでしょうけどね。

2016年7月19日火曜日

ARMとは?

ソフトバンクはARMを買収します。ARMって何???

ARM社はもともとAdvanced RISC Machines という社名でした。文字通りRISCプロセッサの会社だったんです。RISCと「危険」と言う意味のriskと同じ発音であることからARMに改称したと言われたりします。本当かどうかはしらんけど。

RISCプロセッサというのは、単純に言うと、命令の種類を減らし、回路を単純化することで演算速度の向上と、低消費電力化を図ろうというもの(ツッコミは受け付けない)

これらに倒して、例えばインテルの86系プロセッサはRISCに対してCISCと呼ばれたりします。
複雑な命令を扱うことでより高度な演算を行おうと言うわけです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
話はさておき、ARM社が開発した特許などで作られるARM系プロセッサはPCやサーバーとかを単独で動かすほどは高性能ではないですが(そういうのはインテルとかAMDのプロセッサが得意)、低消費電力でかつある一定以上の性能は持っています。

携帯電話とか、携帯ゲーム機、スマホ、タブレット、車載機器、ハードディスクとかの周辺機器諸々の作動を司るのがARM系のプロセッサというわけ。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ARM社はファブレスで自分ではチップを製造しません。ライセンスを受けて世界中の半導体メーカーがいろんなプロセッサを作っているというわけ

例えばiPhoneを動かすチップとか、アンドロイドのスナップドラゴンなどももともとはARMと知的財産のライセンス契約をしてつくられているというわけ。

今まで日本はこう言うプロセッサの根源を押さえることはなかった。
史上初めてソフトバンクがその座につく。
と言うかホント、NECとか富士通が買っておくべきだったんだよ。

出来なかったことを恥じるべきかと。

2016年7月18日月曜日

ソフトバンク、ストロングバイ。頼むから下がってくれw

ソフトバンクがイギリスのARM社を買収するようだ。
後継者を首にした背景、資産を切り売りした背景。すべてこの乾坤一擲の買収のためだったと明らかになった。

ARMは投資家なら当然知っているべき会社だが、組み込み系のプロセッサ、いわゆるARMプロセッサのライセンスを行う会社。

例えばスマホに使われるスナップドラゴンやテグラなどもARMアーキテクチャによるもの。任天堂DSなんかもARMで動く。その他ハードディスクだってARMプロセッサがついてるし、ありとあらゆる組み込み用途でARMプロセッサが使われる。

なるほど、これを取りに来たか、と。
ーーーーーーーーーーーーーーー
巨額買収で普通は売られるだろう。

新天地はこれしかない、と感嘆します。

こう言うイベントのためにポジション軽くしたんよ。
売られたら全部買いたい。
貧乏だけどw

え?下がったら?
マーケットが間違ってるんだ。キッパリ