2016年4月2日土曜日

よみランド、脳内想定値動き.。誰も言わないから僕が言う。「グッジョバ相場」。上場来高値を狙う(一部風説の流布)


ここ10日ほどの上昇はギャンアングルの1✖2のサポートを受けたと考えます。450円までの緩やかな上昇が1✖1のサポートだったと考えればギャン的には辻褄があう

そんな脳内補正。。

1✕2で止まるのか、1✕1まで押してくるか。もしくは更にその下の値段0から引っ張った1✕1のサポートラインまで下りてくるか。

これはもう決め打ち。(外れたら諦めること。潰れたら知らね)

歴史的にこの株は安値近辺で出来高ができたら必ず上に行くんだ。
行かなかったら、ここで買いついた奴がアホだったというだけ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
TDLだって最初はみんな半信半疑だった。
ここは行くと信じる。信じるものはすくわれる。足元を。

黙って買うか、騒ぎながら買うか。

前も書いた話。

ギャンは「株集め」(アキュムレーションとギャンはいいます)が起こった後、一般の人に情報が伝わり、株価が上昇したあと、派手に上昇し、激しい上下動が起こりそこで株が売り払われ(ディストリビューションといいます)相場が終わりを迎えるといいます。

まず、情報通が株を買いだすのです。コソッとコソッと。なのでこの段階では、下値は切り上がることが多いのですが、値動きは静かなことが多いのです。


チャートを見てみましょうか

例えば

 
NTTのチャートです(クリックで拡大)
2010年ころから2013年ころまで株価は静かなヨコバイを続けます。この間にギャンはアキュミュレーションが起こってると考えるわけです。もうダメだ、とおもって株を売却する層から、この株は此処で買い、と考える信念のあるそうへの株の異動。
 
そして株価は上昇に転じていく。
おおきなかぶではこの期間が長くないと上昇しにくい。それだけ時間がかかる。
逆に言えば静かに株が集められる。
 
一方、より小型な株はどうでしょうか?そういう株は静かに買っていてもどんどん株価が上がっていってしまう場合もあるんです。
どうするか?安いうちに思い切ってドカドカ買い上がるんです。小型の仕手株に多い値動き。
よみうりランドもそんなところがありますね
 
どんどん買い進めながら、株価が上がりながら株が集まっていくのです。
おそらく結構集まったので、一旦下がります。でもそこを調子に乗って売り叩くと、この株に強気の人間がまた買い集めます。こうして初期の上下動をこなした後、仕手戦再開。さらなる高値を持っていくのです。失敗しなければですが。
 
こんだけ買い集めたんです。500円を割れるような調整があったとしてもそこが買い場所と考えます。このサイズから考えれば、1000円位までは最低ライン、できればそれ以上に持ちあげたい。思惑で動いている人間はそう考えます。

おまけ。100億円で何が買えるか

よみうりランドのお話つながり。

よみうりランド、100億円かけて職業体験型アトラクション「グッジョバ」を開業しました。
キッザニアをもっと遊園地に振った施設とでもいいましょうか。



自動車(日産がスポンサー)、服(ワールドと島精機)、カップ焼きそば(日清食品)、文房具(コクヨ)全体としてアルソックもスポンサー。

「体感、始める好奇心」ということで子供に向けた施設。じいさんばあさんが孫を連れて来て職業体験をさせながらお金をむしりとろうという先進的な?試みです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
しかし、100億円とは思い切ったな。
よみうりランドの時価総額がせいぜい400億円くらいですからね。この投資がいかに思い切ったもので「自らを大きく買えることにかじを切った」ことがわかると思います。
逆に言えば、失敗したらどうすんの?ってな話でもありますがw
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
話を変えてみましょうか。

100億円って何が買える?
大体ですが、自動車工場を1個作るのにまあ100億円でしょうか。それだけの規模であれば年産数万台のせいさんができると思います。

H-2ロケットが割高と言われて一機100億円だったでしょうか。

新幹線一編成が35億から50億円。二編成もしくは三編成買えます。

書いててよくわからなくなってきた。
100億円回収するのに何年掛かるのか。お手並み拝見ということになります。



ランドドッグで盛り上がる

昨日は飲み会。
古くからのお友達が名古屋に単身赴任ということで送別?飲み会。

の中で、よみうりランドと「ランドドッグ」の話題で盛り上がった。

ランドドック?なにそれ?

こういうゆるキャラです。
 
繰り返します。ランドドック。よみうりランドのゆるキャラです。
そう、ネズミーランドにおけるミッキーマ○スのような存在でしょうか。
 
ネズミーランドと違うところがいくつかあります。ミッ○ーが全力でお客様をチアーするのに対してランドドッグはたまにしか。。。あと、ミッキーはそれぞれのネズミーランドに一人しか居ないそうですが、ランドドッグは宇宙船で大量にやってきてよみうりランドに墜落したという設定ということなので
遊園地の中に大量に居ます。
 
あと壁を通り抜けれる能力があるそうで、

施設のあちこちにこういう姿を発見できます。よみうりランドにお越しの際はぜひ探してみてください。


目指せ上場来高値。

新天地にて、ではよみうりランドの仕手戦を応援しています。この出来高で1000円行かなければ嘘だよ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ランドドッグ。ドッグフードは嫌いだそうです。あくまで宇宙人です。
 

2016年3月30日水曜日

変わる強い意志を常に持っていないと成長できない

会社ってなんでしょう。永続してくれればそれでいいですね。

ところで。僕達が「買い」に回る対象はずーっとおんなじことをしている会社ではダメですね。

新天地はいつも書きます。「変化」だと。
例えば現状に満足しない会社。そしてその中から、成長する会社が生まれるんです。

ソフトバンクの孫正義がまさにその典型かもしれません。いつも彼はプラマイの評価をされますが、常に変化を求め利益を求め人を求めているからこそ何度も挫折を味わいながら今の地位まで上り詰めたんでしょう。

というか変化を求めるのはそれなりの高い能力とエネルギーが必要ですから普通はなかなかできないんですね。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
よみうりランドに注目してます。

今度新しいアトラクションが開場したことを手がかりに、株価は動意しています。
テレビでも紹介されたように(ガイアの夜明け)目標はUSJやディズニー。

大言壮語でしょう。しかしながら、上を目指そうと思わなければ上には行けないんです。
大きな投資が成功するかどうかは、そりゃ失敗もありえます。
しかし、一歩を踏み出さない会社には絶対にリターンはないわけで。。。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
その意気込み、買おうじゃないですか。
株価はまだ初動と考えます。次の押し目が僕の狙う買い場所。
できればNY暴落とかでがさっと下ってくれないかなあw

高値は追いたくないけれど。


目標株価、前回の高値超え1500円位としましょうか。

もともと仕手株。もしも全員参加なら途方も無い高値もある株ですからね。

村田製作所の取捨、よみうりランドの反撃

村田製作所のチャート、月足。
 
ちょっと苦しいサポートラインの引き方なんだが、2013年に上昇スタート、去年明らかに一旦高値をつけ上場来高値はならず。ある意味で「ダブルトップ」になってしまった。
 
そして下落。なんとか下方からのサポートラインまで下げてギリギリ踏みとどまってる。
此処を切って下げていくようなら調整はながびく感じかな。逆に踏みとどまるなら再度上る可能性は残す。一種の三角保ち合い局面と見れるかもね。
 
新天地的にはちょっと怖いかなあ。
 
とは言えもしもこの「持ち合い」を抜けて最高値を取って行く時。それは相当な大相場になるかもしれません。そんときはディーラーから機関投資家まで全員参加の空中戦になるでしょうね。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
おまけ。このブログで3年ほど前に大騒ぎしたよみうりランド。
仕手株(あるいは仕手っぽい株)なんか絶対に買わないからね。勧めないでね。
と宣っていた奥さんが優待券を目的に買い込みました。
 
めっちゃ仕手系株やん。僕の母親、大昔に買い込んでたで、と笑ったんです。
 
買ったのを二人して忘れていたんですが・・・。その後アベノミクスというイベントが発生します。
 
200円台で買った奥さん。アベノミクスで急騰したこの株を年初来高値をつけた日に売り逃げました。占い師恐るべし。なーんも経済知識ないにもかかわらず普通に数百万円儲けていきます。
 
そりゃあ見事なもんでした。(そん時の利益とかも合わせて小野薬買いこんでるからなあ。たち悪い)


さて。
月足で見ると顕著ですが今年に入り3月ドンと日足を立てました。
ここはいつも土地含み益で急上昇するんですが今回は投資してリニューアルの勝負をかけることをプラスに評価しているものと思われます。
多分、ぎりぎり間に合うかどうかですが、次の押し目は買いたい。なにせ昔から仕手株。動きは派手ですからね。(間違ってもこの近辺で空売りしないよ~にw)


急速充電、を採用したプリウスPHV。充電器の取り合いの行方は?

電気自動車は現在リーフとi-MiEVが双璧でしょうか。

これらの普及には、車の性能アップや価格ダウンなどの車本体の魅力の他に、「急速充電」機が使用できる状況がどれだけあるか、というのも重要な係数になっています。

日産や三菱は自動車販売店に急速充電器を設置したり、月額一定で使い放題にするプランを作るなどこれらの問題解決にあたってきました。ようやくインフラ整備が進んできたかなあ、と言うところです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ところで。

一つ問題が発生していました。「PHV」という存在です。ハイブリッド車ですが比較的大きめな電池を積み充電可能で電気だけでもある程度の距離を走る車です。

日本では三菱からはアウトランダーのPHVという車などが販売されています。
 
この車、主な駆動力はモーターによるもの。充電できます。ただし、純粋な電気自動車ではなく、ガソリンエンジンを積んでいます。充電しても数十キロ走れるし、充電しなくてもガソリン入れれば何百㌔走れる車。ガソリン積んでれば充電しながら走る車なんです。
 
 
この車が、お外で急速充電を使えるのが問題なんですね。
もちろん、この車だって充電する権利はある。でも。
 
例えば充電器が1個しかない場所でこの車が充電してて、そこに純粋な電気自動車が来たとします。「おまえ、PHV(三菱ではPHEVと呼ぶ)なんだからのいてくれよ、こっちは充電でしか走れないんだ」
 
なんてことが日常的に起こってしまっているんです。もっともっと充電器があればそういう問題は怒らないんでしょうが。マナーの問題と捉える人もいる一方で、PHEVだって充電できるならしたい、と考える人もいるでしょう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
新型のプリウスPHVが発売されます。実は旧型プリウスPHVは「あえて急速充電器には対応しなかった」と言われています。こういう取り合い問題を起こしかねない、という配慮がったと。
 
しかしながら今度の新型プリウスPHVは急速充電に対応したモデルが日本に投入されます。
アウトランダーPHEV が起こした問題が、おそらく拡大されて各地で起こることでしょう。
ちょっとした(いや当事者にとっては結構大きな問題が)起こるでしょうね。
 
一方、トヨタが「充電できる車」を大々的に売りだすということ。
トヨタも本腰を入れて充電インフラを整備するということでもあるでしょう。
 
日産に加えてトヨタが本気出せばさらに「電気自動車のインフラが整備される」可能性も高まります。ここは注目したいですね。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
何度も書きますが「電気で動く自動車」の関連株がこっそり強くなっています。
 
プリウスPHEVの登場はこの辺「充電器関連」の売上急増も意味していると考えますが関連株はなんだかなあ。あんまり「充電器命」って言う会社は思いつかんけどね。
安川とかも手掛けるけど、会社のほんの一部分だもんな。

2016年3月29日火曜日

水素還元水

奥さんがパナソニックの水素還元水(いわゆるアルカリイオン水ね)発生装置を買ってくれた
15万円する高級品。水素還元水は活性酸素を中和する?働きが注目されるやつですね。
もちろん、浄水機能もバッチリ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
奥さんはいいました。

貴方が飲むときは一回10円ね。貯金箱置いとくから。

本当に置きそうで怖いw

ちなみにこれ


健康になった気がする(偽薬効果w

スキャンダルを避難する人はスキャンダルを消費しているかスキャンダルを商売に使っているだけなんだろう

最近、スキャンダルがうるさい。浮気したり薬使ったり。履歴を嘘ついたり。

ネットは炎上し、週刊誌は売れる。我々はまるで極悪人を追求するかのように社会的に抹殺する。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
我々は「非難と正義の名のもとに」ストレスを解消し、自分が有意であるかのような錯覚に幸せを感じる。
そういうおろかな感情に対して週刊誌が売られ視聴率が上がる。

人間は愚かなんだろう。罪を犯す人もそれをみてエキサイトする人も。

小野薬は最後の上昇トレンドか

小野薬品。株式分割。の前の最終日に上場来高値をつけて引けた。最低売買単位が引き下げられることを意識したんだろう。この辺、証券関係者が会社に知恵をつけた可能性も。。

チャート
 
月足。2013年ころから出来高増えだして上昇を開始したのが見えますね。
目端の効く奴はこの頃。すでに新薬のかのうせいにきがついていたんでしょう。
僕がこの薬について知ったのが8000円とか10000えんに来たところだったか。。。
 
臨床試験が進み、今まで全く治療法がなかったガンに効く、あるいはほとんどどんなガンにも何かしらの効果があるということ、そしてこの薬が「とっても高価でぼろ儲けできる」ことが知られるに連れて株価が急上昇してきたというわけです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
新天地の放物線理論(ずっと上げが続くと株価は2次曲線を描く)通り、最近のあげはピッチを拡大しています。そろそろ最後の上昇局面に入ったんでしょう。ストップ高を交えたりしながらドカーンと上げる場面もあるかもです。
 
しかし。
 
逆に言えば値段はどこで止まるかわかりませんが(昨日が高値かもしれんし、あるいは分割後の値段で10000円位かも、あるいはもっとかもしれん。)期間的にはそろそろ天井が近いのかもしれませんね。長くても20ヶ月以内には、(あるいは今日かもしれん)天井なのかなあ、と。
そろそろどこで売るか真剣に考えるところでしょう。
 
あくまで今材料視している新薬は「バイチャンス」で得られたと考えるほうがいいでしょうね。
この利益を使って小野が何を生み出すのかはまた将来にならないとわからない面があります。
そこがバイオ株の難しいところかもね。
 
なんにせよ、安いところで買っている人。調子に乗り過ぎないように、でも高いところで売り抜けられますように。ナムナム。