2016年1月16日土曜日

役に立たないおまけ

バス事故の件
運転手さんの意見はこう。

いま、ああゆうバスの運転手になるのは素人さんだよ。
本当に大型に乗ってきた人間なら、もっと給料が良くて割のいい仕事選ぶ。休みの日とか、夜中走ってあの給料なんてバカバカしい。
わざわざ長距離バスを志願するのは大型に乗ってこなかった人。

さもありなん、か。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
下道を通った理由はほぼみんな一致。「会社がお金ケチって、できるだけ高速は乗るな」っていうしじだしてたんでは?

そしてみんな意見がいっちしたんは「全線、下道で行けって言うのならともかく、一部高速乗っていいなら、碓氷バイパス通るのは馬鹿じゃね?」

つまり、佐久まで乗るのがもったいないにしても、俺らなら碓氷軽井沢インターで降りて18号目指すけどな。ここ高速使わん手はないだろうと。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
けつろんとしては「道しらねーんじゃねーの?」(走ったことねーんじゃないの)

でした。

まだやっぱり、この手のバスは怖いね。

業界の一人からの言い訳

新天地の個人的見解です。

小泉改革で、運送事業は参入しやすくなった。
結果、運転手の賃金は目に見えて下った。
比例して運転手のなり手は減った(トラック野郎は無条件に美人の奥さんがもらえたのは20年昔のお話だ)。新入生の入らない、卒業のない運動部みたいなもん。高齢化が進む。

以前から、若年層が起こす運送屋の事故は多かった。
若年層の事故を減らすという目的で結果、大型運転免許は取りにくくなった。運送会社は高卒の新卒者の採用が難しくなった。ドライバーになろう!という人口は免許取得人口の減少も相まって、さらに少子化でものすごく減った。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
結果、大型車も含め、職業運転手の高齢化は加速的に進む。
今うちの会社で60歳で辞める人は全くいない。65、元気な人なら70まで普通に働く。(もちろん、見てて運転その他が危なくなったら即運転やめてもらうしか無いんだけど)

行政が招いた運転手高齢化なのに、高齢の運転手を事故原因の槍玉に挙げるのは納得行かない気もする。

いま例えば60歳でドライバーやめろなんて言い出したら、日本の陸運はパニックになるだろうね。
それくらい高齢化は進んでる。それは極論にしても、今の60才以上の運転手がいつかはまとまって離職する。
大量に辞めるとき、やっぱり恐ろしいことになる可能性はあるよ。

スキーバス事故は「韓国型事故」だ。

何度も書いたことあるけど、韓国では日本では考えられない事故が起こる。

一昨年のフェリー沈没事故のように「過積載」「荷物をきちんと固定してない」「制限速度オーバー」「違法改造で重心高かった」「なぜか面舵いっぱい」「乗務員がまともに救助活動せず」などなど、一つでもチェックポイントで止められていれば「防げたか被害が少なかったはず」のインシデントがことごとくチェックポイントを突破して結果大事故になる。またそんな事故は頻発する。

今回のスキーバスも同じにおいがする。「様々なチェックポイントをまるでわざとくぐり抜けたような」日本で起きたけど「韓国型事故」。その裏には低コスト至上の「お金至上による事故」の臭がする。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ルートの選定。

高速道路が通行できない一部の貨物トレーラならともかく、特車でも何でもないバスなら自由に(お金払って)高速道路を通れる。なのにわざわざ「下道」を通った。調べればわかることだけど、最初から「高速、できるだけ乗るな」っていう指示があったとか、運転手が間違えて下道行ったとしかおもえん。
峠道の危険性を「舐めてた」んだ。

普通ならETCカード渡してあるわけだが、現金で高速代渡してあって「時間節約できたら高速のらなくていい」状態になってたか。

それなら峠も無謀にぶっ飛ばすだろう。

大体、18号線、地図で見てもらえばわかるように「交通の難所」なんだ。国道事務所の直轄道路でこれだけ高低差があって曲がりくねったカーブが多い難所は全国でもそんなにはない。僕でも知ってるくらいなんだから。
(だからわざわざ高速道路作られてるんだ)
 

地図はクリックで拡大します
 

トンネルなしに作られた碓氷バイパス(実際に通行したルート)が、峠の高低を縫うようにつづら折りを降りるように曲がりくねった道を(しかも事故現場付近下りは一車線)降りて来るのが分かります。
一方上信越自動車道(ツアー会社が指示した道路)は、トンネルで山をぶちぬいて作ってあるので「ヘアピンカーブ」は無いですね。より安全に通行できるの地図見るだけで分かります。

つづら折りが終わって安心してスピードだしちゃったか、そこまでにブレーキ多用しすぎてフェードしてしまった可能性、疲労で居眠りしてしまった可能性、可能性は低いけど故障もありうるか。

片輪走行との傍証も上がってるので上記理由で複合的に運転を誤って、現場手前の緩やかな右カーブで左側に寄り過ぎ車をガードレールに当てちゃって安定を失い、左側が浮き上がって片輪走行になって事故現場の左カーブを曲がりきれなかったのかもね。


運転手の技量不足、知識不足

話を聞くに、此処数年では大型バスの運転をしたことなかった、しかも近距離中心で遠出したことなかった運転手。
大型車を転がすのに、都内や郊外の平坦な道と、碓氷バイパスや箱根超えのような難所では「運転技術がかなり違う」。
草野球とメジャリーグくらい要求されるレベルが違うんだ。マイクロバスなら何でもなかった峠も、「重さ大きさ」を抱えている大型車では運転の難易度は一気に増す。
大型車の運転手は若い頃に先輩たちに口酸っぱく言われて知ってる。

まあ、逆に技能の高い運転手なら、ここの道路は通らなかったかもしれんけどね。
危ないのわかるから。

そしておそらく運転手はそのことを知らなかった(教育されてなかった)んだろう。
わかってたら、無謀にも知らない峠道を真っ暗闇で高速度で降りていくはずがない。

ソモソモ、どんなに技量があっても、加速ついた大型車両を自在に曲げる停めるは不可能なんだ。
10数トン以上の塊なんだから。1000キロを切って100万円以上する高性能ブレーキ、超高グリップのタイヤの付いたレーシングカーじゃない。ましてや下り坂では。

この場面において、運転手の技量ってのは速度を上げた車を御することではなくて「速度を上げ過ぎない」ように車をコントロールするってことであるな。

教育不足
うちのかいしゃでも、新規採用した運転手さんの横に、現役ドライバーを付けて1ヶ月は「見習い期間」で運転を含んでチェックする。
当然、坂道を降りて行く時にはフットブレークじゃなくてエンジンブレーキとか排気ブレーキとか使うんだよ、なチェックもあまりにも基本的だけどやってもらってる。

加速するときに大きな事故は少ない。大きな事故はブレーキ踏む(べき)ときに起きやすいんだ。



それに、いきなり採用して、いきなり客乗せて走るなんて「ありえん」たとえ大型二種免許持ってても、きちんと大型バスを運転できるかどうかチェックしないで、教育もしないでハンドル任せるなんて。。。

結果、技能のない運転手が自分の能力を超えた車、道路を暗闇の中ほぼ初めて運転し、速度を出し過ぎの状態で事故った。
ヘアピンカーブの連続が終わって安心して速度を出しすぎたか、下り坂で加速がつきすぎたか、
フットブレーキ多用でフェードしたかはいまはわからん。
居眠りの可能性もゼロでは無いだろうが・・・。

でそんな危うい状態をチェックする体制は全く無い。

結果論だが運送会社は、レベルに達した人間を採用すべきだし、レベルに達していなければ教育すべきだし、より事故の少ないルートを指示すべき(今回は運行指示書でルートを運行管理者などが指定する義務ありのようだ)だがルート指定してない。それどころか暗黙に下道を通ることを容認したか、むしろ下道通行しろ(経費節減)の可能性すらある。

一々運行指示書なんか作っていられないって?
何度も同じような場所行くんだろうから、雛形作ってそれを交付すればいいだけの話。
変更するなら、その都度運転手から報告させればいいんだ。
それさえ嫌だというなら、運行管理者の意味が無い。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
そのたもろもろ。
防止するには少なくとも2つ方法があった。
1危ない道を必ず避けて通るように強くルート指定する。
2危ない道を通るんだから、能力の有る人間が細心の注意をもって運転する。

どっちも出来て無かった
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
もちろん、会社は言うだろう。「そんなことやってたらコストがかかる」


あ、一言ですんでしまた。
これが今回の事故の真相だとおもう。

2016年1月15日金曜日

血統

競馬の血統の話で盛り上がる。
そんなかで人間もやっぱり血統ってあるんだろうな、数学得意とか車の運転得意とか、、、ってな話になった。

新天地は血統はあるけど絶対ではないよって言おうと思って止めといた。

ーーーーーー
新天地は、父親理科の教師、父親父方の祖父母教師、曾祖父の弟が今の京大の数学の教授だった。姉は法学部言ったけどメーカーで弁理士やってる。数学とが物理もできるのだ。
母も数学出来たらしいし母方の従姉妹も早慶の理系出てる。その意味で遺伝はある。

が、新天地は数字からっきしだw

数字出来れば今頃社長やってるって(^^)/

とは言えなかった。

僕の存在意義、ないよなあ

博多大吉さんの話

奥さんは博多華丸大吉の「大吉先生」のファンだ。かなり好きらしい。
一度、新宿でミニトークショー(大吉先生と大木こだまさん)を見に行ったことがある。

そのときに大吉先生はこんな話をしてた。「エンタテイメント」としては嵐を目標にしないと。

嵐のコンサートのビデオを見て「人間がワイヤーで空飛ぶんですよ。花火あげるんですよ。お笑いでこんなこと出来ます?同じお金とってこんだけやられたら、僕ら勝てないですやん」

「今度から僕らも吉本の劇場でワイヤーで吊ってもらわないと。。。」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
冗談めかして言ってたけど、その言葉には「本気」というか「危機感」を感じた。ああ、この人は本気で興業としての芸能をたかい所から見てるんだなと感心(上から目線だけど)した。
演者だけど、プロデューサー視線があるんですね。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
話は変わるけど自分の会社は、ジャニーズも含めていろんなアーティストのステージの土台を運ぶことが結構ある。ステージの土台って建設現場で使う「山留」を流用して使うんだ。これ豆意識。
トレーラーで何台にもなることがある。その運送賃だけでもいっかい何十万になるわけ。土台の運送賃だけでこの金額なんだから、ドームコンサートなんて開くのに一体いくら掛かるのよ。
資本なり、バックで動く人もたくさんいるわけですね。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
裏を返せば、SMAPとか嵐とかもちろん本人たちの努力もあるし才能もあるんだけど、もはやアイドル業は「設備事業」というか裏方さんたちの資する部分がものすごく大きい、資本とマンパワーをかけないとやっていけないという事業でもあるんだろうなと。

そんなことを考えると「タレントが独立する」っていうのは普通の人が転職するってのとはやっぱりわけが違う部分はあるんだろうな。

SMAPは5人。だけどその裏には「SMAP事業部」みたいなのがあって何十人何百人、周辺を含めれば何千人もの人間が動いてるんだよね、
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ちなみ大吉さんは別の場所でこんなこと言ってた。
最近仕事が増えたのはマネージャーさんがとにかく頑張って仕事を取ってきてくれたから。

こういう話聞くと、マネージャーさんについていこう、って言う気持ちもわからないんではないんですね。芸能人はマネージャーが命。

一方で、「ワンマン会社」に努めてしまった以上、(マネージャさんも含めて)ワンマンのいうこと聞くのは仕方ないでしょ!!
っていう世間のお話も分からないではないですし。。。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
更にちなみに働き者の大吉さんのマネージャーは今月寿退社するとか。
頑張れ、次のマネージャー。

時間

ジャニーズの話で盛り上がってる今日このごろ。

残酷なのは(色んな意味で)トップのメリーさんとかがご高齢ということもあるんだろう。
高齢になると感情的になりやすい。生物学的に脳が衰えるし。

人は死ぬ時までに「手仕舞わないと」行けないこともある。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
株の取引も似たような所ある。

基本的には新天地は長期に持つことが多い。気に入った銘柄は2年も3年も持ってる。
上がらないと、5年を超えることもある(何回かうったりかったりすることはあるけど、長期的に追っかける)

最近では東レとアツギが付き合い長くなった。偶然?にも東レはアツギの株を1000万株、5.4%保有する安定株主、重要な取引先になる。
決定的に違うのは東レが倍になったのにアツギがあんまり上がらないことか。東レは「優良」だとするならアツギは「不良」であるw。

アツギ見てると「アベノミクス」があったとは思えないw
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
自分はあと20年は生きているつもりで株やってるけど、アツギみたいに全然上がらないと「死ぬまでに上がるんだろうな、こいつ」と思ったりもするw

ちょっと最近退潮をくずしたこともあり、余計にそう思うのだ。

やっぱり腹いせに株式総会で騒いでこようかしら???
PBR0.4倍ってやっぱり「経営者真面目に働け」と思ってしまったりするのだ。無借金で資産いっぱい持っててこの体たらく。おかしいでしょ。

と思いつつ、昨日も買ってしまった。
まだ買うよ。意地だ

2016年1月14日木曜日

アイアコッカを思い出したのは自分だけ?

SMAPの解散騒動というかジャニーズの「お家騒動」。

自分が務めている会社も「同族」会社だからある意味では他人事ではないか。
プロパーというか現場で力を持ってきた人間と、けつぞくの争いというのはいずれ決着を付けないといけない場合もあるんだろう。

特にジャニーズの場合は現社長が88歳と高齢で「時間がない」。存命のうちに「ケリ」をつけたんだろうな。出血しても仕方がない。

豊臣秀吉は関白秀次を自殺に追い込んだし、血みどろの争いは枚挙に暇はない。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
新天地が一番最初に連想したのはフォードを追い出されたアイアコッカのケース。

この時アイアコッカは「別に理由はない。俺はお前が好きでなくなっただけだ」というオーナーのヘンリー・フォード二世の一言であっさりクビになっている。

どんだけ成功しても、実権を握る人間に嫌われたら、それで終わり。悔しければ自分で会社作るしか無いんだよね
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
アイアコッカはその後、クライスラーの社長会長を勤めさらに名声を上げた。
本人が望めば、アメリカ大統領候補者にだってなれる所まで上り詰めた。

飯島さんと「もうジャニーズに戻れない」四人の前途に幸いあれ。

下放れのたすきは「売っとけ」

225ノ日足

新天地は先輩に「こういう時はオーバーナイトしてもいいんだ」ってのを幾つか教えてもらいました。さすがトップディーラーさんだけに今でも役に立ちます。

その一つが何日が下落が続いたあと、窓を開けた陰線、その後に「たすき」の陽線が出たら終値近辺で売っておけ(あるいはドテンで売り建てろ)

短期的に戻り杉な場合が多いし、さがる時に大きく下がるのがこのチャートなんだそうな。

今回も先輩の教え通りにショート。大きく取れました。

まあめったに出ないチャートですけどね。
---------------------------------------------------

さらに
この足が出て、2営業日前の安値を切ってきたら買いを考えろ、なんですとさ。

17000円まで来たら買いたい、って言うのと相まって今日の17000円でドテン買いというのはそういうのも合わせてなんですね。

今のところ先輩の言うとおり。18300円位まで戻ってくれると嬉しいが・・・。

2016年1月13日水曜日

よく分かる?SMAP解散と解散の理由。

SMAPが解散するそうですね。こりゃあ経済的波及効果も色々大きかろう。なぜ、解散という話になったのか?どうやらジャニーズ事務所の後継者問題に鍵がありそうです。

ジャニーズ事務所は、ジャニー喜多川氏が作った会社です。たくえつした目利きと優れた育成制度で多くのアイドルグループを産んできました。また、そのコンサート開催能力は素晴らしい物がありますし、ファンクラブを中心とした「コアなファン」をつくり上げる能力もやはり並外れたものがあるでしょう。真似しようとしてもなかなか出来ない「ビジネスモデル」(死語)と言えるかもですね。

しかしそんな「ジャニーさん」も今年85歳になります。後継者が誰になるのか?と言うのは以前から注目されてきました。大昔、タレントの近藤真彦か東山が後継者長になるのでは?と言われてきたこともあります。しかしながらふたりとも人望は厚いものの、実務面でやはり巨大事務所を切り盛りしていくには不安が残る。そこで近年では二人の「管理職」のいづれかが後を次ぐのではないか?そんな見方が広がってきたのです。

二人とは、メリー喜多川副社長の娘・藤島ジュリー景子さん(ジャニーさんの名になりますね)、もう一人がSMAPのチーフマネジャー・飯島三智さんです。

藤島氏は嵐や関ジャニ∞を育成し成功させています。TOKIOやNEWS,KAT-TUNなんかも藤島派閥。

一方、飯島さんはなんといっても「SMAP」の成功が大きい。(SMAPは最初全然売れなかったが、飯島女史が担当になってからブレークしたと言われる)
アイドルグループをいろんなバラエティに出して成功させる、あるいはコンサートを劇的に演出して大量の観客動員に成功するやり方などは飯島さんが「編み出した」手法といえるかもですね。最近ではキスマイやSexy Zoneの売り出しにも成功しています。

藤島派閥と飯島派閥はお互い「社内内の対抗」としてすみ分けというか対抗してきました。嵐とSMAPの同時出演って紅白とか以外なかったのはそういうわけなんですね。

また、どちらにも属していない、ある意味ジャニー喜多川直系のグループはマッチなどの古参組、タッキーアンド翼、KinKiKidsやV6といったところでしょうか。この辺りはグループを直接喜多川氏が作ったなんていうところも特徴があるようです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ジャニーさんはSMAPを育成した飯島さんの能力を高く評価しているという話もありましたが、やはりそこは「同族」の意識が強かったんでしょうか。
飯島さんがジャニー事務所に辞表を出したことは間違いないようです。
「後継者争いに敗れ」、藤島さんの下につくのを良しとしない、とかんがえたのかもしれませんね。
去年の週刊誌報道のあと、決裂が決定的になったとも報道されています。(飯島さんが藤島さんに出てけ、と言われたとか)

そこで飯島さんが独立するにあたって、SMAPのメンバーのうち、木村さんを除く他のメンバーが飯島さんの事務所に移籍、木村さんがジャニーズに残ることにしたと。この辺が人情と言うかシガラミを色々感じるところです。

田原俊彦や光GENJIの元メンバーのように「ジャニーズをやめたら干される」ってなことが過去にもありましたが、今回はどうなんでしょうね。
ジャニーさんも高齢で求心力を失っていくだけになかなか難しい状況でしょう。
また独立する飯島氏も、大きなコンサートを開くような資金力、動員の基礎になる巨大なファンクラブ組織は持ってないでしょう。
「人」だけでどれだけやれるのか?難しい挑戦になりそうです。(もちろんある程度スポンサーのメドを立ててから独立したんでしょうけれど)

関連銘柄???
TBS,フジテレビ売りのテレ朝、日テレ買い???

(伝統的にSMAPはTBSとフジテレビに露出が多く、嵐はテレ朝、日テレ出演が多いと言われる)

まさかな。。。(こういう動きになったらほめて欲しい。フジテレビはスマスマを抱えるだけに売られる可能性はあるかもね)

今のところバーニングのケイダッシュが拾う、と言う噂が一番人気ですが、上場している他の事務所に移るようなら、株価が上る可能性も当然あるでしょう。レーベルにも注目しておこうかしら?
ネット関連の銘柄が動く可能性も・・・。


ちょっとムリあるかw
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
僕の会社も、SMAPのコンサートのステージの運搬運賃の売上で年間数十万円あったこともあります。過去の合計を足せば数百万円の売上あったでしょう。
過去のご愛顧に感謝。これからもご活躍することを。

2016年1月12日火曜日

高級クーペが必要なんですね。

デトロイトでレクサスとインフィニティが「ラグジュアリークーペ」を相次いで発表

レクサスはLC500。
コンセプトカーですでに知られていた車だが、デザインをみたトヨタ社長がひと目で気に入り「このコンセプトカーのままのデザインで売ろうよ、と言った肝いりモデル。
5000ccの今時としては大排気量の大型エンジンに独特のスタイル。
アルミやカーボンを多用した先進的なシャーシに、非常に凝ったデザインのサスペンション。
当然オイルダンパーとかも最高級。
こういう技術が10年後、20年後には普通の車に降りていく。
レクサスが採用したレーザー溶接や接着剤が普通の車に降りていったようにね。
その意味ではこれを買う人は未来に「お布施」をしているようなもの。そういうアーリーアダプターのおかげで我々にも新技術が下りてくるというわけです。



これだけのコストをかけて「二人乗り」ッてところがお金持ちに訴求するでしょう。
アメリカでも1200万円くらい、日本だとおぷしょんとかもいれて1500万円クラスの車かねえ。
実質最高額クラスの国産車。

数が売れるというよりは「レクサスでもこんなエモーショナルなモデル、かっこいい車が作れる」という象徴的な車でしょうね。

でも新天地も欲しいかも。問題は「でかすぎること」かな。

お金?実家の土地を黙って少し売れば(こら)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

上海の行方

 
月足10年分。まあ過去の値動きとか見るに「あと半年から1年かけて指数で2000くらいまで下げる、が妥当な落とし所かな。まだ少し時間がかかるようです。