2015年12月19日土曜日

2005年、オークスの再戦。シーザリオ(リオンディーズ)VSエアメサイア(エアスピネル)

2005年のオークスはなかなかの一戦でした。

後の秋華賞勝ち馬エアメサイアの武豊はかなり高度な騎乗を披露します。

直線入り口でライバル馬を(反則にならない範囲で)ブロック。絶妙のタイミングで追い出すと一気に先頭へ。
しかしその外から猛然とスパートを賭けたシーザリオの「決め足」、決定力に敗れ一着シーザリオ、二着エアメサイア。

シーザリオはその後アメリカンオークス(米国G1)を勝ち、海外G1制覇を成し遂げています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
武豊はそのエアメサイアの仔、エアスピネルで「JRA平地G1」(障害レースを除くG1)完全制覇を目指します。なんども書きましたが、この馬が「一流馬」であることは間違いありません。武豊はG1取ることを目標にしているでしょう。
(動画はエアスピネルが快勝した前走のデイリー杯。武騎手はあえて将来を見据えて外外をぶん回して「この馬、レースではどれだけの足を使えるか」試しつつ「レースを教えている」のが分かります。この馬の目標が、このレースを勝つという近視眼的なものではないからです。
武騎手が数々の名馬で行ってきたルーティーンです)

一方、「リオンディーズ」はシーザリオの産駒になります。
一戦一勝とキャリアが浅く、このレースの過去データからは勝ち負けは難しい。

しかしながら、初戦は先行集団につけてラスト3ハロンを33秒台の素晴らしい上がりを繰り出し大楽勝。

この時の2着馬のピースマインドは次の未勝利戦では6馬身の大圧勝を見せています。
なかなかレベルの高いレースを快勝しているだけに能力は高そうです。

血統的にも流行のキンカメ✕サンデー系牝馬。
加えてシーザリオにはサドラーズウェルズが入るためにノーザンダンサーだけでなく、ヌレイエフの母、サドラーズウェルズの祖母である名繁殖牝馬スペシャルのクロスも入るという「狙った」配合になっています。少し強めの近親配合です。(名繁殖牝馬のクロス、しかも兄弟や従兄弟馬などを介してクロスさせることでその繁殖牝馬のより優秀なDNAを取り込みたい、というやや非科学的な血統論があるのです。新天地は好きですけどね)

おもしろそうですね。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
血が走る。こういう楽しみも競馬ならではかもしれませんね

2015年12月18日金曜日

日足

チャーチスト(僕もだ)は言う。

未来は過去の繰り返しに過ぎない。

同じような条件が現れたら、人(集団)は同じような行動を(集団として)とるのだ。

 
今日の225ノ日足。
 
これはどこかにとどめて記憶しておこう。
 
いつかまた「同じ値動きに出くわす」ことがあると思う。昼1で空売りかけて19800円を買い戻すような馬鹿なことをしないようにw
 
新天地のように19700円で空売りかけて19400円割れで買い戻して大勝利。自称売り屋!!とかほざいていたらそっから倍下った、とか恥ずかしい目に合わないようにw
 
株は難しい。未来を予測するのは不可能かもしれん。
 
しかし過去を知るものはその繰り返しの局面で優位に立てるだろう。

新天地の脳内に於ける225の直近の抵抗線のイメージ

225には「ラウンドトップな抵抗帯」があるんじゃないかという新天地のイメージをチャートに書き込むとこんな感じ

 
クリックで拡大。
 
数学的根拠や科学的根拠は全くありませんがw

NYダウ、2日で「行って来い」


NYダウ日足
短期的には高値圏で「戻り局面における三回目の天井」になったようにも見えます。

もしこれから下げトレンドが続くようなら決定的な売りの急所だった可能性さえある所。ましてやイベント発生してますからね。

大陽線的な昨日の陽線、今日はおなじような値幅の大陰線。

これ最高値圏ででるときは要注意な日足。
二日間の日足を合わせると、あたかも長い上髭のコマのようなチャートができるからです。
数日下げつつけて、ネックラインである17300ドルどころを下に抜けていくようなら、本格的な調整局面の可能性も有り得ます。「最悪?」のケースだけは頭に入れておきましょうか。

もちろん225はNYダウと関係なく動くものですが影響はゼロではありえないでしょう。NYダウの今日の動きは決して無視できるものではないと売り屋は考えます。

産経新聞記者の名誉毀損裁判に思う

産経新聞の元ソウル支局長に対する名誉毀損問題は「予想に反して」無罪判決となった。

判決文は「なかなか良く出来ていて」検察庁のメンツを出来るだけ守りつつ、被告に対しては「全くあなたが悪く無いというわけではない」ともちょっと書きつつ結果として「大韓民国は民主主義国家だから」と高らかに宣言し「寛大な心で」あなたを「無罪にしてあげる」という判決でもある。

何はともあれ無罪判決となった。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
様々な物事がからみ合って判決となった。ちょこっとでも法律に関わる人間ならものすごく面白い判決といえる。これから法律にかかわっていこうと思う人間ならぜひ判決文を読み込んでなぜこんな判決になったか考える「いい」判決文だと思うのだ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日本政府、あるいは韓国政府からの「圧力」が判決に加わったのは間違いない。これを是か非か。考えるべき問題点であろう.

今回、韓国の外交部(日本の外務省に相当)は極めて異例なことに「日韓関係の改善の動きと基本条約50周年に当たる事、日本側の数度に渡る官民からの要請を法務省側に伝える」ということを行いました。裁判官はさらに異例にもそれを判決言い渡しに先立って公開しています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
国際的には名誉毀損という刑事罰は廃止に向かう流れがある。(民事の賠償は別問題)
更にはソモソモ時の権力の支配下にある検察が、権力に対する名誉毀損について起訴するということは権力の乱用ではないか?という課題は当然残る。
権力に対する名誉毀損と言うのは厳に抑制されるべきという国際的な流れもあるだろう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今回裁判所は言論の自由あるいは報道の公益性という「教科書的な」考えをストレートに使ってきた。名誉毀損において、「名誉を既存する行為」と「他人を誹謗中傷する意図」の両方が犯罪の構成要件として必要であり、今回の記事は「誹謗中傷する意図ではない」とした。

なぜなら、大統領の公人としての行動を日本に知らしめようと言う報道意図であり、セォウル号の事故という国家的事故に対して大統領がどういう行動をとっていたのかをしらしめる意図があったと。公人はそういう行動を報道されるのは仕方ないといいますか。。。たとえそれが虚偽、噂出会ったとしてもそう言う話があったんだよ、というのを伝えるのは公的関心事であり報道の範囲内で「保護される」というんですね。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
一度判決は延期されています。
想像ですが「結論も含めて」大幅に書きなおしたんではないでしょうか?
欧米や日本の判決を読んで、それを反映させたような?そんな気はします。

よく出来た判決文。こういう答案を書きたいですねw

かけなかったから法曹になれなかったわけですがw
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
結論としては至極妥当な判決です。これから韓国の裁判が参考にする重要な判例になるでしょう。そして「なんで起訴したんだよ」と言う内省が韓国検察の中で生まれてくれるといいですね。

最終的には「検察、空気読めよボケが」という韓国政府と裁判所のつぶやきというところでしょうか

検察としては青瓦台にしっぽを振ったつもりが、めちゃめちゃ余計な事しやがってだったというオチではありました。

2015年12月17日木曜日

武豊、JRA平地G1完全制覇なるか

21。

JRAが開催する「G1」(グレードワン。最高格のレースのこと)の数です。

競馬の発達とともに年々数を増やしてきたのですが、数が少なかった時、JRAが(自称ですが)グレード制(G1からG3までの「重賞」レースの各つけをした)時から、G1レースを全て勝った騎手はいません。

そもそも。生涯をかけてG1レースを二桁勝つ騎手の方が圧倒的に少ないんです。
20勝となるともっともっと少なくなります。
現役で見るとG1レースを20勝した騎手は岩田、横山、海老名、池添、くらいでしょうか。

引退した騎手を見てもあの岡部でさえ(シンボリルドルフで7つ勝ってる岡部でも)36勝。
河内とアンカツが22。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

36勝ってる岡部がなんで全制覇と縁がなかったか?岡部騎手、意外?なことに桜花賞勝ちがありません。更には阪神三歳(二歳)牝馬も勝ってない。先々を考えて若駒に競馬を「教える」事を心がけてきた岡部は早いうちから短距離で勝つ牝馬に縁がなかったといえるかもしれませんね。



また、「名牝」ダイナカール(エアグルーヴのお母さんですね)でオークスを勝っているのですが、この年、ダイナカールは桜花賞を東騎手で出走。一番人気で3着に敗れています。この時もしも岡部だったらあるいは???

一方で牝馬のレースでもオークスでは上述のダイナカールで勝ったほかに10番人気で二度勝利するなど、牝馬がまるで駄目だったわけでもなく。もしかすると、「アウェイ」の阪神の1600mが苦手だったといえるのかも・・・。当時の阪神1600mは内外の有利不利も大きかったことが実力を発揮させなかった理由かもしれません。






というわけで完全制覇なんて普通は「不可能」。
若駒のレース、芝のレース、ダートのレース、短距離中距離長距離とバラエティにとんでますし、不得意なレースがあればそれだけで達成不能。そんな夢の記録。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
武豊が今週その金字塔に挑みます。
馬はエアスピネル。母のエアメサイアは武豊に秋華賞(G1)勝ちをプレゼントした名牝でした。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
何度も書きますが、朝日杯は近年20数年間、やや特殊なレースでした。
皐月賞(2000m)の行われる中山競馬場で行われるのですが距離が1600m。
そのため、本当にクラシックを狙うような馬は使うのを考えこむレースだったのです。

豊が関西の騎手であり、更には時はまさに関西馬全盛時代が始まる頃。わざわざ関東まで遠征しなくても。。。


クラシックレースを狙う馬が年末の今の時期に使うんなら、過去に存在したラジオたんぱ杯2才ステークス、阪神競馬場で行われる2000mのレースを使うほうが将来に役に立つと。したがって武豊の全盛時にクラシックホースでこのレースに出てくることがなかった。。武豊がクラシックで勝った馬は朝日杯には出なかったのです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
もっとも朝日杯勝利に近づいたときが「スキーキャプテン」ででてきたときでしょうか。


ジャックルマロワ賞勝ち、など国際的に活躍した名マイラー、スキーパラダイス(皐月賞キャプテントゥーレの祖母)を姉に持ち、父親は当時猛威を振るっていたストームバード(ストームキャットの父)という超良血。外国産馬で当時のルールでクラシックに出走できず、血統的にもマイルから中距離が得意だろうという馬でした。後にケンタッキーダービーにも出走し話題になりました。

この馬ででてきたのですが二番人気。
相手が悪かったのです。一騎打ちを制したのは「幻の三冠馬」フジキセキ。
サンデーサイレンス初年度の傑作であるフジキセキにクビ差敗れてしまったのです。

着差はクビ差でしたが、この時フジキセキは「全く本気を出していなかった」なんて話もありました。
強すぎたんですな。

相手がフジキセキでなければ・・・なにせ今でも「ケガがなければディープインパクトよりも強かったんではないか?」という人がいるくらいですからね。

エイシンガイモンで2着の時の勝ち馬は後の天皇賞勝ち馬バブルガムフェロー。
エイシンキャメロンで2着の時は勝ち馬が後のマイルチャンピオンシップ勝ち馬アドマイヤコジーン。

ついてない、という話もありますかねえ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
朝日杯は関西で行われるようになりました。皐月賞の足慣らしという側面は他のレースに譲ったわけです。
一方で関西馬にとっては「勝ちやすく」なりました。

豊にとっても今回が過去最大にして(フジキセキみたいな化け物が敵にいない)最後のチャンスかも知れません。競馬ファン注目のレースは20日、阪神競馬場の芝1600m外回りコースで行われます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
おまけ。
武豊は障害レースのG1を目指さないの?という書き込みを見たことがあります。

まあ目指さないですね。w
残念ながら?武豊騎手は90年だったかに障害レースの騎手免許を返上しています。

アメリカ利上げ

結局「永遠にゼロ金利をつけることは出来ない」という現実に向き合わされたということだろう。ゼロ金利にはインフレ圧力とか金利のヒヅミとか副作用も多いから。

株価はなだらかな下げに繋がるのかな?そんなふうに思ってます。

希望的観測としては?日本株はもう少し先まで上げてほしい。
ただNYは下げベクトルと考える、でいいくらいかなあと。
少なくとも今までよりは相場環境は悪化した。

そんな感じ。ゴールデンタイムは終了したと。

2015年12月16日水曜日

誕生日と物欲

誕生日が過ぎました。

今年は奥さんが高級和食ごちそうしてくれたし、家では最高級!和牛のすき焼きに、江戸川区ではもっとも美味しいと思うケーキ屋さんの誕生日ケーキ(チーズケーキの誕生日ケーキ。特注)。

新天地は幸せです。

奥さんいわく、今年は物の誕生日プレゼント無いけど。。。いえいえ、新天地は満足です。

(そういえば、5年位前、奥さんからオーダーメイドのベルト、バックルは宝石敷き詰めてある、100万円相当を貰ったことがあるが・・・)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
なにか欲しいものない?と聞かれたら、今欲しい物ってないんだよなあ。

iPhoneとiPadで時間は潰せるし、とりあえず高性能カメラもある。
ペットはネコ4人。みんなかわいい。

ネコがいるからオーディオセットはムリ(コードかじられたりするのが関の山)。ヘッドフォンはある。

車も家もあるw。「愛情が欲しい」って言ったら「よそのオネイちゃんでカネで解決してきて」だってw。

とりあえず食欲も満たされたので欲しいものが見つからん。あえて言えば2シーターのスポーツカーか。。。。物欲がないと株を探す気力が減るんだけどなあ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
来月は奥さんの誕生日。
奥さんも欲しいものはなさそうだったので、奥さんの仕事用PCのHDDをSSDに交換してあげることにした。いまネットで仕事をしているので(奥さんネットで占い師)結構ハードにPC使う。
SSDの凄さを体感できるだろう。

それにしてもSSDの値下がり激しいね。これじゃあ数年後にはHDDは完全に駆逐されるんじゃなかろうか?????

500Gで18000くらいか。1Tでも40000円切るんだね。
そりゃまだHDDのほうが値段も安い。でも体感性能を考えれば、毎日PC使う人ならその高性能で短縮される作業時間で「元がすぐ取れる」と思う。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今はどのメーカーのがオススメなのかねえ。久しぶりにアキバでも回って情報収集してこようかしら?

靖国爆発音事件、韓国警察は協力に言及も「日本警察の上陸は許さない」

日本の警察は靖国爆発音事件wについて非公式ながら韓国側に捜査協力を申し出たようです。(韓国報道によれば、14日夕方にICPOの協力チャンネルを通じて電子メールで)
物証となっているタイマーや電池の出処がわかれば、犯人特定の有力な傍証になるでしょう。

韓国側は「法に基づいて協力する」姿勢を明らかにしました。

一方で「日本側が韓国に入ってきて現場を捜査したり、韓国の捜査に協力することは許さない」とも話しています。

要するに「形上は協力するけど全くやる気なし」だそうです。

いっその事テロ支援国家に指定すればいいと思います。ドコまで腐ってるんだろうね。

2015年12月15日火曜日

BMW,何故か韓国で相次ぐ火災。

韓国に行った人ならわかると思いますが、特にソウルでは東京以上にドイツの車や高級外車が多い。韓国人、所得も上がってるし見えっ張りなんですな。

もちろん、ヒュンダイや起亜のシェアは高いけどお金持ちはガイシャ。ヒュンダイがジェネシスをブランド化したのもそういうマーケットを狙ってのことでしょう
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
BMWも人気です。ところがそのBMWが韓国で相次いで火災を起こして話題?になっています。
しかも、ながねんつかってたくるまと言うより年式の浅い車が多いようですね。

10月に「買った次の日に」7シリーズのディーゼルエンジン車から出火すると、先月3日には「リコール」で修理に入った次の日に5シリーズのディーゼルが全焼。4日に5シリーズのガソリン車、5日に5シリーズのディーゼル車が相次いで発火。
6日には何も無かったと思ったら7日に5シーリーズのガソリン車、8日に7シリーズのガソリン車が発火とBMEコリアにとっては呪われた11月になったのです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
いまのところなぜ韓国でだけこんなことになったのかはよくわかっていません。

なんだかなあ、なお話です。

2015年12月14日月曜日

NYの下げについて

 
10年分の月足。2009年以降の長い長いラリーが「おや?」と思うところに来ている。16000から18000のレンジに入るのか?はたまた16000を割っていくようなら大きな調整とか下降トレンドの可能性も???な場面です。
 
少なくともガンガン強気で行く場面で班無いわなあ。ノーガードで戦うのだけは止めましょう。ここは結構キツイ局面です。「先週二番天井だった」可能性は否定しきれない。

サンライズにて

この前、新天地にて、で一番有意義だったのはドン・ピエール(京橋店はビル再開発のため閉店)の紹介だったという書き込み(おーい)があったので調子に乗って洋食のお店紹介。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

奥さんが学芸大学駅の近くで用事があり迎えに行く。

おなか空いたので近辺でご飯食べようということで何回かいったことのある洋食屋さんの「サンライズ」というお店に。ビーフシチューが美味しかったのだ。。。

とはいえ、実に15年ぶりの訪問。15年前もレトロだなあ、と思ったが、15年後の今はその15年前と全く変わっていなかった。多分お店40年以上(ひょっとして50年?)な老舗だと思う。

1点だけ変わっていたのはアロワナが金魚になっていたことだけか。

お店に行くと、壁に「有名人?」のかたの写真が飾ってあり、よく見るとそのご本人がお食事中。
失礼ながら顔を見ても???誰かはわからず

おじいさんなのだがお肉をペロッと平らげ(すごい)、更におみやげにナポリタンのスパゲッティを。
「孤独に食べるんだ」。なんかかっこいい。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
あとでお店の方に聞いたら「歴史小説家の童門さん」。
さらっと「孤独に食べる」なんてセリフが出てくるのはやはり作家さんならではなんですな。

小泉改革の時に有名になった上杉鷹山の小説とかで知られる。また、もと都庁の幹部職員の一人で美濃部都制を支えた一人でもあったそうな。

経済関係の人だと「プレジデント誌」によく寄稿してたので名前を聞いたことのある人もいるかも。
新天地の実家には小説「親鸞」があったな。僕も読んだ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
驚いたことに御年88才!。洋食一人前平らげてスパゲッティをおみやげに。
健啖家でありたいものですね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
さすが高級住宅街を控える町の老舗という感じでしょうか。落ち着いた雰囲気、美味しい料理。とはいえ超高級店のようにかしこまってもいない。贅沢、でもムリな世界ではない。
葛西には残念ながらこういうお店がない(おそらくこういうお店を根付かせるバックボーンも無い)。

東京オリンピックで東京の東側も、そんな文化のあるお店が根付くといいんだけど。

2015年12月13日日曜日

武豊マジック炸裂!!!!

香港カップ。武豊騎乗のエイシンヒカリが単勝38倍という超人気薄をあざ笑うように魔法のような逃げ切り勝ち。

まさに武豊マジックという言葉がぴったりな逃げ切りでした。
武豊が逃げ切るゴール前。手綱を緩めて(うまのスピードを緩めても勝てると確信し)拳をぎゅっと握りしめたシーンが今日の大レースをすべて象徴していたと言っても良いと思います。
数えきれない武豊のG1勝ちの中でもまさに会心の騎乗だったのでは無いでしょうか。

武豊、G1での逃げ切り勝ちが無いというのが競馬界七不思議の一つであったことは知られます。
さらに武豊、人気薄ではG1勝ったことが無い、なんて話もあります。(オグリキャップの有馬記念も4番人気でした)今回は単勝38倍という完全に「舐められた」評価。

武の握りしめられた拳に「おまえら、誰だと思ってるんだ。エイシンヒカリだぞ。ユタカタケだぞ!!」そんなメッセージを読んだのは僕だけでしょうか。。
 
そんなレース。最高のレースでした。
----------
一方、香港マイルは日本のマイル王のモーリス圧勝。

 
硬い馬場なら現役最強のマイラーと言っていいでしょうね。「強い強い強い」
今世界でこの馬に東京や京都、香港のマイル戦で勝てる馬はいないと思う。

ひょっとしてもしかするとこの馬マイルだけではなくて2000mや2400mでも強いんじゃないか?
そんなことも頭をよぎります。(父スクリーンヒーローはJC勝ち馬。母系はメジロモントレーですから。(近親にはメジロドーベルもいます))
 

日本の競馬関係者に取っては明るい一日でありました