2015年6月13日土曜日

パパ





こうして扶養家族が二倍になりました。
なんとしても不労所得増やさねば

倍稼がないといけなくなりました。


昨日、こたが僕の扶養家族になりました。

さて我が社は土曜日も出勤です。

一人で事務所の留守番していると。。。

「にゃー、にゃー」

うん?どこかで聞いたような声が。

表に出てみると。。。
 
 
チョットしたら再びおいしゃさんいってきます。
扶養家族が二人になりました。
 
来週からは
悪どく稼ぎます。倍稼がないといけなくなったので。。。
 
地獄に落ちろーと聞こえてきたらそれは新天地が気合で空売りしてるほとに違いありませんw

出た人間が活躍するのは喜ばしいんだよ。

ゆうきまさみの競馬マンガ、じゃじゃ馬グルーミンアップ、ってのがあるんですけど、その中のシーンでこんな台詞がある。

主人公の友人(大牧場の末っ子)の牧場(その牧場は自分の名義でも馬を走らすオーナーブリーダー。おそらく社台牧場をモデルにしている)が自分で走らせず、他の牧場に売ってしまった馬(あるいはその子供だったか)が活躍した。

主人公は「売ってしまった馬が活躍してくやしいだろ!」というと

主人公の友人は顔色を替えてこう言い返した
「喜ばしいんだよ!!」

あそこの牧場から買った馬が全然走らない(所詮残り物か)ってことになったら次から誰も買ってくれなくなる。売った馬が活躍したらそれでいいんだ。

てな話。おそらく、取材した上で出てきたエピソード何でしょうね。。。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
巨人から日本ハムにトレードされた選手がいきなり大活躍したとか。
巨人のフロントを責める声もあるけど、僕はむしろ巨人偉いと思う。
自分のチームだと出場機会無いけど、他に打者を求めてるチームならもっと出場機会が得られる。だから積極的にあたって(外に)出してあげようと。

それは厄介払いとかじゃなくて、選手を考えてあげる優しさ、マネジメント。
こんなことが出来る人はなかなかいない。新しいGMの能力とか人柄を感じさせる話だと思う。

そして相手のチームはこう思う。巨人は、使えない人間をトレードで押し付けて厄介払いするチームじゃない。さすがは巨人からトレードで来る選手だ。残り物とか余り物じゃないよね。

これからも、巨人とトレードの話をするなら信用できるな、と。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
出て行った選手が活躍することは、本来、出した人間も嬉しいんだよ。

「こた」来たる


 
我が家には今二人ネコがいます。りんとれんです。ふたりとも奥さんの子です。
 
昨日会社の脇ににゃーにゃー響き渡る声が。。。
すっと様子を見ていたのですが、どうやら母親ネコはどっかに行ってしまったんでしょうか???
 
(新天地が務める会社は運送屋ですが、事務所と車庫、広い敷地ではこんなことがたまに?発生します)
 
少し前にも書きましたが、そうやって奥さんにもらわれてきた「まあこ」はずっと奥さんを支えてきてくれました。
ひょっとするとこの子もまあこの遠縁の子かも。。。これも何かの縁かしら??
 
そして。悲しげな目があった新天地はスイッチが入ってしまいました。
 
奥さんに許可をもらいます。「ネコ。連れて帰っていい??」
奥さん、了解。いつもありがと、奥さん!
 
会社帰りにいつもお世話になっている獣医さんに連れて行ってのみ避けとぎょう虫の薬をかけてもらう。ああ、オスですねとのこと。カルテに名前を書こうとして、まだこの段階では名前つかず。。
彼は猫である。名前はまだない。
 
血液検査もお願いしたのだが、まだ体重500グラムほどの小さな子(生後一ヶ月くらいかなとのことです)。血管が細く十分に血が抜けず。
お医者さんいわく一ヶ月くらいしたら体重一キロくらいになりますから、もう一回連れてきてください。そしたら検査できるので。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
検査して結果が出るまでは、もし病気持ってて伝染したらダメなので別室に住んでもらうことに。
家に帰ると奥さんが何から何まで準備してくれてた。部屋キレイキレイ。ご飯あげるお皿もお水飲むお皿も奥さん手配済み。(いつも奥さんの手際の良さには頭上がらないです)。ホントありがとね。
 
命名、こた(小太郎、略して「こた」)
 
おくさんに頼んで連れて帰ってきた子なので、ご飯代、病院代(これからワクチン接種とか検査台とか去勢代とかかかるにゃ)新天地負担するにゃ。
 
扶養家族が生まれてはじめてできたので、今後は相場で負けるわけには行かないにゃ!!!!(モチベーション大幅アップw)
 
(なお、奥様の御好意にににより電気代と家賃はかかりませんw
我が家は奥様父のものなので僕はこたと一緒に居候、家賃ぶっちです。
奥様、じっと手を見る。)
 
今朝も部屋に入ったら、膝に乗ってきて甘えるんです。
母親だと思ってるのか「オブジェ」だと思っているのか。
とにかくなんでもいいから元気に育ってくれるといいな。パパはマーケットで餌台を悪どくぶんどってくるからね!!
 

2015年6月12日金曜日

サムソンソウル病院の憂鬱

マーズに関しては、韓国でいろいろ不手際も有りましたが、それでもサムソンソウル病院の医師がマーズを「見ぬいた」ために「これだけで済んでる」という話もあります。
もしも更にたらい回しにされていたら感染者の桁が1つ2つ違っていたかもしれないというわけです。

サムソンソウル病院は韓国でもトップクラスの病院で、院内感染の防止にも力を入れてきたそうです。(その名の通り、サムソングループの病院で、イ・ゴンヒ総帥が倒れた時にここに運び込まれて命を救ったことでも知られる。要するに、韓国でもっとも高度な病院ということです)

院内感染防止の立役者には、ギャラクシーをただであげるとかまでして院内感染防止を図ってきたそうな。すでに数千万円を欠けて院内感染防止策を取ってる上に、今後は入院患者と来院患者を動線を分けて院内感染を防ぐ措置をとるべく建て替えを行おうとするなど、おそらくこの分野でも日本のそこらの病院よりもはるかに優れた病院だったようです。

そんなサムソンソウル病院をして、感染者を見逃してしまい、結果院内感染を広げてしまいました。

日本でも同じことは容易に起こりえるでしょうね。
ちょっと他人ことではないか。。。

治療にあたっていた医師の死亡も伝えられました。

過剰に反応するのはたしかに問題ですが、まだ楽観は許されないように思われます。

航空機需要は伸びるのか

新天地は去年末から今年にかけて、チタン株を買い込みました。

去年末のボロボロの状態(空売りしたら全部持ってかれたw)から持ち直せたのはチタン株を離さずに持ちこたえたことが大きかった。あと小野薬品と・・・。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
なんで半年前まで潰れるかもだったチタン株二社をしつこく追っかけてたかというと、チタン(航空機に使われるようなスポンジチタン)の特殊な需給関係と、航空機の需要見通しにありました。

航空機に使われるようなチタンは、チタンの中でも「スポンジチタン」というのですが(多孔質だから)これを作るのは手間と技術とコストがかかるんで、作れるメーカーが限られるんです。

こんな面倒な物を使うところは限られます。現状では航空機が中心になります。

作るメーカーも限られる(生産量の上限は大きく変わらない)一方、需要は航空機の需要に大きく左右されます。

つまり。。。

航空機が売れないとスポンジチタンの値段は赤字水準まで大きく下がります。他に売りにくいから。在庫調整もただ待つしか無い。

一方で。こんど航空機が売れ出してもスポンジチタンの供給は急速には増えにくい。上述な環境のため新規参入組も限られ、価格は高騰する傾向があります。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今季のPERを無視してチタン株の買いが入っているのは「スポンジチタンの在庫調整は最終局面」さらには「新興国需要、低価格航空会社の伸長」で航空機需要は10数年拡大を続けるんじゃないか?という見込みです。

ギャンが指摘したように、鉄道の後には車、車が売れたら航空機。順番に売れるはずと。。

ボーイングは昨日、中長期的な航空機の需要見通しを上方修正。
このへんはチタン株をすでに買ってる人間には
織り込んでる話ですが、機関投資家がどれくらい評価してくれるかですねえ。

とにかく、チタン株は押し目を丹念に拾い、ですね。上を追っかけすぎると怪我するから。

日立、かなあ。

いわゆる電機大手の業績は二極分化だったか

三洋がなくなり、シャープは青息吐息。ソニーも何とか一息ついたくらい。
株価が上昇したことについて、ソニーの中の人は「なんで株上がったんだろうねえー」
といってるくらいだからw
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
一方、自動車関連のところをやってたパナソニックや日立は大きな利益を受けた。

それだけ、ここ数年の間に車の「電子化」が飛躍的に進んだということでもある。
電気モーター化(電気自動車であれハイブリッドであれ、はたまた燃料電池であれモーターを使うわけです)や、高度なアクティブセーフティ、ひいては自動運転技術の革新でこの手の電子部品の市場は更に拡大していくであろう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
スズキが光学(ステレオカメラ)使用の自動ブレーキを市場に投入してきた。
ご存知これ日立のカメラらしい。アイサイトで市場を作ってきた独自のステレオカメラがスズキにも採用されたというわけ。まだまだ採用してくるメーカーはあると思われる。これからも貢献を期待。


チャート

過去三十年で見るとまだ上昇余地があるようの思われる。。。
PER15倍まで買って1000円位はあってもいいと思うんだけどなあ。


そこからは、電力関係が回復してくれば。。。
今の日立は昔の日立と違う会社。。

2015年6月11日木曜日

環球網、「中国では高速列車の死亡事故はなかった」と主張

記憶に新しい、中国の列車死亡事故。
事故車両を「埋めてしまおうとした」場面はなかなか笑え(自粛)・・・。

ところで、中国の共産党の機関紙である人民日報傘下の環球時報のネット版(ややこしいな)環球網によれば、中国では未だ高速列車の事故による死者はゼロなんだそうです。

えええ?ついにあの国ではあの衝突事故は「無かったこと」に成っているのかと思ったら、さすがにそこまではひどくないようです。

ーーーーーーーーーーー
答え

中国では「高速列車の定義は時速250キロ以上」なんだそうな。

なので、時速250キロ以下の制限速度の列車同士で起きた2011年温州市鉄道追突事故は「高速列車で起きた事故ではなく、快速列車で起きた事故にすぎない」んだそうな。。。


物は言いようだな。。。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日本が「新幹線では新幹線が理由の死亡事故は起きていない」と言いはるのは逆説的にフランスやドイツや中国の高速鉄道では死亡事故が起きているって言うことを主張する論法なんだって。

でも中国では上述の通り、高速鉄道ではいまだ死者が出ていないから、胸を張って其のことを誇りにしなさいと。

ポジティブシンキングって大事だよなあ、とおもった今日このごろでした。

パク大統領、訪米日程を先送り。マーズ鎮圧に全力へ。

韓国の朴大統領は今月の14日から19日まで4泊6日の日程でアメリカを訪問する予定でした。

すでにアメリカ国賓訪問をこなしたことのあるパク大統領ですので(原則として、アメリカは国賓訪問は「元首」が一度だけ行う事になってるらしい)こんどは国賓訪問ではなく、公式訪問。

とは言え、安部首相が「大成功」な「国賓並訪問(日本の首相は厳密には憲法上の元首ではないのでアメリカの基準から行くと公式訪問ということになる。蛇足ながら重要度は、国賓訪問、公式訪問、実務訪問、指摘訪問の4段階に別れるんだそうな)」を終えた直後、秋には中国の中の人がアメリカを訪問することになっており、「それに負けていられない」という事情もある。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
が結局マーズの感染が収まらない状態で外遊に出ることは好ましくないと大統領府は判断。
延期することで米韓関係に悪影響が出ること(向こうもドタキャンにいい印象を持たないこと、延期といっても忙しいアメリカ政府の時間の都合を再調整するのは困難であること)あるいは「そこまで事態が深刻なのか」と海外に発信してしまうこと、2つのデメリットもあるが、それよりも大統領が自分で陣頭指揮を取ることを選んだということだろう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

また三国志ネタだが。。。(あくまで「三国志演義」は史実ではありませんが)

蜀の「丞相」(皇帝に行政を任せられてる人)諸葛亮孔明が最晩年に魏を攻めた時、魏の防衛軍を任された将軍の司馬懿仲達は孔明の知略軍略をおそれ徹底した持久戦を取った。うかつに動けば、相手の罠にハマると恐れたのだ。(司馬懿はそれまで、何度も孔明の罠にかかってきた)

持久戦では勝ち目が薄いと考えた(遠征軍なので食料供給の難しさとか兵員の補充ができないとか)孔明はなんとかして相手を動かそうと策を巡らす。

そこで使者に贈り物と称して女物の服をもたせ、仲達を挑発しようとした。仲達は蜀軍よりも大軍を預かっておきながら、動かないとはお前は女々しいやつだと。

仲達は内心激怒したもののそこは仲達自身も智将だった。ここで挑発に乗ったら負けだと自分に言い聞かせ逆に使者に尋ねた。

「そういう孔明殿はいかがお過ごしか」

使者は答えた。
「孔明さまは元気にお過ごしです。軍内の些細な揉め事ひとつまで孔明様がすべて決済して処理しています」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
使者が帰った後、仲達は幕僚にこう明かす。

「蜀には人がいないらしいな。そんな細かいことまで孔明自らやらなければいけないとしたら、孔明の健康は長くは続かない。更に持久戦を続ける。」


果たして孔明は陣中で病死。仲達は読み通り国境を防衛することに成功するのだった。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
なんでも一人でやろうとする指導者は持たないと思うけどね
韓国はよほど人材が足りないのか。。。どっかの国の民主党みたいだな

2015年6月10日水曜日

高値圏の大陰線は、夏のゴロゴロ

一般に上昇相場の時は、株価は75日線の上に大体位置し、ローソク足は陽線が多い。
たまに陰線が出るにしても短かったり、足は短めになる。

そんな上昇中長期で続いた後にローソク足で「大陰線、長め」が出るときは注意信号といえる。これはむかしからそうなのだ。理屈じゃなくて。

こじつけで、需給が崩れたから売りに押される場面が見えてきたとも言えるが。

6月9日までのNK225現物の日足チャート(クリックで拡大)
 
昨日(9日)の陰線は高値圏で出た上に窓を開けての大陰線。正直気持ち悪い。需給が未だ良好ならばそういう足は出にくいのだ。買う気があるなら押し目は買われるわけでそういう下げは起こりにくいというわけ。勢いでつい買い上げてしまったけど、気がついたらその上を買ってくれる人はいなかったと。
 
このまま直に下がることがなかったとしても、すでに上昇の推進力がちいさくなっていると言うわけ。
 
もちろん、今の日本はカネ余り相場なので17000とかそんなところまで下がるとも思いにくいが、アメリカの雲行きとか考えるとちょっと警戒しておくべき。空売りすべきではないかもしれんが、強気になりすぎる局面はおそらく先週までだったんだろうと個人的には思う。
 
ちょっと相場が良すぎた。あんなに東電上がるのおかしいもの。かみくずなのに(失礼)
 
75日移動平均を下抜いたり、75日移動平均自体が下を向き始めると調整中確認ということになるのかなあ。戻り局面は買いの手仕舞いなり、短めのショートを狙うか。
 
いずれにしても警戒が必要な局面。
 
繰り返すけど、先週までの脳天気の相場のつもりで行くと怪我をするかも。
怪我をしないことが一番、そんな相場付きです。

2015年6月9日火曜日

加熱していないらくだの肉は食べないで

韓国当局はひとまずマーズの感染拡大を抑えこんだと見ているようです。
遅まきながら新たな二次感染三次感染の爆発的な拡大は防げたと。
まだ安心はできないですけどね。なにせ韓国だから

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
韓国の衛生当局が発表した、「対応策」なかの2つが笑いというか波紋を呼んでいます、

「ラクダとの密接な接触は避ける」
「加熱していないラクダ肉は食べない」

オンリーインコリア。OINK。


まあ犬を食べるんだから、ラクダを食べる可能性はゼロではないのか・・・

養護学校

新天地の父は養護学校の校長先生をやっていたことがある。

学校とは言うものの、学校の性格上「治療施設」的な役割も追う。
いつ重篤な事態が起きるんじゃないかと24時間神経を使う毎日だったそうな。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
保護者のクレームで、どっかの養護学校の看護師さんが全員やめたという。

当然養護学校でも看護師を雇っているのだが、どこも潤沢な人員を割けれるわけではない。
たぶんそういう辛さがあるところに何かしらのクレームが入って「やってられねー」てなことになってしまったんだろう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
公的サービスは「やってもらって当たり前」という感覚がある。
しかしこれからの日本はそうでも無くなって行く。

やってくれる人に感謝の気持をもって接したいですね。

作るのと売るのは別。

自動車販売に置いて、過去を振り返るとまさに表題のような事が起こる。

最近、マツダの車は良くなったと報道されるが、一方で販売店の評判はそれほど良くない。
足をひっぱるとしたら子の辺か。

マツダはもう買ったお金で販売網のテコ入れというか
再教育をした方がいいかもね


ホンダは軽自動車向けの販売店を増やしたことがNボックスの快進撃に繋がってる。
でも、その分高級車の販売におろそかになってるようだ


スズキなんかは魅力的な車を色々出してきたけど、そもそも販売店にやる気が無いもんなあ、径の台数を出す以外には。。。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
自動車業界、再編につながる地殻変動の前に、それぞれやるべきことは多いですな

電気自動車の巻き返し。リーフ新型電池を年内にも搭載か?

トヨタのミライなどの登場で、すっかり影が薄くなった電気自動車。

日産リーフは新車販売も低調ですし、中古車の値下がり、中古在庫が溜まっていました。
原油価格の下落からガソリン代も下がるなど必要性、あるいは電池の劣化が気になってたんでしょう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
自動車評論家国沢さんのブログによれば、其の流れに変化が出てきたそうです。
中古のリーフの売上が回復しているとか。(特に古いやつ)

というのも、日産がリーフの電池交換を60万円でしてくれるから。

今までは、電池の劣化ということで、リーフは必要以上に値段が安くなっていたようです。
ヘタすると2011年式リーフで80万円を切るとか。
プリウスの半分以下だそう。

でも

60万円でバッテリーを新品にしてくれるなら80万円+60万円で140万円。それと充電設備10万円。

これなら、毎日家で充電する電気でまかなえる人なら、十分に元が取れる。
あるいは、法人車で決まったコースを巡回するような、遠出しない用途の車。下手にカローラなんか使うよりも生涯コストを考えればリーフの中古+電池交換のほうが安くつく。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
てなことで最近リーフの中古の売れ行きがいいそうな。

自分も条件当てはまるという個人、法人の皆様。一度リーフの中古を検討してみてはいかが???
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
本題。
日産は、年内にもリーフの電池を更に大容量のものに買えて発売するようだ。(まだ噂)

電池容量は現在24KWHだが、これを2割以上増やした新型電池パックを搭載する模様。
前のマイナーチェンジ後のリーフは、日本では新車時に満充電で平坦な道路を130km+αほど実質的に走行可能とされています。

これがバッテリーの高性能化だけで二割増えるとなると160kmから170kmは走れることに。
かなり行動半径が広がるといえます。遠出の旅行をする時でもなければ電気自動車の守備範囲は相当の領域まで広がることになるでしょう。

ずいぶん、電気自動車にも巻き返しの余地が出てきたように見えますがはてさて。


死んでる人は殺せない。

北海道の一家死傷事故。

一般道を100kmをはるかに上回る速度で走行し、信号無視?で衝突に至るという痛ましい事故。
こういうのを見ると速度違反の取り締まりは効果的にやらないとダメだなと実感する

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
さて、事故で亡くなった高校生は、最初の事故で車外に投げ出され、そのご車に引きづられていたと言う。

引きづった車は事故現場から「逃走」したということで其の運転手が出頭、逮捕された様だ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

さて、この際に問題になってくるのは、「引きづられた時に、被害者はすでに死んでたか否か?という問題だ。

しんでいない人間を引いて、その後死んだとすれば何にせよ自動車運転死傷行為処罰法などのつみにとわれることになるだろう。
一方ですでに死んでいた人間を引いたならば自動車運転死傷行為処罰法の部分では無罪になる。

「死んでる人間は殺せない」

からだ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
おそらく、「ひき逃げ」した運転手は、被害者がその時点で生きてるか死んでるかの判断はしていないしできないだろう。
それでも刑法が結果に対してバツを与えるものである以上、どのような事柄が構成要件になるかは厳密に判断される。

「面白い」ところではある。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
交通事故においては、シートベルトをしていないことで、車外に投げ出されて死ぬ方は結構多い。
どんなnい面倒でもシートベルをしていきましょう。
搭乗者の義務です。

NYダウはレンジの下限かそれともコレクションに入るのか?

 
NYダウの2年の週足です。ここに来て雲行きが怪しいのが一目でわかると思います。
 
上値がフラットに抑えられ、更に目先のレンジの下限?まで来ました。
 
状況は利上げの声が聞こえてきているわけで、総合的に考えると「今までみたいに調子に乗ってると痛い目にあうかもしれない」ですね。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
NYが調整に入ったとしても日本株空売りで行けるかというとそれも違うでしょう。なぜなら日本はお金じゃぶじゃぶ供給しているので下げにくい。このへんが悩みどころでは有ります。

2015年6月8日月曜日

縁、か

モーリス、いろいろ

血統は、今はなくなってし待ったメジロ牧場ゆかりの血統。(たどるとメジロボサツまで辿り着く、メジロ牧場の根幹血統)。其のような血の繁殖牝馬を持ってたのは、牧場主がもともとメジロ牧場で働いていたから、ゆかりがあったんだそうで。

今の生産牧場の牧場主さんは、娘婿で今の牧場を継いだとか。
メジロ牧場が最後までのこして来た血統から再びG1馬が出てくるとは、これもやっぱりロマンかな。

モーリス、新星か超新星か。

安田記念。
絶対的な実績のある馬は出走せず。やや小粒なメンツでしたが、注目すべきレースでした

G1勝ちは無いものの、前走の勝ちっぷりがあまりにも印象的だったモーリスが一番人気に押され、人気以上の「完勝」。春のマイル王に輝いた。

モーリスの前走(ダービー卿チャレンジトロフィー)は、スタートで出遅れて最後方から二頭目の後ろの位置に待機、ラストスパートだけでちぎり捨てた印象から「追い込み馬」というイメージでした。

しかし、「本番」の安田記念では戦法をガラリ一転。
モーリスは好スタートから先行集団につけると、掛かりそうになるもギリギリ我慢。直線満を持して先頭に出るも、二着場が猛然と追い込んでくる。が、並ばれそうになるとモーリスは更にもう一度足を使う二枚腰で突き放した。

着差はそれほど開かなかったが、多分逆転できない大きな壁を感じさせる完勝でした。もしももっと追いまくっていたら差は更に広がったのでは?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
府中の1600mは同じマイルでもスピードとスタミナを両方ある程度備える必要があります。コースが大きいためにコーナーでスピードが落ちにくく、さらに直線に上り坂があるためです。

その府中のマイルを先行して押し切ったレースぶりからすると、「マイルのスペシャリスト」というよりも1800から2000mくらいまでは対応できるのかもなあ、と思わせるレースぶり。。
祖父グラスワンダーは「左回りが不得手」でありながら府中の1400mでG2勝ち(京王杯)、安田記念は左回り不得手が災いしたか2着。しかし有馬記念(中山2500m)でスペシャルウイークを下して勝つなど距離に融通の効く馬でした。父スクリーンヒーローは2400のジャパンカップに勝っているわけで血統面からは距離が伸びても大丈夫。

あれだけの強さを見せながら、ダービートレーナーをして「まだまだ成長途上」と言わせる底知れない可能性を秘めた馬。グラスワンダー系は晩成、もしくは成長を続ける馬が活躍する傾向にあり、(父スクリーンヒーローも遅咲きだった)その面からも期待できそう。

ただの一過性の「上がり馬」(調子の良い馬)では無いと思います。あのフォーム、闘争心。
どれをとっても「歴史に名を残せる」馬なんだと。
素人の僕でもそう思うんですから相当な馬なんだと思います

モーリスは6番。騎手が気合をつけて好スタートから4番手5番手の位置につけると、馬はもっと前に行きたがりますが、騎手が何とかなだめます。早め先頭に立った分、後ろから来た馬が差を詰める場面が有りましたが、ゴール前ではもう一度速度をあげて難なく振りきりました。
「横綱相撲」でしたね。

これで精神面が成長して前半のエネルギーロスを抑える競馬ができるようになれば中距離でも活躍できそうな感じ。。現段階でも相当強いわけですが、「まだ伸びしろがある」。未完成の底知れぬ魅力がある馬です。怪我さえなければ世界を目指す馬でしょう。ワクワクさせる馬が出てきました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
おまけ。
二着はヴァンセンヌ。父はディープ、母はニホンピロウィナー産駒最後のG1勝ち馬(スプリンターズステークス)フラワーパークという良血馬でデビュー前から期待された馬でしたが、体質の弱さでデビューが遅れた上、屈腱炎で一年7ヶ月の休養余儀なくされた馬。(おそらく普通の馬なら引退する程の重症ですが素質と血統に対する魅力からここまで辛抱強くやってきたんでしょう)

足元の爆弾を抱えながらだましだましようやくここまで仕上げてきた厩舎関係者の努力は相当のものがあったと思いますが、ラスト600mは全出走馬中最速を記録するも、昨日は勝った馬が強すぎた。
あの足を繰り出せるなら、この馬にも大きなところを勝つチャンスが巡ってくるかもしれません。
タイトルさえ取れれば、種馬になれるかもしれないバックボーンのある馬です。

2015年6月7日日曜日

リアル火病。韓国相撲協会内紛で。。。

韓国マニアなら常識ですが、柔道も剣道も韓国が起源です。
相撲も韓国で先に生まれました。

韓国相撲はシルムと呼ばれます。
しかし日本ほど人気は無くプロ化も進んでおらず、結果いつも内紛ばかりしています。

協会のトップを選ぶ選挙が開かれました。
事前の票読みで負けを悟った側の人間が、いきなりペットボトルでガソリンを撒いたのです。焼身自殺を図ろうとしたらしいのですが、ガソリンは周りの人間にも散乱。
大混乱になりました。。。。

それにしても

仮にも社会人チームの監督を務める人間が、意に添わない人間がトップに立つからっていきなりガソリンを捲ってどうなのよと。。

日本ではあり得ないけど韓国ではよくあるんだよね。
リアル火病

案外、近畿日本ツーリスト9726は有りかも

サミット関連銘柄、近鉄と三重交通はすでにPTS市場で賑わったようですね。
。みんなここまでは連想したか。
一方近鉄の関連会社近畿日本ツーリスト9726までは話題になってないかな

調べたら、円安で日本から海外に行く人の旅行苦戦も、逆に海外から日本に来る人向けのパック旅行に力を入れ始める様子。
流動性低すぎな銘柄だけに難しいけど、案外化ける可能性が有るのはこっちかもね

一時的なブームに終わらず、業績を伸ばす余地が大きいのは本体よりもむしろこっちかも。

ちょっと捻りすぎかな

捻るべきか捻らざるべきか
それが以下略