2015年1月3日土曜日

インハウスローヤー

弁護士が社員として活動することをインハウスローヤーっていうんやね。
一般に弁護士は自分で弁護士事務所作ったり、弁護士事務所に雇用されたりするんだが、弁護士事務所ではない法人に雇用された形で活動することもできるんだ。
もちろん弁護士登録もできる。しなくてもいいけど。

弁理士も社内弁理士として登録することが可能。ただしそういう場合は所属する会社以外の仕事を受けることはできない。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
士業の競争激化でインハウスは増えているんだそう。僕の姉は最初からサラリーマン弁理士だし、大学に同級生には旧司法試験を会社勤めで合格したところ、法務部に転換になって何年もインハウスやってる奴がいる。今更開業する気力ないんだとさ。

一方行政書士の場合は登録するには行政書士事務所を自分で作るか、行政書士法人に所属しないと行政書士の仕事は出来ない。つまり、僕みたいに会社に所属しながら、会社として行政書士業務をすることはできないんやよね。あくまで行政書士の仕事をするなら、書士の事務所で仕事を受けるしかない。

この辺、法律が変わってくれるとらくなんだけどね。くだらない豆知識でした。

ちなみにさらにくだらない豆知識。
弁護士や弁理士は、行政書士もできます。

行政書士って、車の免許とると原付も運転できますよ〜
くらいの価値ではあります。



新しいプラットフォームの胎動

自動車、昔は1車種1車種ごとに車は設計され作られてきました。

しかしグローバルな競争の中ではいちいち新設計してたんではコスト競争で負けてしまいます。複数の車を作る上で、シャーシーの基本設計を流用して複数の車を作るのが一般化しています。この基本となる車台をプラットフォームなんていいます。

複数の車種に使われるわけですから、そのプラットフォームの出来の良し悪しが会社自体の命運を左右することもあるわけです。
一昨年、VWは新型ゴルフをデビューさせる際、全く新しいプラットフォームのMQBを投入した。
これは従来のプラットフォーム共通化をさらに一歩進めたもので車体の複数の部分をモジュールのように考えて複数のモジュールの組み合わせで車体を作るというような考え方。これによって、生産全体での部品共通化率を上げようとするものだ。

VWの新しいモジュール構造で作られたゴルフは価格据え置きながら静粛で軽くて剛性が高いなど絶賛を受けてる。ゴルフ対抗の車はゴルフに引き離されたというのが評論家の評価だろう。

日産も同じようにモジュールのような発想で新しい車台開発に勤しんでおり、それが提携メーカー間で使われるという観測も出ている。時代はそんな時代。ベンツエンジンのスカイライン、日産設計の車台のベンツなんてのが出てくる時代になるのだ。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

さてもっといい車を標榜するトヨタも次のプリウスから若干違うコンセプトで新しいプラットフォームを開発してる。TNGAで知られるそのプラットフォームは現在3種類の基本車台が開発中であることが知られる。

たぶん、軽量化や剛性アップのためにハイテン鋼材の使用を増やし、おそらくスポット溶接から新しい溶接技術や接着剤の使用に切り替えて性能を大幅にあげることを目標として入りと思われる。
レクサスのIS以降の新型車がそういう手法を取り入れて評価を上げてきているからだ。
高級車でうまくいった方法を普及品に下ろしていくのは一般的なしゅほうだから。

その実力は今年にも出てくる新しいプリウスで明らかになるんだろう。
これが芳しくないとトヨタの株価の方向も怪しくなる。

逆に絶賛されれば安泰だが。。。

ーーーーーーーーーーーー
個人的には10年先を見れば、鉄からカーボンの時代が来るんじゃないかと思ってる。
その波が来るとするといろんな方面でいろんな株価の上下動が有りそうではあるけど。。

東レなんかはすでにそういう思惑を織り込み出したかな、と。
先の長い話だけど日機装。。。

ああ、また粘着されるからこの辺にしておきますかw

2015年1月2日金曜日

今年も寝るのが仕事だったりして

寝正月満喫中です

1989年の再来なるか。

最近はワクワクする車が少ないという話もあります。しかしながら今年はいろんな新車が出てきます。四半世紀に一度のビンテージイヤーと言われる所以です。

振り返ると1989年。この年にNSXがデビュー。32型GTRやロードスター、二代目MR2、セルシオ、ビート、レガシイ、先先代フェアレディZ、その他もろもろ書ききれないエポックメイキングな車が登場した年でありました。

今年は、スズキのアルトターボ、本田がビート後継のS660、二代目NSX、マツダはロードスターを出してくるなど、イメージリーダーになりうるスポーツカーがわさわさ出てきます。
トヨタは社運を賭ける次世代プラットフォームTNGを採用した次期プリウス、が注目ですね。ライバルフォルクスワーゲンが一昨年から出してきた新型プラットフォームが軽量かつ高い剛性を実現ししかも低コストと大きなアドバンテージを築きました。
トヨタとしてはもっといい車!を実現するためにもこの新型プラットフォームがどれだけの実力を持っているかが今後の業績を決めることになるんでしょう。

NSXもロードスターもs660も欲しいなあ。


ヘッドホンのコードはどうやって繋ぐか

スケートの羽生選手のインナーイヤー型のヘッドホンがわだいになってます。
アイフォンやスマートフォンの拡大で世界的にポータブル音楽再生専用機の市場はきびしいものがあります。
一方で高額なヘッドホンの市場はバブルの様相を呈していますね。
言い値で高額なヘッドホンが売れています。正直疑問の残るような商品も。。

ーーーーーーーーーー
さてヘッドホンの世界では少し動きがあります。今までのヘッドホンと言えばステレオミニジャックと呼ばれる端子が付いたコードが一体となった商品が常識でした。
しかしながら、今度僕が買ったヘッドホンもそうですが、コードを付け替えられるヘッドホンが増えだしてきています。
ヘッドホンの故障で多いのがコードの断線であることがあります。その時コードが簡単に交換出来れば利便性が高く、歓迎されます。
さらに、マニアの世界ですがコードを変えるだけで音が変わるんです。マニアの世界wでは驚くほど高額なコードが受け入れられてます。純金のコードとかw

さらにコードを付け替えられる先にはハイレゾ再生競争の先の次の規格の模索も見えるような。。。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今のデジタルオーディオはまずデジタル信号を読み出し、それをアナログ信号に変えて(デジタル→アナログ変換)それを増幅し端子に信号を送ります。ヘッドホンはそこにコードを突っ込んでコードに流れるアナログ信号である電流を使ってスピーカー部分を鳴らします。

ここまで前提。

この伝送部分、数十年ステレオミニジャックという規格とコードで満足されて来ました。
しかしながらハイレゾ対応とか高音質化が進むうちにこのアナログ伝送部分が音質のボトルネックになるんでないかと。ヘッドホン自体の高音質化が進むならこのコードの部分における音質劣化にメスを入れようという動きが去年から出てます。

例えばSONY。僕の買ったヘッドホンはバランス接続という伝送に対応しています。
バランス接続イコール音質が劇的に向上するとまで言いませんが、やはりバランス接続の方が有利。コードの取り回しとかで不便性もあるけどね。

さらに一歩進んでヘッドホン自体にデジタルアナログ変換をくみこみ、ここまでデジタル信号を引っ張ってこようと言う動きです。
こういう作りはパナやSONYなどオーディオ全部作れるようなメーカーならではのやりかた。総合音響メーカーならではのたたかいかたになるでしょう。


マイクロUSBやアップルのサンダーボルトを出力端子にする戦い。
ヘッドホン市場においてはここが日本メーカー巻き返しの主戦場になる可能性があります。

かな。問題はこれが予想通り進展したところで銘柄が思い浮かばんw

婚約破棄の値段

新天地は自称行政書士です。

実際にはまだやった事が無いのですが、公正証書の作成アドバイスの一環として、離婚問題とかの損害賠償請求について研究した事があります。

泥沼の離婚訴訟に成るなら代理人は弁護士が必要ですが、双方が納得してお金のやりとりとか面会とかに条件を裁判所の外で確定し、公正証書にまとめると言うのなら、行政書士にもアドバイスできる余地があります。

実際にはそういうケースはほとんど無いでしょうが、裁判にお金をかけるくらいなら、早めに話し合いで解決して、裁判にかかるお金を渡して
決着つけたほうがお互いおかねがかからなかったりして。。。。
ーーーーーーーーーーー
さておき、そのようなケースを手がける先生の講習を聞きに行ったことがあります。
有責の場合の離婚の慰謝料っていくら???

もちろん、責任の有無、大きさ、結婚期間の長さ、夫婦の収入、その他もろもろ関わってくるけど200万とかかねーっていうのが先生のお話。結構な会社経営者が何十年にもわたって隠れて浮気しててそれでも1000万円行かないよと。糟糠の妻でもそんなもんなのねと。

某元スケート選手が婚約破棄の賠償で1500万円請求されたとか。
僕の感覚からいうとふっかけたなーと思わないでもありません。

ただ、それが不当であるかというと、そうでもありません。ここが損害賠償請求のむつかしいところ。
損害は受ける側にとっては非常にサイズが変わる。
自分はこれだけ苦痛を受けたんだってのは中々簡単には算定できない。
婚約に伴って仕事を辞めざるを得なかったとか、この人の場合は風評もあったとかそういうのが金額として認められるかどうか。

ここまで来るとやっぱり弁護士立てて裁判に訴えるしか方法はないかねえ。



買い物

ヘッドホンが欲しかったのだが、この前姉がこのヘッドフォンはよくできてるよ、と言ってたSONYのMDRー1Aを購入。

おっと思ったのが定位感が良いこと。
あと、ボーカル再生に気を使ったのかねーと思うこと。

うまく言えないけど、歌姫系のアルバム聴いてるとうん良いねと思う。
28000円という値段を考えれば良いせんたくかなと。
外で使うヘッドフォンですが室内で静かなところで力を発揮するモデルかな。

あと、ヘッドフォン側は4極になってていわゆるバランス接続に対応しているのが面白い。
想像ですが、次の最高機種のウォークマンはバランス出力に対応してくるんじゃないかな。
ここまでハイレゾハイレゾいうなら、バランス接続くらいじつげんしてもいいかなと。
バランス接続はためしてみたいかなあq。
ーーーーーーーーーーーー
奥さんは新型ノートPCをご購入。
軽くて画面が大きくて性能がいいのが欲しいと。。。。。

売り場の店員さんと相談してレッツノートの14インチでオールインワンの1.3キロのモデルを購入。

この手のモデルって本来僕みたいなマニアが買うものだと思うのだがw
20万円。

ほんの数年前ならノートPCに20万円使っても別になっとも思わなかったけど、今は10万越えるとおお高いとおもってしまうw。
PCのデフレは続くよな。そりゃVAIOも身売りするよ、、、。

僕自身はiPadとiPhoneがあればほとんど何にもこまらないものなあ。
ノートが無ければ、な時代はすぎていくのかね。

2015年1月1日木曜日

明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。

まあ年が変わっても特に変わることはないのですが。
今年もプラスで終われますように。。。パンパン。(手を打つ音)

まあ大きく言うとアメリカの株価はどこまで持つのか、原油安はいい面と悪い面があるなとか、金融の大幅緩和スタートから4月で2年だねとか(教科書的には、金融緩和の効果が実体経済に影響を与えるのは2年かかるとか。大学でそんな話を聞いた気がする)

18000えんまできてるいま、まだ上がってない株を買うのがいいのか、上がってない株はこれからも上がらないとかんがえるのかq。。。

相場の初期は証券株とか買えばいいわけだが、今買うとしたらなんなんだろうねー
しがない運送会社社員にはわからんよ

ーーーーーーーー
新天地はそもそもボロ株専門家なので今はボロ株にお金集め中。
アメリカが持つならチタン株はまだ続くかな。

小野薬は競合薬が出て来なければまだ上があるでしょう。


自動車部品もまだ上があると思う。三菱自動車の社長じゃないけど、利益の移転が自動車会社から下請けに行われること、そして円安の影響で発注が日本の部品会社に戻ってくるのが予想されるから。例えば九州の日産は韓国からいっぱい買い付けてきたけど、それじゃあやってけない。今年以降に発注が戻ってくれるとおもってる。

問題は原油安。ハイブリッドやディーゼル、電気自動車には逆風だって自動車会社の仕事してるいとこ弁理士が言ってた。アメリカ人はガソリン価格に敏感だからって。いとこんちにもシャレにならんらしい。新しい技術開発が後退するから。



昭和電線についていろいろ粘着する人がいるけど、自己責任でねw
ボロ株を推奨してるんだから、上がらないこともあるさ。

でも超電導ケーブルが開通までに何トン必要なのか、総額いくらになるのかはざっと計算できる。
で、そのケーブルを作れるのは世界で4社だけと言う確定した事実もある。そっからは自分で考えてくれ。


アツギはまだ自信ない。でも一株資産と中国での認知度アップを考えると変化が大きい気
がするんだよね。経済成長の後、パンストの消費量が大きくなるパンスト理論から行けばじりゅうにのりさえすればw

建設株はこれからも銘柄間格差が大きくなると思う。
運賃の値上げ交渉に快く応じられる一部大手と渋ちんな一部会社の間では相当体力差が開いてんじゃねーの?邪推したりする。うちは直接交渉するわけではないけど、トンあたりの運賃は結構うん?と思うくらい変わって来るんだ。
運賃出せない会社の仕事は運送会社から嫌われるでしょうね。


運送会社にとっては原油安は恵みの雨。
相当助かる。うちのような50人規模の会社でも年間で1000万円以上助かる。これは本当大きいよ。

ではでは。今年も良い年になりますように