2014年8月23日土曜日

並行 直角

建設現場にはたくさんの鋼材、材料などがおいてあります。
これらを保管するときに口酸っぱく言われるのが「並行、直角」。

例えばHこうをおいておくときは乱雑に置くのではなく、みんな並行に並ぶように。あるいは短いのを向きを変えて保管するときでも「直角」になるようにと。

スペースをムダにしないことはもちろんですが荷崩れを防いで安全確保というのが一番の目的です。斜めにおいてある現場を見つけたら、その会社の株はストロングセルです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
西葛西のマンション建設現場で立てかけてあった鉄筋が崩れて死亡事故が発生したとか。
もう、「鉄筋を立てかけてあった」という時点で業務上過失致死傷が成立すると入ってもいいのかも。立てかけてあれば、当然崩れる可能性が出てくる。
少しでも崩れる可能性のない保管をしなけりゃいかんのだ。

場所が狭かったから、というのだろうけれど、場所を確保しながら作業するのが現場のお仕事だ。狭いからというのは言い訳に絶対ならない。

2014年8月22日金曜日

人形町の事故

人形町の事故。2つの意味で他人ごとではない。

数年前まで住んでいて、まさに毎日歩いていた場所。ああ、あそこでという現場。

そして事故原因は現場から仮設材を引き抜く際の不手際のようだが、まさにそういう材料を運ぶのが僕が所属する会社の仕事。間違えばうちの会社の運転手が犠牲になるかも知れないような「ありえない」事故だ。

柵が倒れたという。本来柵は複数の柱に支えられている。だから柱を一本抜いただけではめったに倒れはしない。そういう設計で建てられているのだ。

ところがあろうことが作業員が柵を支える柱を複数本抜いてしまったらしい。「ありえない」。

ありえない作業が見逃された。

本来なら「こういう作業を行います」という手順書を作って、報告してから行うべきイレギュラーの作業だ。それが行われていなかったことに問題が有る。行われていれば「馬鹿野郎!柱は一本一本抜いてはめ直すんだ!」っていう指示ができただろうから。

「ありえない作業」が問題ではない。「ありえない作業を見逃す作業体制」が問題なのだ。

どこの会社の現場か知らんが、そのゼネコンは必死に体制立て直しを考えているだろうね。
それは作業員の問題ではなく、組織の問題だ。

そう思わないならその会社は消えていく。
------------------------------------------

新天地追記
当初、現場監督は作業員が無断でやった、と供述していましたが、一転して現場監督自らが複数柱を抜けと指示したと、供述を変えました。

もうそうなると手のうちようが。。。

いや従業員教育からやり直しですね。ここのゼネコン。

更に追記
今度は西葛西のマンション建設現場で鉄筋が崩れて死亡事故。ここは現場をよく通るから知ってるけど、有名企業がアタマの現場だ。
崩れるような荷物の置き方をしたらいけないのだが。。。(場所が狭いので立てかけておくしか無い、という言い訳はわかる。しかしそもそもそういう作業環境がダメなのだ。)
鋼材なんて「絶対崩れない」ように置き場所を決めて作業しなければいけない話なんだが。たとえ一時的においておくだけでも「ダメ」なんだ。崩れる可能性のある置き方したら。何時間だけだからいいじゃんか?その積み重ねが統計としての死者につながるのだ。

コストと命を天秤にかけてコストを優先したらダメなんだって。リスクは極限までゼロにする努力をしなきゃ。

2014年8月20日水曜日

5122オカモト

かなり不謹慎なんだが、ここに来て急上昇してるんで一応書いておこう

5122のオカモト。青年なら皆お世話になるゴム製品の会社。ここ、医療用のゴム手袋も作ってるんですね。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今回のエボラで医療関係者の感染がおおい。実は貧困や輸送の関係で医療用の防護服どころかゴム手袋(感染防止のために汚染したら使い捨て)がないという環境のまずさが看護婦や医者の感染を増やしている。医者は丸裸で戦場に駆り出されるようなもんだ。補給線が無い中で戦争やってる感じですね。

っていうのは8月のアタマにはすでに報道されてた。

東南アジアの一角ではすでにそれをはやしてゴム手袋の株が急騰してるんだそうな。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ゴム手袋不足の報道を聞いたのが8月頭。

その時点で考えたが逡巡して、さすがの僕もオカモトを買うのは気が引けた。見送ったんだが。。。ぴくりとも動かなかったし出来高無いし。

しかし、ここんところ、いまさら買いが入ってきたね。みんな考えることは同じか。。。


あー、他のやつが買うんだったら僕が買っとくべきだったか。
おい。
(反省なし。絶対死ぬときは地獄に落ちるな。今回は連想が早すぎた。ピクリとも動かなかったから、連想飛躍しすぎたと思った。みんな気がつくのおせーよ。WSJくらい読めよ。)

黒田精工の野望(つっても僕の野望だが)

新天地、黒田の200円割れを買っては200円超えたところを少し売ったりしています。
先週思わず200円割れが買えました。今度は売らずにアホールドです。

チャート。長期のチャートです。
2009年に大底をつけたあと、低迷が続いていますが、じつはここ数年、いわゆる「サポート」が入っていることが見て取れます。この会社が変わる可能性を感じた人間(僕もです)が押し目買いを入れているからでしょう。ジリジリ下値は切り上がってきます。「下がったら買いたいなあ」と思っている人間が多いせいで下値がある程度限定されるわけです。
もちろん材料は自動車駆動用モーターのコア部分を作っているということ。競合他社がいまは少ないこと。そしてホンダがこんど燃料電池自動車を出してくること。

燃料電池自動車は当然モーターで動きますので同社にも必ず注目が集まるでしょう。アメリカにも工場を建設するので世界に向けてモーターコアを売るつもりのようです。

ここを買っておけば、多分相場が来たら300円400円を突っかけると思います。うまく行けば2006年高値を越えてスゴイ相場になる可能性も。。。

定期的に書いておく。エンジンからモーターは必然

先週黒田を拾ったのでポジショントーク。
何度も何度も書いた話だけど、もう一回書いておく。

例えば自動車。昔から変わったことと変わらないことが有る。いまから変わらないことも。

馬車から発達した自動車は木材から鉄になった。ずっと変わらなかったが、これはプラやカーボンが取って代わるかもしれん。

ガソリンエンジンは必ずやモーターに取って代わる。蒸気機関がガソリンエンジンに取って代わられたようにガソリンエンジンはモーターに取って代わられる。

変わらないのは「4つのタイヤ」くらいだろう。空飛ぶホバーカ―でも実用化されれば分からないが。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
エンジンを作っている会社は消えていく。新しい分野に道を見出さねば。

富士写真のように転身できるか。カメラを捨てたコニカミノルタのように代われるか。

あるいはコダックのように消えていくのか。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
電気自動車だろうが燃料電池だろうが、ノーターが必要なことには変わりない。
まだ評価されきっていない自動車用動力モーターを推奨するにはここに理由がある。

明電舎と黒田は二倍三倍になってもおかしくないという理由がそこになる。

五年十年動かない株を買っておくのはつまらんかもしれん。
しかしあとから見れば、ああ、新天地ごくまともなことを言ってるなと思う日が来ると思う

婚活ブームの次は浮気活?

最近ドロドロ不倫ドラマが話題だ。不倫が流行ってるから、ああいうドラマが流行るのか、ドラマがブームを作るのか。ともあれ「不倫」したくたって出会いがないよ、そもそも。。。

そこで今更ながら「出会い系サイト」なんだそうな。

一時期援交など若年層の利用が問題になった出会い系だが、数年前の「18才以下規制」(登録の際に身分証明書やクレジットカード情報の提示が必要になったそうな)で若年層の利用が激減。多くのサイトが淘汰された。

そこで生き残った大手サイトは、経営健全化を図るとともに婚活ユーザーを取り込む「あかるい画面、経営」で再起を図ってきた。

しかしここに来て中高年層の利用が増えているようなのだw

要するに家庭を持ってるけど、大人のおつきあいをしたい、という出会いの場所の提供ですね。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
昨日はじめて知ったのだけど、ネットの世界では「浮気活」というのだそうなw
積極的に動かないと浮気もできないということなのねw・・・・・

なんともはや。

浮気活関連銘柄は・・・・・。

やめておくか(^^)