2014年7月26日土曜日

天井と出来高

新天地は売り屋です

というのも証券会社に入って2年目で運良くディーラーデビューした時、相場が悪かったので先輩が教えてくれたやり方が売り方中心だったのです。時代ですな。

先輩が言うには「ディーラーは基本的にはトレンドにつけ。株ってのは基本的には一方向に向いている。上がる日も下がる日もあるけど、長い目で見たら一方向に向いてる。それで出来高の多い株を(初心者のうちは)やれ」

ボクが聞きます。でもいつか向きが変わるんでしょ?どうしたらわかるの?

先輩
向きが変わる時なんて後にならないとわかんねーよ。わからなくても儲かるから安心しろ。後になってわかってから売買の向きを買えても大丈夫だから。でも向きが変わる瞬間に買いつくのだけはやめろよ。死ぬから。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
禅問答みたいです。

要するに基本的に初心者ディーラーは立ち会い所にあるような大きい、出来高も多いような株をやれと。で基本的には上昇中(あるいは下落中)のトレンドが出てる株、しかも出来高上位にはいっているような銘柄から選んでやれ。上達してきたら、今後出来高上位に入ってくるだろう銘柄を探せ。

トレンドがわからないならやるな。トレンドがわからない株でもディーラーが抜くテクニックはあるがそれはまた「余技」だから、おいおい教えてやるよ。

この株は上昇中、とおもったら(それがあたってたらですが)下がっても安心して買えるだろ、上がっても安心して追っかけられるだろ、というわけです。そういう確信が持てないならやるな、確信が持てない株を選ぶなと。。。

いまでもそれは心に置いて取引します。金言だと思ってます
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
長くなりました
基本的に新天地はギャンテクニシャンですが、天井確認に関してはシンプルです。
「すごい出来高ができていろんな天井確認パターンのローソクを書いた時。できればボリンジャーバンドを突き抜けるようなアホな上昇の後」

更に空売りかけるとするならば、どこにストップロスを置くのが合理的か。そのストップロスで予想される損と自分が期待する下げ幅を見比べて期待値はプラスになって勝負が見合うのか
株のサイズは?浮動株の量と信用取組は?あとアナリストの判断は?業界の見込みは?

と続くわけです。

去年のよみうりランドみたいに、明らかに出来高がいっぱいいっぱいで天井をつけるようなパターンだと、じっくり観察しなくても「ここで天井だから持ち株はうるか」というのがわかります。それでも大天井からは数十円下でした。大天井売るのは結構(というかボクの腕では到底)難しい。
でもその日には売れましたその後数日間下落して、3日ほど反発しました。買戻しが入ったのです。しかし出来高は大天井に及びませんでした。大きな天井を作ったな、と思う株が反発するも出来高が減少し、高値を抜けない時。あとで見ればいわゆる「二番天井」をつける時。ここが新天地が普段目をサラにして探している場所になります。よみうりランドはそんなに空売りに適した株ではないですが、ここもピンポイントで予想した通りの2番天井になりました。そこで売ってれば「損したくてもできない」状態になったわけです。

新天地的にはこんな感じ。「そんな低レベルなはなししてねーよ」と言われるかもしれませんが、これがもっとも簡単で効果の高い話。ギャンアングル云々というと話は高尚ですが手間も時間もかかります。為替や225先物プレーヤー、商品先物みたいに銘柄が少ないプレーヤーならそれでもいいでしょうが、個別株でいちいちそれやってたらキリがない。

一方で値段と出来高の関係なら1銘柄数十秒の話。ゴールデンチャートの週足週買ってきてパラパラめくれば銘柄は絞れるんで付箋つけていけば。ギャンアングルひくなら銘柄絞った上で、あとでじっくり研究すればいい。そんな感じです。

2014年7月25日金曜日

最初の上昇の後の反落

ああ、そういえばギャンの教科書にこんな記述がある。

相場が長らく低迷した後大きく上昇する。それは相場が反転する兆しだ(見逃してはならない)
反騰ご多くの場合反落が起こる。しかしその反落の値幅には注目すべしだ。

大きく反騰した後、その半分の値幅まで反落してそれ以上値下がりしない場合。そのトレンドはまだ上昇中であると考えられる。逆にその半分の値幅を越えて下落して行く時は上昇トレンドに疑問があると。損きりするところかもと。

(意訳)

もちろんこの値幅は絶対的なものではないけど、ボクはかなり気にする。


まあそんなに押さないでガンガン行ってしまうことも多いのでオシだけを待ってたらかてないんだけど。押してきたら考えると

さて東邦チタニウム5727

相場スタートは650円。この前見た高値が960円位だったか。その値幅の半値は800円位か。
ということはここまで買い下がって万が一にも800円まで来たら全財産を入れて。

(いやいや)

下がってもどうせせいぜい650円。こっからの下の値幅は実はそんなにないんだよね。ここを空売りしても仕方ないのになんでみんな売るのかw

ウクライナとロシアの供給が止まるのを期待しつつ。

出会い系サイトにはまだ飛躍の余地がある???

掲示板で、ジェントルマンズクラブがアメリカで上場していてびっくり、というagfさんの書き込みがありました
にほんとアメリカほか各国では上場基準が違いますよね。さすが資本主義の国アメリカ、そのうち麻薬カルテルだって上場すんじゃないかと(一部嘘)

例えば日本ではパチンコメーカーは上場できますが、パチンコ店チェーンは上場審査に落とされたことがあります。おそらくこれからもダメでしょう。公認カジノが出てきた時はどうなんでしょうね。。。世界では上場しているカジノグループがあると思う。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
さてその話題の元になった出会い系サイトについて。結局「何が違法で何が違法でないのか」ということがグレーゾーンの業態を承認させています。出会い系サイトの会社が単独で上場するのは難しいかもですが、上場会社が出会い系サイトを保有するこちはなんら上場維持にマイナスにはなっていないようです。アダルト雑誌専門書店の上場は難しいけど、出版社が上場すんのは問題ないし、出版社が18禁を扱うことはごく当たり前の行為ですし。そういう面はあるでしょう。

例えば人に会いたい、これをマッチングさせるのは全く問題ではありません。
問題は「援助交際」(最近では「割」=割り切り、とか紙(神様。衣食住を提供する代わりに・・・)とか言うそうですが、明らかにそれの温床になることを企図したサイトはそりゃもう社会的にはクロでしょ。あるいは淫行条例に引っかかるような出会いとか。

じゃどこまでクロなんだと言われれば。

例えば不倫希望者同士のマッチングは?不倫は民事的には709条の不法行為の案件でしょうが、刑事上は姦通罪なき今、違法行為とまでは言えますまい、それはどうなんでしょ?
あるいは不倫と純愛の境はなんなんだと言われれば渡辺淳一だって答えは見つかるまい。

そんな結論に達しました。まあグレーですと言いはるしかないし、ある意味では「まだ金のなる木」なんじゃないかなと考えを買えました。コペルニクス的転回です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
というのも。。。
mixiの研究してたら、mixiの子会社YYCについて論じるスレッドにたどり着きました。

結果。。。この手の出会い系サイトはまだまだ改良の余地が会って、競争が起こってもいいんじゃないか?とw

いまだサイトの構造が10年前の非グラフィカルな物。そんなにお金をかけなくてももっと改良できるでしょ、と。有料ゲームが流行ったように、携帯、スマホからの課金はかなり強い武器になる。もっと出会い系の色を薄くして(合法領域に擦り寄って)コンテンツを付随させれば爆発的な利益を上げることは「不可能ではない」かと。実は宝の山なんじゃないか?スマホにおけるキラーコンテンツであるべきなんじゃないか???

たとえばYYCのトップページ。ぼくが株主なら「お前らやる気アンのか、田舎の中小企業の片手間サイトと違うんだぞ」と思います。これを改良するだけでもっともっと客が入るんじゃないかと。

だから逆に、みんな「違法だ」とか「上場企業に相応しくない」とか言いながらそれらの出会い系会社を手放さないんじゃないかと。そこには100万を超える「匿名だけど」の名簿があり、お金を集めることのできる素地が残っているんだなと。「出会い」を求める、しかもお金をくわえてくる大量の消費者が・・・・
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
もしもボクが経営者なら、出会い系サイトがあるなら、テコ入れに動く。もっとサイトをグラフィカルに。PCやスマホでの利便性を上げる。女性の集客がキモだから、もっとうまく女性を集める集める工夫をする。(おしゃれなカフェに女性だけでなく、男性も集まるというあの理屈だ)。課金体型の工夫も必要かもしれん。。。パズドラまではいかないけど、コンテンツの充実も必要だろう。ブログ機能や掲示板機能はまだ、もっと「出会い系」ならではの改良点が有るはず。「出会いを仕向ける」仕組みがまだ足りんのだ。もっともっと。もっともっと。

定額制プラスコンテンツの売上にしてもいい。狭く多くではなく、広く浅く、かつヘビーユーザーから搾り取るガチャのような仕組みを。。

 改良の余地があるし、これなら海外展開だってできるはず。ベトナムマレーシア当たりに持ち込んだらw?

もしも万が一SNS各社がこんな大々的なリニューアルを出会い系サイトで行う気配が見えたら、こそっとその会社買ってみるかもしれん。今回のブログ「何を馬鹿な」という内容ですが、割とマジです。

ボクでさえ考えつく方策だから、近い将来に意外にだれかやってくるかもしれん。次のガンホーは案外出会い系サイトにあったりして。戯言でした。(言ってる本人は大真面目だけど。出会い系の会社に転職したら、アイデア採用してくれるかなw)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
バカバカしいかもしれんけど、こういう「種」をポケットに忍ばせておくことがいつか華を咲かせることに繋がるのだ。咲かないことがほとんどかもしれないけど、種を持ってるだけなら損はしない。奇貨居くべしなのだ。

ぼくがハピネット買った時だって我ながら「バカバカしい」と思ったけどまさかの相場になってしまったもんなあ。それよりは実現性低いけど、カネになるのは変わらない。はてさて。

2014年7月23日水曜日

韓国客船会社オーナーの遺体発見も懸賞金不払い見込み

韓国のフェリー事故で、全国に指名手配されていた会社の実質的オーナーで教祖様の遺体が発見されていたことがわかった。

実は遺体は先月12日に発見されていたのだが、先週になってようやく教祖様本人と確認されたのだ。問題はこの「身元不明」の遺体が発見されたのがこのオーナー所有の別荘(しかも直前まで滞在していたとみられる)から2キロほどしか離れていないところだったということ。
さらに見つかった老人の遺体であったということ。常識的に考えれば(もちろんあとから考えればかも知れないが)オーナー逃亡との関連性をすぐに疑い、DNA鑑定すべき事案であろう。

言い訳としては「あまりにも服装がぼろぼろだったのでホームレスだと思った」という話だが、その後の調査でボロボロとはいえ高級品を身につけていたことが判明。逃走生活で服がボロボロに成ってたんですな。
そもそも逃走者が身分を隠すためにわざとボロボロに服を切る可能性だってあったわけでこの言い訳はかなり苦しい。(しかも調べたところ、すべて高級品だったのです)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
さて、この会長には5000万円の懸賞がかかっていました。当局の見解では「生死にかかわらず」検挙の手助けになったものに最大5000万円を上限として懸賞金を支払う。複数いるときは山分けと。

ところが当局は今のところびた一文払う気がないと言うんです。

というのもこの死体を発見した人はあくまで「変死体を発見した」と警察に通報しただけで教祖様だとは思っていなかったし、警察にもその旨通報していなかったと。だから操作にプラスになったとまでは言えないと(だからお金は支払えない)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
まあ確かにそうなんでしょうが、これでお金を払わないといううんならいかにも韓国らしいやり方ですね。そうやって信頼を落としていく。もしも5000万円をケチるなら、その5000万円以上の価値がある「信頼」を失うようなきがするんですが

みんな軍事知識ないよなあ。

いつも軍事的な揉め事が起こるたびに思うのは日本の投資家っていうのは軍事的な知識があまりにもないよなあ、ということ。
投資家ならば、月刊丸くらいは毎月読んでいて、兵器体系とか諳んじているのが当然だと思うんだが。
今回の撃墜事件に関しても結構的外れな話を平気でしている人がおおい。結局勉強が足りないのだ。
-------------------------------------------------------
どっかで、ミサイルで撃墜されたのなら、もっと機体はバラバラになっていないとおかしいとか書き込む人がいたんだが。。。陰謀説ですな。

そもそもこの手の対空ミサイルは必ずしもミサイル本体が対象機体に「直撃」することなく敵機を破壊できるようになっている。もちろん、誘導的には「直撃すべく」ミサイルは飛んでいくが、直撃しないと撃墜できないのでは、命中率は著しくさがる。ミサイルは標的機が十分に近づいたら当たらなくても自力で爆発することになっている。(技術的に言えば「着発信管・近接信管」を両方持っている。当たれば(着発信管が働いて)爆発するし、横をすり抜けると判断すれば(近接信管が働いて)やっぱり爆発する。さらには敵機の横で爆発するときは敵機に向けて爆発エネルギーが放出されるような様々な工夫もされている)」

敵は高速度で空を飛んでいるんである。ミサイルが爆発する範囲を通過してくれれば、十分に「撃墜」することができる。

対戦車ミサイルのように正面から直撃して敵の装甲を貫通させる必要は無いのだ。相手が変われば「命中」の方法も変わる。

機体の一部さえ破壊できれば、標的は可燃性の燃料を大量に抱えて飛んでいる。構造的には非常に脆弱な物体である。例えば戦車なら装甲の一部が破損しても走ることができるだろう。しかし飛行機は胴体だろうが羽だろうが、エンジンだろうが一部が破損することが即生存性に直結する。

落ちるんである。

その時同然機体は「粉々」になるわけではなく、部品部品はそれなりに原型をとどめながらバラバラになる。乗員は形をとどめて降ってくる。ただし空気抵抗で服はほとんど脱げたりするけどね。

とここまでは本来は投機家ならば頭に入っておくべき知識だと思うのだが。。

2014年7月21日月曜日

ガールズバーは風営法上・・・

そういや新天地は行政書士でした。忘れてたけど。

でそんな行政書士にも関連せるといえばするんだけど、「ガールズバー」は・・・。

キャバクラとかガールズバーの違いは「女の子が客の横に座るかどうか」。横に座らないことで風俗店ではなく、飲食店の扱いを受けるんですな。思いついた奴は賢いよなあ(風俗店ではないので手続き簡単、営業の裁量も時間とか場所とかで広くなる。)

そして

ワーホリ強化で韓国から、ガールズバーでバイトする若い女の子が増えたんだそうな。どういうことかというと。。。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
もともと韓国からのワーホリはずいぶん甘く管理されてたんだが、近年ワーホリでやって来た女性が風俗で働くということが問題化。外務省はワーホリの年齢制限25歳を厳格化するとともにワーホリ女性が風俗で働かないように取り締まりも強めたと。

結果25才以下の若い人しかワーホリでは来られなくなった。で、どこでバイトするかって言うと「風俗」(キャバクラも風営法上の風俗業ね)はダメなのであくまで飲食店扱いであるガールズバーでバイトすると。。、(脱力)

規制強化が、あんまり規制になっていない?お話でした

ブームと株価の高騰は需要の先食いでも有る

あんまり書くと売り煽りやめなさいと苦情が来るので個別銘柄は言うまいw

ブームについて。
例えばブームは最頂点ではまるで2次曲線や三次曲線のように需要が高まる。話題が話題をよんで需要を呼び起こす(たとえば隣の子も持ってるから僕もほしいという心理だ)面も確かにあるし、さらに「需要の先食い」を起こす面もある。

本来ならば情報は徐々に浸透していく。例えばしばにゃん(あ、言っちゃったよ)のぬいぐるみをほしい子供が今月100人いる。また情報が伝達していって来月新たに100人。さらの。。。と普通は「時間毎に」ある程度平準化されて需要が発生する。しかしブームになるとこの「ほしいほしい」バローメーターが全体で一気に振れる。来月欲しくなるはずだった100人、再来月に欲しくなるはずだった100人が極端な場合今月の300人になったりするのである。だから一気に需要が増える。

過去いろんなブームが急速にしぼむのは、このように需要が一気に吸い上げられた結果、さらなる需要が続かなかったということなんだろうな
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
株価も同じ面がある。株価の急騰は買いを呼びこむがあまりにも急速に買われると今後買ってくれる人が前倒しに「消費」され、次の買い手が湧いてこずに急落する。

なかなか相場は難しい。

2014年7月20日日曜日

ギャル系雑誌の衰退が出会い系の衰退を生む?それともその逆???

最近、某ネット系株が高いわけですが、その会社について調べてたら、こんな話が出てました。ギャル系雑誌が廃刊したけど、その裏には「出会い系」の衰退が有るんじゃないかと。風が吹けば桶屋が倒れるくらいの話ですが。

どういうことかというと、出会い系サイトというのは「サクラで男をだます」会社でなければ、女性をきちんと募集しないと「マッチング」できない。そこで「優良?」な出会い系サイトはギャル系雑誌に女性を勧誘する広告を載せていたそうなのです。

ところがどうやらこのへんの経済循環がうまくいかなくなったと。広告効果が薄れたのか、そもそも出会い系サイトが儲からなくなったのか。悪循環で広告出稿が減ったこともギャル系雑誌に悪影響を与えたか。。。。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
なるほどなあ。と思いつつ、初期の目的である某ネット株の行末の結論は出ない新天地でありました。。。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
教訓。
女性向け雑誌に継続的に広告を載せている出会い系サイトは優良なサイトらしいw

唯一の結論がこれかよ。