2014年6月14日土曜日

韓国大統領、マスコミにおもねる?首相候補に、中央日報元主筆を選ぶ。

韓国は大統領制ですが、その下に首相がいます。大統領の指示の下、首相も実務的に仕事をこなす政治体制になっています。

その首相、候補者が上がるたびに問題を起こしたり、失言したりでなかなか人選びに難航するのが風物詩。そんな中、大統領は面白い人を出してきました。

韓国保守系三大紙の一つ、中央日報の元主筆文昌克(ムン・チャングク)氏。

仮に彼が選ばれると、韓国の政治史上初めての新聞記者出身の首相になるんだそうな。中央日報自身のコラムが「型破りな人事」とするほど意外な人選だった。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
いままで、盧武鉉大統領や金大中大統領を鋭く批判するなど強行的な保守派と見られている一方で「北という成分を除けば」進歩(左派)とも対話すべきという考え方は少し安部総理ににている面もあるかなと、実利主義者なんですな


ともあれ、日本で言えば「ナベツネ」が実務トップに立つような人事(だいぶ違うかw)

なかなかの変化球。楽しみです。(実際に就任できればですが。過去の舌禍がすでに問題になっているようです)

オリンピックが間に合わない日

ブラジルのサッカーワールドカップ、工事が間に合わないとかいろいろ言われましたがなんとか無事開催中です。

でも、そのブラジルの混乱ぶり、あるいはこの前のロシアの冬季オリンピックの会場整備の遅れが、結果として「まあ安心できるだろう」日本のオリンピック開催につながったことも事実でしょう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
さて、そんな東京オリンピックですが、運送業界は「ひょっとすると」という一抹の不安を持っています。トレーラー問題です。。。


ここからはお伽話です。そんな話があるんだなと。

今まで、トレーラー業界というのは若干なあなあでやって来たところがありました。特車許可というのが有るのですが、その許可をとって、でもその許可よりも多めの荷物を運ばざるを得ない問題があったのです。もちろん車検の積載量は厳守するとして。

これに対してまあ当然ですが今年度から国土交通省はかなり取り締まりをきつくしています。いままできちんと特車を出していないところも当然ちゃんと特車を出すようになりました。

それはいいんです。。。。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
例えば。。。一塊11トンの荷物。いままで21トンの許可をとった車で2つ積んで「一トンぐらい目をつぶるか」とかあったのも事実。こんごはそういうことはできなくなうでしょう。じゃあ2車くるまを出せばいいんだね?その通り。でもいまから数年間空前の運転手不足が訪れます。いま60代の「働き盛り」の運転手が大量に退職する時期に入り、新人ドライバーが中型免許導入からの流れで激減している今日このごろ。

あるいは建設機械なんて「運びたくない」荷物そのものです。いちゃもんつければ建設機械の運送なんて「違反しなければ運べないよ」っていうものも有ります。分解すればいいんですが現実に分解して運べないような機械も有るんですなこれが。運送屋としては「運ばなければ違法にならない」。断るのは難しければ、そもそも論として「重機運ぶのをやめる」そんな会社が続出すると思います。前もチラッと書いた気がしますが。◯通くらすの大手企業になればそんなリスクを取るよりも「知ってる業者あるからそこに頼みなさい」てきな行動に出ると思います

さらに特車規制の強化でみんなが特車を出すようになったおかげで(それは正常なことでは有るのですが)特車の許可が2ヶ月とか3ヶ月掛かるようになっています。いままでは「特車はもうすぐ許可出るから」と何日か「許可が降りるまで無許可」で目をつぶって走ろうとする動きがありましたが今後はそんなの絶対ダメ。許可が降りるまでの2,3ヶ月、今までより工事のスタートが遅くなることも考えられます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
道路が痛む現況である超大型車を規制するのは間違っていませぬ。ただし今までの日本の工事の納期というのは。そういう「なあなあ」な部分があって維持できていました。トラックやトレーラーの運送能力数が大幅にあげられない中で、急激に規制を厳しくした余波は必ず現れます。おそらく夏場は輸送量が少ないので表面化しないかもしれませんが、秋になると現場はどえらい騒ぎになるかと思います。運ぼうにも運べないという。。。

とくに土木関連。頭の片隅に入れておくべき問題です。
「国土交通省は現状を全く把握していないので、当然対策を持っていない」ことも・・・。

2014年6月13日金曜日

しつこいけどハピネット。 で、リバースアイランドを期待する

ハピネットの週足です
いやあ、どっかのアホが空売りと言ってから見事な上昇です。
(ごめんなさい)

世の中にはリバースアイランドっていうチャートの見方が有ります。たとえば高値圏で窓を開けた足が出現。そののち、今度は逆に下に窓を開けて(たとえば陰線を)足を描く時があります。

なんのチャートか忘れたけど、こういうふうに窓を開けて過熱感を示したあと逆に下に窓を開けるケース。えてして天井を示唆と言われる足です。

つまり、ハピネット、来週の始値が今週の安値よりも下で始まりかつ来週、今週の安値を超えてこれない場合は「リバースアイランド」を書くということになります。

来週安く始まるようなら空売りすべし。そして今週の始値を上回ってこなければそのまま売りで引っ張って見る価値あり。あるいはすでにショートしているなら、もしも来週安く(1600円近辺で)始まるならガッツポーズとともに見守るべき。

逆にいまも持ってるうまいホルダーは窓を開けて下げるようならそろそろ売るべきところです。

そんな感じかな。

2014年6月12日木曜日

日本ヤフーの低迷に思う

グーグルにどっぷりな新天地

昔は日本のヤフーにどっぷりだったんです。
もともと新天地にて、というサイトはヤフーのジオシティを使って始めました。今でもトップページはジオシティ上にあります。昔はジオシティって「タダでこんなに使えるんだ」っていうくらい衝撃があった。

しかしながらブログが流行ったりSNSが流行する中でただのサイト構築しかできないジオシティはどんどん使い勝手が悪く。ヤフーのサービス全体もグーグルに比べて使い勝手が悪いと。

日本のヤフーの株価が冴えないのは、結局開発能力が足りないことが売上の伸び悩みにつながっているんだと思います。その意味で経営者は「現場を知らなすぎる」。

一度他社のサービスを使うとヤフーに疑問符がわく。
いろんな事に手をだすのは結構だが、ヤフーは本職のサイト展開において再度考えなおして再構築を考える時だと思う。このままでは、昔、パソコン通信と呼ばれた会社が消えていったように遠からず日本ヤフーも退場を迫られるのかなと。

いまでも一応ユーザーの新天地は思うのでした。

国際石油開発のトライアングル検証

まだ上がりきってませんが、ある程度結果が出たんでチャートの検証です
国際石油開発。月曜日にブログに載せましたがその後綺麗にトライアングルを上に抜けてきました。ここまで想定通りに(教科書通りに)トライアングルを抜けてくると嘘みたいですな。教科書には嘘は書いていませんとw上る前に書いたとおりに上がったんだから僕が嘘をついていないことは(後付の話でないことは)理解していただけたかと。

新天地はこのトライアングル形成と上抜けまで想定して下がるたんびに買いを入れ、珍しくこの間一回も売ってませぬ。こういうふうにトライアングルを下がったところを押し目買いしていくことで昨日今日のように大きくあがるところで利益を増やせるというわけです。ギャンの言う放れをねらえという話です。(ギャンはトライアングルの押し目買いよりもトライアングルを放れる瞬間を買いに行けと言ってますけどね)

例えばディーラーなら昨日今日、大きく上がる局面と見て板を見ながら追撃買いとか押し目買い(リバウンド狙い)に徹することで日銭を稼ぐ事ができるでしょう。今日の前場からまとまった量のはからい売が出ていて下げましたが、そのウリを物ともせず戻したのはそれだけの買いが入っているということでしょう。

出来高がそれほど大きい株ではないので本職の自己売買には向かなかったかもしれませんが、デイトレーダーなら昨日今日の相場は稼ぎやすい「美味しい」相場だったといえます。逆に言えばそういう短期売買する人間はつねにこういう「離れそうなチャート」の在庫を抱えておくべきかと思います。

今週来週にかけて大きな上昇が続いてくれたらなあ、とは思いますがはてさて。
今回のように下ねでうまくピラミッディングできたならば少しづつ売りに出して利益を確定。
そして利益が出たことでさらなる上昇に「賭けて」残りの玉をリスクを持って抱え続けることになると。そういう大きな上昇を捉えないと個人は儲からないですからね。

韓国に人事混乱が日韓関係に影を更におとす

韓国の駐日韓国大使が変わるそうです。というのも国家情報院という元KCIAの長官に抜擢されたから。韓国の外交官の間では唯一「まともな」と評されてきた彼が日本を離れることで更に日韓関係は悪化しそうです。

なぜそんなまともな人材をいま韓国に呼び戻すかといえば深刻な人材不足が有ります。韓国の人材はいろんな問題を抱えているため有能な人が政府の役職に「つかない」「つけない」のです。

たまたま給料が多い弁護士は国民から総スカンとか、有能な人は失言ですぐに首とか。

日本よりも深刻。唯一のチャンネルを失う日韓関係はさらなる悪化の一途となりそうです。

2014年6月10日火曜日

造影剤で女の子死亡

造影剤の事故ってのは以外に多いらしいんだよなあ。。

新天地も大学病院で去年造影剤を飲んで検査したんだが、造影剤を入れた途端にアレルギー反応で鼻水とくしゃみを連発したところ慌てた教授が飛んできた。

アレルギーはくしゃみで済んだんだが。。。

医療というのは難しい。

グーグルの「ロリ八分」について考える

新天地はグーグルにどっぷりハマってます。

このブログもグーグル提供ならGメールも使ってるし、スケジュール管理もグーグルのものを。携帯電話はアンドロイド。あまつさえこのブログは少ないながらもグーグルから広告収入が入ってきます(なお広告収入は年末に歳末たすけあいに寄付することになってます。金額増えたら考えなおすがw)

ところで。「グーグル八分」という言葉があります。村八分ならぬグーグル八分。グーグル様のゴキゲンを損ねると、グーグルから検索しても、その検索ワードに対応するサイトなのに検索結果に反映されない、あるいは下位にしか表示されない。ある意味でグーグルのさじ加減ひとつでネットの中に存在しながら、ネットワークから謝絶される。だから「グーグル八分」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ところで・・・。
JCASTにこんなニュースが出てました。グーグルが「ロリ」という言葉の検索ワードに大幅に制限、規制をかけたらしいのです。つまりロリ(つまりロリータ)という言葉を検索ワードにやらしいものを検索してもグーグル神は相当量の検索結果に制限をかけて表示しない、と。。。

これはグーグルが会社のポリシーとして児童ポルノにたいして「対策を強化」しおそらくは検索アルゴリズムに大幅に手を入れたのでしょう。。。世に言う「ロリ八分」です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
そのことについては「理解できます」。しかし表現の自由という観点からはネガティブな話。もちろん、検索させないことで表現の自由は侵害されません、検閲とは違うから。しかしながらここまで検索エンジンが世の中に染み入り、なくてはならないインフラになったことで一企業のポリシーが世界全体に影響を与えるであろうことはこの例からも明らかなんだと思われます。

今回は児童ポルノという「御旗」があります。しかしこれが別の政治的信条に対する行為であったならば???誰にもわからないように、検索結果の中から「誰かに都合の悪いことは抜く」「誰かに都合の良いことが上位に来る」ことがまかり通る事になったら。。。

例えば中国においては政府に都合がわるいことは検索できないようになっています。僕のこのサイトも中国国内からは接続できないようです。(そりゃまあこれだけ中国政府の悪口言ってるからな)

同じようなことはおおて検索エンジンもできるし、これからはそういう話が誰にも目につかず進んでいくのでしょう。

検索エンジンというのは「フィルター」そのものです。このフィルターが誰かの手に落ちたら。(いやすでにグーグルというものの手に落ちているわけですが。。最強の武器の一つになるのかもしれませぬね。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

児童ポルノの遮断目的でロリという言葉を規制したグーグルを批判するつもりは有りませぬ。至極まっとうな企業活動でしょう。

でもこの文章をみたグーグル様が例えば「グーグル批判」と捉え更にこのブログを検索させないようにすることは理論上可能でしょうし、そうされたとしても意図的にそうしたことを証明することはできないし、証明したところでなんにもならん。「そういう怖さ」を検索エンジン寡占時代は内包しているんだろうなと思います。

検索エンジンのさじ加減ひとつで意見や表現を実質的に封殺できるしそれは今の法制度法体系では権利の侵害には当たらない(検索エンジンに実質的にアクセスを遮断されても表現そのものは行えているからです)。そういう時代だということです。


(つまり、検索エンジンの提供者は何も主張しないとします。しかし例えばニュースの検索において産経新聞しか結果表示しないならば、結果として保守的な言論に力を与えることになるでしょう。あるいは週刊誌の検索結果において週刊金曜日しか出さないような検索エンジンになればそれはそれで問題が有りますw。極端にしなくても、推したい主張を上位に並べるだけでも世論に与える効果は絶大なものが有るはずです。人は何度も何度も同じことを聞かされるとその意見を信じてしまうようにできているからです)

そのうちアクセス権的な考え(いや逆アクセス権とでも言うべきか)を拡張するような形で検索エンジンについて論じる憲法学者が出てくる気はしますが。検索エンジンそのものはマスコミと違って意見をいうことはない。しかし制限するという形で世論を誘導できるという意味からはそれによって意見を遮断されたものの権利を守る仕組みが何かしら必要になってくるのではないだろうか?と。(アホな僕でも思うんですから、学者のうちの一人でも同じようなことを考える人が現れることでしょう)

新しい問題が出てきた時に新しい議論を積み上げていくのが法学者の「責務」でしょう。もちろんこれから議論が活発になり学説がいろいろ固まるのはまた数十年後の世界かもしれませぬが。。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
例えばグーグルというものに新天地は「生身を晒して」対価としてサービスを使っています。
「タダで使っているんだから文句を言うな」という話ですが、じゃあ有料サービスだったところで生身を晒すことには変わりありますまい。(契約時に身元を明かすんだから)

そういうふうに誰にも身元を明かさない、非政府非営利なサービスが登場して大きくなっていく未来も有るのかもしれませんね。ビッドマネーならぬビッドサイト。話が哲学的に過ぎるか。

2014年6月9日月曜日

国際石油開発1605

これも何度か書いた株ですが国際石油開発(ということはポジショントークです)1605

きれいなトライアングルになってきました。ここまでは完全に予想通りの動きです。
問題はこっから教科書通りに上に上がってくれるか

(しつこいですがトライアングルってのはこういうチャート)


こういうチャートに見えるでしょ?

教科書に書いてあるのは「あくまで上がった後のチャート」
ここのブログは、こういう実践のドリルや参考書みたいなもんだと思ってます。書いてあることは高度なことではありませぬ。でもリアルタイムで見ているという事。高度ではないから普通の個人投資家でもすぐに役に立つということ、ここがいいところかなと。
もしここれから石油開発が教科書通りに上がっていくところを一緒に観察してもらえれば、読者の方の「ワザ」の一つになるかなあと。たまに書く「役に立つ話」です。



まあ、絶対ではないので、ここから上がるとは限らないですけどね

で解説というか。。

1300からスタートして1500くらいが今までトライアングルの上辺だったとすると、俗にその幅200円分くらいの上昇がここからあってもおかしくないとされます。どこで買うかって言えば、今までなら押し目を「トレンドライン」まで待って買う。上の模式図で言えば右肩上がりの点線部分にまで株価が下がってきたところ。(この場合は「トライアングル」なのだと決めつけて買い。(損切りはトレンドラインを大きく割り込んでいったら諦めて売り。
さらに今日とかみたいに「上辺を越えて行くかな」という時。上の図で言えば水平の点線部分を超えてきたところで買い。(ギャンは今日のようなブレイクしていく日に(特に出来高を伴うならば)買えと言っています。

なんでこんなことが起きるかというとみんな今まで1500までくると何度も下げているのを目にしているわけです。特に短期筋は1500まで来たら「やれやれ」と売る。にも関わらずにそのウリをこなして上昇しているのですから、ここで強力な買い手が買っている、と。買い手がいるから上昇していくわけですが。。。

理由とか内容はさておき「このチャートになったら買いに行く」というのチャーチストの真骨頂ですね。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
おまけ
新天地はブログにこんな簡単な事しか書いてませぬ。
それは・・・新天地はあんまり勉強してないからwでも個人投資家ならこういう知識だけでも勝てます。何度も言うよですが、個人投資家は一つでも勝率の高い技があればそれで生き残れます。

どまんなかの直球。あるいは内角のカーブ。どれか一つでも打てるコースがあれば。
そこが毎日日銭を稼がないと首になるディーラーとの違いです。ディーラーはいろんな「引き出し」を持ってないと。

株には「見送り三振」はありません。空振り(損)ばかりしてると退場になるけど。
これがディーラーやファンドマネージャーだと何にもしないと首になる。
(逆にそういう人はいくら損してもクビになるだけで済む。大勝負してもいいというw。次に就職先さえ宛があれば)

何週間に一回、ゴールデンチャート社の「週足」週を買ってなにの知識もなしにチャートをパラパラめくり「トライアングルだな」という銘柄を追っかけるだけ。これでも必ずプラスに出来るはず。ようは打てる玉とコースを作り、それだけで勝負するんです。打てないならその玉は見送るべきです。単純に勝負にこだわるならば。

個人投資家には「時間」という味方があります。ディーラーや機関投資家は時間以内に設けないと首。この差は実は結構大きい。

言い訳
一応、新天地は昔ディーラーなる職業についていたのでそれなりには引き出しがあります。(ずいぶんセコい技もありますがいずれまた)。でもあまりにも複雑な技は説明したところで役に立たんのです。。。言い訳でした。

雪印メグミルク2270

それなりに株をやってる人なら「雪印?」とまゆを潜める人も多いかもしれません。
世間を騒がせた雪印事件(雪印食品はお亡くなりに)からすでに15年ほど立ちますがいまだ完全にはマイナスイメージは払拭できていないですもんね。

さて雪印はメグミルクとくっつきいまは雪印メグミルクとして上場しています。その株価はやや低下気味ながらそれなりのレンジ相場を作っています。
レンジの下限で買ってみろ、理論から言うとちょっと高めなのですが新天地はここは買いかな?と思っています。PERは13倍暗いと割安感には乏しいけれど。

何故かと言うと、ここはチーズを中心に「輸出」に本腰を入れはじめたのです。そうカルビーがパカスカ買われているのと同じ構図が再現できるのではないかと。

中国あたりでは、中国産の乳製品は危なくて飲みたくないという富裕層もいます。(日本に旅行に来たらまず牛乳を飲むなんて極端な話もネットで見た)。円安の今なら、やり方しだいでアジアで売上利益を積むことが可能と見ます。

何より、いままで国内しか見てこなかった会社が海外に目を向け「変わろうとしている」(余談ですが変わろうとしない銘柄は投資投機とも不適格です)そこは評価していいのかなと。

これも押し目待ち戦略で。数年必要かもしれません。しかしレンジの1600を越えていくものと考えています。相場が悪い日に大きく押したらこそっと拾っていけばいい。

三菱商事

余計な話
株の手サインはいろいろ有ります。

両手を使って左から右に「障子を開けるような手サイン」これが三菱商事です。商事といえば株の世界では三菱商事。株の中の株、その中の一つでしょう。

チャート
リーマン・ショック崩壊の後「底練り」を続けてきました。アメリカの株など、リーマンショックの後再度高値をとっているわけですから、「世界銘柄」のこの株がいまだこの価格なのは「割安」かも。

下値練りでしたがジリジリ安値は切り上がり。トライアングルからの上昇をしようかというポジションまで戻ってきました。高値を取っていくところで追っかけるもよし。ここはもう「高値を取る」と決め打ちして下げる日の押し目を拾うもよし。たまにはまともな株を正面から攻めて見ましょうか。

用船事業、石炭事業などリスクを抱えていることも気にはなるけどね。そんなこと言い出したらきりないかナアと。上がりだせば全員参加になる株だから。

土下座のコーナー(ハピネット言い訳)

さて触れたくない話題ですがハピネットのチャートです
まあきれいな急騰です。空売りだと判断してから500円位上がってますね。僕が最初に買ったのが850円割れ。売ったのが1100円超えた辺り。1200を見てここで空売りと思ってから下がりました。その後ヘッドアンドショルダー形成と思い(ブログにもそう書いた)1200は越えないよ多分と書いたらものの見事に越えて新高値。

じゃあここでストロングバイ買って言うとそんなわけはなく、上がれば上がるほど天井確率は当然高くなっていきます。この上昇は「上がるから買う」の上昇であって長期展望に立ったかいではないだろうからです。はしごを外されたところでシャープトップにはなるんでしょう。多分(若干及び腰w)

(以前書いた、天安門事件と一緒です。一番最初に騒ぎを起こした人は軍の警告を聞き入れて北京あるいは中国そのものを離れて無事でした。犠牲になったのは何も知らずに騒ぎを聞きつけて天安門に到着したばかりの地方大学生が多かったといいます軍が最大限の警告を発したことを知らず、いままで通りにらみ合いが続くだろうと楽観視して戦車の前に立ってしまったのです。
この急騰をみて今更新規で買いに参加するのは地方からやってきた学生と同じことなんだろうなと新天地は考えます。それでも広場に出て楽しく参加するのはプレーヤーの自由ですが。死にはしませんしね。)

言い訳としては株数が少ない小型株だけに人が集まると加熱しやすいのかなあと。(浮動株が少ないので参加者が増える=出来高が増えると株が上がりやすくなる。少ない株を取り合いになるので。。妥当株価を簡単に離れて上昇してしまうんですな。逆に小型株というのは「人気になりにくい」麺もあるのですが。)当然覚めるのも早い(シャープトップになる)と思ってますが・・・

上がれば上がるほどほくそ笑みましょう。空売りのチャンスが増える。出来高が増せば増すほど「裁きの時」(何様だ)はちかい。日中足をこういう時は観察する。金曜日や木曜日の短時間辺りの出来高と見比べて、価格をみて。差し込む足とか包み足が出るようなら売り方の出番でし。それまでは売り買い楽しくできそうです。リスクは高まってるんで株数は少なめに。

昨日、この株としての出来高の最大株数を更新。過熱感は高まりまくっています。
あとはどうやって夢を語って売りつけるか。ババ抜き会場は熱くなっていますね。