2014年5月31日土曜日

ヒット数が多いので株のための車用語

最近、車ネタのブログヒット数が多いことに気が付きました。この辺を株に絡めて書いているページが少ないからですかね。なのでまとめて書いておきます

ダウンサイジングターボ
排気量を減らすことで燃費を良くしながら、ターボ過給でパワーも稼ぐという発想のエンジン。自然下級のエンジンと異なり、ターボエンジンはトルクを低い回転域から一定に保って出力できるようになっており、同じ最大出力のエンジンでも低回転域からトルクを出せるため扱いやすさと実際の燃費の良さにもつながる。この分野は伝統的にドイツ勢が強く、日本税が弱い。ただし、究極的には低排ガスなどの性能でハイブリッドには及ばないという考えが強く、これから厳しくなる一方の排ガス規制には対応できないのではないかという見方も強い(まさにその理由で日本勢はこの分野に立ち遅れた)日本勢は出遅れたが、実はターボの部品は圧倒的に日本の会社が強い。が、会社が大きすぎて株価を左右しているほどにななってない。

構造用接着剤
今まで、自動車はスポット溶接といっていわば「点」で溶接して組み上げられてきた。これを接着剤も使って面でくっつけようというのが構造用接着剤を使う方法。強度が増すことで乗り心地などの性能強化、乗り味の向上。あるいは軽量化余地などのメリットも有る。このへんに強いVWなどが評価を急激に上げたのは偶然ではない。日本車ではレクサスが最近取り入れだした。

レーザー溶接
スポット溶接のように点ではなくより広い面積で溶接する技術。スポット溶接よりも堅固に溶接することができる。ただしそのためには多額の投資が必要

ハイテン鋼
最近の自動車軽量化や安全性向上に貢献している材料の一つ。文字通高張力に耐えられる良い鉄。どれだけ良いハイテン鋼をどれだけうまく使うことで良い性能の車を作れるかというのも技術力の大きな差であろう。

リチウム空気電池
今後開発に成功すれば電気自動車の航続距離を大きく伸ばすであろう技術。今使われている普通のリチウム電池の数倍から10倍程度電池に電気が貯めれる可能性があるとか。満充電で1000キロ走れる電気自動車ができれば、一気にガソリンエンジンに変わるかもね。なにせ電気自動車は走行距離辺りの燃料代が破格に安いから。

燃料電池
水素を使って電気と水を科学的に派生させる装置。実は水素は原油を生成する過程で大量に燃やして捨てられているのだが、これを安価に貯蔵そして電気に変える装置ができればエネルギー問題にも大きな解決策に成るという。
現在は安全に水素をためておく水素タンクとこれを電気に変える燃料電池は開発されているがとにかく高い。それと水素から電気を発生させる際に生じる「音」もなかなか難題だそうな。

カーボン
アルミよりも軽く鉄よりも強い素材。ただし今はそれらの何倍も価格が高い。
古くからエフワンなどレーシングカーのシャーシなどに使われ、20世紀末からはフェラーリやマクラーレンなど超高性能の市販車にも使われてきた。すでに競技用自転車の世界ではカーボン以外ありえないし、車も市販車でもカーボンが使われててつが使われなくなっていくだろう。
日本の会社が得意とする分野でも有る。

それぞれ、関連銘柄は多岐にわたる。

ひとつ言えることはこれらに乗り遅れた会社は生きていけないだろうということ。sれは金属しか扱えない数多の自転車フレームメーカーが消えていった(ほそぼそとしか生産しなくなった)のをふたたび見るのと同じだろう。

日機装みたいに上の分野の幾つかに同時に顔をだすふざけた会社もあるけどね

ファンディングという手はあったか・・・。新天地投資助言業設立の野望のお知らせ

新天地、もう年ですが、アラフォーにして一つだけ抱いている野望があります。

「投資助言業」を始めるというもの。いやそれを本業にするわけではありません。本業はあくまで今のお仕事です。投資助言業というと、電話相談で「ああ、その株は売ったほうがいいですね」とか「これを買いませんか」とか個別に教えてくれたりするイメージ。昔の投資顧問のような。もちろんそういうこともできるようになりますが、そもそも投資助言業の資格が無いとできないことが多いのです。


というのも例えば「新天地にて」のようにあの株は上がるよとか下がるよとかいう情報を「お金をとって売る」ためには法律の制約があるのです。

お金を取らずにだれでもが閲覧できるサイトでこのような株の話をするのは全く問題ありません。

また、一般書店で売るような書籍の形で不特定多数の人に販売するのも問題ありません。

しかし例えば新天地にて、のサイトをお金を払った会員だけのページにしてお金をとったり、メールマガジンでお金をとったりするするのには最低限「投資助言業」の登録をしなければいけません。

登録は面倒くさいらしいけど、自分行政書士ですから(そういう登録を金とって代行するのに必要な資格が行政書士です。為念)。それは問題ない。あるいは設立にいろいろお金もかかるでしょう。でもなんといっても大きのが500万円の供託金。(だれもがパカスカいい加減な助言業を作れないようにする歯止めですね)

株で儲かるというんだから自力で株で稼げよと言われればグウの音も出ませんが、なんとかお金を集めれないか。


今「新天地にて」、でやってるようなことをお金に変えるために、その前にお金が必要になるとは。。。トホホ。このブログ、金を少しづつくらいはもらえる価値は有ると思うんだけどなあ。。。500万円の壁が立ちはだかります。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
この際、「クラウドファンディング」に頼ろうかとw

どっかのクラウドファンディングのサイトを使って寄付金集め。名目は新天地投資助言業の設立。ゆくゆくはもっと大きな運用組織の立ち上げを狙います。(おお、夢は大きいなあ。詐欺師な言い分だ)

全力で儲けのネタを考えますから、これを見てもうかったら、儲けの一部を(100円でも200円でも。死ぬほど儲けたら、1万円でも2万円でも)クラウドファンディングをとおして寄付してもらおうかと(真剣)
寄付してもらったお金なら使い込むわけにはいかないですしね。

考え方としてはシェアウエアではなく、無料のソフトだけど、賛同してくれたら開発に寄付してもらえると嬉しいな、というのと同じ考えです。

寄付の目的はあくまで新天地投資助言業の設立。使い込むことはしませぬ。ただ500万円は集まらないと目標は達成できないし多分返金もできないという詐欺的な寄付集めです。
あくまで強制のない寄付ですから助言業等の制約にはかかわりませぬ。ホームページが今までどおりだれでも閲覧できる状態は変わりなく。

結構まじめに「新天地投資助言」の設立、ゆくゆくはもっと発展させた仕組み。を考え始めています。もちろん、もし寄付して頂いても何の見返りもできません。このサイト読んで「儲かった」らお布施だとおもって何かしら寄付をいただけたら。儲かったら代価としてちょっとだけ寄付をと。

どんなファンディングを使うのかも含めて勉強中です。そしてこれがうまくいくならそういう会社の投資の勉強にも成るなと(まだ日本ではファンディングを提供している会社の上場はないはず)。

バラ色の北朝鮮!(妄想)を中国と韓国から横取りする日本(更に妄想)

北朝鮮は経済敵にはズンドコです。しかし。実は韓国と違って希少な地下資源が存在すると言われています。

レアメタルの一部や金、果てはウランまで取れるという話が。この前北朝鮮の高官が粛清された罪状の一つに、地下資源を外国(中国)に安売りした罪が数えられていました。今でもそれなりに取れてます。もしも積極的に開発したら結構なカネになるかもね。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
韓国のオバちゃん大統領が「統一大儲け論」を出した中にもこの地下資源を当てにしているフシが有ります。中国も援助と引き換えにこれを虎視眈々と狙っているでしょう。

そこでです。

この際一気に北朝鮮と手を結ぶのです。北に「韓国による北併合を支持しない」と伝えて実際に韓国による統一を妨害するのです。そして経済特区の形で日本資本を入れて資源開発を行う。経済が活発化すれば核開発をやめるかもしれないし、逆に重装備して韓国と戦争するかもしれませんがw。

いまはとてもできそうにありません。しかし拉致が解決しミサイルと核が解決すれば???
中国と不仲になり、韓国を敵視する北が日本と手を結ばないと垂れが決め付けることができましょうか。昨日の敵は明日の友。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
いまなら中国も韓国も北には手を出せません。日本が「ホワイトナイト」となるシナリオ。

ありえないようですが「ゼロではない」話。
万が一そんな話が出てきた時にために鉱山開発関連銘柄のリストアップだけはしておきましょうか。今から準備しておくことでまさかまさかの「特需大相場」が来た時に大勝利できます。

え馬鹿げてる?

でも相場なんてこんな引き出しの準備の繰り返しでも有ります。何年も役に立たないかもしれないあるいは全く陽の目を見ないかもしれない引き出し。

これは野球経験者のディーラーが話てた話。
野球のキャッチャーって素人だとずっとキャッチャーの定位置に屈んでいると思ってるやろ、でもな、内野にゴロが飛んだらみんな一塁方向に走るんやで。(一塁手が送球を後ろに逸らした時のカバーをするため)

ほとんどその走りは無駄になるけど、何十回かに一回のエラーのために全力で走る。それができてるか出来てないかが強いチームと弱いチームの差だと。



準備したものに勝利の女神は微笑むのです。

あと港湾整備も。。。五洋とか東洋とかかw

内野ゴロは飛んだので無駄だと知りつつ北の研究でもしておきます。しておく価値のあるイベントだったと。

舞の海発言騒動におもう、報道と言うかネットの怖さ

横綱白鵬が、優勝翌日会見を拒んで話題に。

そして、何故会見を拒んだのか?朝青竜ならともかく温厚な白鳳としては珍しいと。(朝青龍は二日酔いで会見に来なかったことが有るそうな)


一節では千秋楽のNHK優勝会見で(29回めの優勝にかけて)「美味しい肉(29)を食べたいと思います」と放った渾身のギャグがアナウンサにも観客にも無視されたから、とう話もある。

しかし一般的に舞の海氏がモンゴル勢排斥発言を行ったからだというのが定説だ。参考。週刊金曜日が伝えた舞の海発言


ところが。。。その後もともとの動画がネットでも閲覧できるようになり流れは変わった。

全然排他的でもなんでもない面白い講演だったのだ。これのどこが排斥なのかと。悪意ありまくりの記事だったのがバレてしまったわけです。そもそも金曜日を鵜呑みにして記事をかいたニューズウィークの人が謝罪記事を載せるはめに。(時すでに遅いわけですが)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
新天地もなんの取材もせずに好き勝手なことを書き、あまつさえそれを元に株価が上だ下だと書いております。ある意味では最もたちの悪いスピーカーなんだろうなと。

反省しつつまた駄文を垂れ流すのでありました(反省してないな)

ゼンショーは月末に空売りすべし?

ゼンショー、昨日の引け際まとまった玉のウリが来ました。

ふと思ったのは「一か八かのかけ?」です。


というのもゼンショーは毎月月次の売上を出します。これが月初すぐに出てくるのです。(その意味ではいい企業開示努力です)4月が結構な下げ。これは鍋をやめた影響と店を結構閉めていた影響でしょう。問題は5月以降の売上がどうかというところ。夜間や全日営業取りやめ店舗が複数ある現場でどれだけ売上が落ちてどれだけ利益が保てているのか。その辺がすぐに分かります。

風評通り、「パワーアップ休業」の実体が単なる人手不足なら5月の数字でもある程度株価にインパクト有るはず。ダメだと踏んだのなら月末の大引けで空売りぶつける価値は有るよなあ、と。

(というか僕も売ったんだけどねw売り乗せ少しだけ)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
したにも書いたけど、ゼンショーが苦しいのが続くとなるとほかの外食の株にも影響あるかもね。おりから米の価格と豚肉の価格が下がってないとか外食産業には向かい風が続くかな。景気回復は高価格帯には追い風だけど低価格帯の業種には若干つらい感じですね。

思ったこと
本気でゼンショー空売りするなら数人でチームを組んでいくつかの店舗を監視すればいいんじゃないかな。標本を採集すれば月次の売上が推測できたりして。ダメだと思ったら月末最終日に全力からウリかけるの。インサイダーじゃないでしょ、店舗の客から売上を推測するのは。で、売上が発表されたら反対売買すると。。。

システム売買より勝率高そうだけれど(^^)

日産、ベンツに足元見られる。

日産スカイラインにダイムラー設計の新型2000ccターボエンジンが搭載されて話題です。ルノー日産とダイムラーグループとの提携関係があって初めて実現した組み合わせ。そろそろいろんな媒体から試乗インプレが上がっていますが概ね好評のようです。
(このての新型エンジンはターボのお陰で排気量が少なくて燃費がいいのに、ターボをうまく使って低回転からフラットに分厚いトルクを出すことで高性能を実現しています)


ただ。。。

同じエンジンを搭載するベンツより軽い車体にもかかわらず、燃費が悪いこと。さらにハイブリッドに比べて値段がそれほど安くないことにも注目が集まります。なぜでしょうか?


要するに「足元を見られた」のです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
燃費が悪いのはこのエンジンの目玉の一つである技術「リーンバーン」領域のところを売ってくれなかったから。値段が高いのはそういう値段でしかエンジン(とトランスミッションの組み合わせ)をベンツが売ってくれなかったから。

燃費に関しては日産もそれなりの技術を持ってるわけで、手を加える能力は有ります。しかしベンツ側がそれを許さず。値段に関しては(特にプレミアムブランドということで)値段をふっかけられたんですな。

そんなところで涙を飲んでまで買わざるを得なかったと。悔しければ自分で一から作りなさいと。

今後BMWから調達するトヨタなんかも同じ憂き目に合うのかもしれません。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
果たしてダウンサイジングターボやディーゼル。日本が力を入れてこなかったこのパワー源はどれだけ主流でいるのか。このへんにも注目しておきましょう。

地道に、日本のターボ部品メーカーが増産に動いてはいます。株価に影響ないのが残念なんですけどねえ。ターボ部品専業メーカーなんてあれば徒花の相場が期待できたのに。
どっかに有るんだろうか。。。

ターボといえば三菱重工とかIHIだけれども。。。

車は「サス」だ。

ぼう自動車評論家さんのページにものってましたが、レクサスの新しいNX(RV)の紹介ビデオが話題です。自動車評論家さんがおっしゃるように「乗り心地」について「ショック(アブソーバー)」が大事だ、とのたもうておるのです。

投資家なら知っておくべきですが現在日本車のショック(ダンパーとかスプリングの部分)は会社同士のシガラミでどの製品を使うか決められてしまいます。さらにダンパーを作る方も数百円単位でのコストカットを要求されてしまいます。あと1万円、いや数千円でもコストをかけられれば、と思ってもいいものが作れないシガラミ。そしてよくないと思ってもそれを採用しなければいけないシガラミ。二重のシガラミです。日本車の乗り心地が悪いのは燃費重視で車をうごかさないセッティングなどもあわせてそういうクルマづくり以外の部分でのマイナスファクターが大きかったわけです。(新天地注。燃費を重視するとタイヤの空気圧をあげたりショックを硬くする方向になり、乗り心地が悪くなる)

いままではそれでも良かったのです。日本国内では乗り心地のいい車より目に見える燃費が売上に結びついたから。しかし、ドイツ御三家などにそういうところで決定的な差がついてしまった今、日本車が全力で取り組まなくてはいけないのが足回り、ダンパーの世界だと思っています。このままでは中国においてさえ日本車は低評価のものになっていく。いわんや欧州で勝てるわけがない。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
レクサスの担当者が「ライバルよりもいい車」と言うんですから新型NXの乗り心地はライバルのポルシェマカンやBMW X3とかアウディQ5よりもいいということなんでしょう。信じるならばですがwこの辺を買ったお客さんからは「ふざけんな」とか「寝言は寝てる間に言え」とか言われてるみたいですが・・・。

それができるというのなら、日本にもまだ救いが有る。レクサスにできれば、そのうち他のトヨタ車にもその技術は降りてきますからね。(本来、高級車をラインナップするということはそういうことでも有ります)
そのうち実車のレビューが上がってくるでしょう。どこのショックを使ったのか、その出来具合は?注目です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ショーワやカヤバはよほど頑張らないと遠からずこの分野からは撤退を余儀なくされるんでは?それくらい今の日本のショックメーカーには危機感を抱いて欲しいですね。これからは系列だから買ってもらえる時代ではなくなります。来るべきカーボンシャーシーの時代。ガチガチにかたシャーシーを揺らさないショック。どこが生き残るんでしょうね。

自動車関連のアナリストさんがここを見ているということはまずないと思うけど、見てたらぜひそのへんのことを突っ込んで聞いてみたらいい。おそらくこの数年で、ショックの日本者におけるシェアは大きく変わると思う。今までのシガラミにあぐらを書いているメーカーはそれなりの痛手を被るだろう。残念ながらそこには韓国に工場を構えるドイツザックスなどに食い散らかされるところが出てくるんじゃないかと。(特にリアサス=リアサスは技術力がフロントに比べて低くてすむ、にオコボレで注文をもらっているところ。そういうところは辛くなるでしょうね。いまが頑張るところでしょう)

マイクロソフト

先日奥さんのパソコンが壊れました。

幸い、昨年奥さんの誕生日プレゼントに買ってあげたノートパソコン(恩を売っておく。ちなみにSNS関連株の空売りで稼いだ泡銭で買ったバイオ)が有ります。ただ、ネットやSNSをこたつでやるためだけに使ってたのでワープロも表計算もメールソフトさえ入っていませぬ。

ワードとエクセルの最新版を入れて作業ができるしてみました。してみたのですが。。。。

何このワードの使いにくさ。タブはすぐに消えてしまうので何度も押し直さなくちゃいかん。もちろんそうしない設定もあるんだろうが、それに辿りつけないw


新天地の感覚だと、みんながウインドウズ95に乗り換えた頃の使えねーマッキントッシュに近い感覚。靴の上から痒いところを書く感じ。

そりゃ今のオフィスソフトが売れるはずねーわ、これじゃ。
おそらくカーネルとかにお金をかけすごてUIにお金と時間がかかってないんじゃないかね~。日本の株だったら、全力空売りしてたな、マイクロソフト。
UI担当者はもう一度考えなおすべきだと思う。これじゃ、開発者のおな◯ーソフトだよ、ほんと。
-------------------------------------
株価は上昇中なんだよね。なんでこんな糞が買われるのかわからないよ。
潰れる前の(潰れてないけど)ノキアの糞具合を感じる。

すき家の乱、は外食売に広がるか。

新天地はゼンショー空売り中です。売ってから数週間で6%くらい下がりました。まずまず順調な部類でしょう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ゼンショーを空売りしたのはご存知「パワーアップ改装」騒ぎが理由。(知らない方はパワーアップ改装で検索してみてください)

さて、そんな「人手不足」はすき家だけの問題かと思われてきましたが、ここに来て外食全体に広がりつつ有るようです。結局、外食産業と言えばマニュアルが有るせいで練度の低いパートさんやアルバイトを使い捨て価格で使って利益を上げてきたと。それが人手不足による人件費高騰でコストが上がり利益が下がる。

経済学的な言葉?を使えば経営側から労働側に利益の移転が行われている(あるいは本来労働側が受け取るべきだった利益が経営側に不当にw移転していたのが正常に戻りつつ有る)と言えます。

もちろん我々株主側としても、本来労働側が受け取るべき利益を、資本側が受け取ることを前提に株を売買していたわけですから、その取り分が減るとなれば当然株価は下がると。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブラック騒ぎで一部の飲食企業が受けた痛手はそうとう大きい物が有るようです。
ゼンショーはともかく、その他の外食企業の株価が全体に比べて解離するのか否か見ていく価値がありそうです



新天地注。なんでゼンショーを売ったかといえば経営者が嫌・・借入金が多く、店舗を拡大することで利益を増やしてきたこと、にも関わらずその店舗を回すパートも、管理する管理側の人材も足りないために資産を全く生かせないであろうこと。さらにワンオペなど今まででも無理がある体質だったことがこれからの売り手市場で労働を確保できないであろうこと。そしてトドメは「人手不足休業をパワーアップと「嘘をつく」態度で乗り切ろうとした腐った企業体質が嫌われると踏んだこと。

ここまで腐った会社はさすがに他にはないと思うけれども。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
と言いつつ、これ他人ごとではないですなあ。
建設も陸運もおなじ構造の面があってね。

一部の建設は要注意かと思っています。

ネットをすててお笑いライブに行こう。

株とは全く関係ない話。

いきなり表題とは矛盾しますが、ネットを見てたら、お笑いコンビバイきんぐ(フジテレビのじゃない奴)のインタビューがでてました。

今はネタ番組がなく、芸人冬の時代だと。芸人さんが食っていけない時代だと。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
この前、奥さんと一緒にタカアンドトシの新ネタやろうぜというお笑いライブを見に行ったのですがそこは満席。集客力という意味ではさすがです。しかし数年前にアッタお笑いブームの時はもっと若手の単独ライブでもかなりお客さんを集めれたのに、いまはかなり苦戦するとか。お笑いの質が落ちたかというとどうなのかはわかりませぬ。

たしかに去年話題を集めた「早口」な漫才が王道かというとそうでもないのかなと思ったりもしますが。。。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

さて、立て続けに芸人さんのLIVEを見てきた新天地。それはそれは面白かったのです。ああ、お金を払う価値あるなと。テレビやネットでは見れないナマの息遣いまさにライブ感。
ぜひお笑いライブに出てみてください。DVDやテレビではなく、LIVEにある腹から出てくる笑い。今日は笑うぞーと心に決めてw

LIVEにお金が落ちることで、貴重なお笑いのリソースが維持されます。最近テレビが面白く無い?我々がお金を使わなさ過ぎるのです。只見ばかりするから才能が維持されない。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
話はころっと変わります

ジャニーズの強さはCDの売上ではなく、テレビ出演でもなく、LIVEの集客力だと聞きます。あるいはエイベックスがここ数年、レコード不振にもかかわらず収益がアップしてきたのは、音楽配信というよりも「コンサート」などに力を入れてきて成功してきたから(もちろん去年株価が下がりだしたのはその路線に限界が来たからでも有りますが)

いみじくもトークライブで博多大吉さんが言ってた。「嵐のLIVEを見たら、どうやったらこれに勝てるのかと」
勝てないにしても、これに対抗していかなくてはいかないとという気概を感じました。

また、昔は大阪では若手お笑い芸人といえば女の子に持てた。いまはその需要が関ジャニとか関西のジャニーズに持ってかれると。。。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
お笑い復興はまずはLIVEから裾野を広げていくしかないのでしょう。でぼくら消費する側も少なからずお金を払ってLIVEに行こうぜ!と。お金がなければ裾野は広がらないし、頂点も高くならない。そんなことを思ったりするのです

お笑いライブに行こう!。

2014年5月30日金曜日

この切り口は面白いと思う

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140528-00000336-cakes-peo

ネットで見たこんな記事。

実は「メディア」の尻すぼみの真実がこの中に有るような気もする。
そしておそらくメディアは目先の売上に気を取られてそのことに気が付かず、このまま尻すぼみ続けるであろうことも。

再び「戦犯旗」論難

韓国の教授がNYTに「サッカー日本代表のユニフォームが許せない」ってな広告を載せました

そう、またあの「戦犯旗(韓国では旭日旗のことをこう呼ぶ)
ほとんど病気です。ちなみに日本代表ユニフォーム
 


問題点は2つ
そもそも準国旗である旭日旗を戦犯旗とする主張
そして「放射線があったらみんな旭日旗」という主張。

もちろん僕ら下朝鮮ウォッチャーとしては「ああ、またアホが馬鹿なことを喚いてる」と生暖かく観察していればいいのかもしれません。しかし、「大きな声で叫びつつければ嘘が真実に成る」というのが国際世論。日本はこういうアホを相手に大声で言い返すべき時に来ているのかもしれませんね。

忘れた頃にこんな株

たまには、ポジショントーク以外の株の話をしましょうか。
出来高少ないし、すでに上がった銘柄ですので役には立たない話かもしれませんが。

オオバ9765です。
2部だし、知らない人もいるかもしれません。(僕もこの業界に入って初めて知った)。測量とか区画整理、あるいはそれらを元にコンサルする会社だそうです。

2011年3月に急騰しているように世の中では震災関連として一度賑わいましたが、一度、発射台まで戻りました。ところがその後はぐんぐん伸びてます。

何の事はない、本当に復興事業が本格化してきた今になって利益がバカスカ上がりだしたのです。思惑よりも利益が上回ったという稀有な例かもしれません。建設会社株は、実際の利益を上回る水準まで買ってしまってその後ダメという株多いですからね。。

(思うにコスト上昇が少なくて済む一方で売上増が利益に直結するような損益分岐の銘柄なんでしょう。もちろんどっかに限界があるんでしょうが)

まあすでに一杯一杯買ってしまった感があること。さらに小さい株過ぎて投機にも向かないことが欠点。そんな株も有るんだねということで色々示唆することが有ると思い取り上げてみました。

きれいな放物線では有りますね。チャートは「数学だ」(その意味では心理学、群集心理)という僕の主張を体現したような値動きです。

2014年5月29日木曜日

北朝鮮関連銘柄

新天地、渾身の北朝鮮関連銘柄を発表します。

森永製菓です。

北朝鮮にある、ケソン工業団地では、韓国企業が配チョコパイが大人気だとか。
経済制裁緩和の暁には、きっと在日朝鮮組織が森永のチョコパイを祖国におくるはず!!



......ゴメン、石を投げないで、石を。
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
中古自転車貿易とかは活発になるんだろうけど、銘柄は思いつかないなあ。
旅行とかが行われるわけでもないしなあ。

死ぬまでに上朝鮮観光してみたい気はするけども。

北朝鮮関連銘柄、おもいついたら是非おしえてくらはい

情報源としては。

どんな情報を見てますかという話が出てました。
例えばこんなページ

http://www.marklines.com/ja/report/

ひとつ読んでも意味がわからないかもしれません、でもいくつも読み込むことでな~るほどという感じで株のネタが浮かんでくるというわけです。

キソンヨン、また叩かれる

韓国サッカー界の問題児、キ・ソンヨン選手。SNSで監督批判を行ったり、猿真似ポーズを行ったりしかもその言い訳が嘘ばっかりというナイスガイ。

今度はどんな悪いことをしたかというと、国旗掲揚の時に、右手を胸に当てるというのが韓国の決まり(法律で明文化されているんだそうな)

それを故意か過失か、左手をあててしまったんですな。


結果袋叩きです。今までの悪行がたたったのですね

燃料電池車に本腰??トヨタの動き

トヨタがアメリカで燃料電池車の普及に力を入れるそうです。

新天地は燃料電池車の普及には懐疑的です。燃料電池の開発よりも、リチウム空気電池の開発が速いと考えているからです。

一方で今のトヨタの経営陣は「電気自動車嫌い」とも言えるほど電気自動車に否定的。この前もテスラとの供給提携を切ることを決めたばかり。
(パナソニックが命運をかけて自動車用電池に参入してくるのとはまさに対照的です)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
どっちが正しいのかは正直断定できませぬ。ただ、トヨタは燃料電池を成功させた暁には、他社への積極的な外販まで考えているのかな?と思う時があります。

ハイブリッドを囲い込んだのとは逆の戦略。他の会社にも燃料電池ユニットなり特許を売ることで、燃料電池を普及させようかなと。

どうなんだかわかんないですけどね。

関連銘柄をもう一回点検しとかないといけないのかねえ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
おさらい
電気自動車の欠点は
電池が重い高い、長距離はしれない、充電に時間が掛かる。

一方
燃料電池は
重いし高いけど長距離走れる、燃料注入はすぐできる。

ただ充電設備と違って、燃料ステーションを作るのにお金と時間コストが掛かる。

ここの兼ね合いです。



悩んだ末
また日機装買ってしまったw

「トレーラー」関連は「売り」

日本の道路を通ることのできる車の重さをご存知でしょうか。

道路法とかの話です。

いろいろな条件があるのですが、基本は「20トン」。そして高速国道や「重さ指定道路」とされる高規格の道路では「25トン」まで通れますいわゆる「10トン車(積載荷物の重さが10トンくらいの車)」はほとんどすべての道路を通れるけれど、「15トン車(同)」はその重さ指定道路は通れるけれど、その他の道路は通れませぬ。

それじゃあ不便でしょと。まてよトラックはいいよ。トレーラーなんか荷物乗せたら25トン超えるやん。クレーン車とかもそうでしょと。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
そんな時のために「特殊車両通行許可」制度というものが有ります。道路管理者(面倒くさいので説明は省く)に対して「こういう車にこんな重さの荷物を乗せて、このルートを通りたいので許可をください」と許可申請すると、審査の上で許可を出してくれます。

さて、ここで問題になってくるのは、必ずしも「車検証に記載されている上限の積載量」では通行許可がおりない場合がある、などのケース。大体の運送業者は車検証の積載重量を死守していますが、特車の積載許可のばあい、若干のグレーゾーンかなと。

あるいは建設重機のばあい。分解すればそういう記載重量で収まるんだけど、分解するとお金も時間もかかる。道路工事なんかの場合、道路上で分解してたら時間がかかる(ずっと道路通行止にしておかなくちゃいけなくなる)ってんで目をつぶってそのまま積載するケースなんかもぜろじゃあありません。。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
でここからが本題です。

政府はお金がありません。道路の維持管理も今まで通りにはやってけません。そこで道路を傷める主犯である「20トン、25トン」をこえる車の取り締まりをかなり厳しくするようになります。法律だから当然では有りますが。
しかしながら、今すぐ100パー対応できるかというとなかなかそうでも有りますまい。

運送屋の選択は2つ。そんな危ない橋をわたるのはやめて、そういう運送をやめるか、もっと高い運賃を要求してコストアップに対応して法律100ぱー守るかです。

どちらにしてもユーザーにはコストアップの形には成るでしょうね。そしてこの関連業界に関しては経営的には絶対にマイナス。経済学的に言えば今まで道路の整備回収という国民負担が運送会社の利益に移転してきていたのです。それが大きく減ると。

トレーラーを使う関連の銘柄には気を付けておきましょう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
例えば◯通。もうこれから◯通本体ではそういうトレーラーの重機輸送なんかはやらない方向にするんじゃないかな。付き合いのある会社に投げちゃう。コンプライアンスの問題ウンヌンを抱えるよりも他の会社にリスクを出しちゃうとか。。。想像ですけど

2014年5月28日水曜日

引き渡し条約、それと死刑

日本で罪を犯した人間が海外で捕まることが有ります。そういうばい身柄はどうなるんでしょうか???

例えば靖国で放火だかした中国人が韓国で捕まったケース。日韓には引き渡し条約がなかったからか、犯人は韓国から中国へ引き渡されてしまいました。

あるいは日本で殺人を犯してブラジルに逃げちゃったケース。今までは逃げ得でしたが最近では代理処罰と言いまして、ブラジル当局に捕まえてもらってブラジルでさばいてもらうことが増えています。これも引き渡し条約がないからですね。

さて中国とも犯罪人引渡し条約がありません。中国側としては日本に恩を売るつもりで交渉してくるかもしれませんね。中国でつかまえて中国でさばいておしまいという可能性も
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
さて日本は死刑存続国ですが、大きい国で死刑やってる国は少数派。アメリカでも半数の州が廃止しています。なので「あんたのところにこの犯罪者返すと死刑になるから渡せない」なんてことも起こっています。このへんは確かに複雑な問題をハラミますね

今度の日系ブラジル人の問題はなかなか複雑な問題をハラミます。逃げたのがブラジル人で犯罪を犯したのは日本。捕まったのが中国。さて決着はどうなりますやら。

あくまで不法入国ということでブラジルに送還されちゃうのかな。中国は日本嫌いだから。で、ブラジルに代理処罰をやってもらう方向と。

インド銘柄ってなんだろう

さて自分でインド銘柄、と言い出しながら思いつかん。思いつくけど苦しいんやね。例えば。。。


インドのタタ自動車と取引がある、タカタ。(そんなこと言ったらタカタは世界中の自動車会社と取引あるしなあ)

同じく燃料タンク売ってる八千代工業(ここは確かに海外比率の伸びが大きいのでインドの伸びは業績変化に寄与するかな)

高速鉄道が日本に受注くるようなら、車両とか信号作ってるところ。穴馬でOSGとか良いらしい(OSGは中国で荒稼ぎした実績あり)

大日本インキとか坂田インクとかはアジアで売上増えてるらしい。

捻りまくるとインドの製薬会社を買ってしまた第一三共とか。(ちょっと無理があるかw)ちなみに第一三共は買収大失敗で苦しんでます。板ガラス並みの大失敗。

塗装機会がインドとかトルコで売れてるアネスト岩田。。。このへんは完全にこじつけやなw
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ちょと無理があるな。
意外に面白そうなのがOSGかな。ここが中国の鉄道向けで利益上げてるなんてのは知らなかった。ふーん?ってなかんじです。自分のポートフォリオ候補に入れておきました。すぐに買うわけではないけれど。




因果な商売

新天地は元株屋です。
10数年にわたって株で食ってました。その前から何年も個人投資家成るものをやってました。欲しいものができると、バイトするのではなく、四季報を眺めだすというw

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
頭のなかに条件反射的な回路が出来上がっています。ニュースを見るたびに、どんな話でも「関連銘柄は」と頭が動き出すのです。皇族の◯◯が結婚した、なんて聞くとその人の相手がたの本人または親族の会社を探そうとしたり。。今回は出雲大社じゃあかぶは買えないけど。

地震が起こればその関連銘柄を空売りするし、あまつさえ人が死んだら葬儀屋まで買ってしまうぐらい。「死の商人」だったりします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
世の中ではインドの株が高値を取ってきてるんでインド関連株を物色する流れもあるそうですが。それじゃあ面白く無いということでこんな大穴企画を考えてみました。

「韓国再生銘柄」です。いやマジで。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
韓国、いま割とまじめに自らを見つめなおし始めています。本当にまともな思考があるなら、今後いろんな規制が厳しくなり、それに伴うそれなりの需要が出てくるのかなと。

例えば鉄道。地下鉄事故で明らかになったのは韓国の鉄道はいまだ旧式新式の信号が入り乱れて運用されていたことが判明しています。まとめて新型の自動停止装置を使ってくる様になるかもしれません。あるいは急行ムグンファ号で明らかになったのは、韓国の鉄道、韓国新幹線を覗いてはガラスが強化ガラスではなく、普通のガラスを使っていることが判明しました。(日本では法律で強化ガラスが義務付け)。当面、飛び散り防止シートを貼って対応するそうですがそのうち強化ガラスの特需が出てくるかもしれません。

例えば火災。火災報知機とスプリンクラーを消してて火災が被害が拡大なんて話が昨日でました。これらの関連銘柄。あるいは防犯。案外セコムなんか面白かったりして。

その他。耐震免震装置とか耐火建材、燃えないカーテンその他もろもろ。日本では当たり前に使われているのに韓国ではまともに使われていないことが明らかになった者達。韓国のフェリー事故ではまともに固定さえしていないことが明らかになりました。閉めきといえばキトーのレバーブロックかとかw.
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
この視点でいけば、韓国で市場開拓できる余地はありそうなんですけどねえ。問題は韓国が物忘れが激しい国ということ。それとわざわざ日本から物買うかなという(致命的やな)問題が有ることw。
ただ、セクリティーなんてのはセコム辺りに伸びる余地があると思うんやけどね。

2014年5月27日火曜日

いちご大福は三重県の津が元祖です

いちご大福はいろいろ諸説が有りますが、三重県人としては津のとら屋が元祖と信じています。たしかに日本的に流行する前にその店にいちご大福が売ってたからです。

それはさておき。

デイリーポータルにこんな記事が出てました。いちご大福のいちごはなぜピリピリするのか?

そんな理由があったとは。成るほどなのです。

並び黒

放れの並び黒

っていう足。放れて始まったけど、売りに押されて陰線。次の日昨日の高値近辺で始まるけど、ほぼ変わらずで売られて終わる足。これが高値圏で出るときはひとまず利食い売りとされる足です。
(新天地注。ただし経験上、並び黒のあと、更に上昇するときはそれなりの頻度であります)


冶金の日足です。羽田と川崎の間に新しく「橋」を作ることが具体化したことで冶金工業の持つ土地の値段が上がる思惑で上に放れましたが2日続けて陰線。「並び黒」っぽくなりました。この株の材料が具体化したわけですからもっと出来高できて上がってもいいところで陰線が並ぶのは「やれやれ」の売りなのかはたまた相場を作るために「誘ってる」のか
 
新天地は売り家なのでドテンで空売りましたwさてさて。

火災続報

韓国で6人が死亡した火災。

結局明らかになったのは・・・

ガス管を閉じずにガス管を溶接(あほか)。さらに難燃材を使ってたはずの天井と壁があっさり燃え広がり有害ガスを発生。スプリンクラーは作動せず、防火シャッターはおりず。その為地下一階で発生した火災にもかかわらず、地上二階で多く死者が発生するという惨事となりました。被害者は多くが有害ガスを吸って亡くなったと推定されています。そのほか数十人が病院に搬送されたと。

韓国型災害はとどまることを知らず。今までの「見栄えだけ」で経済成長を推し進めてきたつけがまさに溢れ出るばかりです。

新天地追記。その後、スプリンクラーと防火シャッター、火災報知機の電源が切られていたことが判明しました。溶接の火花などに誤反応することを恐れてスイッチを故意に切っていたものと見て捜査が続いています。日本でもこんな話あるのかねえ。。。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
いい加減な防災設備の管理。
難燃素材といいながら建材は粗悪品を使ってたんでしょう。
トドメがマニュアルを無視したいい加減な施工。溶接というもっとも危険を伴う工程でこの有り様です。

まさに沈没事件で現れた「見かけオッケー」の裏に潜む大量の欠陥が連鎖して巻き起こす惨事。見かけは先進国並み。しかし実は見かけだけ。まさに韓国。

韓国だけでこんなことが起こるのは、金儲けのために韓国が如何にいい加減にやってきたかの証明にほかならないでしょう。解決するには何年もかかります。そこら中に有る不具合を1個1個潰さない限り。なぜならそういう欠陥が原因で事故が起こるのだから。。地雷原を集団で疾走しているようなものです。いまは踏みとどまって地雷を除去するべき時ですが、彼らはまた忘れて全力疾走するでしょうね。いいか悪いかは別としてそれが彼らのやり方だからです。

インドはいいよなあ

クリックで拡大
インドの株価指数です。リーマン・ショックで下落した後、長期の足はきれいなペナントを描いた後政権交代(経済に強い人)を材料に綺麗に上に抜けてきました。

出来高少ないのがやや不安ですが、こんなに綺麗に上げてる時に文句言うたらいかんよね。
羨ましい限りです。

ちょっとバブル臭いですけどね。

肖像権って知っていますか?

余り具体的に書くと荒れるんで書かないけど

「肖像権って知っていますか?」って書き込みが某所であった。
肖像権があるから勝手に写真を載せるのはダメなんじゃないかという書き込み。さも俺は法律を知っているんだという書き込み。

大学の試験でそんな答案を書いたら不可だろう。

写真を撮影できる公の場で、みんなが撮影できるような場所、イベントにに公人が出てきた場合などでは肖像権は制限されるしそれを公開するのは表現の自由の観点からも守られる権利というのが今の日本の考え。「肖像権侵害」などというのはまず通らない主張だろう。もちろん、それで商売したら問題が有るだろうけれども。

なのにそんなアホな考えで表現者に圧力をかけるアホが居る。自分の無知を知らずに言葉の暴力を使う人が多いのがネットの特徴なんだろう。
レベル低いよなあと思ったりもする。

まあ僕も他人のことは言える義理ではないが。

四十九日

韓国の事故からすでに40日がたちました。韓国では相変わらず「韓国型」の人災が相次ぎ、事故の影響から逃れられない韓国には陰鬱な空気が流れます。どことなく「オウム真理教事件」や阪神淡路震災が相次いだ当時の日本に例える声も。。。景気は悪くなるし、マインドはなかなか戻らないのかもしれません。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
新天地は仏教徒です。ところで四十九日というのをご存知でしょう。死んでから49日目に法要を行い、普通四十九日法要などといいます。

宗派によって解釈は違いますが、一般には49日経つと人は霊から仏になると。

なので、香典を持ってく際に、49日までに持ってく時は「ご霊前」。49日から後の時は「ご仏前」をもってくのが普通です。(なお、真宗(本願寺とかが入っている宗派)では死んだら人はだれでもすぐに仏様に成るという解釈なので、ご霊前は正しくありません。ご霊前は「失礼」に当たる場合もありますので念のため。どっちかわからない場合は「お線香代」とか「ご香典」とでも書いておくと無難でしょう)

なにがいいたいかというと、わざわざ49日を行うのは「個人が死んで哀しいのはもっともですが、ここで一旦区切りを付けましょう」というイベントでもあるのかなあ、ということ。悲しんでばかりいては残されたひとの生活まで狂ってしまう。一旦区切りをつけて日常生活に戻りましょうと。

人はお寺を葬式のために有ると考えがちです。まあそういう面もあるわけですが、宗教というのは本来生きている人のためにあるもの。日常生活に戻してあげるのも宗教の役割なのだろうなとふと思う新天地でありました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
いつもなら韓国のキリスト教団体あたりがもっといろんな主張をする頃なんでしょうが、今回は宗教がらみだからかあまり声が聞こえてきませんね。珍しいなと思ったりもします。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
おまけ
新天地は真宗の門徒(高田派)なので色々と一般的な作法が普通の人と異なります。
親(坊主)からは「自分の宗派」の作法でとおすのでいいんだよ、と言われています。がご霊前の件はいつも考えてしまいます。

これが真宗のお葬式なら「ご仏前」を持ってくので問題ないわけです。しかしそれ以外の宗派だと、僕が「ご仏前」を持ってくと「こいつ、寺の息子って言う割には物を知らないな」と思うでしょう。
なんでなにも言わずにご霊前を出すことにしてます。門徒としては「死んだらすぐに仏様に成る」という大事な教えを否定しているわけで、問題有るんだよなとは思いながら。。。

そんな葛藤があるとは受け取る人はツユにも思ってないだろうなあ(感嘆符)

ルノー日産とベンツの協力関係はどこまで進むか

日産が、ベンツの新型2リッター四気筒ターボエンジンをスカイラインに搭載して販売。これ自体はすでに既定路線だったので驚きはないが「ついにそこまで来たか」という感じはする。

何度か書いたことだけど、日本勢はハイブリッドに力を入れてきた面がある。日産は電気自動車にエネルギーを入れてきたが今のところ不発。ハイブリッドでは欧州に勝ってるがトヨタには負けてる感じ。

一方で欧州車はディーゼルターボやいわゆるダウンサイジングターボ(排気量を落として燃費向上しながら、ターボで低回転からトルクを出すエンジン。パワーも排気量以上に有る)に力を入れてきました。

これは、欧州の規制が販売する車全体の燃費を規制するものだったこと。加えて高速で長距離を移動する欧州ではハイブリッドは値段が高い割に燃費が向上しないことが原因(ハイブリッドは減速時にエネルギーを回収する仕組みなので高速ではパワーがなく、エネルギー効率も上がりにくい)。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
欧州でも数を売るためにはそんな非ハイブリッドのエンジンが必要と考えたルノー日産だが、単独で新しいエンジンを開発するよりも「買ったほうが安い」と判断したということ。このエンジンはベンツのEクラスにも搭載されるということでかなり金のかかった良いエンジンだろうことは想像つきます。

スカイラインはかなり値段も上がりました。欧州においてはベンツやBMW、アウディ辺りとガチンコでぶつかる事になります、はたして評価やいかに。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
現行のフェアレディ、スカイラインクーペ、スカイラインと車台が共通化されてきたわけです。次期型フェアレディはベンツのスポーツカー辺りと車台を共通化させて開発されてくるかもしれませんね。その時はこの4気筒ターボエンジンをいじって搭載してくる可能性が高くなったといえるでしょう。そうう時代なのです。

中国は「普通の国」であることを忘れてはならない。中国が日本機を撃墜する日。あるいは日本が中国に喧嘩を売る日

自民党政権は集団的自衛権などをさして「普通の国」になることを目指していると考える。それ自体は決して誤った考えとまでは思わない(是非はここではさておく)

問題は中国は普通に交戦してくる「普通の国」であるということだ。今までもいろんな国境で武力衝突を繰り返してきたし、これからもやるだろう。それが世界で見れば「普通の国」なのだ。もしも日本が米国と同盟を結んでいなければ、今までだって攻撃してきたかもしれない。未来においては米軍にだって攻撃しても不思議ではない。それが普通の国なのだとおもう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今回のSu-27による自衛隊機の異常接近、追尾はパイロットだけの意思でできるものではない。軍のトップが指示したものと考えるべきだろう。もはやどこまで文民統制が効いているかわからない。むしろ「なんでもやっていいけど撃墜だけは(いまは)するな」というのが政府の指令かもしれない。一部で報道されているように軍の中には「本当は撃墜したかったができない。撃墜しないだけありがたく思え」というのが本音なんだと思う。(SU27とF15が戦闘になれば、単独の勝負なら五分五分と考えます。ましてや撃ち落とすきマンマンで中国機が出てきたら、専守防衛の日本機は勝負にならないのではと。中国の空軍は全パイロットの腕はともかく、エース級がSU27以上の機体で出てきて、日本側がAWACSなどの支援が充分でないF15で応対したとするなら、必ずしも勝てるとは言えない状態なんだと。

この空域において、すでに「一線は超えた」というのが僕の考え。戦闘機の異常接近といままでの船の小競り合いとでは「意味が違う」と考えるべきなのかなあと。もはや日本側に複数の死者が出ることまでは頭に入れておくべきなんだと。(だからこそ政府はあそこまで強硬に声を上げたんでしょう)

結論。
中国関連株はやはり避けるべき時かも知れませんね。自動車なんかもやっぱり避けておくべきかも、とおもいだした今日このごろです。今さらですが。

中国がうってくるか。あるいは・・・・
日本政府がいつ「経済的に宣戦を布告するのか」なんだと。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日本政府にだって、覚悟を決めれば少なくとも日本からの中国投資をストップさせるくらいの施策は打てるはずです。官邸に経済トップを集めて脅しをかければ。。。(妄想ですが)

戦争ができない日本としてはせめて「相打ちで」中国経済の崩壊を狙うくらいしか有りますまい。そんな馬鹿なことをするかって?過去、日本はあまりにも馬鹿げた太平洋戦争を起こしたことが有ります。いきなり切れれば、それくらいのことを起こすのが日本なのかなと考えたりしています。可能性は低くないと。アベノミクスをかなぐり捨ててもです。日本が世界恐慌の引き金になったとしてもです。

カネに困ってる賞金稼ぎは韓国に行け?教祖様の懸賞金一気に10倍!5000万円なり。

しつこいですが、韓国の沈没事故。海運会社の事実上のオーナーでキリスト教系新興宗教の代表は家族ともども所在がつかめていません。当初、教団の本拠にいたと見られていますが、強制捜査を察知して本拠を脱出。信者の組織的サポートをえて韓国国内で逃亡生活を送っています。

教祖様の罪はとりあえず脱税。教団から様々な形で金を得ておきながら申告しなかったということで「別件」逮捕を目論みます。

問題は完全に初動捜査の失敗。あまつさえ、警察内部に教団への密通者までいて、船会社への捜索を前日にバラされて証拠隠滅される始末。出頭要請を出している間に、教団施設から逃げられるという「不手際」。警察がその後通信(メール?)のやりとりを捜査した結果、施設にやってきた信者の車に紛れて施設を脱出したとされています。
逃げられた警察はメンツにかけて行方を追っています。すでに逃走に協力した信者を逮捕するなどしていますが、踏み込んだ先は2,3日前に引き払ったことが判明するなどあと一歩で取り逃がし続けています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
選抜した数十人で専属追跡チームを組んだ韓国警察は当初から教祖に「懸賞金」をかけることにしました。


まず逮捕した警察官には自動的に一階級昇進を約束。さらに民間の情報提供者にたいして逮捕につながった場合には500万円を支払うと。
この金額は、韓国の決まりでは「3人程度の殺人をおかした凶悪犯」に対応する金額ということで警察側としては思い切った金額だったそうですが、この金額に対してマスコミや世論が「少なすぎる」反発。結局先週、金額がいっきに10倍の5億ウォン(やく5000万円)に増額されることになりました。もちろん韓国の懸賞金史上ダントツの最高額です。
前後賞、じゃなかった教祖様長男の懸賞金も3000万ウォン(300万円)から1億ウォン(1000万円)に増額。この金額なら、信者だって警察に魂を売るかもねw

これをうけて、不審者通報が一気に激増。教祖様包囲網は狭まっているようですが果たして。。。

カネに困った賞金稼ぎの方は、韓国に行くといいかもしれません(棒読み
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
韓国警察が逃亡に協力した信者を捕まえて拷・・・尋問したところによると教祖様は19日に警察の監視を逃れて教団本部を脱出。教団本部近くのアジトで逃走用品を受け取った後、長駆南へ移動。一旦全羅南道の教団が用意した家に隠れましたがさらにアジトを変えたと見られます。今はどこにいるんでしょうねえ。まさか日本に密航とか。。
WoW!Korea より転載

2014年5月26日月曜日

韓国、今度は工事の失火で七人死亡(さらに死者も)

大事故が続く韓国。今度は雑居ビルの地下工事で溶接から失火。

火事となり、地下にいた七人(工事とは関係ない一般人含む)が死亡しました。
今回も工事関係者はいち早く脱出して、無関係のひとが巻き込まれた疑いがあるそうで。。、

最近では韓国では七人死んだくらいでは大きなニュースになりません。完全に麻痺しとる。一番恐れなくてはいけない、状態に入りつつありますな。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
新天地注。さすがに夜のニュースとかでテレビ局も大きく報道してました。
さらに当局は当初7人が死亡と発表しましたが6人に訂正しました。

どんだけ混乱しとるねん。
なお、まだ完全には現場検証は終わっていないので、死者が増える可能性は一応あります。
けが人は70人程度にのぼり重症者もいるようですね。

冗長性

韓国が砲弾用レーダーを常時稼働させていないことが明らかになった。

このレーダーは敵がどっから大砲を打ってきたか監視するレーダー。敵がどこから打ってきたかわかればすぐさま反撃して沈黙させることができる。(一般に大砲は打ったら全力で逃げるか隠れるかする)ところが韓国軍はこの大切なレーダーのスイッチを普段は入れていないと告白したんである。この前、北に艦船を砲撃された時にそのことがバレてしまった。

軍の言い訳はこうだ。24時間常に稼働させておくと、レーダーにも負担がかかるし、電源を供給する発電機も過度に負担が増えて壊れてしまう。だから効きが迫ったと判断した場合以外は電源を入れていない・・・。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
思うにここ数年の韓国は、「危機感」がものすごく低下していると思う。それは盧武鉉政権で一度タガが緩んでしまって回復していないということかもしれん。

ぼくが初めて韓国に行ったのは6年ほど前だが、その時空港では機関銃を持った兵士が何人も警備にあたってた。ああ、ここは日本とは違うなと思ったもんだ。ところがそれも行くたんびに緩んでしまってきたなとずっと思っていた。おそらく末端の徴兵された兵士は韓国がいまだ戦争中だということを完全に忘れ去ってしまっているんではないだろうか。。。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
24時間稼働させると発電機が壊れるなら、発電機を2つ用意して切り替えながら使えば良い話。レーダーが持たないというならそれはもう欠陥品だろう。相手はこれから打つぞと言ってくるのは馬鹿のやること。いきなり打ってくるから効果があるのだから。。常に備えができていない軍隊が勝てるはずがない。
さすがの韓国軍もそれくらいのことは気づくと思うが、今まで気づかずに放置してきたところに韓国軍がいかにズタズタになっているかがわかる。

僕が北の人なら「いまなら勝てるんじゃないか」と思ってしまうかもね。

対中は冷静さが必要な時だろう。

公海上(日中のお互いが主張する防空識別圏が重なるところ)でにほんの偵察機が中国のSu27フランカー戦闘機に接近され、再接近時は30mまで近づいたという。(そもそもフランカーの全長が22mだから。)いくら一定速度で飛行中の偵察機を後ろから追尾したとはいえ、時速数百キロで飛んでいる飛行機同士が30mまで接近すれば、ほんの少しの操縦ミス、あるいは姿勢変化で接触する可能性が非常に高くなるのは自明の理。

たんに追尾や警告するにしても(公海上でそれをやっていいかのという常識は別にして)そこまで近づく意味は殆ど無い。護衛機なしで飛んでいる偵察機ならば、ミサイルの射程圏に入るだけでも十分に危険な話だ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
だからといって、ここでこっちもF15を出すぞとかなったらエスカレートするだけ。ここは如何に中国がひどい国か世界中に言いふらす、おばちゃん外交で対抗しよう。中国を孤立させたほうがいい

合従策をとるか連衡策を取るかという話。みんなで囲い込んで中国様の勢いをそぐほうが楽だ
挑発に乗ってはイカンのだ

フェアレディZロードスターの日本販売終了

さて、忘れている人も多いですが、このブログの裏タイトルは、あぶく銭をもうけて車を買おう!でもありました。

何回か目標は変わっていますが(いまは86を買おう、かな)「フェアレディZロードスター」を買おうというのも目標の一つでありました
フェアレディの現行型は、最初からオープンを発売することを念頭に設計されていたと言われ、デザインもなかなか優れています。燃費は悪いとかエンジンに官能性がないとか言われますがデザインもいいし、椅子に仕込まれた空調など、ポルシェより快適性は上なんて声も有りました。
でも日本では全く売れずあえなく販売中止に(アメリカではまだ売られます)。

どれくらい売れないかというと、4年間で800台w(完全にド赤字です)。ポルシェどころかGTRやフェラーリより売れてませんwランボルギーニよりは売れてるか・・・。次のZは日本ではオープンを売らないかもね。(アメリカでは売るんだろうが)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
これだけ希少車だと、中古で売るときのリセールバリューは結構いいかもね。実は買って損はない車かもしれません。
買いたかったが。。。新車では買えないまま終わってしまいそうです。


折しも三菱のランエボも終了との話が。
スポーツカー冬の時代といえどももう少しやり方があったような気はしますが・・・