2014年3月22日土曜日

ゼンショー祭り、好評?開催中

ゼンショーが2ちゃんねるの一部で盛り上がってる。なんでも人が足りないせいですき家の一部(噂ではすきや店舗の10%ほど?)の店舗が一時的にせよ営業できない状態らしいのだ。

もともとすき家といえば少人数のバイトさんによる営業で低コストとして業績を伸ばしてきた。一方でバイトさんには負担がかかるのも事実で「ブラック」との噂もおおかった。

そこに来て「鍋」メニューの投入。手間のかかる(仕込みとかもあるらしい)メニューの登場でそれまで歯をくいしばってサービス残業とかいろいろ耐えてきたバイトさんたちが一斉に離職した模様。「やってられないよ」というわけです。忠誠心の高いことで知られたすき家のバイトさんたちが一斉に離反したのですからこれはもう本部の見通しの甘さというか、責任が問われるところでしょうね。果たして誰のクビを飛ばすのやら・・・。


さてチャート
どかどかと下げた後は横ばいが続いていました。しかしこれだけの大量「閉店」実際には休業か?が報道されるとなると、株価に大きなマイナスショックが働くことも考えられます。報道のされ方次第では急落もありうるでしょう

「昨日のうちに売ってた人」おめでとうございます。月曜日静かに始まるようなら空売りする勝ちもあるかもしれませんが。。急落したところを売るのは嫌やね。昔日本ハムが問題を起こしてみんなで空売りして結局みんな死んだwのを思い出す。

今回もこっからバカスカ売られて例えばストップ安しそうな下げを見せるなら逆に拾ってみる手もあるかもね。あっという間に空売り残が貯まるのがネット時代の相場。みんなに売らせるだけ売らせておいてショートスクイーズに走るのも通かもしれません。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
だからといって下がらないところを優待券狙いで買わないように。外人投資家なんかはまだ知らない可能性あるからねえ。ここから打ってきたらワロス極線になる可能性はゼロではないか。

希望としては2日連続ストップ安で、下値をさっそうと買いに出たいかな。

おまけ。ゼンショー月足
ゼンショー、今月の出来高は月の出来高としては上場来で最大なんです。異常な出来高と言っても過言ではないでしょう。ここからドカンと下げる可能性はたしかにありそうですけども。

フラッグ、だと思いたいw9984のチャート

9984のチャートです。下がる下がると言いながら、上がってます。8500を超えたら一旦戦略をかえなければ、と思いますがここまで戻りました。材料はアリババ高なんだかしらんけど、持ってる株が上場するんでその含み益に注目してるわけです。そんなことは昔から知ってるのに今更蒸し返しというのが腹立ちますが。

さて世の中のチャート分析にはフラッグというものが有ります。

急速な下落な後、持ち合い(しかし上値下値をゆるやかに切り上げる)。お?上がるのか?

いやいや次にこの下値を結ぶトレンドラインを割り込んで再度下げトレンドを再開する。それがフラッグと呼ばれるパターンです。ソフトバンクは来週800円を割り込むような下げを見せて、下値のトレンドラインを突っかけるなら待望の下げトレンド再開といえるでしょう。そしてそうなら今度こそ「相場は終わった」と確信できます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

例えば225

綺麗に上値下値を切り上げましたが先週どかっと下げて下値トレンドラインを割り込みました。典型的なフラッグ形成からの下放れです。教科書通りと言えましょう。先物プレーヤーには美味しい分岐点でした。
 
 
 
 
ここでソフトバンクが同様の下げを見せなかったことを「いずれフラッグ型からの下げがくる」と見るのか「いやいやまだまだソフトバンクの株は再評価されるから下がらないんだ」とかんがえるか。
まあ結果をみるしかないんですけどね

長生きか長生きできないか。

遺伝で考えた。

そもそも。僕の父系は理系の才能にあふれた家計らしい。4代ほど遡れば京大の数学の教授がいるとか、父は理科の先生、祖父、祖母ともに学校の先生。姉は弁理士。

が新天地は数学さっぱりであるw。遺伝というのは当てにならんか。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
一方、父の母と母の父はともに50代でなくなっている。長命の家計というはなさそうだ。ともに病弱であったと言い、そこは僕にも通じるところがあるなと。

遺伝というのは当てにならんな、と思いながらもそろそろ自分の寿命について思いを致す年齢にはなってきたのかなあ、と。奥さんと話しててそんなことを思い至る週末でありました。

いつまで株やってられるんだろうねえ。

理由

奥さんに問われた。あなたはなぜ私と結婚したのか?

奥さんは言う。御飯作ってくれるからでしょ?(実際、奥さんの作るご飯は美味しい)

僕は言う。たとえ奥さんが御飯作ってくれなくても僕はあなたを選んだ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
僕には過ぎた奥さんだと思う。それだけで理由は十分だ。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
奥さんは言った。

今度から夕飯の代わりに毎日300円置いておくから。それで夕飯食べてね(もちろん冗談で言ってる)



ぼく
そこはせめて400円にしてほしいと。


理由。唐揚げ弁当がかえるから。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
すやすやと寝息をたてる奥さんの顔の横には老猫が佇む。遠慮してか若い猫さんたちは奥様の足元で仰向けにねてる(警戒心なさすぎ)
そっと抜けだして早番の会社に出てくるのでありました。

売ってくるなら外人かなと

一昨年の年末、相場は上昇すると書いた。結果はあたった。理屈は簡単、外人は日本株をアンダーウェイト(当時)しているから、それを中立方向に戻すだけでも結構な買になって、それが上昇につながり、さらにインデックスに負けないために日本株を買わざるを得ないだろうと。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今の局面、今度は日本株のウェイトを外人が再び下げてくるんじゃないかと。外人持株比率が高い株。あるいはここ数年で持株比率が急激に上がってかつ株価も上がった銘柄はそういうウリのターゲットになりやすいと。

カルビー売ってみた。それまで非上場だった株の外人持株比率は実に42%。株価の上昇過程と合わせて「外人買い」(それも継続した業績拡大を読み込んでPERでは割高な水準まで)が継続的に入っていたことは容易に想像できる。これから巻き戻しが入るならば、こんどはその分売られるだろうと。今季は記録的な好業績ですがそれでもPERはかなり割高。ずっと続いてきたトレンドラインも割り込んできたことだし、ここがウリどころと読みました。

まあ外れても知らん。ここんところ曲がってるからなあ。

寝間着

新天地の寝間着が無くなった。しかも三着もいっぺんに。

大体、パンツや靴下がなくなるのは新天地のせいである。着替えるときにちゃんと洗濯カゴに入れてないことが多い。しかし三着である。新天地も思い巡らせたが思い当たらない。。。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
なかなか見つからないので祝日に探すことになってた。。。すると奥さんが。。。


「あ!!!」

風呂場の、普段は使わない収納の扉を開けると綺麗にたたまれて寝間着が入ってた。

「今度からここに入れておくから使ってねって言ったよね」


二人して忘れてましたw今日も平和です。

2014年3月20日木曜日

騎手免許

JRAの若手騎手が騎手免許を返上したらしい。

どうやら問題を発生していて、遠からず永久追放になる予定だったようだ。(他人のクレジットカードを黙って使ってお金をおろした???)

盗みといえば当時有名騎手だった丸山騎手(オサイチジョージなどでG1勝ちなど)が他のジョッキーのものを盗んでJRAから追放されている。(その後関係者のつてでどっかの牧場で働いているとかいないとか)。

ジョッキーといえば華やかな世界ではあるが最近は一部のジョッキーのみに富が集中しすぎている面もある。競争の社会ではあるが、こういう「生活の苦しさ」が将来ある若手を犯罪に追い込んだ面もあるだろう。なかなか難しいところではあるなと。

クリミア問題と尖閣諸島

このままアメリカもEUも動かなければクリミア問題はロシアの思う壺だろう。なぜアメリカが動かないかといえばカネがないし、ロシアと一戦交える覚悟がないからだ。アメリカにとってはクリミアはアメリカ向けの原油を産出する国でもないし。

EUもロシアとの経済的結びつき(天然ガスという脅し)の前には強気に出れないしね。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
さて日本にとって対岸の火事かというとそうではないだろう。アメリカのクリミアに対する態度は、将来における、日本の尖閣諸島と同じ構図であるとも言える。もしも中国が尖閣諸島を占領したとして、あの島はアメリカにとっては大きな利益ではない。そんなところに(中国と一戦交えて)軍を送る利益があると判断はしないのでは?おそらく「経済制裁」ただし実行力なし、でお茶を濁してあとは二国間でやってね、というのが関の山だろう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日本としてはここは断固として強行に出るべきだ。自分に火の粉が降りかかることを防ぐ意味でも

FOMC

FOMCを通過。
英語なんで解釈しきれてないが、予想の上限でタカ派(インフレ抑制、金利上昇的)と言った感じか。そのまま考えれば近いうちに(2014年中にも)利上げをしますよ、という意思表示に見える。え?っというほど抑制的ではないが、よっしゃ~と思えるほどの緩和継続ではない。

天候不順での景気悪化はあるけれど、一時的だからそれは考慮しないよ、クリミア情勢?そんなもの関係ないねというのが今回のFOMCのメッセージということでしょう。これを受けてやや円安方向(ドル高)、株価は下落。

予想の範囲内なんでこれで株価が大きく動くということはないと。もし今日大きく動くとすればそれはそういう方向にエネルギーが溜まっていたんだなということなんでしょう。昨日の買い仕掛け失敗に見るように、先月までほどショートがたまっている感じはない。薄商いの中を先物主導でかき回す展開が続くし、仕手系株の一角を物色する流れも続くかなと

2014年3月19日水曜日

寝ぼけた

ぐっすり寝ていた新天地

その時、奥さんが自分の名前を呼んだ。

(なんだ?どうした)

僕は奥さんの名前を呼び返した。

◯◯(奥さん、仮名)どうしたの???
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ややあって奥さんが返事。どうしたの新天地(仮名)?

結論。寝ぼけたのは僕だった。熟睡中起こされた奥様、ごめんなさい。

疲れてるかなあ???

日産とルノーは合併まで進むのか?

日産が経営陣を大幅刷新。いままでゴーン体制を支えてきた人も相当「切られ」た。そしてルノーとの関係強化を打ち出した。人事からみるに開発と生産は日産サイドが担当というか発言力を持つ。一方で購入購買と人事権は「親会社」のルノーが担当。互いに「別会社」ではあるものの一体的なアライアンスとしての組織改編ということに成るだろう。車台を共通化した新車の開発やエンジンの相互供給が進むのだろう。更にはベンツを含めた多角的な提携も更に進んでいくんだろう
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
すでにルノーのルーテシアのスポーツモデルには日産のJUKEの1.6リッターターボ(日本製)が乗っているし、パドルシフトはGTRの物の流用だったりする。あるいは新しい日産の車の一部、ワイパーレバーやウインカーレバーはルノー製だったりする。サスペンションもルノー製の採用が進むようだ。車においてもどんどん「一体化」は進んでいくだろう。

問題は仮に経営統合まで進む方向になった時、「日産が不振のルノーを支える」形にならざるを得ないということだろう。

ご存じの通り、一度は「倒産しかけた」日産に救いの手を差し伸べたのがルノー。そしてカルロス・ゴーンが派遣されなければ日産だって今のように持ち直せたどうかはわからなかった。15年前はそれほどひどかったのだ。

しかしいまやリストラが明らかに遅れたルノーはアジアとアメリカで惨敗。韓国のルノーサムスンと中国子会社で何とか力を出しているのが精一杯。肝心のフランスはじめヨーロッパでも売上を伸ばせていない。

そんなルノーを支えてきたのが日産だし、おそらくフランスの政財界からは「15年前に助けたんだから、今度は日産がルノーを助けろよ」という圧力が更に高まるだろう。逆に言えば日産という利益があることがルノーのリストラを妨げた面もあるかもしれない。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日産自体の業績は悪くない。しかしこの前に「ルノー」という足かせがあることは頭に入れておくべきなんでしょうね。

カルビーの上昇とお菓子メーカーの未来

2011年上場でみごとな右肩上がり。近年でも有数の大成功のIPOでした。なぜこんな昔からの有名企業(逆に言えば成熟した会社)がこんなに大きな株価上昇を起こしたのか?


カルビーってつい先日まで上場してませんでした。上場するにはそれなりに体力が入ります。2010年までは上場するまでの体制ではなかったんですな。そのカルビーが変わったのはある人物を三顧の礼で迎えたからだといいます。名前だけは有名なカルビーが、名実ともに「一流」(バランスシートの面でも素晴らしくなったのは)に変わったのは実は最近のことなんだそうな。

経済週刊誌などで最近良く報じられたので、その書き写しに成るのだけれども

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
カルビーといえばポテトチップス。じゃがいもを使ったお菓子の売上が多かった。更には良い物を作れば売れる、という企業風土があり、他の会社の製品よりも値段が高め。しかしながらそれでも原価率も他社に比べると高かったという。これでは有名な会社の製品とはいえ他社との競合のせいで数量の伸びに限界があるし、工場の操業率も上がらない。そんなジレンマを抱えた状態でした。

カルビーの経営陣が招いたのはジョンソンエンドジョンソンの中の人だった松本さん。2009年にカルビーに会長として招き入れられると、購買部門を東京本社に集中するなど徹底して原価低減を実行。原価を下げた分を直接小売店への値下げに回し数量を拡大。工場の操業率もアップさせて利益率を一気にあげるなど目覚ましい成果を上げました。ポテトチップス依存からの脱却も徐々に進んでいます。次に打つ手は間違いなく海外への販売拡大戦略に成るでしょう。

お菓子メーカーはポッキーをはじめ積極的に世界進出を目指しています。ロッテなんか海外進出を巡って色々揉めてるようですがw。やっぱり海外で成功できるかできないかが今後のお菓子メーカーの将来を左右するんでしょうね。下に書いたビッグサンダーの話はそういう意味でも試金石だと。単なるブームに終わらせないようにできるかどうか。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


名前がありながら株価が低迷している会社はたくさんあります。しかしながらカルビーのように「変われれば」それだけ株価上昇の余地は大きくなるでしょう

カルビーはすでに「上げきった」感が強く有ります。しかしこういう株を買ってなければイカンのだよなあ、と。。。今年のマツダやスバルの上昇はこういうたぐいの上昇でした。いち早く「いい車」づくりに走ったところで円安の追い風を受けれたのです。
(次は三菱自動車の番かなと思ったりもします)

さて四季報読みながらそんな銘柄探しますか。いまはダメだけれどもこれは変わるな。そんな会社を。相場が悪い時だからそんな銘柄を探して、相場が下げたところでタネをマイていこうと。

なんでアメリカは上がったか。 それはアメリカ人はバカだから。(キッパリ)

昔ディーラーをやってた頃。悪材料を読んで空売りをして、実際に悪材料が出たのにNYダウが上がったおかげでそれほど利食得なかった事がありました。それを見た先輩が僕に言いました。

「なんでNYが上がったか?アメリカ人はバカだからだ」

こう言うと語弊が有ります。しかしこういう課程で相場を考えると実に辻褄が合うことが多いんですw

理屈では下がるはずなんだけど「マテよ、アメリカ人ってバカやからな」と頭の片隅に入れておくことで戦略をコントロールしやすくなります。昨日のアメリカの上げ(ロシアのクリミアの正式併合宣言にも関わらず、材料出尽くしで脳天気に上げた)を説明するのも簡単。アメリカ人はバカだから、多分クリミアがどこにあるかわかってないんやろうなあ、といえば説明できます。

まあだから深い意味を追求してはいけません。中期的に見ればそんなに意味のない上げと思いますです。

台湾でまさかの「ビッグサンダー詐欺」w 売れ過ぎで日本でも販売休止へ

偏食で有名な体操の内村航平選手が好きなお菓子ということで日本でも人気がでた「ブラックサンダー」というチョコ菓子。(会場でお母さんが内村選手にお菓子を渡すシーンがテレビで流れて一躍知られるようになりました)

その姉妹品の「ビックサンダー」が販売休止になってしまいました。
食べ物業界にはよく有りますが、爆発的に売れすぎると製造ライン増強や、材料調達体制の整備のために一旦販売を中止せざるを得なくなるんですな。今回もそのケース。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
さていくらブームのお菓子とはいえ、今更日本でそんなに売れたという話はあんまり聞こえてきませんでした。ブームならもっとネトなどで話題になっていたはずなのに。そもそもブームが日本人の間で起きたのは数年前ですし、。。

 
ブラックサンダー(内村選手がすきなやつ、写真下)、そして販売休止になったビッグサンダー(上)

 

開けるとこんな感じ。ウエハースにチョコが挟んであります。確かにチープな駄菓子ですが新天地の奥様も一時期まとめ買いをしていたことが有ります。値段も安くボリュームもあってなかなかハマるのです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今回のブームの震源地は台湾なんだそうな。二年ほど前に台湾のセブン-イレブンが輸入を始めたらしいのですが、これが口コミならぬ「ネットこみ」(SNSで火がついたらしい。最近ではアプリまであるとか)で大ヒット。台湾の人のお口にあったんでしょうね。あまりの人気にまず台湾で品薄に。今度は日本旅行のおみやげの定番になり、あるいは日本に住む知り合いに大量に郵送してもらうというのが流行。(台湾のネットを検索すると「日本のどこの店には大量に在庫があった、などの市場情報まで載ってたそうな)

ついには「並行輸入業者」や個人輸入代行まで現れだしました。商品にはプレミアムまでつく始末。日本のビックリマンチョコ騒ぎを思い起こさせますね。仕手株状態です。

輸入代行業者が現れるのはよしとして、商品には高額なプレミアムがついていたり、ついには振り込んでも商品が来ないなどの詐欺が多発するなどもはや社会問題の粋にまで達したようです
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
これが韓国なら「グレートサンダー」とかいいながらパチもんおかしが出てくるんでしょうが

参考韓国のお菓子

ぱちものとは言わないまでも、類似のお菓子が釣られて売れる減少も。ただまだ台湾のお菓子メーカーの技術力は日本にかなわないとの見方もあるようです。

なんにせよ、日本のお菓子メーカーは少子化による国内市場の縮小を睨んで積極的に海外進出、とくにアジア進出に力を入れています。カルビーの上場はその文脈にあると行っても過言ではないでしょう。ビッグサンダーの「成功」はお菓子メーカーの将来性に少なからぬ期待を持たしてくれるものと言えるかもしれません。


2014年3月18日火曜日

日産のコンセプトカー(実際に動くとは知らなかった)

日産が去年モーターショーで出してきた「アイディーエックス」

そう、どことなく70年台までの日産車の面影をオマージュしたこのクーペは日産が86やロードスターなどに対して出してきた一つの答えではあるでしょう。運転して楽しい車(ただし実用性は低くなる)です。

その内の「ニスモアイディーエックス」と呼ばれるバーションのコンセプトカー。これ、ガワだけの展示車かと思ったら、ちゃんと公道を走れるようになっていたんですな。

さて、コンセプトカーだけに、いたるところが贅沢な作り。注目すべきはハンドルとかそのた、いろんな部分のカーボンが使われまくっているのです。F1並です。

もう少し経てば僕らが乗るような車でもカーボンで作られるように成る。そんな予感を感じさせる完成度のたかいコンセプトカーなんです。

事実婚と相続

タレントの萬田久子さんが「亡くなったご主人の遺産(推定150億円とか)をもらっていないという話が出てた。彼女は「結婚してなかった」からもらわなかったのだとか。

しかしながら、事実婚を理由に相続の余地がないかといえば、ある場面も出てくるわけで。。(争ったらというエクスキューズがつくが)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
揉め事が起こったとも聞こえてこないし、土地の相続が細かく持ち分を決めて行われたなんてはなしも聞こえてくる。おそらく遺言でもあったのだろうか・・・。


多額の遺産を残す予定の方。お近くの行政書士までご連絡くらさい。公証人立会で友好な遺言状作るのに20万ちょいくらいで対応可能です。公証人立会の遺言状があれば(専門家のアドバイス通りに作れば)ほぼ100%解決できますから。
(もちろん、裁判になる可能性は残りますが、争っても変更できないように万端の遺言状を作ることをアドバイスできると思います)

「大賞典」コレクター

マニアックな競馬の話。

競馬の重賞レース(格の高いレース)にはいろいろな名前がついています。その中でも◯◯ステークスという欧州に習ったレースや◯◯特別という日本独特の名前がついたレース。あるいはマスコミの名前がついたレース◯◯新聞杯、最後に◯◯記念なんていうレースもありますが。

さてそんなレース。◯◯大賞典とつくレースがJRAには4つあります。小倉大賞典、新潟大賞典、京都大賞典、しして今度の日曜日に行われる阪神大賞典です。

僕の知る限り、この4つのレースすべて買った馬はまだ存在しません。というのも小倉大賞典や新潟大賞典、というのはめちゃめちゃ勝ち続けるうまが出るほど格の高いレースではありません。
(京都大賞典は強い馬が出てくるレースです)

一方で阪神大賞典は天皇賞春(3200m)の一ヶ月前に行われる3000mのレースで、天皇賞をホンキで狙う長距離馬たちが前哨戦に選ぶ、G1のすぐ下のG2レース。過去にはナリタブライアンとマヤノトップガンの死闘など、時にG1レースを超えるレベルの高いレースです。
ここを勝つ馬はG1でも勝負できるような馬。小倉大賞典のような少しランクの下がるレースを何回も使うことは少ないのです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
さて今度の阪神大賞典に出てくるヒットザターゲットは天皇賞を勝つほどのちからはないかもしれません。しかし、現役では唯一(あるいは史上もいないかも)小倉大賞典、新潟大賞典、京都大賞典の3つを勝っています。今度阪神大賞典を勝てば「大賞典四冠」という今まで誰も成し遂げていない偉業wを達成することになります。

今回はゴールドシップが出てくるのでまあ難しい・・・。あれ?一度勝ってるな?(まあゴールドシップの自爆ですが)

くだらない話でした。

2014年3月17日月曜日

リスク許容度は落ちていく

リプロセルの話がありました。

この株が下がっている理由ですが、これは簡単です。「初値が高過ぎる」のです。

これは100年以上前からある話ですが「IPO」銘柄の初値というのは十中八九、高いのです。でもなぜ買うかといえばたまにヤフーとかソフトバンクのように大成功する銘柄があるから。初値買って数年もてば何倍にもなる銘柄が「たまに」そんざいするから。だからみんな割高を承知で買ってしまい、その後だだ下がりするのです。長期保有というよりは中期保有の人の諦め売が逆に長期的な下げを演出する。もう少し待てば上がるんじゃないか?そんなホールドのあきらめのウリがだらだらと下げさせる。


加えて、アベノミクスにアメリカの金融緩和でお金が余ってました。余ったお金は「リスク」にむかいます。お金が余ってない時は買われにくい「将来性」というものがお金が余っているとどうしても買われます。そのため、その株自体の将来性に変化がなくても、お金が減ることで急速にそういう銘柄が売られやすく(買われにくく)なります。デフィフェンシブ銘柄が売られにくいのとは全く逆方向のはたらきがあるわけです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
リプロセルのチャート
一貫して下がってます。残念ながら底入れの気配はチャート上からは見受けられません。高値3600円くらいということで4分の1のサポートラインが900円くらい。ここで買ってみる価値はあるかも。もしくは先週一旦陽線をひいたのが心理的な下値メドでもある1000絡み。ここで下値を切り上げていくなら買ってみる価値があるかもわかりません。

ただ、いまの売上高、売上見通しでは、まだ1000円の価格を正当化するには(新天地個人としては)無理があるかなと。そんな気はします。

リプロセルよりは個人的には富士フィルムがバックについてるJ.TEC(7774)かな。いまはまだ高いけれども、300000えんまで下がってくれば・・


鄭夢準の選択。ソウル市長選出馬は大統領への道か障害か。

鄭夢準といえば現代重工グループ(車のほうではありません)代表にして元韓国サッカー協会会長代表、元FIFA副会長。日本単独開催に決まっていた2002年大会を金と政治力で共同開催に持ち込んだ辣腕です。(おそらく史上最悪の誤審だらけといわれた審判のチョイスにも関わってったんでしょう。憶測ですが)

さてそのかれ、今はサッカー協会からは身を引き、国会議員としての当選回数も重ねて与党の重鎮とされています。しかし今の大統領とはそんなに仲がいいわけではなく(パク大統領が党を再生させた功労者なら、モンジュンは少し「外様」です)、重要なポストにはいません。非主流派と呼んで差し支えないでしょう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
昔は「FIFAの会長を目指す」と言われていた鄭夢準もいまは韓国政界に集中。資金力と知名度、人気を備えており、将来の韓国大統領候補の一人であることは疑いありません。

そんな彼が、時期ソウル市長選挙に立候補することを固めており、注目されます。というのもソウル市長選挙の任期途中に2017年の大統領選挙の与党内予備選挙が始まります。公務をこなしながら過酷な予備選挙を戦うのは難しいとなると途中辞職も頭に入ります。そうなると「ヤメるの前提に立候補かよ」という非難の声も。

市長に選ばれると、2017の大統領選挙は諦めることに成るんじゃないの?という声が出てくるのです。

さらに朴大統領と与党主流派は、市長選に対して金滉植(キム・ファンシク)前首相を推しているのも問題点。党内の予備選挙で勝つことが党の公認候補になる関門。大統領は公式には「中立」の立場ですが、党の代議員と党員の選挙で決まる選挙で「朴派」がキム候補支持に回った場合は苦戦も予想されます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ここで敗れても、大統領選にはマイナス。ここで勝ってもマイナス面が有ります。本人としてはここで市長になり短期間で成果を上げてその勢いで大統領候補として名乗りを上げたいところでしょうが。。。

いずれにしても彼が大統領になればさらに反日大統領の良い流れが続くことになりそうです。