2013年5月11日土曜日

スタバがない

新天地は江戸川区に住んでいます。江戸川区というのは23区のなかで一番運送会社が多いことで知られます。道路も便利だし、土地もそこそこ安かったから。

さて、美味しいハンバーガー屋さんがないと嘆いた江戸川区。そういうおしゃれな店は目黒とか渋谷に多いんです。そんな事を言ってたら奥さんから知らされました。

「江戸川区にはスタバだって無いんだよ」

うそーん。でもよくスタバを利用する奥さんが言うんだからそうかもしれません調べてみました。

ありませんでした・・・・。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
江戸川区、東西線などのお陰で金融マンのベッドタウンとして知られるおしゃれな街なのに。と思ったがおしゃれな街ではないなw。美味しい!!っていうお店も焼肉屋くらいしか無いし。

でもせめてスタバくらいは。

思わずに入られないのでした

買わなきゃいけない理由。指数との競争という魔物

注新天地にて、ではごくアタリマエのことが書かれています。そんなことは知ってるよ、という人は読み飛ばしてください。最近相場に入った、という人が結構読んでいるという前提で書かれています。。。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
いまは昔ほどではないと思うが。

機関投資家の運用者にとって、最大の目的はより安全に儲けること、だと思う。腕のいい人間が悪い人間より評価されなくてはいけない。そう思うのだが、必ずしもそうでもない。評価というのは非常に難しい。運用成績という「数字」、結果が出る世界でもだ。

どういうふうに数字を評価したらいいのか。もちろん絶対額を評価するのもひとつの手だが、相場が激下がりしている時に少しだけ赤字を出してしまった、というのと、相場がバカスカ上がったのにもかかわらず少しししか黒字を出せなかったのと、どっちがいいか?そういうことになってしまう。

そこで評価する側としては何かしらの指数をベンチマーク(例えば市場の時価総額に連動するような指数)とし、その増減に対する勝ち負けで決めよう、と。たとえ赤字でも指数よりもマイナスが少なければ評価されるし、たとえ黒字でも指数の上げに負けていれば評価はされない、と。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
新興市場で運用しているとすれば当然新興市場の指数にかつことが求められる。日本株を運用していれば当然日本株の指数にかつことが求められる

そんなときにこんなことがおこったらどうだろう?

比較的時価総額の多い値がさ株が理屈を超えて上昇している。。。

その株は割高だと思ってたので保有してない。しかし時価総額が大きく(あるいは値嵩株で指数寄与率が高く)、その株が上昇するに連れて指数も上げていくとき。。。

その株を持ってないと「指数に負けてしまう」のである。しかも毎日毎日爆騰を続けたら???

運用者はもう、泣きながらでも買うしか無い。持ってなければ来年自分のクビが飛んでしまうかも・・・・
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
かくして個別銘柄のバブルが加速することがある。この現象が言われたのはソフトバンクとかヤフー(日本の)が上がったITバブルの時だったか。みんな「そんな値段おかしいよ」と思いつつも持ってなきゃ指数に大幅に負けてしまうのだ。。。


ガンホーの高騰にはそういう側面も少なからずあると思う。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
追伸
そういう株はさげだしたら?今度はそんな株を持ってたら指数に負けてしまうw外せば指数に勝てるのだ。当然「外しあい」競争になる。売りが売りを呼ぶ。そんな相場になる可能性も高いだろう。

我々個人投資家は資金はないが、そういう機関投資家のような指数との競争に手枷足枷を受けることがない。出来れば「買わざるを得ない」機関投資家の前に買いに入り、買ってきたところに「ごちそうさま」と言いながら売りをぶつけたい。
あるいはどうしても持たざるを得ない機関投資家の前に空売りを仕掛け、泣きながら機関投資家が投げる所でご苦労さま、といいながら買い戻しを入れたい。

如何に自分の長所を生かし、他人のふりに付けこむのか。それも相場。簡単な所で勝ちたいものです。

5割

新天地は三重県生まれの三重県育ち。生粋の浜っ子です。

なのでベイスターズが大好きです。十数年優勝してませんがきっと気のせいです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
中畑さんが監督になって、今年もダメだろうと思う日が続いて来ました。

それが。昨日なんと巨人に7点差をひっくり返して大逆転勝利。気がつけばなんと勝率五割。
万年最下位と言われたここのところの成績や前評判を覆して軌跡のようなw
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
思い起こせば前回の優勝時はITバブル相場。今回はアベノミクス相場。わけのわからないときはわけのわからないことが立て続けに起こる!    かも。


様々な数値(防御率、出塁率、防御率など)でオープン戦から統計学的な数字をとると、ベイスターズが優勝する確率は数%らしいのですけどね・・・。

2013年5月10日金曜日

韓国政府スポークスマン、アメリカで電撃解任?セクハラ???

韓国を訪問したパク・クネ大統領。スポークスマンもアメリカに同行したのですが、なんだか突然帰国させられたそうだのです。僕もニュースをチラッとしか確認できていないのですが。。。

どうやら大使館関係者?の韓国系米国人女性をムリに宿舎に呼びつけたらしいことが問題視され強制帰国されたとか一部報道。セクハラ(というか強姦被害?)の訴えをアメリカ司法当局が確認したという未確認の報道も出ているようです。

ハニートラップの可能性も十分にありますが、事実とすればざまあみろ、ジャなかった大きた痛手になりそうな。まさに「国技発動」なお笑い大事件の予感が。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
まだ未確認です。デマかもしれませぬ。

新天地追記
一応記事来ました

どうやら酔っ払った親父がいい年して若い姉ちゃんのおしりを触った(しかも宿舎とは別のホテルに連れ込んで)という事件のようですがどう展開するのか。スポークスマンは外交特権無いらしいので最悪強制移送されてアメリカで裁判という可能性も。

従軍慰安婦問題で日本の責任を追求した本人が性犯罪者じゃあ締まらないよなあ・・・。

アメリカ側は早くから自体を把握していたものの、外交関係(韓国の名誉)のためもあって、公表を控えていたようです。

しかし、就任半年もたたずにレームダックw。当然反日の勢いはヒートアップすることになるでしょう。

しつこいけどよみうりランド(相場の一生、大げさか)

よみうりランド週足
(平成25年4月9日まで)
高値に進むに従って出来高が増えていくことがわかります。つまり株は上昇するに従って「客を集める」のです。値動きそのものが宣伝効果がある、と。逆に全然値動きがない株はつまらないから誰も来ない。で、値動きもない。卵が先か鶏が先か、という話ですが。

だから、この値動きの少ない時に大口投資家(あるいは仕手)はじっくり株を仕込みます。逆に言えば仕込んでいるときは値上がりもしないですが極端な値下がりもしませぬ。つまりそういう出来高が少なく、株価が横向きに動いている(あるいはジリジリ下値を切り上げる)銘柄を常にウォッチしておくべきなのです。

時が来たら其の銘柄は狭いレンジを抜けていきます。それは予め予想されていた好材料であったり、仕手筋の仕掛けであるかもしれません。出来高が増え、客を集めて上昇に転じていきます。

人々が熱狂し、出来高がピークアウトしながら天井を付ける過程で安くで株を集めていた人間は株を売り始めます。当然株価は大きく下げたりしますが、高値を覚えている短期筋の買い、空売りの買い戻しも交えて上下動があるでしょう。其の上下動でさえ投機筋の売買を集めます。

しかし高値を更新できないことが明らかになれば買いは弱まります。高値で掴んでしまった人の敗戦処理も加わり、相場は下げ相場にはいって行くのです。最高値を更新したかな?とおもったあと、出来高が減ること。それは直接的に買いの減少を意味しており、少なくとも買い玉を手放すことを検討すべきサインであり、売り屋に取っては空売りのサインの一つになります。

それでも上がって行ったら?そこは資金量と相談です。あくまでレアケースですけどね。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
これはバブル相場でも、仕手相場でも、あるいはまともな業績相場でも同じです。
違うのは買い手の動機、あるいは天井の形(鋭い1点の天井の時もあれば長い期間横ばいの天井を作るとき(ギャンは「サイドウェイムーブメント」と呼びます。売るほうが慎重に値段を下げないように売り払うケースです)、あるいは激しく値動きを伴う大きなレンジを伴った天井を作るとき(三点天井、四点天井を作るとき)などです。

過去のチャートを見てください。「大相場」のときは必ず同じような平行移動から始まり出来高が増えながら上昇し、最高値圏で出来高は最大になり、出来高が減少し下げに入っていくことがわかるはずです。その際何度も反発局面はありますが、高値は抜くことなく(つまりそこで空売り出来れば大きなチャンスです)元の値段に戻っていくのです。

20年前の兼松日産だろうが、ソニーや富士通、ソフトバンクの2000年くらいのITバブル、あるいは今年のアベノミクスバブル。みんな例外なくそんな値動きをしてますね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
おまけ
新天地の仕手講座
あなたが仕手筋だったり、大口のファンドの管理者だったら。

十分に上がったと思ったら、短期間で値段構わず売りに出ること。ストップ安になっても構わないつもりでどんどん売るべきです。値段を崩さずしずかに売るなんてことは考えてはいけない

買いは処女のごとく、売りは脱兎のごとし。名言です。

(新天地注。可能なら例えば古河電工の史上最高値のあたりの日足の値動きとかみてみると良いでしょう。ストップ安連チャンで大天井を形成していたはずです)
あるいは光通信なんかもそうだったかな。ストップ高買い気配になったところに無慈悲な売りをぶつけてきています。その後の伝説のストップ安はご存知のとおりです。

逆にいえばそんなバカスカな売りをザラバ中に観測したならそれは変調の大きな兆し。相場転換を意識する場面です。日計り商いをする人間は覚えておくべきでしょうね

コピー商品でさえない。

最近、自分の掲示板もそうだが、ネット通販で堂々と「コピー商品です」といってブランド品のスーパーコピーの広告を流すサイトが横行している。掲示板にサイトの宣伝をコピペして貼りまくるのだ。

たとえば・・・

こんにちは
予約します
当日商品を出しました
4-7日到着します。
よろしくお願いします
www.◯◯.com

というような書き込みを日本中の掲示板に投稿してくる。

↑実例です
僕が◯国人犯罪者なら、まずはもう少し日本語勉強するけどねw

僕のブログはグーグルさんがかなり高性能に排除してくれるし、掲示板の方はNGワードを相当設定して、広告書き込みをブロックしているのだが、それでもかいくぐってくる。拙い日本語で書いてあるところがお里が知れるのですが。

「日本の人です」っていう宣伝を載せてくるバカもいたかw
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
腹がたつのでまとめて通報サイトに、通報している。お陰で通報すると其のサイトは消えることが多いのだが、どうせサイトだけ移動して別の場所で客を集めてるんだろう。やり口は一緒だから。

実態が外国に有り、捜査が難しいケースも多いと聞く。韓国国内ならともかく、中国国内でやられると摘発は難しいのだろう。

さて、そういうコピーサイト。コピー商品を売るだけでももちろん犯罪だが、そういうサイトはほとんどが「詐欺サイト」です。お金だけを集めて、当然コピー商品さえ渡さず。たとえ代引きでも、箱を開けてみたら石が入っていた、なんてケースも。(そもそも8000円均一なんて値付けがおかしいよなあw.詐欺だって公言しているようなものだ)

賢明な皆さんは、相手にしないとは思いますが、それでもこの手のスーパーコピー通販サイト(詐欺)が消え無いところを見ると、ダマされる人は多いんだろうなあ。おそらく騙されるバカは0.1%にも満たないんだろうけれど、それでもペイできる。ネット社会の功罪の一つかもしれませぬ。

2013年5月9日木曜日

よみうりランドその後

昨日(平成25年5月8日まで)のよみうりランド(9671)の日足。以前日記に書いたように毛抜き天井を書いたあと(日記参照、新天地奥さんが売り払った日です)、3日連続の陰線。かなり下げを予感させる日足です。もちろん急落の後ですから一旦リバウンド。

単なるリバウンドか、それとも実は上昇が継続している(下げが「ダマシ」だった)のかを見極めるには?

経験則から、本当に高値を更新していくような「異常な相場」なら、上昇する際にさらに出来高を伴って4日5日連続で陽線が出ます。そして新高値を更新していく。売りを上回る強い買いの勢力があるというわけです。

しかし現実はそうは行かず、出来高は減った上昇。これは一旦売りが弱まった中を目先筋の買いや買戻しで値段を戻したことが想像されます。そして前の高値を抜けない所で売り圧力が勝りました。僕が「ここがウリかなあ」と書いたあとキレイに陰線が並びます。まさに大口投資家が売りに入っている証拠です。押し目買いが入っても力負けするから陰線が並ぶのです。

長期投資でこの株を持ってた人なら、その二箇所で売るべきでした。あるいは空売りするのも其の二箇所が正解だったと思います。そこで空売りして、最高値をストップロスにして我慢すればいいのです。

さて次の売りサインは毛抜き天井の後の三連続陰線の次の日の陽線の安値を株価が切っていくとき。ネックラインの下抜きですね。
それが二番天井完成のサイン。今度は二番天井あたりの値段をストップロスにして戻りを空売りしに行けばいいのです。

(新天地追記 上昇の際に「窓を開ている」ところで「リバースアイランド」を形成するかもしれませんね。そうすれば更に「売りサイン」が強まることになります。)


結果論だろうって?いえ、よくある値動きに過ぎません。歴史は繰り返します。だからチャート学が生まれたのです。

上がったら?諦めて買い戻しましょう。相場は明日もあるのだから。100%では有りませぬ。90%位だとは思いますが。

韓国、新大統領の「反日ヒートアップ」

さて韓国の朴新大統領がアメリカで反日発言を続けるなど、ヒートアップが目立ちます。

アメリカも以前は何を馬鹿なことを、という態度でしたが最近はちょっと聞く耳を持っているのが少し嫌なところかも。安倍総理も不用意な態度は取れなくなって来るところでしょう。ここは日本が折れるんでしょうね。

しかし韓国は引き下がれません。なぜなら新大統領の支持率は今44%とどんどん下降傾向にあるからです。だから異例にもこんなに早い段階で「反日カードを切って来ました」
経済悪化が見込まれるなか、数少ない支持率アップの材料を手放すとは思えません。今後共反日発言には注意しておく必要、というか笑う用意をw

ただし、朝鮮半島において韓中は日本外しの枠組みを作ってくるかも。そこはやっぱり嫌かもしれません。
話がまとまったあと、日本は金だけ出せとか言ってきそうで。

腕時計の高額化つづく。

新天地は元時計マニアです。


朝日新聞に出ていましたが、スイスの時計輸出額は2兆円を超えたとか。これはお金持ち(中国や石油国)の人間が更に高い時計を求めてどんどん高額化が進んでいるから。一般的な感覚ではロレックスとかせいぜいフランクミューラーの数百万円の時計が「高級時計」ですが、彼ら富裕層にとってはそんな「大量生産」される時計に興味はなし。

時計師によって一個一個組み上げられ最後に作者の名前(プライドともいう)が時計師自身によって彫られたような、スペシャルな時計こそが「高級腕時計なのです。それはもはや1000万円単位。当然億を超えるものもあるでしょう。むかしはそうゆう超絶技巧時計でも1000万円あれば買えたのですが。。いまは数千万円が普通の世界のようです。日本の金融緩和で巡り巡ってまた時計界のバブルが起きるんだろうなあ。僕がダニエル・ロートを所有することは二度とありますまい。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
さて、今度のバブル相場でお金を稼ぐ方も多いでしょう。ついつい普通は買わない腕時計に目が向くこともあるはずです。経験則では株が好きな人はなぜか腕時計が大好きです。それに稼いだお金で時計を買う、車を買う、家を買う。古今東西バブルの三大現象です。なので予め少しだけ忠告しておきます。

1時計の趣味には際限がありません。きりがないのです。一個買い始めたらドツボにはまります。一個目を買わないことが大事です。

2今は機械による部品加工技術が発展したので、昔は100%ハンドメイドでしか作れなかった超絶技巧な時計の生産数が昔(20年前)より飛躍的に上がっています。時計に希少価値などというものを期待してはいけません。買った時が高値。プレミアムがつくとかそういうことはない(極希に販売業界やマスコミが結託して品薄バブルが起きることはゼロではないですが)のです。投資用に買う、なんて馬鹿なことはしないように。

3 2に関係しますが、腕時計の数は増えましたが修理できる技師はどんどん減っています。素晴らしい時計を買っても、数十年維持できないかも。というかまともにメンテナンスできる人はどんどん減っていくと思っていいかもしれませぬ。またメンテナンスは最低でも数年に1回はすること。しかもそれは結構なお金がかかります。できないなら時計は買わないほうが。。。買い手にも時計にも不幸だと思います。

4個人的には本当に「超高級時計」が欲しいなら、ダイヤモンドや純金のロレックスとかはおすすめしません。それは「高い時計」であって「凄い時計」ではありません。高い時計はだれにでも作れますが、すごい時計はだれにでも作れるわけではないのです。
ダニエルロートとかロジェ・デュブイみたいなメーカーの、しかも本人がハンドメイドした時計をおすすめします。もちろん其のお金で家でも立てたほうがまだ賢明だとは思いますが。

高級時計でなく、デザインがいい時計が欲しいなら数十万円を抱えて時計店回りをしたり、雑誌を買い込んで自分の欲しい時計を探してみて。それならバブルが弾けても手放さずに一生保持できるかもしれませぬ。出来れば時計マニアとしてはそんな一本に巡りあって欲しいですね。価値は値段や希少性によって決まるものでは無いと思うのです。形見に腕時計を残すなんてかっこいいじゃあありませんか。

5最後にこれ重要。みんなが時計やフェラーリやポルシェ、あるいは不相応なマンション、これらを株で買ったという話が出てきたら相場は完全終了。全部維持費がかかるもの。維持できなくて手放す人間を何人も見て来ました。かく言う僕もITバブルで危うくランボルギーニを買うところでした。買ってたらとんでもないことになったかも。とても維持費なんて捻出できなかったですからね。翌年の住民税さえ危うく滞納しそうになったのにw。

そもそも巨大な物欲を満たせそうな金額を得たら、物欲を満たさず安全な現金やその他の物に変えることをおすすめします。

もちろん一生に1回なんだとすれば思い出にそういう贅沢を味わうのもいいかもしれませんが。くれぐれも先々を考えて。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
それでもとにかく買いたいと思う方。高級時計は信頼出来る正規の代理店か百貨店で。並行輸入品や通販は安いけど、メンテナンスとか考えるとやっぱり正規代理店のものを買うことをおすすめするのです。

また、機械式時計というのは毎日つけていいもの(ロレックスのシンプルなモデルとか)ととっておきの日につける時計(18金の時計とか)があります。時計屋さんと相談して自分の目的に合わせて、じっくり考えてから。腕時計とは言いながら、飾って眺めるという時計もあることを覚えておいてくらはいな。

本来、時計なんて本当は「必要ない」ものですからね(おひ

モー娘。はキャバクラ。AKB48は仕手株。逆にガンホーはAKBのモノマネの人なのかも

以前、AKB48仕手株説を唱えたところ、なかなか反響があった(その記事のヒット数が他の記事の10倍くらいあった。

調子に乗って。


あえて言おう。連邦は屑であると!

違った。ガンホーはキンタロー(一発屋)であると。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ああ、説明が不足した。まるでキンタローのように急速に人気が出て知名度というか参加者(お金を落とす人)が増えているな、と。

おそらく頂点で急に人気を失って、株価が落ちるのも早いような気はするんですけどね。


キンタローになるのかあるいは有吉みたいに長くとどまり続けられるのかは僕にはわからないけれど。
新天地はチャートはサインカーブの合成波動であるとよく書きますが、この手のクライマックスを伴う急上昇は2次曲線を描くようです。出来高のピークアウト感、ボラティリティの急上昇から見てすでに高値をつけたか、あるいは遠からず最後の高値をつけることだけは間違いないでしょう。

それはどんな相場にも必ず終わりがあるから。たとえ神様でもそれは変えられない。少し前に書いた任天堂でも同じ事。急落のあと、大きなリバウンドはありますが決してそれが大天井を超えることはない。

新天地追記
この手のソーシャルゲーム関連は一発当てると大きいけど、其の一発が永遠には続かない。僕の説ではないけれど、欧米にはよくある(昔のアメリカのよくあった、か)金鉱株に近いものがあるのかも。金脈が見つかればドカーンと値を飛ばすが、それを配当としてみんなに配ってそれで終わり。タコが足を自分で食いつぶすように。ひどい場合はみんなに配る前に無駄に使い果たしたりするんだろうが。

2013年5月8日水曜日

ガンホーの空売り?

任天堂の値動きを調べていたら、あるサイトでガンホーの空売り、という事について書かれたブログを見つけました。ガンホーは本来貸借銘柄でないので空売りできないのですが。。。

日記へのリンク(鴨とネギの投資生活より「ガンホーを空売りしたい皆様へ」)

なるほど、其の手ね、というお話。気が付きそうで気が付かなかった。残念ながら、すでに対象の上場ETFが売り禁みたいなのでこの手は使えませんが。

さらにガンホーについての5月6日の考察が非常に興味深い切り口です。
この考え方がハマるようなら、今後共雨後の筍のように出てくるかもしれないソーシャルゲームバブルで使えそうな指標です。

(ブログ主さんの許可を頂いてリンクしてます。なるほど、その見方があったか、という感じですね)

新天地的には完全にバブル天井をつけたと見ますがどうでしょうか・・・。

2013年5月7日火曜日

バイワイヤ

フライバイワイヤ、という言葉をご存知だろうか?

飛行機の世界から生まれた言葉。飛行機の舵は、元来操縦桿とリンケージやワイヤー、油圧装置などとつながっていて、油圧などの倍力装置はあるにせよ、基本的には操縦桿と舵舵が物理的につながっていた。

しかし。アメリカが開発した戦闘機F16はそうではなかった。F16は操縦桿が「物理的」に舵と切り離され、操縦桿への入力は信号として電気的に一度コンピュータに伝えられ、そこからモーターや油圧装置を介して舵を作動させた。この装置には当時最先端であった光ケーブルが使われて名付けて「フライバイワイヤ」と呼ばれることになる。

なぜそんな事になったか?



小型で運動性を追求したF16はわざと飛行が不安定になるような空力で外形が設計された。故意に不安定に設計された空力のお陰でF16は抜群の機動性を産み、短距離での空中戦で威力を発揮することができる。一方であまりにも不安定な機体は、人間の操縦だけではまっすぐ飛ぶことさえできない。いろんな舵を複雑に動かさなければすぐに失速するのだ。

そこでF16は常にコンピューターが操縦に介入しすべての舵を連動して動かすことで初めて「安定して」飛ぶことができる。コンピューターがセンサーで感知した機体の動きや自分が計算した機体の動きなどから信号を合成、電気モーターや油圧装置を使って最終的な舵の動き(複数ある舵を統合的に制御している)を決定する。さらにパイロットが操縦桿を動かすとその動きが電気的にコンピューターに伝えられ、コンピューターが様々な条件加味して複数の舵を統合的制御し向きを変える。

コンピューターが最終的に舵の動きを決めるので操縦桿と舵が物理的につながっている必要はなく、むしろ邪魔になりかねない。そんなことでフライバイワイヤという仕組みが生まれ今では一般化しつつある。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
車の世界ではすでにスロットルのコントロールがスロッルバイワイヤー化。一部の車ではブレーキも電気信号で制御している車がある(ハイブリッドカーなど)。そして今年中にハンドルもサーボモーターだけで動かす車が出始める(日産の高級車の一部から)。
車に「味」を求める向きからすれば不満だろうが、コンピューターの支援を受ける現代の車においてはハンドリングバイワイヤという仕組みは欠かせないものになっていくかもしれない。ハンドルを前輪から切り離すことで振動や揺れから逃れられる。疲れの軽減に役立つだろう。

そしてこの手のサーボモーターや電子的コントロールは「全自動車」の実現には欠かせないデバイスではあるかも。もしも全自動自動車が相場の話題になるなら、そのへんの「~バイワイヤ」なしくみを作っているところを探すか。

ワイヤーハーネスの銘柄とか、かなあ。あとサーボモーター、センサー。

キーエンスとか村田製作所はセンサーだが、車には関係無いか。サーボモーターと言えばプロポを作っているメーカー?あとマブチとか?

自動運転の目は・・・。

おくさまがどうぶつの森から帰って来ません。

ってな「人生相談」みたいなものをネットで見た記憶があります。
ご存知任天堂の「とびだせどうぶつの森」。子供よりも大人がハマるらしく、ウチの奥さんも暇つぶしには欠かさず持ち歩いています。一日数時間はどうぶつの森のなかにw

奥様が寝ているうちにコソッとムラ中穴だらけにするとか(プレーヤーは落とし穴をほれるらしい。自分も落ちるけど)とかいろいろ解決策?はあるらしいのですが、離婚の危機になりそうなので。。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
こうなったら、僕も3DS買ってどうぶつの森にはまってやる!!

違うか。

任天堂の株価は2007年に大相場の大天井をつけたあと低迷。(おそらくアップルもこうなるんでしょう。新高値はつけに行かない。それが株の運命で誰にも抗えない)

ただ、最近の値動きを見ると、確実に下値を切り上げながらジリジリ高くなっています。
しかもいま押し目。すごくおすすめと言うわけではありませんが、ここは拾ってみる価値がありそうです。

自動ブレーキ

自動ブレーキおさらい

今、自動ブレーキのために使われているのは「カメラ」方式と「レーダー」方式。

暗くなると使えなくなるスバルのアイサイトのカメラ式。なのでカメラ式には消極的な会社が多いのですが、そもそも暗さに強いレーダーも悪天候とかにそんなに強いわけではありません。結局。一歩踏み出したアイサイトが国産では一番優れている(2013年現在)というのが実情のようです。

各社は、ここはプライドを捨ててもカメラ方式でまずは普及を図っても良いような。。(トヨタグループなんか、スバルにお金を払ってアイサイトの使用許可貰えばいいのに、と思ったりします)。一日採用が早ければ、それだけ確実に事故は減る。死ななくていい人が死なずにすむ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ところで、大型車を使う会社としてはバックの時の接触のほうが、前に進んでいる時の接触よりも圧倒的に多い。大型車は基本的に車間距離とって走っている一方、後部視界はかなり悪い。トラック会社はそういう実態調査やってないんやろなあ。

路上ではバックそのものが少ないから事故のニュースは少ない。しかし構内でのバック事故は交通事故として表には出ぬくいけど、それなりに頻度はある。
もしもバック時の接触事故を完全に防げる装置ができたら保険会社の負担も相当減るはず。いすゞや扶桑やニッサンディーゼルは一体何をしているのか?と問いたい。怠慢だよ。とっくに商品化していなければいけない技術のはずだが、無能なのか。前進後進それぞれの安全対策は一向に見えてこない。プロドライバーの高齢化が進む日本のみならず、世界で戦っていくためにもリーズナブルな装置が今すぐ必要だと。

さらにヨーロッパではハンドル操作時のトラック。トレーラーの横転防止装置(空転したタイヤの動きや車体の動きをセンサーで感知して自動的にスロットルとブレーキをコントロールする)の義務化が進んでいます。残念ながら日本のトラックメーカー(あるいは電子部品メーカー)は全く聞こえてこない。このままでは確実に淘汰されるのでは?と危惧します。燃費も改善されて来ないし。

パトレイバー

相変わらず株には全く関係ない話。

掲示板にagfさんが載せてくれた「グーグルが車の自動運転機能を含むOS開発を目指す」という記事をみて、アラフォーなら、劇場版のアニメ、「機動警察パトレイバー」に出てくるHOS(劇中の「レイバー」、汎用の人が乗るロボットに使われるOS)のくだりを思い出すかもしれませぬ。ネタバレになるのでこのへんにしておきますが。

漫画版でもレイバーの自動化によって仕事を奪われるとして現場の労働者がストライキを行ったり、あるいはGPSと連動した管理でレイバーの戦闘力を上げたり、生産性をアップさせるという話がさり気なく出てきます。

 
 
物語が書かれた当時はウインドウズ95はもちろん出ていない時代。事実上マックだけがまともに使えるグラフィカルなインターフェースだった時代。OSなんて言葉が一般化する10年前に、この手のお話を生み出した当時のクリエイターたちの洞察力に恐れ入る次第。先見性を見ます。ある意味、投資家も見習うべきか。
 
まだ見てない人がいましたら、ぜひ。日本はもちろん、世界のクリエイターにも多大な影響を与えたといわれる作品。漫画、TV版アニメ、OVA(これは広告を入れることで値段をさげた当時としては画期的なビデオだった)劇場版とメディアミックスを最初から計画した始めての作品でもありました。ガンダムほどの知名度はありませんが、それ以上の影響力があったとも言えるかもしれません。(エヴァンゲリオンが成功させた「漫画」「アニメ」「劇場版」の展開のまさに元祖です。)
 

1980年台後半に描かれたパトレイバーは2000年前後の「近未来の」東京を舞台として描かれているのですが、2013年となった今でもまだまだですなあ・・・。って当たり前か。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
漫画の世界のように工事現場で汎用ロボットが活躍するなら、確かに土木、建設工事が進むかもしれませんが、その分、あんな重いものを積んだトラックが町を行き交うと道路の痛みも半端なかったりして
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
真面目な話
おそらく、ボルボの自動ブレーキあたりが今一番進んだ自動ブレーキ。日本ではスバル。トラック業界では取り組みが全然遅れている。コストが増えるから運送会社はそういう車買おうと思っていないと思っている。でも絶対「ぶつからないクルマ」なら運送会社は買う。コスト下がると思うもの。それをトラックの会社は読めていない。開発できないというならスバルから買えばいいだけの話だ。

ただし憶測ですが国交省は時速30kmからの自動ブレーキは認めているけど、例えば超高足速度からのフルブレーキングとかはまだ「認めていない?」かんじがする。

それも含めて、もっと規制緩和、あるいは積極的な支援で、この手の自動化を推し進めるべきだと思うんですけどねえ。開発の補助金、所有者へのインセンティブ。自動車保険が安くなるとかも効果があると思います。運送会社社員としての実感です。

2013年5月5日日曜日

相場はちょっと変調かなあ。

止まった銘柄が増えてきた

本田も4000こえていかない

想定より弱い。
NYが高値なのは支援材料なんだけどなあ

ステマはどこまで許される

新天地にて、では個別の銘柄の話を書きますが、ご存知の通り、ほとんどの銘柄が
僕もしくは家族、時には知り合いが保有したり、空売りしたりしている銘柄の話だったりします。株の世界では昔からポジショントークと言いまして、自分の持ち株はよく言いますし、空売りしてる時は悪くいいがち。ぼくの日記にもその旨注意書きをいれてあるわけです。そこは理解して読んでねと。

さて最近話題のステマ。もはや、ブログを書く人間は、私はブログに関してどっかから利益を得ています、と書くべきかもしれませぬ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
サムソンがスポンサーの某テニスプレイヤーが「ギャラクシーGOOD」みたいな書き込みをしたところ、実はそれがiPhoneでアップしたものだったことが履歴からばれてしまったそうなのです。

こうなると、どこまでステマが許されるのか。?
スポンサー側が書き込みに圧力かけてないのか。。
かんがえさせられるのです

あ、新天地にて、はGoogleの広告が貼り付けて有ります。でもそれ以外にはメリットはございませぬ。
ステマ希望の方は掲示板まで。