2012年3月3日土曜日

NYは「止まった」と考えるべきなんだろう

NY.出来高は少ないのにふらふらと?上昇してきたが止まったようだ。


正直「しばらく止まるんだろう」という予測はできるがそっから上か下かはわからない。





東京市場にも大きな影響を与えるNYなわけだが、しばらくはどっちかに動くために止まった状態になっている、と考えて相場に入ることにしよう。

原油はたちが悪い上昇続く。金はリバウンドのテクニカルな動きを期待。海運市況に注目してます。
海運株好きなんだにゃあ。





原油はたちが悪いね。下に行くのはまだ難しい。





金は少し売りすぎかな。テクニカルな反発局面を期待するにゃ。





あと海運市況の動向に再度注目しています。海運株好きなんだなあw

死生観

新天地はむかーし高校生だったころ、大真面目で検察官になるつもりでいました。そこそこ頭がいい学校に通っていて、勉強さえすれば司法試験くらい何とかなるくらいの思い上がりだったんですな。

強く影響を受けたのはミスター検察と呼ばれた伊藤さん。人は死ねばゴミになる、という著作は僕の死生観にも強く影響を与えました。いままで、死ぬということについてあまり考えたことがなかったというか。

いまは貧乏ですが(まともに仕事できてないからかw)ディーラー時代は金銭的にもかなり恵まれた生活を送りましたし、仕事もめちゃくちゃ濃密だったです。30過ぎて「もうよいや」と一時引退生活に入ったのもそんな話です。「もっとシャンパンが飲みたい」(byケインズ)だったわけです。そのときは「今しんでも別に良いや。だれもあんまり困らなさそうだし」くらいの気持ちでいました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
しかしいまは奥さんを得て、少なからず経営側の人間になってしまい「しんでも良いや」ともいえない立場のようです。死生観も変わらざるを得なくなってきました。とりあえず死なないことで迷惑をかけない部分もあるのだなと。とすれば生きていることにはやっぱり大きな意味があるんかなと考え出しました。

コロが死んだことでやっぱりその思いは強くなっています。まだ、僕が生きているうちにやることはあるのかなあと

2012年3月1日木曜日

ああ、もうそんな次期か。

韓国の大統領は任期5年で再任はできません。そのため政権末期になると必ずレームダック状態になります。そして必ず「反日言動」で求心力を保とうとします。お金がかからず手っ取り早く、左右どちらからも文句が出ないからです。





今回も従軍慰安婦問題に対して「謝罪しる」発言が出てきました。年末にかけてヒートアップしていくものと思われます。


もうすぐ韓国も選挙の季節ですね。





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ちなみに、そんなにうるさいなら謝ればいいやん、という人がいますが相手にしてはいけません。


謝っても永遠に謝罪しると騒ぐ。それが社会学的な韓国です。