2011年10月22日土曜日

タイ水害義捐金

日本の大震災の際、タイからもいち早く義捐金が届いたのは記憶に新しいところです。なかでも明らかに所得が低い地域で行われていた募金活動に小さな子供が参加していた映像には僕も心を打たれました。日本企業もたくさん進出し、日本経済を支えていてくれる存在であることもまた事実です。

そのタイの水害。それこそ2m、3mを越える水かさが広範囲に押し寄せており、経済活動を妨げるのはもちろん、家も水没している人がたくさん。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
具愚って見たら、去年のHPですが振込みさきを見つけました。新天地も今月末にぐーぐるさんから振り込まれるお金を回すことにしましょう。少しでも足しになりますように。日本人は感謝を忘れないことをしめそうかと。

再度、吉野家について

ポジショントークのこーなーです。

新天地はよしぎゅう派です。なのでこつこつとよしぎゅうの株を拾ってしまったりします


チャートはこんな感じ(10月21日現在)







二年弱の大きな下げ。ギャンで言うところの「弱いポジション」にあったこの株は下ひげを伴って下げ止まりました。いわゆるオーバーシュートだったんでしょう。その後三年間平行移動といっていい値動きが続きます。出来高が減少していることから売りがやんだと解釈することも可能ですが、むしろ「買っている層がいる」と言うのがギャン的な解釈だと思うのです。「アキュムレーション」が続いていると。外部要因はそこそこ悪かったはずなのに株価が下がらない。こういう期間が続いている間に株価に強気な人間に株が渡っているというわけです。





こういう株が上昇トレンドに入ったときこそ、トレンドに乗っかっていけば大きく儲けられる、というのがぼくの考え方。難しい相場で勝つことを考えるのではなく、簡単な場所に出向いて勝つ。新天地の理想とするところです。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



まあテクニカルではなく、実態面を見るなら大幅出店増計画の是非がどうなるか(どうみるか)ですね。マクドナルドが出店減、大型店増を行って成功しているところでよしぎゅうの「やや無理がある」出店増がどう出るのか。追い風としては円高継続とアメリカぎゅうの30ヶ月成体の輸入緩和見込みなど。向かい風としては当然いまの景気悪化に・・・。

2011年10月20日木曜日

英語を勉強する機会になるかもね

韓国報道の記事

まあ良くありがちなウリナラマンセー、イルボンざまあな記事。

でも音声認識技術と言うのは異国語を一人で勉強するには意外にいい武器になるかもね。
(ここまで技術が進歩しているなら、翻訳電話機が登場するのも時間の問題かもしれませんが)


この機能、日本語版がまだなのが本当に惜しまれる。これがフルに使えて初めて本領発揮だろうに。
(使えるならやっぱり契約してたw。どうしようかなあ、迷うなあ)

2011年10月18日火曜日

株価のイメージ

これはボクが考えた表現では無いのだが、ある稼ぐディーラーに教わった「表現」。

「新天地君、株価って言うのは波打つ水面に浮かぶ発砲スチロールみたいなもの。だから外部要因に左右されるけど、時間がたてば落ち着くべき位置に落ち着く」


つまり波打っているからその短期的な波の上げ下げにだまされると、本質的に大きな汐の満ち干きを見失う。あるいは今日みたいな大きなNYの上げ下げとかあると、株価も影響を受ける。でもそれは発泡スチロールを手で無理やり水面下に沈めるようなもの。手を離せばまた水面に戻る。NYの上げがあって株価が上がったとしてもそれは手で発泡スチロールを持ち上げたようなもの。手を離せば水面まで戻る。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
こういう外部要因からの短期的な株価の波動やそこからの「戻り方」を観察することで「本質的な」トレンドを見極める助けになるでしょう。それは「平常時」には隠れている本質的な株価のトレンドのベクトルを垣間見せる瞬間でもあるわけです

2011年10月17日月曜日

ピザ韓国起源説?、アメリカでCMになる

本当の話には思えないのですが、ネットで拾ったこんな話


ついにアメリカでも「韓国が起源」というネタがはやりだしたかw
韓国、自業自得です。
-------------------------------
リンク先の動画、良くみると日本海が「EAST SEA」になっていたり、独島はわが領土などの表記あり。ひょっとするとこのCMを作ったのは日本人かあるいはこの手の韓国起源説に詳しい2チャンネラーを友人に持つ人間かもしれませんね。凄くマニアックに作りこんでありますw

「撮り鉄」垂涎?特急レスキュー計画

大水害に見舞われた紀伊半島。鉄道もずたずたになってまして、一部車両は「帰ってくること」すらできない状態です。
新宮地方は、三重県から出ている汽車(JR東海)と大阪のほうから来ている電車(JR西)があります。


で、大阪から来ていた電車は、鉄路が遮断されたせいで大阪に帰れないんですね

JR西としては、仕方が無いんで東海の線路を使ってでも電車を回収したい。しかし、紀勢線は亀山から新宮まで「非電化区間」。亀山から大阪方面の関西線も非電化です。(名古屋に出る方向は電化されてますけどね)。そしてそもそも凄いローカル線ですから、単線区間ばかり。 言葉では簡単ですが、なかなか壮大なプロジェクトになりそうです。

JR西の電車なのに、ディーゼル機関車の引かれてJR東海の路線を走る、という一部マニアにとっては非常に堪らない絵がみられるというわけなのです。

2011年10月16日日曜日

新天地、iフォーン4Sに転びそうになる。


あれだけ、アイフォーンや新型4Sを酷評した新天地。そもそも10数年ドコモ使いの新天地はあうやくそふとばんくに変えるのも億劫で。。
ところがいま、かなり真剣にiフォン4Sに乗り換えようか悩んでいます。どういうことかといいますと。。。¥
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
新天地は時計マニアです。
さて、今度田舎に帰る新天地、奥様と一緒に日本橋の高島屋に出かけました。お土産を見繕って配送するためです。
で、少し時間ができたので時計売りばに足を伸ばしてみました。たまにはウインドウショッピングというわけです
すると、フランクミューラーの売り場に時計ではないものが。
それがこれ。アイフォーン4Sにも使えるチタン製ケース。チタンをカットして作られた模様がフランクミューラー独特の文字になっているのです。実物が展示してあったのですが、これがまた物欲をそそるんだ。こうやって写真で見るよりも、実物は数倍かっこいい。
値段は105000円。正直ケースだけでもほしい。でもケースだけ持ち歩いても意味はないw
もしも次に買った携帯電話専用にこのケースを作ってくれるなら、100%まちがいなく買うけれど。
 
というわけで、いま新天地はアイフォンを「わざわざケースを使うために」買うべきか、そして買うなら、あうにするかくそにするか悩み中なのです。
仕事用にもう一個携帯を持つという言い訳などかんがえながら。

もう少し悩んで、それでもやっぱり欲しいようなら、高島屋の外商さんに電話しよう。