2011年6月10日金曜日

一度しか成功の無い人生もあることにはある。

みたび山口もえさん関連で申し訳無いのだが。

くちさがないゴシップニュースによれば、逮捕されちゃったダンナさんは巨額の株式売却益を得たあと、なんどか事業を起こしたが失敗していたらしい。同じことが株にも言える。

20代、30代で株を始めて、まじめに、かつ負けないように相場を張っていれば必ず持ち金が何倍にもなるような大当たりに出くわすことがあるだろう。それはめでたいことなのだが・・・。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
問題は多くの人がその大当たりを忘れられなくなってしまってハイリスク勝負にしか出れなくなったり、漫然と相場にかけ続けて負けを増やしてしまったりするのだ。大当たりは人生に1度はある。しかし2度3度は無いこともある。冷たい言い方だがそれを忘れれば破滅を手繰り寄せることも多いのだ。

誕生日

義理の父の誕生日でした。

たまにはご馳走しようとおもったのですが、昨日も「ご馳走になってしまいました」。


ご馳走できる日は来るのかなあ(汗

二日酔いです。

2011年6月9日木曜日

里帰り

土日、実家に帰ることにした。

というのも実は父親が軽い脳梗塞で入院してたのだ。
もともと心臓が悪い父親は、そこから脳梗塞になる可能性があるといわれていたので、早く病院に行くことができ、すっかり良くなった。で、心配かけちゃあいけないということで僕に黙ってたのだ。。。


いくら全快したといっても、流石に心配なので顔を見てくる。ついでに心臓のカテーテル手術も勧めてこよう。場合によっては東京まで来てもらって手術しても良いんだし。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ふと「あと何回あえるんだろうなあ」なんてことまで考える新天地。ボクだってもう年取ったんだよなあ。

防虫剤だな

暑くなったけど、節電だからクーラー使わない。今年は網戸の売り上げが伸びてるんだってね。

僕の会社も窓明け&網戸だけれど、とにかく蚊が入ってくるんだ。


こりゃあ防虫剤メーカーだな。

アース製薬とかちょっとそそられるかなあ。っていうか、元気のいい相場なら、もっと早く誰かが言い出して人気になっているはずなんだけれど。それだけ「相場の体温が低い」ってことかな。

うーん上納金の額が

山口もえ旦那の逮捕。売り上げが800万円の「上納金」が400マン?


常識で考えると

他に売り上げがある。


なんの?


ということになるわなあ。それなら「許可を得ないで経営する」というのもわかる。(許可を取ると当然規制もはいるから)


これ以上推測で書くと名誉毀損になるか。その後の捜査には興味があります。顧客名簿を持っていったというところも気にはなりますね。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
合法的にキャバクラを経営しようとされるかた。許可相談に乗ります。

うちの奥さんは冗談で「私が死んだらマイキャバクラを経営できるぐらいのお金を残すから」と申しておりましたが、流石に奥様のお金でキャバクラ経営はできんw。


そもそも自分のために風営法の許可申請する行政書士ってどれくらいいるんだろう?

2011年6月8日水曜日

さてと。東電をどこで拾うかなんだが

200円われ。まだ下がるかもなあ

大事なのは「東電で勝たなければいけない」ことではなく「負けないこと」


なのでどこが勝負どころかわからないなあ、と思っているうちに反発しちゃったらあきらめること。


間違っても「買わないうちに上がっちゃったらいやだから、今のうちに買っておこう」とおもって先に買ってしまってやられることの無いように。確信がもててから買うんですぞ。

マツダを拾った理由。普通のガソリンエンジンで燃費が良くないと。


レスポンスの記事。


日本ではハイブリッドじゃないとダメ、みたいな風潮があるが、海外、というかヨーロッパでは「普通のガソリン車」での燃費競争が激しくなっている。つまり日本勢がHVHVと騒いでいる間に気がつけば欧州勢はものすごく燃費のいいガソリンエンジンをそろえつつある。(欧州ではディーゼルが大流行したわけだが、あまりにも流行しすぎて軽油が高止まりして、結局はガソリンエンジンの開発に力を入れることになった。トヨタが特許を固めていることも旧来のガソリンエンジンに力を入れる一員にはなっただろう)

で、いまマツダがかなり燃費のいいエンジンを投入しようとしている。いま、日本車でこれだけいい燃費をだせる車はHV以外には無いだろう。日本車大丈夫なの?と思ってしまう今日この頃なのだ。


三菱とかどうすんだよ・・・。

参考マツダデミオ「スカイアクティブ」140万円で発売へ

記事にあるように、ホンダの人気車種、フィットハイブリッドが159万円。デミオがほぼ同じ燃費で140万円。もちろんフィットハイブリッドは静粛性、低速での加速感などハイブリッドであること以外でも評判が高いので一概には比べられないですけどね。

山口もえのだんなさん逮捕に思う

届出してなかったから逮捕、という話を聞くに、完全に行政書士マターだな。この手の営業許可を専門に食べている先生も相当数いる。実際、ボクがあくどく儲けようと思ったらこの分野を攻める。ツテも思い当たるし。



正直、いまの相場を知らないし、そもそも経営していた店が「許可を取れる」場所なのか(前も書いたけれどたとえば産婦人科病院から一定の場所ではこの手のお店の許可は出ない)わからん。もちろん、許可を取るためには時間もかかる。

(まあ、許可を取ると午前一時までしか営業できないからなあ。。。)

しかし、まあぼったクリだったとしてもせいぜい行政書士の報酬は50マンくらいだと思う。なぜそんなはした金をケチったのか?申請できない事情でもあるのか・・・。経営はしていない、任せていた、というせりふからは他に「裏オーナー」がいる可能性(はっきり言えば暴力団だ)、マネーロンダリングの可能性を想像しなくも無いが・・・・。正直、こんなケースはわりに良くある話。わざわざ全国ニュースになるように名前を公表しての逮捕とはなかなかあれだわな。

2011年6月7日火曜日

こんな記事も

織り込んでない銘柄があったら気をつけないといけないですね。

ブラントアンブレラ

最近、深夜のテレビで「ホコ×タテ」という番組を見ます。どんな番組かというと「最強」を謳う異なる商品を持ってきてどっちが強いか?というのを楽しむ番組。たとえば絶対に壊れない(というくらい強い)鍵とどんなものでも破壊できるという工作器具。工作器具で鍵を壊そうとするとどうなるのか?という具合です。

先週出てきたのが表題のブラントアンブレラ。

強い風が吹いても壊れないように、という空気力学から生まれたデザイン、強く強く引かれるのです。骨も当然風が吹いても壊れにくいような独特のデザイン。こういう「理屈から生み出された機能美」には本当に心惹かれます。開閉する時にフックとかなくても「カチ」っと留まるのも高級傘らしく機能的です。
父の日のプレゼントに「世界一強い傘なんだよ」といいながら渡せばありがたみも倍増というものです。古来傘は目上の相手に贈るものとされてきましたし。


物欲のページにも乗せておきましたので、興味をもたれた方はこちらからどうぞ。

クーポン商売にも問題あり

奥様はクーポンを利用します。

で、奥様が予約してくれたお食事券、予約とってというので電話してみます。


ところが。

なんとそのお店、すでに「なくなってた」のです。脱力。。。サイトを調べるとお店がなくなった場合は全額返金ということらしいのですが。


気を取り直して別のお店を予約・・・。しようとしたところ、お店の人に言われました。「先日、グルー○ンさんがわから電話があって、利用できなくしたはずですよ」

当然、これもお金は返って来るんだろうけれど・・・

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
グルーポンにとってはたくさんある取引のひとつなんだろうけれど。買うがわからしたらそれなりに高額なチケットなわけです。メールくらいは送っているのかもしれませんが払い戻しも含めてもう少し丁寧な連絡があっても良いのでは?店に電話かけてみるまで気付かないという現状がどうなのよと。

もし、そんなのいちいち対応できないよ、というのであればこの業界の将来性はあんまり無いように思います。結局はヒューマンサービスが勝者を選ぶような気がするんですね。もし将来いくつかの会社が上場するようなら、実際に利用してみてアフターサービスが充実しているところを狙うと良いような気がします。

本当にうまい人

株には「取引が好きな人」「金儲けが好きな人」二種類いる。

ボクなんかは完全に取引が好きな人、だ。


閑話休題。そもそも、単純にお金がほしいなら「副業」の行政書士をまじめにやったほうがソンはしないもんね。月数万円ずつでも年に直せば100マン近いおこずかいになるはず。ブログなんか書いている暇があったら、営業でもして特車申請してたほうが儲かる。特車一件出せば30000円近く手数料取れるのだから。あるいはアドバイザーでも契約すればそれだけでも定期収入が入る。


で。

金儲けが好きな人、というのは勝てる取引しかしなくなっていくらしい。僕の知り合いにそんな人がいる。数年に一度しか取引しないが、ここぞという時にしか出てこない。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
又聞きになるわけだけど、彼はいわゆるサブプライムショックの日に出てきて逆張りで先物や225系の値がさを買い捲り翌日、翌々日に売り払って数千万円の利益を得た。で「もう当分株はやらなくて良いわ」


言葉どおりずっと株をやってなかった彼はこの前の地震の翌週にお出ましになりやはり儲けたらしい。かれは言ったらしい。いったん戻るけど、そのあとは中国しだいなんとちゃうの?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ことばを信じるなら、中国が変調している今、下げている日本に手を出すのは怖いのかなあ。

この二つを覚えると

ひとつは大雨の前の雨を覚えること。ひとつは大雨がやむなあという感覚を覚えること。


相場でこれができると「うまい」といわれるんですけれど。


昨日の下げは「大雨になるかも」という雨の降り方だったように思う。要注意。何でかっていうと口ではうまく説明できない(っていうか説明できるならそれを本に書いて売り出して大もうけする)

もちろん本当に大雨が来るかどうかは断言はできないし、こない可能性だってあるけれど。
それでも「この振り方は怪しいな」と思ったら簡単には外に出ないでしょ?いまはそんな時。

もてぎ!

インディジャパン、茂木の普通コースでやることが決定したみたいですね。


早速うちにも資材搬入のお仕事が来てます。山止め、たくさん運びます。

年末、インディカーが茂木を走るのを見たら「ああ、新天地の会社もがんばってるんだなあ」とほめてくださいませw。それにしても茂木はとおひ。

眠い。

新天地は運送業です。ところで運送業は基本的に車を出している時はその事業所には運行管理者というものが常駐していなくてはいけません。そういう決まりなのです。

うちの会社では定年を迎えた人に資格を持ってもらってあさの時間も対応しています。でもその人も年中無休というわけには行きません。年に数回はボクも早出で会社に詰めます。


きょうがその日なのですね(ねむ)。なので今日は相場も見ずに早めに寝ます。眠いよ~。

相続、かあ

行政法の試験でもよく出るところだが、相続放棄は非相続者の死を知った時から3ヶ月以内に行わなくてはならない。この前の地震から三ヶ月だ・・・。


こういうときこそ、行政書士「も」出番だと思うんだけどな。ボランティアでもしに出かけるべきところなんだろうが。。。

2011年6月6日月曜日

黄色

新天地は黄色が好きです。

今も覚えていますが生まれて初めて買ってもらったミニカーは黄色のカウンタック。


二十数年たって危なく黄色のディアブロを買おうとしたのは書いたとおりです。とにかく黄色がすきなのです。誰も黄色の車なんて乗りたがらないから、ですかね


そんな折、こんな広告を見つけました。だれが買うんだよ、ボク以外に・・・。


いや流石に買わないけれど

お前らがやれよw

こんな記事


記事よりもそのコメントが笑える。軍を駐留させろとか、取り返せとか勇ましい言葉wばかり。


軍を駐留させます。でもそうすると金がかかるんで無職のネット引きこもりを徴兵して。ネットに「軍を駐留させろ」とかあほなこと書き込んでいる人のIPからたどれば簡単に人を選び出せるでしょう。




最近、他人に頼る人、他人のせいにする人、増えたよなあ。民主党たたきする人、多くなったけど、じゃあその人たちが政治に携わるかというとそうでもない。ただ不平を言うだけだもの。これでは株も上がらんか。

正直、あんまり良くない

相場だれてる。正直、あんまり良くない。利が乗ってれば売り払うところだし、新たな買いも入れつらい。


問題は奥さんに買わせた株なんだが。。。売りを薦めたほうが良いのかダメなのか悩んでる。

プリンセストヨトミ

を見た。なかなか面白かったにゃ。意外なテーマ。まあ好き嫌いは別れるかもね。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
で思い出した。最近の民主党、というか小沢さんの「不処分」について。

小沢さんは兵を引いた。これに対してやはり負い目から「処分なし」になったのだろう。



デモね。


昔、平清盛は源義朝を打ち破りました。その際、頼朝、義経という源氏の後とりも殺すことにしました。当然です。
ところが、それをかわいそうに思った清盛の継母が助命を願い、命を助けてやったのです。

清盛にしてみれば、源氏の反乱は制圧したし、もう子供を殺すことも無いと思ったのでしょう。ところが頼朝も義経も「恩知らず」にも反乱を起こすのです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
一方、家康は豊臣家を滅ぼしたさい、一族郎党とにかく根絶やしにしました。それで幕府の平穏を得たのです。


小沢さんの「反乱」は鎮圧されました。なら、今のうちに「叩き潰す」のが本来でしょう。(あくまで非小沢サイドから見てですよ)。助命ではなく除名でだと思いますけどね。でないとあとで後悔すると。

docmo障害

ドコモが大規模な障害らしい。うちの業界は車から携帯電話で現場の管理者に電話で打ち合わせをしてから入場するのだが、携帯を使えないとかなり不便だ。正直危険ですらある。


どこも売りたいところだがw

ギラギラ

新天地さんはもてた時が数年間あります。


なぜか?


お金を持っていたからです(おひ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
その話をすると奥様にとても馬鹿にされるのですが、本当です。実際、キャバクラでもてるのは当たり前ですが、会社でも「仕事している時の新天地(仮名)さんってギラギラしてて素敵」と言われたんです(過去の栄光)。

当時はどうやって儲けようか、とか月間のレコードで勝つのは絶対無理だけれど、一日の売買益ならディーリングルームでトップになれるから、何とかして他の人を出し抜いてやろうとか。一株1億円のヤフーをグルグル売買するなんて今思い起こせば「お前頭おかしいやろ」って感じがします。あのジェットコースターのような値動きを一日中やるなんて、今の自分には絶対無理な話です。

結局人は年齢によってもプレイスタイルを変えていかなきゃあ如何のですね。とくに家庭を持ったり収入のスタイルが変われば、当然その傾向は強くなるんだなあ、と。オプションについての勉強量が減ったのももう、オプションをはる気力が少なくなったかなあと
それって、株日記を書いている人間としては致命的ではあるんですがw。

寿司大がすいてるって?

外人、すくなくなったなあ。銀座に行ってきたけれど、本当に外人見かけなくなった。。


さて奥さんをもてなしたいと、色々見てた。地震後、行列店が空いているっていう話をよく目にする。いままであきらめてた店もOKなのか?

築地場外に寿司大という有名なおすし屋さんがある。むかーしお友達に連れて行ってもらったのだが、とにかくその品質に対して値段が安い。お任せコースの高いほうは3900円(へたすりゃあ廻る寿司の高いお店でもそれ位するか)だけれど、同じ味のお店を銀座で探したらラクに15000円はするかなと。

その代わり朝早くから行列しないといけない。日本橋に住んでたころは、自転車で会社に行く前に食べに言ったりしたもんだw。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
それがほとんど並ばずに食べれる(店内では20分くらい待つらしいが)とか。そんなんだったら、毎日でも朝7時に食いに行くんだけどなあ。いかんせん江戸川から築地は遠い(日祝は休みだから、やっぱり食いにいけない店なのだな。あとはお盆休みとかか)


黒猫よるとか、そういう予約が取れないお店も今なら予約が取れるとか。チャンスではあるなあ。

2011年6月5日日曜日

スウヰイスー

安田記念はリアルインパクトか。3歳馬の優勝はスウヰイスーいらいとか。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
スウヰイスー、馬主はあの高峰美枝子(共有馬主)。本当は「スイートスー」という名前にしようとしたのに、調教師が間違えてスウヰイスーと申請してまったのだとか。



スイートスー、ジャズでおしゃれな名前。でも幻の名なのです