2011年5月7日土曜日

行政指導

原発の停止要請、法的には根拠がない。

この場合「行政指導」というものになるんだな。

行政書士試験には必ず出る行政指導。言葉はみんな聞いたことあるけれど案外知らない。
かくいう僕も試験3ヶ月前までまったく知らんかったw

この言葉「GYOUSEISIDOU」という言葉で外国の法学書にものる有名な日本独特のルールなんだと。もちろん否定的に捕らえられることも多いし(たとえば非関税障壁として批判される)肯定的に捉えられることもある(行政作用の効果的な側面を評価するんですね).
-------------------------------------------
行政指導には従う義務がない。ただし、だからたちが悪い面がある。

従う義務がないから、その妥当性を裁判やその他の手段で争う余地がない。
もちろん「従わない」のを選ぶこともできるが、その際に「従わないことで今後不利益になる」という恐れは十分にあるわけでなかなか難しいのだ。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
行政不服審査法などがこの辺をカバー^するべきだというお話はあるのだが。。。その辺は立法論ですな

社説が別れた

朝日、毎日は原発止めるの賛成

読売「やむを得ない」が対策急げと注文

産経

首相の決断の裏に国民の目を福島から浜岡にそらす意図はなかったのか。政治家の業は、ゴジラの放射能よりも怖い。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ここまで管憎しがエスカレートすると、どこまでやってくれるのか楽しみw

どこまで自然な感じで文章によって人の心を左右できるのか?ある意味では非常に勉強になります。物事ひとつ取ってみても書き方ひとつで非常に印象が変わる。とくに悪意をもって書かれた文章を読めば。もはや産経は笑いの対象になってきましたがここまでやるならとことんやってほしいものです。



新聞としてどれが正しいというつもりはまったくありません。

質のよしあしはありますがw


僕たちが正しい判断を下すためには(投資家としてもです)複数の新聞や複数のメディアの情報を読み勉強する必要があるなあと思うしだい。判断するのは読み手自身。首相に対する書き方を見てそう思うのです。


なんにせよ、首相の命運もそろそろ尽きたかな。占い師新天地によれば年内持たなさそうです。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
それにしても「ゴジラの放射能より怖い」っていう文章は不謹慎じゃあないのか?
万が一、管総理がこんな風に発言したら、産経ならパクパクって食いつくだろうなあ。。

アンパンマンの正義。顔をお食べ、の理由。

新天地の奥様はテレビっこです。お笑いが好きですが、アンパンマンも好きだそうです。

日曜日に「アンパンマン」ミュージアムに連れて行ってくれというので出かけます(苦笑

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
さて、アンパンマンミュージアムについて具具ってたら、こんな文章を見つけました。


絶対的な正義などない、という中で作者が見出した絶対的正義。それは他人を飢えから救うということ。
作者の戦争体験から来ているんですね。とてもとても深いお話です。

アンパンマンがバイキンマンを殺さない理由や、顔を食べさせてあげる理由。


アンパンマンが長く愛される理由を知ることができます。

ネタが無い。

為替で負けるは、連休中の上昇を見てるだけ、NECは株数だけ増える(泣
こんだけ上がらない株も珍しいよ。(ダメかも知れんね)

今思えば、地震後数日がボクのピークだったかw


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
なんかネタ切れで新しい切り口を思いつかない。海外に目をやると「日本離れ」の話しか聞こえてこないしなあ。アイフォン6用の液晶工場を亀山に建設ってな話が出てましたが、これも中部電力の問題で怪しくなったりして。笑えんなあ。(次の次のアイフォンの液晶はサムソンせいではなくシャープ製だそうな。おそらくPSP後継機の液晶なんかも亀山で作られるんやろうね)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ビンラディンも死んだし、原油が下がりそうだからANAでも、と思ったけどチャートはそそらんなあ。

自動車株も正直苦しいか。自動車株本体としてはマツダに注目してるんやけど、もう少し安いところで買いたかったなあ。「スカイアクセス」はもうちょっと注目されても言いと思うんだけれども。。。


原発ショックの東芝だけれど意外なほど「買われている」感がある。このまま値を保つなら震災前水準まであっさり戻すのかもね。


ルネサスの影響はトラック業界にも出ているらしく、うっかりモノを壊せない。これは世界的に影響を与えるンやろなあ。

コマツはなんとく空売りしたい雰囲気なんだがこれは言葉では説明できん。「やりすぎなんと違う」という皮膚感覚でしょうか。(最近これが当たらないんだw)

風力開発は手出し無用やね。もはや理屈に合わない値段だw

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
にしても「これで勝てる」って言うアイデアが沸かん。当分見てるだけが続く


ああ、「ぼろ株の新天地」としては福島銀行!といいたいんだけれど。難しいかなあ。

管直人を応援するつもりはさらさら無いけれど

しつこいようですが新天地の家は運送屋です。この業界はどちらかというと自民より。懇意にしている地方議員も自民党の人です。

でも。

心から自民を応援できるかって言うと、最近の言動にはがっかりするよなあ。。

「首相は支持率を上げたい一心で原発を止めた」とか言っている人がいたそうだがボクには「支持率を下げたい一心で発言している」としか思えない。。もう少し高度な発言ができないものか。

できないということは「頭が悪い」ように見えるのだから。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
支持率を上げたい一心で、という発言は多分間違い。

今の首相にそこまで考えている余裕があるようには思えないもの・・・

テロリスト御用達?


新天地はGショックコレクターです。
ドナドナされていったのを含めればのべ30個以上は持ってました。今でも10数個あって↑の機種も色違いでいくつか。ラバーズコレクションとかオリジナルのクロも。電池切れてて使ってないけれど

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
したらこんな記事が出てました

まじめに、アメリカに行くときは安いGショックをつけるのは考えたほうがいいなw
耐衝撃性から湾岸戦争時に人気を博したそうだが、テロリストにとっても同じなんですな。

特車申請で言えば、脱原発は飯の種になりうる。

行政書士の目線で言えば、「風力発電」ってのは飯の種になりうるんだよね。

普通の材料を運ぶ特車申請を出せる人はゴマンといるけれど、たとえば「風力発電の羽」を運ぶ特車を「任せとけ」って言って引き受けられる人間はどれだけいるか。

ボクもできないけどね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
たとえば、新幹線をトレーラーで運ぶ映像をテレビで見たことあるだろうか?

ああいう特車申請は、運送計画の提出に始まり、CADデータの提出から下手すると歩道橋の撤去とか・・・。

そもそも、特殊な車は日本国内では作れないから、海外で作って輸入すんだよね。日本車両なんかは自分の海外子会社でつくって持ち込んでいるんだろうが。。。

で、普通の特車は2年の有効期限だったりするが、「特殊な特車」になってくると「一回限り」の許可だったり。難易度がグーンと上がるのだ。

羽の輸送なんかも本気でやればかなり難しい(それだけに金になる?)特車になるんだよね。
そういう技能を持ってかなきゃあいかないなあと。

サプライズ

新天地の用語集に「ネガティブサプライズ」という項目を書いてある。

>アナリストが予想できなかった悪材料が出てきたときの言い訳。ちゃんと取材してなかったときでも「サプライズ」と言い張れば許される。



とは書いた。しかし実際には、「アナリストならそれくらい予想してよ」と思うし、「言い訳」が続くようならそのアナリストのリポートはゴミ箱直行になるだろう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
原発停止で「唐突さは否めない」とかく新聞社多いなあ。しかし、話を総合するといきなり決まったことではないだろう。県知事との会談も根回しだったみたいだし。
それを事前につかめなかったことを恥ずかしいと思うか、思わないか。ゴミ箱直行のメディアになるかならないかはメディア自身が決めること。まさか「人手不足なので首相周辺の取材に手が足りませんでした」なんていわないよなあ。

テスト問題

高校入試の過去門、社会のテストでこんな問題を見たことがある。電力各社の総電力量と発電の種類(石炭火力とか天然ガス火力、水力に原子力)のグラフを並べて、それぞれどの電力会社か選びなさいというもの。もちろん一番発電量が多いのが東電で水力の多いのが関西電力だったか。原子力の少ないのが中部電力だったか。

閑話休題。
今見ると、ここ数年だけでも発電比率って激変してるのね。石炭火力を大幅に減らしたり。あるいは数年後の予定は原子力を大きく増やしたり。この辺はここ最近の石炭の値段の高騰が大きかったんだろうなあ


本題に戻すと、なぜ中部電力の原子力が少ないかというと、三重県の葦浜に予定していた原子力発電所計画が頓挫したからだ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
そもそも、紀勢町では「原発推進」が圧倒的だった。過疎の村にとって経済的利益が大きかったからだ。町も潤うし、漁協には保証金も約束された。
一方で同じく立地予定地になる南島町では反対派優勢。
このあたり選出の国会議員は自民党色強く誘致に動いていたのだが地方議会では勢力拮抗だったか。。

反対派が多かったんなら土地を売る人はいなかったんじゃないの?と思われるかもしれないが、山林所有者はとっとと中部電力に山を売った。僕の祖父(だけじゃあないけどね)だ。。。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ところが10年たっても20年たっても計画は進まない。決定的に頓挫に向かって動き出した「きっかけ」はリクルート事件だと思っている。あの事件で当時あのあたりから選ばれていた国会議員の一人が政治生命を失った。どっちかというと推進派の田川元知事が引退後、事件の流れから「改革派知事」の北川元知事が三重県の知事に就任。彼自身は原発反対派ではないとも聞くが、「どっちつかず」で永遠にもめ続けるよりは「計画白紙」にして問題を終了させることを元知事は選んだ。

もしもリクルート事件が起こっていなかったら。。タラレバを考えることがたまにあります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今も中部電力は原子力発電の比率がやたら低い会社のままなのです。


中部電力はメガソーラーの発電所を建設してるけど・・・。規模が違いすぎて比べ物にはならんわな。中部電力は東芝にメガソーラーを一件発注してるけど。。。株価には影響なしか。東芝プラントとかも原発のマイナス影響のほうが大きいしなあ。

浜岡原発の停止は株価的にはマイナス効果も多いけど

中部電力の原発停止要請。

株価的にはマイナス面も多いけれど、これは英断として評価しても委員ではないか。内閣の余命はもういくばくもないのだから、あとの短い時間でこういう思い切ったことをしていってもらうことを期待します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
新天地は原発絶対必要論者ですし、そもそもお前の祖父は、中部電力の原発予定地に土地をうって巨額の利益を得たんだろ、という話もありますが。。今回は誰も「もし東海地震が起きたら対応できるとは言い切れない」だけに仕方がないのかと。

耐震工事の加速化と大体電力確保にみんなで知恵を絞りつつ

あとは銘柄はなにかな?と。。。。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ヨタとかしR東海は連想で売られる可能性も。。。そしたら買いかなあ。

中部電力はざっと年間数百億円の損失の可能性だそうで。(新天地訂正、年間2000億との資産も)
イタイイタイ。でもちゃんと津波対策してこなかったツケだしなあ。

2011年5月6日金曜日

ファイアーウォール

新天地はパソコンに関しては素人ですが、セキュリティーソフトを入れたりすることくらいはやります。

昨日久しぶりに家のパソコン(奥様が使う)のセキュリティーソフトを覗いていたらログによると、ファイヤーウォールとかポートの何番だとかをたたいてくる御仁がいるようで。ソフトが入っているので問題は無いとは思うのですが、気持ちは悪いよなあ(どういう仕組みか100%はわかっていないのでなおさら)

セキュリティーのレベルを再確認したり色々やっておいたけれど。。。奥様には念のため、クレジットカードには気をつけるようにお願いしておいた。


怖い時代になったものです。

会社を預かるということ

東電の件なり、食中毒の件なり。頭を下げる社長さんを見て思う。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ボクは今のところ、運送会社においてひら社員だ。一方で元社長の義理息子でもあり、自分が住んでいる家屋敷はまったくボクのものではないが、それが会社の根抵当の一部になっていることも知っている。外から見れば「僕は平社員だから、万が一会社がどうなってもボクには責任が無い」なんて話は通じないだろう。

あるいは行書事務所を開いた以上、一国一城の主だ。顧客に対してあらゆる法的責任を負うことになる。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
頭を下げてどうなるのか?何にもならない。たとえ賠償責任を果たしたところですべてか元通りになるか?ならない。じゃあ何を偉い人はすべきなのか?

結局、自分の会社を改めて見直してみて、「事故を起こさない仕組み」を作るしかないんだろう。
会社経営って「コスト」「従業員の意識維持、改革(の手間というか。どうしようもなりレベルの壁というか」と事故の確率というのは逆相関にある。

電力会社で言えば「10数メートルの津波に対応なんてしていたら赤字になっちゃうよ」かもしれないし、食中毒で言えば「300円きる価格のユッケなんて、肉を削ってたら出せるわけ無い」かもしれない。跡から見ればわかりやすいけれど、おそらく日本中の会社で、「結果」が発生していないだけで「原因」はやまの代に埋もれているんだろう。これを排除していくことこそが責任者の仕事なんだろう。

うちは運送会社。万が一ことが起これば命にかかわる。もっともっと切磋していかねば。経営サイドってのは責任が重い仕事であるよなあ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
土下座してなんになるのよ、と思うのが一点。どげざを共用する「世間」の感覚が一件(被害者本人が土下座しろってのはまだわかるけれど。被害者でもなんでもないやからが土下座しろってわめくのはなんだか違うだろうと。謝罪と賠償を請求してくるどっかの人と同じだよ)。
それとしたり顔で土下座を報道するマスコミに違和感。今まであんたたち東電からCM料もらってて何も伝えてこなかったでしょ。あるいは安くておいしい焼肉やとして持ち上げてきたでしょ。
そこの反省は無いのかなあ。違和感違和感なのだ。

自粛ムード

奥様のおごりで(甲斐性無とか言わない)東京湾のディナークルーズに出かける。

これで4度目のお気に入りなのだけれど、おいしい料理も食べれてなかなか楽しいのだ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
さて、そんな夜景クルーズなのだが・・。ああ、レインボウブリッジも消灯中なのね・・。キリンクレーンが並ぶコンテナ埠頭も真っ暗とは言わないけれど稼動中のクレーン少なし。暗いなあ。遠くに見えるオフィスビルもいつもなら煌々と電気がついているのに・・。

こうして出かけれることがいかに幸せなことか良くわかってはいるけれど、まだまだ本調子ではない日本を感じる今日この頃でした。


帰り際に見えた、まばゆい光に包まれた羽田空港をみて、「文明とはかくあるべき」とエコからは程遠い思いを新たにした新天地でありました。

それにしても夜景ビジネスには痛い節電ムードだよなあ。

ボクの目指す先

話の続き。

先生と色々話す。行政書士はじめるといっても、メインはサラリーマン。本当は色々やりたいけれど、あんまり手を広げられないのかなあ、とか。

アドバイスをもらう。

もちろん、クライアントから頼まれたらなんでもこなさないといけないけれど、だからといって手を広げすぎてもしょうがないんじゃあないの?と。
もしもずっと運送をやるんならじゃあ、あなたの会社にかかわる行政書士の仕事は全部あなたができるようになればよいんじゃあ無いの?と。言葉は悪いけど自分の会社で試して仕事ができるようになれば他の会社でもできるんだから、と。
特車だけではなく、基準緩和とかですね。あるいはGマーク取得とかやってみて、できるようならそれの取得作業をアドバイザーとしてやってみれば?と。(一件数十万取れる仕事だよと)必ずしも書類作成だけにこだわる必要は無くて、顧問的な、アドバイザー的な仕事を掘ってみれば、と。ふむフム、流石経験者のお言葉は重みがあるなあ、

先生に言われた(先生もそうなのだが)実際に運送業をやったことのある実務経験者から行政書士を取った人ってじつは少ない。特車を手がける先生は日本中にいるけれど、特車を専門にして本当に隅から隅までわかっている人で、かつ「運送業者のために仕事をしてあげよう」とおもっている先生はまだそんなにいないんじゃあないの?と。そういう視点で、総合的なアドバイザーを目指してみたら?と

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
あんまり書くとライバルが増えるんで(心せまw)具体的にはここまで。でもこういう話って行政書士だけではなく、いろんなサムライ商売に通じる話だよなあ。
従兄弟やおじさんの特許事務所は自動車業界では知らない人はいないっていうし、あるいはうちの姉は業界ではそこそこ名の知られた先生らしい。それもこれも専門分野ではあの先生が「一番」という評価をもらっているから。自分も究極的には運送の分野でそういわれるようにならないと。

2011年5月5日木曜日

ビルと駐車場の境

先生の話を聞く。
行政書士の仕事は多岐にわたるわけで、風営法(危ないお店の話じゃあないよW)の話も聞いてみた。

ある千葉県の駅前で飲んでいたのだけれど道すがら教えてくれた。

たとえばここ。と指差す。このビルはクラブとかバーとかいっぱい入っているビルでしょ。でもそのすぐ隣は駐車場。何でかわかります?

ぼく「???」

先生
風営法でベッドのある産婦人科病院から100mはスナックとかキャバレーのお店の許可が出ないんだよね。その差で繁華街なのにここにビル建ててもお店が営業できない。ほらそこに病院あるでしょ。


当然、土地の値段にも差が出てくるよなあ。ということは安値で土地を買って病院に出てってもらえれば。。。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
バブルのころはこんなはなしで嫌がらせとか発生したそうです。金が絡むと怖い怖い

2011年5月2日月曜日

トレーラーの使い方

新天地の会社は運送屋です。くどい


たくさん車を使っています。セキュリティをかけているので夜中車の置いてあるところに人は入ってきません。逆に猫さんたちには天国みたいです。


なので・・・
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
運送屋のドライバーは、朝車を出す前に車の点検をします。乗用車と違ってハードな使い方をされるトレーラーやトラック。各部を点検してから初めて車庫を出ます。


ドライバーさんがトレーラーのやっこ(接続部)を点検していると、どこからとも無く「にゃーにゃー」と。


子猫を産み落とされてしまいました(脱力

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
運転手さん、かわいさにつられてというかかわいそうなので24時間体制で授乳してあげたりしています。無事育ってくれるといいんですけどね。

にゃーにゃーというよりぎーぎーと泣きます。可愛いんだこれがw
(いま全長10cmくらいです)

ビンラディンが死んだところで

アルカーイダにとってはもちろん打撃だろうが、それも想定内だろう。すでに死んだときの体制は整えているんだろう。

もちろん新たな発展はこれで望めなくなるだろうし、消えては行くんだろうが。。


なんにせよ一人死んだ。南無阿弥陀仏。

死ねばみんなチリになる。
------------------------------------
もちろん、デッドオアアライブというのは良くわかるんだけれど、殺害っていうのはなんとなく日本人の情緒にはあわないよなあ。

自転車が変わる?もしもルールが変わったら。

新天地は自転車マニアです。最近はMTBばっかりですが、小径車(BD1を会社で使ってます)も好きですし、高校時代はロードレーサーに乗っていました。

ところで高校時代に乗っていた自転車はタイムトライアル用の自転車だったのですが、もしそれと同じ自転車を作ったとしても、今は公式のレースで使うことはできません。前後のタイヤの大きさが違う(前傾姿勢を深くして空気抵抗を少なくするため。その代わり操縦性はかなり落ちる)自転車がUCIというところに禁止されたからです。



↑ファニーバイク。この写真はどっかから拾ってきたもの。当時僕が乗っていた自転車と同形で丸石自転車のATFなんちゃらという「ファニーバイク」。トライアスロン用の自転車で79800円だったか。変速機のレバーなどに時代を感じますね。今見ても「かっこいいデザイン」ですがいまはルール変更でレースなどには使えません。空気抵抗の差を乗ってて体感できるかっていうとよくわかりません。しかし、データによると5分ほどの全力疾走で10秒近いタイム差になる計算だそうです。これはとてつもなく大きい。


レースに使えないため、前輪小径車は絶滅しました。車と違い、自転車は「レース用の自転車=一般向けに売られる自転車」の部分があります。プロの自転車レースで使われている自転車は次の年にはほとんどそのままの形で市販され何万、何十万台のレース用の自転車が売られていきます。ここが「F1マシーンなんて絶対に市販されない」自動車との違いです。
たとえばF1でターボが禁止されたって世の中からターボがなくなりはしませんが、UCIが自転車レースで禁止すれば、ロードレーサーの世界からはその部品、その形は消えてなくなります。逆もあるんですけどね。

一方で小径車(タイヤが小さい自転車)はレースに使うわけでは無いのでレースのルールによる縛りが無く「何でもあり」。コンマ一秒を争うわけではないので、ロードレーサーみたいにとんでもない高価な素材を使うことは無いですが、自転車のフレームや部品の形はまさに千差万別です。ロードレースのルール解釈では明らかに禁止される形のフレーム形状や部品があふれています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
本題。

自転車レースの規則は安全性が第一です。その意味で世界的にルールを統一して規制をかける意味は大きいでしょう。でも別にルールを定めている面も有ります。それはロードレースの世界で規制が無ければ「何でも有り」の開発競争に突入してしまい、自転車価格が高騰したりあるいは危険なものになってしまうのを防ぐ狙いもあります。
こういうと聞こえはいいですが、別の言い方をすると、中小の部品メーカーを「守る」という意図もあるでしょう。高度な部品は開発にお金がかかり、知的所有権の問題も発生します。
つまり護送船団方式的意味の規制です。「こういう部品は使っちゃダメ」とか自転車は6.8kg以上なんてのはそういう過当競争防止の意味もあるルールです。(いま、金に糸目をつけなければ5kgくらいでロードレーサーは作れます。ママチャリで20kgくらい)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
そんなUCIですが今年大きなルール改正をしてきました。シクロクロスという、ロードレーサーに近いような自転車に太目のタイヤを履かせて泥んこ道を走るレース(ヨーロッパではかなり人気があります)カテゴリーで「ディスクブレーキ」を解禁したのです。おそらくはロードレースの世界でも解禁される流れではないでしょうか
↑ルール改正を受けてあるメーカーが試作したらしき「シクロクロス」車。ハブ近辺に装着されたデイスクブレーキが目新しいのです。

そもそもディスクブレーキは重いのでロードレースには向かない、という話もありました。しかしいまやMTBでは油圧ディスクが常識になっています。軽量化高性能化が進んだからです。もしもロードレーサーで解禁されれば遠からず、あっという間にディスクブレーキが席巻するんだと思います。楽に最低重量以下の自転車が作られる今、少しくらいの重量は無視できるでしょうし。

で、もしディスクブレーキが解禁されるとロードバイクの売上げは一気に増えるかと。ディスクブレーキ装着には専用のフレームが必要になります。(フレームの設計思想は大きく変わります。また、ホイールも大きく変わります。詳しくは長くなるのでまたそのうち)。とにかく巨大な買い替え特需が生まれると予想しています。そしてディスクブレーキを作れる会社は数が限られます(これこそがディスクブレーキの解禁に歯止めがかかっている理由の気もします)シマノの受ける恩恵は大きいんでしょう。
「UCIがロードでもディスクブレーキを解禁」というニュースがもし流れたら。自転車業界にとっては大きな追い風(しかし一部の中小メーカーにとっては大きな向かい風)になる可能性があるのです。

携帯電話とノートパソコン

今回の地震、新天地は会社にいて地震直後は取引しませんでした。


また地震が起こった後も普通にパソコンは動いていたので取引環境のことについては気にも留めませんでした。


このまえ、床屋さんに行ったら、こんな話をしていたので書いておきます。

床屋さんは普段は取引できないのでほとんど株はやらないのですが、この前の地震のときは「たまたま売ろうと思っていた」所に地震が来たのだそうです。ところが地震直後にすぐ停電。パソコンも電話もつながらない状態でそのままタイムアップ。どうしようも無いねえ、といってました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
こういう場合、携帯のアイモードで取引するのが一番手っ取り早いんだろうなあ。改めて思ったのだけれど、僕の場合最近携帯で取引してなくてすぐにパスワードとか打てないことに気がついた。たまには携帯で出しておく練習をしておかないといけないな。

それと、今回の株取引にかかわらず、ノートパソコンは停電でも使えて便利だった。最近は無線でのネット回線も高速で安くなっているのでそういうノートPC環境を予備なりメインで持っておくのも考慮に値するかも知れん。とくに大きなポジションを持っている人は。一種の保険でしょう。
(回線はドコモがお勧めですね。経験則としてはソフトバンク系は今回の地震でもっともダメだったから)

ストロングバイ?

こんな記事


どこの会社なんだろ??


昔101とかいう中国製の毛生え薬が大流行したことがあったけれど、このお酒も大流行する予感がするw

看板方式と過剰(設備と在庫)

地震が起こるたびに言われるのが看板方式の是非。今回も在庫を持たないことが即生産の中断につながっている。

一方、地震で石油製品の供給が地域的に逼迫した。しかしすぐに通常に戻ったのは「業界が過剰な生産設備を持っていた」から。平時ではマイナスとなる過剰になっていた生産能力が今回はプラスに作用してすぐに持ち直すことができた。


どっちがいい悪いという話は今ここでは決着がつかない。
でもどこがきちきちの活動をしていて、どこが余裕があるのか?知っておく必要は今後もありそうですね。こればっかりは毎日活字を読んで頭に入れておくしかないかなあ。

一見「くだらない記事」も知識としてたくさん頭に入れておくことで、大きく動くときの連想ゲームのキーワードになる。普段の情報収集も大事ということで。

建設株とか

建設株、ようやく地震前の水準まで落ちてきた。
こうなることはわかっているのに大地震があると必ず高くなる建設株。人間のおろかさ?というか悪乗りの悲しさを感じる今日この頃。いまさら自慢話をしてもしょうがないけれど、こうなることはボクでも予想できたこと。

結局は総需要なんてものは変わらないんだよね。
(その点、仮設材関連商社は下がんないよなあ。予想外なのは本当に売れてるからか)

大事なのはこの経験を「覚えておくこと」僕は阪神大震災のあとの値動きを知っていたから冷静に地震の後の建設関連株の高騰は即日売りと判断できた。おそらく10数年もすればまた東海大地震か次期関東大震災が発生し同じ値動きをするだろう。そのときはこの日記を読んだ人は冷静に判断して立ち回れるだろう。

こういう引き出しをいくつ持っているか?で株取引の生涯成績は決まると思っている。何十年かに一回しか役に立たない知識だが、大きく儲ける(あるいは大怪我を防ぐ)知識のひとつなのだ。


さて相場全体が下がっているわけだから、前の水準に戻ったといっても建設はまだ割高だろう。さらに地震後に高値をつかんだ向きの半分はまだ投げれていないと思う。その方たちが投げきるところが建設の買い場所だろうね。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
毎度の教訓
大地震が起きたら
1建設が買われたら即売りに廻る(逆日歩のみ要注意)
2報道によって被害を伝えられた会社は大げさに売られることが多いのでリバウンドを狙う。今回はコスモ石油とかが良い例でした。
3地震直後、即売りに廻るなら損保の会社。とくに再保険比率の高いところ。
4原発リスクはあるよなあ。
5日本で地震が起きたら韓国株が買われる。(まあ朝鮮半島有事のときは、日本が買われ・・ないか)


終わったあとでは何とでも言える、という無かれ。未来は過去の繰り返し。阪神でも東北でも起こったこと。次の地震でも必ず起こる。その意味でも今回の地震の値動きは研究しておく価値が有る。

黒田精工

最近、「電気自動車」関連株を物色している新天地。

出来高が少ないので、あんまりお勧めできないのですが、地震で叩き売られているので少し書いておきましょう。

(すぐ買えって言うわけではないですよ。出来高少ないし。)

7726の黒田精工。精密機械の会社なのですが、ホンダの協力会社。で、何に注目するかって言うとここはハイブリッド車のモーターのコア部分を作っています。コア部分の製造は、世界でも片手で足りるほどしか作れず、プリウスは三井ハイテック一社で行っていることが有名です。本田はどうやら黒田精工に100%任せてますね。(要そーす)

黒田精工にとっては今のところはせいぜい10億円程度の売り上げしかないこの分野ですが、話によると新しいIMAようの部品の納入も決まって伸びが期待・・・・されてたところにこの地震(大泣)。ハイブリッドシビックも本格生産のめどが立ってないらしいし。

というわけで地震の被害による自動車生産落ち込みを織り込みきっていない?可能性が不安ですが、もしさらに売られるようなら自信をもって買い推奨します。変な話、EVやHV後発の会社にとってはのどから手が出るほどほしい会社ではないでしょうか?どっかの会社が買収に動いても不思議ではない会社のひとつです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
高値を追っかける株ではないですが、こそっと買っている向きが有る感じがします。(チャートが「平ら」な形。誰かが拾っている雰囲気を感じるんです)。この手の小さな株は動き出したら早いんで注目銘柄の欄にこそっと入れておくことをお勧めします。
万が一「ホンダのハイブリッド車好調」なんてニュースが出たら、ホンダではなくこっちを買うんでっせ。

ソニーはもっとたたかれるべき?

ソニーの情報漏れ問題。幸い?キャッシュカード情報の漏れは「まだ」確認されていないようです。

そのためか報道のソニーたたきもおとなしい。


でも。そういう問題じゃあないだろうと。仮にもPCなどのネットワーク商売をするならもっともやってはいけない失態ではないかな。普通の会社がやらかしたのはわけが違う。ちょっと対応がまずいだろうと。そもそもいつかはこういうことがおこると思われていたわけで事前のマニュアルがまずかったか。

短期勝負としてはひとまず落ち着いてリバウンドするんでしょうが、これで少しソニーを買いづらくなった。心情的には応援したい株なんですけれど。「優良株」であったソニーが懐かしい。。。

マスコミも、この件に関しては及び腰。そりゃあ天下のスポンサーさまだからなあ。

ですむ話なんだろうか。・・・

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
蛇足

ソニータブレットと名づけた戦略にも違和感を感じます。

その昔、ソニー本社は初代プレーステーション発売に当たって「ソニーロゴ」をつけることさえ反対したそうな。(結局はソニーのロゴをつけて販売)。それはもちろん「外様」に対する反発心もあったろうけれど「(ソニーの)看板にたよらず、自分で(プレーステーションの)ブランディングしろよ」という気概でもあったと思うのです。
それに比べて、あまりにも安易でブランド戦略の無い、(そして魅力も無い)ネーミング。それで打倒アップル、打倒サムソンが図れるのか?

投資家として疑問なのです。

牛肉の生食は本来危険なもの。

新天地は三重県育ちです。「亀山育ち」ですが生まれは松坂。小学校2年生までを松阪で過ごしました。

世間的には松阪は「松阪牛」=高級肉のイメージですが、もちろん松阪の人が毎日高級なカルビやロースを食べているわけでは有りません。じつはあの近辺ではホルモンだったり、鶏肉の消費が盛んなんですね。韓国系の人も多かった土地柄、いわゆるホルモンのお店が多かったのです。松阪に観光に行ったら、鶏肉かホルモン食わなきゃ損ですぜ。(「一升びん」(お店の名前)なんか有名ですにゃ。鶏肉は藤が丘とかかなあ。最近行ってないからよおわからん)


なんで、ホルモンには多少はうるさい新天地。いろいろありますが「生食は信頼の置ける店でしか頼まない」。ホルモンは足が速いので、管理が難しいのを良く聞かされたからです。ここなら生を食べてもいいんだよ。一緒に食べに行くオッちゃんがいつも言ってたのを覚えています。(逆に言えばそうでないお店では生は食べれない、という刷り込みが)そもそも牛の消化器の中は菌だらけ。牛は大丈夫でも人間が食べればしんじゃいます。(報道によれば、その消化器の雑菌が肉にうつるから、生肉の管理は大変で加熱用の肉は絶対に生で食ったらいかんのだと。)

最近、某チェーン店で相次いで子供が亡くなる事故がありましたが、もはやなんとも。そんなお店はもう、即刻営業停止、おとりつぶししかありません。生食ってのは肉を出すお店ならもっとも注意を払うべきところ。出せないなら出せないときっちりしているお店のほうが何億倍も信用できるというものです。

なんだかなあ。あとはもうお店のモラルの問題なんでしょうけれど。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ああ、一升びん、十数年行ってないけど、そのうち行きたいよなあ。あの煙まみれ(今もそうだろうか)の雑多な雰囲気が好きだった。下手に和田金や牛銀、三松に行くよりも松阪らしいって言えば松阪らしいかもね。