2011年1月15日土曜日

お金の魔力

親と電話で話した。色々とトラブルらしい。

数年前祖母がなくなった。母は家を出て祖母の面倒を妹に任せていたことなどもあり、相続を放棄して遺産は母の妹の息子に残した。億を超えるお金だ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
実は一人は病気がちで入院中。自由にお金を使える状態にはない。公務員を休職していたのだが休職期間を過ぎて退職することになったので青年後見人をつけるようアドバイスした。

しかし。。。周りの良くない人間がお金を使い込もうとして怪しい後見人を連れてこようとするんだなコレが。
病人を食い物にしようとするなんて。。。お金がからむと昔からの知り合いでさえ心がゆがむのか。。。

もう一人はもっとひどい。
財産全部使い込んでお金をせびりに着たらしいのだ。
おれおれ詐欺ってのがあるが、詐欺というか本人が「慰謝料が必要だ」とかいってせびりにきたのだ。

下手に遺産なんて相続しなければ彼もこうはならなかったか。お金の悪い面の魔力を感じるのだ。。。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
お金、なければ困るけど持っていれば持っているで困ることになる。そんなことを感じる今日この頃なんでした。


最近、司法書士を目指している(勉強してないけど。おひ)新天地としては職業後見人(一見当たりつき3万円くらいの報酬らしい)ってこれから有望な市場のように見えるんだが。。。まだ数が足りないらしいですね。

高田川部屋が二所ノ関一門へ

高田部屋が一門に。
貴乃花が出てったからですね。一門に入っているほうが稽古とかやりやすいからなあ。

スマートフォンなんていらない!!(その2)

さてスマートフォン相場だから村田製作所買えだとか、ガラパゴス携帯の時代は終わったとか書いている僕ですが、じゃあ奥さんから何の携帯電話買えばいいの?ときかれたら「普通の携帯電話買ったほうがいい」って答えます。

何でかって言うと、電池が持たないから。いまのガラパゴス携帯電話はよくできていて、毎日充電するなんてことは普通の人はないはず。あるいは電話かけるのだってスマートフォンは不便なことが多いです。普通に電話するんだったら普通の携帯電話のほうがよっぽどまし。「今は」ですが。


「普通の電話」を作る技術は日本にもあります。シャープや富士通/東芝の新しいスマートフォンはそのあたりに期待を持たせてくれるし、そおこで世界に打って出れば。。。パナやNEC-カシオも同様ですよね。。。

2011年1月14日金曜日

テーマ株

テーマ株を買う場合、気にしていることなんかを書いておこう。当たり前のことしか書いてありませんので。。。目新しいことはないです。上から目線で行けば初心者向けの話です。

当たり前だが、そのテーマが会社の業績に与えるインパクトが大きい銘柄を選ばなくてはいけない。図体が大きすぎる会社の小さな部門がいいものを開発しても株価に与えるインパクトは大きくなりにくい。大きすぎる下部はテーマ株としては狙いにくい。

もちろん数年前の原発で東芝みたいに大きく舵を切ることを評価した大きな相場が発生することもある。この辺は調査するほうの力、あるいは「仕込む」人たちの資金力にもよってくるだろう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
どんなテーマがあるかを考えるには、前にも書いたけどいろんな雑誌や最近ならいろんなホームページを良く見ることだ。人より詳しい分野があれば、そこで起こっている事を株の知識として生かすことができる。


たとえば投資には結びつかなかった話だけれど、僕はラジコンカーが好きだ。ラジコンの世界では10数年前は世界中、誰もがサンヨー製のバッテリーを使っていた。それが2000年ごろには海外製のバッテリーが勢力を伸ばし今では日本製はコストの面も性能の面も勝てなくなってしまっている。レースの世界だからこそ、性能に対して敏感に反応する。三洋電機の凋落を見事にあらわしていた話だと思う。


いま、IT関連計のページを見ればいかにスマートフォンやタブレットが急拡大しようとしているかわかるし(そしてコレはまだ株価に反映しきっているとは思えない)普通の人が知らない会社の名前が載っていて投資活動の参考になるだろう。

トラック業界の本やページを見れば、日本のトラックメーカーがいかにアジアに期待をかけているか(僕的には脆いはなしだなあとは思う)なんて話も出るだろう。

結局知識の量とそれを銘柄に結びつける想像力という形になるんでしょうね。

京都内枠有利続く?

さて今年も競馬が始まった。

で、今年最初の競馬で、インターネットの各所で話題になっているのが「京都競馬場の内枠有利」だ。
統計学的に見ても十分特異であるといえるんだとか。。。(詳しくはようわからんけれど)


いきなり、馬場コンデションが急変するとも思えない。大穴狙いの人は来週の京都競馬の内枠先行馬(とくにスローで展開されそうなレース)の人気薄馬が狙い目でっせ。

2011年1月13日木曜日

ベーコンバーガー

最近、新天地がはまっているのがおいしいハンバーガーを食べること。

今の一押しは有名店ベーカーバウンスのベーコンバーガー。




このお店は炭火で焼くのが身上なのですが、炭火のグリルで焼いたベーコンもまたうまいんだコレがw。おなかがすいてきたのでまた食べに行きたいなあ。


ダイエットはどうした???

なかなか食べられないから想いが募るんですなw
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
下北沢のフリスコにも行かなきゃ(もはや義務)こんどの出先の仕事の時には絶対食うぞw

新天地追記
とおもったら、下北のフリスコ、ビル立替で店が休んでるらしい。号泣。なんでも中野で新店舗の準備中だとか。中野にいく用事はないからなあ・・・。食べたいんだけどなあ。

ここは手近に人形町のブラザーズにでも行くしか・・・

執念、ととるか

与謝野氏がまさかの離党、政権入り。

もちろん、世間的には「裏切り行為」なんだろう。

でも彼は(正しいのかどうかは別にして)根っからの消費税増税、社会保障体制の再構築論者。
今を逃しては正しい改革をすることはできないと考えたのも容易に想像がつく(口説くほうだってそういって口説いただろう)。かれももう72歳最後の機会だと捉えても不思議ではない。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
空想だけれど、それならそれで評価してしかるべきだと思うのだ。

最近残りの人生でできることなんて限られるよなあ、と妙に思うのだ。

スマートフォン入門

スマートフォンってなに?という人が意外に多いので投資家(というか僕が)必要と思う知識をつらつらと


※スマートフォン
そもそもスマートフォンと普通の携帯電話はどう違うのか?
普通の携帯電話はまず携帯電話の機械にアイモードなどが動く機能をつけていったものです。

一方スマートフォンは「情報端末」(疎い人には語弊があるけど小さなパソコンとでも言いましょうか)に携帯電話の機能をつけたものといえるでしょう。高機能化した日本の携帯電話と、スマートフォンができることはよく似たものですが、そもそも開発のアプローチが違うわけです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※アイフォン、アンドロイド、ウインドウズフォン
スマートフォンにおける三大勢力。何が違うかというと「OS(基本ソフト)」が違う。アイフォンはアップルコンピュータの「iOS」、アンドロイドはグーグルのアンドロイドOS、ウインドウズフォンはマイクロソフトの(スマートフォン用の)ウインドウズOSで動く。

アイフォンのiOSは一般にライセンスされない(アップルしかアイフォンを作れない)のにたいしてアンドロイドとウインドウズフォンはOSを他社が使って作ることができる(アンドロイドにいたっては「ただ」で使える)。コレは三社がどうやって儲けようとしているかの違いである。

アップルはすべてを自社で囲い込むことで利益を上げようとしている。端末販売はもちろん、ソフト販売やコンテンツ販売、はては携帯電話会社からロイヤリティーをふんだくることまで含めたビジネスモデルだ。

一方マイクロソフトももちろん自社のサービスをやるが、基本はOSを買ってもらうこともメインのビジネスだ。

コレに対してアンドロイドを「ただ」でくばっているグーグルは、自社のサービスと連携が深いアンドロイドOSをたくさんの人に使ってもらうことで、自社のサービスの収益(広告とか将来は金融とかお財布携帯機能とか)で利益を回収する目論見。損して得とれを地で行く戦略。これがまんまとはまってアンドロイドの勢いはとどまるところを知らない、というのが最近(2011はじめ)の情勢です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
注目される部品
スマートフォンの特徴は大型液晶(または有機EL)、タッチパネル、高性能電池、薄型基盤(コンデンサーなども)高機能チップ(およびそれを使いこなす能力も)といったところでしょうか。もちろんアンテナなど既存の部品もより小型化がもとめられています。「かっこよくないと」売れないからですw

今のところ表示装置ではソニーとサムソンあたりが抜けていますね。この二社は表示画面とガラス面の距離を極限まで薄くする能力を備えており、コレが端末自体の薄型化はもちろん、表示装置の省電力化につながっています。

電池は韓国勢の追い上げが激しく日系企業は苦戦中とか。コンデンサーは村田の独壇場だったのですがここに来てサムソンの足音が(この辺は要注意でし)特許訴訟で村田がサムソンに負けたなんて話もありました。

高機能チップについては残念ながら海外勢ですな。メモリについては東芝はじめ国内もがんばっております。カメラ機能については相変わらずソニーが強いですがこれも韓国勢などの追い上げが続いていると。

寄付

全国でタイガーマスクが猛威を振るっているそうな。

普段感じないことだが、世の中には親とはなれて暮らさざるを得ない子供たちがびっくりするくらいいるのだ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
5年ほど前、ある団体が主催するボランティアに参加した(昔の日記参照)。自分と子供一人分のディズニーランドの団体入場料金を払って、施設の人と子供たちと一緒にみんなでディズニーランドに行って遊んであげようという催し。施設の全員を連れて行けるわけではない(たしか年長さんのみ)にかかわらず、びっくりするくらいの人数が参加していたのが印象的だった。千葉や東京の施設の一部だけであれだけの数なんだから、全国にはどれだけの恵まれない子がいるのだろう・・・。

彼らにとっては下手すると、子供時代に遊園地に連れて行ってもらえるほとんど唯一の機会かも知れないのだ。。。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
そんなわけで、新天地はそれ以来毎年、新天地にてのHPで得られた収益金(たいした金額ではないですが)を寄付することにしています。この分だと来月末に振込みがある予定なのであわせて。

おそらく、タイガーマスクブームも2,3ヶ月もすればさめるでしょう。でもこどもたちは減ることはありません。この文章を見た方が小額でも良いのでアクションを永く起こしていただければ。数が力になると思うのです。株で儲けたお金の何パーセントかは寄付にまわすルールを作るとか。

新天地のささやかなお願いなのです。