2010年8月25日水曜日

また

謝りに行くなり。
明日は夢の国で頭下げてきます。

はぁ~。
7月20日の過去日記

つまりはその日が来てしまったということで。遅すぎる買いは早過ぎる買よりは絶対に良い。
いま含み損になっているからといってすぐにナンピンに走るのだけは間違っている。

指標

ところで、為替も株もクライマックス的な値動きの際には当ホームページのアクセスが目に見えて増える傾向があります。


今回は一向に増えません。単に読者が減っただけとも思えますし、クライマックスはまだこないというシグナルのような気もします。

どうなんでしょうね。

串揚げ

火曜は行徳の串揚げ屋さん、喜多郎でお食事。給料日前なのでか、お客さんは僕らふたりだけ。貸切で贅沢な時間でした。

便利な場所ではないからか、これだけおいしいところがお客少なめってのが不思議です。車出しても行く価値があるおみせでし。行徳方面で串揚げ食べたいなあ、っておもったらここがナンバーワンですね。

今日もバナナの串揚げを締めにいただいてお腹満腹の新天地でありました。

政府が何もしないから円高というのは多分違う

どんなに優秀な人間が日本政府を担当してたとしても今の円高は止められない。一旦行き着くところまで行き着くしか無いんだろう。そこを間違っては為替は読み誤るような気がする。

結局今回はドル安、ユーロ安だ。(そしてEUもアメリカもその方向を望んでいる)

みんなが「そろそろとめようか」と思わない限りは止まらないだろう。まだ先のような気がするのだ。
多分日本単独では止められない。それは過去が証明している。

奥さんはテレビに弱いw

結婚記念に買った、フランクミューラー(夫婦でペアなのだ)が調子が悪い。っていうか僕のは機械式時計なので2年に一回くらいは調整に出さないといけないのだ。

このへんはやたら丈夫なロレックスとかとは違うよなあ(いや、ロレックスだって調整に出さなきゃ結局は寿命が縮まるんだが)


フランクミューラーは一本一本の時計の製作本数が少ないのが売りだから、逆に部品の調達にも問題があってさ・・・。もともと高い時計だから(僕ので100万くらいかな)部品も修理も高く付く。いろんな意味で贅沢な時計かなあ。。(このへん、「高い」とけいでもロレックスとかオメガは気楽だ。本数多いから部品も潤沢だし)


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
本題
たしか銀座に代理店があったから今度行くことにした。(んだが実はフランクミューラーを海外で買った場合は国内では郵送でしか修理を受け付けないそうな汗。銀座にいってもしょうがないんだな。)

で、奥様が言うには銀座(メルサビルに)おいしい蕎麦屋さんが有るそうなのでついでに食べに行こうって。

アドマチック天国でやってたらしいのだw奥様はあまりにもテレビに弱い。
まあでもおいしそうなので今度行こう。。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ちなみに、新天地が銀座で一押しの蕎麦屋さんといえば一丁目の流石

銀座なのもあって高いのですが(たしかもりで1000円くらいかな)10割そばの細い麺。多分に技術料ですw
で、香りは(そばのコンディションにもよるみたいですが)十二分。
ややぱさついた感じを嫌う人もいますがレベルが高いのは間違いないそばです。(その意味ですこし変わった麺なんですよね。こんなふうに麺を打てる技術のある人自体が少ないわけで)

おそばやなのに日本酒よりもワインとかの品揃えが充実したお店なのも変わった点かもしれません。

ディーラーだった頃は夕方5時すぎくらいからこの店で飲み始めて銀座を一丁目から八丁目に向かってはしごするってな飲みをよくやったものです。銀座は一丁目から店が開き始めて閉店時間が一番遅いのが八丁目なんですね。(もちろん先輩のおごりでですが・・・)


この店のオーナーの師匠はミシュランで星一つもらったそうですが、そっちはさらに値段が高いらしくw
まだ見たことないです。一度行ってみたい気もしますが。


おまけ
銀座で7,8丁目までたどり着いて、締めに蕎麦屋で飲んでいこうか?というときは「いけたに」推奨。
場所がのったHPが見つからないけど、泣く子も黙る三星レストラン、「ロオジエ」の裏手。
ここも銀座価格ですけどね。のどごし最高とはいかないけれど、まるで産地直送のようなそばの香りが味わえるお店。新そばの季節にどうぞ。

2010年8月24日火曜日

何をすべきか?

いろんなところに書類を持ってたりすると、僕が昔ディーラーだったという話を知っている人に「株は(為替は)どうですか?」と聞かれたりする。

良く解らんけど、2002年の相場が参考になるんじゃあないですか?ということにしている。

で、普通の人は今更そんな昔の相場見てどうすんの?という顔をする。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
が、チャーチストにとっては未来は過去の繰り返しなのだ。上場来とか10年ぶりとかの下げ相場では、その時の相場の動きを見ておけば日柄とか参考になるのだ。

図書館に行って過去の日経新聞とか見ておくもよし。コンピューターで遡れる限りのチャートを見るのもいいだろう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
面倒くさいと思ったあなた。

残念ながら株には向かないかもしれませぬ。