2010年5月22日土曜日

血が走るんです

いよいよオークス。
今年はゼンノロブロイが6頭の産駒を送り込んだことが話題。また、母系をみると日本を代表する牝馬の血を引く馬が多いですね。バブルの頃に輸入されたり、あるいはその馬のお母さん馬がバブルの頃に輸入されたり。いま、日本の競走馬がこれだけのレベルを保っていられるのはサンデーサイレンスとかこの辺のバブルの遺産のおかげだと思うのです。過去の関係者にそれは感謝しなければ。

ズラッと見てもマンハッタンカフェを産んだサトルチェンジ(アプリコットフィズの祖母)アドラーブル(キングボナンザの祖母)ミルフォードスルー(オウケンサクラの祖母)サワヤカプリンセス(デュランダルの母、プリンセスメモリーの祖母)ローミンレイチェル (前述ゼンノロブロイの母、タガノエリザベートの祖母)シャダイカグラ(トレノエンジェルの曾祖母)シンコウラブリイ(シンメイフジの祖母)エイシンサンサンエイシンリターンズの母などなど。良血馬でないと、ここまでこれないんですなあ。。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
普通ならアパパネだけで良いでしょう。でもお母さんのソルティビットはいかにもスプリンターでした。この馬にはニシノフラワーの匂いを感じるのですが(ふるっ)

信念を貫いてサンテミリオンから。大外は勝てないと言われるオークスですが、イソノルーブルの例もありますし(もっとふるっ)。学生時代、大好きだったミルフォードスルー(この世代=トーカイテイオー世代は牝馬が粒ぞろいな年でした)の血をひくオウケンサクラを相手に。

2010年5月21日金曜日

鋭意製作中

昨日、自転車屋さんに「いつ頃できそうですか?」電話で聞いてみた。

「注文しても来ていない部品があったんですけど(後ろのホイールだったらしい)、今日届いたんで日曜日にも完成させられそうです。なんならご覧になりに来ますか?」

飛んでいきたかったがお仕事が有るのでしばしお預け。製作中がみれるのは自転車ならではですね。自動車では工場まで見に行かないもんなあ。話を聞くと、自転車屋さんまで組み立て作業を見に来る人は結構いるそうです。みんな納車されるまでが一番楽しいんですね。。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー






さて、ここからは自慢話。興味のない人にはなんの役にもたちませんw

僕がお小遣い一数カ月分をはたいてこの自転車を買った理由の第一は車体がカーボンモノコックであること。そしてこのマエストロと名付けられたリアサスペンション。

最近のマウンテンバイクはリアにもサスペンションが付くのが一般的です。その方が走破性や乗り心地が大きく改善するからです。
しかし、サスをリヤにつけることでデメリットもあります。重量増やペダリング時のパワーロスです。
僕が買ったこの自転車は最先端のサスペンション設計やカーボンモノコックという非常にコストの掛かる車体でこの弱点をできるだけカバーするように作られています。

カーボン素材でできた車体は僕の選んだ部品を組み込んだ完成重量で11キロ程度。非常に軽く出来ています(ママチャリが20キロ程度です)。さらにサスペンションはダブルトレーニングアーム。漕いだときはサスペンションを動きにくくし、下から突き上げられたときは積極的に凹凸を吸収するようにサスを動くように設計されています。上下のサスアームは限りなく短くすることで軽量でかつ丈夫。後ろの三角部分もカーボンモノコックとすることで軽量で頑丈に出来ています。
アッパーアームはダンパーにつながるロッカーアームになっていて、ここもカーボン素材でできています。市販されているモデルでサスアーム(ロッカー)にカーボンを採用しているのはこのモデルだけです。(2010月4月現在)
リヤサスに組み込まれたダンパー自身も踏み込んだときは作動が固くなるプロペダル機構がついた特殊なエアダンパー。サスペンションのセッティングはレバー一本で簡単に変えることもできます。
そのダンパーの付け根やサスアームの付け根は力がかかるので補強が必要(重くなる)なのですが、ロアーアームのピポットとダンパーの付け根を同じ場所にすることで補強に必要な部分を減らしています(重量増を抑えることができる)。さらにその付け根をメインフレームの一番太い部分にすることでこの部分の補強がシャーシ全体の強度アップに繋がると言う一石三鳥の効果を狙っているのです。。。

などと能書きをたれながら使い道は通勤なのですがw早くこいこい納車の日、なのです。

学習型フィルタ

新天地さんは会社でメールアドレスを持っています。

ご多分にもれず、たくさんの迷惑メールが届きます。今まではいろいろな対策してもいちにち10
通位はすり抜けてしまいました(それだけ大量の迷惑メールが着ているわけです)


で、学習型フィルタと言うのを使ってみたのですが・・・。
ほぼ100%駆除してくれます。しかもいまのところ誤判定ゼロ。こんな便利なもんをつかわなかったのかと。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ただ、いままで迷惑メールを駆除するのも朝の日課でした。受信箱開いてもなんにも迷惑メールが入ってないとなんだか肩透かしを食らったような、、、、

人間勝手ですw。「無限プチプチ」ならぬ「無限迷惑メール」とか欲しいかも。。。
本末転倒だな。

2010年5月19日水曜日

シマノのチャート

シマノのチャート

いま3800円くらいか。

1500円位まで下がったら買い込みたいな。いい会社だがいまは売られるべき環境にあるような気がする。
ユーロも安いしね

なんとなく

笑った


よのなかにはいろんな人がいる。(ネタだと思うけど。ネタだと言ってくれw)

2010年5月17日月曜日

自転車さえくれば

最近の新天地の口癖です。


というのも医学的見地からダイエットを開始したのが3月半ばのこと。
それ以来、摂取カロリーを減らし気味にしてようやく90キロを切りました。


が、そっからは今までほどのペースで体重が下がっていないのも確かです。奥さんには「やる気アルの?」視線で見つめられます。(おっきなおなか、と言いながらお腹を触ってきます)


自転車さえ来てくれて、これで通勤さえすれば(痩せる)。

こういうふうに奥さんには抗弁しているのですが・・


奥さんは言いました。
「これで自転車が来てもヤセないと言い訳できないよ」


嫌な汗が新天地の背中を流れるのでありました。