2010年2月17日水曜日

悲劇にはオーノあり?

好調が続く韓国スケート陣。ショートトラックでも1500mで金メダルを獲得しました。

ところがこのレース、終了前まで韓国の選手が1.2.3位を独占していたのです。しかし、3位の選手が強引に2位の選手を抜きにかかったところ、互いに接触、転倒。結局銀メダルをアメリカの「あの」オーノ選手にさらわれてしまう結果になってしまいました

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
オーノ選手は当然大喜びします。

しかし韓国マスコミは何故か収まりません
「拾い物のメダルなのに大喜びするオーノ」とか「(選手妨害する)オーノはメダルに値しない選手」などと刺激的なことばが並んでいます。これ、スポーツ新聞とか夕刊紙の記事ではありません。れっきとした韓國三大紙の一つ、朝鮮日報です。中央日報はこんな感じ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
なぜ、世界で韓國が嫌われるのか?とはよく韓國マスコミが特集する記事ですが、まさにこの記事がその理由を雄弁に語っている気がします。韓國には「グッドルーザー」と言う言葉は存在しないんでしょうね。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
昔、マツダがルマンを制覇したとき、クチの悪いマスコミがこんなことを言った事があります。
「たまたま二位を走行していたら一位のチームがトラブルを起こして手に入れた勝利じゃないか」

これに対してマツダの監督はこう答えました。
「その場面で2位に付けていたことが大事なのだ。我々はそのために準備してきた」

勝負とはそういうものだと思うのです。
---------------------------------------
おまけ
普通のスピードスケートでも韓國選手が金メダルを取りました。韓国出身のスケート選手はここんところ世界選手権でもつよかったので金メダルが有力視されていたのですが、「本命だった」エース二人がまさかの失速。ところがダークホースだった選手が逆転で金メダルをとってしまいました。

この選手もショートトラック出身だったんですね。韓國のショートトラックの技術はなかなか素晴らしいものがあります。もともと中距離の選手。そのコーナーワークが短距離でも生かされたそうです。勢いに乗って1000や1500でも金メダルを持っていくかも。
--------------------------------------
中央日報の追加記事きました

こうなるともう「頼むから韓國だけでオリンピック開いてくれないかな」と思いますね。
これが韓國を代表する三大紙の社説です。。。

2010年2月16日火曜日

長谷工だよ、うん

長谷工がらみで特車がいっぱい来てる。

止まってた工事を再開させようってんだな。すぐには反映しないかもしれないけど、みんなが思っているほどにはデベロッパー悪くないよ。(だからこういう値動きなんだろうが)

2010年2月15日月曜日

デート

日曜日は奥様とデート。

木場にあるなんどか行ったことがある洋食屋(いちようフランス料理)のお店にでかける。値段もそこそこで味も美味しかったお店で「穴場」と思っていたのだが・・・なんと「金土日は予約しないと予約でいっぱいなんです」と丁寧にお断りされてしまった。

ちょっと前までは何時入っても気軽に食事できるお店だったのに。やはりリーズナブルでおいしいお店はみんな気がついてしまうんだなあ。なんだか自分の取っておきが自分の手を離れてしまったようで寂しいのであった。
ーーーーーーーーーーーーーーーー
次の一手を考えてなかったので(段取り悪いなあ)奥様に怒られながらも映画を見に行く。
錦糸町で「食堂かたつむり」を

いわゆる万人受けすることの無い映画と言うわけか興行している映画館は少なめ(柴咲コウとかキャストはなかなか豪華なのに)。食事がテーマと言うわけで原作者の死生観がよく出たお話、なかなかの一品です。
実は主役は「お母さん」とも思いますが。
ーーーーーーーーーーーーーーーー
映画を見たあとは、某帝国ホテルまでショッピングに。ここのシャネルでお買い物。
僕名義のカードで高額のお買い物。店の人に「逆バレンタインですか。優しい旦那様ですねえ」などと言われるが実はそのゴールドカード、奥様の家族会員カードなのだよ。(したがって払うのは奥様w)
なんと答えて良いのか和からず挙動不審で店を出る新天地でありました。

出世したらシャネルのかばんや財布の一つや二つ、買ってあげるからね汗
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ついでに帝国ホテルでお菓子を買おうとしたら7時で閉まっちゃった。
急遽三越に走るも7時半で閉店だと言う。あきらかに閉店時間を5分ほど廻っていたがそこは百貨店、嫌な顔ひとつせず丁寧な対応でお買い物できました。奥さんは奥様父の好きなオレンジピール入りのチョコを手に入れて満足そうにお帰りになりました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
さいごに葛西に戻ってサイゼリヤで遅い夕食(このまえ帰れま10のロケ地になった店だ)。葛西は洋食屋さん不毛の地なんだよなあ(あとおいしい蕎麦屋もない)。
これだけ大きな街なんだからもう少しおいしい店があっても良いハズなんだが。これも不況の影響か少し贅沢出来る店が無いんだよなあ(焼肉のお店とお寿司はそこそこなんですが)