2009年10月3日土曜日

縁起担ぎ

JRAが発行する競馬雑誌優駿というのがある。

その真ん中くらいに今旬の競走馬のグラビアページがあったのだが、ちょっとした話題になったことがあった。そのページに乗ると、故障したり不調に陥ったり。(まあ絶好調のときに写真に選ばれるわけで、そういう馬が故障したり不調に陥ったりするのは競馬的にはよくあることなんですけどね)


競馬会にはあんまりかかわりたくない裏ジンクスが存在したりする。

最近では東原亜希さんが有名だろうか。競馬の予想コーナーに登場した彼女は本命にした一番人気馬をことごとく沈め、関係者に恐れられたという・・・。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ことが競馬だけならよかったのだが・・・・・

井上某氏、ドリームキャストのキャンペーンガール、消費者金融ディックのCM、うまい棒ほめる、帝国ホテルで結婚式、厚生労働省のキャンペーンガール、細木和子の番組に出る、鳥人間コンテストのアシスタントになる、陣内某の結婚式に出る、中国株ストロングバイ宣言などなど。(その後の不幸は各自お調べください)
まだあるそうです。。。。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
オリンピックに負けたのも・・・
いやいやw

2009年10月2日金曜日

時間割引率の記事

身につまされるものがありますな。投機についても当てはまりそうです

2009年9月30日水曜日

長期的にはわれわれはみな死んでいる

僕の好きな言葉。

ケインズのお言葉です。

それまでの古典主義的な考えでは、自由競争さえさせれば労働市場も長期的に見れば妥当な水準で均衡する、という考えに大してケインズは「長期的には・・・」という言葉を吐いたのです。(ようするに待ってないで積極的に政府は介入すべきである、と)


最近の経済状況とか政府の方針を見るに、この言葉を思い出す新天地さんでありました。

西高東低

さてそろそろ下期入りだ。普段うちの運送会社が手がける建設系のお仕事は今から3月にかけてが書き入れ時だ。

が、明日(10月1日)の予定表をみて愕然とした。仕事がないんである。。。
話によると取引先の鉄鋼商社は中部以西(近畿や九州)はそこそこ仕事を取ってきてるが、関東や東北で落ち込みが激しいらしい。正直この仕事量では赤字だよ。


西高東低って言うのは株のヒントになりそうな気がするなあ。
ーーーーーーーーーーーーーーーー
特車申請は来てるんだけど水戸とか千葉の南部とか。この手の公共工事も減らされる来年度のことは考えたくもないよ。。。