2009年2月13日金曜日

高くてもいいものが売れる、時代の終焉。

パイオニアがAV事業から撤退。

古くからのAVマニアにとっては、パイオニアといえば大型プラズマテレビの歴史そのものであり(50インチのプラズマを始めて市販したのはパイオニア)、光ディスクの先導者であり続けた。

マニアにとってはパイオニア=リファレンス(基準)であり続けた。

DVDもプラズマも他社に比べて割高ではあったが、明らかに値段分以上の性能差があった。今でも世界最高のプラズマテレビはパイオニアであることに疑う余地はない。

それでもパイオニアは退場させられた。なぜか?需要がなかったからとしかいいようが無い。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
デジタル化はコモデティ化であった。じっくり聞き分ければ、じっくり見分ければ性能の差は依然として存在する。しかし、一般の人にはコストの差に比べて性能の差がわかりにくい世界になってしまった。
「黒が沈んでいる」とかハイライトの中のハイライトなんていっても普通にテレビを見る人にはわからんのである。(マニアにとっては雲泥の差なのだが)

僕は高くてもいいものがほしい。しかし市場ではそれだけでは単純に生き残っていくだけのパイが無いことをパイオニアが示してしまったのかもしれない。

2009年2月10日火曜日

つれずれに。「野村型」か「エルピーダ型」か。そのほか。

去年からエルピーダと野村に注目してきた。僕の頭の中ではいずれも経営環境悪化の中で一方的に売られ続けた銘柄。しかし「つぶれなければ」環境がよくなってきたときに「大きく戻す」と考える銘柄。そして実際問題僕の頭の中では「つぶれないだろう」と判断する銘柄だ。


さて、しかし、年初まで同じように急落してきた銘柄だが、一月二月で明暗がwかれる結果になってしまった。エルピーダが反発に転じたのに対して野村は安値を更新。残念ながら、まだ底値を固めたとは到底言いがたい。結局「エルピーダ型」をつかんだか「野村型」をつかんだかで2月の収益は分かれそうだ。

さてここからはどっちの形の銘柄を追っかけるかだが・・・
個人的には「野村型」を追っかけるほうに回りたい。もちろんすでにエルピーダ型を保有している人はそれを継続で問題ないとは思うのだが。
大底圏で立ち回るにはチャートの形や出来高に注目。願うことならのむらも少しセリングクライマックスな値動きや出来高してほしかった。じゃあそこまで待てよといわれたら反論できないがw
買ってしまったからなあ。もう
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
韓国情勢は伝えられるより深刻と見たほうがよさそう。誰も相手にする暇もお金もないわけだが、それだけに「かまってチャン」がちゃぶ台をひっくり返すことは考えておくべきだろう。もちろん、戦争になったところで知ったことではないが。極端な話、一発だけなら誤射、位の覚悟はしておこう。一発だけなら買いチャンスだ。

野村は「買い」と見る。これで悪材料で尽くしと思ったんだけどなあ。

現場の実感として、建築土木はかなりつらいですw。それでも長谷工なんかはまだがんばってる感じするなあ。無理してるのか体力あるのか。もちろんそれでも去年の3分の2以下のようですが。
感じるのは都内はまだ仕事があるけれど千葉、特に東部の仕事が減ったなあ。景気は地域ごとのまだらもようが拡大しそうな感じです。
運転手さん募集したら、いつもより反応が多い。いくらくいっぱぐれが無い大型の運転手とはいえ、やはり運転手の需給も緩んでますね。それだけによい人材を取れるチャンスではあります。「うまい」運転手ってなかなかいないもんだなあと感心する今日この頃。おかげさまでわが社は腕利きのドライバーを一人採用できました。
「このまま続いたら干上がっちゃうよ」というのが最近のみんなの口癖。逆に言えばそこを乗り切れば・・ということになりそうですが。うちは乗り切れそうだからもうふた分張りくらいです。

2009年2月9日月曜日

キッズステーション、韓国の圧力に屈すw

有料チャンネルのキッズステーション。名前はキッズだが、たまに「子供向け」ではないアニメも放送していたりする。

そのキッズステーションのアニメが「放送中止」に追い込まれて話題だ。何でも勧告ねちずんwの圧力に屈したらしいのだ。


そのアニメ(漫画)は「ヘタリア」。世界の国々を擬人化した漫画で主人公のヘタリアは名前のとおりイタリアを擬人化したキャラ。

で、何が韓国人の怒りに触れたかというと、韓国キャラが「半日ででもジブン万歳。事あることに韓国起源主張するという日本人から見たら実に当たり前wなキャラ」。これが韓国を侮辱しているということで盛り上がっているのだとか・・・。


正直「放送中止」騒動が起きなければこのアニメが日の目を見ることはなかったように思われる。
この騒動のおかげで、こんな楽しいw本を知ってしまえた。どう見ても「抗議活動」は逆効果だったように思えるのだが・・・


「知ってるか?つんでれって韓国起源なんだぜ」


腐女子向けの本ですが僕にはそういう趣味はないので念のためw