2009年12月31日木曜日

2010年の抱負

たいしたことは言えないけれど。

来年は僕のゆくてを遮るものは何者も排除して突き進む所存です。

何者も・・・。


ーーーーーーーーーーーーーーー
ちょと大げさか。

2009年12月30日水曜日

高松厩舎廃業

古くはキョウエイプロミス ホワイトストーンなどで知られる名門高松厩舎が廃業。

日本の場合、調教師は70才が定年だ。しかし昨今、それまでに廃業してしまう調教師も少なくない。

日本の場合、社台グループという巨大馬主が存在し、そこと関係がうまくいかないとよい馬が集まらない。かって日本を代表する調教師だった高松師(まだ60歳だ)でもそうなのだ。ある意味自由競争を言いながらそうではない日本の競馬を象徴する「敗者」の撤退なのかもしれない。。技術力云々よりも政治力が必要な時代なのだ。技術力で大馬主を黙らせることができるのは2,3人しかいない。

ピーク時に5億を超えた年間獲得賞金がいまでは8000万円。これでは厩舎運営はできないよな。個人的に調教施設(販路)をつくるなど勉強熱心だった調教師だけに惜しまれると思うのだが。。。
長いものには巻かれろ野時代なのか・・

2009年12月28日月曜日

ヤマト

ちょっと前だが宇宙戦艦ヤマトを見た。

評価はおくとしてこの映画は「レクイエム」なんだと思った。プロデューサー自身を含めて。。

そして映画の最後に意外な「どんでん返し」が。。。ネタをばらすのはやめときますか。


まるでスリーナインの最新作のようだ(あ、これでネタバレか)

2009年12月25日金曜日

仕事おさめ・・・られない

世の中では今日まで仕事という方が多いと思いますが建築関係は「年内で片付けたい」と言う仕事が年末まで続きます。
と言うわけで月火あたりまでは結構忙しい今日この頃。おまけに年末年始はキンキ◯ッズの東京ドームの搬出入なんてのがあって新天地さんちは元旦から営業です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
むかし、姉が(当時大学4年生)「え?一月一日って新幹線動いてるの?」と申したことがありますが世の中は御正月も働いている人のおかげで動いているのだなあと実感するのです。

2009年12月24日木曜日

リニア早く決まって欲しい

リニア新幹線の建設がようやく動き出す。まだ長野の方でもめているようだが、個人的には最短ルートで。僕も里帰りが楽になる

ってそこまで生きてるのか僕???


と言うのはさておき、建設が始まれば間違いなくうちの会社にも仕事がくる。
山梨あたりまででかける仕事もくるんだろうなあ。

子どもが生まれたとき、「ここはうちの会社も参加してたんだよ」って言える仕事も良いよなあ。

有馬記念はリーチザクラウンで

伝説の新馬戦からはや一年あまり。上位4頭のうち三頭がクラシックをとった。まだG1に縁がないのはリーチザクラウンだけ。でも僕は実力はリーチザクラウンが一番だと信じて疑わない。この馬が完成したらどんなうまだって勝てないのでは?と思わせるスピードがあるからだ。問題はそのスピードをいかしきれないもどかしさなのだが。。

有馬記念は武に全部。人気もないだろうし。

2009年12月23日水曜日

、「(発注の)間違いをしておいて、誰かのせいにして『お金を寄こせ』というのは、世界中で聞いたことがない」と厳しく批判した。

東証の社長がいった言葉。

彼は誤解している。問題は誤発注の損害賠償ではなく、「誤発注を受け入れたシステムの不備」「ある種の条件下では誤発注注文を取り消せないという当時のシステムの不備」「誤発注であること(しかもそれが取り消せない状態にあること)をわかっていながら取引を強行した東証の責任」が争われたのだ。

まさかこれだけ巨額の賠償金を争いながら、裁判の内容をしらないんじゃないよね?

2009年12月21日月曜日

大正製薬か

富山科学、上場廃止が惜しまれるなあw


富士フィルムは動かないだろうから大正製薬が動くかどうか。
業績インパクトはないと思うけど思惑がどう出るかですね。


ディーラーならなぶって見たいところだ。

2009年12月20日日曜日

お金があると。。。

実家に電話したら相談された。

実は数年前祖母がなくなった。母と叔母は相続を放棄し、僕の(叔母とは無関係の)いとこ二人が約7000万円づつ相続した。そのほかにも不動産とかあるらしいが僕には一円も回ってこないのでしらんw

問題は二つ。ひとりがすべて使い果たした。もう一人は預金を預けていた人物に1500万円使い込まれた。どうすれば良い?


いろいろ複雑な家庭の事情があって叔母も母もいとことはかかわり合いになりたくないのだが、云々。

とりあえず司法書士なり弁護士つけるしかないねとアドバイス。
正直、最初からこうなる結果になるのは火を見るより明らかだったんだが。。。
だからといって僕らがなにかできたかっていうと。僕らの言う事聞くような奴らならこんなことにはならないもんなあ。
お金は人を変えるとは言うけれど。。。
有るにこしたことはないけど、あってもすべてがうまく行くわけではないといいますか。

2009年12月19日土曜日

ネット商材もここまで来たか

ネットで「起業」する人はおおい。なかでも「商材」をうる人も結構見かける。


自己啓発セミナーDVDだったり、あるいは株の世界では「こうすれば儲かる!」みたいなDVDも。
正直「うさーんくさい」世界だ。
リアルな商売ではとても恥ずかしくて売れないものでもネット通販なら売れてしまう、そういう世界だろうか。。


今日見た記事ではこんなモノまで。うつ病認定マニュアル本だとさ。

着眼点はなるほど(おひ)と思うがそこまでやるか。世も末だよなあ。

とここまで書いて思った。その後書類をつくってあげるのは行政書士の仕事じゃないか?
一件5万円とるとして、このDVD売っているやつと提携して・・・・・
いやいやw
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
皆様、ネット商材に手をだす(あるいは興味を持つ)のは大いに結構ですが(コンセプトは面白いものもある)大金を払う前に良く考えましょう。

サハダイヤモンド

サハダイヤと言えば株をやるものにはおなじみ(というかまゆをひそめる向きもあると思うが)の会社。思わずきゅっぱーきゅっぱーとつぶやければあなたも立派なボロ株トレーダーです。


さてあんまり良いニュースが出てこないサハですが、こんな商品が取り上げられていました


まあ業績には焼け石に熱湯くらいですが、こういう遊び心があるうちはまだ潰れないかもね。

6円か。かってみ・・・ないよやっぱりw

イランがイラクに侵入?

本当ならまた訳の解らんことを。。

また石油が上がってしまうなあ。
イランが本気なら攻撃を受けないと言う確たる自信があるんだろうが。。

客観的にはそうでも、実際は理屈では片付かないこともあるからなあ。火種が拡大するシナリオを一応頭に入れておこう。
------------------------
あの湾岸戦争ももとはと言えばイラクがクエートの油田を「オレのもんだ」って言い始めたのが最初だった。小さな記事だったのだ。今回のことは小さな事件だが大きな事件の前触れである可能性を排除してはいかんような気がする。

山口投手引退

もと「日本最速投手」山口投手引退。

実はひょんなことから山口投手の「たまを受けた」事がある。といっても軟式テニスの球を軽く投げてもらっただけだが・・。ひゅっと投げただけなのに今まで見たことのないスピードボールが飛んできて死ぬほどびっくりした。やらかいたまなのに思わず避けた。。。


すごく物腰柔らかな青年だった。
ーーーーーーーーーーーーーーー
あんな速い球を投げるひとでも「大成」はできなかった。ぷろって本当に厳しいのだなあと改めて思うのでした。

2009年12月18日金曜日

企業間格差

運送屋さんやってると「企業間格差」と言うのを感じる。

例えば鉄鋼のリースやさん。アナリストじゃないと会社の業績が良いかどうか分からないけど、リースやさんが元気かどうかは簡単にわかる。工場に行って部材が減ってるか増えてるか見れば一目瞭然だ。(増えてる=契約が少ないと言うことだ)

例えばジェコス。覆工板とかどんどん減ってるね。
年末この時期は減るのだが、しかしこのみぞゆうの不景気の中で頑張っているのがよくわかる。こういう株を狙いたいなあ。(残念ながらすでに上がってしまってるので買えないが)

2009年12月17日木曜日

風水、ダートを制す

全日本2歳優駿(2才の馬のダート王決定戦)を笠松競馬所属のラブミーチャンが制覇。5連勝での勝利と言うことで強さを見せつけた結果となった。存続がとりあえず決まった笠松競馬としては古くはオグリキャップに続く全国区のスター候補生誕生と言えるかもしれない。UTUBEで見たけどかなり強い勝ち方でした。


さてこの馬の馬主は小林祥晃氏。?と思う人も多いだろうけれど「ドクターコパ」だ。名前にも風水の意味があるらしいのだが、その意味は聞き逃した。。何頭か所有してきた彼だが多分これが初めての活躍馬だろう。それにしてもわずか300万円で購入したそうだがその数十倍、あるいは100倍を超える賞金を稼ぎ出しそうな強さです。

優勝インタビューでコパ氏は「将来はドバイ(UAEダービー)に」と言っていましたが勝つのはともかく、招待される馬になる可能性は十分です。1600mまでなら(桜花賞なら)十分芝でやれそうな気もします。エンドスイープ特有の強さを感じさせる馬ですね。

2009年12月15日火曜日

さてと

誕生日も終わったし

めげずにがんばらないとな。

休んで明日明日。

うーん

お父さんがお客さんと話してた。

「息子(僕のことだ)に会社は譲らないんですか?」

「あいつはダメだ。やる気ないから。普通ならリストラ対象だよ」

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
新天地さんめげてます。



まあめげてたらブログに書いたりしませんがw


ーーーーーーーーーーーーーーーーー
いま特車の依頼(2件も)きたけどやる気ないから帰ろっと。
今日は誕生日なのさ。


そろそろ身の振り方考えるか(おひ

ぱんぱかぱーん

今日は僕の誕生日なのだ。

流石にアラフォーになると誕生日もなんだかめでたくないなあ。


奥さんがお祝いにケーキ買ってくれたし、イベントは嬉しいんだけどね。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
たしかに「誕生日おめでとう~」っていうキャバ嬢からの営業メールは来なくなった。
新天地さんも遊ばなくなってひさしいなあ。

代わりに奥様を手に入れた。誕生日お祝いしてくれる人がいるってのは幸せなのだ。

2009年12月14日月曜日

買いチャンス?

タイガー・ウッズ選手の身辺が騒がしい。

なんでもグッズとかのプレミアムもどんどん下がってきているのだとか。


そういう話を聞くと「押し目買い」とか思ってしまうのは僕だけだろうか?
復活した暁にはまた値段が高くなるのは間違いないのだから。

これは「パクリ」だよなあ



安室奈美恵の新しいアルバムと韓国のファッション誌の写真を並べたもの。

これはどう贔屓見目にみても「類似w」

まさかパクリの本家の国からぱくるとは。。。

他国だったらバレないと思った?いまやネットがあるからすぐにバレるんですぜだんな。

2009年12月12日土曜日

西葛西グルメ

奥様から「上海蟹食べたい」ということで検索かけてみた。

ダイレクトに見つからなかったけれどいくつか面白いブログ見つけたり。

その中でも面白いなあと思ったのがponkoroと西葛西と言うブログ。いろんなお店の感想が書いてあってみただけで食べに行きたくなります。
西葛西って新しい街なのか昔からある美味しいお店とかよくわからないんですよね。

西葛西だけでなく中央区近辺のお店も何件か書かれていて人形町に住んでた頃によく行ってたお店もいくつか。懐かしいなあと思ったのでした。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
いつかお父さんをお店に招待したいんだけど向こうのほうがグルメだからなあ。
葛西近辺でここぞと言うお店をご存じの方、ぜひご教授くださいませ。

料理代に糸目はつけ・・・・奥さんがだしてくれるかなw

全力でやることの意義

阪神の赤星選手が引退した。なんでも脊椎損傷。彼らしい全力プレーによるケガが選手生命を短くする結果になったそうな。

いっぽうでプロ野球には「スライディングキャッチをしない」とか走塁で無理をしない、と非難される選手もおおい。しかしながら全力プレーとはいえそういうぎりぎりのプレーで常にリスクを負うことがリスクリターンに見合うのかというと疑問に思うのだ。9割の力でできるなら最後のマージンを残して戦うべきではないのかと。。。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ディラーをやっていたとき、うまい人間との実力差には常々愕然とさせられた。こっちが全力疾走しているのにあっちはそれこそ3割4割の力で軽く抜いていくんである。

なぜそれが3割4割に力かわかるかというと。彼らがたまに出す本気の商いを見てしまったから。

思えばそれが結局僕がディーラーを諦めた(一回目引退したとき)の主因だったかもしれない。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
もちろん全力でプレーしなければいけない場面もあるけれど。
全力疾走しないでもいいようにするのも大事なような気がするのだ。

2009年12月11日金曜日

円高進まないなあ

「買えてしまった」円。なかなか上がらないw

こういう「意外にも買えてしまった時」ってのはすごく儲かるかすごく損するかどっちかのケースが
おおいんだけどなあ。「含み益少し」の状態が続くのは生殺しだな。

そういえば

郵政逆民営化でいろんな人の首がとんだ。

個人的に溜飲を下げたのは高木祥吉氏の首が予想外にとんだことだろうか。

高木氏と言えば悪名高い空売り規制の生みの親のひとり。(っていうかそういう規制をつくって自民党に媚を売って出世した人間といえば言い過ぎか)

能力的には非常に高い人だとは聞くけれど、その後の証券界への悪影響を考えるとね。
少しはざまあみろと思いたくもなってしまうのだ。

ATOKの宣伝も

こんな記事が出てた

>それでも、ATOKは、アプリケーションへのフォーカスやインスタンスをそれなりに認識しているようだ。

 例えば、エディタのウィンドウを2つ開き、ウィンドウ間をいったりきたりして、片方のウィンドウに「テレビ」「ラジオ」「ドラマ」と入れ、もう片方のウィンドウで「ギフト」「ショップ」「商品」といった単語を入れる。そして最後に「ほうそう」を変換させると、1つ目のウィンドウでは「放送」になるし、もう1つのウィンドウでは「包装」になる。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ATOKの「正しい日本語を使わせよう」という開発意図もふくめて貴重なソフトではあるんだよね。

大台

ギャンは言う。大台と言うのは試金石になる

大台を超えて大きくこえて上昇するならば大台を割って大きく下落することはない
たとえばいま、こっから上昇していくとするなら10000円を下回ったとしても大きな値崩れはない。

逆に下落トレンドだとするなら10000円を大きく超えることはない。
ーーーーーーーーーーーーーーー
なぜなら人はきりのいい数字での取引を好む。それゆえきりのいい数字で相場がとどまる事が多くなる。よってトレンドを判定するのに都合がよい場所になることがおおいのだ。

ーーーーーーーーーーーーーー
ここでの値動きは今後を案外わかりやすく示してくれる重要な値動きなのかもしれないですね。
(まだ弱気に変更なしの新天地でした。10300円くらいまでくるなら間違いなくうりに入ると思う。10500位まで来たらあきらめて損切りすれば良いのだ。)

深刻さを増すドバイショック

といっても競馬の話w

ドバイといえば世界最大級の競馬の祭典、ドバイワールドカップシリーズが有名です。
ドバイはちょっと前までバブルだったんでなんと来年春の開催から新しい世界最大級の競馬場を新設して
大会を行うはずだったのですが、経済混乱もあってか完成が大幅に遅れているようなのです。


新しい競馬場を作るくらいだから競馬はすごく儲かる?実はドバイでは宗教上の問題から主催者は馬券を売ってません。(競馬場入場者は無料でピック7、全レースの勝ち馬をあてる宝くじのようなものに参加することができます)それなのに世界最高額の賞金を出し、調教師や騎手、馬の輸送費にいたるまですべて主催者持ち。それどころか各国の取材陣に対しては格安の航空チケット(場合によってはビジネスクラス)まで用意されます。まさにバブリーな競馬なのです。

もちろん、その裏にはセレブな人達の観光客誘致というのがあるわけですが・・。

このままいくと新しい競馬場での開催どころか、開催そのもののが危ぶまれる事態に。
近年の競馬というものはオイルマネーに支えられてきた側面が非常に大きかったわけです。オイルショックや数々の不況の中でもそれは変わりませんでした。
それが今回の経済困難。競馬界は世界的におおきな曲がり角に来ているようです。

2009年12月8日火曜日

売り言葉に買い言葉とは言うけれど

日米の関係が決定的に悪化しつつあるね。ジャパンパッシングとか言われたクリントン時代を彷彿させる。

で、鳩山政権が悪いかといえばまあ悪いんだがwどうせクリントン婦人がいるような政権。誰が何やったって遅かれ早かれこうなったんだと思う。

じゃあどうするのか?本気でアメリカをすてるのか?
どっちに向かうんでしょうねえ。なんにせよ今までとは違う外交政策をとらなければ行けなくなったんでしょう。お金もマンパワーもかかるし、国連常任理事国なんてのも夢のまた夢。でもそれ以外に道があれば良いじゃん(アレばだけれど)

くさってもアメリカ。でも腐っていくアメリカ。日本はどっちに行くんでしょう。中国につくってのもヤメテ欲しいけれど。

いよいよ導入「アローヘッド」

長らく使われてきた東証の売買システム。来年の取引から全面的に刷新されます。
名づけてアローヘッド

技術的なことは分かりませんが、いわゆるヨーロッパなんかでよく使われるタイプの取引システムに変わるそうですね。信頼性云々は外から見る限り分かりませんが、売買システムの試験に参加したディーラーさんによれば笑っちゃうくらいレスポンスが良いとのこと。もちろん、ディーラーも客も東証のシステムに直結しているわけではなく、一旦証券会社のシステムなりディーリングシステムをカマス訳でダイレクトに反応がよくなるわけではないんでしょうけれど。
昔みたいに「やべ、成り行き100万株売り来た!取り消し取り消し、」「助かった~間に合った~」ってなことはなくなるでしょうね。瞬殺されます。

一般人になると直接システムを見ることができないんでそれが本当に残念。見せてくれっていって見せてもらえるものではないからなあ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
呼値なんかも大きく変わります。VWAPやっている人なんかには朗報でしょうが、ディーラーにとっては「美味しくなくなる」面も大きいでしょう。短期的には流動性が低下する銘柄もあるでしょうね。要注意。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ある意味では「Jコム」の置き土産と言えるのかもしれません(まあ無くってもシステム更新はされていたけどさ)。これで外国市場との競争にも有利に働くことを願います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今年から大納会大発会が終日立会に。納会が半ドンで引けたあとのけだるい時間、好きだったんだけどなあ。昼間から会社で酒飲んでいたりw。なんかちょっと殺伐さを感じるのです。
さらに。。株式部の人間は1月2日からシステムテストで出社だとさ。ご苦労様なのです。
(大規模なシステムの入替は事前に接続テストが必要だから、休みが続く年末年始にやるってのは理にかなってはいるんだけどね。あとやるならゴールデンウィークか)

カール爺さん

話題のカール爺さんの映画、3Dで見た。3Dの出来もさることながら、連れ合いの死と再出発というテーマに夫婦二人して涙してしまったのであった。(まあ僕ら二人とも涙もろいんですが)

最初の15分だけでも夫婦そろって見に行く価値のある映画だと思います。(宮崎駿監督も言うとおり冒頭の追憶シーン、そこだけでも素晴らしい短編アニメ映画なのです。)
いつまでも若いつもりでもいつかは死が二人を分かつ。
それまでにいっぱいいっぱい楽しい思い出をつくりたいよなあ。

映画のメインストーリーとは別にそんなことを感じた新天地でありました。

結婚ってなんだろうと考えたことがある僕ですが「一緒に老いる事」なのかもしれないと思う今日この頃です。
もっとシャンパンが飲みたい、が独身時代の僕の考えだったこともありました。
でも結婚したいまでは何気ない生活でも一緒にいることが幸せならそれが一番なのかなあと思える今日この頃です。結婚してから大きく価値観は変わりましたね。(もちろん、その前提条件としてある程度の経済的基盤とか自由に使える時間っていうのは必要なんでしょうが)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
3Dの技術もどんどん進歩してきてるね。動画が違和感なく見られるようになってきてる。
各社が来年発売すると言われる3D対応テレビ、案外普及は早いのかもしれん。

2009年12月5日土曜日

グーグルのIME

一部で話題沸騰のグーグル謹製IME(ただしベータ版)。ネットで情報収集して集めた語彙をサジェスチョンしてくれるというなかなか便利なIME。正直おせっかいな面もあるんだが、語彙の広さは感動的。地名とかの網羅度が高いので運送屋には結構ありがたい。地名って案外うまく入力できないんだよね。IMEとしては重い感じがしないでもないけど。

ちょっくら使い続けてみよう。

興味のある方はダウンロードページからどうぞ。
-----------------------------------
グーグルがここで日本語IMEを出してきたということはクロームOSとかアンドロイド携帯とか控えていることを考えると当然か。そして将来はどうかということを別にしてこれだけの商品が無料でつかえるというのは既存各社(一太郎の会社だ)にとっては理不尽な脅威と言えるでしょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
アスキーにこんな記事が出てました

デノミ。北朝鮮は自分の首をしめるか?

日本のテレビとかではあまり話題になっていない北朝鮮のデノミ。よくわからない国ですが、やはり本当だった様です。

もちろん「デノミ」といっても単に通貨単位を変更するという話ではありません。旧通貨の流通を全面的に禁止することはもちろん、新通貨への交換を制限することで「持っているもの」(社会主義経済ではいてはいけないわけです)に制限を加えようと。

韓国メディアで伝えられるところによると一世帯あたり、旧北朝鮮ウォンで10万ウォン(現地では2ヶ月くらい生活できるとか。)までしか新ウォンに交換できず、残りのウォンについてはいちぢるしく交換レートが不利になった上で「銀行預金」にしなくてはいけない。
しかもおろせるかおろせないかわからない銀行預金の上に「多額の」預金をすれば政府がやってきて「どうやってお金を稼いだんだ?」ということになるのは目に見えています。事実上、富裕層を狙い打ちにした「蓄財つぶし」の側面が強いといえるでしょう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
北朝鮮国内には「自分が貧しくてもみんなが貧しければ不満は爆発しない」という考え方があるといわれています。そのためにも富裕層つぶしが必要というわけです。
しかし今回は事前の情報漏れを防ぐためか新札の流通が万端ではなく、完全に流通が止まっている状態。国民の不満は相当なレベルまで上がっていると見られます。いろんな意味で体制を揺るがす結果になるかも知れませんね。

おやあ?

なぜか円が買えているwNYドル円90円台まで入ってるのね。。。。危うくストップロス発動だよ。

完全に想定外の動きだがとりあえず少しだけながらドル売り円買いポジションができてしまた。
どうしよう(おひ

2009年12月4日金曜日

Jコムの件

裁判所の判断が出た
判決が妥当なものかは判断付きかねるが取引所にも責任があるのは間違いない。なぜあそこで取引を停止しなかったのか?システムについてはいろいろまあ問題があったんだけどさ。僕も寄り付き間際におんなじことして(たまたまより前で取り消しが間に合ったがw某銀行株に1000万円分の買い注文入れようとして10億円分の買い注文入れたことがある)脂汗をかいた経験からいくと「取り消しできない」ってことに問題があるならばあそこで売買を停止するべきだったよなあ。いまなら「停止」という判断をするようなマニュアルができていると思うが・・・。

これからも天変地異などが起こりうる。いろいろ対策マニュアルを作っておくべきなんだろう。
「想定外がかさなった」事故ではあるけれどそれも色々想定するのが事務のしごと。(値幅制限がとか「9時を回ってしまった」とか複雑な条件が重ならなければ起こらなかった事故ではあった。その意味ではソフトのバグだったのだが、バグ取りのときにそこまで細かい条件を設定しててすとしないもんなあ)
人の振りみてなんとやら、か。

つまり君はそういうやつなんだな

ヘッセの集めた蝶が展示されているそうな

記事中にもある蝶の思い出も心に残る話だが、やはり車輪の下ではもっと心に残る。


いろんな意味で自分に重ね合わせてみてしまうのだ。車輪の下での主人公ほどは頭良くないから今でも生きながらえているのかもしれないがw


なんか後に残る趣味っていいかも。生きた証がのこるようで。

正直、売りたい

10000円が見えてくると売りたくなる。前の戻り高値は越えないように思えるんだけどなあ。

持ってないものの僻みかw

2009年12月3日木曜日

MMCあがるなら

GSユアサだよなあ、とおもって相場眺めるもと相場屋。

だめだちわき肉踊らないw。さび付いちゃったなあ。ディーラーには楽しい一日だったと思うよ。

ここまでいくと

阿久根市町のこんな記事。ここまでいくとわざとやっているとしか思えないよなあw阿久根の人はまだこの人に続けさせる気なんだろうか?一度聞いてみたい。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
銀河英雄伝説の読みすぎかとおもた。年齢的には読んでないか。

焼肉!!

最近季節要因で帰りが遅い新天地。夜八時まで会社というのがあたりまえでし。

え?そんなの当たり前だって?だって新天地は去年まで「15時回ったら(シンガポールで先物やらない限り)帰り」という生活を送ってきたのです。一日がある意味で長く(仕事で)ある意味で短く(暇は減る)感じる今日この頃。

僕の帰りが遅いから奥さんには寂しい思いをさしてるし、夕飯も遅くなるからわるいなあ、と思うのです。。

今日は伝票見る限り暇そうなので6時半には会社をあがれそう。奥さんと一緒に(奥さんのおごりで)焼肉食べに行くんだ!。早く仕事終わらないかなあ。。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
仕事が暇だとうれしいような、困るような。平社員ですけど経営サイドでもある僕としては悩みが尽きないところです。

2009年12月2日水曜日

運命の皮肉

馬主と調教師、騎手の間には濃厚な人間関係が存在する。

あの人の頼みなら少々の無理は断れない、という場合もあれば「絶交」のケースもある。勝ち負けがかかわる世界だから当然だ。

武豊のようなトップジョッキーなら、と思うが武豊と絶縁状態の馬主や調教師も存在する。有名なのが神戸の解体屋(朝○龍のタニマチとしても知られる)だろう。一時期は蜜月状態を築いた二人だったが、ある大きなレースでの騎乗(後方待機策)を責めた馬主はダービー直前に人気馬から武豊を「下ろし」た。結果馬主と騎手はそれまでの関係がうそのように絶縁となってしまった・・・。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ところで年末にはワールドジョッキークラブカップというレースがある。世界から一流ジョッキーを集めて4レース行いポイント数で優勝を争うという企画。乗る馬はそのレースに出場を希望した馬を抽選で騎手に割り当てる。

で、抽選が行われたのだが、武豊に「絶縁」した馬主の馬が当たった。実に2年半ぶりの騎乗になる。
また調教師はかって武豊とベガなどのコンビで大レースを勝ちながら、同じく武豊を「絶縁」した松田調教師。レース前には騎手に指示を出すのが調教師の仕事だが果たしてどんな会話を交わすのでしょうかね。

勝つにしても負けるにしてもレース後に調教師がどういうコメントを出すかも楽しみ?です。

まあしかし「ダブル」とはねえw

参考
アドマイヤオーラ


追記
よくみたら藤田騎手もこの馬主の馬に抽選が当たってますね(こっちは藤田騎手が馬主を絶縁宣言)
この抽選わざとかなあw

早い話が妄想だった

昨日の急激な上げ。結局噂で買われ事実で売られになってしまた。


結局「ディーラーの妄想が追随買いをさそった」幻の上げだったんですな。
まさか昨日持ちになってしまった間抜けなディーラーはいないと思うがこういうときに限って売れてなかったりするんだよな(経験者は語る)

2009年12月1日火曜日

外人部隊

ボブスレーといえばクールランニングという映画が有名ですが、日本や韓国でも非常なマイナースポーツ。オリンピックの出場枠はアジアにはひとつしかありません。

さて僕も知らなかったのですが、オリンピックの出場チームはその国の国籍を持つ人間だけで選手を作る必要があります。一方でオリンピックの出場チームを決めるワールドカップシリーズなどの大会は国籍問わずにチームを組むことができます。そしてドライバーの国籍に出場枠を決めるポイントが与えられます。

つまりスタートで重要な押す係りの人を外人にし、ドライバーのみ自国選手にすれば手っ取り早く出場枠獲得が狙えるというわけです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
アジアの出場枠ひとつを日本と争う韓国は、強化のために外国人コーチを雇い入れました。しかしながらそれでも日本チームのほうが有利(50歩100歩のレベルらしいんですけどね)。
そこで韓国チームは禁断の裏技、「コーチを選手にしちゃおう」にでるそうですw。とりあえず出場権をとらなければなんともならないわけで、まあ「ありといえばあり」な作戦ではあるんですけどね。。

以前ダルビッシュや室伏選手を捕まえて日本は勝つためには遺伝子を輸入することもいとわない(卑怯だ)という論調が韓国マスコミに出たはずですが、他人がやれば卑怯、自分がやればルールで認められてる、そんなところのようです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ボブスレーって氷上のF1と言われるわけですが、お金かければもっと高性能の機材が作れるような気がするんですよね。日本の自動車部品メーカーとか航空機産業とかは採算度外視でマシンを作ったりしないのかな。いい宣伝になると思うんだけれど。

お金

命の値段。

どっかの総理大臣の政治献金の処理がめちゃくちゃらしい。まあ今回は死人は出ないんだろうが。。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
巨人の大道選手が来年もがんばるとか。彼が活躍すると、彼がいた高校の先生の話を思い出す。。。

かの先生は三重県の強豪といわれる学校の野球部監督だった。野球部というのはお金がかかるところで運営費はびっくりするほどかかる。当然親の寄付が無ければやっていけない。普通、寄付金というのは銀行口座を別に作って管理するのだが、面倒くさかったのか彼はそれをしなかった。

つまり、外から見れば公のお金と自分のお金の区別が付かないように見えたんですな。

それを(父兄から告発された?)警察にとがめられ、連日任意聴取を受けた挙句自殺してしまった。彼は(まあ彼を含めて)ポケットマネーをはたいてでも選手にいい目を見させてあげようという人。必要経費なんて認められない中で安月給でいろいろやりくりしていた人。それでも公私の境があいまいだったために法に引っかかることになってしまい最後には命を絶ってしまった。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
一国の総理、彼の財産規模からすればたいした額ではないのかもしれない。しかし何万何十万のお金で自ら命を絶ってしまう倫理観というのもある。死ぬことが正しいとは絶対に言わないが

買うんなら

長谷工、押し目押し目で拾いたい。

少なくとも来年度中の倒産はなさそうだ。工事開始の気配が感じられるんだよね。たぶん今年より数十パー像じゃないかな。売れる見込みなんだろう。

押し目買いふきね売りスタンスで。ある程度安いところで買えたら種玉にして引っ張りたいね。まあ超低位株投資の基本パターンですが。
高値をつかまないようにね。

2009年11月30日月曜日

自己破産っていうけどさ

アパートからトンずらした入居者の居場所を突き止めた。この辺蛇の道は蛇である。(新天地さんの裏の顔だ)

が、本人に滞納金払えと迫ったところ弁護士から電話がかかってきて「自己破産します」だとさ。



そりゃいろんな都合があってやむを得ず破産になる人はわかるよ。しかし奥さんいるにもかかわらず女に入れあげて金を使い、挙句の果てに離婚されて会社首になって何の連絡もよこさずごみだけアパートに残して夜逃げする人間に免責みとめていいんか?(現在、本人は別の新しい女作ってひも状態だ)

納得いかないんである。(挙句の果てに連帯保証人にも資力がないらしい)

こうなったら一線の儲けにならなくても徹底的にやってやる。新天地を怒らしたら怖いんだ。

ダイエット

うちの会社は車庫が3つあるので何ヶ月か会わない運転手さんもいる。無線では毎日話すんだけれど。

で、Kさんと久々に顔をあわせたんだがなんとびっくり半年で10キロ減!。びっくりするほどやせていた。健康診断の結果を見てコレはいかんと人生初めてのダイエットに挑んだんだと。基本体力仕事だからカロリー絞るとてきめんにやせていくんだよなあ。名づけてトレーラーダイエット。(おひ

うらやましいような、でも自分にはできない仕事でもあることを実感したような。

そういえば奥様にやせないと離婚と言い渡されているんだがこのままではやばいような。。。

2009年11月29日日曜日

いいレースだった

ウォッカ、劇的な勝利でJC終了。有馬記念には鼻出血で出れないということなのでこれで引退だろう。いいレースだった。

逆に。

武豊を「おろして」違うジョッキーが結果を出したということ。豊が引退する日もそう遠くないのかもね。残念だがそんなことを考えさせられたレースでもありました。

2009年11月28日土曜日

那智勝浦で町長自殺

未遂なのかな。

一応過労による自殺ということになりそうだけど、那智勝浦といえば二階元経済通商大臣のお膝元。あまりにも黒い噂がドロドロしているところだ。

正直あの件か?とみんなが思っているだろうよ。トカゲの尻尾に合掌。
---------------------

町長のバックの会社は僕の祖父がやってた会社と付き合いがあった会社のはずだが。。。
正直和歌山は三重県とくらべてもドロドロ度が50年前くらいの感覚だよ。昭和30年代くらいのなにやっても良かったコロの

取り返しが付かない

科学技術予算の削減で「取り返しが付かないことになる」とノーベル賞もらった人が言ってた。

ごもっともだ。

しかし建築業界なんかはすでに何年も前からお金が削られていて「とっくの昔に取り返しが付かない」
ことになっている。このままいけばゼネコンはまた緩慢な死を迎えていくだろうね。

結局、限りある予算はいわゆる傾斜配分するしかない。何を殺して何を生かすか。その読みが当たるか当たらないかが日本の命運を左右する。戦後の日本は、鉄鋼業、自動車産業、半導体とことごとく成長分野を「的中させて」高成長できてきた。ところがバブル、バブル崩壊と不動産やらなんやら変な分野にお金を集中しまった結果がこの体たらく。読み間違いが不況を増幅させているんだろう。

投資家としては、政府が次の成長分野を当てることを祈る(もちろんそこに資源を集中してくれることを)。
そして。その分野を敏感に嗅ぎ取って投資することが次の10年で儲ける正攻法になるんだろう。

2009年11月27日金曜日

まだしたがあると思う

株は久々の下げ。なんとなくイメージに近くなってきた。
もういっぺん急落してくれたらリバウンドが狙いやすくなるんだが・・・

さてまだひきつけたいところだ。
まあ10000円割るところで空売りした人は利食いを入れだすところだと思うけどね。

ここまではまったく予想通りだが・・・

予想通り円高(すこしペースが速いが)&株安(過去日記参照)。9200円までの下げはギャンアングル通りだ。

さて問題はここまでは予想できたんだがこっからよくわからんことだw。

さてどうしたものかなあ

2009年11月26日木曜日

円高、もう良いかな

ドル円すこし足が速いからいったん利食い。
まだ上はあるとも思うんだけどね。リスクリターンからみて手仕舞いだ。

ドル高に触れたらもう一回円買おう。

票の値段は180億。

運輸事業振興助成交付金.
180億円高がトラック協会の懐に収まる補助金だ。
補助金といえば聞こえは良いが要するにトラック業界が自民党支持を続けてきた源泉といっても良いだろう

(一応表向きは軽油税の暫定税率増加の穴埋めなんだが)・・・

民主党は暫定税率廃止を打ち出しているわけでそれを考えたら「仕分け」で真っ先に着られるべき分野。にもかかわらず何にも触れられず存続になった。これはトラック業界が民主党支持に流れを変えつつあることの流れだろう。小沢流の相手の懐に手を突っ込んだということか。

まあ何にせよ人間金には弱いわな。そしてこんなこっちゃあ日本の財政は良くなんないよ。

2009年11月25日水曜日

円高かもん

やっと円高(というかドル安か)進行中。利食う場所を探りながらまだ引っ張ります。

株はまだ買わず。まだまだ。

2009年11月24日火曜日



我が家はよくはとバスツアー(日帰り)を利用する。電車と違って荷物をバスに載せたまま移動できるのでなかなか楽なのだ。今回は紅葉や寒桜を見に長瀞へ。


さて本題はそれではない。はとバスの企画ツアーに参加するとバッジがもらえる。実はそのバッジ、「あたり」つきなのだ。バス一台に一枚、蝶やてんとう虫が小さく印刷したのが配られる。バスが終点に着くときにあたった人には景品がもらえる。

で、我が家はいままで20回近くはとバスツアーに参加したのだが当たりなし。「僕がバッジを引くとあたらない」ので奥様に2枚引いてもらった。

最初あたりに気が付かなかった。いままで当たりは「てんとう虫」といわれていたから。しかしながらよくみると「ちょうちょ」が!!・・・・苦節4年。ようやくですよ。当たったの。景品は通常では買えない限定版はとバスグッヅ。マニアにはたまらないものらしいです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
引いたのは奥様ですが、バッジは2枚引いたうちの僕の分でした。当たった賞品の所有権をめぐって我が家では争いが起きておりますw。。。。。。なんてね。我が家は今日も平和でありました。

2009年11月19日木曜日

冬が来る前に~♪



植木屋さんがすっかり整えてくれました。
そろそろ我が家は新年準備に・・・・違うかw

植木屋さんってすごいよね。うん

2009年11月18日水曜日

sony新型デジカメ

さてソニーがまったく新しい形のデジカメを今日発表するといううわさですが。。。


動画対応とかレンズ交換式という噂以外には伝わってきません。どんなものなんでしょうかね。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
新天地 後記
ガセでした。。。。

もう少し先の発表のようです。

2009年11月16日月曜日

韓国は韓国であって日本ではない

韓国で起こった射撃場火災。遺族は口々に「人災だ」という。もちろん日本でも同じような火災は多いわけだが、こと韓国では「もっと多い」。

すこし辛らつな言い方になるが「所詮は「まだ」先進国ではない」のだ。


韓国が悪いわけではなく、見かけはものすごく発展したけれどいろんな意味でまだ整備がされきっていない。法整備もまだだし、法整備がされてそれから建物やもろもろのヒューマンなんちゃらとかが変わっていくにはまだまだ時間がかかる。韓国に行くときは「ここは日本ではない」ことをいろんな意味で忘れてはいけないんだろうなあ。この前韓国に行ったときに感じたのだ。

いろいろあるけど単なる悪口になってしまうからなあ。
まああと20年もすればもっといい国になっていくんだろう。

2009年11月13日金曜日

日通逃げたか

JPをめぐる株売却の動き。さすがに一日一億円の赤字を出されると持分法適用会社としては苦しいわな。
売りたくなる気持ちはわかるが・・・


おなじ物流業界に身を置く身としては気持ちはわかる。しかしいろんな意味で高い授業料を払うことになったね。

あめ、なつかしいなあ。

森高千里が10年ぶりに歌番組に出るらしい。とうじファンだった僕は少ない小遣い(高校1、2年生だったか)を握り締めて、「雨」の入ったアルバムを買いに行った。まだCDが高価で宝物だった時代。いまでも僕のコレクションの中に大切にしまわれています。あのころは若かったなあ。

奥さんに一度聞かれたことがある。戻れるとしたらどの時代がいい?

戻れるとしたらあのころかな。巨乳の先輩と付き合ってた頃w雨のそぼ降る千葉県で思うのであった。

2009年11月10日火曜日

センサー交換式かあ!

正式発表はまだですがリコーが今日画期的なカメラを発表します。

それは「ミラーレス、レンズ(そしてセンサーも)交換式カメラ」GZ1

最近、デジタル一眼レフではなく、ミラーをなくしたレンズ交換式ミラーレスカメラ、が流行しています。

そこでリコーも新しいカメラを出すのですがなんと。レンズとC-MOS(CCDかも)が一体化していてレンズと同時にC-MOSも交換するカメラなのです。これならカメラを買い換えなくてもレンズ、CCDユニットを交換すればどんどん高性能のカメラにアップグレードすることが可能に。もちろん、センサー部分を重複して買うことになるコストアップはありますが、技術革新の早い昨今ではセンサー部分ごと新しいレンズを買うことでどんどんアップグレードが図れて常に最新のカメラであり続けることができるという画期的な仕組みかもしれません。またレンズとCCDやCMOSを一体化することでレンズ交換の際にごみが入るという事も避けられます(なのでクリーニング機構を無くせる)

ミラーレス機を導入したオリンパス、パナソニックもそうですが、シェアが少ないメーカーだからこそできる思い切った戦略かもしれませんね。
まあちょっと思い切りすぎで、はかなく消えていった幾多の新規格と同じにおいもしますがw


リコーの株、買いかもよ。

2009年11月9日月曜日

高井俊成氏

ダイヤモンドの記事は面白い

確かに名前を使われただけだとしても不適正な過去ではあるわな。

裏にいった人間を表でつかっちゃあいかんよ。


ゲンダイの記事

株は正念場

さて株は正念場。
これからすぐに上昇していく相場(僕が完全に読み違えたことになる)なら、ここから大きくは10000円を割らないだろうし、今週中にも1万円をかいふくして値がために入るだろう。

ぎゃくに9200えんとかまで下がるならすぐに上昇トレンドに入るとは思えない。あがるんならその値段までは下がらないと思うんである。

個人的には円高、株安希望だけれど。

新規上場

といってもカメラの話。

新天地が買ったペンタックスの100台限定コレジャナイロボカメラ。まだ手元に来ていないのですが、(発送は下旬らしい)にもかかわらず誰か一人、早くも1台ヤフオクに出品しました(見切り発車です)。


なんと。定価79800円の品212000円の落札結果に。。。いやその値段なら僕が売りたいよw


これは明らかに小型上場株の新規公開と似ていますね。そもそも発売数(=発行株)が少ないので人気化しやすく、実はまだ正式上場前というか品物が届いてないから売りに出されない。いわば株券発行前に裏市場で株の取引やっているようなものです。多くのIPOと一緒でこの値段がおそらく瞬間最高高値でこの値段を上回って取引されることはまず無いでしょう。マスコミがあおったりしたら(10年前のたまごっちとかGショックみたいに)別ですが。
まあほしい人は10人くらいはいるみたいですから15,6万円で後何回か売買がされるかなあ、位ですね。これがもう少し景気がいいときならもうちょっと買いたい人が出てきたのでしょうが。


かなり本気で売ってしまいたいモードに入ってきた(おひ
だってそれだけお金があればフルサイズのデジイチかえるものなあ。

2009年11月8日日曜日

試験

行政書士試験受けてきた。

憲法と民法と一般常識は自信ある。そこの範囲では全部でたぶん1,2問しか間違えていないと思う。

ただし肝心の行政法がw
あとは勘があたっていることを祈るのみだが見事に玉砕でした。


今年は問題のレベルとしては簡単だったんじゃないかなあ。それだけにケアレスミスが響く年だったのかもしれない。どっちにしても大学時代の貯金だけでは無理だな。それでも大学時代に曲がりなりにも司法試験を目指していたときの貯金のありがたみを感じる今日この頃でした。
天国の芦辺先生とかほんとありがとうございます。

2009年11月7日土曜日

さてと

気のせいか明日は行政書士のテストだ。

受からないのはわかってるが一応受けてこよう。
ミラクルがあるかもわからないし。

2009年11月6日金曜日

ソニーもミラーレスデジカメ投入

オリンパスとパナソニックのミラーレスデジカメが絶好調ですが他社も指をくわえているわけにはいけません。リコーが出すといううわさが流れていますがここにきてソニーが出すことがほぼ確定。カールツアイスレンズとあわせて相当人気を呼ぶものと思われます。正直ほしくなってきたw

ドナドナする。。。。いやいやw

インサイダーは割に合わんよな

日本ではあんまり報道されなかったG社のインサイダー事件。日本で言えば「聞いちゃったんですよね」クラスの大事件だったんだが。。。

この記事はよくまとまってます。

2009年11月5日木曜日

松井すごい

まあ、いつもながらの韓国ネット上での韓国人認定には笑うしかない

韓国、商標2題

韓国で日本を巡って二つの商標登録が話題(いわゆるひとつのジャパンバッシング)になっています

それは「ピジョン」と「マッコリ」。

ピジョンといえば日本でも結構有名な育児やマタニティの会社です。ところで実は韓国にもピジョンという会社があるのです。同じ名前でだからけんかしていたのかと言うとそうではありません。もともと韓国のピジョンは日本のピジョンとはまったく無関係に設立された洗剤など日用品の会社でした。しかし、同じ名前という縁もあって業務提携を結び、日本のピジョンの育児用製品などを韓国内で独占契約を結び販売するという協力関係にあったのです。。。


ところが時は流れてややこしい問題が起こります。日本のピジョンが中国で商標を登録。登録したのは自分たちが製造する育児やマタニティの分野だけでなく韓国ピジョンが製造販売する洗剤なども登録してしまったのです。しかも中国で商標を登録したのが韓国での業務提携を結んだあたり。現在韓国ピジョンは「ピジャン」という名前でしか海外進出できない状態なのです。怒った韓国ピジョンは契約期間終了をまって提携を打ち切り。独自に「ピジョンボジュール」というブランドを立ち上げて子供用品に参入するとしています。仁義無き戦いが繰り広げられることになりそうです。
(韓国ピジョン側はこれは商標問題における「竹島」問題なんだそうです。
心情的にはだまし討ちを食らった韓国側もかわいそうな気がしますが。。。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
もうひとつはマッコリ問題。抱川マッコリや一東マッコリという商標を日本の会社が日本の特許庁に出願して商標を取得してしまったのです。立場を置き換えれば中国の会社が中国で「薩摩焼酎」とか「宮崎焼酎」とかいう商標をとってしまったいう感じでしょうか。
コレが報道されてから日本たたきが活発になったのですが・・・


実は韓国人が経営する「日本の会社」という落ちでしたw


まあ勝手にやってくれという感じですかね

2009年11月4日水曜日

最近予想が外れる

もと法学部でそれなりに犯罪心理の勉強などもした新天地。状況を聞けば犯人のめぼしが付いたものです。

ーーーーーーーーーーーーーーー
千葉の外国人殺害事件。てっきり犯人は自殺したもんだと予想したんですが思いっきりお金使って逃亡してるらしい

こうなると親か友人が金渡しているとしか思えんよな。まあ断言はできないけど。

なんにせよ協力者がいるのか。予想おおはずれだよ

案外インドが指標かも

下げ止まらないインド市場(ムンバイ)

他の市場が曲がりなりにも反発する日もある中、毎日下げているイメージです。

国際的なトレンドの指標として実は役に立たないかな?などと思いながらみています。

新高根

わりかし地元に近い場所なのだが、船橋市には「新高根」という地名がある(らしい)

というのも今日オーダーがはいってその場所に鋼材を運ぶことになったのだ。

新高根なんてなかなか縁起がいい地名だ。駅でもあれば、相場屋さんに関連グッズが売りつけられるのに。残念だにゃ。バス停とかないかなあ。

2009年11月3日火曜日

デジカメ地殻変動続く

デジカメ業界ですがいろいろと変動があるみたいですね。今まではニコンキャノンの二大勢力だったのですが・・

コンパクトの世界ではカシオの躍進が。低価格路線とわかりやすさがシェア拡大を推進。レンズ交換式の世界ではオリンパスとパナソニックが躍進。またいわゆる入門機としてはペンタックスのK-XがニコンのD5000などを抜いてイオスKISSを追う。苦しいニコンキャノンソニーといったところでしょうか。ソニーはC-MOSが外販で売れてうれしいところでしょうが。。。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今月は(うわさですが)明日当たりオリンパスがEP2を発表。リコーが「レンズ交換式」カメラを発表してくるといううわさ。ボーナス商戦に向けて楽しみというか悩みが増えますね。

コレジャナイが我が家に届く前にすごいモデルが出てしまったら思わずドナドナしてしまうような。

THIS IS IT

おくさんと話題のマイケルジャクソンの映画見てきた。一言で言うと「よかった」。

マイケルジャクソンが一流といわれるわけがよくわかる映画。惜しむらくはこれを完成したライブで見るべきだったということかな。リハでこれだけいいのだから本番はもっとよかったんだろう。

もっとも、本番前の舞台裏が見えるという面ではこれはこれで「貴重な」映像なのだろうけれど。
30台以上の人は必見ですな。映画業界にとっても売り上げに直結するからありがたい作品でしょう。こんなにこんでる映画館、はじめて見た。

忙しくはなってきた

何度も書くように、うちの業界(建築土木系)は今から3月が繁忙期だ。ところが今年は盛り上がらず。とおもったらようやくそこそこオーダーが盛り上がってきた。

でもあいかわらず民間はだめですね。橋の建設とか港湾工事とか。公共事業頼りなのが鮮明。この辺がカットされていく来年がこえーよなあ。

祈る暫定税率廃止。新天地にてでは暫定税率廃止を推進しています。アンド環境税新設反対w

2009年11月2日月曜日

ユニオンホールディングス

逮捕者が出るみたいだね~。悪いことはしちゃあいけないねえ。(棒読み)

よかった。かかわらなくてw

コレジャナイロボカメラ


100台限定、つい買ってしまった。朝10時の予約開始にあわせてこそっと職場のトイレにこもって隠し持ったノートPCからF5アタックで購入成功。

これ、明らかにプレミアムが付くとは思うんだが。(デザインの賛否はあるんでしょうがなにせ限定100台しかありません)

売りとばさないで、そしてコレクションとして死蔵しないでもちろん普通に使うよ。(奥さんには内緒・・・ってこのページみたらばれるかw
---------------------
追記
いまオークション見たら一台だけネットで売りに出されている。(まだペンタックスから来てないんですけど。11月下旬発送だって)
すでに20000円以上のプレミアム上乗せで競られてる。いくらコレクターズアイテムといってもそれは高いよなあ。。(普通モデルなら60000円ちょいで売っているものが、限定モデルということで100000円超えているのだ)

ーーーーーーーーーーーーーーー
新天地は基本的に限定販売カメラが大好きで今までも10指にあまる限定カメラを購入してきました。一度たりとも転売目的で購入したことは無いです。(愛用した後で新しいのを買うときにドナドナされてはいきますが)

しかしなあ。買った瞬間に何万円もプレミアムが付いているとつい転売したくなる気もw

いやいや、そういう行動とっちゃあいかんよな。揺れる揺れる。。。。。

2009年10月31日土曜日

ウォッカ一本かぶりだけれど

個人的に大好きな血統のキャプテントゥーレ。スキーパラダイスの直孫ということで2000mまでかな?という感じですが、祖母スキーパラダイスは京王杯(府中1400m)を勝っていますし、本馬の母の父はトニービンと府中競馬場の2000はまさにこの馬のための舞台といっても過言ではないでしょう。(まあこの馬の異父兄は完全にスプリンターですがw)

皐月賞を勝った後の怪我のせいで一頓挫ありましたが無事ならG1戦線をにぎわしていたのは間違いない馬。前のレースの勝ちっぷりも見事でした。人気の盲点になっている今回は馬券的な妙味も大きいかと。

三浦騎手独立。

競馬界の若き希望の星、三浦騎手が「フリー」になった。まだ若い今の段階での独立は異例のケースといえるだろう

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日本では競馬の騎手は最初にどこかの厩舎に所属する。一般にトップクラスの騎手を除いてはレースだけでは食べていけない。厩舎に所属し、自厩舎の馬の調教を行い、厩舎から給料をもらって生活している。ある程度稼げるようになって初めてフリーになれるし、稼げるようになってもある程度の「お礼奉公」をしてからフリーになるのが通例である。

厩舎所属だと、自分の厩舎の馬を優先して騎乗することになる。しがらみで有力馬に乗れないケースももちろんある。逆に厩舎に所属しているほうが騎乗機会もある程度恵まれるだろうし収入も当然安定する。
フリーになればその逆。しがらみからは開放されるが騎乗機会、収入ともに不安定になる。腕一本だけで食っていかなければならなくなる。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
三浦騎手が所属していたのは河野厩舎。河野調教師といえば三浦騎手の落馬事故に絡んで超大手馬主や生産者と衝突、弟子三浦騎手をかばったために大口の馬主を失うということもあった。それだけほれ込んでいた師弟関係が「いきなり無くなった」というのも不可解。何かしらの衝突があったのでは?とかんぐってしまうところではあります。

過去記事(引用)
以下引用



【あるアンちゃんの秘かな決意】

「人はええ。馬はどないなったんじゃい」
携帯に届いた落馬報告に、そうまくし立てた馬主。人とはジョッキー。それも昨日初めて手綱を とったばかりのアンちゃん騎手。

問題はそれで終らなかった。今度は所属厩舎と馬主が、生産ファームの担当者をはさんでこじれた。

結局は同じ冠がつけられた所有馬のすべてが転厩。
最悪の形で幕がおろされた。
唇を噛み、うつむくアンちゃん。
が、まさに「親」であり、管理馬という財産をなげうち、 体を張って自分を擁護してくれた調教師への恩は金輪際忘れまい。

「もう、あの人の馬には跨りません」
顔をあげ、キッとまなじり決したアンちゃん。思わず調教師に熱いものがこみ上げる。

これで東西2人目の騎乗拒否宣言となった。

今は馬主の時代。それも急速な格差社会の波及で、ほんの一握りの大手馬主がヘゲモニーを握る。

彼らの多くは経済社会の勝利者であり、もっとも嫌うのは負けること。
ある調教師はその馬主にリーディング・トレーナーの成績表を目の前に突きつけられ、「よくもこんな 成績でワシの馬を預かれるもんだ」と罵倒された。まさに自社の社員の尻を叩くのと同じ。仮初めにも 「師」である。当然のことながら、その厩舎にその冠名を持つ馬はすべて消えた。

調教師にとって冬の時代はまだまだ続く。ただし、今6時をさしている時計の針は必ず12時へと戻る。
ここはぐっと我慢、やれることだけを精一杯やって時節を待つより道はない。

そして、もう一つ、預かりたくない馬は預からないこと。乗りたくない馬には乗らないこと。優勝劣敗 の社会とはいえ、調教師同士の強い横の連携、調教師と騎手の縦の連携、これがない限り厩舎に春は訪れない。

今まで親身になってジョッキーを育てなかった厩舎のツケもある。目先の利益を捨てて、厩舎全体の利、 底上げを考えるようなリーダーが現れてこそ、初めて一握りの大馬主と互角に渡り合える力を持つことになる。


因みにそのアンちゃんは、近い将来、武豊を超えることになろう。
引用終わり。

競馬に詳しい人ならすぐ誰かわかりますな。
たとえ飛ぶ鳥を落とす勢いの人でもこうなったらただ消え行くのみ。
金がいくら有っても人がついてこないとね。

それにしても調教師偉い!!。これこそ調教師の(というか上に立つ人間の)鏡だとぼくは思いました。いまの日本の競馬会で、彼に喧嘩売れるのはそうはいない。武豊くらいかな・・・。かれはいまだにかの馬主とは絶縁だから。。。

参考レース結果
http://keiba.yahoo.co.jp/scores/2008/06/02/02/08/result.html

2009年10月30日金曜日

暫定税率廃止先送りはないよなあ

暫定税率の廃止先送りが濃厚に。どうせこのままずるずると生きながらえるのだろう。

片方で道路の建設中止を決めておいて、片方では陸運業者から今までどおり余分な税金を取るというんではそりゃたまらんよ。

マルクスじゃないけど階級闘争ならぬ業界闘争しかないよw。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
かように財政運営というのは難しい。太古の昔から国があれる原因は財政だというくらいだから。



運送会社のバランスシートを眺めてもらえばわかるけれど、一リットル、1円2円の値動きがいかに運送業者の経営に影響を与えるものか。特に今のように不景気で損益分岐点が上がってしまっている現状では。
従業員の懐を満たしながら会社としてもおぜぜをかせがにゃあいかん。厳しい時代ですね。

2009年10月29日木曜日

調子に乗りすぎないで

下値を探ろう。これが僕の想定した値動きだと思いたい。

ところだが単なるブレかも知らんからね。下向きトレンドだと思いつつ、あわてて飛び乗るのは避けよう。

2009年10月28日水曜日

トリプルデメリット相場(暴落希望)でチャンスを

ようやく下げ。下げ幅以上に弱い感じだった。

最近よく記事にみるように「日本売り」をもくろむ流れができつつある。つまり国債発行の増大からデフォルトだってあるよという風にして国債格付けの引き下げからがんがん日本売りにしようという流れ。商品ファンドとかがそこで儲けたいらしい。

個人的には一回円高に触れてくれなければ困るんだがwこのまま円安、株安、債権安という「トリプルデメリット」な相場もあるかも知れんということですね。

そうなれば為替で儲かるチャンスもあるだろうし、輸出株はぼこぼこにされた後で円安恩恵を受けてどかっとあがる可能性も・・(お隣韓国で去年から今年にかけて繰り広げられたウォン安株安、そっからのウォンのリバウンドと空前の輸出株の上方修正、これの再現が日本株で期待できるんでは?)

株、下がれ~w

オリックス、証券を手放すか。

マネックス証券とオリックス証券の統合話。クスクス証券ができるそうだが、オリックスもついに証券を手放すか。
球団と証券はCEOの趣味で持っている会社だから赤字が許されると聞いたことがあるが、もうそれもできなくなったということだろう。かの創業者もそろそろ完全引退準備なのかもね。

2009年10月27日火曜日

天皇賞だけど

いよいよ天皇賞(秋)。正直、秋天が来るともう今年も終わりかなと思うw

当然一番人気はウォッカになるんだろうが、過去データから行くと分が悪い。

天皇賞(秋)が一番人気の馬がなかなか勝てないレースなのはよく知られているところだが、牝馬が勝てない、(ましてや連覇は無い)レースでもある。武豊は天皇賞(秋)を連勝中だが、三連覇した騎手はいなかったように思う。くわえて今回は去年と違って逃げ馬不在。前哨戦のようになると不利だろう

何度も書いたが競馬界の七不思議のひとつに「武豊はG1を逃げ切って勝ったことが無い」。先週の菊花賞のように何度か一番人気の逃げ馬でG1に騎乗しているのだが逃げ切れていないのだ(サイレンススズカの秋の天皇賞の悲劇がその最たるものかもしれない)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
などなど悪いジンクスをあげれば切りが無いわけですがはたしてウォッカちゃんは見事得意の東京コースで牝馬歴代最多のG1、7勝目ををあげることができるでしょうか?

深夜食堂

まあ、よくある深夜ドラマなのだが水曜日の深夜、30分枠でやっているドラマ

監督松岡錠司 出演小林薫とチョイ役でオダギリジョーということで映画東京タワーのメンバー再びという構成。深夜ドラマですから色々と制約があるし(食堂だけで撮影が済ませられるからお金がかからん、エキストラも要らん、時間も短い)ストーリーもむちゃくちゃ練りこんで作ってるわけではありません。でもうまく原作を生かした力を抜いて作ってある感があります。撮影もフイルム?らしくまるで短編映画のような趣です。

もう2話終わってしまいましたがだまされたと思って録画してみてくださいませ。個人的になかなかの佳作だと思います。

2009年10月26日月曜日

伝説は続く

菊花賞は「伏兵」スリーローマンが優勝。ところでこの馬、デビュー戦がもはや「伝説」のあのレースなのだ。

ひとつのレースからクラシックホースが3頭も出るなんて事は空前絶後。リーチザクラウンもそのうちG1をとるなら4頭のG1馬が出ることになる。こんなことってあるんだねえ。単純に確率論でいうならありえない話なのですが。

2009年10月23日金曜日

いろんな制度の生みの親?田原元騎手また捕まる。

昔からの競馬ファンなら誰でも知ってる田原元騎手がまた捕まった。薬物依存がいかに難しい問題かよくわかるケースかも知れない。あれだけ人生を棒に振っておきながらまだやめられないのだから。

田原元騎手と言うのはもちろんすばらしい騎手だったわけだが、いろんな意味でいろんな制度の「生みの親」になってしまった騎手でもある。そのひとつが「降着制度」とよく言われる。

その昔、春の天皇賞にニシノライデンで参加した田原騎手は最後の直線でアサヒエンペラーと一緒に抜け出します。一度は前に出たニシノライデンですが最内からミホシンザンが強襲。田原騎手はかわさせまいと必死に鞭をいれますが癖の悪かった西のライデンは外のアサヒエンペラーにどんどん寄っていってしまったのです。長い長い写真判定の結果、一着入線はミホシンザン、2番目に入線したニシノライデンという結果に。しかしながら最後の直線での斜行をとられ「失格」になってしまったのです。
当時田原騎手は「追っても(鞭を入れても)勝てる可能性は低いと思ったし、追わなくても二着は確保できただろう。でもニシノライデンの単勝を買っているファンのことを考えたら全力で追うしかなかった」と語ったそうです。ただ、結果的に「無理をして」すべてを失った騎乗には批判も多く出ました。

前代未聞のG1の馬券対象馬の失格騒動。その後JRAはこのレースのこともあり、「降着制度」を導入することになります。他の馬を邪魔した場合、即失格とするのではなく邪魔された馬より先に入線した場合は被害場の次の順位に繰り下げるというものです。(邪魔された馬がゴールできない場合(落馬など)は失格、被害場よりも後に入線した場合は順位は変わらず)。これにより入着した場合は馬も賞金を得る可能性が出ますし、現在のようにワイドや三連複が売られているばあいでは馬券が救われるケースも出ています。
ニシノライデンのケースでも現在なら失格ではなく三着に降着となったケースでした
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
そして田原騎手がもたらしたもうひとつ大きな制度改正は1000勝騎手の調教師試験の一次試験免除制度の廃止です。調教師になるためには調教師試験に合格する必要がありますが、この試験、2次試験よりも1次試験のほうが難しかったのです。一次試験さえ合格すれば調教師になれるといっても過言ではありませんでした。一次試験免除の特例があった当時、事実上1000勝を達成すれば引退後即調教師になれたのです。

田原騎手もこの制度を利用して調教師になったのですが・・・・。あまりの問題の多さに「名騎手が名調教師になれるとは限らない」と悟ったJRAは田原調教師の問題をきっかけに?この優遇制度を廃止することになりました。柴田元騎手はこの制度を使って調教師になりましたが岡部騎手は制度が廃止された後に引退したため試験に合格しないと調教師になることはできません。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー.
さて前回の逮捕では競馬に関する資格をすべて失い、JRAに出入り禁止を言い渡された田原氏。2回目の逮捕では奥さんに三行半をたたきつけられたそうです。一度目の逮捕では家族を含めいろんな人の支援を受けられた氏ですが2度目の逮捕で失うものはさらに大きいのかもしれません。

2009年10月22日木曜日

グーグルとアップルの共通点は?

ワイヤードビジョンの記事。

一般に日本では同じセクター内の銘柄の値動きが似る傾向があるのに対してアメリカではたとえ同じセクター内でもそれぞれの株価は別個に動く傾向が強いといわれています。
その中でここまで類似性を感じさせる値動きになっているのはただの偶然と片つけるにはもったいないところですね。

2009年10月21日水曜日

斉藤さんとはねえ

郵政の新しい社長に「最後の大物次官」斉藤氏が登用。なるほどなあと思いつつ。

しかし、ネットとか見ていると斉藤氏を知らない人が結構多いんだね。僕も年をとったもんだよ。国民福祉税なんて昨日のことのように思うけれど、もう10数年も前の話なんだね。。。。


「破綻」の危機にあった金融金融取引所を立て直した手腕は確かに認められる。天下りとかいろんな批判も付いて回るけど、斉藤氏ほどこの10数年「ほされてきた」元次官はいない。その意味で財務省の影響力は実際無いでしょう。結果だけが批判を跳ね除けることができるわけで、がんばっていただきたいところです。

ポルカマズルカ快挙なるか?

さて次は菊花賞。菊花賞は3000mの長丁場ということもあり、牝馬が勝てないレースです。ウォッカでさえダービーは勝てても菊花賞を目指すことさえありませんでした。

さて今年の菊花賞には紅一点ポルカマゾルカが出走します。最近は続けて2600戦を使っているように長距離戦に活路を見出したのでしょう。血統表を見ればそれも納得。母のダンシングサンデーはダンスインザダークやダンスパートナー、エアダブリン、ダンスインザムードというそうそうたる兄弟姉妹にかこまれた良血馬。
ダンスインザダークは菊花賞馬、ダンスパートナーは菊花賞で牝馬ながら一番人気(5着、一着はマヤノトップガン)になったことがありますし、エアダブリンもステイヤーズステークスを勝つなどスタミナにあふれた血統といえるでしょう。はたして偉大な叔母もなしえなかった牝馬での菊花賞制覇はなるのか?人気もないし一口のってみても夢があるのではないでしょうか?

まあ可能性はとっても低いですが(汗

2009年10月18日日曜日

弱気に変わりなし。もしこのままあがっていくんなら(10500円とか超えていくなら)それは僕の株の見方が根本的にまちがっているということなんだろう。そのときはなにやっても儲からないだろうな。

はよさがれよ、ほんとw


為替はまだ円高待ち。ドルショート継続中です。金、ドルベースで売りから入りたいなあ。まだ天井は先だと思うけれど

秋華賞雑感

レッドデザイア勝利。いやあ最高の騎乗でした。四位騎手の生涯でも5本の指に入るようなすばらしい騎乗だったのではないでしょうか。馬の能力を120%搾り出したような。

2着入線(進路妨害で3着に降着)のブエナビスタ。けっきょくこの馬が一番強いことを示したレースではありました。しかし負けは負け。三冠を達成することが以下に難しいかを知ることになりました。
アンカツをもってしてあの乗り方。昔の豊なら大外に持ち出だすなりしたのでしょうが。

京都の2000は難しいですね

リトルアマポーラは東京でにんきになりながら惨敗。原因がわからないだけに残念です

2009年10月17日土曜日

ここは全力でレッドデザイア

競馬シーズンもいよいよ本番、秋華賞だ。じつはこのレース、僕がもっとも得意とする(自慢)レースでこのレースだけに限ればプラス100万円を超える。相性のよいレースだ。(もちろん、競馬人生で考えれば多分マイナス100万は堅いがw)


今回の注目はなんと言っても牝馬三冠なるか、という人間ドラマだが(詳しく知りたい人は「ベガ」で具具って見よう。)馬券では一頓挫あった本命は消し。実力なら互角と見てレッドデザイアに賭けたい。2回やったら一回は勝てると思うのだ。

違和感

羽田国際化の話の続き。

森田知事の「おれは怒っている」発言にどうしても違和感はあった。なんでだろう?と思っていたのだがようやく疑問が解けた。

かれ、東京で選挙に出たことがある。そのときに「羽田の国際化」を公約にしてたんだよねw


やっぱり何といいますかw
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
成田の立場を考えるなら知事を選び間違えたよなあ。

2009年10月16日金曜日

JAL「落ちる」ねえ

株価が~

乖離も出てきたんで一回は戻るだろうけれど。
たとえつぶれなかったとしても今の株価はすでにつぶれたようなもんだよなあ。

昔は100円切ると機関投資家がむりやり手放させられるっていうんでわざと100円切るように売りたたかれたけれど、最近はそういうことも無いようで。
すでに機関投資家は持ってないか。

パリバまたか。。。

パリバ証券、今度はソフトバンク株でやらかしたらしいね

正直もうスリーアウトでしょ。これはどうやったって言い訳できない。

2009年10月15日木曜日

韓国株に強気の見通し相次ぐ。

最近、「北朝鮮が自由経済化すれば将来韓国と北朝鮮をあわせて日本を抜く」なんてばら色の予測が出ています。

もちろん「セールストーク」でしょう。そこに至った背景をかんぐれば「日本もだめ中国も怪しい。なら韓国株でもうりつけよか」ってな感じでしょうか。日本に見切りをつけた感が。。将来的にMSCIなんかの比率も日本をおとして韓国をどんどん組み入れていくような。そんな感じがしますね。

頭に入れておきましょう。

2009年10月14日水曜日

パリバ

取引所の処分が出たね。まあ妥当な処分でしょう。


法に触れなくても道徳に触れたらいかんということで良いんでしょう。

気持ちはわかる。

羽田ハブ空港発言。今のところ大臣の独走ということで政府の公式立場ではない。でもそれが本音だろう。当然千葉の関係者は怒る。いままでの苦労はなんだったのか?と。その気持ちは痛いほどわかる。うちだって義父がなりたにアパート持ってるし(当然空港関係者の入居も当てにできる。空港の雇用はとても大きいのだ)

しかしながらそれを言っていては「日本の効率化」が進まないのもまた事実だ。いくら成田へのアクセスをよくしたところで物理的な距離はいかんともしがたい。特に効果が大きい(フライト時間が短いから相対的に空港へのアクセス良化の恩恵を受けやすい)近距離の国際線を羽田に持っていくのは至極当然のことだと思うのだ。成田は成田で自力でなんとかしないと。空港も「独占」の時代ではないのだから。


ーーーーーーーーーーーーー
それにしても成田の不動産持ってる人はがっかりではありますな。

羽田関連銘柄で三愛石油・・・ってちょと無理があるかw。仕手株なのでお気をつけあれ

2009年10月12日月曜日

監督は辞めるのも難しい

上司については何度か書きましたが僕の場合はなぜか上司に恵まれてきました10数年に及ぶサラリーマン生活の中で、「こいつはだめだ」と思ったかたは3人しかいません。それどころか上司に恵まれたおかげで非常に守られて仕事をすることができました。

そんな中でもK先輩には複数の会社に渡ってお世話になりました。曲がりなりにもディーラーとして食っていけたのは彼のおかげです。彼の場合は自分だけではなく「ディーリングチーム」をもって働いていたのです。もちろんチームとして契約するわけではありませんが、彼の人徳に引かれて何人かのディーラーさんが集まってきました。惜しげもなく技術を伝授してくれたり、いろんな問題が起こったときも身を挺して会社との間に入ってくれました。

そんな彼でも何年かに一回は会社を変えてしまいます。そんなときも「部下」の手当てをしてから動くのです。自分ひとりでは辞めないんですね。残るなら残れるように手を打ってくれますしほかに移る人間には別の会社を紹介したり、自分と一緒に移籍できるように手を打ったり。まさにリーダーの鏡のような人でした。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
楽天の監督問題でゆれてますが野村監督がトーンダウンした裏にも「部下たち」の就職問題があるのだとか。口をつぐむ代わり、あるいは名誉監督という名前を受ける代わりにぶかの生活を保障してもらうというか。上に立つ人間は難しいものです。

映画

最近何本か映画を見た。
まずはカムイ外伝。うーん

たじょうまる。たしかに「小栗旬」を見せる映画でした。奥さんは将軍様をいたく気に入っていましたがw
カムイ外伝よりはこっちのほうが面白いかな。

最後に「空気人形」なにがすごい映画化といわれると説明が難しい映画です。でもこの映画、理屈はわからないのだけれどなぜか画面にぐいぐい引き込まれていきます。まさに是枝ワールド。切ない作品です。R指定ですがいろんな意味で大人の映画。ぜひ映画館で見ておくべき映画とおもいます。この監督が映画祭などで高い評価を受けるのも納得なのです。興行成績が上がる映画ではないんでしょうけれど。

デジカメのコモディティ化は進むよ

年末年始にドイツのライカ社から20万円のコンパクトカメラがでる。APSサイズの大型CMOSにライカの名前、独自のデザインなど非常に心ひかれる製品だが20万円という値段がなあ。また大型の撮影素子を採用するだけにコンパクトカメラといってもやや大降りのサイズになる。大きさ的には今流行のマイクロフォーサーズを少し小さくしたくらい。20万円あればマイクロフォーサーズ機のレンズセットに加えて何本か高性能レンズが変えてしまう。。。


さて、この製品の出自が気になるのだ。今までライカはここ数年パナソニックからOEMを受けてきた。コンパクトデジカメにおいてはパナソニックの全面協力がなければ製品が出せなかったのだ。ところが今回はまったくパナソニックの力を借りていないという。光学系はレンズユニットつきのCMOSをソニーから調達、くみ上げは旧チノンのドイツ工場でやってるとかいないとか。要するに完成品メーカーに頼まなくても部品さえかき集めれば誰にでも思うがままのデジカメを作れる時代になりつつあることを示す製品なのだ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
あと数年すれば日本メーカーのシェアは急激に落ちていくんだろうなあ。携帯電話のようになっていくんだと思う。ならないようにがんばってほしいところだが。


それはそうと、ほしいけど。やっぱりコンパクトカメラに20万円は出せない。独身時代ならもう予約していたところだがwこのC-MOS,ニコンも興味を示していてこれでコンパクトカメラを出すといううわさがあります。ニコンからよく似た製品が出れば値段は半分以下でしょうから期待しましょう。そうなればキャノンあたりからも出そうだし。

2009年10月11日日曜日

表白

実はいま、実家の立替をやっているのですが、上棟式をやるってんで一応実家に顔を出してきました。

いい加減な新天地さんですが僕のとおちゃんはとにかく綿密な人。このてのイベントをやらせたらそつなくこなすこと右に出るものなし。安心してみてられます。はずだったのですが。。。

仏事やお寺の行事でお坊さんが読み上げる文章のことを表白(ひょうびゃく)といいます。これをとおちゃんが読み始めると。。。この手のプロのはずの(なにせとおちゃんは校長先生を12年やってたから)朦朧会見とは行かないまでもところどころ詰まって読むのです。まさかぼけた?病気?まあ朦朧会見とまでは行きませんが。。。自分で書いた文章のはずなんですが。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
式がおわってから衝撃?の告白がありました。

「いやあ参った。メガネ忘れてさ。」


ってあんた自分で書いた文章やろ覚えてなかったんかい。


「そんなもん、紙見ながら読むのに予め練習なんかするかい。暗記するんとちがうのに」

「表百は持ってくるの忘れたらまずいと思って演題においといたんやけど、メガネをわすれるとはなあ」


基本的に僕の親だなと改めて感じたのでありました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今回、台風は三重県ではあまり被害がありませんでした。春からお寺を建て始めてからとにかく天候に恵まれます。普段無神論者の新天地ですが、やっぱりご利益あるのかなあ?と快晴の空の下、思うのでありました

2009年10月8日木曜日

やっぱり親の顔がみたい。

橋本知事が部下の発言に怒っているようだがまさに器が小さいというかw


親の顔がみたいよ。教育に失敗するとこうなるという典型例だね。友達になりたくないよなあ。


良禽は木を選ぶとも言う。部下を持つ人間はたとえどんな罵詈雑言にも耳を傾けることを怠ってはならない。こんなもん僕でも知ってるけどなあ

ヤふーやグーグルが訴えられる?日。ドロップシッピングにかかる詐欺

ネット通販の業態には「ドロップシッピング」というものがある。通常ネットショップは自分で在庫を持ち、梱包や発想をを行う。しかしそれではネットショップの負担も大きい(ネットショップは少人数での運営が多い)。そこでネットショップ自体は在庫を持たず、在庫することや顧客管理、発送などの業務を製造元や代行業者に任せてネットショップはサイトの構築や宣伝などに特化するのがドロップシッピングである。注文がネットショップに入るとショップは製造元などに連絡、製造元が直接代金の授受や製品の発送を行う。ネットショップはあらかじめ決められた卸売価格と小売価格の差額を受け取り、そのた手数料などを契約に従って支払う。

このこと自体は特に問題のない行為で、昔から幅広く行われている。ただ最近はドロップシッピングにかかる詐欺が急増しているらしい。ネットで商売を始めれば月何十万も必ず儲かる、と言っては最初に多額の契約金や投資金を払わせるという手口である。もちろん、商売の世界というのはそんなに甘いものではなく、売り上げは簡単に上がらないし、そういう詐欺的手口の会社から返金を受けることは不可能に近いであろう。詐欺が目的のわけで契約者が商売で儲かる可能性は限りなく低く、かつ法人契約だからクーリングオフの対象外になることも最初から計算ずくの「詐欺」なのである。


在庫を持たない商売だから「手軽に始められる」と勘違いする人間の心をうまく突いた詐欺だろう。今後とも増えていくと思われる。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
問題なのはこういう詐欺的手法と疑われる一部の会社が堂々と大手ベンダーを通じてネット広告を出している点だ。複数の「まともな業者」がベンダーに対して「悪徳業者と思われる会社」の広告を掲載しないように警告あるいは要請しているもののベンダーは動く気配がない。将来、被害者が広告を載せたベンダーに対して訴訟を起こす可能性はあるんだと思う。
(従来の判例からすると、広告を出したベンダーが負ける可能性は低い。しかし、今回は事前に「悪徳業者だ」と「うすうす知りつつ」今だ広告を載せている。過失が問われる可能性はゼロではないだろう)

たとえ民法的に責任がないとしても、大手企業として現在の広告管理体制というかそういう企業態度はどうなのかな?と思ってしまうのであった。当然、投資家としてはかなり大きな「保有しない理由」となりうる。コンプライアンスを重視する機関投資家がそう思ったらどうなるのか?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
普通の商売をしようとする人なら、必ず入念な事前調査や勉強をすることでしょう。飲食店を始めるならまず料理の修業からはじめるわけで。ところがEコマースになると「手軽にできる」=何の勉強や警戒もせずに商売を始められると勘違いしてしまう人が多い。これは丁半ばくちみたいなものに、というわけで何の勉強もせずに株を始める人の心理とにているよな~とおもう新天地でありました。皆様もご用心。

2009年10月7日水曜日

伊勢湾台風コース

いやあ今度の台風はでかいね。僕の実家も予想コースの真下にある。ちょうど50年前の伊勢湾台風と同じコースだ。高潮の被害は当時ほど出ないにしてもやっぱりそれなりの被害は出るだろうなあ。

縦断コース上にあるのは。。。いわずと知れたシャープ亀山工場、本田鈴鹿工場、東芝四日市工場などなど。合成ゴムとか化学会社はメインもしくはそれに順ずる工場を四日市においているケースも多いね。(四日市は市内の会社だけでシリコンから半導体を作ったり、石油製品を作ることができると聞いたことがある)
旧NKKの造船所なんかも津にあるか。古河電工も亀山に大きな工場を抱えるね。

空売りは。。。。人の不幸で稼ぐのはやめておきましょか。

2009年10月5日月曜日

性感組長?

たまに自分のサイトを検索してくれた人のキーワードをみていると(グーグルのブログには解析ページがある)、何じゃこりゃ?というものに出会うことがある。普通は「新天地」とか株、為替、せいぜい韓国くらいなのですが・・・・。


昨日見つけた「性感組長」もその際たるものだろう。

気になったので検索してみた。すると・・・・


台湾では「エロかっこいい」ことを「性感組長」と翻訳するらしい。(こうだ某さんのことですな)


同じ漢字を使う言葉でもえらく違いますにゃ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
それにしても僕のブログのどこに「性感組長」に対応するワードがあったのだろう。そっちも気になる新天地でありました。

2009年10月4日日曜日

いったん買うところだが・・・

売りから入ってた人は月曜の朝安く始まるなら買うところ。これは間違いない。


問題はポジションない人が買ってどれだけ値幅が取れるかなんだが。。。

間違っても寄付きから売りたてるのは止めよう。たとえ下がったとしてもそれはよい作戦ではない、。

2009年10月3日土曜日

縁起担ぎ

JRAが発行する競馬雑誌優駿というのがある。

その真ん中くらいに今旬の競走馬のグラビアページがあったのだが、ちょっとした話題になったことがあった。そのページに乗ると、故障したり不調に陥ったり。(まあ絶好調のときに写真に選ばれるわけで、そういう馬が故障したり不調に陥ったりするのは競馬的にはよくあることなんですけどね)


競馬会にはあんまりかかわりたくない裏ジンクスが存在したりする。

最近では東原亜希さんが有名だろうか。競馬の予想コーナーに登場した彼女は本命にした一番人気馬をことごとく沈め、関係者に恐れられたという・・・。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ことが競馬だけならよかったのだが・・・・・

井上某氏、ドリームキャストのキャンペーンガール、消費者金融ディックのCM、うまい棒ほめる、帝国ホテルで結婚式、厚生労働省のキャンペーンガール、細木和子の番組に出る、鳥人間コンテストのアシスタントになる、陣内某の結婚式に出る、中国株ストロングバイ宣言などなど。(その後の不幸は各自お調べください)
まだあるそうです。。。。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
オリンピックに負けたのも・・・
いやいやw

2009年10月2日金曜日

時間割引率の記事

身につまされるものがありますな。投機についても当てはまりそうです

2009年9月30日水曜日

長期的にはわれわれはみな死んでいる

僕の好きな言葉。

ケインズのお言葉です。

それまでの古典主義的な考えでは、自由競争さえさせれば労働市場も長期的に見れば妥当な水準で均衡する、という考えに大してケインズは「長期的には・・・」という言葉を吐いたのです。(ようするに待ってないで積極的に政府は介入すべきである、と)


最近の経済状況とか政府の方針を見るに、この言葉を思い出す新天地さんでありました。

西高東低

さてそろそろ下期入りだ。普段うちの運送会社が手がける建設系のお仕事は今から3月にかけてが書き入れ時だ。

が、明日(10月1日)の予定表をみて愕然とした。仕事がないんである。。。
話によると取引先の鉄鋼商社は中部以西(近畿や九州)はそこそこ仕事を取ってきてるが、関東や東北で落ち込みが激しいらしい。正直この仕事量では赤字だよ。


西高東低って言うのは株のヒントになりそうな気がするなあ。
ーーーーーーーーーーーーーーーー
特車申請は来てるんだけど水戸とか千葉の南部とか。この手の公共工事も減らされる来年度のことは考えたくもないよ。。。

2009年9月14日月曜日

催促状

生まれて初めて借金の催促状作ったよ。たしか内容証明で送るんだね。
これでダメなら督促状。それでダメなら最後の手段だ。(もちろんヤのつく自由業に頼むのではない)



これまた初めて法学部で習った知識が社会生活で役に立った瞬間であった。

大学の学費出してくれたとおちゃんかあちゃんありがとう!!


刺されそうだな。親に。

ラナンキュラス

まだまだ暑いですが、競馬的には秋シーズン到来。2歳馬たちも単なる早熟の勝ち馬に混じって「これは大物だろうなあ」といううまが散見されるようになってきました。
さいきんは育成牧場が発達したせいで、昔ならじっくり育ててデビューしていたような馬たちのデビューがどんどん速くなっていますね。しかもデビュー戦もしくは早い段階で勝てるようになっています。
一方で早熟の血統や自前の育成施設で早い段階で荒稼ぎをするのが得意だったマイネルのうまとかあるいは山内九社のように二歳戦を得意としていた馬主や調教師が二才せんでそれほど勝たなくなったことも興味あるところです。

さて表題のラナンキュラスとは鑑賞植物の一種。こんどデビューした馬の名前でもあります。母親はファレノプシス(胡蝶蘭の意)。母親は桜花賞などを勝った名牝でした。
まだまだ子供でわき見をしたり騎手のゴーサインを聞かない等未完成ですが、一度エンジンがかかってからのトップスピードは目をひくものがありました。桜花賞かてるかどうかはともかく、桜花賞に出てくることはまちがいないでしょうね

化学戦実施と新兵器導入

アパート行ってきたり。


草が目に余ったので抜いてみた。しかしもう人間のてにはえないレベルだ。
意を決して粉末タイプの除草剤を購入。撒いてみた。環境にはよくないのだろうけれど。。。
どれくらい効果があるか見極めないといけないですね。

続いてofficerさんも使用していた高圧水洗浄機を購入。実戦投入は来月に持ち越しだけど、これが使えるとかなり助かるな。溝とかコンクリの地面とかそうじしたいところがやまほどある。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
個人的には雑草を焼きはらうガスボンベタイプのバーナーなんてどうだろうとかおもったり。
物欲だなこれは。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
家賃未納のひとの連帯保証人なる人に電話をかけるが保証人の家族と名乗る人が出るのみで埒開かず。
弁護士マターかなあ。すでに未納は1年分で50万弱。部屋はむじんだがごみの撤去作業費用がかかる。
どうしたものかな。

2009年9月12日土曜日

不毛地帯

ドラマになるんですね。唐沢主演か~

何度も書いたように、僕が相場を張る職業に就いたのはこの本の中東戦争のエピソードから。
僕の人生にもっとも大きな影響を与えた本の一冊。個人的には山崎豊子の本の中でも最も好きな一冊です。

録画してまとめて見よっと。

2009年9月11日金曜日

脅すわけではないけれど

公共工事の執行停止はもはや避けられないだろう。

うちの同業者も年内に数え切れないほど廃業するだろうし、ドライバーも首になるだろう。そうじゃなければ赤字が増えるから。


運送業というのは社会を支える大動脈だ。一度断ち切ったら二度と復活することはないだろう。復活させるだけの体力が日本経済にはないから。

一生懸命景気を刺激したくても物流の過度の衰退が経済を圧迫する日が来ると思うよ。不況時の公共事業には大動脈を維持する役目があることもやっぱり真実だと思うのだ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
うちとしてはとにかく生き残ること。ライバルが減れば、生き残ったもので総取りできる、、。そう思ってただただがんばるしかないよなあ。

EP1

物欲のコーナーでも書いたオリンパスの新機種EP-1

今日のみに行ったさくら水産でなんと二人も持って使ってた。まだ売り出したばかりでこの出現率。相当売れているのは間違いなさそう。マイクロフォーサーズ規格、予想以上にカメラ業界を揺さぶっていくものと思われます。年末の商品番付には乗りそうですね

株はもう上がっちゃってるからなあw
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ライカからは20万円のコンパクトデジカメが発表。
ほしいけどなあwコンパクトカメラに20万は出せない。。

日成ビルドストロングバイで

理由はなぜか?


うちこにオーダー入れていただいたからだw。75万円ぶん消費税含まず。
気分的には朝から100万株くらい成行買いを入れて差し上げたい気分なんだが。。お金がないので残念ながらせいぜい1000株ですね。にがわら。


こういう新規で、たとえスポットでも使っていただけるクライアントさんを大事にしていかなくてはいけないよなあ、と思う新天地さんでありました

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
高速無料化、車が売れる、立体駐車場はやる。。。。

若干無理があるかw

2009年9月8日火曜日

王将に、恨みはまったくないけれど

最近、餃子の王将の持ち上げられ方がすごい。深夜番組とかで取り上げられない週はなかったほどだ。テレビ効果もあってか、この不況下で売り上げがどんどん伸びているところも驚嘆に値する。


が、新天地的には「テレビでいやというほど持ち上げられた会社はそこが売り場所」だ。


いや、かくいう僕も王将をこよなく愛しているんだけどねw。それとこれとは話は別。そろそろピークアウトするようなきがするね。

しっかしなあ。いつもテレビを見てたら、この相場にはつけたはずだよな。指をくわえて見逃してしまった。

2009年9月6日日曜日

忘れてたそのに

高速道路に乗ろうとしたら。ETCのバーが上がらない。

おや~と思ったが係員の人が。
「ひょっとして期限切れてません?」

見事に切れてた。たまたま小銭じゃらじゃらさせてたから良かったものの、財布おとして現金持ち歩いてない新天地。ちょっとピンチであったw

社用で高速道路を使うために会社からETCカードを支給されてるんだが(婿殿特権だ)ちゃんと自分で管理しておかないといかんなあ。

もうすぐ試験

すっかり忘れてたが(おひ)11月には行政書士の試験が。

全然勉強してないんで今年は正直駄目だ。

でも一応追い込みの勉強だけはしておくか。せめて来年につながる落ち方しよう。

2009年9月4日金曜日

身近に感じる経済学

僕は今までせいぜい500人くらいの小さな会社を渡り歩いてきました。
小さな会社のいいところは望めば会社の中枢に居座れることですね。大企業だとこうはいかない。

さて今の会社も中小企業なので婿殿という立場を悪用して会社のお金の流れを俯瞰させてもらうことができます。うちはサービス業としてサービスの供給サイドに立っています。

経済学では需要と供給のバランスが崩れた場合にどう均衡するか、というのがいろいろ話題になります。

うちの会社の方針を見ると、需給のバランスが崩れたら「値下げではなく供給を絞る」ですね。

サービス業なので「在庫を積み上げる」ということができません。さらに、人を雇えば固定費がかかります。また、下げしても結局赤字。なら「供給を絞りこむ」イコール人を雇わないという形での人員削減に出ます。目の前の生きたモデルを見ることで経済学に対する見方が変わったような気がします。
需給が崩れた場合、値段の低下よりも供給の制限が大きく起こるというのを実感しましたね。

2009年9月3日木曜日

インフルエンザ、頭が痛いよ

表題どおり。うちは労働集約型企業なんでw。

ドライバーは40人弱。もしも10人とか罹患してしまえば活動困難になってしまうのだ。また風評被害も怖いしね。

とりあえず玄関に消毒薬。マスクもドライバーに配ったけど誰も使う気配なし(おひ


もうあとは神頼みだよなあ。
僕は万が一にもかかるわけには行かないのでずっとマスクあんど手アライグマ状態です。
空気清浄機は意味ないとも思うけれどあと加湿器くらい買っとくか。

ナブコドアとかあったら関連株で面白かっただろうになあ。飛まつ感染予防には自動ドアだよ。

商売はギブアンドテイクではないと。

今日は社長(義父)の機嫌がすこぶる悪かった。

メインのクライアントから電話が来たのだが、とても安い金額(赤字かも)で受注させられたから。


いまは景気が悪い。だからうちとしては足元を見られているわけだ。社長いわく、今回はこの値段だけど次は変わりに埋め合わせるというなら話はわかる。でもいつもこの値段じゃねーか。これじゃあ誰もついていけないよ、と。

株の世界でもそうだ。質の高い仕事をしていれば手数料が高くったって注文くれる。
逆にちゃんと注文出さないやつにサービスは来ないw
商社マンにそんなことを言うまでもないと思うんだけれど。。。


結局足元を見られないためにもうちのサービスの質を上げるしかないんだよな。堂々巡りだがすべてはここに帰結するということか。

まあ民主党政権はのむひょん政権みたいなもんだよ。

鳩山新政権と金大中ーノムヒョン政権を重ね合わせてみてしまうのは僕だけではないだろう。
アメリカとの対等関係主張や中国重視政策ってのは非常にノムヒョンドクトリンに近い。財界と距離を置くのも同じだね。自国の通貨高容認?も一緒だ。

一方でノムヒョン政権は経済というか証券市場の規制緩和に非常に力を入れてたんだが。鳩山さんがその方面に明るいとは思えないしなあ。下手するとノムヒョン以下かもね。

鳩山政権下では円高になるのでは?と予想します。その後の(もって3年でしょ)自民党政権では反動として去年に韓国で見られたような円の暴落が観測されると予言しておきます。今度80円台70円台に入るなら、円売りで海外資産を組み入れてみたいなあ。どこかいましょう。何かいましょう?

簡単に数兆円というけれど

今日は都庁に行ってきたんだが、早くも民主党政権のおかげで。。。


街路灯整備が中止になってしまうんであるw。補正予算で予算がついていたんだが、補正予算が執行凍結になったから。

やんばダムでもうちにはいってくるだろう受注が消えた。どこが落とそうと鉄骨運ぶのはいくばくかはうちに来ただろうから。

こういう業種にいると遺失利益がどんどん膨らんでいくのは避けられないだろうね~。
首筋が寒くなるよ。

2009年8月30日日曜日

km営業停止に思う

大手タクシー会社のkmが営業停止を食らった。何でも超過勤務を許していたかららしい。


たしかに超過して運転させればそれだけ疲労に伴う事故も増えるだろう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
一方で。僕の会社もそうだがドライバーには歩合給と言うものも存在する。伝え聞くところによると完全に法律を遵守するならkmの運転手の給料は正直やっていけない金額になってしまうらしい。もう少し柔軟な運用があってもしかるべきとも。


うちだって年に何回かは「厳密に言うと法に抵触するよね」という配車がありうる。しかし「すいません、渋滞で車遅れてます。でも労働基準法に引っかかるので現場は目の前ですけど10分停車して休憩します」といったらどうなるか。休憩ならまだいい。法定労働時間を越えたので今日はもう車を1mも動かせません。
こんなことをいう運送会社がいたらクライアントはどう思うだろうか。

一言で労働法違反を言うのは簡単だ。しかし立法者や行政には最低限度の現場の目線も忘れないでほしい。

NetWalker

シャープから出たNetWalker
新し物好きの新天地にてでは触れないわけにはいけないでしょう。

今までのノートパソコンと比べてここまでの小型軽量かつ低価格を実現しているのはOSに動作の重いウインドウズではなくリナックスを採用したから。OSが軽いからCPUが少々遅いけど安くて消費電力の低いチップが使える。消費電力が低いから電池が小さくて済む。結果長時間駆動ながら軽いし電池代が少ない。安くなるのだ。

ウインドウズが使えなくてもリナックスにはファイヤーフォックスという軽くて高機能なブラウザがあるのでネットには申し分ない。電子メールはサンダーバード、オフィスソフトはオープンオフィスと簡単な作業なららくらくこなせます。


まあ正直タイプPを持ってしまったので買うことはないですが・・・。
タイプPを買う前でお小遣いが少なかったら。。間違いなく買ってたでしょう。たしかにヒットする要素をたくさん持った一品です

楽しいと儲けるは別

よくこんなことを聞かれた。趣味を仕事にしていいですね


いやそのとおりだったんだがw

株の取引をやっていると、特に
ディーラーなんぞやっているとガチャガチャやりたくなるときがある、実際そうやっているとなかなか楽しいしそうやって利益を積み上げる人もいる。

しかし僕の場合はそういう取引より、じっと見てたら勝手に上がってった(あるいは下がってった)という取引でほとんど稼いできた。儲かる取引ってのは案外やってて楽しくないんである。どたばたして手に汗握る取引ってのはトータルで見れば儲からない。楽しい取引と儲かる取引は別と考えておくべき。ガチャガチャやりたい人は資金を分けてやるべきだろうね。儲ける用と遊び用と。

サラリーマンの仕事なので普段相場を見ることができなくなって久しい。でも利益は上がった。相場をはるってのはそういうことのような気がする。持ちろん、相場に貼り付ければそれに越したことはないんだろうけれど。

ない袖をフルスイング

景気は何とか持ち直している。しかしそれは捨て身の大盤振る舞いの影響であることを忘れてはいけない。民主党が政権をとればさらに財政出動に動くだろう。しかしやっぱりない袖は触れないんである。

バラまきを批判する麻生さんだが、すでに今年度はない袖をフルスイングしちゃってるんである。埋蔵金だって使い切っちゃった。来年はともかく再来年は今年みたいな使い方は絶対できないはずなんである。

いつか。長期金利が不況にもかかわらず急上昇するときがくる。最後の審判のときが。

そこであくどく儲けるつもりだがw

日記

さて今日はアパート行ってきた。ゴミ捨て場に不法投棄されたテレビと小型冷蔵庫を回収。
これはうちと付き合いのある業者さんも回収してくれないんだよなあ。仕方ないんでお金払って家電リサイクルの集積場に捨てに行くことにしよう。面倒くさいのだ。来週だな。

一ヶ月ほうっておくと草がぼうぼうだな。一部未舗装の敷地(砂利は敷き詰めてある。トラックが置けるように)があるのだが雑草の無法地帯だ。Officerさんは化学戦は体に悪いから止めようと書いていたけれど、化学戦を決意するに十分な量だったw
まあいきなり化学戦もなんなので先週トラックの車庫の雑草対策に導入した電動草刈機を投入しよう。借りる分にはいいでしょ。減るもんじゃなし。いや減るか歯が。 

一方。財布落とした。。。なにやってるんだ僕。どじな僕だが財布落とすのは生まれてはじめてである。
クレジットカードはとめたけれど。保険証とお金。何より奥様にプレゼントで買ってもらったビトンの財布。

プライスレスなのです。。。自己嫌悪

選挙

何度も書いたが、僕の祖父は「首相候補」といわれたある代議士の有力な支持者だった。いまより政治資金の規正がゆるかったその昔。相当のお金も時間も費やしただろう。自分の手で彼を総理大臣にするくらいの勢いだったらしい。なにせ祖父は強盗啓太からじきじきに接待される側だったのだ。代議士の力と彼に対する発言力がうかがい知れる。

一方でうちの母親は今でも選挙が嫌いだ。それは選挙が近づくたびに勝敗へのプレッシャーから不機嫌になる祖父の行動がもたらしたものらしい。担ぐほうもかなりの犠牲を払うのが選挙なのだ。。。本気でやっている人間にとってはそれこそ戦争らしい。田舎ならなおさらである。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
うちの義父も仕事柄政治家さんとの付き合いが多い。このご時勢だからお金を出すわけには行かないけれど。まあ世間から見ればタニマチ的な部分もあるだろうね。応援している人が県知事とか国会議員になってくれればそれなりに応援した甲斐があるんだろうけれど。

うちの祖父と義父っていろんな面で行動パターンが似てるんだよなあ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
証券会社を辞めて国会議員になった人って何人かいるんだが僕の元同僚が前回の選挙で国会議員になった。今回はかなり厳しいらしい。当選したときは友達面できなかったけど(当選すると「友達」とか「親戚」が急増するそうなw)もしも落選したら久しぶりに連絡とって見よう。まだ負けたわけではないけれど、臥薪嘗胆。負けたその日から次の選挙に向けた戦いが始まるのだ。そういうときこそ助けが有効だろうから。

74ドルにはガラスの壁があるようだが

さて運送屋さんとしては油の価格に敏感にならざるを得ない。景気対策で株価が上がるのはいいのだが、各国がお金ジャブジャブやったおかげで原油も上がってしまうのはかなり痛い。ジョブレス原油高だ。

でWTIを観察してしまうのだがどうも74ドルに見えないけれど結構重い抵抗線があるようだ。
今の出来高ではこれを突破していくのは難しい、と思えるんだが。

去年の天井知らずに見えた上昇から来月でちょうど一年。アニバーサリーデートが有効として高値最突破なのか。それともそれとも再度の急落なのか。9月が分かれ目になることは確かと思います。

僕が張るなら?77あたりをストップロスにして空売りかな。
(良い子はトレンドを確認してから順張りしましょう。頭と尻尾はくれてやれ、です)

勝ち馬効果と判官びいき。

選挙もいよいよ明日に迫った。各種世論調査では民主党が有利なようであるが。。。

現状の選挙制度においてこのような報道がなされると、ある特徴的な投票行動が起こる。勝ち馬効果と判官びいき効果である。

人は誰しも自分の票を無駄にしたくないと思う。つまり「勝ち馬に投票したい」と思う心理が働くのである。これは特に有利とされている政党に票が集まるという効果をもたらす。
一方、日本人に限らず、劣勢とされた勢力に票を投票したくなる投票行動が一定以上あらわれることも知られている。今回のように自民劣勢が伝えられると自民に入れようと考え直す割合が相当数表れるものと予想される。民主が恐れているのもこの流れだろう。

他方、今回のようなケースでは第三位以下の勢力にはかなり厳しくなると考える。勝ち馬効果、判官びいき効果いずれの投票行動も自分への投票には結びつかず、むしろ票を吸い上げられる効果として現れるからだ。苦しい結果になるだろうね。


300こえるのは難しい気もする。。もし自民が120いかないなら、政党を維持することさえ難しいかもしれないが。。
逆に国会議員になろうと思う人なら今から自民の比例代表選挙名簿に載るべく努力するのがいいかもね。下位でも何でもいい。次回の選挙では前回のタイゾー議員の再現が期待できる。民主が今回勝ったとしても次は高確率で自民が反動勝ちするんだろうから。どうすれば候補になれるんだろう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
当ブログは特定の政治団体を応援するものではありません。
投票に当たっては自主責任でお願いしますw

行く人来る人

うちはまあ50人くらいの中小企業だが、人のでいりがある。定年になる人もいるし、さまざまな事情で会社を辞める人もいる。(まれに首にせざるを得ないときもある)まあ歩合ディーラーほど辞めないがw

今月は家庭の事情で家業を継がざるを得なくなった人がやめた。最終日は仕事を入れてなかったのだが定時より早く出社して、自分が使っていた車をピカピカに洗って挨拶して辞めて行った。別に車を洗ったから給料をもらえるわけでもない。こういう人がやめてしまうと会社には痛手だよなあ。

一方。このご時勢、仕事はきついけどそこそこ給料を出すうちの会社。求人を出せばたくさんの人が集まる。何人か面接して採用。昨日から出社してもらうことに。車も用意して、脇に乗って仕事を教える運転手さんも決めて万全の構え。

ところが。。。待てども暮らせども来ない。電話をかけても完全無視である。いわゆるひとつのドタキャンというやつですな。
このご時勢に、とも思うが結構あるのだこれが。今年に入って3人目だ。じゃあ何日から来てくださいねって行ってお互い笑顔で採用したの初日から来ない人。
金融では考えられない話なんだが・・。(株屋は狭い業界だし)うちより良い話があったとして別で就職したとしても連絡くらいよこせよなあ。

あきれる新天地でありました。

これじゃ行く人来る人ではなくて、行く人来ない人だな。でもまあ気を取り直して別の人を採用するわが社であった。次の人は長く勤まりますように。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
定年で辞めたドライバーさんはタクシーの運転手さんになるケースが結構あります。
うちの義父やほかの社員がタクシーに乗った際「家はまだ替わってないんでしょ」といきなりドライバーに話しかけられ、元うちの運転手だった、ということが頻繁にあるそうな。

2009年8月24日月曜日

貧乏人は結婚するな

とは言ってないけどさ。たぶん。

ほとんど「パンがなければケーキを食べればいいじゃない」の世界。ひとたび人心が離れると、もはや何を言っても言葉尻を捉えられて、どんどん悪いほうに解釈されていってしまう。

こうなると「頭が悪いやつは総理大臣になるべきじゃあない」とでも言いましょうか。


っていうか悪いのは総理大臣よりも、こういう口の軽い人間を放し飼いにしている側近でしょ。
こういう時期にああいう場所に出したら舌禍事件を起すのはわかるでしょ。羽交い絞めにしてでも表に出さないようにしなきゃ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
トラック業界としては民主の政策は絶対に受け入れられん。でもなあ。何とかしてくれよ本当に。

2009年8月19日水曜日

忘れてた名前が意外なところで

しゃぶぴーさんの逃走?劇で名前が出てきた元弁護士さん。

なぜ「元」弁護士かといえば麻布自動車の件で・・・。
麻布自動車の件といえば何人かの証券マンが塀の上を歩く羽目になった。僕は幸い関係なかったけど特捜部のお世話になった知り合いもいた。あの時、潔く?罪をかぶった一人だったんだね。世の中狭いといいますか。

2009年8月17日月曜日

さてと

明日からまたお仕事だ。
お盆明けはただでさえ仕事が重なるから忙しい。加えて今年はお盆前に台風直撃で工程が休み明け延期になった現場が複数。とどめはお盆休み中に配達予定だった某パ○スホテルが休みに入ってから搬入中断要請。配達して車が空になることを前提に休み明けの予定組んでいるわけで、うちとしては荷物持ち帰りでてんてこ舞いだわな。お客様は神様とはいえ、しっかりしてくらはいな某ゼネコン様。

しゃあない。たまにはしごとするか(おい

恩讐のかなたに

韓国の元大統領、金大中氏の危篤が続いています。高齢ということもあり、残念ながら回復することは難しいだろうということのようです。

そこで、面会謝絶の金氏の下には「仇敵」たちが次々に見舞いという名の「和解」におとづれています。

民主化勢力を担いながら左右に袂をわかち、お互い激しく攻撃しあった金泳三。二人をルーツとするハンナラ党と民主党は今も互いをののしりあいます。しかし病院を訪れたヨンサム氏は「完全な和解」のために訪れたと表明しました。

また、新軍部独裁時代に金大中氏に死刑判決を出した全斗煥元大統領。

朴元統領の娘である朴グンフェ。チョンモンジュン氏なども続々と見舞いに訪れています。。


彼らが地縁や左右の思想にこだわりすぎて、国内で世論を二つに割るような政争をおこさなければ。
あるいは朝鮮半島は今とは違った状況にあったかもしれません。死を前にして、いや死を前にしたからこそ和解がもたらされたというのは歴史の皮肉かもしれませんね。

老害といわれつつも金大中氏はおおきな影響力をもった人間でした。彼が去ることで中道左派と呼ばれる人たちには少なからずマイナス効果があるでしょう
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
人間、死ぬ前くらいには仲直りしとくべきですよねやっぱり
山城某さんみたいに死んでも元嫁と娘には知らせるなってのではやっぱり悲しい。

2009年8月16日日曜日

ブドウ畑とバラ

今さっき、クイズ番組の予告編で、「ブドウ畑には必ずバラが植えてあります。なぜでしょう?」






答え


ブドウにつく虫は(より弱い)バラの花に先につくから。バラを見ていれば、ブドウに虫がつくのをあらかじめ察知できるというわけです。



株でも一緒ですね。投資するには不向きだけれど、よく観察していると相場を先導したり先行指標になる銘柄が必ずあるものです。具体的にって言うとなかなか思いつきませんがw
いまなら韓国株の一部が225を先導しているような感覚がありますね。必ずチェックということで。

ニコン売り、オリンパス買い、かな

さて、新天地さんはいま手元にまともに動くカメラがありません。(旅行中に壊れた)。こっそり、次期主力戦闘...じゃなかったカメラを物色中です。

一眼レフはキャノン党だった新天地ですが、奥さんと一緒に暮らし始めた時に防湿庫ごとシステムを売り払いコンパクトデジカメだけに切り替えてすごしてきました。ただ、ここにきて劇的にデジタル一眼の値段が下がったし、性能も目を見張るほど上がっているのでひとつ買ってみようかなと。

さて。 気がついたことがあります。おととし以来、立て続けに新作を発表したニコンですが、今年に入ってからは新作が少ない。マイナーチェンジで乗り切る構えのようです。一方でキャノン、ソニーは中級機のモデルチェンジで勝負の構え。またペンタックスは他社の中級機と同クラスながらペンタックスとしては最高機種となるKー7で「小型ながら高性能、防塵製も高い」という同社伝統のコンセプトでなかなかの売り上げを確保しています。

さらに注目なのがパナとオリンパス。マイクロフォーサーズの2機種はマニア中心ながら無視できない売り上げシェアをあげています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
株の材料としてはニコン売りオリンパス買いでってことになりそうですね。特に絶好調だったニコンに「陰り」の気配が見えるのが気がかり。一方エクスモアという新しい武器を手に入れたソニー。やり方によっては大きなシェアを獲得できるのでは?と思っています。
オリンパスは新しい「デジタルペン」をマニア(僕のような)以外の人間に売ることができるのか?営業力が問われることになるんでしょう。やりようによっては結構なサプライズの決算が出そうな気がします。

ペンタックスのK-7も予想以上にいいカメラなんですけどいかんせん株がなくなっちまったからなあw。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
個人的にはキャノンかソニーの新機種、あるいはペンタックスのK-7、あるいはオリンパスのデジタルペン、パナから出てくるマイクロフォーサーズの新機種かな。

貧乏なんで、キスデジタルでお茶を濁すというのもありなんだけれど。。
仮にも歴代のEOS-1を使っていた新天地としてはあの軽すぎるボディーには慣れないんだよなあ。写りの性能だけなら、キスデジタルでもなんら問題ないんだけれど。やっぱりカメラって趣味の道具だから。使ってて快感がほしいとなると、。。。あとは財布との相談か。

備えあれば

奥さんと一緒にお父さんのマンションに行って来た。留守宅にわざわざ行った目的は「耐震」

と、いうのもお酒を入れてある棚、背が高いからこけたら危ないだろうと。


ホームセンターに行って床との滑り止めを購入。さらにいわゆるツッパリ棒をかって設置してきた。
われながらかなりしっかり固定できたんでまあ大丈夫だろう。。
ーーーーーーーーーーーーーーー
我が家は寝床にはおおきな箪笥設置せず。寝てるときは避けようないからね。危ないのは台所かなあ。
突っ張り棒考えるか。何気に高いんだけれどwあと、地下の駐車場にはミネラルウォーターかってある。カセットガスコンロとインスタント食品をさらに買い増ししておくかな。
ーーーーーーーーーーーーーーーー
インフルエンザもついに死者。言われているように秋以降になったら千人とかで死者が出ると思う。
うがい薬と手洗い用石鹸。逆性石鹸がいいかな。
それと気休めだけどマスクは今のうちに調達しておくか。本当はタミフルがあればより気休め度がアップできるのだけれど。

正直言うと

新天地さんはいま「買いたい弱気」です。

暴落しねーかなあ。しないよなあ。

そんな感じです。後から見るとわかりやすい。
4月5月とか自動車買っておけば何の問題もなく儲けられたんだよなあ。

いま市場を見渡してそのリスクリターンと同じくらいおいしい投資対象が思い浮かばない。
いすゞの100円かって好きなところで売り払うなんてあほでもできたもん

2009年8月13日木曜日

お金かかるなあ

会社に行くと、アパートの管理を任せている人から電話あり。

「アパートの水が出ないんですよ。処理してもらっていいですか?」

おおごとだ。アパートは全戸井戸水(もちろん非常に衛生的なもの。田舎だからね)を供給しているのだがそれの故障かなあ。二月にタンク壊れたばかりなんだけど。
しょうがないんで業者に電話。すぐに見に行ってくれるという。

一時間ほどで電話かかってきた。「井戸のポンプが逝かれてますね。調べたんですけどポンプメーカーはもうつぶれて無くなってます。っていうかもう相当古いので修理するのもかなり難しいと思います。水中ポンプの値段が50万くらい、配管、工事費込みで80万くらいですけどどうしますか?」

頭くらっときた。まあいくら金かかっても住人がいる以上は修理しないといけないんだけどさ・・・。
アパート経営ってお金かかるなあ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
とりあえず水道屋さんに各戸回ってもらって修理作業終了の時間を伝えてもらう。ものがないんで明日にしか修理できないといわれるが、修理やさんみずから高速飛ばしてもらって工場までポンプを取りに行ってくれたおかげで夜の八時には修理完了。高い金は取るけど修理早いのはありがたいかなあ。

ただこういうときって急いでるからあいみつ取る余裕とかもない。本当に妥当な値段なのか良くわからん。普段から信用できる業者さんをあらかじめ確保しておく必要あるよなあ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
うちのアパート、施工主はニッセキハウスだしw。
つぶれない会社を選ぶってのは大事かもしれん。

2009年8月10日月曜日

また

運転手さんに怒鳴っちまったよ。

ちょこっと自己嫌悪。でも誰かがいわなきゃいかんよなあ。

2009年8月6日木曜日

佐川急便

何か少しでも会社に貢献できないか?一日2時間くらいネットサーフィンする僕ですが、最近は気がつくと運送関係のページを探してしまいます。なにか会社経営のヒントになることはないか?それを手っ取り早く探そうというわけです。ある意味サボりなんだな


最近見つけたのは佐川急便OBの人が書いたページ。もう更新されてないし7年位前のものですけれど。
運送業、あるいは商売をする人間にはなにか参考になるエッセンスが詰まっているような気がします。
思い当たることも多いんですよね。

うちは運賃で勝負できるほど体力はありません。固定給も払って社会保障も完備。そうなるとそれを維持するためにはちんりょうは高く。そうすればサービスも質を高めなければなりません。
そこをどうするのか?もっかのところの悩みなのです。

仮想、男は渡し守

男はみんな渡し守、という渡辺淳一の化身の一説を座右の銘にする新天地さん。

かずかずのキャバ嬢さんたちを見送ってきましたw。ぼう斉藤先輩(仮名)のように「ナンバーワンの子を指名するなんて馬鹿みたいだ。俺がナンバーワンにしたことは何回もあるけど」はさすがにしたことないですけれど。
結婚しておこずかい制となったいまではかなわぬ夢です。


が。そんなあなたにもそれが可能(バーチャルですが)
それがこのゲーム

絶対ブームになると思うな、これw

ソニーの切り札、裏面照射型C-MOSデジカメ登場

裏面照射型C-MOSといわれてもぴんと来ないと思いますが。こういうものです

理屈自体はすでに20年以上前からあったそうですが、技術的な問題で実現するのは不可能といわれていました。これが去年量産化にめどがつき、ついに初めてデジタルカメラに搭載されて出てきました。このセンサーの優れている点はとにかく感度がよくなること。暗いところでもよく映るカメラが作れるのです。暗いパーティ会場なんかでの撮影とか舞台撮影とかには¥とても心強い製品が出てくるでしょうね。

これまで高感度といえばキャノンや一部のフジのカメラだったのですが、このC-MOSはそれらの定評を一気にひっくり返すだけの可能性を秘めたデバイス。シェアを大きく変動させる可能性があるデバイスなのです.
久々にソニーの意地と気迫がこもったデバイスといえるかもしれませんね。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
このセンサー、明るさもさることながら斜めに入光する光も捉えやすいという特徴があります。
レンズの工学設計に非常に自由度が生まれるのです。ミラーレスのカメラが登場しつつありますが、こういう\\工学設計のカメラと組み合わせることで非常に性能の高い広角レンズが実現できるかもしれないですね。ホロゴンに代表される対称光学系はデジカメには向かなかったのですが、これが可能になるからです。

2009年8月5日水曜日

意識

新天地さんの会社にはトレーラーとトラックがあります。

トレーラーのほうが概して大量の荷物を運ぶのに適しています。一方で大きいので「入れない」現場もあります。一方トラックはつめる量は少なくなりますが、トレーラーより小回りが利き、いろんな場所にいけます。

どうしてもトレーラーの運転手とトラックの運転手の間には派閥のようなものができてしまいます。荷物の載せかえをするときに、トレーラー同士で乗せかえると、トラックの運転手はあまり手伝わないとか。
(乗せ代え手伝っても給料は増えないから。でも手伝わなきゃ、自分の車が乗せ代えするとき誰も手伝ってくれなくなるけどね)

トレーラーの仕事はトレーラー(の運転手)でやれよというわけです。

でもさ。乗せ替えがスムーズにできれば結果より多くの注文が受けられる。うちの収入源は100%運賃。けっか給料が¥増えるってことなんだけどね。

この辺の意識をどうプラスに持っていくのか?だれか答えを持ってないですかねえ。

FDが消えると困るんだが

ついにフロッピーディスクが消えるらしい。そんな記事が出ていた。製造されなくなるらしい。
まあたしかにいまどきFDにデータをセーブしたり持ち運んだりする人はいないかも。

ところがこれは特車的にはとても困るのだ。いわゆる「オフライン」提出の際は、データをFDに入れて添付することになっているから。仕方がないんで今のうちに空ディスクを数十枚仕入れておこう。あしたヨドバシカメラ秋葉原でもよってくるか。
っていってもフロッピーも耐用年数あるからなあ。数年で使えなくなってしまうんだが。

2009年8月4日火曜日

うーん売りたくて仕方がないw

正直、現役だったら2,3千万空売りして勝負したいようなw

でも韓国とかの動きを見てると下がりそうにないんだよね。僕は韓国より日本のほうが戻りは大きいと思ってたんだけれど、韓国のほうがよく戻るね。

この辺、サムソン電子の値動きがその後の日本株の上昇を先行する形になった2003年と似ている様な気がする。僕が「チャートは崩れたように見えたけど、意外にあがっていった」2003ねんとの類似性を感じるのもこの辺だったりします。日本株だけ見てると、方向感を見失う相場なのかもね。

2009年8月3日月曜日

しまったやっちまった。

今日の午後からとても調子が悪い。だるい。

風邪かなあとか自問してたが家に帰ってからもまったく回復せず。ボケボケの頭でふと思い当たった。


どう考えても熱中症の症状じゃん。

とりあえず頭冷やして水たっぷり飲んで寝ることにしよう。おやすみなさい。

宣伝のコーナー

宣伝のコーナー
知り合いの人が「オリジナルプリント」のTシャツやエコバックを作ってくれるサービスの仕事を始めたそうで。ぜひ覗いてみてください


まだはじめられたばかりなのでHPもシンプルですけれど。

一枚からでも作れるのが売りです。デジカメで撮った写真をTシャツやトレーナーとかにプリントすれば世界でただひとつの服が出来上がるというわけ。ある意味オーダーメイドの服というわけです。値段も手ごろですし。会社や草野球、草サッカーのユニフォームを作ってもいいし、プレゼントにするのもいいかなあとか。ノベルティグッズを作って販促に使うという1手もありますね。
写真でなくてもプリントできるので応用はいろいろ利きそうです。自分で描いた絵などをプリントするのもOKだそうです。

料金はTシャツの値段が900円(子供用)~1600円(XXL)。プラスして印刷代が1500円(片面プリント+ワンポイント)もしくは2500円(両面プリント)。一枚からでもokというのが強みですね。
まだ事業を起されて間がないんで通販をやってないのが残念なのですが。工房は成田にありまして成田のICから程近く。車を使える方なら割りに便利にいけるでしょう。

2009年8月2日日曜日

大家は割に合わない?かなあ

奥さんと二人でアパートへ。いままで、他人任せになっていたのだけれど、お義父さんが僕の奥さんに管理を任せると。今までは本職の不動産屋さんではないけれど宅建ももってる言わば兼業の不動産屋さんに任せてた。ただその人がもう年だし、本職の農家も忙しいので管理を引退したいと。

別の大家さんがアパートを経営しているのでどうしたらいいのかか聞きに行った。
まあ話を聞くとなかなかアパート経営も大変なのです。2DKで5万円とかの家賃だとか。むかし僕が川崎で借りたアパートがほぼ同じ間取りで9万円だったか。うーん割りあわないんじゃないか?要するに賃金ががた減りしてる。だから家賃も値下げせざるを得ない。うちは新築でもないし強気には出れないんだよね~。

家賃5万円だと16部屋埋まったとしても960万。税金とか借入金とかコストをもろもろ引いていくとアパートだけで生計を立てるのは難しいわな。とかいろいろ考え込む新天地さんでありました。
でもノーリスクで(アパートの持ち主はお父さん。もちろん家賃の収入もお父さんのものだが)アパート経営の勉強ができるかも?(労働力投入もしなきゃあいけなくなるんだが。今日は小一時間草抜きしてきたのであった)

2009年7月31日金曜日

ひょうたんからこま

皇居の近くの某ホテルが大改装をするのですが、うちのメイン顧客がそこで大きな¥受注をゲットいたしました。なにせ大型ホテルの受注なんでまれに見る大型受注らしいのです。
ただ、普段ならうちには仕事が回ってこないのですが。。。なぜかうちにも回ってくることに。それだけ
大型受注なんでしょう。トン数を一気にこなせるのがうちの強みです。伊達にトレーラ20台も
走らせてないなあ。


営業さん
「急いで特車とってくれる?取れたらお宅の車使いたいから」


「あ、そこでしたら偶然ですが持ってます」

営業さん
「え、マジで?じゃあすぐ出すから。お盆も車出せる??」


「ありがとうございます!!!!!!!!」



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
実はホテルの改修工事があることは聞いてたし、なんとなくうちに仕事来るような予感(勝手な第六感)
がして、一万円も無駄に使ってこないであろうお仕事の準備をしてたんだよね。
自分で自分をほめてあげたい。会社に来て初めて貢献したよw偶然だけど。

2009年7月30日木曜日

消える印鑑証明。韓国。

さて、韓国は日本に占領されていたためにいまだ当時から残る法律によって日本と同じ(あるいは日本ではすでに廃止されてしまった)法律が残ります。「印鑑証明」なんてものもあったのです。今までは。。。

このほど、印鑑証明が段階的に廃止されることが決まりました。表向きは「印鑑を使うことによる経済ロスが大きい」のが理由ですが、明らかに「日本の法律は廃止したい」というナショナリズムの発露でもあります。何はともあれ、韓国の印鑑屋さんは廃業を余儀なくされるだろうということでそっちはそっちで大変らしいです。。。

広告が衰退する理由

なかなか読み応えがある記事

ビジネスの寡占化が広告にマイナスの影響があること、ネット広告(クリック広告)を広告ではなく販促活動と言い切るところ、なるほどなあと思わせるお話です。

広告不況は循環要因ではなく構造要因だとするなら、それはそれで困った話なわけですが。。。

2009年7月28日火曜日

丸栄

最近、中日が絶好調なわけだが、中日好調といえば丸栄だ。


え?根拠????

ない。。。(きっぱり)

1000株くらい冗談で買っても面白くないかなあ?
新天地はこそっとつぶやいたりするのだ。

大家さんって大変だよなあ

成田のアパート、また夜逃げさんが出たらしい。
半年間家賃滞納の挙句ごみだけ残していなくなった。。。

立つ鳥跡は知らず見たいな人だからそういう経済状況に陥るのか、はたまた経済状況が人を堕とすのか。
卵と鶏のような、とかへんな思索をめぐらせた新天地さんでありました。


本気で大家さんするとなるとやっぱり大変だよなあ

2009年7月25日土曜日

24時間営業

新天地さんちの運送屋は鋼材を運ぶのがメインです。当然建築現場からお呼びがかかればいつでもどこへでも。断るという言葉はわが社にはありませんw。

最近夜間の作業が多いのが京橋の清水建設新本社ビル。とにかく毎日何かしらの材料を運んでますね。
さすが清水建設、自分のところの本社ビルは24時間体制の突貫工事でビルを建てるようです。早く立てれば結果としてもろもろのコストも安くなるという判断でしょう。
京橋という土地柄、近くに民家もないですから深夜作業しても苦情来ないでしょうしね。ゼネコンの底力を感じさせる現場ではあります。まあ狭い場所でよくもまあうまく作業するもんだと。

ついでに

民主党政権誕生=高速道路ただでJRが売られているけれど、そろそろ拾い出すところのような気がする。
一度あがりだせば持ってないとまずい規模の会社だから。

東日本とか買いたいなあ。JTもしかり。反民主銘柄たちがどこで底打つのか観察しておきます。

いまさらながらですが

こういう記事葉絶対に読んでおくべき記事ですね。
じゃあ何を持てばいいかとなるとうーんと考え込んでしまうんですが。

超円高、とかきたならやっぱり円以外の資産を買いあさりたいかなあとも考えます。

2009年7月17日金曜日

京セラも

ためしに買って見たい銘柄かな

民主党関連株でもあるね。

2009年7月16日木曜日

ひとたらし

我が家は新盆なので、今日お坊さんがお参りに来た。義父さんも我が家(というかもともとお父さんの家だ)に帰ってきた。

いろいろ話をしていると机の下に隠れてた?ミロ君がお父さんに擦り寄ると、すりすり。普段やや気難しい?お父さんもこれにはすっかり和んだ様子。我が家でもっとも接待能力が高いのは誰か?見せ付けた瞬間でありました。


ほかに平和利用する手はないだろうかw営業につれてくとか・・。

長谷工、ストロングバイで

よくわからんけど、とまってた工事が動き出したよ。
ここは買い場所かも試練。

(ある意味インサイダーだな)

2009年7月15日水曜日

スポーツタイプアシスト自転車

電動アシスト自転車は法律改正でより大きなパワーが使えるようになった。
そのため最近出てきたのが「スポーツタイプ」の電動アシスト自転車だ。

今までアシスト自転車といえばいわゆるお買い物自転車がほとんどだったのだが、最近は変速機の段数を多くしたり、タイヤを大きくしたりしてトップスピードも大きなものがぽつぽつ出てきた。これなら比較的距離のある通勤通学にも使えるだろう。実はひそかな人気になってきているのだ。

パナソニックから出たこれとかあれとか。ほしいなあ。

2009年7月14日火曜日

通勤

引越しした。
僕の年齢から(あるいは所得から見れば)すると明らかに立派過ぎるおうちだ。


が、いかんせん今までの徒歩十分のおうちではなくなった。車で30分、自転車で50分弱かかる。
でうちは車が一台しかないが奥さんも普段使う。朝夜奥さんの送り迎えなのだが、奥様には結構な負担をかけてしまっているのだ。

車を買えばいいのだけれど、そこまでお金もないし。


自転車で通おう!
最近あんまり乗ってなかったけれど、こんなときのためにハンドルバーやシートポスト、クランクをカーボンパーツで組んだ(あとエアロホイールとかコンポはシマノのデオーレXTとか。よく考えると無駄だよな~w)折りたたみ自転車BD-1(旧型)があるのだ。
問題はブレーキワイヤーとか全とっかえしないと危ないことだな。近くに信頼できる自転車屋探さなきゃ。
なければ、お買い上げした上野の自転車屋まで持ってくしかないなあ。こういうとき折りたたみ自転車はトランクに入るのが助かるけれど。そしてやっぱり今月の可処分所得は大きく減るのであった・・。
高いパーツでそろえると、交換するときも当然コストがかかる。。。
デオーレXTとエアロホイールは「ああ、こりゃ値段だけのことはある」と思ったけれど。

この際ダイエットだ。体も財布も。

商売に貴賎はないとはいうけれど

さて春の競馬シーズンも終わると、競馬界的には「せり」のシーズンだ。世界的な不況が続くとはいえごく一部の良血馬たちは一億円を超える値段で売買される。

さて、最近はフサイチで有名だった関口氏が事実上高額のせりから撤退するなど大口馬主の栄枯盛衰も見られる。今年最も派手にお金を使っているのは島川隆哉氏だろう。ディープインパクトやカネヒキリ、アドマイヤムーンの兄弟などをバンバン落札。おそらく今年買う馬だけで軽く10億円は超えるだろう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
で、島川隆哉氏とはなにものやねんという話になる。
トーセンで知られる島川氏は、ダンスインザダークの全弟を3億円で落札するほどの気前のいい馬主だ。
しかし、トーセンなんちゃら、という馬が活躍したという話はほとんど聞かない。
馬を見るセンスはあまりないようだ・・・。
(競馬にはペーパーオーナーゲームといって、デビューする前の子馬を指名し、その馬が一定期間にどれだけのお金を稼ぐかを競う楽しみ方がある。当然みんなが期待の馬を指名するのだが、その馬を島川氏が落札したことが知られると「ペーパーオーナー」たちはがっくりと方を落とすのである
(あるひ持ち株がどっかの曲がり屋さんに強力推奨されたようなものだろうか
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

さて本題。島川氏が財を成したのは「キチンキトサン」と呼ばれる甲殻類から取れる成分だ。
健康によいといわれている成分。中には「がんに効く」などのうたい文句で捕まるやからがいる。
それも数万円の値段で売ったりねずみ講で売ったり。

もちろん島川氏はそんな悪いことはしない。数百円のものを数千円でアムウェイてきなネットワークビジネスで売るだけだ。
職業に貴賎はないと人はいう。
参考リンク


というわけで、新天地は「トーセン」とつく馬は死んでも買いません。あと大阪の土建屋の馬と
ギャンブラーにも矜持はあるのです。

2009年7月13日月曜日

血沸き肉おどらない。。。

帰りの車でキリンとサントリーの経営統合についてのニュースを聞く。以前ならわくわくしながらニュースを聞いたんだろうが。。。

新しい会社の時価総額が増える(サントリーはいま未上場)ことによる影響とか世界に類を見ないフルラインナップの飲料会社ができる影響などなど。頭をいろんな戦略が流れるが「どうせどれもやることはないよ」と思うと急速にさめてしまう。僕はあちら側の人間ではないんだなあと感じる瞬間でありました。

アサヒビールはいろんな意味で売られざるを得ないだろうね。売るか買うかはそれぞれですが。

2009年7月12日日曜日

うーん

土曜日、運転手さんに切れられた。

どう考えても逆切れなんだが、。。「そういう言い方はないやろ!!」だとさ。


聞いてたほかのドライバーがお前こそそういう言い方ないやろ!!とよこから怒鳴ってくれたんだが。。

今の立場では怒鳴り返せないんだよな。今怒鳴り返せばただ社長の虎の威をかりた狐になってしまう。
間違ってもじゃあやめてしまえ!!なんていえない立場でもあるわけだ。

とりあえず「僕が悪かった」といってなだめてから、言葉を選びなおす。
こういうときはどうしたら正解なんだろう?
試行錯誤は続く。僕には時間がないのにというあせり。
でも強い会社を作ることだけが僕の役目だと。実務作業何もしてないから。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
結局、社員みんなが同じ方向を向いてくれること。それが僕の最終目標です

2009年7月11日土曜日

ばなな~

今日は引っ越しご苦労様ということで僕のおごりでw奥様と行徳の串揚げてん喜多朗に。
ここは東西線沿線では一番おいしい串揚げやさんではないか?と勝手にひいきにするお店。交通機関がやや遠いのが玉に瑕。

串揚げを20本ばかりwお任せで食べた後、おそるおそる聞いてみた
「りんごとばななたのんでいいですか」?
いつもお任せで食べるので(おなかいっぱいになるとオーダーストップしてしまうので)おやつ系を頼んだことはなかったのだ。もちろんメニューには載っているわけで普通に出てきた(当たり前か)

食べてみるとこれがうまい!!いままで何回も通ってみたお店だけれどこれを頼まなかったのは不覚だった。。

主人いわく、この手の果物は好き嫌いもあるからさすがにお任せでは出しにくいんですよね~。なるほど。
とりあえず次回からは締めに必ずバナナ(チョコかけ)を頼もうと決めた新天地さんでありました。

対岸の火事ではないD-DOS攻撃

韓国ではいわゆるD-DOS攻撃によって各種サイトがダウンして大騒ぎになっている

もちろん、北朝鮮(あるいは在日の北団体)が犯人かどうかはわからない。しかしそれくらいのことはできるというのが現実だろう。とにかく自分の身は自分で守るしかない。

本当に当たり前のことだがマイクロソフトアップデートは毎日チェックする。ウイルスソフトの自動アップデートと仕事が終わったら、あるいは仕事の前に毎日チェックをかける。面倒だけど当たり前のことは怠ってはいけません。加害者にも被害者にもなるのがこの手の犯罪です。
今回のことは「小手調べみたいな」ものでしょう。足がついてもかまわない、と北が考えれば100万台規模のD-DOS攻撃(そして証拠隠滅もかねてコンピューターのストレージ破壊)が行われるという見方もあります。面倒くさいと思ったらあなたも危ないということで。

2009年7月9日木曜日

さてどっちだ?

暗雲の市場環境。けっこうしたと見るむきが多いようだが僕はまだ強気。
2003年のイメージだろうか。どうせ金余り相場なんだから何かしらのバブルが来ると思うよ。

そのとき「ライブドア」とか「ガンホー」とか産金株とか海運株みたいな役割を果たす銘柄を冷静に選ぶとき。

何かって?まだ思いつかないんだが

無線通信とかじゃあひねりがないか。

2009年7月7日火曜日

なにがわかったの?

引越し山を越えた。

さて。荷物の運びいれは僕は会社に出たので奥様一人に立ち会ってもらった。
ーーーーーーーーーー
新しいおうちは何せもともと「社長宅」だ。塀も高く庭木もあり表からは中が見えない。
そして地下の駐車場の中には「一番高い」ベンツが。

引越し屋さんは言ったそうな。

にやりとして「ああ、ベンツ見てなんとなくわかりましたよ」


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
完全に「ヤ」で始まる自営業だと思われたらしいw
まあそう思うはな。あの年齢であのおうちでは

2009年7月4日土曜日

ツールドフランスいよいよ開幕

世界最高峰の自転車レース、ツールドフランスが今年も開幕します。
ツールドフランスといえばEPOに代表される禁止薬物の使用が発覚(というか、ここ数年のチャンピオンはみんな使ってたんだろうと思わせてしまうほどの汚染振り)で権威ががた落ちしてしまいましたがそれでも憧れの舞台に変わりはありません。出れること自体が名誉なのです。

いままでツールに出場した日本人は今中選手ただ一人でした。しかし今年はなんと二人も日本人が出場します。これは画期的なことなのです。これで日本にサイクルブームが来ればいいなあ。

というわけでシマノ。

うそですw

2009年7月2日木曜日

リニア新駅は品川か~

いよいよ動き出したリニア建設。一般の人にとってはどうでもいい話だと思うけれど、うちの会社にとってはやっぱり「商売になる可能性がある」大きなプロジェクトだ。品川あたりに建築資材を入れるとなると、経路的にはいろいろ悩むところではあるんだよなあ。

名工あたりが元受になってくれるとうちにも受注が舞い込むのだけれど。


取らぬ狸が目の前を大量に走っていく新天地さんでありました

POうちにもきた

奥様がうちにいたら証券会社から電話あり。
「みずほの公募かいませんか?」というわけだ。

うちは富裕層ではないが、お父さん目当てにかけてきたらしい。
野村がうまくいって以来、POを富裕層の個人投資家にはめ込むというのは定石になりつつあるね。
立て続けにうまくいったから、なかなか購買意欲もあがっているらしいが。。。

そういう「おいしかった話」がマスコミに流れ出したところを見ると、そろそろ公募をつかむのは怖くなってきた気もするなあ。

2009年7月1日水曜日

iフォン、いいね

先代のアイフォンには辛口だった僕ですが、新型のアイフォンを触ってきました。

一言で言うと「うーんほしいなあw」

動作のきびきびかんが増して、これなら普段使いできそうです。
電池のもちとプッシュメールの使い勝手という問題はまだ残るようですが。。。

来年の今頃には各社こういう携帯だけになる可能性もありますね。

あとは携帯電話としての信頼性とかでしょうか。変態携帯は肝心のときに使えなかったりするんです。
経験上・・・。

2009年6月29日月曜日

N-06Aを買いました

数々の変態?携帯電話を買い込んできた新天地ですが、普段使う携帯電話としてN-06Aを買いました。

この携帯電話、NやSOの携帯電話を使ってきた人なら、「ああ、これはあの携帯電話の!」とにやりとさせられるもの。よいところを集めた(あるいは欠点といわれたことに対する回答)が凝縮されたとってもいい形態なんだと。残念ながらセールスではうまくいっていないようですが、これが売れないなんておかしな世の中だと僕は思うのです。

まずは準リボルバースタイル。これはソニエリの名作505ISをさらに進化させたような。右手なら完全に片手で操作でき、フルブラウザ使用時の横画面に対応。505ISはジョグダイヤルが売りでしたがそこはNの携帯電話なんで得意のニューロポインターが装備されています。またNは904などで指摘されたようにキーボードが音がうるさいとかタッチが悪いという評判だったのですが、まるでSO902のような押しやすくて静かな(ただし厚みは増す)かまぼこ型断面のキーが採用されています。
液晶には非常に高度の高いガラスを採用。この辺も904あたりの反省を生かして作られていますね。

液晶の大きさや薄さなどほかのメーカーに比べると華がないせいかすごい売れ行きではないようですが間違いなくよくできた工業製品です。積み重ねていけばきっとNEC携帯電話の復活もあると思うのですが・・・。

これでもうちょっと液晶が大きくてタッチパネルでキーボードが打てるかQWERTYキーボードが使えたらなあ

2009年6月28日日曜日

引っ越しました

まあ家財道具はほとんど処分して新しいうちに引っ越すので運びこんだものはDVDレコーダーにPCくらいなんですが。奥様はグロッキーです、
これでまた東京都民です。車で走ってても3車線だし車は多いし都会に来たなあ、と。まあ江戸川区なんですけれど。。。

地下一階地上二階。今までよりもかなり広くなりました。猫も喜ぶよりも戸惑い気味のよう。それでも喜んで階段を上り下りしているのはさすが野生の血でしょうか。これからお店とか開拓しないとなあ。

2009年6月27日土曜日

みんなが私をだまそうとする

奥様のせりふ。

どうしてこうなったかというと・・・・。ことの始まりは台所のリフォームから。

台所のリフォームを頼んだのだが、あるところでは最初数十万ですみますよ~みたいな話だったのに、いざ見積もりを出してみると200万近い数字に。それでもやる気にはなってたのだがやはり高すぎるだろうということで、すこしお父さんの知り合い系の会社に見積もりを出してもらった。すると・・。もちろんメーカーとか中身が違うから単純比較にはならないけれど120万くらいの見積もりが・・・。

さらに。引越しといらないもののごみすてをある業者に依頼したところ、50万の見積もり。
高いなーと思っていたところたまたま別の業者が着たので見積もってもらうと「35万」。おいおいということになり、依然僕が何度も利用して高感度があるあ○さんマークの引○社、に来てもらった。50とか35とかの数字を伏せて、引越しとごみ捨ての見積もりを出す。すると・・・。「18まんでどうですか?」

最初、引越しだけの値段かと思った。でも聞くとごみ捨てもやってくれるという。
50万と18万、あまりにも違いすぎるよな~ということで即決してしまったw。

ーーーーーーーーーーーーー
奥さんに言わせると「安い」と思って契約したけれど実は「みんなぐるになってだまそうとしてる」と思えてきたんだそうだw。最初に高い値段を提示しておいて、次に来た人がそれより安い値段で契約を取る、みたいな・・・。世の中、物の値段って何なんでしょうね。

2009年6月19日金曜日

だめだこりゃw

http://www.sanspo.com/baseball/news/090619/bse0906191921001-n1.htm
横浜ベイスターズの親会社の偉い人が「原因はどこにあるのか」「補強しろといった」

とかほえているそうだ。

原因なんて新聞読めば書いてあるw補強しろ?金さえ出せばすぐに優秀な選手が手に入ると思っているのか?
金さえ出せば優秀な社員が入るのなら今頃TBSなんて視聴率ナンバーワンだろw


典型的なだめな上司の形ですな。反面教師にしないといかんなあ

2009年6月13日土曜日

「しまった」

株で勝つ方法の一つは周りよりも精神的に優位にたつこと

やべー買わなきゃ!とおもって買う人間よりも先に動いた人間のほうが当然勝率は高くなる。


いま一万円を超えてあわてて買いに行く人間と、それにぶつけて売りに来る人間。当然後者のほうが有利。
少なくともそれを意識して売買するようにしなくてはいけないところですね。

しまった、と思うような精神状態で売買してはいけません。そういう状況を作らないようにすることが第一歩かもしれません。

2009年6月12日金曜日

ティアック

予想通り上がってきたティアック。この手の株はつぶれなければ儲かる。

ある程度リグったら、残りはほっとくよろし。100円くらいまでは戻るんじゃあないかな。。
のむらは100株利食い売りw
あと100株は残しておこう。2000円くらいで売れるといいなあ

2009年6月9日火曜日

ついでに

ウォン安でわが世の春を謳歌してきた韓国の輸出株もそろそろだと思います。
逆にとばっちりを食った日本の競合メーカーには収益チャンスがようやく巡ってくると。
ウォンドル相場と日経平均には意外な相関性が出てくる可能性を考えています。

シャープとかどっかで狙い目が来ないかな。

そろそろ

金の売り場所を考えるところだと思うんだけどどうだろうか?

上下動が激しくなってきたのは「いいところ」まで来ているあかしだとは思うんだよね。
もっともこういう投機的なカラ売りが踏み上げを誘って往々にして思わぬ痛手を被ることは百も承知なんですけれど。

2009年6月7日日曜日

また出てきた

引っ越し先の家にはお父さんが置いていったものが結構残っている。

一本2万円のゴルフクラブとか。

使い道ないんだけど。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今日はこんなものが。
メルセデスベンツの懐中時計。ベンツ買ったときについてきたんだろうな。

そして。奥様が僕に万年筆を渡す。
これ使う?使わないんなら捨てるけど。

ああ、どれどれ。

モンブランの限定ものでしたw(
使わないけど頼むから捨てないでくれ。



置いていったものとはいえ(たぶんもらいものだろう)黙って使うにはさすがに気が引けるなあ

2009年6月6日土曜日

後輩

月初ということで取引先に先月分の請求書を届ける。うちは中小企業だがそれでも請求額は数千万円だ。少し緊張する。

で帰り道、茅場町あたりを走っていると懐かしい顔が。思わず車を寄せてでっかい声で呼びかける。
もう10年近く会っていない(お互い会社を変わったから)後輩が二人昼飯食いに歩いていたのだ。しかもその横にはまた別の元同僚が。

「新天地さん、なにやってんですか」

僕は会社の車に乗っていたんで車のドアに書かれた社名を指しながら「運送屋」と笑って答える。事情を知らない後輩は職に困った僕がバイトに走ったと思ったようだwまあそういうことにしておこう。

聞くと僕も在籍したことのある会社に移ったらしい。たまたま知っている顔がいたので僕の後輩であることを説明し、よろしく頼む。「ああ、お前の後輩かあ。道理でやることが似てるとおもた」

それにしても僕が株のイロハを教えた後輩がまだまだディーラーで生き残っているのは喜ばしい限り。稼いでいた腕ききでさえも退場させられる最近の相場だったからね。
ーーーーーーーーーーーーーーー
この十年、僕と彼で共通していることは

肥ったなwだった。

2009年6月3日水曜日

盧武鉉大統領の置き土産、韓国でビッグバンスタート

6月は韓国の証券界にとっては画期的な月だ。いわゆる規制緩和で「証券会社のカード」で振り込み等の作業ができるようになったのだ。近い将来には給料振り込みとかキャッシングなども証券カードが担うようになっていくかも。証券系カードの強みはカードに入金即MMF的な商品の購入という形で好金利が期待できるというところ。株買ったりするのにいちいちお金を出し入れする手間もかからないし。日本でもこういう「ワンストップ」口座ができればなあ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
一方で証券会社は「融資」業務がない。たとえば住宅ローンなどを借りる際には銀行に今までどれだけ貯金していたか「実績」がものをいうケースもあるのでこの辺とのトレードオフではあります。

しかし、こと金融行政に関しては日本政府よりも盧武鉉大統領の方が100倍仕事してたよなあ。数々の政策の失敗にもかかわらず、僕が盧武鉉大統領を高く評価する点はここにあるのれす

一眼レフカメラの緩慢な死

いよいよ今月、オリンパスからマイクロフォーサーズ機が発表になる。物欲のコーナーでも書いたけどかなり魅力的な製品になるだろう。
そしてそれは「一眼レフ」カメラの終わりの始まりだと僕は思っている。何より一眼レフは重い。そして作るのに技術がいる。これがミラーレスになれば「誰にでも」「軽く」作れるんである。パナでもサムソンでもLGでも。次期東京オリンピックの頃には一眼レフは姿を消しているんじゃないだろうか?そしてこの流れに乗れなければたとえキャノンやニコンでさえもカメラ市場から姿を消してしまうんではないだろうか?がんばってもらいたいと思うんである。

公共事業で一息、かな

5月は「死にそうなくらい暇」だったわけだが6月は今のところ特殊なオーダーもあり黒字ペースの操業が続くうちの会社。目につくのは道路工事とか空港の工事とか。補正予算効果も出てきてますねえ。

逆にマンション関連は全くだめ。特車申請もまったく出てこないから当分この辺はだめやろね。長谷工とかにはつらい季節が続くなあ。東洋建設とか三井住友建設とかのほうが狙い目かも(なにがw)
建設系の鉄鋼商社も最悪期は脱したかもね。

引っ越し貧乏

お父さんから家をもらった。というわけで引っ越し作業。主に奥さんが作業してくれているのだが台所のリフォームなどでお金がかかる。

というわけで新天地さんのお小遣いは月五万円に半減されましたw
新天地さんはかなり貧乏です。。。携帯電話代と通信費から削るしかないな。。

ーーーーーーーーーーーー
家もらった。大きなテレビ二台とかとか大きな洗濯乾燥機とか大きな冷蔵庫とかすべておいていってくれたのでそれは助かるのだが。(これはやるっていっていた)。

押し入れとかにバランタインの30年とかカミュのXOとか響の30ねんとかプレジデントリザーブとかがおいてある。これは黙ってもらってよいのかなあ???忘れてったのか重いから持ってくのが面倒だったのか。お酒を知らない奥様には何のことかわからないみたいですが。

2009年6月1日月曜日

PSPGO,ディスクを廃す。t

というわけで情報が流出しまくり(わざと?)の新型PSP。スライド型でUMDディスクを全廃。ゲーム流通は通信や店頭での配信ということに。PSで流通革命をおこして任天堂一党支配を終わらせたSCEが再び大胆な流通にチャレンジするというところが見所となるだろう。ゲームを買う子供たちにとってパッケージソフトではないところがハードルになるのかならないのか?前にも書いたけど携帯電話がライバルになるであろう携帯ゲーム市場において非常に気になるところです。

そして、回転記憶装置の勇でもあったソニーがついにそれを捨てたという象徴的な商品でもあるでしょう。思えば最初任天堂とゲーム機を共同開発したソニーと任天堂がけんか別れしたのは自社の技術であるCD-ROMを譲らなかったソニーとカセットにこだわった任天堂の譲れない一線がきっかけでした。時代の流れを感じさせるところです。

グーグルの敵はグーグル

最近Bingなる新検索エンジンをMSが発表するなどこの分野の競争が活発化してきた。  
世界的に見れば寡占状態にはいっていた検索エンジンだが、グーグルの天下は終わりを告げようとしているのかもしれない。それはしかも自分のまいた種でもあると思うのだ。

最近特にグーグルで検索すると「役に立たない」ホームページが最初に出てくる。
たとえば「プリウス 値引き」で検索してみよう。

もちろん、まじめなサイトも出てくるが、トップに出てくるのはサイト自身は
全く中身を持たない紙切れサイト(リンク周のようなサイト¥)だ。何の役にも立たない。

なぜこんなサイトが存在し、しかもそれが検索のトップに出てきてしまうのか?
それは「広告」のせいだ。

リンク先がクリックされたり、リンク先のサイトで売買が成立するとこの紙切れサイトに広告収入が入る。そして広告収入を得るためにこの紙切れサイトの所有者はあらゆる手段を講じて検索サイトの上位にくるようにする。金を使っても広告収入で十分ペイできるのだ。

かくしてグーグルの検索結果には」役に立たない広告収入を得ることだけを目的としたくずサイトばかりが残る。遠からず「グーグルなんてつかえねーよ」という人があふれる日が来るだろう。この広告の仕組みを編み出したのがグーグル自身だということは皮肉だが。。。

2009年5月30日土曜日

100万本の矢

レッドクリフが公開されてます。最近の北朝鮮の話をみて三国志のこんな話を思い出しました。

大量の矢が必要といわれた諸葛亮は二つ返事で矢の調達を引き受けます。しかし彼は鍛冶屋を集めず、船に枯れ草を大量に乗せて出航していきました。天文や天候に明るかった彼は霧の月のない暗闇の中で敵陣に接近し鳴り物をならさせます。夜襲と勘違いした敵は返り討ちと大量の弓矢で攻撃しました。しかし諸葛亮はこれが狙いだったのです。大量の矢は枯れ草に突き刺さり彼は労せずにして大量の矢を易々と手に入れました。そして敵は同じだけの弓矢を失ったのです。

ーーーーーーーーーーーー
ほうって置けばかまってちゃんの北朝鮮はたくさんミサイルを撃ったり核実験をせざるを得なくなります。ちょっと挑発してやればそのペースも上がるでしょう。労せずにして弾が尽きると思うのです。。

あとは兵糧攻めですね。味方にはとても人道的で的にはとても非人道的な手段ですが、封鎖が利くならもっとも有効な手段だと思うのですが

2009年5月29日金曜日

もらわれていくよ~

拾ってきた犬、警察から引き取ってきたポメラニアン(推定7歳雌らしい)、結局犬飼ってる犬好きのドライバーさんにもらわれていきました。
家の中ではどこまでもついて歩き、膝の上に乗り、寝るときは布団の中。意外なひとたらしだったらしいw

何はともあれ一安心。でももらわれていくと寂しい気持ちもあるから不思議なところです。

2009年5月28日木曜日

保険が死を呼ぶ

といっても人間の話ではなくて

GMのお話である。結局、債権者が折れなくて話はチャプター11に行き着きそうだ。
普通に考えると、破産になって債権額が減るよりも、落としどころを探って一部でも債権を保全するようにした方がお得に思える。ところが一部の債権者にとってはそうではない。つぶれてくれた方が帰ってくる金額が多かったりするんである。なぜか?「保険がかかっている」からだ。


CDSという仕組みは経済を担保するはずだった。しかし、いまCDSのおかげで「つぶれてくれた方がたすかる」債権者というのが存在する。これが皮肉にも一国を支えてきた大企業に死を求める形になっている。だれも予想しなかった(いやある人々は想像したことがあるかもしれないが)出来事だろう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日本ではサラ金が無理に貸し込み、自殺した人間の生命保険からがっぽり取り立てる手法が問題になった。
本質ではそれと変わらない。経済システムが行き着くところの残酷さのような気がする。

2009年5月25日月曜日

動き出した???

一時的なことかもれしれないけれど、今週に入ってからオーダーが続く。引き上げだけでなく、配達の仕事も増えているからだ。ひょっとしてひょっとすると本当に景気が持ち直すのか?淡い期待を持ち始めたきょうこのごろ。もちろん、マンションは全くだめだけどね。

羽田と成田の仕事が入ってくれると助かるんだが。

弔問を妨害ってどうなのよ。

盧武鉉大統領が逝去。当然与野党を問わず政治家が弔問にきたのだが、かなりの人間が目的を達せなかった。
なぜか?「支持者」が妨害したからだ。

この辺、中華や日本の発想とは明らかに異なるよなあ。死んだらいったんノーサイドだろと。あの軍国日本 政府だって戦争中にアメリカの大統領が死んだら弔電は打ったのだから。たとえ生前敵対していたとして、弔意は受ける。ましてや「他人」がそれを妨害するなんて。変な国だよなあ

2009年5月22日金曜日

犬ひろた。

夜の八時過ぎ、車に乗って奥様と閉店間際のスーパーにお買いもの。

その帰り道、運転していると道路にボールのようなものが。急ブレーキを踏むとどうやら犬らしい。クラクションを鳴らしても道路から立ち退く気配なし。奥様が車止めて!というのでハザードをつけて車を寄せる。

奥様は車から飛び出して犬を助けに行ってしまった。おいおい無茶すんなよ。僕もキーをつけたままあわてて飛び出し、奥様に車に戻るように言う。あわてて追いかけたが犬は怖がって逃げるばかり。ポメラニアンらしいのだが(室内犬だ)短い足で結構な速さで逃げる。逃げられてしまった。

車に戻って逃げられた由伝えると奥様いわく「また車道に出てきたらかわいそう。車で探してみて」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
どう見ても野良犬ではなく最近までかわれていたであろう犬。飼い主も必死で探しているかも、ということで車で探しに走る。(うちも猫かっているから逃げられたらと思うとぞっとするのだ)すると500mほど離れたところで再度発見。逃げ回るのを駐車場の片隅に追い込む。すると騒ぎを聞きつけた近所の人が買い物籠とゲージを貸してくれた。まず買い物籠をかぶせ、身動きを取れなくしてから捕まえる。然るにゲージに入れて御用。
警察を呼ぶと遺失物扱いで一週間くらいは預かってくれる由。(ポメラニアンだとすれば値段も高いだろうし、高額な遺失物だよな)
万が一飼い主が見つからないと処分の恐れもあるということで、飼い主がみつからない場合は僕が引き取ることを伝えて今日は解散。家には猫三匹いるから、会社の車庫で買うかな。会社で部下のいない新天地さんにとっては唯一の部下になるかも。名前は41号車(41号車はあいている番号)だな。

まあ犬好きのドライバーさんもいるから引き取り手には困らないとは思うのだけど、何せポメラニアン。かわいかった。写真とってアップすればよかったかな。一番いいのは飼い主が見つかることなんだけど。やっぱり最初からかわいがってる飼い主の下で犬生を全うするのが一番幸せだろうから。

次の大統領は?勢い増すチョモンジュン、沈むパク。

韓国の与党は保守のハンナラ党。しかしそれは一枚岩ではなく、与党内野党とも言える勢力を抱え込んでいます。中でも元代表のパクグンフェ女史は大きな影響力を持っていますが、主流派と激しく対立しています。

ところが最近では「パク派」といわれた国会議員が徐々に離れつつあります。これは選挙で負けが込んでいるにもかかわらず、党内融和に積極的でないパク氏に嫌気が差したこと。また非主流派の朴氏についていると自分の選挙に不利になるとい見方もあるでしょう。

一方でその存在感を大きくしているは日本でも韓国サッカー界のドンとして有名なチョモンジュン氏です。もともと「外様」のチョモンジュン氏ですがその知名度、財力はぬきんでたものがあります。また選挙での当選回数も与党内でも1番手グループ。それだけに言葉に重みがあります。最近の北朝鮮問題ではケソンからの撤退を公然と主張するなど、独自色も見せ始めました。今のままの勢いで行くと次の大統領はチョモンジュンかなあ?という気も。

もっとも彼は韓国の大統領よりもFIFAの会長を狙っているという話もありますのでどこまで行くのかは微妙ではあります。

2009年5月21日木曜日

行為無価値と結果無価値

何じゃそれ?という人もいるかも。刑法学の用語だ。

犯罪を犯せば刑罰が国家によって与えられる。ではその刑罰は「何に対して」与えられるか?という議論が行為無価値と結果無価値だ。

福岡の酔っ払いひき逃げ事件で懲役20年の判決が出た。世論は一審の軽い判決よりも二審の懲役20年を支持しているようだ。僕もそう思う。
ーーーーーーーーーーーーー
しかしだ。冷静に考えてみよう。傷害致死で3人死んだとして判決は懲役15年くらいが相場だ。これが危険運転致死だと懲役20年。バランスが悪くないか???判決は「結果無価値」に傾きすぎているのだとおもた。

厳罰化は時代の流れだ。しかしあまりにも感情に流されると法体系がいびつになってしまう。
必要なのは法的確信であって法的感情ではないと思うのだが・・・。

これは僕が車を使う仕事だから思うのだろうか???

僕はカードを使わないけれど。

東亜日報にこんな記事が出てた

ほほう、なかなか面白い話だね、とは思う。他人の財布なら。


というわけで僕はクレジットカードを使わない人だ。海外では不便だというけれど、海外には出ないからね。


他人に財布の中身を見られるなんて真っ平だ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
韓国では銀行マンや証券マンは銀行振り込みの口座を系列銀行に作らされる。
そしてその口座は勤めている会社に「監視されている」と信じて疑わないとか

なので別の口座を作って移し変えて使うのが常識なんだとか。
ちなみに、僕も昔からそうだ。

まあ株に化けたりするだけなんだが。

2009年5月20日水曜日

もう一個特車ねた

特殊車両の通行許可は今まで最大一年だった。これは本当なら去年度のうちに最大で2年になるはずだったのだが、政局の混乱のせいか、今年度に伸びた。
4月からかなあと思ったが4月になってからようやくパブリックコメントの募集が行われ(パブコメが募集されるころにはたとえどんな意見が出されても政策変更の余地がないのは金融行政と同じである。意味無いよねw)ようやく5月21日受け付け分から最大許可日数が2年に延びた。


さて、特殊車両通行許可申請はソフトを使ったりネットを使ったりして行うのだが、なんとこのソフトのバージョンアップが間に合わずw。ソフトは今まで一年以上の許可申請を出すとあらかじめはねるようにできてた。期間が延びるのだから、これを二年にした新バージョンが必要になるのだが、これが間に合わないというのだ。
そこで、二年の許可申請を出すためには、窓口に出す際には別途、所定の用紙に所定の記載を記入して印刷して提出することに・・。オンライン申請にいたっては、一度所定の書類を印刷して記入、印鑑を押して、それをスキャナーで読み込んでファイル化し、データに添付しろと。

もう漫画だよ。。。

ソフト開発を委託するときは、まともな会社を選ぶようにしましょうね、国土交通省様。
民間の会社だったら担当者の首が飛ぶよ。ひとつのソフトでここまでトラブルが続いたら。

不許可の理由

さて、特車申請を出していると「あ、そこはとおれませんよ」というケースが出てくる。
多くは右左折禁止とか高さ制限なのだが。。。

ある市役所に「ここはとおれますか?」と聞いてみたら

「そこ、高さ制限がありますよ」


僕「ここ、橋梁とかですか」

役所の人

「桜並木なんです」

僕・・・・
うそのような本当の話。道路行政は奥が深いな。

2009年5月19日火曜日

プロの世界とはいうけれど

三重県生まれで三重県育ち。生粋のハマっこの新天地は昔から横浜ベイスターズ(ホエールズ)が好きだ。

でまた最下位独走中だがまたしても監督が辞任。はぁー。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
監督は「プロの世界だから仕方がない」と言ってやめたそうだが、どう見ても戦力不足。金もなければ選手もいない。これでAクラスいりできるなら苦労はせんよなあ。オリックスみたいに出す選手が活躍するわけでもないし(それはそれで問題だがw)手ごまがないのに勝てるわけがない。。。


ーーーーーーーーーーーーーーーー
営業推進を任された時、何人かの営業マンに引導を渡したことがある。株式部にいたときにはディーラーに引導を渡したこともあるし、ディーラーになってからは僕自身の成績不振で会社の移籍を余儀なくされたこともある(コネで何とかしたがw)

それは確かに成績が上がらないから仕方ないことだと思ってる。でもそこには最低限度、力を発揮できるだけの環境を整えてあげるという努力はしたつもりだ。ディーラーになってからも環境で儲からなかったということは一度もない。努力と投資で最低限度の土俵は必ず作ってきた。

ベイスターズにはそれがないんだよなあ。TBSが悪いのか、不況が悪いのか。

個人的にはTBSだと思うけれどw

くせ

伝票とかみて無線に出たりするときについ癖が出る。聞いてる人には「はあ?」なのだ。わかってくれないよなあw


旭硝子の工場という現場があったのだが僕「ああ、明日はガラスいってきて」
ドライバー???

棒鉄工所のccという現場があれば「××鉄工所の連鋳ね(これは鉄鋼業界用語か)」通じず。
しーしーでないと通じないのねw

住金は通じるけど「鉄」は通じない(当たり前かw)

熊は微妙だなあ。とんびは通じませんでした・・・。
(熊はとんびから分かれてできたんだよ、というくだらない知識を披露したが受けてなかった)

あと「つみあがり?」と聞こうとして「約定?」と聞いてしまったときにはさすがに自分をわらってしまた。
癖は抜けない。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
電話がかかってきたとき、はい、第一ディーリング部ですといいそうになるのもいまだ解けない。癖って怖いなあ。


-----------------------------

よーけん(東洋建設)もペンタ(五洋建設、外資系経験者が多用する)も当然通じません。
鹿島建設は証券マンは「かしま」と発音しますがこっちの人は「かじま」と発音しますね。

そのほか大末建設は証券マンは必ず「だいまつ」と呼ぶように叩き込まれますが(大成と混乱を避けるため)こっちでだいまつといってしまうと「建設会社の名前もしらんのか、この素人が」ということになってしまいました。
説明してもわかってもらえないしなw

VW

基礎屋さんが動き出した気配があるんだが

運送屋さんは横のネットワークを持っている。もちろん、受けた注文は自分ところの車で処理するわけだが、どうしてもこなしきれないときがある。トラックは余ってるけどトレーラーが足りないとかその逆とか。そういう時は知り合いの付き合いのある運送屋さんに互いに融通するわけだ。こうすることで効率よく注文を処理できる。


今の季節、暇なので(さらに今年は不況で輪をかけて暇なので)他社から注文をもらうことはないんだが、明日分で複数の基礎屋さん系の同業さんから配達のオーダーもらった。ということは少なくとも明日、複数の基礎屋さんが車が足りなくなるほどフル回転ということになる。基礎屋が動き出せば当然次にうちらみたいな鋼材系の仕事が起きてきて。。。という話になるわけで。ひょっとすると潮目が変わっているかも?と淡い期待をかけておきます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
去年ストップしていた住金の鹿島工場の工事、うちにも仕事が入り始めました。台数は少ないけど毎日Hこうとか出してる。
住金はそれなりに鋼材市況を強気に見てるんだろうということにしておきます。

っていうかH鋼作ってる現場にH鋼もって行くって(しかも新日鉄製w)おかしな話だよなあ。
自分の工場部材くらい自分で作ってってできナイのだろうか?
(まあハブアンドスポーク理論によればほかから持ってきたほうが効率よいということなんですが)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

JFEは設備改修しないんかな?

お仕事お待ちしてますw

2009年5月18日月曜日

脱兎のごとくとはいうけれど。

東証から空売りの動向とか出てるわけだが

何気なく見てたら、なぬ?TCIの空売り残高が700万株くらいになってる!
この一ヶ月で1億株以上買い戻したんやね。


空売り規制云々とかいうけれど、大底を支えるのが空売りの買戻しだというのを示す好例ではあるね。

これ見ちゃうともう東芝買う気にはなれないがw(以前、東芝の300円台は絶対買いだと書きましたが、ここでいったん利食いとしておきます)

2009年5月16日土曜日

北朝鮮、ケソンの工業団地封鎖?

いろいろと強硬姿勢に出る北朝鮮。今度はケソン工業団地(北朝鮮の中の経済特区。韓国企業が進出している)の契約破棄の動きに出たようです。

もちろん本気で「出ていけ」なのか脅して土地の家賃などを引き上げたいのか、あるいは交換条件を引き出したいのか真意はまだ不明です。しかしもろ刃の剣(こんなことしたら、取引相手としては信用がた落ち。二度と北朝鮮に進出する海外企業はないもんね)まで取り出さざるを得ないところが北朝鮮の苦しいところかもしれません。

もちろんケソン撤退となれば進出企業には大きな痛手ですし、韓国政府も相応の保障をせざるを得ないでしょう。
韓国国内の世論も政府に批判的になるでしょうし(それが北の狙いなんでしょうが)
それでも韓国政府はケソンから出ていけないとみますが・・・。
これでケソンから退場したらミョンバク君もたいしたもんです。

2009年5月15日金曜日

IME2008の低能さに日本経済沈没をみる。

さて新しいPCを使う新天地。ところで最近とにかくいらつくことが多い。原因はビスタに標準搭載されているIME2008だ。こいつがとにかく馬鹿なのだ。使った感じではIME2003のほうがいらっとしなくて済むんじゃないかな?

まあいらっとくるのは最初だけ、とたかをくくっていたのだが一向に学習しない。それどころか間違って変換させてしまうとそれを「学習」して延々とおかしな候補を上げ続ける。なんでこんなことになったのか調べるとどうもIME2008はあろうことか中国で作られたらしい。マイクロソフトが日本市場を見る目というのはしょせんその程度ということなんだろう。わざわざ高い賃金をだして日本人を雇ってまでWORDを作ることもない衰退市場。これがマイクロソフトの偽らざる気持ちなんだと思う。そうでなければ、ちょっと使ってみればいかにひどいIMEかすぐわかるもん。日本人なら。そういうごく簡単なテストさえせずに商品化されてるんだもんなあ。

最近、JUSTのATOKが売上を伸ばしているとは聞いたけどさもありなん。給料で端で(変換まま)ATOKを導入することにします。さらばIME2008。(マイクロソフトの)責任者が更迭されない間はジャストシステム買いかもねw

最悪期は脱したのか?それとも偽りの回復か?

新天地さんところでは主に重機とか鉄鋼製品を運びます。

いつも書きますがこの手のブツは9月から3月にかけて動きます。4月5月はその余熱でそこそこ動きますが、基本的にくそ忙しいのは3月まで。

ところが去年末の11月12月になっても仕事は盛り上がりに書け、3月は期末の駆け込みでそこそこ忙しかったものの4月にはいると急降下。「ああー、歴史的な不況とはこういうもんか」と思ってました。去年は5月くらいまでは「余熱」でそこそこ荷動きがあったものの今年は「鉄が動かない」のが顕著なのです。

とにかく、民間の需要がない。今ある注文は道路や港湾系インフラや病院、学校。民間は新規需要(これから建設という現場への配達)が激減し、あっても引き上げ(建設が終わって資材や機械を撤収する)ばかり。
補正予算が通ればそれなりに公共事業が出てくるのでしょうが(千葉だと外環道とか動き出してます)民間が動くのは難しいか???

などと思ってたのですが最近、ぽつぽつと大手ゼネコンさまあたりが民間のビル建設に動き出した感触も出てきました。今年の出だしがあまりにもなかった分、いま動き出しただけかもわかりませんが。最悪期は脱したのか?それとも誤差の範囲かあるいは下げの前のリバウンドなのか?
投資家としても経営サイドとしても注意して見ておくところなのかもしれません。

がんばれ、か〇まとか〇みず。注文お待ちしていますw

2009年5月12日火曜日

上がっている間はつぶれない

さて乗り遅れたわけだがwどうするか?

ひとつには「ぼろ株」を買う。

ティアックとかティアックとかティアックとか(関係者の方ごめんなさい)

この手の株は全体相場が下がっていくときにつぶれる。経験則からいくと当分つぶれない(はず。というかそう思う。思いたい)
どうだろう?つぶれなければリターンは大きそうだが。。。ウォッカの単勝買うよりは分がいいと思うんだが。

とったりとられたり

この話は前も書いたかな。

うちの11トントラック(基本的に特車申請は要らない)のドライバーがある現場から帰ってきて言った。○○の現場(普段ならうちに仕事をくれる会社)ほかの会社のトレーラーが来てたよ。何で?

僕答える。ああ「××(現場の地名)でしょ?。特車が下りてないからうちには発注できないって」


建前上は特車がなければ運行できない。いままでは特車申請が出してあれば見切り発車で(違法だが)車を出すこともあった。今後はそういうことはできなくなっていくんだね。
××のように以前から行われているような大規模な工事だと、すでに特車許可を持っている会社がある。商社のほうでそういう会社に仕事を回してしまったりするのだ。後発組はおまんま食い上げである。

まあ逆に普段付き合いない会社から「△△の現場、貴方のところは特車許可持ってるんだって?」という風に仕事が入ることもあるんだが・・・。今のところ仕事がなくなる可能性のほうが大きいな。
特に××は割のよい仕事(鉄板の搬入搬出)だったんで痛い。
現状では運送の一ヶ月前には申請しないと間に合わない。特に5月はGWあったからなあ。休みの間は審査進まないから余計に時間がかかるのだ。
規制を厳しくするなら、審査の処理能力を上げてくれないと・・。建築基準法の件といい、酷土交通省の無能さが現場に負担を強いている今日この頃なのでした。

職業病

公私でいろんなところに出かけるのだが、最近こんな職業病にかかった。

「現場を確認してしまう」のであるw。

大体の場所は地図で確認してるので、ちょっと足を伸ばして見に行ってしまうのだ。
工事現場をじろじろ除きまわるおっさん。怪しいだろうなあ。

ーーーーーーーーーーーーーーー
最近では自分ところとは関係ない現場まで見てしまう。「どこの会社が運んでるんだろ?」
気になるのだ。

2009年5月11日月曜日

はるぜみ

小学校一年のとき。

「春に鳴く虫は?」

という宿題?がでました。


小学生の新天地は人と同じ答えをかくのがいやでした。



一生懸命調べて「はるぜみ」という答えを書きました。みんな「せみは夏の虫」だと思っているだろうから
違うのさ、という能書きをたれるために。

宿題は「ばってん」がついて帰ってきました。
次の日、まず先生に「春ゼミって言うのはね」という能書きをたれたのはいうまでもありませんw

やな子供だったなあ・・・。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
中学生の時、理科の先生がこういったのを今でも覚えています。

「このクラスの授業はやりにくいよ。新天地がいるからなあ」

小さなことでも揚げ足取るからですね。やな子供でした。いまはやな大人です。

2009年5月7日木曜日

ハブアンドスポーク

さて、彼女のお父さんが経営する運送会社。文字通りお父さんとお母さんが一代で築きあげた会社だ。
もちろん世間から見れば中小企業だろうが、トレーラーを二十台ほど、トラックも大小10数台抱える。腕利きの運転手さんも多く裸一貫でこれだけの会社を作り上げたことは本当に感嘆する。

もちろん大学出たとか専門の勉強をしたというわけではない。しかし「よく考えて運用しているなあ」とおもうのだ。たとえばハブアンドスポークという物流の考え方があるのだが、無意識のうちにそういう配車を行ったり。天才とはこういうものかなと思ったりする。

たとえばトラックで品物を引き上げてきたとする。普通ならトラックで工場まで帰しに行くのだがこういう配車をしてみる。いったん自分の会社の車庫に車を返し、荷物を降ろしそれを大型のトレーラーに積み替えて工場に戻す。するとその間トラックがあくので別の現場に向かうことができる。などなど。

まだまだ「なるほど~」とおもう配車パターンがおおい。暇があったらつれづれに書いていったりしたいと思います(まあ興味はないかw)

本の紹介。小倉昌男 経営学

久々に本でも。


証券会社に入りたてのころ、勉強して来いってんで各社の決算説明会とか会社説明会に出させてもらった。いろんな経営者さんたちが思うところを述べることが多くとても勉強になった。
やはり名経営者と呼ばれる人の言葉は素人が聞いてもなるほどと思うことが多かった。
当時ヤマト運輸の会長だった小倉さんの話もいろいろ感銘を受けたものである。

「運転手さんはFW」「事務はバックス」みたいな話はそのまま証券会社にも通じるなあと思ったものだがまさか自分が運送会社に勤めるとは。もちろん、ただの平社員なわけだが、事務職を務める以上、こういう本を読んでおくのは必ずプラスになる、そう思って読み返しているところ。

話を読んでいくとむかし僕のとおちゃんが「強いバスケットチームを作る」方法を熱く語っていたことと非常に共通点を感じたりします。強い組織というのは運送会社であろうと、スポーツチームであろうと基本は同じなのかもしれませんね。
うちの会社ももっともっと強い会社になることが(あるいは僕が強いチームにしていくことが)できるんでしょうか。
第三の人生の目標はまさにここにあるのだと(強い会社にすること)強く考える今日この頃です。そんな大それたことをする気はないんですけどね

2009年5月6日水曜日

ブログ炎上と共同不法行為。リバイアサン論

なんだか、どっかの芸能人のブログが炎上したらしい

まあ非常識といえば非常識だが、人間誰しもそういう「おかしな行動」をとることがあるもの。何事も初めてのことは「何にもわからない」ということがあるものだ。

それを捕まえて、ブログの読者は自らの正義感を前面に押し出して自分があたかも正義そのものであるかのように振舞う。つまり、非難の集中砲火を浴びせてブログを炎上させてしまう。
まさに社会学的行動だ。読者たちは自らが考えて正義感にしたがって正しい行動しているように思って行動しているわけだが、社会学的な見地から見れば誰もが取ってしまう必然的行動だ(客観的に見れば人間のおろかさの表れといえるかもしれない)

最近朝鮮日報の記事をみて知ったのだが、この行動は「リバイアサン」に書かれている行動そのもののようだ。まさかホッブズはブログ炎上なんて予測してこの本を書いていないだろうが・・・。

つまり
>>彼は良心という言葉が人々によって堕落してしまったとして、「自分の意見に頑固に執着するか、不合理な意見を執拗(しつよう)に主張しようとするとき、自身の意見に『良心』という恐れ多い名前が付く」と嘆いた。人々がそうする理由についての分析にはギョっとさせられた。「それは他人の意見を変えようとしたり、自分の意見に反対すれば違法行為であるかのように思わせるためのものだ。せいぜい自分はそう考えているという程度にすぎないことを、(良心という言葉を用いることで)まるで真理を知っているかのごとく主張する」という指摘だった。

ブログが炎上するとき、レスの書き手は必ず自分が正義であるとして振舞う。それはまさにホッブズが指摘した行動、社会学的に見て人間が意識せずにとってしまう行動の現われではないだろうか?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
さて多数の人間によってブログが炎上する。場合によっては威力による業務の妨害と言えるケースもあるかもしれない。しかしブログに反応する行為はそれ自体違法ではない。が。。。

四日市喘息で争われたのは不真性の共同不法行為であった。つまり公害を起こした企業は複数。それぞれの企業はおのおの国の基準を満たした操業をしていた。だから法律を守っていたから不法行為には当たらないと主張した。
しかしながら裁判所はそれぞれの企業が全体として人の健康を脅かす汚染物質を排出したことが公害を引き起こしたとして全体としての不法行為を認め賠償を命じた。

ブログ炎上もこの法理論を考えれば「共同不法行為」といえないか。一人ひとりは「ただ書き込んだだけ」。しかしながら、みながそういう行為を繰り返し行えば「炎上」と言う状態になることは予測がつく。
そういう行為を「良心に従って」行うことがいかにおろかなことか。
人は今日も自分のおろかさを知ることなくどこかのブログを炎上させているのだろう。

クライスラー衰退の影で

アメリカの自動車販売の数字が出てきた。トヨタの数字が落ち込んでいることなどが報道されているがいまいち日本で報道されていないことがある。それは現代自動車と起亜自動車の合計販売台数が初めて日産自動車の販売台数を抜いたことだ。これはもちろん攻撃的なマーケティングやWON安があるんだろうが、それでもやはり注目しておかなければならないだろう。数年前には考えられないことだったからだ。現代は2011年にはアメリカで本田を抜くことを目標としているという。日本株を投資対象とするものなら、この辺馬鹿にしてはいけないと思うのだ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
TV販売でも一段とサムソンが加速している。ソニーやシャープにとっては頭の痛い問題だろうね。
いつかシャープとソニーが合併する時が来るような気がする。(あるいは本田とトヨタが合併する時も来るかもね)日本には会社が多すぎるのかもしれない

早稲田が損を出さなかった理由

去年、多額のデリバティブ損を出す大学が相次いだ。しかし早稲田はまったく損を出さなかった。なぜか?

それは早稲田が財務担当者にもと山種証券の社長を財務担当者に招いたからだ
さすがに元証券会社の社長に怪しいデリバティブを売りつける勇気のある営業マンはいなかったようだw
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
僕がいる以上、今の会社も金融商品に手を出して損をすることは決してないが、美味しい話にはつい騙されてしまうんだろうなあ。財務や経理というのは本当難しい。数字が読める人間は少ないし、その人間が完全に信頼しきれるかというとまた難しい。

ドンピエール

奥様と車で京橋のドンピエールへ。

 
ドンピエールといえばオムライスや最近ではカレーが有名だけど普通に気軽に入れる洋食屋さんとして重宝する。とくにランチタイムはリーズナブルにコース料理が食べれてコストパフォーマンスが高いと思う。

魚もお肉も美味しゅうございました。
そしてドンピエールといえば、最後に出てくるデザート。いろんな種類のなかから選べる二種類のデザートを食べて満足なのでした。
10年前と変わらぬガトーショコラとティラミス。いつ行っても安定した味が期待できるお店は貴重だよなあ、と思うのです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
帰りに清水本社の建設現場の横を通る。順調に進んでいるようだ。もっとうちにも仕事くれないか?そんなことを思いながら帰途に就いた新天地さんでありました。

アーバンシー産駒、2000ギニー制す

イギリスでもクラシックシーズン真っ盛り
もっとも世界的に(アジアを除いて)競馬は歴史的な低迷期を迎えつつあるようですが。
馬は売れないし、テレビ中継はガンガン削られるなど不況の影響をもろに受けています


さてそんなイギリスの2000ギニー(日本の皐月賞とマイルカップに当たる、1600メートルのレース)を制したのがシーザスターズ。調整不足で人気薄でしたが血統が自慢だったこの馬。母は牝馬ながら凱旋門賞を制し、繁殖に上がってからもガリレオ(G1三勝、種馬となってからは毎年ヨーロッパの種牡馬ランキングのベスト3以上に)などG1馬を輩出するアーバンシー。この優秀な繁殖牝馬にとってシーザスターズは実に4頭目のG1産駒になります。そのほかG1をとらなかった子供も普通に重賞勝ちしており、活躍しなかった馬を数えるほうが早いという素晴らしい母親です。


アーバンシー、実はジャパンカップに来日しています。当時大学生だった僕は超望遠レンズを抱えて木曜日の公開調教に出かけました。当時は今と違って、海外のG1を制した一流馬たちが大挙してJCに押しかけました。円高の力にものを言わせて引退後の日本導入が決まっている馬の顔見世や、あるいはレースに使うことであわよくば日本の牧場に買ってもらおうという見本市のようなレースでもありました。
柵の上にまたがって写真を撮っているとアーバンシーがまさに僕の目と鼻の先に立ち止まって珍しそうに僕を眺めていたのがとても印象に残っています。非常に小柄な馬で、、強そうというよりは「かわいい」という印象でした。すでに凱旋門賞を制した後で見るからに筋肉が落ちて冬毛が出ていて明らかに調子は悪そうでしたが、それでも弾むようなフットワークはさすがに気品がありました。。。

当時オーナーサイドとしては金額によっては日本の牧場に売ってもよいという意向だったようですが、それほどすごい血統というわけでもなく、体つきも大したことがなかったためか、日本の牧場が買うことはありませんでした。世界のだれもがこれほど繁殖牝馬として活躍するとは思っていなかったでしょう。もしもあの時日本に輸入されてサンデーサイレンスの子供を産んでいたりすれば、、。すこし残念な話ではありました。

2009年5月5日火曜日

小田原おさかなセンター

真鶴の帰りは小田原のおさかなセンターへ。
ここは最近よくテレビに取り上げられたこともありなかなか盛況。

いや、規模はそれほど大きくないし、「どうってことない」市場密着型の土産物屋さん。全国にはここより品ぞろえがよくて大きな土産物屋さんはいくらでもあるだろう。
ただアイデアが秀逸なのは、買った物をその場でバーベキューにして食べれるというイベント性かなあ。たしかに市場密着なので安いし、買ったその場で食べれるから好きなものをワイワイガヤガヤいいながら食べるのはかなり楽しい。メディア露出戦術と合わせて「アイデア戦術」がいかに商売に付加価値をつけるかという好例だと思う。

規模が小さいんですぐに込んでしまうのが残念だがその適度な「飢餓感」もいいのかもしれない。ガラガラだったらさみしいものね。
程よく空いているときに家族で出かけるのがお勧めです。腹いっぱい食べて一人2000円くらい。さかな好きにはたまらんでしょう。

2009年5月3日日曜日

休むとか言いつつ

また日記を書く。バイオタイプP,本当に軽いので荷物に加えても全然重くない。FOMA内蔵モデルなので日本国内ならどこでもネットにつながる。やっぱり今まで僕が買ったPCの中でも最高のモデルかもしれない。

でも「なぜ旅行に来てまであなたはネットなの?」という苦情が奥様から出ていた。でも旅先でも明日行く場所を検索して調べられるのは便利なのだ。
もはやネットがない生活は考えられない新天地さんでありました。

2009年4月28日火曜日

いまさらだけど

インフル関連、たまたま持ちになってた方はおめでとうございます。

持ってなかった方、空売りしたくなる気持ちはわかりますがここは理外の理。よほど確信がない限りうるところではありませぬ。だからといって今から買うのもばかばかしいですが。危うきに近寄らず、としておきます。

逆チャン?

ネットサーフィンしてたら「福井県民しか通じない言葉」ってのがあった。

「逆チャン」だそうだ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
なんでも福井では地上波放送は4チャンネルしかない。そのうち二つはNHK。民放は残り二つ。
一方が面白くない番組の場合、もう一方の民放チャンネルに変える事をを「逆ちゃん」というんだそうな。


本当かどうか知らないけれど、なるほどなあ、と妙に感心した新天地でありました。

引越し

ジオシティーズの引越しも考えなければいけないけれど、実生活でも来月にも引越しすることに。

以前にも書いたけれど彼女のお父さんがマンションに引っ越して今まで住んでいた都内の一軒家を僕ら夫婦に譲ってくれることに。これで四年ぶりくらいにまた千葉県民から東京都民に戻ることになる。

普通のサラリーマンではなかなか望む事ができない高額のお家。なにせ23区のかなり好立地の一戸建て。これをあっさり譲ってくれる義父には感謝しきり。いつかいくばくでも恩を返せることができるのだろうか?

そしてなんにせよ引越しにはそれなりにエネルギー使うなあ。。。
ーーーーーーーーーーー
引越しして唯一残念なのは通勤時間が増えることだけ。なにせ今のうちから事務所まで歩いて通えたからなあw。

いろいろと感慨深い

まずは日興コーディアルの身売り。外資に魂を売ったとかいわれたのが数年前。あれはハワイに行く途中の飛行機の中で聞いたニュースだった。それがまたこれだけ数が少なくなったメガバンクの傘下に戻ってくるとは。僕が証券会社に入ったとき、4大証券プラス国際証券だった。それがいまや銀行を巻き込んだ2強時代に。いくら10年先はわからないといっても10年前にこれを予言できた人が果たしてどれくらいいただろうか。本当に感慨深い。

さらには半導体業界の再編に自動車業界etc.すごいとしか言いようがないね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
アメリカではジオシティーズが活動を停止するという。僕は日本語版ジオシティーズを使っているわけで遠からず引越しを余儀なくされるだろう。実質的にコンテンツはこのブログはじめほかのサービスに移動しているから問題はないと思うけど。。。それでもやっぱり玄関はジオシティーズ上だから。
確かに「ホームページ」から「ブログ」の流れに乗れなかったといえばそのとおりだけれど、使っている身からしてあまりにもバージョンアップがなかった。ぜんぜん進歩しないサービスだった。
人材不足か、資金の投入を含めたリソースの投入不足が敗因。でもそれで片付けるにはあまりにも大きな投資だった。アメリカヤフーの出資者はもっと怒っていいのではないだろうか。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
最近、東海興業の仕事を孫受けすることがある。証券会社的には、一度再生法などのお世話になると「つぶれた」会社だが、実取引ではしっかりよみがえって活動している会社も多いのだと実感する。
個人的には東海興業では多額の負債を抱えたので、せめて今の会社ではそのいくばくかでも回収できるといいなあw。

そのほか、証券会社時代に土地の流動化案件にかかわった物件。それが数年たって更地になり新しい建物を建てる段になって新しく就職した会社で建設のほんの一部にかかわることに。偶然というにはあまりにも確率が低い偶然。奇妙な因縁を感じる新天地だったりするのである。

2009年4月25日土曜日

雨が降ると

しつこいが新天地さんの会社は建設関係の運送屋さんだ。

この不景気で青息吐息だがwおかげさまで何とかやっていけてる。

ーーーーーーーーーーーーーーーー
さて今日は大雨。雨が降るとわれわれの業界はしっちゃかめっちゃかだ。

われわれは建設会社の仕事を商社を通して請ける。当然「何時に来てほしい」というオーダーを受けて配車し行動する。しかし雨が降ると思うに任せないのだ。

普通雨が降ると作業効率が落ちる。そのためAという現場の仕事を済ませたあとBという仕事場に行こうとするとAが終わらないためにBがこなせない。ならば違う車を回そう、さらにその回した車のこなすはずだった仕事をするために別の車を・・・。

逆にこんなこともある。「雨が降っててほかの作業できないから、早く引き上げの車回してくれない?」(今日の実話)。一銭にもならないが、現場の融通を利かせてやるのも客商売。無線でドライバーの尻をたたくことになる。新天地いわく「事故しない程度に急いでくれるかな」(原文ままw)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今日はドライバーはみんなびしょぬれでした。頭が下がります。
皆さんが利用するインフラや建物は彼らの汗でできているのです。

2009年4月22日水曜日

○産ディーゼルと○そう

特車申請には車の主要データを入力する必要があるのだがなかなkわかりにくい。うちはふ○うがメインで、車を買うと入力すべきデータはすべてそこに出してもらう。それで問題なかった。ちゃんと専門家の人がわざわざ計算して入力欄に入れるべき数字を出してくれる。

で、日○ディーゼ○からも車を買っていてそこで同じようなデータを出してもらうように頼んだら、カタログデータだけを送りつけてきた。それじゃあわからないんで計算してくれと頼んだが「どこの運送会社もそのカタログデータを見て自分で入力されてますよ」の一点張り。

正直に思う。俺が経営者ならも前のとこからは二度と車買わない。全力で株を空売りしたくなったが上場廃止銘柄だからなw

いろいろ

今日は都庁まで出かけたのでいろいろと。
いつもは首都高を使うのだが今日は国道事務所に出かける用事もあったので下を走る。

この前事故があった現場を野次馬ということで20号線を使って帰る。現場を少し見てきたのだが残念ながら事故の様子は伺えず。ただやはり素人目には「狭いところで作業してたんだな」という感じはしました。自由にクレーンを動かせないことが事故の遠因になったことは容易に想像はつきますね。だからといっていいわけにはできませんが。

その足で自社も車を出している、平河町の現場を覗き見。ここも狭そうだなあ。。。都内の工事はどこもそれなりに厳しい条件を強いられる。各社技術力が問われているのだとも感じました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
特車に関して国道事務所で話を聞く。驚いたのが同じ特車申請でも国道事務所と都庁などとの「温度差」。同じ申請なのに要求される資料の多さが段違い。都庁などでは数字さえ出せば審査してもらえるが、国道事務所では「荷姿」の写真とか必要だという。正直、一ヶ月先に運ぶ機械の写真なんて用意できないよ!!。どの機械をうちが運ぶかなんてそのときにならないとわからないんだから。。。
低床トレーラーの特車申請を国道事務所に出す(ゆくゆくはオンライン申請も考えていたのだが)のは事実上うちの会社の業務では不可能だな。。。鋼材とかならいくらでも写真でも何でも用意できるけどさ。同じようなものしか運ばないから。この辺の「実務をしらない行政」のおかげで現場はどれほど苦労させられているか・・・。去年の10月から特車申請が非常に厳しくなっているのだが、それに対応した人員やバックボーンの整備がなされていないから、特車のオンラインシステムが定期的にトラブるなど影では結構な混乱が続いています。これが証券会社なら「システム管理がなっていない」ってなことで一週間の営業停止くらいを覚悟しなければいけないところ。国土交通省、10年前ならこんな間抜けな事態は招かなかったはず。エリート公務員といわれた国土交通省も「ゆとり世代」のおかげでレベルの低下が隠せないように感じます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
世間では「族議員」の弊害が強く言われますが、こんな風に現場を知らない行政がまかり通る現状では、業界を代弁してくれる国会議員を何とか用意したい!と考えざるを得ないのはごく自然な感じがします。その昔、それなりに大きな会社を経営していた祖父が故藤波代議士を力いっぱい後援していたのですが今から思うとそういう「業界を守りたい」という気持ちがなした事だったのかなあ、と思います。なにせ選挙が近づくと家族でさえピリピリしてたらしいですから。
既得権益を守りたいのか、といわれると反論できませんがせめて話を聞けよ、とも思うのです。そうなると結局「政治家と金」の問題に行き着くんでしょうが・・。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
最近「橋」と「病院」と「道路」「鉄道関係」の現場比率が異常に増えた気がする。当然マンションが激減・・・。この辺が何とか回復してくれないとつらいなあ。ホント。

「ミネルバ」に無罪

このページでも何度か取り上げた「韓国のネット論客」ミネルバですが、日本で言う風説の流布などで逮捕起訴されていた件で「無罪」となりました。(何のことかわからない人は「韓国 ミネルバ」で検索してみましょう。)

独自の相場予測や政府批判の一部が実に的確(韓国ウォンの暴落や政府の対応のまずさ)だったことからカリスマとしてあがめられた彼ですが「自称ヘッジファンド(サブプライムローンにも携わったことがあるなど)関係者」というふれこみとは無縁の普通の失業者だったことも驚きを誘いました。逮捕されたことはもっともっと驚きでしたが。。。


韓国のネット実名論議にも影響を与えたこの騒動、結局裁判所は「そのくらいのことで起訴スンナよ」という趣旨の判決で「良心を守った」ともいえます。表現の自由ってものがありますからね。
そうでないと新天地なんて何回逮捕されることかw
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
韓国ではミネルバの逮捕をきっかけに「有用な」証券、為替関係の個人のブログの閉鎖、更新停止が相次いだ。元論相場低迷とかの影響もあったのだろうけれど「一ブロガー」が政府批判を的中させたとたん、逮捕拘留起訴(釈放請求も却下された)され、プライバシーもすべて白昼にさらされた。ミネルバ自身はただの無職の人だったが、これが証券マンだったら100%職を失っていたであろう。
過剰な取り締まりは健全な「言論」の発展を阻害するという一例ではありました。

また韓国の検察があまりにも「政権与党の顔色ばかり見すぎている」という弊害を示した事件でもあったかと思います。日本の民主党が検察人事に対する政府の関与強化を訴えているようですが、韓国の事例を見るに「危険だ」としかいいようがないですね。他山の石としないと。

グーグル、韓国から撤退?

あんまり報道されていませんが、グーグルが韓国国内で30名程度のリストラを断行。これに先駆けて一部サービスの韓国での停止なども発表。事実上事業を大幅に縮小するものと受け止められています。少なくとも新しい事業を展開するのは不可能になったといえるでしょう。現状、韓国でのグーグルのシェアが低いのはもちろんですがグーグルが韓国に決定的に嫌気が差したのが韓国が進めるネットの匿名性排除の動き。

韓国では一定以上の規模のサービスでは、顧客が実名情報を登録しないとアクセスしてはいけない法律ができてきています。これに反発してグーグルは韓国内IDでのサービスを一部停止することにしたのですがこれが韓国マスコミから「逃げた」などとたたかれるしまつ(海外のIDを取得すれば脱法的に利用が可能だから)このこともグーグルの嫌気を誘ったようです。

日本でも匿名性の是非が議論されますが、実名製を進めるとサービスの停滞を招く、という弊害があることも示す例かもしれません。

2009年4月21日火曜日

「軍艦島」観光再開へ

自称カメラマンの新天地としてはぜひ行ってみたい長崎の軍艦島。

危険であることから上陸は公式には禁じられてきましたが観光として上陸が認められるようになります(22日から)

ぜひいってみたいのだけど、奥様はこんなところに興味ないだろうしなあw一人で行くのもばかばかしいし。

興味のある方はどうぞ。最近は「廃墟ブーム」だしね。

2009年4月20日月曜日

福島

日曜日は「はとバス」ツアーで日帰りで福島など。少し遅めの花見に行ってきた。やっぱり桜はいいなあ。。。


それにしても高速道を使っても4時間弱。実は今日うちのトレーラを成田から福島まで出した。
トレーラーは高速道路を使えないので一般道を走ることになる。2日がかりの仕事だ。。。
運転手さんって偉いよなあ。改めて思った事務員なのでありました。

お土産に買ってきたラーメンなかなかうまし。これならもっとかってこればよかた。
ーーーーーーーーーーーーー
最近、不況特有の状況が多い

上記福島までの配送なんて昔なら取らなかった。取ってもさらに孫受けの会社に頼んでいただろう。こういう長距離は帰りが空荷で帰ってくる等効率が悪くコスト高だ(運転手だって次の日使い物にならんし)。それでもこういう仕事を自前でやらざるを得ないというのが今の重量物輸送会社の現状だろう。
都内の建築関係は壊滅状態だが、地方の道路、土木はかろうじて仕事がある。少ないパイをめぐって売り上げを立てるために争奪線になろうとしている感があるね。うちらみたいな都心部の会社も仕事を求めて地方や(そして必然的に長距離の)得意でない分野の仕事に活路を見出さざるを得ない。

仕事をする際、車検証を出せというクライアントが出てきている。最近お車あまりで減車する会社が多いのだが、中には一時的に車検をはずしながらナンバーはつけたままにし、いざというとき走らせてしまう運送会社があるらしいのだ。。こういうのを確認しなくてはいけないのもいろんな意味で時代のさせることなんだと思う。。

2009年4月18日土曜日

規制緩和の影

うちの会社とは直接関係ないのだが、数年前から海上コンテナを運ぶトレーラーの規制が大幅に緩和された。大げさに言えばヘッドを1台もっていれさえすれば参入できるようになった。規模や話は違うがタクシー業界と同じようなことがおきたのである。

昔からこの業界は労使関係の力関係から「参入が難しい」保護された業界だったのだが急激に競争が進んだ。おかげで運賃は急落。運転手は生活もままらないほど給料が下がったという。

で、競争が激しくなった(要するにドライバーと車があまった)各社はうちらが手がけるような鋼材や建設機械の輸送に手を出してきている。さらに競争がこっちまで及ぶことに。


証券会社の感覚なら「競争はすべて善」だ。

しかしながら現場にいると過当競争は必ずしも善だとは思えない。
給料が払えなくなれば業界はしぼんでいく質も量も、だ。


ここいらで歯止めをかけないと国内物流はあと十年でずたずたになるだろうね。何より官僚は現場をしらなすぎる。。。これは金融庁も同じだけど。。
国土交通省の人間は1年間民間の運輸会社で働くことを義務付けたほうがいいんじゃあないかと最近は思うのだ。

「三頭立て」今年のクラシックはレベルが高い!

何度か書きましたが、去年10月26日に行われた「新馬戦」ある意味で伝説になりつつあります。
その新馬戦は1着アンライバルド、二着リーチザクラウン、3着ブエナビスタ。

3着に敗れたブエナビスタはその後圧勝に次ぐ圧勝で桜花賞を制覇。このまま牝馬4冠を達成しそうな勢いです。そして1,2着のアンライバルドとリーチザクラウンは取りこぼすレースもあるものの本場前のステップレースを完勝。負けなしのロジユニヴァースを加えた3強で牡馬のクラシック戦線を戦うことになりました。

この「三強」を調教する調教師はそれぞれ過去にも「名馬」を育てているわけですが、興味深いのは三頭それぞれの調教師が「過去に自分が手がけた名馬に劣らない」とコメントしていること。リップサービスがあるとは言え、たしかにこの三頭ともフォームや体つきを見ると「化け物」感が漂います。おそらく去年なら三頭のうちどれでも皐月賞(あるいはダービーさえも)勝つことができたでしょう。それくらいレベルが抜けた三頭です。マスコミ的にはあまり盛り上がっていない競馬ですがこれから数年、この三頭の名勝負で楽しませてもらそうです。

ーーーーーーーーーーーーーーーー
おまけ。最近の皐月賞は先行有利。前に行く馬が止まらないんです。さらに1枠は勝ち馬が出てません。(といってもナリタブライアンは勝ってますが)逆にトーカイテイオーのイメージがあるせいか、大外有利のような気がしますね。

2009年4月16日木曜日

ダウンロードかメディア販売か?任天堂とソニーが悩むゲーム事情

任天堂の勢いが日本において急激に鈍っていることはご存知のとおり。口の悪いメディアの中には「アタリショック」(アタリショックをリアルタイムで知らない人は具具って見よう)との類似性を指摘する声も複数ある。

さてそんなゲーム業界を悩ませるのが高性能携帯電話におけるゲームの台頭だ。なにせ携帯電話はそれ自体が通信機器だから「ダウンロード販売」という強い味方がある。(以下明日書きます。グーぐるがメンテナンスするみたいだ

2009年4月15日水曜日

おまけ。いまさら言われてもw

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090414-00000439-yom-bus_all

まあ言うは安し行うは難し。金融政策はやいのやいの言えるほど簡単ではないよなあ。

小さいことはよいことだ。VAIOtypePは僕の翼だと思う。

物欲のページでも書いたけどバイオタイプPを買った。まだ、携帯回線の開通ができていないのでフルに活躍はしていないけど、今まで買ったモバイルPCの中で文句なしに一番のでき。もちろん、「トロい」PCなので万人に勧めることはできないけれど、プレインストールされている常駐ソフトを削除(あるいは停止)させまくって使えば普通に使用できる(もちろん、CPUは最高速、SSDをオーダーするのが必須だが。こうなると16万円程度に跳ね上がる)

持ち歩くのに苦にならず。外付けモニターを使えばエクセルなどもらくらくこなせる。GPS機能も僕の仕事には非常に有意義だ。事実上、一人一台以上のPCが普及されたことでノートPCの存在意義は薄くなっていくと思ってた(どこに行ってもPCがあるんだもの。わざわざPCを持ち運ぶ意義は薄れたかと)。
でもこの軽さ、キーボードならセカンドPCやサードPCとして持ち歩ける。というかこれがファーストマシンで、重い処理やサーバー的な役目だけを自宅のPCにさせる時代が来るのかもしれない。

後で振り返って「マイルストーン」と呼ばれる名機のような気がする。たぶん他社もまねして出してくるんじゃないかな。

今となっては

北朝鮮が六カ国協議拒否。今となっては北朝鮮はここまで読んでいたと考えるのが妥当だろう。

ミサイル撃つ、周辺国反発、それをさらに口実にして核開発再開。よくできたシナリオだ。


問題はオバマが我慢強い人間かどうかだが。。。、クリントンはもう少しで米軍にゴーサインを出すところだった。オバマがそうしないと誰が決めた?
ブッシュはイラクで忙しかったから北に手を出さなかっただけ。ことの是非はさておき、米軍はイラクから引き上げる。今度は二方面作戦ではないのだ。

2009年4月14日火曜日

事故に思う

麹町の現場で事故。

1年前の僕なら「元請どこ?空売り空売り・・」だっただろうがさすがに今の立場では他人事ではない。

今回の事故現場はうちの会社は関係ないところだけれど、今回倒れたような機材を運ぶのはうちの得意とする仕事だし、(分解して低床やトラックで運ぶのだ)現場の国道はトレーラー運転手なら必ず通る幹線道路中の幹線道路だ。現に今日うちの車が一台、事故の一時間前に現場を通っている(帰り道は大きく迂回させられた)。まったく他人事ではない。。。、事故を起こした会社の機材を運んだこともあるし今後もあるだろう。

吊り上げる限界を超えたとか地盤がゆるかったとか風が強かったとかいろいろ言われているようだが、映像を見る限り無茶をしていたようには思えない。大体現場では「えい、これくらいなら」といいながら作業しなければ工期なんて守れないのも現実だ。どういう過失があったのか、現時点ではなんともいえないけれど、原因を究明しておかないと今度はうちが絡む現場で事故がおきかねないからね。関係各所には全力で原因を明らかにするように願いたいものです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
追記
報道を総合すると、クローラーと荷物(ケーシング)の距離が離れていたために支えきれなかった、というのが原因のようです。(いわゆる「てこ」の原理です)「じゃあもっと近づいて持ち上げればよかったんじゃないか」。
おそらく裁判でもそういうことになるでしょう。
でも実際には「広々とした」現場なんて珍しいのです。身動きがとりにくい中でぎりぎりの位置決めし、作業を行っていたとは思うのですが・・・。まあしかし事故は絶対起こしてはいけないもの。なかなか難しい。