2017年8月25日金曜日

シャビエルのヒールパス

この前の鯱対福岡戦。3:1で鯱が勝ったのですが、その2店目になったプレーの動画があったので載せておきます。

いま、鯱、ものすごい勢いで得点を量産しているのですが、その殆どに絡むのがしつこいけど「シャビエル様」。日本代表にこんな選手がいたら!とおもわずにはいられないくらいの「魅せる」選手です。

相手DFが一歩も動けなかった創造力あふれるプレーです

 
まるでなんてことのないプレーに見せてますが、ノールックでDFの足にかからないところに、ピタッと図ったように通しています。普段から練習してるんでしょうね。
 
相手DFも初見でこれをやられるときついよなあ。そして全国の子供達が「こういうプレーもあるのか」と真似していけばさらに日本のレベルは上がってくでしょ。
 
そういう意味で鯱のファン新天地(いや僕だけではないでしょう)はピクシー(ストイコビッチ)の再来とも思えてします。おもえばピクシーも鯱が苦しい時(また八位、な時代)に来たんだっけなあ。

ジャクソンホールの余談

ジャクソンホール会議が開かれます。

くだらない(役に立たない)知識を徒然に。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ジャクソンホール会議などと一般に呼ばれますが、これは年に一回、カンザスシティー連邦準備銀行が主催して行う経済シンポジウムです。主要国の連銀総裁や偉い人、経済学者が出席することも多い。「金融会のダボス会議」なんて言う人もいます。

偉い人が集まって、いろんなことをいいます。なので相場への影響も大きい。

98年のロシア危機の際はこの会議に集まったグリーンスパンや地区連銀総裁がここで非公式に話し合い、その後の大規模な金融緩和の道筋ができたと言われています。
ここ数年でもQEについての発言がこの期間に行われ、相場は大きく変動しました。
2014年には市場のコンセンサスに反してドラギが金融緩和(資産買い入れとか)をアドリブで発言そのごのECBの金融政策の流れを示した場所になりました。

今年はアメリカの年内追加利上げについての発言があるんではないか(する、しない、あるいはその条件など)と
注目されます

また、シンポの中の発言も影響大きいですが事前事後のマスコミとの会見にも注意が必要です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ジャクソンホールはワイオミング州にある自然豊かな観光地。この前もクイズででてましたが、ワイオミング州は55万人くらいしか住んでいない、アメリカで一番人口の少ない州です。なんでかって言うと州のかなりの部分を山岳地帯(ロッキー山脈)が占めるから。たいらな土地も広大な牧場だったりします。ジャクソンホールにしても、全米有数の観光地ではありますが、住民は1万人ほどしかいません。


ジャクソンホール自体もスキーや渓流釣りで有名な観光地ですが、日本でも有名なイエローストーン国立公園(世界初の国立公園。世界遺産。火山、あるいは独自の生態系でしられ、アメリカ人が最も訪れる国立公園の一つ)の近くにあり、その観光のベースともなる場所です。

「ホール」(穴)という地名ですが、別に穴が開いているわけではありません。ロッキー山脈などに囲まれてまるで穴の底にあるような土地、そんなところから来ているそうな。

会議は1982年から毎年開催されています。なぜここで開催されることになったかと言うと、もちろん観光地として宿泊施設、インフラがあること、そして、当時カンザスシティー連銀がFRB議長のボルカー(当時)にシンポ開催を相談した時に、渓流釣りが大好物だったボルカーが、釣りスポットでもあるジャクソンホールを勧めた、なんて逸話もあります。(ただし要出典)

ジャクソンホール豆知識でした。ジャクソンホール会議について熱く語っている人がいたら、こうやって知識を披露しましょう。

いないかw






2017年8月23日水曜日

交通事故と交渉 過失割合10:0の面倒臭さ。

新天地は運送屋さんです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
任意保険に入っていれば、自動車同士の交通事故があった時には保険会社同士が事故の話し合いをするのが普通です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ところで自動車同士の交通事故の場合、判例や実務上相手が100%悪い「10:0」の過失割合のケースはあまり多くありません。かなり相手が悪い場合でも9:1になったり8:2になったりします。

どんなケースだと相手方が10:0で悪くなるのか。

多いのが追突事故です。基本、追突は後ろの車に避ける義務がある(車間をとって安全に止まろうね、と)。こちらが一定速度で運転中とか、赤信号で止まろうとしたとか、自車が停車中とかに追突されると10:0で相手が悪くなります。

そのほか相手方の信号無視とか相手側の荷物が落ちてきたとか、センターラインを超えてぶつかったなんて事故も10:0になりますね
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
10:0の過失割合なら、自分が賠償の費用負担しなくていいから、良いよね、と思いますよね。
でも10:0の事故には面倒臭さもあるのです。このケースでは、被害者側の保険会社は「代理」してくれない(できない)。被害者が自分で対応することになるのです。弁護士を立てることはもちろんできますが。

そもそも、交通事故が起こった時に、保険会社が事故の関係者の「代理」をしてくれるのはなぜなのか。いま「代理」と書きましたが厳密に言うと保険会社は「代理」ではありませぬ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
法律家なら、一度は目にしたことがあるだろう、条文。 
「弁護士法第72条
弁護士又は弁護士法人でない者は、報酬を得る目的で訴訟事件、非訟事件及び審査請求、異議申立て、再審査請求等行政庁に対する不服申立事件その他一般の法律事件に関して鑑定、代理、仲裁若しくは和解その他の法律事務を取り扱い、又はこれらの周旋をすることを業とすることができない。ただし、この法律又は他の法律に別段の定めがある場合は、この限りでない。」

こんな法律があります。本来、弁護士でない保険会社(や社員)が代理で事故の補償交渉を行うのはこの弁護士法72条に触れるわけです。明らかに「業」になりますからね。でもそれだと、あまりにも自己処理が煩雑ですよね。

そこで昭和49年にいわゆる「示談交渉代行付き保険」が発売されました。いまはほぼ100%この形です。この保険、どうなっているかといいますと、保険約款の中で「被害者は直接加害者側の保険会社に請求できる」という事になっているのです。被害者側が「直接保険会社に請求する」ので保険会社は「代理」ではなく「お金を払う当事者」として被害者側と交渉するのです。これなら弁護士法に引っかからない。(当初、弁護士会はこの保険の販売に相当抵抗したそうな。今では考えられない話ですが)


ただしこの約款からは次の二つが導き出されます。

1加害者側が請求できない10:0.の事故では、被害者側の保険会社は補償交渉に参加できない。(被害者側の保険会社は支払い義務がなく支払いの当事者になれないので、参加したら弁護士法に触れる)
2逆に「被害者側が直接保険会社に請求しない(加害者本人に請求する)」という選択をするケースでは加害者側の保険会社が当事者になれない。

ここ、ポイントです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
掲示板で雪だるまさんが体験談を書かれています。

追突の被害者になると、自分の保険会社は動いてくれません(というか動けません)。自分の側で相手と交渉することになります(ポイント1)くどいけど、代理できるのは代理を生業としない人(家族とか友達がスポットで代理するようなケースですね)もしくは弁護士です。

加害者側の保険会社は「さも自分だけが交渉相手」のような顔をして出てきますが、「誰を交渉相手」(加害者本人、もしくは弁護士などの代理人、あるいは保険会社)にするかというのは当然被害者側に選択権があります。(ココ重要。意外に知らない人が多い。ポイント2。)加害者が保険会社と結んだ保険の約款は被害者を拘束しないからです。

一般の人があまり知らないケースです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
さてと。
ここまで書いてきて二つのポイントがあります。
1 10:0の被害者になると、自分の保険会社が交渉してくれない。(できない)
2 被害者側が直接加害者と交渉する、といった場合には加害者側の保険会社は示談交渉に参加しない(できない)。

歩いていて轢かれた、なんてケースも被害者側が相手側と自分で直接交渉するようになりますよね。

いずれも弁護士法の72条によるものです。当事者になると結構面倒くさい話ですよね
普通、過失割合が10:0でない場合は保険会社同士の交渉になり、話もまとまるでしょう。そのほうがお互い時間もお金もかからないから。でも実際問題そうでない場合が「起こりうる」のです。

また、特に相手方(加害者側)の保険会社の出方に納得の行かない、10:0の交渉の場合、保険会社無視して本人としか交渉しない、というやり方は(本来最後の手段ですが)取りうる方法です。(ほんと、知らない人が多いんだが)。

逆に言えば、自分が加害者になった場合。自分が契約した保険会社が「まともな対応ができない」「相手側を怒らせた」場合。被害者側は保険会社を無視して、直接加害者である自分と交渉してくる権利があり、対応しなければいけなくなります。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
じゃあ「弁護士」頼めばいいやん、と言いますが、弁護士頼むと被害金額と同じとかそれより高いお金がかかったりします。おいそれとは頼めませんよね。

そこでいきてくるのが「弁護士特約」。任意保険に特約としてつけれることが多い。普通300万円まで弁護士費用を見てくれるです。これをつけておく。ただし大体の場合、弁護士特約を使えるのは保険会社が同意した場合のみ。またどんな時に使えるのかは予め確認しておく必要があります。(大手は条件をWEBで公開してます)
また、弁護士特約はあとで任意保険に追加で申し込みすることもできます。詳しくは保険会社まで。

事故にあって、保険会社が動けないケース。あるいは相手の対応に納得出来ない時は、まず自分や家族の保険を調べてください。(家族を保証する保険も多い)弁護士特約があり自分のケースで使えるのであれば、まず保険会社に連絡して特約を使って弁護士を代理にするのも非常に有効です。(この時、交通事故に強い弁護士を選ぶことも大事です)

弁護士特約がない場合でも、交通事故を得意とする弁護士さんが無料相談をしている場合があるんで相談するのもいいでしょう。弁護士も得手不得手があるので良い弁護士を見つけるのはなかなか難しいのですが、交通事故無料相談をするような弁護士さんなら、交通事故はまあ得意だと思われます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
おまけ
行政書士の世界では。。。

行政書士業界では「ADR」というのをやっています。

自転車事故とか、話し合いがつかない比較的少額な揉め事を解決する手段としてご参考まで。

おまけ2
自動車事故にあった場合は相手方に「後は保険会社と交渉してください」とやんわり言っておきましょう。」
そして信頼できる保険会社を選び、保険内容を吟味しておくこと、ですかね。
保険会社が動けない、保険会社で話がまとまらない事故に備えて弁護士特約に加入しておきましょう。

まとめというかおすすめ。

任意保険は
対人無制限
対物は最低1億以上
弁護士特約は内容を確認して必ずつけておく、かな。(当然、特約が使えないケースもありうるのでよく確認を)

本当に納得行かない時は、弁護士特約を利用して交通事故に詳しい弁護士を立てること。最後はそうなるんだと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
弁護士特約、に限らずですが自分本人が保険(特約)にはいってなくても使えるケースがあります。
事故が起きた場合、使えるケースもあるので確認しましょう。

1配偶者が加入している。未婚の人の場合親が加入している
2同居の親族(6親等内の血族。三親等内の姻族)が加入している
3車自体に保険がついている
4同乗していた運転手が加入している

こんなケースですね。確認してみるのが大事になるでしょう。

2017年8月22日火曜日

例えば、ネコを飼っても痛まない家を(内装材を)作ったら爆発的に売れるかも。ネコファーストの会

相場、ダメダメなんで今日も現実逃避。早く暴落しるw

我が家はネコ5匹居ます。これは広い持ち家の一軒家だから出来る話かも。

ネコは硬いフローリングあんまりよくないんです。体痛めてしまう、一方、畳だと吐いたり粗相したりすると汚れが取れない。(泣)

そんなこんなで我が家は「猫用畳」を使っています。正確に言うと「畳風」。おもての部分が筋の入ったビニールで出来てるんです。畳に比べれば引っかき傷がつきにくく、濡れた汚れも服散りやすい。毛も絡みにくい。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
こんな内装材があることってあんまり知られてないですよね。

更にはネコといえば引っかき傷。壁や扉、柱をガンガン爪で引っかきます。これ、傷をきちんとリフォームしようとすると数年で100万円とか200万円とかかんたんにかかる(経験者は語るw)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
賃貸にせよ、持ち家にせよ、そういう配慮をした「ネコフリー」な内装材ってまだまだ少ない。上述の畳くらいですよね。

ネコOKな賃貸物件が増えているって言うし、室内だけでネコを買う家も増えています。
ここに目をつければ大きなマーケットあると思うんですが。。

資材メーカーの皆さん、頑張ってみませんか?????

たまには相場解説


以前、高値圏で記録的にボリンジャーバンドが狭くなっていると書きました。
経験則から言うとこういう時はボリンジャーバンドが急拡大し、その下限に沿って株が下げていく事が多い、と。(バンドウゥークなんて言ったりします)。しかもそれはそれほど遠くない未来に起こると。

まあ、ご多分にもれず今回もそうなりました
当たったけど、不思議でもなんでもありません。知識通りのことが今回も起こっただけ。おそらくまた数年後、10数年後、あるいはまた20年とか立ったときにも全く同じことが未来に起こるんでしょう。その時にまだ相場を張るつもりの人はこのブログと今回の値動きを知識として引き出しにしまいこんでおけばいい。次回、その知識があなたに大きな利益をもたらすことでしょう。

チャート分析という宗教にとって、未来は過去の繰り返しなんです。そこにいる人々は全く別の人ですが、統計という世界において「集団としての人」がおなじことを繰り返すから。

つまり、個人個人としてはおのれの意思に従って別々に行動しているように思っていますが、そういう人間を多数集めると全体としてのベクトルは古今東西いつでも同じ方向を向いてしまうんです。不思議ですよね(*^^*)

100年前に相場の世界に生きたギャンに言わせれば「サイドウェイムーブメント」が起きたと。
つまり高値圏で「静かな株の売り払い」が起こり、そこで買ってしまった向きが売る時に、今度は買い手が居なかった、ということです。

昨日までの下げがこれだけの値幅で住んでいるのは偏差的に時間の制約をうけて下げれないんです。
時間が経てば数学的(偏差の面から見て)に下げ幅の許容幅が広がる。今週、もっと大きな下げがある可能性も十分にあります。ミニクライマックス的な下げ。あるいは可能性は低いですがガラガラドッカーンていう音が響き渡るような大きな下げ。

大事なのは、先週の下げが来る前にすでに買いポジションを閉じてあり、あるいは調子に乗って売りポジションをもって鼻くそホジホジしているような状態である事。こっから
売り叩いているようでは遅いんですな。売りポジの利益を拡大するのか、買い戻しのタイミングを狙うのかはこっから難しくなるかもですが、最低限いま買いポジション抱えて身動き取れないようでは話しにならんのです。

いまはそういう局面、というお話でした。

先を見据えるか、今を取るか。

競馬の世界、G1レース、ダービーとか天皇賞とかがみんなの話題になりますがもちろんそうじゃないレースもあります。そうじゃないレースを勝ち上がってきて、G1レースに出れるのです。

今、夏の暑い時期、G1レースで活躍するような馬はそんなに本気じゃない。せいぜい、北海道の涼しい競馬で「じっくりスタートしようかな」という馬がいるくらい。
でも。そうじゃない馬にとってはここで勝って、賞金を加算してG1の大舞台を目指すわけです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
この前、北九州記念(芝1200mG3)が行われて武豊騎乗のダイアナヘイローが4連勝で初重賞制覇を果たしました。いわゆる「上がり馬」(調子のいい馬)。ようやく、素質が開花したと見ることも出来るでしょう。

連勝前まで3勝すべて逃げて勝ってきました。しかし、逃げれないと脆い。3歳時はオープンクラスと互角に走りながら勝てず、それどころか500万下クラスの相手にも完勝できない。

そんなダイアナヘイローでしたが「じっくり競馬を教えた」のが武豊でした。
あえて逃げず、2,3番手に控えてレース途中ではスタミナを使い切らないレースを教え込ませたのです。

結果、4連勝の最初のレースこそ「逃げて」勝ったものの、その後は「先行して押し切る」堂々のレースで勝ち上がってきました。「横綱相撲」と言っていいでしょう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
もちろん、勝ちタイムは平凡だし、今回買った相手は必ずしも強くはない。でもかなり安定した走りを見せたのも事実。余裕があり上積みも期待できます。

めさきだけを見るなら、「逃げまくって」勝ちを狙ったでしょう。でも武豊はあえて目先を追わず「競馬を教えてきた」。

ただの勝利最優先ではないところに武豊の凄さを感じるのです。

2017年8月21日月曜日

名古屋に舞い降りた救世主、ガブリエルシャビエル

新天地は昔からグランパスのファンです。最近は行ってないけど、何度も試合見に行くくらいには好きですね。

さて、そんなグランパス、Jリーグ発足したオリジナルの10チームの一つでしたが去年ついにJ2に落ちてしまいました。小倉監督を起用したのが見事に裏目に出て((泣) 新天地注、小倉監督は三重の四日市中工業の出身です。)

さて、今年一年でのJ1復帰を目指すべく、風間新監督を迎えてポゼッションサッカー(ごく簡単に言うと細かくパスを繋いで試合を支配して攻撃的に点を取りに行くスタイル。ただしボールを取られてカウンターで失点数も増える。)を目指しました。

が、いかんせん懸念されたとおり失点多い多い。J2開幕直後にこそ攻撃サッカーで好調さを見せたものの、5月6月は大失点月間になります。3連敗、2連敗などいいところなくボコボコに。。。一年で復帰昇格どころかJ2の中段まで順位を下げました。このままでは自動昇格の2位はもちろんプレーオフも争いも危ない・・・。。。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
というところで7月18日付けでフロントがレンタルで獲得してきたのがブラジル出身のガブリエルシャビエル選手。一昨年はスポルチ(ブラジル一部のチーム。元日本代表監督のファルカンが監督を務めることでも知られますね)で10番を背負うなど活躍。しかし今年はECヴィトーリア移籍してパッとしなかったのか、レンタルで二部の名古屋に貸し出されたのです。



ファルカンやジダンに憧れていたというシャビエル選手。一言で言うと、ドリブルが出来てパスやシュートも上手いスピードのある攻撃型ミッドフィルダー。ファルカンと同じくフットサル出身で足元の技がうまく、さらにコーナーキックも蹴れます。こんないい選手がレンタルマーケットで出てくるんだからやっぱりブラジルの選手層の厚さはすごいよなあ。

シャビエル加入後、グランパスは攻撃の際、シャビエルに徹底的にボールを集めるようになります。なにせ彼がボールを持つと必ずキープしてくれる、取られにくい。かれがキープするとドリブルで攻め上がれる。なので相手DFが引き寄せられるので他の味方選手が攻撃の準備を取りやすい。更にスルーパスやヒールからのトリッキーな足技、CKキックからのピンポイントの配球、FKからの得点。
とにかくゴールの起点になるのです。油断するとシャビエル自身も点をとってくるという(*^^*)。

久々に見た「すげー」外国人選手です。J2でいうと「反則級」の強さの選手

シャビエル選手加入後のグランパスの得点力がすごいことになってる。

 
7月22日、早速スタメンでプレー。京都サンガには3対1で敗れたものの、シャビエル選手はこの試合で一時は同点となるデビューゴールを記録。ただしまだトップコンディションではないと語り90分間全部は上手くプレーできなかったと。


この言葉が偽りでなかったことはその後の試合で証明されます。

8月6日、4-0でリードしながら4-4に追いつかれたけど最後は7対4で勝利、というわけのわからない乱打戦の得点のうち6点に絡むw(サッカーというより高校野球のスコアだよな)


さらに3万人と今年最高の観客を集めた8月12日の松本山雅に5対2で勝利、この時も5点全てに絡む(*^^*)/

8月16日、町田相手に前半3点と取るのだが、全てシャビエルのアシストところが後半なんと町田に攻め返されて3-3の同点に。このまま引き分けと思われた後半アディショナルタイム。相手ファールで獲得したFKからシャビエルが左足を一閃すると鋭い弧を描いたボールが見事に相手ゴールに(*^^*)4-3で劇的勝利
 
後ろからのカメラで見るとわかりますが、相手DFの壁の横から、鋭いカーブをかけて急激に落ちるシュートが見事に決まっています。ただまっすぐに強いボールを蹴っているのではなく、ものすごく緻密な計算され尽くした精工なシュートなんです。


そして昨日。自動昇格がかかるJ2の二位争い、福岡との「直接対決」。3-1で勝利したのですが、そのうち2点がシャビエルのコーナーキックから。


さらに残りの1点はシャビエルの意表をつくおしゃれなヒールパスが起点となった攻撃から。残念ながら動画が見つからん^_^

またもや全得点に絡むシャビエル「様」の獅子奮迅の大活躍で「いつの間にか」二位アビスパ福岡まで勝ち点3差まで上がってきました。首位の湘南にだって「勝ち点差8」。もちろん大逆転優勝は難しい勝ち点差ですが「全く不可能とは言い切れない」ところまでやってきました。7月、どーせどーせと愚痴っていた新天地の手のひらは180度ひっくり返っています(ニガワラ

録画画像見ててもわかりますが「シャビエルがボール持つだけですっげー盛り上がる」。
コーナーキックける時、点はいる予感しまくる(*^^*)


グランパス、8月は此処まで4試合を戦って19得点w。そのほぼ全得点にシャビエルが絡んでます。これがどれくらいすごいことか僕が言うまでもありますまい。

いま日本でもっとも面白いサッカーをしている選手で間違いないです(異論は認めない)。ぜひ、ぜひガブリエルシャビエルの名前を覚えておいてくださいな。