2014年8月16日土曜日

なめている発言

新天地は野球はそんなに見ない方です。でもそれなりに好きですね。

少数派を応援する?たちなので、豪速球もいいけど、アンダースローの投手とか、ナックルボーラーにはより好意を持ちます。超スローボールなんかも大好きです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
どっかの元アナウンサーが、高校球児のスローボールを評して「世の中を舐めるような大人になるとか云々」と口を滑らせてしまい炎上してるそうです。

僕もその発言は間違いだと思いますが(それは僕が世の中なめている人間だからかもしれませんが)それは今日は主題ではありません。


昔から、思ったことを口にだすことは出来ました。ひとりごとなら誰にも相手にされずに済んだでしょう。言葉は消えてなくなる。


でもネットの世界でつぶやけばそれは言霊がこの世に永久に浮かび続け、それは皆の目を引き後から後から叩く人がどかすかやってくるという話です。

つぶやいた本人は今までどおり、ひとりごとなのかもしれないし、少数の人間を相手にしているつもりかもしれない。でもネットの世界ではそうではない

イマサラナガラだけど、そのことに気がついていない人が多すぎる。僕も含めてね。

やりとりは音声にして行うべき。塀の上を歩いていた僕の先輩が僕に教えてくれた言葉。メールなんて愚の骨頂。証拠を永久に残すことだからね。

2014年8月12日火曜日

プロレスには「垂直落下式リーマン・ショック」という技があるらしい。

記事


たしかに三発食らうと倒産するかもしれんが・・・。

税金対策なあ

例の代理母問題。

れいの男性は、父親が死んだら100億円の相続があると睨んで税金対策を。。。とか考えたらしいが、そんなアホな。。。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
新天地は両親に一体どれくらい資産があるの?とアホなことを聞いたことがあります。もう30年前の話かなあ。
聞いたのは冗談で。そもそもうちは貧乏だ貧乏だと聞かされて育ったので、まさか資産なんて無いと思ったのです。

「大丈夫。心配しなくても相続税対策はしてあるから」



え?と母に聞き返すと聞き返すと。「◯◯なめんなよ。三重の◯◯って言えば、政治家なら知らない人はいなかったんだから」(◯◯は母方の祖父の名前)。

葬式の時に国会議員が何人も来たやろ。葬式の花輪に◯◯建設とか◯◯不動産っていうのがいっぱいあったやろ。寺の境内に入りきらなくて道路までずらっと並んでたの覚えてない??おかしいと思わんかった???

まあそう言われるとそんな気もしますが、なにせ幼稚園児の頃なので。。国会議員が何なのかもわからない頃ですからね。(おじいさんは派手好きだったので葬式も派手なんだな、位は思った記憶は有りますが)

三重の紀勢地区で公共事業やろうと思ったら、◯◯の家にいけというのは常識だったそうです。

って、今の世の中なら100パー捕まるやんw

中部電力の裏金の話が出てましたが、母によればそんなのも常識だったみたいですね。
中部電力の人が来ると、なぜかどこからか聞きつけた百五銀行の人が現れて、是非預金はうちに・・・。皆知ってて連携プレーだったとか。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
まあその後うちのカーチャンが数億円株で飛ばしたので、相続税対策が今でも必要なのかどうかはわかりません。結局新天地は貧乏なママという落ちでした。親の資産を当てにしてはいけません。

新天地は自分のわがままで寺を継がなかったので、寺を継いでくれる人が現れたら、その資産(寺含む)は放棄すると親には話しました。あと、継いでくれる人がいるといいなあ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
余談ですが、母は三姉妹でした。母が長女で下に二人

母と三女は、子どもたちに「うちは貧乏だから」(今にして思えば。大嘘だったんですが)と言い聞かせて育てました。

しかし次女(母方の実家を継いだ)は、湯水のようにお金を使ってしまいました。
結果的に自分の母親の育て方は間違ってなかったと思います。贅沢な暮らしになれずにスミました。まあ今にして思えば、浪人するは、大学私学にいかせろとか言っても普通にわがままがとおったわけで、明らかに恵まれた人生を送らせてもらってるんですけどね。

株でいくらお金をすってもwそこはご愛嬌ということで。

母とは株の話をよくしますが、母親は僕に具体的な持ち株の話をすることはほとんありません。
話をすると「早く売れって」と僕に言われることをよく知っているからです。
病気ですねw
-------------------------------------------------------------
新天地もたらればを思うことがあります
祖父は新木場に移転するときに、木場に持ってた貯木場の土地をすべて売ってしまったんだそうです。銀行は、「土地を持ったまま、それを担保にお金を貸します」みたいなことを言ったらしいのですが、借金を嫌った祖父は土地を売って会社の運転資金にしてしまったらしいのですね。

もしもバブルまで売らずに土地を残しておいてくれたら。。。
100億は行かないにしても数十億の資産が残っただろうになあ。そしたら。。。

まあくだらない、たらればではありますね。
あそこまで政治家にべったりで、数十年後に開通する高速道路の場所をピンポイントで知り尽くしていた祖父でも、自分の死後10年後に発生する大バブルまでは予測できませんでしたと。

もしも祖父が早死せずに、バブルまで生きていれば、持ち前の山師を発揮して地上げをバカスカ成功させていただろうなあ、とは思いますが。

どうだったのかそのたらればは見たかった気もします。

代理出産の騒ぎその後

タイでの代理出産の父親が、どうやら光◯信創業者のSさんの長男の◯田さんだと報道されたみたいですね。

ピカ◯ー株は昨日急落。会社側は否定も肯定もしていない様です。

◯田さんは該当銘柄の1%程度を保有する株主でもあります。資産家だから税金対策???

いやそんなバカな。。。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
本当だとすれば「人身売買」の可能性は下がることになりますが、うーん

そんな話ではあります。

もっと急落したら、リバ狙いの買いを入れてもいいかな。まだ織り込んだと見るには早いけど。

2014年8月11日月曜日

バンブーメモリー死す

名マイラー、バンブーメモリー死す

勝ったレースも鮮やかだが、なんといっても、2着に敗れたマイルチャンピオンシップのオグリキャップとの死闘が有名かもしれない。オグリキャップはこのマイルチャンピオンシップの激走の次走、皆にアホか!と言われながら常識破りのG1連闘(レースを使った次の週に再度レースを行うこと)を敢行。ジャパンカップでホ―リックスが叩きだした当時としては異次元の世界レコード2分22秒2というレースの僅差の二着に入り空前の競馬ブームを巻き起こすことになる。常識破りの片棒を担いだのがバンブーメモリーだったといえるかもしれんね。

(常識としてはG1レースを全力疾走した馬は2,3週間の休養を必要とする。しかもオグリはその前に天皇賞2000mでも激走しており、疲れが抜けていない状態。そこから1600mのレースを使ったあとまた2400mに距離を延長。競馬のゲームじゃないんだから)

競馬ブームを産んだ功労者の一人であることは間違いない。そして間違いなく僕の青春の1ページだった。ありがとう。

先に抜けだした武豊騎乗のバンブーメモリー。最内をあとから抜けだした南井克巳騎乗のオグリキャップが猛然と襲いかかります。南井克巳と武豊は先輩後輩の間柄。すでにこの時名を知らしめていたオグリキャップがうちから迫ってくることを知った武豊。
 
ここで「内の針路を閉めて」(オグリの針路をブロックする)有利に戦う選択が取れたにもかかわらず武豊は「オグリとヤってみたい」という勝負師の気持ちから、あえてオグリの針路を開けてラストスパートをかけます
 
結果普通なら絶対「届かない」ところから驚異の末足を見せたオグリの勝ち。オグリの伝説はここから始まったと言っても過言では無いでしょう。
 
 
競馬が熱かった時代。もしかして日本の馬が世界に通じるのではないかと夢を見始めた時代。世間の景気はバブル崩壊に向かっていく徒花でもあったのだが。

ニコンとキヤノンの蹉跌

両巨頭がカメラ事業で失敗を重ねている。

結局「カメラはだれでも作れるようになる」というところを見抜けなかったことが敗因なんだろう。
新天地にて、を読んでいれば何とかなったのに(嘘つけ)

対照的なのが富士写真だろう。

デジタル化が進むときに「富士写真は終わりだ」と考えた人もいる。
それが今や医薬品の富士フィルムになろうとしている。先を読み変化していける会社でなければ生き残ることはできない。ソニーもそうかもしれんね。

厄介なのは変化しても、その変化した先で成功できるとは限らんことかな。
これは存外古くて新しい問題といえるのかもしれんね。

チョコ10年分、かあー

先週の女子ゴルフ、副賞がチョコ10年分だとか(3650個)(スポンサーが明治)

どーしろとw

もらった選手は寄付先を探すそうです

高台

新天地実家は数百年続くらしいお寺です。お寺はちょっとした高台を削って作ったであろう土地に立っています。重機がなかった当時にそれなりの敷地を作ってありますから、まあそれなりの人が頑張って作ったんでしょう。

お寺っていうのは大体が高いところにあります。宗教施設ってのは他の場所から「のぞきこまれないように」作るんですば。信者は参道を上がってきて門を通ることではじめて宗教施設を垣間見る。いわゆる権威付けが行われるわけです。

(余談ですが、山寺などでは、参道の階段が「先すぼみ」で作られていることがあります。行きは遠近法によって山門が「遠く見える」。こんな心理を応用した権威付けが設計に隠されていることが有るんです)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
宗教施設が高台に有るのは「水害防止の意味も有る」んだなと新天地は感じます。
三重県は伊勢湾台風など様々な水害に襲われた事がありますが、幸い新天地の実家は水害の被害にあったことはありません。丘の上に立ってるので水は来ないし、周りに崩れる斜面もありません。

お寺って、田舎の小規模なお寺でも一個立てると、今の貨幣価値で一億円くらいはかかります。重機があってそれくらいかかるんですから、機械のなかった当時ではもっと大変だったかもしれません。簡単に壊れちゃあ困るので水害とか火災の延焼とかが起こりにくい場所を選んで建てたんでしょうね。

今度の台風で、三重県でも川の近くで結構家が流されたりしたそうな。川の近くは便利だったりすることも多いんだけど簡単に汎庵する川の近くには家はダメなのかもしれんね。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ただし、高台には高台のデメリットも有ります。

雷が落ちるんです。
新天地もパソコンで遊んでたら家に落雷して、パソコンがお亡くなりになった経験が。。。

2014年8月10日日曜日

スーパームーン

新天地のとおちゃんは坊主ですが、高校の地学の先生もやってました。地学の先生の間ではそれなりの知られた人だそうです。

家の庭には当時は珍しかった、モーターで天体を自動追尾する装置を備えた天体望遠鏡があり、子供の僕に土星の輪とか、月面を見せてくれたもんです。

よく、月食があると、月を見せてくれました。ある月食のときにこう説明してくれました。月は大きくなったり、小さくなったりするんだぞ。。

この説明は科学的には間違いです。正確に言えば、大きく見えたり、小さく見えたりするんです。というのも月の周回起動は楕円形なので、地球に近づくときと遠ざかるときがある、と。

地球に近づくと当然比較的大きく見える。観測も少しだけしやすいんだよ、と。
後で知りましたが、最も大きく見える、近づいて見える月をスーパームーンと言うんだそうな。
ーーーーーーーーーー
さて、占いの世界というか、相場の一部の人の間では月の満ち欠けが相場に影響を与えると言うアストロジストと言われる人たちがいます。月が満月になったり新月になるときは、太陽と月が正反対、もしくは同一方向に並ぶことで、地球に一定方向の引力を与えます。潮の満ち引きはこれによるものですね。これが相場に影響を与える、と。科学的根拠はまったくありませんが。
スーパームーンは地球に最も近づくわけですから、当然、地球に与える引力の影響も最も大きくなります。だから相場の動きも大きくなる。そんな風な考えを持つ人も居るのです。


そのスーパームーンが来ます。相場への影響は如何に。



日本政府は駐韓国大使を召喚すべし

韓国の検察が、産経新聞の韓国のソウル支局長に出国禁止措置を取るとともに、出頭するように命じたという。事実上の言論弾圧と言える。産経新聞は昔から、歯に衣着せぬ論調で韓国にものを申してきた。これに気が触っていたところに、大統領不在報道をされたことで、切れちゃったんだろう。

日本ではかんがえられない言論弾圧だが、そこは後進国だからね。自尊心が法律の愚かな国だから。

しかし、愚かな国だから、放っておいてはいけない。動物には動物なりの調教方法がある。話して言うこと聞かなければムチで叩くしか無い。

日本は厳重に抗議して、大使を召喚すべきだ。どれほど重大なことを行ったのか、知らせる必要があるはずだ。