2014年2月22日土曜日

スポンサーにもっと光を

ジャンプの葛西選手の活躍のお陰で、所属する土屋ホームの露出度も上がった。土屋ホームとしてはそれなりに宣伝効果が上がったとは思う。

葛西選手といえば地崎建設の廃部、マイカルの破綻などで所属チームを何度も失う悲運にあえいできた。特に冬期種目は東北や北海道など景気的に弱い地域の会社が支えてきた面が強く、いまも多くの選手が資金不足にあえいでいると聞く。そのなかで普段はあまり脚光を浴びないこういう選手たちをスポンサードする企業自体にももっと光があたっていいと思うのだ。

マスコミのみなさま。アスリートたちの活躍があって視聴率が上がり、紙面が売れると思うのだ。だとしたらもっとこういうスポンサーにも光をあてて露出度を上げてあげたら、なんて思ったりもするのです

業績を変える商品は買い材料でも有り、売り材料(なる時も)でもある(明治ホールディングの場合)

明治ホールディング空売りしました。

僕が空売りしたからにはストロングセルです。暴落しる!!!です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
アホは放っておいて。

明治H(2269)の株価です
いつも言っているように、放物線のように上昇した株は「止まったところで急速に下げに転じる」ことが多くなります。みんな値上がりを材料に高いところを買つくので反動がでかくなるからです。どんどん上昇速度が早くなると、株を持っている人間はどこまでも上がっていくような錯覚に陥りつい気が大きくなってしまいますが、このように上げが加速していく時こそ逆に神経を研ぎ澄まして売り場所を考えなければいけません。(なお先月の陰線はいわゆる「陽の陰はらみ。高値圏で出れば「天井示唆」のサインの一つ。戻るたんびに空売りを考える足でも有ります。100%はありませんがこれだけの急速な上昇の後に月足でこれが出れば、少なくともここで買って損したら「株やめたら?」と言われるチャートです。高値を付けた12月に出来高がピークアウトですしね。つまり買いの勢いがそこで(12月)最高潮に達していま衰えつつあることを示しているわけです)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
チャートはさておき。なぜこんなに明治が買われたか。業績がいいからです。売上がそれほど伸びてなく、しかも円安デメリット(燃料代や原材料費の上昇で円安は本来痛手)を抱えながらなぜ利益が伸びたか?

いわゆる高機能性のヨーグルト(リスクと戦うとかいう、薬事法的にはどうなのよというあれです)たかがどんどん売れたから。あのテの商品は値引きも少なく、利益率がとても高いんですね。なので業績も上がったし、株価もPER20倍を越えてぐんぐん上がってきました。

しかしながら本題。
この手のブームというのはそうそうは長続きしませぬ。利益はそろそろ頭打ちに成ると考えます(そうでないという人はこっからは読み飛ばしてください。それならば今の株価はPERからかんがえて割高と思います。今のペースでヨーグルトが伸びることで今の株価は初めて正当化されるからです。利益頭打ちなら4000円位が適当でないかなと。来年は薬価引き下げで薬品部門も頭打ちでしょうし。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブームを呼んだ商品は確かに利益をもたらします。結果として株価上昇を呼ぶことも多い。しかしブームは永遠では有りませぬ。ブームに乗っかって株を買うには出遅れることもあるでしょう。しかしブームで買われた株を追い続けることで「ブームがさる」時にいち早く空売りすることはそんなに難しくないと考えます。

株の引き出し披露のコーナーでした。

おまけ。例えばたまごっちと株価の関係なんて見てみると参考になるんだけれども。昔の合併前の株価は昔の四季報なりチャートブックじゃないとのってないかな。

無免許先生

どっかの学校で無免許の先生が見つかったらしい。免許を偽造(変造?)して就職してたんだな。学校の先生は何年に一回か免許の提示を求められるらしく、僕の父親も大事に金庫に仕舞いこんでたっけ。(なくしたら大騒ぎだろうからな)

うちのとおちゃんは、高校を定年退職後、国立大学と私立の大学で講師を10年位やってた。(教職課程だけど)

大学で教えるのには免許いらんのやなあ、不思議やなあ、というのがとおちゃんの口癖だった。多分それは「学問の自由」、「大学の自治」の観点から国の制約を排除する意味もあるんとちゃうかなあ、ともっともらしく答える僕であった。


本当かどうかはしらんけど(実際には大学ではより実務的な教育が必要な場面で、実務家にいちいち免許を要求してたらとてもおっつかないという面が大きいんだろうけどね)。そもそも一定以上のレベルの先生を連れてくるのは大学側の責任だろうし。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
しかし15年って。。。ばれないもんやねえ。

山崎ぱん

山崎パンのドライバーが雪に閉じ込められたサービスエリアでパンを無料で配って評判を上げた。ついでに株価も上がって話題になってる。

実は株価の上昇は業績発表によるものらしいんだが。(美談と株価上昇の関連性は薄そうだ)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
人間の進化の過程

1イイハナシダナ~と聞いて感動する。

2なに?そんないい話だともしかすると株上がるんとちゃう?と株に絡めてかんがえるが、笑って通り過ぎる。

3なんでもいいからとりあえず買ってみるか。と実際に買ってしまう

4あー、目端の利くやつはここで買いに出るんやろうなあ、寄りから高いと高値掴みやしなあ。くそそれなら高くなったところ空売りしてやるか。ヤマパン空売りできたっけ?(できたとしたら)信用倍率どうなってるやろ、逆日歩ついてないよな・・・。と調べ、高いところに新規売りの指値をさして会社に行く

4に至るまで2秒位でできるようになると立派な投資家と言えましょうか。人間のクズという話もありますが。

韓国アナウンサー、ソチオリンピックはオリンピックのスチ(恥)とツイート

韓国の中央日報電子版などによるとによると、韓国の地上波局SBS放送のアナウンサーペ・ソンジュという人が自分のツイッターで「ソチオリンピックは五輪の恥」(韓国語で恥は「ソチ」と発音が似ているんだそうな)と書き込んで話題に。それもプーチン大統領向けに「町内運動会になんで招待したんだ」(韓国のキム・ヨナがロシアの選手に採点で負けたことへの不満)と書いたためにさすがに問題視されているようです。。。

まあ負けた気持ちはわかるけど、公的な人間が一応w主催国のトップに向かってそういうことを言ってはいかんヨナ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
しかし。韓国の人は「ソウルオリンピック」や「韓日ワールドカップ(の韓国戦)」が世界でどのように評価されているのかわかっているんでしょうかwどの口が(AA略

2014年2月21日金曜日

韓国名物「金メダルが奪われた!!」

はいきました、韓国名物「審判のせい」

キム・ヨナ選手が銀メダルに終わったことで、韓国マスコミは悲しみというよりも審判の採点に対する不満や怒りが満ち溢れています。テレビも全局こればっかりみたいですね(^_^;)

なんて予想通りで単純な国(というか世論、マスコミ)なんだろう。


国際社会はもう「韓国には別のオリンピックを開催してもらう」事を真剣に考える時がきているのかもしれませんね。グッドルーザーという言葉は韓国には存在しないかも・・・。

(肝心のキム・ヨナ選手は大人ですので「どんな結果も受け入れる」とコメントしています。。韓国の平均民度がここに到達するにはあと半万年は必要かもしれませんね)

ケイ・ウンスク、韓国で活動再開

桂銀淑といえばかっては紅白歌合戦の常連。都会の天使たちとかベサメムーチョなんかは今でもカラオケで歌われることが有りますよね。

さてそんな元祖韓流スターですが2007年に覚せい剤所持で有罪になり、ビザ延長が不許可に。韓国に戻って失意の日々を送っていましたが、このたび、韓国国内で活動を再開しました。日本でも火曜日に久々にテレビに出てましたね。。。

韓国ではツアーを行う模様。日本では有罪になった外国人が芸能活動を行うのはビザ的に難しそうでフィルムコンサートなどを行うようです。

ビクトールアンに思う

しつこいですが、韓国からロシアに帰化したビクトールアン選手についてです。

06年に金メダル3つを獲得したアンヒョンス。しかし彼には敵も多く、06年には「チーム内から妨害を受けた」事を暴露します。それは「韓国体育大学」「非韓国体育大学」の派閥争いによるものでした。

争いを暴露したアンに逆風が吹き始めます。練習中にリンクの壁に激突して大怪我を折ったアン選手。手術とリハビリをへて韓国代表に復帰することを目指しますが韓国ナショナルチームはそれまで年二回代表選抜を行っていたのを年一回に変更。それまでの実績重視から選考会一発での先行に変えてしまいます。これでまず一回目の落選。さらに次の年はなんと選考会の日程を直前に変更。これは兵役免除とは言え、短期間の軍事訓練に参加する義務が遭ったアンヒョンスがうまく調整できないようにするため、との噂がたちました。結局アン選手はまたもや代表漏れ。

さらに自分が所属していた市役所チームが解散したことでアン選手は国際試合にも出られず、国内で練習することもままならない状態に追い込まれたのです。ここでアン選手に救いの手をさし出したのがロシアスケート連盟でした。2010年、アン選手は練習場所を求めてロシアに活動拠点を移します。そして2011年8月、ついにロシア国籍を取得するのです
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今回の移籍騒動と金メダル獲得で、韓国では大統領まで乗り出す騒ぎになっています。韓国のショートトラック団体も上部団体から厳しい監査を受けることに成るでしょうどこまで膿が出るかはしらないですが・・・。

問題はなぜ2006年から今に至るまでこの問題が放置されてきたのか。そしてアン選手が金メダルをとったから問題が大きくなったという「結果至上主義」の韓国らしい側面があること、かもしれませんね。

2006年には暴露によって韓国のスポーツ界に問題があることはみんなわかってました。しかし「臭いものには蓋」ということで世間はそのことから目をそむけ、ショートトラック業界はアンヒョンスを「干す」ことで「和を見だした奴はこうなる」という見せしめを行いました。
それでことはすんでしまったのです。

ところが一転してアンヒョンス選手がロシアに帰化し、メダルを取ったことで韓国国民の声は沸騰します。帰化したアン選手が「善」で追い出した側の協会が「悪」だというわけです。オリンピックの期間中だというのに大統領までが問題提起を行うようでは。オリンピックに参加中の韓国の選手は後ろからマシンガンで攻撃されるようなものです。韓国のショートトラックが振るわなかったのは、選手位の怪我や病気も有りましたが、こういう向かい風のせいだったことも否定出来ないでしょう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
誤りを直すのにしくはなし、ともいいます。しかしそのタイミングがおもいっきり間違えているんではないか?しかもその間違え方がいかにも韓国らしい、結果さえ良ければ全て良し(世界で何番目という結果)という浅い考え方。そこに彼の国の人は気がつく日が来るんでしょうか。

2014年2月20日木曜日

孫子の兵法

孫子の兵法のなかにこんな下りがあります

始めは処女のごとく敵人戸を開くや
後は脱兎のごとくにして敵は防ぐに及ばず。

(実は大学の模試に出てきて後で意味を知った)

要するに最初は処女のようにしていると相手も油断する、そして門を開く。
そうすれば後は脱兎のように一気呵成に攻めれば相手は攻めを防ぐことはできない。(意訳)


仕手株も一緒です。買い集める時は処女のように静かに静かに。買い集めた後は一気呵成に買い上がりに火を付け、提灯筋を熱狂に巻き込み出来高が盛り上がったところで売り抜ける、あるいはレンジ相場を演出してそこで売り飛ばす。周りに冷静さを与えないで一気に勝負をつける。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ヤフーの掲示板でみんなが夢を語っているような時。脱兎はどんどんケリをつける動きに出ているはず。これに巻き込まれてはいけませぬ。
古今東西、人も銘柄も変わっても、手口は変わりませぬ。安く買って高く売り抜ける。目的が変わらないからです。

ポルターガイスト 金縛り

眠りについた新天地

先ほど大音量のテレビの音で目覚める。

まあこ♀16才がリモコンの上に佇んでました。。。

テレビ消して寝る。

今度はお腹の上にただならぬ重み。寝返り打てず。
りん君♂1才、ただしすでに7kgオーバー、が気持ちよさそに僕のお腹の上で寝ています。

平和、なのか???w

偶然?

ドコモの終値が1666

ソフトバンクの終値が7666

オーメン。

何の関係もない話だが、生まれて初めて僕にチヨコくれた女の子は6月6日の6時に生まれたって笑ってたっけ。オーメン。


これで暴落したら話題になるんだろうけれど。


暴落しる


2014年2月19日水曜日

楽亭

首相が大雪の時に赤坂で天ぷらを食べてて問題になったらしい。

赤坂といえば天ぷら屋も美味しい店が多いけど、話を総合するとおそらく「楽亭」だろう。新天地が何度か同伴・・・ある種の酒屋の店員さんとご飯を食べに行ったこともあるお店だ。

もしも死ぬ前に最後に天ぷらを食べることができるとしたら、僕が選ぶお店は3つ。

八丁堀の小野か、みかわ。そして「楽亭」だろう。楽亭、ITバブルのころはなかなか予約が取れなかったなあ。最初は先輩に連れて行かれて(なぜかFさんという仕手やさんとご飯食べたw)いったのが最初だが、「ああ、東京の天ぷらは美味いなあ」と。1万二千円のコースの値段にもびっくりしたけど、ほとんど貸し切りで予約をとるような感じ。

ニュースで取り上げられてことでまた「混む」のかもね。ご主人、ITバブルの頃でも結構なお年とおもった。今でもお元気だろうか?

打ち方

掲示板の方に雪だるまさんが載せてくれたウイリアム・オニールのネタ

【モメンタム投資家の掟】です。無断転載しまして。。。

株価が下がったところではなく、株価が上昇しブレイクアウトが確認された瞬間に飛び乗るべきだ。

ナンピン買いはダメ!
買い増しするのは、最初に買った分に利が乗ったことを確認した後にせよ。

さっとチャートを一瞥して、右肩上がりで高値圏に近いところにある株を買い候補として研究しろ。
値が下がって一見割安に見える局面では買うべきではない。

株価自体が大きい数字の銘柄が良く、低位株は避けろ。

一番大事なことは見込み違いをしたら即座に早い段階で見切りをつけ、サッサとぶった切ることだ。
どんなことがあっても買値から8%以上下がった株を持ち続けてはいけない。

モメンタム投資では株価純資産倍率、株価収益率、配当利回りの尺度は全く役に立たない。
時間のムダだから無視していい。

利益成長率、株価と出来高の関係(+の日に出来高が増えているなど)、その株が業種内でナンバーワン企業であることなどに注意を払え。

株価が下げた日に出来高が前日より増えていると、機関投資家が思いっきり売っている場合が多い。
これはディストリビューション・デーと呼ばれるもので、四週間のうちにこれが五回続くとドカ下げが来る。


低位からの数倍化け狙いには役に立たなさそうw
ブレイクアウトは私も仕掛けとロスカットには使ってるけど。。
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
実はこのはなし、ギャンが著作で書いている話と非常に似通っている部分があります。まあ相場という同じものを見ているので結論が同じ部分が出てくるのは当たり前なんですが。。。「トレンドにつく」ことがそもそもギャンのテクニックの目的です。

一方で一部一部ではギャンと見解が違ってくる部分も有ります。その辺が投資家それぞれの個性ではあるんでしょうね。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
例えば、ギャンは「超低位株」について自分の経験則からこんな風に述べています。

相場が悪く、多くの銘柄が低迷する時、潰れそうな株をまとめて現物買いするのだ。そうすれば5つのうち、1,2が潰れても他の銘柄が大きく値上がりすることで大きなリターンを得ることができるだろう。(ちなみに、現物買は損切りを妨げるからやらないほうがいいと記すギャンが唯一現物買いを推奨しているのがこのボロ株まとめ買い戦略です)

モメンタム投資法ではこのボロ株まとめ買いは理論の外。以前ブログで書きましたが、野球に例えるなら「内角に来た直球」と「外角に来た変化球」では「そもそも打ち方を変えないと打てない」という話なのかなと。

そして株の世界では「空振りしなければ」三振はない。いくら見逃してもペナルティはないのです。相場では。

モメンタム投資法を「必殺技」にする投資家ならわざわざモメンタム投資法では「打てない」球を打ちに行くことはない、という発想ですかね。低位株には低位株なりのやり方もあるんでしょうけれども。。(自称低位株の魔術師新天地はそう思います)

問題をとくこと

新天地は私立文系です。「数学」は全く苦手で、偏差値30とか出したことが有ります。(おい)

でもウチのとおちゃんは理科の先生でして、数学的なはなしは子供の頃からいろんなはなしを教えてくれました。




お風呂に入りながら、こんなはなしをしてくれました。小学校1年生か幼稚園の時の話です。

新天地(仮名)、例えば三角形ってのはな、ある条件が決まれば(わかれば)大きさ形が決定するんだ。

そう、小学校の時に習ったと思います。三角形というのは「三辺の長さが決まる」「二辺の長さとその内角の大きさが決まる」「一辺の長さとその両側の角度の大きさが決まる」のいずれかの条件が決まればその三角形の形が決まります。

テストの世界では、わざと条件が決まるうちの一つだけをおいておいて、それで答えを導き出すようになっているよ。でもね。

理科の世界(現実世界と言ってもいいか)でもある推測が正しければ、そのことから異る事象を予想したり、正しいと証明したりすることができる。問題解決をすることができる。一つの合同条件でひとつの事象が証明できる時もある。

それでも実社会では出来る限り、手がかりを集めろ、と。いろんな方向から山登りできるように、答えにたどり着く道は現実社会ではいろんな方法が用意されてる。(テストと違って)

あらゆる材料を集めてそして解決しようと。いろんな「合同条件」を揃えることでその証明や推測はより強固なものになっていく、と。一つだけの観測が方向性を導くことになるけど、それだけで満足してはいけない。ありとあらゆる方向から攻めて、その観測と結論の正確性を決定づけなさいと。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
はなしが長くなりました。つまり・・・。

ある三角形があったとして、その三角形を観測してその大きさをけっていするには上にあげた条件のうち一つでも観測できればいいということになります。しかし、現実世界でそれを行う際はできるだけ多くの材料(上記で言う条件)を調べ、それで物事を推測しあるいは万全の証明を行いなさい、と。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
新天地は、チャート(株価の動き)というのはサインカーブを中心とした方程式だと考えています。つまり、おそらく無限にいろんな材料(関数式となるであろう)もろもろを集めることで究極的には株価の動きを読むことができるんでしょう。

多分、この関数と言うのはすべてを知ることがなくてもおおよその形(上向きか下向きか)を予測することはできる、と。三角形の合同条件の内、一つでも知ることができれば、他の合同条件のデータがなくても(観測方法がなくても)三角形の形を決定できるように。

しかしながら、あらゆる方法で観測することでその形の決定の精度をあげることができるのもまた間違いないでしょうとくに実践の場では。

チャーチストがファンダメンタルを軽視する時、それはチャートさえ見ていればこの関数の行末が見通せる(から時間の無駄)という考えが入っているものと思います。しかしながら、ファンダをみることでよりその観測結果に精度を与えることも可能だというのが僕の考え方。やっぱり様々な角度からの知識、観測こそ勝率をあげる手助けに成るのかなと。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
戯言でした。

なにを言いたいか3行にすると、チャート見れれば知識なくても株できるけど、やっぱりファンダメンタルズの勉強も大事ですよ、企業業績も見なきゃいかんし、その会社がなにをやってなにをやろうとしているのかくらいは調べましょうね。と・
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

作戦

浅田選手がトリプルアクセルを2回だけ飛ぶことにしたらしい。リスクを下げて得点を安定的に狙う作戦。これが最高の得点を狙う作戦なんだろう。韓国メディアは「二位狙い」と決めつけてキム・ヨナの金メダルを疑わないらしいが。。

金争いはロシアの選手を含めた三つ巴かねえ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
もう大昔だが、ルマン二十四時間耐久レース、マツダが優勝したことがある。(いまでも日本社唯一の優勝だ)その時、マツダはずっと二位以下を周回していたが、最終盤で一位、二位を快走していたメルセデスが相次いで故障し優勝できた。

この時、心ないファンは「相手が故障したから優勝できただけじゃないか」といったらしいが、マツダの監督は「相手が故障した時に二番手の位置に要られたのが自分たちだったから優勝できたのだ」と答えている。つまり、その時にその場所にいる力、努力をしたからこそ優勝できたのだ、と。

そんなはなしを思い出した
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
おまけ。

実はこのメルセデスの故障の裏にはマツダが仕掛けた心理戦があったそうな。中盤まで徹底した燃費走行で周回していたマツダはスピードでまさるメルセデスに先行を許した。(当時マツダはシュミレーターで最も燃料消費が少なくなるコーナリングやアクセルワークを徹底してドライバーに習得させてレースを行った。使える燃料が決まっているルマン耐久レースでは全力で走るわけではなかったのだ)
しかし12時間を過ぎたところで「ペースアップ」を指示して追撃体制に入る。
(その分規定で決められた燃料の消費は激しくなり、ガス欠のリスクを孕む)。

この時、マツダサイドとしては、たとえペースアップしても、このままメルセデスが前半のペースを守って走ったらマツダが追いつけないことはシュミレーションでわかっていたという。しかし、心理的なプレッシャーをかけることで、メルセデスも無理な走行を行い、自滅する可能性が増えると読んだのだ。どうせこのまま走り続けてもメルセデスには勝てないなら、リスクをとってプレッシャーを掛けることで相手が自滅する可能性が増えると読んだのだ。

読み通り、マツダのスピードアップに対してメルセデスもラップタイムを短縮して対応。差を詰めさせないようにした。しかしこの無理がたたったのか結局リタイアを余儀なくされてしまった・・・
実は棚ぼたではなく、マツダが仕掛けた勝利だったというわけです。
(まあ、ペースアップと胡椒の因果関係を証明できるわけではありませんけどね)

さらに優勝を目前にしたマツダチームは最後まで手を緩めなかった。2周のセーフティリードを得ながら、ペースダウンを支持せず、エースドライバーのハーバートは最後のピットインで交代させずドライブを続行。レース終了後脱水症状に襲われたハーバードはなんとルマンに優勝しながら表彰式に出れないという「悲運」に見舞われることになる。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
なお、株の世界ではナンバーワンを目指す必要はありませんし過度にリスクを取る必要もありません。強い相手に勝負を挑む必要もありません。(脱水症状に成るまで無理をすることももちろん必要ありませぬ)

自分より下手な人間から如何にローリスクで金をふんだくるか。それでいいんです。強い相手に苦労して勝っても、弱い相手に圧勝しても、勝ちの価値に全く差がない世界。お金には名前書いてありませんからね。パニックに陥って高値を買い安値を叩き売る。そんなお客さんからお金を集めてくるのが新天地にて、の目指すところです。(なんだそりゃ)

交通、回復の兆し

いま、大きな道路を幾つかとおって会社に来た。実感するのは「今日は大型車が多い」

そう、山梨や東北地方の大雪で止まってたトラック物流が再開しだしたんだな。今日は車が多くなる。車を運転する人は引き続き事故に注意してもらいたい。今日はいつもより統計的に事故が増えるだろう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
例えば首都高速によると、雨が一定程度振ると自己の発生件数が5倍にもなり、自己の重大度(死亡とか大怪我とか)も大きく増すんだそうな。これはまあ理解できる。

ところで、雨の日の次の日の「晴れた日」も普通に晴れが続いていた日よりも事故が明らかに多い、という統計があるそうな。理屈はよくわからないけど、つい気をゆるめて事故が多くなる、そんなところだろうか。

雪で足止め食らってたりして、やっと運転できる、そんな時にも事故は多くなるだろう。今日あたりは本当に運転には気を付けて。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
このはなし、相場に通じるはなしかもしれんなあ

2014年2月18日火曜日

オリンピック、韓国勢振るわず。評判もガタ落ち。

次回の冬季オリンピックは韓国の平昌(ピョンチャン)で開かれます。韓国はそれなりにオリンピックに向けて選手を強化してきたつもり、でした。

ところが蓋を開けてみれば全くと言っていいほど振るわず。メダル獲得数では「格下」日本にも負けているなど目標の「世界10位」や「アジア一位」は難しい状況です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
強化したと言っても、韓国ではスキーはもともと全くダメ。メダルの期待はスピードスケートの男女短距離、そして「国技」ショートトラック、最後にキム・ヨナのフィギュアスケートが頼みの綱でした。ここに集中してリソースを割いて来たわけです。

スピードスケートの女子500mでは期待通り金メダルをとれたものの、メダルはこれだけ。前大会で大活躍した男子はオランダの(低高度リンクとしては)驚異的なタイムの前にメダルに届かず。そして今大会韓国を失望させ、しかも世界中に醜態を晒しているのがショートトラックです。

何より、今大会、ブログにも書いたビクトールアン選手の国籍変更問題から始まりました。韓国ショートトラックは「悪者」扱いの感さえ有ります。ここで実力を証明しなければ、との気持ちが空回りしたか、有力選手が次次と敗北。更に金メダルを期待された女子選手がイギリス選手に巻き込まれて転倒すると、韓国ネチズン(笑)がイギリス選手のFBに「殺すぞ」「韓国国民は永遠にお前を恨む」攻撃。(まあいつものことですな)FBを閉鎖に追い込みました。

さらに韓国選手が転倒したレースで中国選手が優勝すると、あるスポーツマスコミが「中国は(韓国の)金メダルを盗んだ」と報道。中国の怒りを買うと今度は韓国選手の反則で中国選手が点灯するアクシデントが相次ぐというおまけ付き。「言うこととやることが違うやないか」というわけです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
これで、キム・ヨナが金メダルを取れなかったら「審判のせい」とか言い出すんでしょうね。
スポーツヤる前に性根から叩きなおしたほうが。。。

2014年2月17日月曜日

ビクトルアン騒動の逆風

さて、韓国の国技レイ・・じゃなかったショートトラックスケート。実力者を揃えながらなかなかメダルに手が届きませぬ。(新天地追記 ショートトラック女子1000mで銀メダル獲得)

さまざまな理由が言われています。その一つが大会直前に明らかになったコーチによるセクハラ(セクハラというより強姦未遂という噂も)。2年ほど前に女性選手に関係を迫った男性コーチの存在が今更明らかになり選手村から強制送還。さらにはコーチ陣が外国から高額の報酬で引きぬかれていることも優位性を失った理由とされています。

しかし「あの」騒動が一番大きく選手たちのコンディションに悪影響を与えているからと言われています。そう、ビクトルアン選手の国籍変更騒動です。

何度かこのブログでもふれましたが、ビクトル選手はもと韓国の「英雄」。日本でいえば平泳ぎの北島選手くらいの強さを誇った絶対的エースでした。しかし、韓国ではどんな競技でも派閥争いがつきもの。非主流派だったビクトル選手は前回のオリンピックで怪我もあって代表落ち。加えて所属しえいた市役所チームが解散し練習環境さえままならぬ状態になり、練習環境をロシアに変更。彼の実力やチームに好影響を与えると判断したロシアは国を上げてバックアップを約束し国籍変更を働きかけました。(国籍変更の暁には、ロシアナショナルチームの選手として練習場の提供とコーチ体制、年1000万円弱の給料と、引退後のロシアチームのコーチ職の保証だったと言われています)

もちろん苦渋の選択だったはず(国を捨てることも大きいし、国籍を変更すると1年間は国際競技にも出れない)ですが、韓国にいても協会からは煙たがられるだけ。それよりも心から歓迎してくれるロシアチームと競技環境を選び、ついに国籍変更に至ったというわけです。

のちにビクトルアン選手は「韓国とロシアの二重国籍が選べると勘違いした」と語って(言い訳)いますが、いまはロシアが居心地がいいとしています。。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
そのビクトル選手、金メダル1銅メダル1を獲得するなどロシアショートトラックの歴史を塗り替えています。リレーでも金メダルが期待されています。そして彼に触発されたチームメイトも銅メダルや入賞など大活躍。結果的にロシアはトレードを大成功させました。このまま指導者としてロシアチームに残って欲しい意向もロシアチームにはあるようです。

一方で批判が集まるのは韓国のスケート協会。選手に批判やプレッシャーが集まるのはもちろん、韓国の大統領みずからが「アン選手が国を出て行った経緯を調査するべき」と言い始める始末。これでアン選手が活躍しなければほうっておかれた問題なんでしょうが。。。。



若者の間では「韓国政府はなにもしてくれない」ということの象徴のように扱われ始めているようです。国を捨てたアン選手が悪いのではなく、捨てざるを得なかった方向に仕向けたスケート協会、ひいては韓国という政府に批判の矛先が向かっていて、アン選手は韓国人の応援対象になり、逆にスケートの韓国チームが批判の対象に成るという不思議な現象が起こっています。

ナショナリスム、アイデンティについて考えさせられる事件でしょう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
一方、ロシアではプーチン首相がFBにアン選手の写真を載せたらしいですね。こちらはこちらで「英雄」ビクトールアンを「作る」ことに余念がない様です。

オリンピック名物、韓国選手の勝利を妨げた選手のネット炎上。

さて、韓国、今大会金メダル量産を目指していましたが、頼みのショートトラックスケートが全くダメ(というか、キムヨナ以外はショートトラックでしか金メダルを期待できず)今のところ金メダルはスピードスケート女子の一つだけのようです。

さて期待のショートトラック、女子500m決勝。韓国はここでも金メダルを狙って優勝候補のパクスンヒを送り込みます。国際大会で複数回の優勝経験があるパク選手は優勝を狙える位置につけていたのですが、順位争いの中でイギリスのクリスティ選手が絡む転倒事故で巻き込まれて転倒。結局4位で入選したものの原因を作ったクリスティ選手の失格で銅メダル獲得という結果になりました。

激怒したのは韓国のネットユーザー(いつもの光景です)自慢の語学力を使って?クリスティ選手のフェイスブックを発見し得意の誹謗中傷を始めます。クリスティ選手は二度にわたって「接触が故意ではないこと」「韓国とパク選手への謝罪」「パク選手が負傷したことえの見舞い」を書き込みましたが炎上は全く止む気配を見せていません。

さすがの韓国国内でも「いくら自国選手が不利益を得たとはいえ、謝罪している選手にここまでやるのはやり過ぎ」とか「韓国の恥」と炎上させている人間を避難する声も決まれます。しかしながら僕が思うに毎度毎度の炎上劇。韓国の恥と言うよりは韓国が世界の恥という気もw
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
この際だから、韓国と(北朝鮮)だけが参加できる韓国オリンピックを作ったらどうだろうか?そしたら韓国だけがいつも金メダルを取れて満足だし、他国の選手は韓国と係ることがないので今回のような不愉快な思いをしなくて住むだろう。他の国は今のオリンピックを脱退して新しい国際大会をつくればいいんとちゃうかなあ???(もちろん朝鮮半島の出場は拒むけどw)あの国とスポーツすると不必要に後味が悪すぎる。