2014年12月27日土曜日

今年もお世話になりました、かな

今年もお世話になりました。
10月にすごい含み益を抱えておきながら、そのまま逆行って去年の利益と同じ額だけ大損コクという個人的には波乱の一年でしたが、チタン株と小野薬品のおかげで税金払える身分にいられそうです。


そんきり大事ですね。
今年もこのブログで出た広告収入は寄付に回しました。

場末のブログですが、 皆様の閲覧のおかげでささやかながら善行が出来ました。厚く御礼申し上げます。

良いお年を。

動いてる株、動いてない株。

某所で罵られた。「こんな動いてない株買うなんて馬鹿じゃないか」(「5805」のこと)

動いてない株はずっと動かねーよ。こんな株買ってもしょうがねーよ。



それは真実でも有り、真実ではない。というのも株にはステージがある、何度も何度も言うけど。。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
株というのはもちろん、最終的には金、利益を生むかどうかで値段は決まる。

しかしそういう面もさることながら、需給によって相場にステージがあるのだ。これはギャンが指摘するように、アキュムレーション(株の買い集め)とディストリビューション(株の売り払い)によって起こる。

そうでない株ももちろんあるが今回はそういう株は考えないでおく
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ものすごく閑散でひとがいない株をのぞいて、株価というのは安いところでは値動きが少なく、出来高も少ない。高くなってくると人気を呼び出来高が増え、値幅も大きくなる。

一般には値幅が少ない安いところで株価は買い集められ長期保有者が多くなる高くなり派手な動き出来高を伴い、保有者は短期の人間が多くなる(株はこの間に売り逃げられる)

ディーラーやデイトレーダーは当然そういう出来高が多く値動きが大きい株をやればいい。というかやらないと日銭は稼げない。昭和電線なんか買ってる場合じゃないんである。
(僕がディーラーになって一番初めに習ったのは「立会銘柄の出来高十位と売買代金10位を毎日調べてその中から今日やる銘柄を選んでおけ、でした)

出来高が多ければ、自分の売買が相場に与える影響が少なく、日ばかりでも逃げやすく、間違ってもブラウン運動に紛れて逃げやすいからねと。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
一方、何倍にもなる株を狙うなら、「動かない銘柄をじっと見ている」というのも作戦の内(複数ある選択肢の一つ)です。
時間を味方にできるのが個人投資家最大の利点だと僕は思っています。職業プレーヤーは、毎日とか毎月とか毎年稼がないと首になりますが、個人は「死なない限り」(だから健康で若いというのはプレーヤーにとっては大きな武器です。年取るとそれだけ「ハンデ」を抱えるのです)、大損して退場しない限り「儲けなきゃ首」という圧力を受けることなくプレーできます。

動かない株では何が起きうるのか?
低位で動かない株がもしも変身を遂げるのなら、それに気がついた人間が「黙って」株を買い集めます。できるだけ静かに。。。。(これがアキュムレーションです)
安いからたくさん買えます。安いから上がった時の倍率が高くなります。仕手筋とか長期の投機家はそういう株を黙って買い集めるのです。

5805はまさに買い集めが進んだ、あるいは進んでいる低位株だと僕は思ってます。
たらふく買い込んだら、そろそろ上がる理由を買い込んだ人間たちが吹聴します。
(電線4社しか超電導のコイルまともに作れないよ)という隠し持ってた材料を大声で話しだすわけです。
今まで収益トントンだった株が、一株利益10.円越してくるよー(多分)とかね。。。、

僕も大きく買ったので大きく騒ぐことにします。

 

狼が来るぞ―!!!


2014年12月26日金曜日

昭和電線のおまけ。「熱で発電する」

電線株といえば、超電導。超電導といえばビスマスなんちゃらとかそういう素材を研究するお仕事でした。

昭和電線もそう言うので色々開発してきたようですが、そういう分野から生まれる技術に「熱電変換素子」ってのが有ります。
株式新聞の記事にもちらっと書いてあったけど、この株を仕手化させようと考えている人(がいるとしたらw)このへんも材料にしてくるんでしょうね。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
これはブログに書いてなかったかな。
昭和電線は東京理科大学の教授と共同で「熱電素子」の研究開発をやってます。

元々、うちの近所でもないか、昭和電線の三重工場の中には600度以上の高温から電力を回収する熱電力発電の実験を大昔からやってるそうな。

昭和電線が東京理科大学と共同で進めている熱電素子はそれとは異なり、300度から600度の間くらいの「中温域」と言われる温度で効率よく発電するシリサイド系と言われる素子の開発。

この中温域と言われる温度帯は鉄鋼工場から車から発電所からとにかく膨大な熱が生まれていて、当然それは回収されることなく無駄に放出されています。ならばその中温域で熱エネルギーを回収して発電しようというのが昭和電線が進めているシリサイド系の熱電変換素子。

例えば車のエンジンって、いま最高効率のエンジンでも40パーセント位しかエネルギーを上手く使えておらず、熱としてエネルギーが失われます。
でもその熱を回収してハイブリッドの電源に使えたら???

今の「ハイブリッド」は自動車の運動エネルギーを回収するものしか実用化されていません。しかし一部の自動車メーカーはこの素子に因る熱エネルギー回収の研究を進めているようです。

あるいは製鉄所の炉からでる熱を回収できたら?発電所で無駄に出る熱を回収できたら???
夢の熱リサイクルなわけです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
まあ言うは易し、行うは難し。なかなか難しいんですけどね。

現状ではもちろん、発電所に取って代わるようなものではありません。
しかし、エネルギ効率の向上を支えるという面で10年20年くらい後に一般化する技術ですかね。
業績に与える影響は軽微かもしれないけど、いわゆる「飯の種」にはなっていくでしょう。将来。

そして業績に与える影響は軽微だろうけど、一度仕手化させた時には材料のひとつくらいにはなるでしょうねw

共同研究はまだ二年足らずですが、業界的にはなかなか注目されているんだそうな

メタンハイドレートの開発というか調査は進むが。。。

メタンハイドレートの試掘というか採集に成功した記事あり。ただし現状では「油田」になるような密集は確認されていないし、仮に密集しているところが見つかったところで採掘技術はない。

自分のいとこ(理系、弁理士)は「無理なんじゃねーの」って言ってたことがあったっけ。


まあでもシェールガスもそんなこといいながら半世紀をへて実用化されたわけで。
最初に開発しようとした人はとっくに死んだ後に日の目を見たわけ。

メタンハイドレートも僕らが死んだ何十年もあとに実用化されるのかもね。
僕らが株で恩恵に預かることは無いかねー。

スズキのアルトという車。軽自動車であり、軽自動車を越えて行く技術が実現したプロダクトであり。

年末に「スズキ」から「アルト」が発売になった。株価に与える影響はどうかと思うけど、自動車業界的には、非常に注目される1台でしょう。なかなか「特徴のある」プロダクトです。そう、プロダクトとして注目されます。

話題はデザイン、燃費、価格、重量、そして来年出てくる「ターボ」車の設定かな。
とにかく全く新しいプラットフォームに全く新しいデザイン。これらが上述の注目点を作り上げています。

まずはデザイン
フロントライトに象徴される「レトロ」がデザインテーマ。CMにはベッキーを起用。どうやら「メガネ」を意識した模様。最近のツートンカラーブームを反映して、リアドアを塗り分けるモデルも有ります。これはVWのパク・・いやいやw.
 

全高が高い、いわゆる「トールモデル」ではなく、高さを抑えた「セダンモデル」となっています。高さは、従来モデルよりも低く作られていて、デザインの見栄えと空力性能を良くすることに貢献しています。低さによっては重心も下がり、軽く作れ、空気抵抗も少ないのです。
もちろん、空間は小さくなりますが、それが嫌な人には他にモデルが有るでしょ?という割り切りですね。こういう車があってもいいでしょという。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
このモデルが注目されるのはその燃費。一番燃費が良いモデルはJC08モードで37kmと出てきました。しかもこれは「燃費スペシャル」というわけではない車。ホンダやトヨタの一番燃費の良い車は「燃費スペシャル」(モード燃費を良くするためにガソリンタンク容量を減らすなどの小細工した車)と肩を並べてきたということは、少なくともモード燃費競争では事実上トップにたったといえるのかなと。
 
話半分というのがこの手の燃費モデルですが、100万円を切る定価の車が、200万円クラスのハイブリッドや高性能ディーゼルエンジン並みの燃費で走るんだからスゴイでしょ、です。
 
 
そして「飛び道具なし」でこの驚くべき燃費を生み出しているのが「軽量化」。650キロという車重は、安全基準がゆるゆるだった昔なら驚く数字では無いですが、エアバッグとか、安全基準を満たす構造とかを考えて作ればこれはやっぱり驚く数字。ここまで来たのかという軽さです。
(従来比60キロ、約一割の軽量化になります)
 
それも高価なカーボンとかアルミを使って軽量化されたのではなく、一般化してきたハイテン鋼の使用と、車体の形状を工夫することで軽量化がなされたというから、技術の進歩の凄さを感じます。(ボディーパネルに占めるハイテン鋼と超ハイテン鋼の使用比率が62%に達するそうな)
部分部分で「樹脂化」したことも軽量化につながっている模様。
 
具体的にはプラットフォームをなめらかな形状にし、前後方向の部材を極力一体化、これによって補強材の数が減り、鋼板も薄くできるのだとか(言うのは簡単ですけど、研究の賜物ですな)
これによって軽量化しながら、ねじり剛性などはむしろ旧来より向上してるんだとか。
 
(余談だけど、こういうふうに部材が減ると、結果的に製品のコストも下がる効果があるそうな)
 
更には「軽量化」が進んだことで、以前のモデルよりも加速性能、制動性能も上がっています。軽さは全てにおいて正義なのです。これだけ軽いと非ターボ車でもそこそこの加速が可能でしょう
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
さて、スズキは昔「ワークス」というモデルを持っていました。軽自動車ながら高性能なエンジンを積んで飛んで行くというホットなモデル。
時代のせいか、そういう熱いモデルをカタログから失ってしまっていたのです。
 
アルトには来年、ターボモデルが設定されます。
 

 
軽量、高剛性、低重心、優れた空力性能。そんな車に最新の軽ターボエンジンを載せたら・・・。
ある意味では究極のダウンサイジングカーなのかもしれませんね。
 
ネーミングは知らされてませんが「ワークス」モデルの再来という期待はできます。
値段は安いけど実はスゴイ加速力。そんなモデルも若年層の車需要拡大には必要だと思うんですよね。
 
なお、スズキは一部のグレードに軽乗用車としてははじめて自慢のセミオートマ「AGS」を投入してきました(技術自体は発表済みのもの。)
簡単にいえば従来の構造のマニュアルトランスミッションを電動油圧装置を使って機械的に自動で変速操作させるもの。マニュアルミッションの変速を機械というかロボットが運転者の代わりに自動でやってくれるミッション。
 
普通のATやCVTに比べてダイレクトに駆動系がつながるのでドライバビリティに優れ、VWなどの方式と違ってクリープもあるので車庫入れとか渋滞時も楽。夢の様なミッションの一つです。運転手は従来のオートマのような感覚で運転しつつ、普通のオートマよりもダイレクトな変速ができるという。。
これもターボ導入の際には「走りが楽しい」モデル実現にはいいかもですね。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
これだけの技術があるのですから、軽のスポーツカー、あるいはリッターカーのスポーツカーさえ作ることは可能に思われますが・・・。
 
スズキはカプチーノ以来、「スポーツカー」がないんですがこれいかに。
スイフト・スポーツの後継車もこれらの技術で作れば、相当スゴイのが出てきそうですが・・・
 
 


世の中には

サッカーの裏ワザを188も真面目?に解説した本があるらしい

中国のネットで話題になっているという話がどっかのサイトで報道されて話題になってたw

株の裏技もあるけど、最近は取り締まりも厳しくなったから、裏ワザじゃなくて捕まってしまうからな。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
寄り付き直前に注文を取り消して自分に有利に初値を約定させるとか、引け注文で引け値を作るとか。

最近では引け値を条件に場外で売買する契約を結んでおいて、引け直前に買い上がりまくって利益を得てたファンドが見せしめで捕まってたな。

ほんの10数年前まではVWAPも一般的でなくて引け値基準で大口取引する例も多かったから、こういう無茶な買い方が横行してたんだけれども・・・。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
自分の知り合いだった(今は生死不明)仕手やさんは、利食いに入るときに、信用買い建玉を現引きしつつ、本当は利食い売りなのだけどわざと信用新規売りを入れて信用倍率を改善させながら(最後に渡し株してしまう)逃げるっていうワザを見せてくれたことがある。(最初から現物持たないのはグループ全体の持ち株を会社側にも悟られたくない面もあるんだよね、とか言ってた。まあ大体仕手やさんは会社ともグルの場合が多いんだが。中◯鉱のときとかもそうだったか・・・。)

あんまり意味はないそうだがw(じゃあやるなよっていうのは、無しね)

細かい裏技があるのだ。以前書いた、誰が契約したのかわからないプリペイド携帯電話っていうのもある意味「株の裏ワザ」かもね。

2014年12月25日木曜日

ミクシイ、ストロングセル。理由はないw形だけ。

ミクシイのチャートです。ドカドカ上がって高値をつけて、レンジ相場だったんですが今週、レンジを下抜けました。今日は個人投資家の売買を集めてリバウンド。しかし僕はここは売りの急所だった気がします。

また故郷に帰っていくのではないかな?そんな気がするんです。

なんで下がるかって?地球に住む人々は、魂を重力に引かれて飛ぶことができないからさ。

byクワトロ・バジーナ。

株なんか買ってる場合じゃなかったかw

韓国でも最近、日本の戦隊物が人気なんだそうな。

朝鮮日報韓国版によると「パワーレンジャー」(日本での放映はキョウリュウジャー)に出てくるキョウリュウジンのおもちゃが大人気。8000円で売られているそのおもちゃはネットで20万ウォン(約25000円位?)を超える高値で売られているとか

まあクリスマス特有の現象だったんだろうが、こんなことならおもちゃ売り場で買い占めて韓国のネットで売りまくればよかったなw

パワーレンジャー、アジア拡販作戦は悪く無いと思う。
さて株価はどうですかねえ。

韓国、世界最高額のマグロ漁船を建造していたことが明らかに。

2012年に進水した、韓国最新鋭の救助艦(沈没した船や故障した潜水艦から人員を救助する船)の「統営」。この日記にも書きましたが、最新鋭の記述の粋を結集して作られた韓国自慢の艦艇(160億円相当、建設当時)でした。

ところが前に日記に書いたと思いますが、その最新鋭の船に付いているソナー(水中の船の位置を探る装置。音波探知機)が最新どころか、40年前の韓国軍水準の性能であることがわかったのです。なんでも2000万円相当の機材を、なぜか?故意に要求性能を下げて合格。しかも入札によらず特定業者に払われた購入金額は4億1千万円。4億弱のお金が闇に消えたのです・・・。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
韓国監査院が行った監査で明らかになったこの問題、さらなるオチが待っていました。
そもそも40年前水準のソナーなんて中古にせよ、現存するものなのか?誰がどうやって作ったの?調べていくうちに。。。


購入されたソナーは「軍用低性能ソナー」と思われていましたが、実は「民生用のマグロ用の魚群探知機」だったのですw

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
こんなアホなことになったのにはいろんな事情があるようです。

元々、この船には別の会社のソナーが取り付けられることになっていました。ところが、性能を確認した韓国海軍は「要求書に合致しない」としてこのソナーの搭載を拒否。このままでは船の納品が大幅に遅れることになってしまったのです。本来なら昨年の9月に引き渡しが行われる計画が「未完成」のまま時が過ぎて行きました。

そこに発生したのが例のフェリー沈没事故。進水から2年たっても戦力投入されない救助艦と韓国海軍に非難の声がよせられました。本来なら一番に駆けつけるべき巨額をかけた最新鋭艦が、役立たずではそりゃ避難されますわな。

困った軍用品ブローカーは、韓国海軍の許可を受けた上で「仮に」別の製品を取り付けて引き渡すことにします。ブローカーが選んだのがノルウェー製の電子機器。
個々の会社のHPによればこの機器は
>「SH90 魚群探知機 高解像度、高周波数」という表記とともに、ソナーの画面があり、「北海でのツナ(マグロ、カツオ類)の群れを捕らえた様子。方向や深さ、群れの速さもよくわかる」
んだそうですw魚群探知機としては最新鋭だったんですな・・・

韓国軍としては、とりあえず引き渡しできることが最優先だったのでしょう。見かけは最新ですし飾っておくには困らない。「そのうち取り替えよう」と思ったのか、取り替える気はなかったのかは疑問ですがw

最新鋭の飛行機を買ったらミサイルを必要数の半分以下しか買う金がなくなる国。
最新鋭の船を買ったらソナーが調達できない国。
2つしか無い発電機がない船で、片方が壊れたけどもう片方があるからいいや、とそのまま航海に出た挙句、間違ってその一つしか無い発電機の区画に注水してしまう国。
プライドをかけて自力で戦車を作ったらエンジンがまともに作れなかったでござる、の国。
自走砲の計算機が壊れてて、狙ったところに玉が飛んでいかない国
船に取り付けた防空機関砲が、プログラム通りに作動すると甲板を砲撃してしまうことがわかった船を運用する国
戦闘機が溝に落ちる国

皆忘れていますが、この国「戦争中」なんです。休戦してるだけで・・・・・。

皆で車を取り囲んでも、脅迫罪にはなりません。ただし韓国保守団体に限るw

産経新聞の中の人が裁判所から出てくる際に、韓国保守団体wに囲まれて車が動けなくなり、生卵を投げつけられた事件。韓国の警察は生卵をぶつけたことに対する器物損壊については三人について器物損壊の容疑で送検。しかし他のメンバーによる「監禁」「脅迫」については「容疑なし」との意見をつけて書類を検察に送付しました。

なんでも周りに人がいたから助けを求められる状態だった(ので監禁には当たらない)5分と短く脅迫には当たらない、だそうです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
噂を記事にしただけで名誉毀損とかになるのに皆で車を取り囲んで卵を投げるなどの実力行使に出ても「無罪」それが韓国クオリティ。

日本の右翼が木の杭をおいて行っただけでも脅迫罪に問われるのにねw

2014年12月24日水曜日

アツギの豆知識

証券マン豆知識


アツギ(旧厚木ナイロン)本社は厚木市ではなく、海老名市(相模川を挟んで厚木市の対岸)にある。


社名を海老名ではなくアツギにしたのは創業当時はまだ海老名市ができておらず、厚木基地があるお隣の厚木市が有名だったため、社名に厚木の名前を冠した。

(東京ネズミーランドみたいなもんか)

今でも本社は厚木にあると思い込んでいる人が多いらしい。
云々。

韓国の検察があざといのは、日韓対立のせいという仮説w

韓国の検察は本当にあざとい。

政権のためにしっぽを振る。それを心ある人達から非難されると、今度はわかりやすく「民衆の敵」となった大韓航空副社長を逮捕してみせる。

まるで、「自分たちのため」に行動してるんでないかと。これが人事を強く行政府に握られた検察という権力の末路だと思う。日本だって安倍人事を見てたら(NHKとかね)将来そういう風になる可能性は排除はできんよね。他山の石だろう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日本の検察も批判はされるけど、今はここまで色んな物におもねることはない(と思う)

秋霜烈日のバッジは伊達ではないし、やっぱりそれなりに矜持があるんだと思う

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日韓の仲が悪くなかった頃は韓国検察からも日本の検察と交流があったんではなかろうか(政府全体に交流があったと思う)

それが今はないんだろう。韓国の検察も人をみてれば自分がいかにおかしいかわかると思うが

ヒュンダイ自動車、H(のパクリ)からN(Mのパクリ?)へ

現代(ヒュンダイ)自動車がBMWから副社長をヘッドハンティングして少し話題に。

ヘッドハントされたのはBMWの高性能LINEである「M」シリーズの開発指揮を7年間務めたアルバート・ビアマン氏。「感性」を求める顧客に対してヒュンダイ内部の人材では対応出来ないと考えてBMWから引き抜いたという。

トヨタの社長は「もっといい車を」と言い続けてるけど、ヒュンダイはそれを外部人材導入でやろうということなんでしょう。ヒュンダイは高級車部門において、安全性や信頼性ではすでに日本車並みに評価されてきたけど、やっぱり「官能性」というめんでは日本車と同じく、ドイツ御三家には及ばない。

ならばそれを作ってきた人間を、と言うのは当然の策か。本来なら日本メーカーがやるべき方法かも知れないが。。。ヒュンダイはデザインにおいて外部の血を導入することで高い評価を得てきました。官能性も高めてくるとなると、心穏やかではいられますまい。いい手です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ヒュンダイは、トヨタのような「レクサス」ブランドを作る(販売チャンネルを立ち上げる)んではなく、BMWの「M」のような高性能ブランドを同一販売チャンネル内で売る作戦を取るようです。その名も「N」。

どこまでパクリかと思いますが、作戦としては悪く有りますまい。

Hのマークのパクリとやゆされたヒュンダイですが、台数を求める段階から、「利益」を求めるステージに入るようです。これは無視できない動き。超注目です。
今度は「M」のパクリでは有りますけどね。

アツギストロングバイで。

年が変わります。NISAの枠で何買おう?という人も多いでしょうか。
せっかくだから株価倍増の夢がある(低位株w)を買おうという人も多いでしょうか。

というわけで候補をいくつか考えたのですが、ちょっと変わり種を書いておきます。

アツギ、(3529)です。旧社名は厚木ナイロン、ご存知パンストの会社です

環境は円安ということで為替差益を受ける一方、原材料の仕入れではマイナスということで四季報なども余りいい見通しを建てていません。国内需要も頭打ち、成長産業ではないもんね。

ただ、韓国ウォッチャーついでに中国関連掲示板も翻訳ソフトを通して巡回する新天地が最近気がついたのは、「アツギブランド」が中国人に認知され始めたという事。中国は所得が上がってきました。どうやら女性のおしゃれも日本の高度成長期並みに拡大する?という雰囲気が有ります。

日本に行ったら紙おむつ、という中国人旅行者の行動パターンは最近普通に知られるようになってきましたが、どうやらそれらの購入品の中に「アツギのパンスト」(伝染しにくいから)というのが加わってきたようなのです。これ、まだ投資家の中には織り込んでない話でしょ???
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
過去10年のチャート
業績不振が続いたお陰でジリジリ下げた株価は2012年を大底にジリジリ下値を切り上げています。上値は120円位に強い抵抗線あり。いわゆるトライアングルっぽいなー~とかな思います。できれば押し目を拾いたいところですが、チャートは上下に抜けるだろう最終局面に近づいていまして、ここで120円を越えて行くと中長期の上昇に入った可能性がある、そんな足ですかね。
一相場来れば240円の戻り挑戦の可能性あり。


もう一つ、実はアツギ、「不動産」持ってんだよね。(不動産収入結構ある)
それをはやしてバブルの時に一相場やってるんだよね~(ああ、またおっさんなのがバレル)

僕が仕手やさんならこそこそ買い集めて一相場作るよな、と去年から思ってみてた。原油高かったから手が出なかったけど、原油安なら、タイヤが買われたのと同じでパンスト株が買われたっていいじゃない、という話。

現状は一株利益少ないから株価安いけど、財務は悪く無いからすぐには絶対に潰れない。だとすればボロ株コール・オプション説を唱える僕からすると、大化け狙いで買い込むならこのへんかなと。

繰り返すけど、大化けの条件は中国向けの潜在需要が顕在化すること。(僕はある程度蓋然性高いとふんでる。そしてまだそれは皆に知られていない。
さらにもう一段暴騰するなら土地持ち銘柄の面が皆に知られること、かな。そして僕みたいなアホの資金が流入すること。

なんにせよまだ皆ノーマークでしょ。でも「昔の名前で出ています」です下値の不安が少ない今ならNISAでちょこっと買う銘柄の候補によいでしょうと。

今は出来高薄い株。こそっと安いところをちょっとずつ沈めましょうか。サイズはそんなに大きくない株(時価総額で200億ちょいしか無い)。万が一、出来高が急に増える場面があれば文句なくドコドコ買うべきです。

自信度はマグニチュード7くらい、としておきましょうか。



2014年12月23日火曜日

やっぱり寝る

また明日

今起きた

今起きた。
モデル代よこせ。
スイス銀行の口座に、、、、


石油がリバウンドするんなら、商社株だよな

商社、冴えなかったのは住友商事に代表されるように石油権益を吸った金で掴んだ可能性があるから。

石油が戻るなら、出遅れて商社が戻る可能性は考えておくか。

特例なのか嚆矢なのか

ヤフーのトップ記事にも出てきたけど、中国政府は胡錦濤前主席の元側近の令計画氏が失脚した模様。
令計画氏は胡錦濤前主席の側近中の側近だった。いわゆる共青団派、リベラルな派閥の属する。
息子がフェラーリをぶっ飛ばして交通事故を起こして同乗の女性共々死亡したとされる事件を責められ統一戦線部長に降格させられたとはいえ、現役バリバリの高官。

ちゅうもくされるのは、今まで粛清されてきた、江沢民派の引退した人間ではなく、胡錦濤派の人間でしかも隠退した人間ではなくまだ現役の高官であるということ。

今までは胡錦濤派と習近平派が協力しつつ江沢民派を追い出す共同戦線を張っていた感があった。今度の失脚は今までとは構図が違う。習近平派というどちらかといえばより強硬な左派勢力が、目障りな胡錦濤派という
リベラルな勢力を汚職追放の名の下にガチンコで追い出しにかかったと見ることができる。場合によっては血で血を洗う抗争になる期待もあるかもね。

意外に派手な騒ぎ、極端に言えば内戦だってきたいできるかもね。

どこで落とし所を見つけるか、だけど。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
まとめ

今までの構図

江沢民(会社で言えば名誉会長)派バーサス胡錦濤(同じく会長)派+習近平(同現社長)派

みたいな構図だったのが、

江沢民一派は落ちぶれた、と見た習近平派が、今までは呉越同舟で手を結んでいた胡錦濤派閥に牙を向いた、と。

しかもターゲットは現役。もちろん、息子にフェラーリ買わせるくらいだから、それなりの悪いことをしていたんだろうが、露骨に側近を狙い撃ちにしてきた感あり。胡錦濤はクリーンさを売りにしてきたんだから、ダメージは小さくない、と。

胡錦濤に喧嘩を売るくらい習近平がチカラをつけたと見るのか、はたまた習近平が逆襲するのか???
三つ巴の権力闘争は新たなステージに入ったことだけは間違いないでしょう。
なんかやるなら今がチャンスだったりして。

ご利用ありがとうございます

猫ってなんで段ボール箱好きなんでしょうね

2014年12月22日月曜日

出来高を増やしながら下げ続けて向きが変わるとき

掲示板でも話題になってた5007コスモ石油
チャート日足
石油価格の下落で売られてきました。そして週末に業界再編の話が出てきて月曜日は出来高を伴って窓をあけて更に買われています。イナゴが飛び交ってる。


こういう時、あまりにも急上昇したからカラ売り、というのは間違いです。
天変地異でもない限り先週の安値を近々割ることはないでしょう。

下がりきるところまで下がっておいたところに、好材料が出た形。今ここに売り向かうのは無理なんです。空売りしてた人はアキラメロンと。トレンドが大きく変わった可能性あり。押したら買い、かなあ。

先週かってた人は見事でしたね。リバウンドする気配は確かに有りました。今から見ればですが。

先週空売りしてた人。それは自己責任ですね。

三空形成でひとまず高値警戒になるか?

225の現物は綺麗に窓を開けて値幅の伴った反発。急落した後の急反発で、それほど出来高はないことが気になる(のでガンガン強気には買いにくい)。

今日も高く始まって終わるようだとある種「三空」的な過熱感を見せることになります。

年末だし、長いポジションを取るのは気が引けます。ちょっとポジションを軽くしておくところですかねー。試しに空売りしたくなるのが悪いところかなw18000円というのは何度も言うけど分水嶺になりそうです

2014年12月21日日曜日

パククネ大統領の支持率40パーセント割れ。

お隣、韓国パククネ大統領の支持率が40パーセントを割ってきました。
調査機関によってその数字はバラツキがありますが、先週韓国ギャラップの調査でも支持率が37パーセントと出てきており40パーセントを割れたと思われます。

韓国の大統領は直接選挙で選ばれ任期5年、再選なし。
権力は強大で罷免されることはほぼありませんが、再任されないので最後にはレイムダックになっていくのが常。任期最初が一番高いのが常で。

上がったり下がったりしながら徐々に下がってくのですが、韓国の大統領の支持率の分岐点と言われるのが40パーセント。韓国ではコンクリート支持率と言われるのがこの水準。ここを割らない間は支持率がリバウンドするのですが、一度割ってしまうと再度40を超えてくることは少ないのです。

今のパククネ大統領の特徴は保守層、韓国では60歳を超えるような高齢層の支持率が非常に高い。一方で民主化以降に生まれたような30歳以下の若年層はどちらかというとリベラルな意識が高く、パク大統領の支持率は低い。

そんな中、春のフェリー沈没事故が起こります。支持率が下げトレンドを確定すると、野党は「影の実力者」疑惑を追及。決定的だったのはいわゆる文書漏洩疑惑。真偽ははっきりしないですが、影の実力者バーサス大統領の実弟という権力闘争が明るみに出たことで保守層の支持も下落が止まらなくなって来たのです。

さて支持率が下がる中で、唯一60パーセントを超えるのが外交項目。
アメリカにへりくだらず、日本に対しては強硬で中国とも仲良くする。北朝鮮には妥協しないという自立的な外交が韓国人の自尊心をくすぐるんですね。
唯一高い支持項目だけに、対日要求が激化することはあっても軟化することは考え辛いですね。

2014年12月20日土曜日

毎年書くけど、武豊、JRAのG1完全制覇なるか。

今年もやって来ました、朝日杯フューチャリティー2才ステークス。

毎年、この記事を書いています。読んだことがあると思ったら、飛ばしてください。

競馬界の至宝、武豊騎手はこの競争を除くJRAのG1レース全てに勝ったことがあります。しかしこの「朝日杯」だけは勝ったことがありません。

めぐり合わせとか色々有りますが、三冠馬ディープインパクトなど、桁外れの馬に乗ってきた彼がこのレースを勝っていないのは色々理由があります。(常識的に考えれば、もしディープインパクトが当時のこのレースに出ていれば、余程のことがなければ勝てたような気がします。1600mでもです)

朝日杯は皐月賞と同じ中山競馬場開催だった(今年から阪神競馬場に変更)、距離が1600m。皐月賞は2000m(ダービーは2400m)。
「本番」である皐月賞やダービーを狙う馬にとっては、距離が短く、将来を考えた時にあまりいいレースではないのです。なので若いころ、数多の名馬を任されてきた武豊でも朝日杯にその名馬で参戦することはありませんでした。そういう名馬は年末の「ラジオたんぱ杯」、去年までのラジオNIKKEI杯2才ステークスに回るから。こちらは2000mで行われ、有力馬が多い関西の若駒は将来を睨むとこちらに出走することが多かったのです。

実際、朝日杯の勝ち馬よりも旧短波杯やNIKKEI杯のほうが勝ち馬が優秀(有名)な感じ。武豊も短波杯やNIKKEI杯は有力馬を駆って何度も勝ちを収めています。

最近ではダノンバラードで勝利してますし、その前年はビクトワールピサで勝ってます。アドマイヤベガ(ダービー馬)も武豊でこのレースの勝ち馬。。。遡ればナリタタイシンとか色々名馬が出てきます。

さらに朝日杯の日は香港でG1がまとめて行われ日になることが多く、そもそも朝日杯の日に武豊が日本にないということも多かったのです。。。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ラジオNIKKEI杯2才ステークスは今年から中山に場所を変えて「ホープフルステークス」2000mとなります。より「皐月賞のための足慣らし」的な性格を強めるでしょう。中山に移ったことでより皐月賞に近い条件で行われます。

一方、朝日杯は中山から阪神外回り1600mに場所を変更。朝日杯はどちらかと言うと距離に不安があるタイプ(マイラー)の馬のレースになっていくんでしょうね。中山の1600mよりは阪神外回り1600mのほうが枠順による紛れが少ない、実力が問われるレースと言えますが。

ぱたぱたレースが変わることには賛否ありますが、まあさておき。

今年は武豊はアクティブミノルという、短距離系の先行馬で出てきます。うまく逃げがハマれば・・・
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
一番人気になるのはなんだろう?ただ話題を集めるのはアッシュゴールドでしょうか?なんといっても兄ドリームジャーニーはこのレース勝ち馬、同じく兄オルフェーブルは説明がいらんでしょうから。ここで勝ち負けするようなら一気に来年の主役に出てくるでしょう。
それにしてもこの「ステイゴールド×メジロマックイーン」というニックス(相性のいい血統の組み合わせ)はスゴイものが有ります。ステイゴールドを手放したことを社台グループはものすごく後悔しているでしょうね。

もう一頭、良血というならブライトエンブレムですかね、母ブラックエンブレムについては何度か書きましたが、「種なし」ウォーエンブレムの血を残す貴重な馬となりました。ここで勝つことでまた地が広がる可能性が・・・。

オークス馬、シルクプリマドンナの仔ネオルミエールなんかもおもしろでつかね。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
個人的に好きな血統は「アルマワイオリ」この祖母は「あの」スエヒロジョウオーです。

スエヒロジョウオーは92年の阪神三才牝馬特別(今のジュビナイルフィリーズ)G1の勝ち馬。
唯勝ったのではありません。15頭立ての9番人気と全く人気が無いところで勝ったのです。二着に12番人気のマイネピクシーを連れてきて馬連は12万馬券となりました。当時としてはかなりの高配当だったのを覚えています。
結局この世代は、年が明けてからベガやホクトベガ、ユキノビジンそのた多彩なメンバーが台頭してきます。スエヒロジョオーは不幸な事故もあり結局その後は良い成績を残せませんでした。

(スエヒロジョオーはこの10万馬券の前のレースでは12頭だての12番人気で勝ち、単勝万馬券も記録しています)根っからの穴馬だったんです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
スエヒロジョウオーは鳴尾記念を勝ったスエヒロコマンダーを出すなど、繁殖牝馬としても成功を収めました。アルマイオリもこれに続いてくれるといいんですけどね。孫がG1を勝つとなると先々この血統が枝を伸ばすことも可能になるでしょう。

ウリジナル

剣道、サムライ、日本刀、柔道、合気道、相撲、忍者、茶道、盆栽、和歌、折り紙、歌舞伎、花札、豆腐、日本酒、寿司刺し身、醤油味噌、納豆、和牛、うどん、日本語、錦鯉、ソメイヨシノ、秋田犬、カメラ付き携帯電話。

これらの共通点はなにか知ってますか?

すべて韓国が起源なのです!!。

知らなかったでしょ!いままで全部日本の文化だと思ってましたよね。違います。すべて偉大な韓民族が創りだしたものなんです。すべて日本が奪ったのです。


と一部の人が言いますw

頭のおかしい人が言ってるんじゃないですよ。韓国剣道協会とか韓国柔道協会が言ってるんです。あと学者とか、韓国三大紙とか。


彼らは自分たちがなぜ嫌われるのか、これでもわからないんですよねー

ちなみに確か、サッカーも韓国が起源。
(大韓サッカー協会による。現在は撤回)

チンギスハンも韓民族の末裔だし、キリスト韓・・・・以下省略。

ロシア市場を振り返っておきましょうか

ロシア。アラフォーの参加者ならロシア危機を覚えているでしょう。ロシアが短期市場でお金を狩りまくってたのを返せなくなりそうになってロシア発で世界景気が悪くなった、そんな話。ソビエト崩壊以来、ロシアはもうダメだろう、そんなふうに思った(僕もそう思った)ひとは多かったはず。

そんなロシアが去年まで盛り返してこれたのはロシアが「産油国」であったから。2006年には年間の産油量で5番目の量だったのが、2009年頃にはサウジを抜いて世界首位にたちました。
元々産油国であったロシアですが、旧ソ連の崩壊やソ連当時無理な採掘を行ってきたことや施設の老朽化などで生産能力は相当落ちたようです。

しかし、産油技術の向上(地下に水ぶっこんで石油出してくるとか)や石油価格の高騰、うまく投資が回転したこと、従来は採算が合わなかった油田の石油やガスがお金になるようになって採掘が進んだため大きく生産が拡大したと言われています。
(なお、首位から転落したサウジは、実際の産油可能量はロシアを上回るものの「減産」ということでロシアに抜かれた状態だと考えられています。本気出してないというわけです)

天然ガスを武器にヨーロッパを脅してこれたのもヨーロッパがロシアの「産油」に依存する部分が大きかったことが理由。これのお陰でロシア経済が持ち直すことができたというわけです。リーマン・ショックで大きく落ち込んだロシア経済ですが、石油がなければ立ち直りは更に遅れたでしょう。

話は長くなりました。
まずはロシアの株価指数です
クリックで拡大(以下同じ)。ロシアRTS指数(モスクワ上場のアエロフロートやガスプロムロシア復興銀行など50銘柄で構成。1995年9月1日を100として計算される時価総額を元にした指数)です。

特徴を見ると産油量を拡大させた2006年以降の上昇、リーマンショックを発端としたきつい調整、そしてその後の上昇(しかし米国市場のようにリーマン・ショックの後の高値更新はならず、ジリジリ高値を切り下げ、そして今年に入って下げが加速していることが分かります。
ただ大きく下ヒゲを書いた月足からは(下ヒゲは4営業日で形成)「ひょっとして底打ちの可能性?」もありかなと。みんなロシア危機と騒いだから(僕のことかw)

原油相場を見ましょうか。WTIです
 



時間軸は同じ過去十年月足。ロシア株がここ2,3日休反発したのに対して原油はまだそこまでの「クライマックス」的な動きは無いですね。ロシア株のほうが原油の値下がりを理由に売られたけれど、先に行き過ぎた、そんな感じでしょうか。

こうやって見るとロシアの株価と原油の間には強い相関性が見て取れます。「原油が下がったからロシアが売られた」これは間違いではないでしょう。例えばアメリカや日本の株価は原油が下がってもここまでは売られていないですからね。


一方でロシアの値下がりを「原油だけ」のせいにするのも「危険」な部分はあるんでしょうね。原油価格を見ると2011年以降、高値は「きり下がってはいませんでした」。一方でロシア株は原油が高値近辺で持ち合っていた2011年以降は上値を切り下げるトライアングル的な「弱いチャート」を月足で書いてきました。このへんはロシアの経済体質(原油依存や賄賂の蔓延、政治体制などなど)の弱さや欧米との対立があるんでしょう。原油がリバウンドしたらロシア株も上がるでしょうけど、前みたいにバンバン高値抜いていくかというと疑問な点が残る。チャートはそういうふうに語っているようです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ロシアなどの危機が世界に波及する可能性はゼロではないでしょう。RTS指数はまだ当分は毎日チェックする必要がありそうです。

日足で見るとこんな感じ

RTS指数過去三ヶ月日足クリックで拡大
三ヶ月で、というかここ一ヶ月で一気に指数が半値にw水木金で大幅反発とは言うもののスゴイ博打相場です。しかもこの間、ルーブルも急落してますからドル建てとかで見れば半値なんて生易しいものではありません。ロシアにお金突っ込んでいた人や企業が首釣りたくなる気持ちもわかりますね。
この反発が大底なのか、ただの「スピード調整のあや戻し」なのか。
まだ暫くは騒ぎは続く。そんな感じです。終わりの始まりか終わりの終か。

さすがに「ここまで落ちれば」と思う一方、リーマンショックに比べれば「下げ止まるには時間が足りない」気がするのもまた確かなんですよね。

2014年12月18日木曜日

韓国空軍のジレンマ。F35の整備拠点は日豪に。

日本や韓国が次期主力戦闘機として予定のステルス戦闘機F35。開発に手間取っている感じ。
はともかく、それなりに数が出る戦闘機です。

アジアでも日本韓国豪州が採用。アメリカ軍もアジアの基地で運用することになります。

その為、アメリカ本国だけでなく、アジアでも改修修理のできる拠点が必要となり、このたびその拠点として日本と豪州がエラ。。。選ばれました。

在日、在韓アメリカ軍や自衛隊が使うF35は日本で修理ができる体制が整ったことになります。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
面白く無いのが韓国軍ですw

あいつら馬鹿だ・・・・プライドが高いから、ジマンの虎の子ステルス戦闘機を日本では修理したくないのです。(日本と張り合ってるんです。仮想敵国だからw

でもドコで修理するんでしょうねえ。心配ですねえw

米株は下げないんだよねー

たしかダウは7000ドルをわってから、丸6年上昇を続けている。その間2011年などそれなりに調整局面入りする場面もあった。

しかしダウを見る限り、実は2011年以降10%を超える下げがあったことはない。月足で見ると2ヶ月連続で下げたこともない。強いんである。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
そんな強さが続いているからこそ「相場はそろそろしたなんじゃないか」新天地は思ったりするんだがw(6年の連続上昇は長いよね。これこそ「ブッシュ政権」が経済政策を間違わなかった恩恵だろう。オバマじゃなかったらもっといい株価だったかもね)

10パーを超えるコレクション。3ヶ月連続のさげ(いわゆる三羽烏みたいな月足三本)。こういうのがあると自信をもって(マグニチュード8くらいの)カラ売りかけられるんやけどなあ。

しかし週足で見るとじりじり上げに勢いがなくなってきてる気はするんやよね。
いろんなベクトルが重なる株価やけど、下向きの要因が足を引っ張ってるような。
12月のコレクションはこれで終わりかもしれん。しかし18000円を超えることなく戻りが終了するなら「今度こそ」売り屋は思ったりするのだ。

ナッツリターンの代償

大韓航空への逆風となった「ナッツリターン」この代償は2百億円?

実はナッツリターンの報道があってからも大韓航空の株価は上がってたんです。

というのも原油安でメリットを受ける株として物色されていたから。月初から強い上昇を示した大韓航空の株価は、ナッツリターンの報道後も上昇し(ナッツリターンが起こったのが5日。報道がされ始めたのが10日ごろ)、11日も高く引けて月初からの上昇率は20%弱の急上昇となりました。

しかし12日に「検察が捜査」との報道が流れると流れは逆転。アメリカ相場の不調もあり、17日までの下落幅はそこから5%となりますた。月初よりは以前15パーセント高い水準ではありますが。

しかしながら同業のアシアナ航空は12日以降17日までに5.5%の上昇。同業で明暗を分ける結果となりました。
この辺、コンプライアンス的な問題を嫌われましたかね。

下落した時価総額が約200億円。本来ならもっと上昇していた環境と考えれば400億円程度の株価下落価値のある行動だったと言えるのかもしれません。

アホですね。

スリーペダルオートマ

昨日は大安。僕が務める会社にも新しい車が入庫。

いまやトレーラー、ペダルは3つついてるけどクラッチはスタートの時だけ。あとは「セミオートマ」なのね。オートマしか乗らない人でも動かすだけなら簡単(要大型免許)。

時代やねえ。下手に動かすならオートマのほうが燃費もいいらしい。
後は耐久性だが、これは使ってみないとね。

こういう洒落は嫌いじゃない

何がおかしいかわからない人は、写真をクリックで拡大してみてください。

アメリカ、キューバと国交回復へ

アメリカがキューバと国交回復へ。

旧ソ連がなくなり、カストロという重石がとれていくキューバとアメリカが関係改善に乗り出すのは時の流れか。関連銘柄はいくつかありそうだが、なんだろうなあ

2014年12月17日水曜日

プロの仕事

やしきナントカさんの遺言が少し話題に。
公正証書になってるんだろうが、6億円の寄付以外は全てさくらに、云々。

ナントカさんには娘がいる。どんなに遺言を残しても、被相続人の子供には遺留分という法律上の決まりがある。法定相続分の二分の一については遺留分として相続する権利があるのだ。

新天地が、遺言の作成のお手伝いの仕事を受けたなら、必ず遺留分以上の相続が発生するようにアドバイスする。
そうでなければ、遺留分をもらえなかった相続人が裁判に訴える可能性が非常に高まるからだ。そして当然判決は遺留分を認める判決を出すだろう。


そんなゆいごん、=公正証書に何の意味があるのか。
僕の基準から言えばそれはプロの仕事ではない。

そこが気になるのは僕だけだろうか。

2014年12月16日火曜日

今考えると。そして統一教会

韓国で産経新聞の記者が起訴されたけん。

産経新聞は朝鮮日報とかが報じた噂を更に「男女間」の噂かのように報じて起訴されました。
そもそも今考えるに、誰が誰をおとしいれようと考えていたのか?

そう考えると噂の元々の出処は「弟」だったと考えるのが妥当か。

そしてそれが乱反射して「産経」が巻き添えを食ったと。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今報道の主役になっているのは「世界日報」。

「統一教会系」のマスコミです。

この裏に統一教会の暗躍があるのか否か?その辺も面白いところですね。

わかりにくい?と苦情が来たので。

お伽話

姉が大統領になりました。姉の一族には二代にわたる番頭がいます。そして姉には若干出来の悪い弟が。

姉は三人の信頼できる取り巻きを秘書官にし、彼ら三人が政権運営を取り仕切っています。

弟は派閥を姉の政権に送り込みますが、最近冷遇されています。弟は考えます。番頭の野郎、引退したと言いながら、姉の取り巻き(三人の秘書官)に取り行って俺らを邪険にしようとしているな?

「ピコーン」(閃いた音)

弟は考えます。「引退した番頭が政権内部に影響力をまだ持ってやがる」という報告書を書かせよう。
報告書が作られます。しかし弟一派の退潮は止まりません。

弟は更に考えます。「この報告書で脅してやろうか??」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
推測です。お伽話です。

その後なぜか報告書はあるマスコミに渡り、公になった???

今ここ。姉の指示を受けた検察当局が色々調べてますが、文書漏洩(リーク??)に関わった警察官が自死したことで迷宮入りする可能性もありますね。

韓国、文書流出問題、じりじり動く

世間ではナッツリターンが注目を集めている間、もう一つの問題、韓国の文書流出問題(大統領に影から影響を与えていたとされている「チョン・ユンフェ」氏に関する政府の秘密調査報告書が存在し、その報告書とされるものが外部に流出したとされる疑惑問題。

(新天地注。複雑な疑惑です。

1チョンユンファ氏が本当に政権に外部から影響を与えていたのか?
2チョンユンファ氏を、政府組織が調査したのか?
3「影響を与えていた」と確認した調査が在ったとして、その報告書は真実なのか?
4報告書の作成者や命令者は誰でなんのために作ったの?
5流出した、というのが正しいとして誰が流出させたのか?)
などなど
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
流出させたのでは?と調査を受けていた警察関係者が「自殺」。関与を否定する遺書を残していたそうですが「口封じ」の可能性はゼロではありますまい。あの国は本KCIAが存在する国。

更に「参考人」として「大統領の弟」パクジマン氏が検察に出頭しています。もちろん、悪いことをして呼び出されているのではなく、事実関係の調査で参考人として出てきただけ。
しかし、検察も含めて、一連の文書漏洩問題の裏には「チョンユンファ氏とパクジマン氏の
裏の権力闘争」の結果なのではないか?という見方もあります。

もしもそんな事実が明らかになれば韓国の政権は「持たない」可能性も。。(大統領は5年の任期があるので辞任しない限り続くとは思いますが)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
新天地注
この「権力闘争」、「パク家の事情」が裏にあります。

1朴槿恵大統領

2チョンユンファ。親子二代でパク家に仕える。朴槿恵を大統領にすべく働いてきた恩人。ただし今現在は政権から離れているが、影の実力者?

3パクジマン。パク大統領弟。一介の化学企業CEOだが、息のかかった人間が政権内部に?。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
朴現大統領の父親はご存知暗殺された朴正煕。朴正煕は軍人からクーデターを起こして韓国の実質的支配者となり、大統領にも就任しますが、暗殺された韓国の歴史的人物。彼がクーデターを起こし、強権的な弾圧政治を行ったことは今でも批判が有りますが、日本の援助などを元に協力な経済国を作ったことは評価もされます。

彼の精神的、行動的なサポートを行ったとされるのがチョンユンフェの父親であったチョン牧師。一部報道によれば「番頭」であったと言われています。そしてチョンユンフェ氏も父親の後を継ぐ形で「パクファミリー」入り。朴正煕氏が暗殺された後政界入りして現在の与党セヌリ党の前身である政党を立ち上げた朴槿恵氏に付き従う形で政界入り。しかし、数年前に政治活動をやめて表向きは朴ファミリーから距離をおいたことになっています。

距離をおいたことになっているのですが、根強く「政権の外側から政権に影響力を与えている」そ言われてきました。産経新聞が「朴槿恵大統領が沈没事故の時に密会していた」と噂を報道しましたが、その噂の源もこの「影の実力者」疑惑が裏にあります。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
一方、朴槿恵大統領には弟がいます。顔料メーカーのCEOを勤めるパクジマン氏です。過去薬物使用で逮捕歴も複数回ある「問題児」、政治家ではありません。しかし、その息のかかった「パクジマン」派が政権内部におりました。

しかし、最近、この弟一派が大統領の権力中枢から外される動きが続きました。弟一派は「チョンユンファが何かしやがった」と思ったのかもしれません。この辺りが「内部文書」を作らせ「世界日報にリーク」した???そんな流れがうっすら見えてきています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
検察はどこまでことを公にする気があるのか?文書流出に関わったとされる警察関係者の自殺でこのまま有耶無耶になる可能性が高まりました。日本の疑獄事件と同じ流れ。

はてさて。


2014年12月15日月曜日

美少年

なみなみと注がれて表面張力で水面が盛り上がってるのが伝わるでしょうか?

そういう表現って実はテクニックとかカメラの性能が必要になってくるんですが。
そこはiPhoneと僕の腕なので勘弁。

客の証券会社社員比率も高いw某美少年にて。銘柄は上善如水かな

野生が一瞬だけ蘇る

まあ楽しく遊んでるだけなんですけど。
実は。

権力はあざなえる縄のごとし

世間では、権力というのは「ピラミッド」というか「三角形」に例えられる。

支配者は少数で非支配者は多数だ。少ないものが頂点に立つ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
しかし僕が学んだ政治学の教授はこんな話をしてたことがある。

権力構造は実は「ひし形でもある」。例えば革命が一度起これば今までの支配者は突然「非支配者になり、今度は糾弾を受ける側になる。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
大韓航空の「ナッツリターン」問題、韓国では「大韓航空を利用するのは、やめようデモ」まで発生しているという。連日報道されるニュース番組の中では再現CGと称してあからさまに副社長を悪人に仕立てる映像が流れる(悪意はあるわな)

降ろされたパーサーなどに対して会社側が圧力をかけたとか、土下座させられたとか「被害者」側の主張もヒートアップ。ここまで来ると「真相は藪の中」てきな要素も入ってきたりして。

どっちにしても「今まで支配者」だったということが逆に「叩く格好の材料」になってきています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
さらに「ゲスい」のが韓国の検察庁と思うのは僕だけでしょうか?

韓国の大統領を批判するような動きに対してはあまりにも早く行動(産経新聞問題等)のに対して、肝心の時には役に立たず「大統領の忠犬」とまでやゆされている現在の検察庁(政治的中立にないのは明らかですね。皆首が大切だから)

なので今回は国民の支持も受けられるということでとにかく敏速な行動を見せています。要するに自分たちが大統領しか見てなかったことを「隠す」格好の犠牲として副社長は生贄にされようとしています。「脱財閥」を掲げる大統領としてもちょうど良い話になるんでしょうね。

弱ったものはとにかく叩く。韓国の国民性を見る気はします。
(他山の石にしたいですね)

2014年12月14日日曜日

キャンティ

奥さんが奮発してくれて、麻布台のキャンティというお店で豪華ランチ。
美味しゅうございました。

奥さんは知らなかったみたいだけど、キャンティと言えば有名人御用達のお店。芸能人から政財界の人もよく訪れるという。

もと文学少年新天地としては大好きな作家の一人である三島由紀夫が自決する前、最後の晩餐に訪れたと聞いている。


座った席に、三島由紀夫も訪れたのだろうか?同じ壁や天井を見て何を思ったのか?
そんな感慨にふかりながら美味しくいただきました。

昨日今日と贅沢しすぎかな。

2014年12月13日土曜日

代車

奥さんのノートを日産のディーラーにいれた。

代車を出してくれたのだが、。。。

代車にシーマを貸してくれたらしいw

怖くて乗れないよ、それは( ´ ▽ ` )ノ

奥さん、それで買い物とかでれるのだろうか。

2014年12月12日金曜日

噂のマルデンボロ、実力の片鱗を見せつける

日産とソニーは数年前からこんな取り組みをしてます。

ソニーの自動車シュミレーションゲームとして有名なグランツーリスモ(リアルさをある程度追求した車運転ゲーム)で優秀な記録を出した人間を、ほんとうのレーサーとして育成しようという企画「GTアカデミー」です。

レーサーは小さな頃からカートなどで経験を積んだ人間が多いのですが、そういう環境に恵まれていないけど、実は才能を持った人間はいるはず、ということで才能発掘の裾野を広げたい、という思惑で始まったこの企画。予想以上に才能を世に送り出しています。

すでに何人かの人間が実際にレーサーとして日産の車でレースに出ています。2011年には出身者がルマンで表彰台にのぼるなど、期待以上
といえるのではないでしょうか
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
さて、そんなGTアカデミーの中でも「スゴイ」という噂のドライバーがいます。マルデンボロ選手です。
25歳になってしまった彼ですが、来季は日産系のインパルからスーパーフォーミュラに参戦予定。

一昨日行われたテストでは、はじめて乗るシャーシ、初めて乗るサーキットにも関わらず雨天のサーキットを一人独走状態。中嶋一貴や小林可夢偉を上回るラップタイムを刻み続けたそうな。

星野監督によれば「こんなところを走っている場合ではない。早くベンツ(F1)に行ってテストドライバーやるべき。そうすれば再来年にはロズベルクより速くなってる」

だそうで。来年はそんなスゴイ選手を日本で見ることができます。うまくシートが開けば、再来年にもF1で活躍する彼が見えるかもしれませんね。

2014年12月10日水曜日

おまけ

世界的に報道されだした大韓航空社長のナッツ事件

この事件のお陰で、ある大韓航空のCMが話題を集めているそうです

というのも、CMでは話題のナッツを袋に入れたまま?トレイに載せているシーンがあるそうで。
副社長に言わせれば「内規違反」

堂々とCMで流してどうするのというわけです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
副社長、すべての職務から外れるものの、副社長の肩書は当面維持ということが明らかになり反発が強まっています。

更に、降ろされた乗員(パーサー)が飛行禁止の処分を受けた(会社側は否定し、パーサーは月末までショックで休暇中と発表)と伝えられ総スカン状態にあります。

まあ、まずい自体ですわなあ。

リバースアイランドと包み足

225は下落。こんなに下げるんなら、月曜の朝から下げろよ、と言いたい(下手くそです)

チャート
225日足
昨日までの高いところがいわゆる「リバースアイランド」みたいになってしまった。

窓を開けで値幅のある下げが高値圏で出てるので、相場転換してもおかしくない足ではある。

週足で見ても
 

 


戻り高値を更新してきたところで包み足っぽくなってきたのは非常によろしくないわけです。

で、改めて10年のチャートを見てみると
 


 
過去10年225月足
リーマン・ショック前の高値近辺まで来て下げるとなると、ここが重い抵抗線であることを確認することになってしまうかな。いずれにしてもあんまり気持は良くない。

今月いっぱいくらい調整するんじゃねーかな、そんな気持ちで構えるしかないかな。
ドカスカ空売りする元気はない。

先月フマされてるんでw

タカタ

一応この株は触れておきましょうか

タカタというのはホンダと親しい会社。タカタ一族の完全な同族経営。(社長はワカとか呼ばれるらしいw)エアバックやシートベルトなど安全装備の部品会社。モータースポーツ支援にも積極的でタカタNSXなど聞いたことがあるだろう。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
いま大量リコールの主犯格になっているのが同社製エアバッグ。メキシコ工場などでの製造工程に問題が合ったらしく、特に高温多湿の使用環境で置かれた後、エアバッグが作動した際、想定以上に勢い良く「爆発」し、あたかも散弾銃のように部品を飛び散らせて乗員に怪我を負わせる可能性がある、と。

実際数例の死亡事故かアメリカやアジアで発生しており、すべてタカタ製なのが判明している。

ここまで前提
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
問題が大きくなったのは「どのロットに問題が合ったのか全く把握できない面が合った点」
当初問題が無いと思われたロットにも問題が発生し、底なしのリコールに発展しそうだったこと。
2000万台とか5000万台とか言われたリコール、誰が責任取るんだよみたいな。。。。


問題はエアバッグ製造ってPLとか考えたら誰もやりたがらない部品であること。タカタが無くなって、じゃあ誰が作るんだよと言われたらなかなか難しいところもありました。

タカタでさえ、問題を抱えてしまった、そういう面もあります。

だから、タカタが悪い、タカタが潰れたらいいやん、では済まない問題でもあると。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ようやく、「沼の大底」が見えた感じかな?ホンダがリコールを打ち出しました。おそらくほぼ問題のあるロットを確定しつつあるんじゃないでしょうか?

報道を相互すると世界の自動車業界全体で3000万台強、タカタの負担額が1600億円くらいかなと。

ここまで読み通りなら、おそらく株は底ついたと思う。潰れなければ盛り返すだけの実力はある会社だから。10年下からずに借金返し終えるでしょう。

潰れない自身はないけどね。潰れるのを期待して売るのはもはやギャンブルになってしまう。
(ホンダがバックに付いてるだけに、潰すのはしないんじゃないかな)

2014年12月9日火曜日

わけわからん前職

新天地は運送屋にいます。

でも運送のことはよくわからないですが、株のことはよく分かりますw

関連業種じゃないところに転職しているので驚かれたりします。
昨日も驚かれた。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
僕の知ってる人間にもいろんな人がいますね。

高校の時の物理の先生は、民間に務めた後、教職についた人でした。
原子物理学を収めた後、某防衛メーカーに勤めてたそうです。

本人は原子力発電をやりたかったそうですが、まかり間違えば「原爆」担当に回されるかも(あとで冷静に考えればそんなことはありえないそうなのですが)という考えが頭をよぎった一ヶ月後には会社をやめてしまっていたそうなw病んでいたんですね(^_^;)

一度ディーリングルームの隣に座っていた先物オプショントレーダーは前職三菱◯工の人でした。ロケット開発してたんだけど、リストラされたんで金融を目指したそうです。
まあ数学者は計算式には強かったらしく、カレンダースプレッドとか色々教えてくれました
そのカレンダースプレッドでえらいことになりかけたのですがw

その他、前職神主っていうのもいたな。ディーラー。この人は元々証券マンで、跡継いだけどやっぱり株に戻ってきた人。人生いろいろです。

協力しても恨まれるし、協力しなくても恨まれる、それが韓国クオリティ

韓国の平昌オリンピック開催問題はとにかく根深いものが有ります。

施設を作らねばオリンピックは開催できません。
しかし、今明らかなのは当初予定よりも明らかにお金がかかること。そして完成したとしてもその施設は将来大きな赤字を生み続けること。この二点です。

そんなこともわからないでオリンピック開催することにしたのかって?はい、分かってて見栄でw立候補したのです。アジアで二番目に冬季オリンピックを開催した国という名誉が欲しかったんでしょう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
アジア危機の時を思い出します。

危機に至って韓国は最後の最後に日本に泣きつきました。日本は経済的な協力をして韓国の危機を抑える働きをしました。

しかし韓国の世論は「日本は最後になるまで手を貸さなかった」という捉え方をします。自分たちが短期借金を抱えて返せなくなった挙句、すぐに手をかななかったと日本を非難するのです。「助けてもらって当たり前(日本は戦犯国だから)」それが韓国クオリティ。

今回のオリンピックも、どうしようもならなくなったところで、日本が何らかの手助けをすることもあるかもしれません。しかし我々はおそらくこんなセリフを聞くことになるでしょう。

「日本は自分たち(韓国)が困っていることを早くから知っていたのに、最後まで手を貸さず、最後にやってきて美味しいところだけ持って行ってデカイ顔をする」

1万ウォン賭けてもいい。それが韓国。
---------------------------------------------------------
断ったら、断ったでファッビョーーン\<`Д´; >、/ってなるのは目に見えてるけどね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
想定ケースのその2

チョッパリ、冬季オリンピックの一部やらせて上げるニダ。代わりに東京オリンピックは共催にするニダ。もちろん「ソウルー東京」オリンピックニダね。

アーチェリーとテコンドーはソウルでやるニダ。サッカーもやってあげてもいいニダ。なんなら陸上の内、100はソウルで・・・・(以下略

ナッツリターン。透ける財閥支配への反発。

韓国を代表するフラッグキャリアな航空会社、大韓航空ですが、大韓航空は現在は物流大手である韓進グループの持ち株子会社として韓進グループの中核企業になっています。(大韓航空は元々国営会社だったのですが、長年の経営不振の後民営化されて韓進グループが「買い取った」形で傘下入りしています)。

さてそんな大韓航空、いま韓国世論の猛烈な逆風にさらされています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ある日のこと。JFケネディ空港で離陸を控えた大韓航空の機内。飛行機は搭乗ゲートを離れ、滑走路脇の誘導路にいました。その時に、ファーストクラスのある女性客に、乗務員がナッツを出しました。



ところが乗務員はお皿の上に封を切らないまま、小袋のままでナッツをお客に渡したらしいのです。

これに対して客は激怒!!。乗務員に問い詰めます。袋のままでいきなりナッツを出してくるなんておかしいだろ!!どうなってるの

乗務員いわく「マニュアルどおりの対応なのですが」

客「じゃあ、マニュアルを持ってこい!!」更に激怒します。

乗務員は慌ててマニュアルの入ったタブレットを持ってきたのですが、怒られて緊張したのかどうなのか肝心の部分のマニュアルを開くことができません。

しびれを切らした女性客は、周りのお客さんが引くほどヒートアップ!。ファビョ―ンw
自分の名前をスタッフに名乗って機長に伝えさせます

「責任者(飛行機に搭乗している「事務長」)を飛行機からおろして交代させろ」

機長は命令に従い、なんと飛行機を搭乗スポットまで戻し、責任者を下ろしてしまったのです。

飛行機が一度搭乗スポットを離れて後に問題が発生して再度搭乗スポットに戻ることを「ランプリターンと航空業界では呼ぶそうです。韓国のマスコミではこの事件?を「ナッツリターン」事故と呼ぶそうな
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
実はこの女性客、大韓航空の副社長、チョ・ヒョンアさん(40)だったのです。韓進グループの現オーナー(会長)の長女にして韓進財閥創業者の孫。大韓航空では機内食の統括責任者。サービス全般も担当する役員だったのです。

だからまあ、きちんとサービスが出来ないスタッフに怒ることは分かります。(マニュアルでは、ファーストの客にはナッツが必要かどうか聞いた後、ほしい経営努力の一環でしょう。
しかし。。。
経営関係者が客がドン引きするくらい(しかも静かなはずのファーストクラス)で当たり構わず怒鳴り散らした上に、わざわざ飛行機をスポットまで戻して出発を遅らせたことが明らかになり(明らかになったのは労組がチクったかららしい)世論は副社長を非難する声が強くなっています。

政府は機長と副社長に対して航空法に違反していないか調査を始めるようです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

世論の反発の理由にはもちろん、直接的に経営者が飛行機を遅らせたこと自体への反発も有ります。

しかしその裏に透けて見えるのは韓国社会では「血縁、コネ」があるものだけが出世できるというう財閥支配への不信感、そして支配者の気分次第でいきなり怒鳴りつけられ職を失いかねない不安定さへの不満です。(副社長自身はアメリカの大学を優秀な成績で卒業するなど、コネだけで出世したわけではありませんが)

韓国では財閥のワンマン経営が会社を強くしてきたのも間違いないですが、一方でこういう強いストレスに抑えられながら人々が労働させられているという鬱屈した物どもがあることもまた間違いないんでしょう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
普通の人なら、これだけの批判によって降格したりするでしょう。しかし彼女はオーナーサイドの人間。おそらくこのまま現職にとどまるものと見られます。それがまた「財閥にくし」の世論を呼ぶことになるんでしょうね。

2014年12月8日月曜日

今日の新天地にゃー



カメラ目線

長野ー平昌オリンピック???

2018年の冬季オリンピックは韓国の平昌(ピョンチャン)で行われる事になっています。

「なっています」と書いたのは、その実現性に???が灯り始めたからです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
そもそも平昌オリンピックは「史上はじめて」国ではなく郡単位(日本で言えば都道府県、あるいは道州制単位かな)主催でのオリンピックとなります。

その意義は大きいのですが、国が一歩引いた形での開催のため、決定的にリーダーシップとお金が不足しているようなのです。

本来ならばすでに開会式閉会式の場所となるメインスタジアムの建設が始まっていなければいけません。(これはIOCの恒例の日程による)。しかし未だ着工されず。
さらにそり競技などの施設もまだ完成の目処が立たず。というのも開催場所の一つであるアルペンシアリゾートが赤字経営(もっと言えば潰れそう)で国営化するかしないかでもめるような状態に。それを認めちゃったら歯止め利かなくなるということで揉めに揉めてる状態で次に進まないのです。
-----------------------------------------
一部ニュースで出てきた「日本に一部競技を持っていく」という話はIOCから出てきた話。IOCはすでに韓国のオリンピック委員会を全く信用していない状態と思われます。
きちんとやらないんなら、共催、もしくは剥奪という脅しですね
もちろん韓国政府がお金を出してくれて準備が突貫で間に合えばそれでよしということなんでしょうけれど。

韓国が全世界的に失いつつある信用は巨大なものが有ります。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
あと、残された時間は3年
。というかプレオリンピックを開催することを考えたら2年。スピードスケート会場など、いまだ着工されていない会場さえ有ります。突貫工事をすれば可能でしょうが、そうなると建設費は「時間代」こみで更に膨れ上がることに。

どっかに泣きつくか、国がお金とリーダーシップを提供して何とかしないといけない段階に入ってはイます。

日本に頭を下げては。。。いやわからんなw

2014年12月7日日曜日

折り畳み式です

折り畳み収納中です。
おこさないでくださいにゃー

2014年12月6日土曜日

IKEAジャパン、風評被害に頭抱えるw

日本でもずいぶん浸透してきたイケア。最近、韓国にも進出することになりました(12月18日オープン)。ところが。。。韓国で散々な目にあっています。

そもそもウォン高が続いていたことも有り、韓国で買う製品の価格が、日本で売られている値段よりも高くなっていることが判明。イケアバッシング?が起こっていたところに問題が起こりました。

カタログの中に入っていた「壁掛け」の中にSEA OF JAPAN(日本海)と書かれた地図のものがあったのですな。
実はこの商品、日本でも韓国でも売られ無い商品。でも韓国のネットユーザーは怒り心頭wIKEAコリアは慌てて「これは韓国でも販売しない。謝罪する」と発表

これを受けた日本の新聞が「イケアが日本海と書かれた商品の販売を全世界で中止」
と発表(実はこれがガセだったw)。今度はイケア・ジャパンに顧客からの苦情が殺到する状況に^^;

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
イケア・ジャパンによれば、イケアの商品の中で「SEA OF JAPAN、」と表示されているのはその商品のみ。そしてそれは日本でも韓国でも販売されないもの。
たまたまその商品は在庫限りで販売が終わるものだった(イケアは全商品の20%を毎年入れ替えるんだそうな)。

そういう状況で韓国で「ごめんなさい」したことが尾ひれついて「イケアは全世界でSEA OF JAPANと書かれている商品を即販売中止」と誤報道されたそうなw
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
韓国に関わるとろくなことがない。

改めてイケアはその言葉の意味をかみしめているでしょうよ。

いろんな外資系はこの報道を見て「あーあそこの国はktgi」と改めて知ってくれるといいな。

2014年12月5日金曜日

20年前の12月3日

20年前、自分は田舎から出てきて、姉と二人でアパートに住んでいた。
当時姉はまだまだ超若手社員だったが、毎日12時位まで残業していた。
一応、機密に関する仕事をしてたらしく、何の仕事かは言えないんだけど毎日残業なのだと。

12月3日。姉はニコニコしながら紙袋を抱えて帰ってきた。

新天地(仮名)♪ちょっと早いけどクリスマスプレゼントあげる!

その日発売になったプ◯イステーションだった。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
新天地(仮名)
「え?買ってきたの?」


「ああ、ずっとこれの仕事で残業だったから、S◯Eの偉い人がプレゼントでくれたんだよね」

(新天地注。姉は親会社勤務だったが、当時孫会社のS◯E、には姉が専門とする分野の人が手薄だったので姉が駆り出されたのだ。
超若手の姉が駆り出された=親会社がその玩具にかけていた期待度の低さがわかろうというもの。プレ◯テは鬼っ子だったのだ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
その日は姉と二人で夜中までリッジレーサーで走り回った。
我が家はテレビゲームを買ってくれない家(PCはあったけど)なのでこんなにテレビゲームが楽しいものとは思わなかった。
姉は「いやあ、自分が関わった製品が世の中に出てくるとメーカーに就職してよかったと思うねえ」
こんなこと言ってた。姉が生まれて初めて製品化まで関わったお仕事でありました。

その日、いろんな話を聞かせてくれたなあ。

CD-ROM,裏が黒いでしょ、これコピープロテクトの意味もあるんだよ。で、裏を黒くする技術って特許なんだよねえとか。最後まで親会社の商標使用許可でなくてさあ。こっちは書類作ってるのに面倒くせーとか。

もう二十年になるのか。

円安で

新天地は元?カメラオタクです。今でも好きですが昔と違ってコレクションは全部手放しました。

そんな僕ですが気になることが有ります。日本国内に流通していた「クラシックカメラ」やクラシックレンズがどんどん海外に流出してるんだそうな。。。

円高に物を言わせて、海外からも買い付けていた中古のカメラやレンズたち。それがいまやどんどん海外に輸出されてるんだそう。丁寧に保存されていた国産カメラあるいは海外製のカメラが逆輸出されて行ってるとか。海外から買い付けに来る人もいるそうですね。銀座当たりのクラカメ店では大人買いもあるとかないとか。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
昔、インドの大金持ちが買い付けた外車が没落とともに世界に散らばっていったことがあったとか。マハラジャのマークとかついていたとかいないとか。

カメラたちは世界を飛び回り、何を思うのだろうか?シワわせな人生じゃなかったカメラ生を終えていただきたいものです。

NYの雲行きは怪しといえば怪しいんだよなあ

NYの日足16000割れからの強い上昇に比べれば最近は頭を抑えられるような形で上げの角度もなくなってきたし。一日の値動きも少ない。「中断もみ合い」なのかラウンドトップ形成なのか。

なかなか微妙。羹に懲りてなますを吹く、なのか。それともやっぱり天井????なのか

結論から言えば今はよくわからんw


ディーラーなら「日計り中心で行くか」で済むんだけど。

個人はこのへんが難しい(お前が下手なだけ、と言うのは無しね

再度、日機装を押しておきます

原油安で空運株が伸びてます。今度は航空機関連株に物色が広がるんだろうな?というのが新天地の読みです。

これも今年しつこく押してる銘柄ですが「日機装」は今後新高値をどかすか取っていく銘柄だと信じています。いまだ伸び緩やかですが。

この株のスゴイところは、儲かる分野を複数抱え、しかも毎年数%づつ売上を伸ばしているところ。
リーマン・ショックの落ち込みがあるから単純比較できませんが、16年3月期の売上は12年のそれの1.5倍に達します。

石油関連の売上が大きいことから、株価は伸び悩んでいますが、欧州向けが予想ほど落ち込んでいないこと、そしてここも「カーボンの航空機部品:(繊維からを主力にする「川上」に強い東レと違ってここは川下の部品を手がけます。)などが今後大きく伸びるでしょう。何年も前から種を撒いてきた事業がようやく実を結び始めると。

ここも、来るべきカーボン時代には「カーボン銘柄」として乱舞するものとかんがえています。押し目をしづかに拾って中期で(あるいは長期でもいいけど、サイズが小さいのが玉に瑕かな)持ちたい株ですね。これは広く薦められる優良銘柄でつ

常識の裏

奥さんに、バカにされた。「あなた本当に漢字かけないのね」

はい、新天地は漢字の読み問題なら相当解けますが、書くのは小学生低学年なみにかけません。かけるのは政治経済の用語だけです。(入試で必要だったからw)
しかもできるだけカタカナで覚えるし。(例えば通貨供給ならマネーサプライとか)

でも読みは得意です。。。

こんな話を

ぢとじの話。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
じとぢ、ずとづのように日本語には同じ「音」に対して違う表記をする場合があります。

これらは元々濁点がない「音」に濁点がついた場合に表記がわかれるのです

例えば「かんづめ」これは「つめる」に濁点がつくようになってきたのでかん「づ」めと表記されます。

こういうルール(常識とでも言えましょうか)があるわけです。元々濁点の付かない音があって、その後濁点がつくような発音が生まれた。だから元の濁点のないつに濁点をつけた「づ」で表記するわけです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
じゃあ、「地面」とか「目地」とかはどうなのよ?高校生の時に抱いた新天地の疑問です。

地は「ち」と発音しますよね。でも「地面」はひらがな表記では「じめん」です。目地はめじ。
ちが元々の音なんだから、ぢめんとかめぢが正解なんじゃないの?と。

早速国語の先生に聞きに行きました。

先生はいいました。それはねえ、簡単な話なのよ。元々地という言葉には「ち」と言う読み方と「じ」っていう読み方があったとされてるの。缶詰みたいに元々「づめ」という音がなかった言葉がよも肩変化した言葉っていうのはつに濁点を表記するけど、昔からじ、とも元々発音されてきた「地」は「じ」って表記するのが正しいのよ。

新天地。
「そんなん誰が決めたん?」

先生
「文部省」
・・・・・
ちゃんと偉い先生方が過去の文献をさかのぼって?結論づけた話なのですね。

ルールはあるけど例外もある。そんな話でした

夢を買う 東邦チタニウム

新天地は元ディーラーです。ディーラーでいるときはひたすら出来高とか売買代金の多い株を取引してました。今でもデイトレードをするときはそういう株を狙います。ここ何年かなら例えばソフトバンク、そういう「ど真ん中」の銘柄です。


一方で個人投資家でいるときは次の4つのパターンが多くなります

トライアングルなどのチャート妙味がある株。

売り屋なので空売り

安定した銘柄で、何年も何十年もレンジで変動する株を何年も待ってレンジ内の上下を取りに行く。(例えば住友電工)

そして、ボロ株無含めて、2倍とか3倍とか狙いの株。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2倍とか3倍、あるいは10倍狙いの株には新天地なりの理屈をつけて相場に入ります。
例えば去年なら、ソフトバンク(二倍にはならなかったけど)。アメリカ市場参入で買われるというよみはある程度当たりました。

あるいはすでに15年w言い続けてますが東レ。これはカーボン素材に21.世紀の産業革命を見ています。去年からしつこく言ってる電線株には超電導のミライを。

でもって、今回の銘柄はしつこいけど東邦チタニウム。赤字垂れ流しだったのでいまだ700円台に低迷してますが、チタン市況が回復してフル操業すれば一株利益で100円とか200円とか(もっと)叩き出せる銘柄。市況はまだ完全回復ではないですが、工場は年度末に向けてフル生産体制に入ります。

チタンといえば航空機。航空機事業は7年ほどごとのサイクルがあり、いまその需要期に入ること。発展途上国においてはこれから需要が増えることはあっても減ることはないこと。それを考えれば再度大相場があっても不思議ではない。赤字から大きな黒字への転換に入る可能性が高い今こそ、リスクを取るべきだと。。。

チャート。
普段僕は一目均衡表はあんまり重視しませんが、それでも「雲を抜けてくる」タイミングはトレンドを確認するpointでは有ると思ってます

日足でも雲を抜けてきたし↑
 

週足でもようやく雲を振り切りつつ有ります。↑出来高がもっと増えるとなあ(^_^;)
つき足ではまだ重い壁が有りますね↓
 



条件さえ揃えば、再度7000円とか8000とか。。。とらぬ狸が集団で目の前を暴走していく姿が目に浮かびますね。とにかく出来高が増えていくかどうかが注目点、出来高が増えながら7月辺りの高値をトライして抜いていけるかが焦点になるでしょう。

値段は700円台ですが百株単位ですし、感覚としては70円台のボロ株を1000株単位で買ってる、そんなイメージですかね。リスクの高い銘柄では有りますが、それだけ「「大化けする」可能性がある銘柄だと思っています。潜在力を秘めたボロ株。チカラはあるのに市況低迷に泣いていた株。

イメージで言えば2002年ころの50円台で鳴かず飛ばずだった住金が、中国の鉄鋼需要にのって大きく株価回復していった頃のイメージです。

2014年12月4日木曜日

東レに擦り寄る韓国と韓国に出ていった東レ

今入院中のサムソンの総帥。かれは元気な頃は年に数回必ず訪問する会社があったという。それが東レ。

なんでも、東レは「リストラしない会社」。もちろん、経済や技術の進歩によって不採算の部門は出てくる。しかし東レの場合、人を切るんじゃなくて、余った人を新しい分野にふり向けてどんどん売上や利益を伸ばしてきた。人を切らないことを「効率が悪い」として投資家から問題視されることもあるが、その経営理念と新しい分野を開発するやり方に感銘を受けてサムソンもそれを参考にしていたんだとか、うんぬん。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
政治の冷戦が続く中で経団連が韓国訪問。熱烈歓迎?を受けた中でもやはり東レに対するアプローチは韓国側からあったようだ。この辺、ボーイングからの大型発注の効果もあったか?韓国側からの具体的な協業の話もあったようだ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
さて東レといえばカーボン。しつこいけど鉄は国家なり、ではなくカーボンは国家なり、の時代はいずれ来る。ここ二年でもカーボン関係のコストダウンは急速に進んでいる。数量はガンガン伸びていくのだ。

その東レ、二年前から韓国にカーボン工場を作っている。(東レは1998年に韓国の古い不織布工場を買ってはじめて韓国に進出)。なぜ韓国?といえば韓国は電力料金が日本に比べて破格に安いから。


原発停止で電力料金が値上がりした日本に対して、経済政策から電力料金を政策的に低く抑えている韓国。製造に電気をバカスカ食うカーボンは電気料金の安い国で作るのが最善。しかし中国だと機密漏洩があるから、韓国にしたのだとか。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
韓国側は、半導体のように日本と協業することを足がかりに成長したいんだろう。昔の轍を踏まないか?心配な面はありますね。

太陽政策はうまくいかないが、北風政策だってうまくいくとは限らない

台湾で野党が選挙圧勝。このままで行くと、次の総統選挙は中国とは距離を置く野党側の候補者が総統になるだろう。

今の与党は「中国と経済政治関係を強めることが台湾の利益」というのを打ち出してきた。例えば、中国と結びつきを強める韓国はスゴイ経済成長をしている、サムソンマンセーみたいな広告をだしてきたこともあった。

しかしながら、香港で繰り広げられた騒ぎは台湾「人」の警戒心を決定的に強めさせた感じがする。結局、チカラで押し切るという戦略は、チカラが及ばない地域では嫌悪感を生むという至極簡単な結果が出てきてしまったということなんだな。

日本やフィリピンなどとのチカラの外交も結局はうまく行ってないし。なまじっか「パワー」を手に入れたと勘違いした分、チカラの使い方を大きく誤ったか?中国にはまだそれを解決する知恵がないようだ。

2014年12月3日水曜日

機械を補う電子のワザ。電子では補えない機械のワザ 徒然に思うこと後編

車の乗り心地で思ったこと

車にはサスペンションがついてます。タイヤは車体についたサスペンションという機械のくっついており、サスペンションはバネとダンパーという機構で車体とつながっています。

サスペンションアームは乗り心地を良くするためにはスペースを取る複雑な仕組みが必要になります。この設計もメーカーの腕の見せどころ。そして、一般的にはスプリングとショックアブゾーバーと言われる部分も、高い部品を使えば乗り心地が良くなります。まさに機械の技なわけです。

日本にはカヤバなど有名メーカーも存在しますが、正直、ビルシュタインとかザックス海外メーカーのほうが優れているのかなあ、と言われています。スバルが一番いいモデルにはビルシュタインを使ってきますし、ホンダがザックスを採用したり、トヨタが86のオプションにザックスを採用したりしてきています。日本メーカーはこの牙城を崩せていません。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ところで、世の中には「電子制御サスペンション」なるものも存在します。機械のサスペンションは一度セットしたら簡単には設定をいじれません。しかし電子制御サスペンション(様々な種類がある)は走り方によってショックアブゾーバーの強さを変えることによってより優れた乗り心地を手に入れることができる、と。

いまのベンツのSクラスには、カメラに路面を読み取る装置がついていてサスペンションを動かすなんて言う機構があるそうです。ここまで来ると「機械技術」だけで実現してきた領域を越えていく「電子のワザ」とも言えるかもしれません。
試乗したこと無いけど、このへんが日本(のダンパーメーカー、カヤバとか)が生き残る唯一の道なんじゃないかな?そんな風に妄想したりします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
機械製品でついた「差」は機械だけで埋めていくのは難しいんじゃないか?と
カヤバも今のままではいずれ苦しくなると投資家新天地は見ています。だってカヤバのサスペンションより海外製のほうが乗り心地良いんだもん。劣る製品はいい株価を産まない。

日本のメーカーが積極的に電子制御サスを広げるようになればそこは買いかなと。
自動車分野に進出してる電機メーカーもこの辺を狙ってくるんじゃないかなあ?そんな風におもって見ています。

機械を補う電子のワザ。電子では補えない機械のワザ 徒然に思うこと前編

株の種になるんだか、ならないんだかなお話。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日本では「写真」という。真実を映すというわけ。

ご存知のとおり、写真機は凸レンズと凹レンズを組み合わせて光を一箇所に集めて像を結ぶ。光学は数学の結晶だ。ドイツや日本がカメラ分野で寡占できたのはこういう光学的な技術力の高さをほかが追随できなかったことによる。
 
 レンズの断面図を見てみる。
カメラのレンズって↓のような問題を解決すべく複雑な計算のもとに色んな種類のガラス(プラスチック)を使ってたくさんのレンズが組み合わされて作られる。いきなり参入したメーカーがすぐに優れたレンズを出すのは難しいのだ。

例えば。収差という物がある。
その中でも樽型収差とか糸巻き収差と呼ばれる物、
真四角の方眼を写真にとったとする。きちんと設計されていないレンズで写真を撮ると、上記の図のように「歪んだ」写真になってしまうのだ。なのでいかにこういう収差ができないようにいろんなレンズを組み合わせてレンズを取るか?それが出来るかできないかが問題だった。誰も歪んだ写真なんか撮りたくないものね。歪んだ画像は真実は写していないわな。
例えば障子の写真

きちんと設計されたレンズの写真は真っ直ぐな写真になる。しかし収差を補正できていないレンズの写真はいがんでしまう。

問題「だった」。光学一眼レフとフィルムを使っていた時代には・・・・・。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
レンズで上記のような収差をゼロに近づけようとするとレンズの設計に制約が生まれ、大きく重くなったりする。値段も高くなる。

一方でカメラには小さく、軽くしたい、というニーズもある。上記のような「歪み」が許容できるならレンズは小さく出来る場合もある。。。(レンズの枚数が減らせる)

時に世の中に登場したのが、デジタルカメラだった。(そしていわゆるミラーレスカメラも登場する)

フイルムの時代は、「レンズが結像する画像」が最終的な写真画像だった。

しかしデジカメ(光学的ファインダーを持たない)は違うのだ。

たとえば上に2つ並べた写真の場合。予め「樽型収差が出る」レンズということがわかっていれば、カメラの側で歪みを電子的に補正して、それを映像データにすればいいじゃん!ということなのだ。
予め「どれだけ歪むか」がわかっているので、スイッチを入れた瞬間にその画像の歪みは電子的に補正されるのだ。そしてその「補正された画像」がリアルタイムでデジカメの液晶画面に映しだされ、シャッターを切れば「補正された映像が記録される」。

今のデジカメのレンズ設計において、樽型収差や糸巻き収差を光学的にゼロにすることはマストではない。(光学的なファインダーを持つ旧来のデジタル一眼レフではそうはいかないけど。ナマの映像しかファインダーでは見れないから)。
コンパクトデジカメやミラーレス、あるいは携帯電話のカメラにおいては、収差がグニャグニャでるレンズ設計で構わないのだ。レンズの大きさの制約が小さくなり、携帯電話でも良い画質の写真が撮れるようになっていく。

このへんにも旧来の一眼レフが抱える「ハンデ」がある。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
電子化の浸透が「光学」「機械」の進歩でしか解決できない問題を解決してしまった例かもしれない。それは「ふーん」な話だ。

しかし。投資家から見ればこういう話でもある。
光学的、機械的にしか収差を解決できない時代。それはキヤノンやニコン、その他の限られたメーカーしか満足の行くカメラを作れない時代であった。
しかし、デジカメが登場し、電子的に問題を解決できる時代になった。それは寡占メーカーの寡占の時代の終わりであり、更には「カメラ」でなければ写真の撮れない時代の終わりでもあった。

ニコンやキヤノンのカメラ部門の凋落は、まさに技術的な壁に守られてきた事業が、その壁が崩れることによって崩れてしまったことの現れといえるのかもしれない。

バタフライ効果、ともいう。一つのブレークスルー。それが海を越えて嵐になるのだ。

2014年12月2日火曜日

ホンダ「グレイス」発表

ホンダがグレイス発表。
「シビック」を日本の販売ラインナップから落として以来、国内向けに数が出るクラスのセダンをラインナップしていなかったホンダにとっては久々の「数を売る可能性のある」セダンということになる

本来、日本にも2014年の早い時期に導入されるはずだったのだが、内外のリコール問題(エアバッグとハイブリッド車のセミATのトラブル)で販売がボーナス商戦まで遅れてしまった。(もっともいまやボーナス商戦は死語らしいが)

特徴は、自慢のフィットのホイールベースを70mm延長して2600mmに更にトランクも追加されて全長は4440mmとフィットよりはワンサイズ大きくなっている。ホイールベースが伸びた車内空間はリアシートを後ろに下げることで後席の足元を広く取ることが可能になった(足元スペースはAccord並とか)一方で横幅は5ナンバーサイズとなり国内での使いやすさも重視している。

トラック容量は430リットルと大型電池を積む割には健闘。また5ナンバーのハイブリッドセダンとしてははじめてリヤシート分割可倒式として2人もしくは3人乗車時の積載量を拡大することを可能にしている。うんぬん。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
悪く言えばフィットハイブリッドにトランクをつけただけ。良く言えば旧来からある仕組みを利用して新しいハイブリッドセダンを作った、か。

縦方向のスペースだけなら、プリウスに負けてないですね。値段もプリウスに比べればかなり安価。一方でイメージというか車格はプリウスのほうが上。ハイブリッドアピールも。

でも問題噴出とはいえ、プリウスの無段変速よりはホンダのセミオートマに惹かれる部分もあり。。
実際問題、今の家庭事情(4人乗りたい、余り派手な車買えない)ということになれば本命になってくる車では有ります。

なお、サスペンションは大きく変わってないので乗り心地どうなん?という話ですが、ロングホイールベースとリヤサスに新しいブッシュ?を使った関係で良くなっているとか。
プリウスよりも乗り心地はいいという話がある(プリウスは乗り心地悪いからなあ)
このへんがどう評価されるかですかね。

2014年12月1日月曜日

チョンユンファという男。「十常侍ゲート'」

三国志を読んだ人は「十常侍」という言葉を知っているだろうか?

三国時代の前に中国を収めていた「後漢」は「宦官」という役人をおいていた。宦官とは去勢された役人で、子供を産めないため一代限り。役人が代々世襲して権力を握ったり、政略結婚で皇帝一族と縁戚になり権力を強めようとするのを防ぐ制度だった。

しかし、宦官は結局権力を握りその勢力は12人の宦官称して十常侍と呼ばれるようになる。権力をほしいままにして、圧政を引いた後漢は黄巾族の乱にあい、結局滅ぶことになる。(そして有名な三国時代の幕が開く)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
さて、現韓国大統領には「チョンユンファ」という側近がいた。

そう、産経新聞の記者が裁判を起こされた記事の中で、大統領が密会していたとされる男性だ。元側近であるチョンユンファ氏は、大統領就任の前に大統領のチームから離れたということに「公式」にはなっている。

しかし、噂wによれば未だ大統領と私的なつながりがあり、影響力を持っているのではないか?そういう噂を報じたのが問題の産経新聞の記事だった。フェリー事故の際に、極秘に会っていたのではないか???


チョン氏はこれを否定し、自分は現政権とは何のかかわり合いも持っていないし、影響力も無い、こう主張してきた。。。
一方、野党はチョンユンファ氏を含む数人が政権の外から青瓦台を操っている影の実力者だ、として政権批判を繰り広げてきた。ただ、いかんせん「証拠」に欠けた。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ところが。
韓国の一部新聞(世界日報など)が、韓国政府(青瓦台)の内部文書として「チョンユンファ氏が政府に介入していた」と伝えた。チョンユンファ氏は、朴大統領の側近たち(十常侍とやゆされる)と会い、色々話しあった、と公職紀綱秘書官室が1月に作成したという報告書=「秘書室長交代説など関連VIP側近(チョン・ユンフェ)動向」書かれていたというのだ。

そもそもこの報告書がほんとうに正しいのか?あるいはなぜそういう機密文書が外に漏れたのか?はたまたその文書はそもそもほんものなのか?????


韓国政府はこのような事実を否定。(報告書はあくまで「噂」としてこのような動きが流れている、と書いてあるにすぎないと)さらにこの文書を外部に流出させた人間を法的に捕まえる姿勢を見せている。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
韓国政界、マスコミの間では「十常侍ゲート」として火の手が上がりつつある。
産経新聞記者の裁判のいくえにも微妙な影響をおよぼすだろう。

そしてレームダックは更に加速する。日本たたきに走る姿が目に浮かぶw(支持率回復には日本たたきが最も手っ取り早いからね)

日本車は もっと乗り心地を!!

昨日、奥さんのノートに乗ってお父さんと自分と奥さんで遠出。

ノート、広いし燃費もそこそこいいし、普通に走るぶんにはパワーも。(普段軽乗用車のってるからなあ)

ただ、いかんせん乗り心地が悪い。高速道路でずっと振動してるし、たまに段差を超えるとうっ!っていう突き上げがある。正直、致命的??
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
サスペンションにお金をかけていなさすぎだと思うのだ。

燃費競争は来る所まで来た。次はサスペンションとシートだろう。というかここがダメなら世界で負ける。だめな会社の落日は早いと思うよ。


内装メーカーとサスペンション関連メーカーの技術動向には目を光らせておこう。

僕なら、絶対に「ノート」を他人様に勧める気にはならないもの。

高値を抜けたら「カイ」

ギャンの「セオリー」に「高値を取ってきたら買い」。前の高値が古ければ古いほど「新しいステージに入った可能性がある」ってなのが有ります。


高値を抜けてくる時ってのはどんなんかって言うと
しつこいけど住友ゴムの足。2013年に一旦高値をつけた後下落。しかし最近の円安と原油安天然ゴム安で急上昇してます。チャートはダブルトップをつけるか、もしくはここを抜けてくれば新たなレンジに入る、そんな分水嶺まで来ました。

PERは10倍切ってます。しかも四季報などの業績予想は円安と原油安を完全には織り込んでいない数字。アメリカの景気がまだ続くというのなら新値を取ってくる可能性は捨て切れませんね。

新天地は3分の1利食ったので、残りはステイ。引っ張ります。

まさかの備え

雪だるまさんのチーム、山形がJ1昇格トーナメント初戦で劇的勝利。

サッカーに詳しくない人のために書くと、日本のプロリーグ、Jリーグは現在J1からJ3、まで3つのプロカテゴリーがある。Jリーグは当初10チームの単一リーグで発足したが、現在は他の国のプロリーグ同様に、成績によって昇格、降格が行われる様になった。

現在の仕組みだが、J1のリーグ戦年間成績で下位の3チームはJ2に自動降格。逆にJ2の優勝チームと2位のチームが自動昇格。そして最後の一枠をJ2の年間成績3位から6位の4チームによるトーナメント制で争うという仕組みになっている。

トーナメントの試合の組み合わせは、3位と6位のチーム、4位と5位のチームがまず初戦を戦い、勝ったチーム同士で決勝戦を行う。ただし、それぞれの試合で引き分けになった場合は、年間順位が上位のチームの勝利とみなす(延長線、PK戦は行わない)。初戦は上位チームのホームゲームだが、「決勝」はJリーグが指定する中立のスタジアムで行われる。

今まさにその入れ替え枠を争うトーナメントが行われているところで、トーナメント初戦で山形が磐田を破って最後の試合にコマをすすめたというわけ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
この試合、1対1で迎えた後半のアディショナルタイム(ロスタイム)、このまま引き分けなら年間成績上位の磐田の勝ち上がりという場面。土壇場で山形にコーナーキックのチャンス。

山形はゴールキーパーも最前線に出て全員参加、いわゆる「パワープレー」にでた。コーナーキックからそのゴールキーパー山岸選手の頭にドンピシャリ!。マンガやドラマなら「絶対ありえねー!」と苦情が来かねない劇的な幕切れとなった。

高さ、角度、完璧なヘディングでした。これがFWの選手だったとしてもスゴいシュートです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
そもそも、GKはシュートの練習はあんまりしません。(GKが攻撃参加して敵にににボールを取られたら、ロングシュートを無人のゴールにうたれて即失点につながるから。リスクとリターンを考えると、GKが攻撃参加するのは最後の手段なわけです。そんな時のために練習するのは若干無駄かも。GKが攻撃に参加するには様々な条件が重なった非常に限られた場合に限られます)

しかし、山形のGKコーチは「引き分けなら負け」という入れ替えトーナメントのルール、そして直近の東京V戦で終了間際に自軍のCKがあったこと、さらに監督から同じような場面があったらGKを前に出すようにという指示を受けていたこと。これらの理由でゴールキーパーとCKの練習をしておいたんだそうな。

状況を考えて「こういうこともあるんだよな」と想定し、予めしっかり準備しておいた結果の劇的ゴールでした。結果は「奇跡」ですけど、準備なしには奇跡は起きない。そんなことを改めて考えさせられるゴールで有りました。

この試合、引き分けなら負けという条件でのロスタイムでの自軍のコーナーキックという、まさに非常に限られた条件が揃った上でのGKの攻撃参加でした。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
それなりに長くなってきたJリーグの歴史において、ゴールキーパーのゴールはわずか7例。ヘディングによるゴールははじめて。記事によればキーパー山岸選手が子供の頃キーパーになって以来練習試合も含めて生まれてはじめてのゴールだったそうな。もしかするとこれが「GK」山岸選手の生涯最初で最後のゴールかも知れません。

シュートを決めた本人はシュートが決まった瞬間を見ておらず。倒れこんだ後、味方に押しつぶされて「入ったらしい」と知ったそうなw

なお、昇格チーム、最後の一枠を決める決勝戦は来週7日の日曜日、千葉と山形の間で争われます。

2014年11月28日金曜日

東レ月足過去20年

チャートは東レの過去20年の月足。

きれいな三角保ち合いからの上放れでしょ?これを支えるのがカーボンの将来性だと思う。

本当に相場になる時は3000円か5000えんていうことにはなるんだと思う。できれば押し目を買いたいけどね。

かねもってるからいいやろ、の話

まあこんな話を聞いた。

ある人、Aさんとしましょうか。は長男だそうな。親とはそれほど仲良くなかったらしい。というかAさんの兄弟はAさんよりも親と仲よかったらしい。

でも経済的にはAさんが一番援助してたらしい。入院したら全額負担、旅行のお金も出してあげたし、ウンヌン。

がAさんの親がなくなった時、すでに生前贈与でAさん以外の家族に現金等は渡ってたらしい。
Aさんは経済的には兄弟の中で一番恵まれてたから、Aさんにはお金を渡さなくてもいいという(想像だけどね)考えらしいのだが、全く相談もなし。

確かに事前に話があれば、Aさんも素直に放棄したかもしれん。
じゃあ言わなくてもわかるよねっていうのはまた話は別だろ。
全く相談なしにって・・・。他人様のお話だけど、僕の感覚からしたらありえないよなあ。。。。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
お金にはいろんな「あり得ない」がある。そんなお話でした。

2014年11月27日木曜日

新天地はボロ株に夢を見るか、の続き。昭和電線5805の場合

5805チャート(月足)
長らくの低迷を経て、リニアを材料に上げては下げ上げては下げを繰り返している株。しかしようやく月足で書いた一目均衡表の雲の上に顔を出しつつあります。
 
 
業績悪い。でもくどいですけど、銅線はここが底値。電線地中化は必ずまた蒸し返される。さらにリニア建設、あるいはリニア輸出が決まれば超電導ケーブルには必ず需要が見込まれます。次は150くらいまであっても不思議じゃないかなあと

おまけ。回生ブレーキ(ブレーキバイワイヤも含めて)ならトヨタは世界一でしょう

電動モーターを使う車が燃費がいいのは、一つには電動モーター自身の効率がいいこと。
一つにはハイブリッドの場合は電動モーターの性能のお陰で、エンジンは効率に特化したエンジンを使えること。最後にモーター自身をブレーキとして使うことで(モーターが「発電機になる」)運動エネルギーを電気エネルギーとして回収すること。

これらの結果として燃費が良くなる。

なので電動モーターを使う車では、ブレーキを使うときにいかにモーターを使って車の車速を落し、その際に電気エネルギーを発電で回収できるかが。「普通のブレーキ」(熱しか出ない)をいかに使わないか。そしてそれを協調使用しながらいかに止まるか。

パクってきた図
電動モーターだけでは止まりきれないので普通のブレーキも使うわけです。この配分をするのがコンピュータ。高度なノウハウも必要になります。

当然、ブレーキペダルは「ブレーキバイワイヤ」(ブレーキペダルはコンピュータに電気信号を伝える単なるスイッチ)。ブレーキを踏むとこれが電気信号になり、車のコンピュータはモーターで車速を落として発電しながら、最後に普通のブレーキを作動(できれば作動させず)することになる。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
言葉で書くと簡単だが、このノウハウが難しい。BMWのiもダメ。ベンツなんかのハイブリッド、ポルシェもそこまではうまくないようだ。ブレーキ・バイ・ワイヤと協調ブレーキは各も難しいらしいんである。しかし今後はより大きなファクターとして浮かび上がってくるんだろう。自動ブレーキ、自動運転が視野に入ってきたならなおさらだ。

この辺、関連の自動車部品メーカーにも実はおおきな影響をあたえるんじゃないかな?そんなことを思いながら業界紙なんかを見てます。数年のうちにチャンスがありそうな。。

ボロ株の切り返しを狙う

ボロ株、たまに吹きます。ただいつ吹くかはわからん。

そこで僕がたまにやるのが吹いた株の10ヶ月後から20ヶ月後くらいを観察する、こと

チャートはティアック6803
年初にギブソンとの提携といういかにも材料株な材料をぶちあげて上昇したものの、効果は長続きせずずっと下げトレンドでした。こういう下げのトレンド終了を狙うのです。単純に出来高を見ながらトレンドラインを上に抜けるかな?というところで便乗してまとまった株数を買ってしまう。(ギャンブルです)

詳しくない人が見ても出来高が若干増え、一目の雲を抜け大雑把な下げトレンドラインを上に抜いたことがわかるでしょう。(昨日に限ってはそれを狙った個人投資家かなんかがやけくそで100万株単位で買ったと思われるがw


もちろんこの上昇は本筋ではないのでせいぜい80円位までかもわからん。しかし昨日の「おや?」と思った時点で買いついていれば、ひょっとするとひょっとするかもな相場に参加できるというわけです。

下がったって62円しか下がらないですからねw

今まで出遅れていたトヨタの底力を垣間見る

トヨタのカイ推奨では無いので念のため

トヨタが自動ブレーキを発表。遠くない将来に全車種への導入を目指すという。ポイントは安い車にはレーザー+単眼式カメラ、高いカメラにはレーダー+単眼式カメラを組み合わせた方式を打ち出してきたこと。

マスコミ向け報道、試乗会の感じで言うと、まだアイサイトには追い付いていないにしても、その次くらいの高性能は出ているようだ。少なくとも軽自動車向けなどの時速30キロを超えたら作動しません、みたいななんちゃって自動ブレーキとは一線を画す性能を持つ。他社には大きな脅威になっていくだろう。アイサイトはどうかわからんけど、今後はカメラ+レーダーが主流になっていくのかね。カメラは夜間や雨天に厳しいという話がある一方、レーダーは人や自転車を認識する能力が劣る。組み合わせることでより高性能を目指していくだろう。

トヨタはカイじゃないけど、トヨタにカメラとレーダーを供給するメーカーにとっては大きな材料かと思います。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
燃料電池車MIRAIの話。この車は燃料電池の特性を活かした(大きな塊がひとつあるエンジンと違い、重量物がモーター、燃料電池、燃料タンクの3つに別れて分散される。のでそれぞれを個別に低い位置に搭載して低重心とバランスの良い重量配分を実現し、その分サスペンションを柔らかく設定して乗り心地を向上させる)設計であると書いた先進的な設計ではあるが、公表されつつある部品を見ると、実は「使い回し」の後を見ることも出来る。

シャーシは新設計であるが、プラットフォームは「SAI」由来。元々ハイブリッドカーだからモーター駆動を載せるのは容易。さらにMIRAIの動力であるモーターは実はカムリ・ハイブリッドの電動モーターの流用(もちろんMIRAI向けに作り替えられるものだが形式は一緒)。さらに燃料電池と並列して搭載される駆動用蓄電池(主に回生エネルギーを貯めるもの)もカムリ・ハイブリッドのセル(旧式のニッケル水素電池)の流用。セルの数も同じ。

乱暴な言い方をすれば、SAIのシャーシを少しいじって、カムリハイブリッドの駆動系からエンジンを外して「EVモード」で走行させ、それだと駆動距離が短いので燃料電池を使って発電する。充電できないレンジエクステンダーEV(ただし発電は燃料電池)とも言えなくもない。燃料電池を除けば単なる使い回しじゃねーか????
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
とかくと、MIRAIはすごくないように思えるかも。しかし。逆に言えばすでに20年近くハイブリッドカーを売ってきたトヨタだからこそできることだと気がつく。100馬力を楽に超える電動モーターを普通に量産し、高性能な回生ブレーキを使って電気を蓄電し、問題なく何十万キロも走らせられるのはやはりトヨタなのだ。SAIというプラットフォームもトヨタだから持ってるもので、他のメーカーはまだモーターを前提にしたプラットフォームを持っているところは少ない。電池のノウハウだってトヨタならではだろう。。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
燃料電池に執着するトヨタに危うさを感じる面はある。が、MIRAIを見ると、実は。。。

燃料電池のところに多くリチウム電池を載せれば即高性能電気自動車に。あるいはトヨタ自身も開発している発電用小型エンジンを積み込めば即レンジエクステンダーEVに生まれ変わる。その気になれば明日にだって売り出せるだろう。なぜなら、すでにそのへんのノウハウはPHVまで発売できているトヨタがすでに持っている技術だから。MIRAIの全貌が明らかになるに連れて、トヨタの底力もまた垣間見えるので有りました。

MIRAI,ちょっと欲しい。家の近くに水素ステーションがあったらなあ。

2014年11月26日水曜日

東邦チタン

信用の買残整理が続いた銘柄も、なんだか戻してきた銘柄が増えてきました
例えばご迷惑中の東邦チタン
だいぶ戻してきました
電線株もようやく戻してきたし。まあここまで平均株価が上がると、戻ってない銘柄に買いが来ると。

カブあがれー。そう思うのです。

なんとか今年プラスで終わりたいから、12月はあくどく稼ごう。
やっとプラス圏だよ。トホホ。

株 あがれー

みんなこんな写真忘れてるやろな

小渕さんあたりが、お金をばらまきすぎたから、いまお金をばらまけ無いわけだが。

まあ難しい話ではあるな。

(ちなみにこの頃すでに今のアベノミクスみたいなのを唱える人はいた。しかし、当時はケインジアン的な考えのほうが優勢だった。だから財政出動でお金をばらまいたんだが、効果は長続きせず。結局ITバブル崩壊で日本経済は持ち直せず。ばらまきすぎて借金はどんどん増えるので有りました)

明鏡止水の心境なのであります。

若い人にはわからんやろうなあ。

カネ余り相場やるって言うなら再度ボロ株でしょ(自信なし) ティアックに全部!!(掛ける勇気はないけれど)

まあ頭冷やして再度お金じゃぶじゃぶ相場やるっていうなら、ディーリング相場(大型株)か理屈抜きのボロ株でしょ。

というわけで久々にティアック買ってみた。まあ少しだけだけどね。

いま62円まで来た。買残が多すぎるしいつ潰れても不思議では無いけど、まだ一年は潰れないとみてw買ってみた。一万買っても62万円。
遊ぶには良い株でしょ。

餅つき相場だ。ボロ株で(くどいけど根拠なし)

ティアック6803チャート クリックで拡大↓

 
心なしか出来高が増えながら「ピク」っと来たように見える。
まずは80円にトライ。抜けてけば100円超えも。。。かなw
 
なにせじゃぶじゃぶターイム!!wだから。

ジャパンカップは超豪華メンバー!

競馬も佳境。今年もジャパンカップがやってくる。

今は昔と違って天皇賞よりも有馬記念よりも本気で狙うレース。ジャパンカップの勝ち馬は国際的にも評価される。賞金も高い。今は天皇賞が「ジャパンカップの足慣らし」担ってる感さえある。


今年は、三連覇を狙うジェンティルドンナ、ハープスター、ワン・アンド・オンリー、イスラボニータエピファネイア、ジャスタウェイにスピルバーグ。フェノーメノトーセンジョーダンなどなど。片手では数えきれん有力馬たちがぞろぞろ出てくる。何が勝つのか全くわからないと言ってもいいでしょう。。。


外国馬は手薄なわけだが、実績ではアイルランドダービー勝ち馬で、キングジョージ二着のトレーディングレザーが強そうかな。しかもこの馬、とにかく堅実、ほとんど3着をはずさない(その分勝ち切れないという話もあるけど、使ってるレースはG1(しかもかなり格の高いG1)ばかりということを考えるとヒモ穴以上の評価はいるでしょう。

この前衛星テレビでアイルランドダービー見たけど(もちろん勝ったレースだからあたりまえだけど)強いレースでした。全く人気しないようなら買っても面白いかもね。
トレーディングレザーは日本の馬場では余り成功していないサドラーズウエルズ系ではありますが父Teofiloの母父は日本でも良い結果を出しているデインヒル、母系は日本でも知られた素軽い血統が多いので、固い馬場に向きそうな気がします。走りも手足が素軽いです。

韓国の憂鬱。経済、マスコミ、地盤の沈下。

通貨高は必ずしもマイナスではない、というのがたまに聞かれる論調ですが、通貨高のマイナス面を大きく被っているのが韓国といえるかもしれません。アメリカ株が最高値を取る一方で輸出株が多い韓国の株式市場は低迷。
韓国証券取引所によれば、サムソン電子の時価総額が昨年同期比10%減。現代自動車に至っては(燃費偽装問題もあって)30%減と大幅マイナス。時価総額上位の中で目立って上昇したのはウォン高メリットが大きかった韓国電力くらいとなった。

更にウォン高の悪影響?として海外メディアの韓国撤退が相次いでいることも話題に。韓国SBSが伝えたところによれば、2008年に東京からソウルに移ってきたワシントン・ポストのアジア総局が再び東京に移転。フィガロはアジア特派員をソウルから北京に引っ越し。ロサンゼルスタイムスはソウル支局を支局ごと廃止しました。

ウォン高による経費の増大、欧米マスコミの経営悪化、加えて朴政権になってからの政府の閉鎖的な姿勢(トドメをさしたのが産経新聞記者の逮捕。あれがまずかったとも)。さすがにここまで撤退が相次ぐのをみて「まずいな」と思いだしたみたいですけど時すでに遅しかな。

いつも電波ムンムンの発言を世界中に飛ばしてたら、そりゃまともな報道機関は出て行く罠。

2014年11月25日火曜日

住友ゴムその後

住友ゴム日足
住友ゴムの日足。ぶっ飛びました。

こんなことならもっと買っとけば(って言うのは下手の言い分ですな。あとから見ればわかりやすい)

材料は円安(ここは海外売上比率高い)原油、天然ゴム安(タイヤは原油と天然ゴムから出来る)最後にここ(ダンロップブランド)、テニス用品作ってるw(錦織すげー)

これだけ上げが急ピッチだとさすがに「そろそろ感」が漂うけどね。

さすがに空売りする気力はないw
----------------------------------------
おまけ
住友ゴム11月25日の日足
非常に綺麗に一直線にあがってってる。ディーラーならこんな美味しい日中足に毎日巡り会いたいわけだがw

3000でも5000でも買っといて、放っておけば今日のノルマはこなせる。横目で見ながらその間、本命の出来高多い株をドタバタすればいいのだ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今日は大口の買い手がいて、そいつがプログラム的に一日ずっと買い続けたんだろう。(複数の買い手が買い続けてもこんなに一直線にはならん。一つの証券会社がたくさんの客から買い注文受けてまとめて買ったか、ひとつの客がだらだら買ったか)案外、ショートカバーだったりしてねw泣きながら買い続けてたりして。

普通は午前中で止まったりするんだが、今日は引けまで買い続けたねー、というわけ。
どんな買い方してくるか予想しながら売り買いするのもディーラー(デイトレーダー)の腕の見せどころなんだろうとは思いますね。こんなに一直線なのはでもまあ珍しいかな。

マイルド◯ンキーがターゲット

某トヨタの販売会社が、社内向け資料に「マイルドヤ◯キー」をターゲットにした書類を配って波紋w

ヴェル◯ァイヤの想定顧客層に堂々と「マイルド◯ンキー」を狙うよう明記したとか

説明書↓クリックで拡大


ネットでは、軽自動車買う奴は「マイルドボンビー」って呼ばれてるってカイてあった。(座布団1枚)

僕なんかリアルボンビだけどな。。

マイルドヤンキーは知ってたけど、ヤンジー(ヤンチャなジジイ)ってのははじめて聞いた。大人になれないまま年食ってしまったけど自営とかガテン系で金持ってるって辺の層かな。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
社内向け資料にどこまで失礼wな言葉を使っていいのかは難しいところだけどな。
こういうのはいずれ態度に出るから。

(新天地は新入社員の時、電話にでるときでもちゃんと頭を下げる動作をしろと言われたくらい。見えないところでもそういう所作が必ず滲み出るものだからと)

トヨタの販売会社は何を思うでしょうね。

燃料電池車の特徴を設計に生かして一歩進むトヨタ。コストとカ開発時間を考えて単純に「ガソリンエンジンを燃料電池パワートレーンに置き換えた」ホンダ。その他ヒュンダイw

旧聞だが、トヨタが燃料電池車、「ミライ」を発売開始へ。いよいよデリバリーが始まるようだ。

都内ではトヨタのテスト車?の目撃情報もちらほらあるようで。(試作車は発売直前までテストされ、市販車にフィードバックされるんだろう。走ってる車はごく少数だろうが目立つ車ではある)

さて一方でホンダも燃料電池車を発表。来年度末までの発売を目指すとのこと。発表されたのはコンセプトカーレベルの車体で、これがそのまま実走出来るか怪しいし、タイヤなんかエコカーにあるまじき走りの性能重視の極端な大径ホイールと幅広薄型タイヤがつけてあった。「これはまだ開発車両&PR車両ですよ!て言うのをアピールするかのような。

おそらくホンダの中では鉄火場状態で開発は進んでいるんだろうが。。。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
なぜこの時期に発表したかといえば、「トヨタだけが開発している」という評価を避けたかったんだろう。ホンダとしてもやってるという自己満足。そしてそれより大きいのは政府から尻を叩かれているんだろう。このままではトヨタ一社に巨額な補助金をつぎ込んでいる事になってしまうから。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
さてミライ、開発ベースは現行車のSAIですが、かなり大幅に設計変更がされています。モーターとエンジンをフロントに納めるSAIに対してミライでは大型のモーターをフロントに納める一方で発電機である燃料電池と大型ガスタンクを低い位置に分散するような形で設計。これのため、非常に低重心かつバランス良い重量配分な設計を可能としています。低速トルクの大きい電気モーターと組み合わせることでそこそこの運動性能も出ているようです。(電気モーターなので高速域(100数十キロを超えるような)は苦手でしょうが)

低重心設計の車はやり方によっては「乗り心地」が良くなります。車の傾きが少なくなるので、(ハンドルを切った時に遠心力で外側に倒れ込みにくくなる)その分、サスペンションを柔らかくすることがやりやすいのです。(もちろん単純ではないですが)
燃料電池車ならではの特性を活かしたクルマづくりがミライでは行われています。

燃料電池車を作りました!はもちろん、「燃料電池車(まあ発電機つき電気自動車とも言えるか)」のメリットを活かした車両設計をしています!ってなかんじです。エンジン車両ではできない領域まで踏み込んでるんですね。エンジンの振動がない分、ハンドルも振動が少ないとかそういう良い面もあるようですね。

対してホンダの車はまだ「エンジンを燃料電池とモーターに置き換えました」だけ。このへんは単に1年以上の差を感じます。プリウス以来、、モーターだけでも走る車(PHV)を実際に成功させてきたトヨタと、まだまだハイブリッドでは後発のホンダの差と言えましょうか。

もちろん、新たに色々設計するミライよりもホンダの「エンジンと置き換えただけ」の方にも良い面はあります。コストが安いし、設計も旧来からの物を流用しやすい。(極端に言えば今あるガソリン車のエンジンをそのまま置き換えるような設計も可能かもしれない)
一方でミライがやったような低重心設計はホンダ方式ではまだ無理が有ると。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
韓国マスコミの間では「先発w」ヒュンダイにようやくトヨタが追いかけてきた(韓国マスコミの脳内では世界初の市販燃料電池車はヒュンダイ)らしいですが、車のレイアウトを見ただけでもトヨタの先行具合は分かります。

しかもこの車、「トヨタ自製」(まるで純血主義です)の部分が多いことにも驚かされます。燃料タンクはカーボンで出来てまして、当然今までのトヨタならカーボン得意なトヨタの子会社(小糸とか)が作っているのかとおもいきや、完全にトヨタ本体の作になるものとか。下手に子会社には任せておかない、というトヨタ本社の強い決意を感じないではありません。どれか一つでも抜け(遅れ)れば完成しない車。それだったら、他人なんかには絶対任せないという強い決意です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
先週だったか、ホリエモンが「車はスマホのように開発される」という話を述べています。(サプライヤーに部品作らせてフォックスコンみたいな完成工場に組み立てさせる。メーカー本体はファブレスになっていく)

実は僕も数年前までそう思ってました。電気自動車なんて電池とモーターとその他部品サプライヤーさえあれば、いろんな部品を集めて設計してそれを外部の工場に投げて作ってもらって車が完成する、みたいな。

ミライはそれとはまるで逆の作りです。自社の抱えた技術とR&Dと製造部門で完全自力で車を作るというトヨタの底力。

僕が考えを変えて「車メーカーはこれからも存在し続ける」と思ったのはこんな理由。
車はそんな簡単に部品を集めるだけでは作れないんじゃないか?と言うもの。に転びました

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
例えばいま、車は溶接や接着の違い、高張力鉄の使用など、自動車会社本体の技術の差で大きな性能差が出ています。日本の車がドイツ車に負けている部分です。(だからこそ日本車は鉄を諦めてカーボンに行くべきと思うのですが)
こういうところはアセンブリメーカーだけがいくら頑張っても追いつけないところなのかなとか。
あるいは自動ブレーキはブレーキ、駆動系との高度な連携の上に成り立っています。これも自動車メーカー優位の時代の要素になるのかと。アセンブリーMaker単体では難しいのかなと。

こういうところは単に部品を集めて作るスマホのようにはいかんのかなと。
確かに至近距離を走る下駄代わりの車、ミニバイク位なら作れるかもしれませんが。。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
いやいやそういう(レベルは低くても安く作られた)車が作れるようになれば悪貨は良貨を駆逐する、のか。

ちょっと考えこむ新天地なのでありました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
クオーツの成長は機械式の、味のあるトケイを駆逐しました。

安い車は高い車を駆逐するのか。。。。
高い車は残るけど、今よりもっと数が少なくなって、高くなるのかもね。(考えは結論でず)
普通の人(僕ら)は味のない、ただ動けばいいという安いファブレスな車しかかえないようになるのかもね。

結構株価には影響を与える2つの未来だと思う。どっちに行き着くのか・・・。

2014年11月22日土曜日

今日の韓国 死亡宣告の老人が生き返る!歓喜かとおもいきや・・・OINK

韓国で18日、路上で倒れていた老人が発見される。通行人の通報で救急隊が駆けつけて蘇生措置が行われるも、心肺停止。その後救急医師が15分に渡り心臓マッサージを続けるも鼓動は戻らず。通報されてからおよそ50分が立っていたという。
医師が死亡宣告し、そのまま霊安室に運ばれた。


ところが・・・。!まるでドラマのような展開が!

霊安室に行った警察関係者が、老人が呼吸していることに気がつく!
慌てて集中治療室に運ばれた老人はまだ入院中なものの意識が回復したという。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
普通なら、家族は涙を流してよろこぶいい話。かとおもいきや。。。。。

なんと家族は患者の引取を拒否(泣)。

カネがかかるからだそうでつ。

まあ、引き取れないものは引き取れないのかもしれませんが。。。
あまりにも。。。


さすがに韓国国内でも怒り沸騰中だそうな。
そりゃそうだわな。

2014年11月20日木曜日

住友ゴム。

ダンロップで知られる住友ゴム。

ここんところ上げ急ピッチ。

話は簡単。海外売上比率が高いので円安メリット。円安なら原料が高いだろう?と言われると原油安と天然ゴムの値段が下がってて利益に貢献。
タイヤ業界は世界的な価格競争懸念から、物色されにくい面があったんだけど、増益見通しがあって今のPERなら、割安感あるわな。それで昨日バークが格上げレポート出してきた。

30年の足を見ててもこの株としては歴史的高値圏にあるわけだが、こういう株こそ、新高値を取ってくると更に上げていくのかもしれん。

技術力は決して低くない。売り方一つでもっと伸びそう。

ある意味では「タイヤ界のスバル」?なのかもしれないね。
今更ながら注目銘柄としておきます。(ただし新天地も持ってる株なので下がるかもねw)

2014年11月19日水曜日

人の恋路を、とは言うけれど

某有名野球選手が、交際宣言。

交際相手は9月に離婚したばかり。もちろん、すでに婚姻状態が破綻していた可能性は高いわけだが、それでも離婚後すぐの交際宣言には違和感を覚えないではない。


それと。。。

彼女には有名格闘技選手の兄がいて、その兄と離婚ししたモデルさんがいた。

某有名野球選手はその離婚したモデルさんとも交際が噂された。

兄の元嫁と交際?した後、妹(離婚したばかり)と交際ってどうなのよ、と。


そりゃ法律的に問題あるとかではないかもしれんが。。。

2014年11月18日火曜日

アベノミクス批判の滑稽さ

野党がアベノミクスを批判してる。選挙だから仕方ないのだが・・・


8000円の株価を17000円まで持ってきて、それが経済失策だというのなら、世界中に成功した経済政策なんてありえんwアベノミクスやってなかったら、もっと早くマイナス成長が来てただろう。

馬鹿げた話ではある。

そもそも、景気回復が妨げられたのは、消費税増税によるところが大きいんだし、消費税増税そのものはアベノミクスには書いてない話。無茶を承知で言うなら、消費税増税そのものは前の野田さんが決めた話だ。

(新天地はそれでも増税は止むを得なかったと思ってる派ですが)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
アベノミクスが成功するかどうかはわからない。しかし、ポイントオブノーリターンはとっくに過ぎ去った。
自民党が続けたいという以上、続けてもらうほうがいいでしょうね。

売り屋としては複雑だがw

2014年11月17日月曜日

金曜日の首吊り線が効いているチャート

225の日足です
今日はマイナススタートで始まりました。新天地はセオリー通り、寄り付き空売りから入って、今のところ含み益になっています。

というのもずっと上げが続いて過熱感がそれなりにあったこと、掲示板で雪だるまさんが書いたように、金曜日の日足がいわゆる「首吊り線」になっているから。

 

なぜ首吊り線かと言われるかというと、このローソク足が出た時に株を買うと首をつることになるから、とかローソクの足が首をつってる人に見えるからとか諸説プンプン。あくまで過熱感のある高値圏で出現した時に出てくると高値警戒サイン。買うのは避ける、持ってるならウリを考える。

もちろん、中段で出るとこもありまして、ここから更に上げていくこともよくあります。形が重要というよりは過熱感のある高値圏で出現した、というフォームを見ぬくことが重要な足ですね。


首吊り線が出た時の対処法ですが、実は首吊り線が出たからといって下がるかというとそうでもないケースも有ります。なお首吊り線は下ヒゲがながければ長いほど効果的とされています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
なぜ首吊り線が下げのサインかというと、物の本によれば、相場がほんとうに強い時ならば長い下ヒゲを書くようなことは無い。長い下ヒゲが出た段階で長い陰線を引いたのと同じだと考えるのです。で、値段を戻すのは基本的にはショートカバーだと。本当にコシの強い買いが入ってるならそもそも大きく下げるところで下げ止まるはず。そんなふうに考えるんですね。しかもショートカバーを使ってしまってるので、明日以降は弱くなる、と。

次の日更に上げてくならアヤですが、次の日弱いようなら、首吊り線が受給の逆転を示す、そう考えるわけです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
実践では。。(僕が先輩に教わった方法です)

あくまで高値圏で出現したら次の日のスタートを見ます。首吊り線の次の日、そこそこ(僕の場合は225なら100円程度かな)下げて始まるようなら先物(もしくはねがさ225)をショート。そのまま一日以上引っ張るというのが僕の取引パターン。今日は、うまくはまっています。

たぶんこのパターンはプログラム的な売買に組み入れてもかなら勝率高く使える売買パターンだと思います。もちろん負ける時もありますが、かつときは今日のように比較的値幅が出ることが多いからです。

なんて調子に乗って書いてると下げ止まるかもしれんけどねw
希望としてはあと500円位下がってくれんだろうか??
無理か。