2013年4月13日土曜日

錯誤

新天地は行政書士です。って今回は運送屋です、のはなしかな。(株には全く関係ありません)

先月、川崎でトレーラーが反対車線にはみだし、軽自動車の花屋さんがなくなるという痛ましい事故がありました。トレーラー自体が反対車線に飛び出すことは軌跡上、普通はありえない。

なぜそんなことが起こったか?

アホ馬鹿死ね運転手なことであることがわかりました。事もあろうにトレーラーの運転手は割り込まれたことに腹を立て(これも運転手が言うだけでどこまで本当なのか。)、割り込んだ車を追い越すために加速し高速で追い越し車線を走行、追い越した後に走行車線にハンドルを切って車線変更、さらに嫌がらせのために急ブレーキを踏んだのです。

急ハンドルとか急ブレーキ、どれか一つでも危険なのに(トレーラーは非常に不安定な乗り物で、この手の運転は絶対しません。運転手だって危険だから)いっぺんにやったらどうなるか。

不安定になったトレーラー部分が、ドリフト状態で反対車線に飛び出し(ジャックナイフとか言います)、軽自動車は原型を失うほどぐしゃぐしゃに。搭乗者は身元確認が困難ほどの損傷となりました。(トレーラーの台車って、重いものは10トンを越えます。車数台と衝突するようなものです)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
さて、危険運転致死罪に問われることになったこの運転手、刑法的には少しおもしろい論理が使われます。「錯誤」です。


例えば殺人罪。これが成立するためには殺意(故意)と行為(結果)の両方が必要です(構成要件とか言います)。例えばAという人間がBという人間を殺そうとして銃を発泡しBに命中、Bが死ねば殺意も行為もあり、殺人罪が成立します。

しかし、Bを殺すつもりがなく、無意味に発泡したところ、たまたまBにあたったら?これは殺意がないのでせいぜい過失致死や重過失致死になります。Bに対する殺意(故意)という構成要件が無いから殺人罪が成立しないのです


ではこのケースでは?AはBを殺そうとして発泡したところ、Bが避け、その玉がCに当たってCが死亡した。Bに対する殺意(故意)とCに対する行為(結果)はあります。しかしCに対する殺意(故意)は無いわけです。ならばこの場合は殺人罪は成立しないのか?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
刑法ではここで「錯誤」という理論が使われます。Bを殺そうとしたんだけどCがが死んでしまった。このBに対する殺意をCにたいして転用しようと。これを(事実の錯誤のうちの)方法の錯誤といいます。自分の思っていたことと結果としての事実に差がある場合、これを錯誤であるとして関連付けて認めてしまうのです。結果的にBに対する殺意がCにに対する殺意と同じように扱われ、殺人罪が成立するとされます。

(はい、もちろん細かな異論はあるけど今日は聞きませんw)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今回の危険運転致死罪でも同じような論理展開が行われています。危険運転致死の構成要件の一つが「人又は車の通行を妨害する目的で、走行中の自動車の直前に進入し、その他通行中の人又は車に著しく接近し、かつ、重大な交通の危険を生じさせる速度で自動車を運転する行為」(刑法第208条の2第2項前段)があること。さらにその結果として人が怪我をしたり死んだりすることで危険運転致死傷の罪が成立します。

今回、妨害しようとした車と、被害にあった車は別の車です。被害にあった車に対して妨害の故意はありませんでした。。しかしもともと妨害しようとした車に対する故意を被害にあった軽自動車に対する結果の間に錯誤として関連を認めることで危険運転致死罪と認定し起訴することになりました。危険運転でこういう策をを認定するのはおそらくこれがはじめてのケースではないでしょうか?裁判でも少々争う余地があるような気がします。おそらく判例集に乗ることでしょう。

不謹慎ですが「面白い」ケースだと思います。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
追伸
トレーラー、大型トラックは急には止まったりできません。遅いからといって大型車の前に急に割り込むような運転だけはやめてください。止まったり急ブレーキをした結果、とんでもない大惨事を巻き起こす可能性もあるのです。できれば大型車には近づかない。これ、少しでもリスクを減らす大事なことだと思います。

株で儲けても死んだら意味ないですからねえ

6,4,3

ネット巡回してたら、こんな話を見つけた。

長島は野球の華はバッターならホームラン、ピッチャーなら三振だろう、といったところ、稲尾はピッチャーの華はワンナウト1塁で6,4,3のダブルプレーをとることだ。(6はショート、4はセカンド、3はファーストのこと。ショートゴロから2塁、一塁とわたってとるダブルプレーのことを指す)。

狙って取れるのか?と長島にきかれた稲尾が一流のピッチャーなら狙って取れる、と。三振ならアウトひとつとるだけだが、ダブルプレーならアウト2つ取れる、と。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
株の世界でも同じかもしれません。つい、大きなホームラン、完璧な三振を狙いたくなるものですが、
効率良いだぶるプレーをしっかり取る。(それにはもちろん打たせて取るための繊細なコントロールとか見せ球による周到な準備とかいるけれど)そういうことを考えなければいけないかもしれませんね。しかし長島らしい話、稲尾らしい話ではありました。

トラックトレーラー

新天地はディアマンテという車に乗っています。

三菱自動車の「フラッグシップ」でもあったこの車、何年も昔の車ですが今でも一線級の性能。ただし、燃費だけが唯一のネック。大食らいです。リッターで6キロ台しか走りません。

このページでも何度か書きましたが、現代の車は停車時のエンジンストップ、減速時のみバッテリーを充電する仕組み、ハイテン鋼による軽量化、エンジン自体の省エネ化で驚くほと燃費が上がっています。それがここ一二年の話。とくに軽自動車の世界ではこれが顕著。燃費は正義らしいです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
これがトラックやトレーラーの世界ではまったく進展無し。競争が少ないから?ハイテン鋼の導入や、エンジンストップ装置の開発、減速時充電の徹底はすぐに出来る話のようなきがするんですが・・・。さらにこういう商用大型車こそ、アイサイトてきな衝突予防装置の義務化がすぐに行われるべきだと考えるんですが、まだまだコスト面で抵抗が大きいのかと。

とくに軽量化。特車の規制強化が行われるなら、たとえ車検上の積載量が変わらなくても本体重量が減ることで特車で認められる積載量は増える。スーパーシングルのタイヤによる軽量化ともども、本来なら自動車メーカーが率先してアピールすべきだと思うんですが、メーカーは保守的なのか頭悪いのかいまだそういう動きには出ない。

逆に考えれば、そういうところにこそ、メイドインジャパンの生き残る道筋が示されていると考えます。そういう大型車を出してきたらその株を買いたい。トラックメーカー、あんまり上場してないんですけどね。でも関連銘柄はいろいろあるでしょう。


自動車メーカーは上がってるけど部品メーカーはまだ上がらず。長期投資ならまだいいのがあるはずでっせ。エンジンメーカーは電気自動車が出てr来ることによる市場シュリンクが怖いですけどね。

2013年4月10日水曜日

隣の芝は蒼い

っていうのが北の考えかもね。アメリカのせいで俺たちは貧しい。なんで韓国ばっかり・・・

ええい腹いせに脅してやる!!株価下がれ、外人(韓国から)いなくなれ。そうすればあいつらも経済制裁食らう辛さがわかるだろ!

あんがいこんなところだったりして。でもヒートアップしてくると自分自身によってしまってついついオモチャ(兵器)を使ってしまうのです。旧日本軍のように。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日本軍は真珠湾にアメリカ空母が居るという情報を得て、ここでまとめて叩いてしまえば日本軍無敵やん!という実に浅はかな考えから奇襲作戦を起こし、負けました。真珠湾にはアメリカの主力空母はいなかったのです。(戦艦は居たが)結果、そのとりにがした空母の戦力によって日本軍は負け続けます。それどころかアメリカは戦争中に空母や飛行機を作り続け、その新戦力にも痛い目にあい続けます。未来の分析がまるでなってなかったのです。(つまり、真珠湾でアメリカの主力空母を何隻か沈められていたとしても、いずれ新しい空母があとから出てきてどうせ負ける戦争だったのです)

北朝鮮も、「ミサイルを在日、在韓基地に撃ちこめばアメリカ軍の主力は当分動けまい、その間に・・」
と考える可能性はゼロではないと思っています。(不謹慎発言)

アメリカは非核も含めて弾道弾は使えない。核ミサイルを使うことはもちろん、たとえそれが核でなかったとしてもうった瞬間誤解を招く可能性がある。
-------------------------------
少し前に、北朝鮮指導部がミサイルの攻撃目標会議を行いワシントンの地図とかが写っている「まんがじみた」写真が公開された事がありました。世界中がそれを見て笑いました。

しかし。まともな軍人なら「カモフラージュ」でそういう写真を出した可能性も捨てきれないかと。「稚拙」と見せかけて本当の会議では在韓米軍や在日米軍、あるいは自衛隊の基地を綿密に目標に定めている可能性は十分にあるでしょう。少なくても僕ならそうします。相手に自分はアホだと思わせる、本当の目的をこれ見よがしの嘘の目的でごまかす。昔からある常套手段です。

2013年4月9日火曜日

軟性憲法と硬性憲法

憲法改正論議が騒がしくなってきた。

安倍さんは「憲法に関してはよくわからない」と自白してしまったので、おそらく安倍さんのブレインの考え方を反映していくことになるんだろう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
それはさておき、憲法というのは他の法律の上位にある法である。憲法に反する法律は無効とされる。そのため一般的な法律よりも改正がされにくい場合が多く、このされにくい憲法を「硬性憲法」とよぶ。

一方で憲法を時代に合わせて改正すべきだという考えももちろんあり、普通の法律と殆ど変わらない用件で改正を認めている場合もある。これを軟性憲法といったりする。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日本の場合、これはもうほとんど改正が不可能だろう?と思われているような厳しい用件を並べている。硬性憲法の典型例だろう。これを定めた先人の思いを考えるなら、あんまり憲法はいじるべきではないかもなあ?とややリベラル派の新天地は思ったりする。

株には関係ない話でした。安倍さん的には参議院選挙までは黙っている方が得策と思うけど、つい喋っちゃうのかねえ。

これが命取りにならなければいいが。

ケソン(開城)

いま話題の開城(ケソンとよみます)工業団地についてミニ知識。

報道されるようにここは北朝鮮領内に2003年にできた「経済特区」です。韓国が北朝鮮と関係緩和を進めるために作られた工業団地。北朝鮮は労働力と土地を提供、韓国が資本と技術、そして販路を提供する形で作られました。現在、韓国側から陸路で行ける唯一の北朝鮮領土です。団地の入居にあたっては、現代自動車とかサムソン電子のような大型の会社ではなく、いわゆる中小企業を中心に進められ、入居する韓国企業にとっても安価な労働力を得られるというメリットがありました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ケソンは朝鮮戦争前は韓国の支配下にありました。そのためいわゆる離散家族がもっとも多い地域です。北の南進のため、南に逃れた人、混乱の中土地に残った人、戦争後に引き直された国境線が家族を引き裂くことになったのです。その意味でケソンで共同事業を行うということは戦前世代にとっては重要な政治的意味がありました。
また数十万人といわれる労働力の確保にあたっては北は「軍人を民間転用する」ともいってたそうな。その意味でも平和への事業だったわけです。


さまざまな不協和音があっても、ここに協力の形を残すことで最悪の自体を避ける緩衝地帯になる、という思惑があったおもいます。太陽政策の思想が顕著に現れた場所といえるでしょう。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ケソン市は海に面し、しかも地形上平地が続き、道路があり、軍事的に見ても当然要衝と言えます。いくつかの幹線道路から大軍を動かすには失ってはいけない重要な場所、もし前線が南下すればケソンが補給基地になるでしょう。喉元みたいな場所とも言えます。

ここに工場を作ることは北からしてもここがあるうちは大規模開戦は無いよ、そういう場所だったわけです。

そのいみで戦争を宣言している北にとってはここに韓国人が入るのは「おかしい」といえるかもしれません。撤退には軍事的意味(かなり大きな意味が)もあります
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ぼくも何回か韓国に行きましたが。自分なら(北朝鮮絡みで)韓国に行くいかないを判断する分かれ目がケソンを封鎖するかしないかだと思っていました。ケソンが稼働しているうちは韓国に行っても大丈夫だけど、ケソンが封鎖されたなら、韓国に行く奴はそこで戦争で死んだって自己責任だ。そう思ってました。3代目の首領様にとっては先代が残してくれた「遺産」。ここに手を付けるのは先代への配慮から「余程のこと」と思っていたのですが。余程のことが起こりそうな期。。悪い予感が。


(新天地追伸4月9日、従業員の出社を行わないように北朝鮮がお触れをだし、工場内の操業は団地的に停止しています。コンビニなんかは開いているようですね)
さてどうなりますかね。


2013年4月8日月曜日

iPhone

何度も書いた繰り返しだが

次期iPhoneにまつわること

夏に出るiPhone5S?は液晶が大きくならないらしい。それでは負けると思う。6では液晶大型化をすすめるか?(シャープなどの日本勢は今年夏頃に6インチの液晶を量産開始すると言われています)

ドコモは夏の新しいiPhoneからiPhoneを扱うようだ。どっちにせよiPhoneで契約流出、という流れは止まるだろう。
端末の高性能化により、各社へのローカライズはソフトの更新のような作業だけで済む時代が来るのではないだろうか。それはキャリアからのインセンティブの減少をもたらす一方、製造会社からすれば単一機種の投入で済む時代を意味するのかもしれん。それは製造会社の大型化、言い換えれば淘汰の進行かもしれん。

アップルは次期型のプロセッサ製造をサムソンから台湾に写すだろう。サムソンにとっては痛手なんだが、逆に言えば余ったプロセッサ能力を自社に回すこともできるし(回さざるをえないとも言えるか)それはさらなるギャラクシーシリーズ拡販へのエネルギーになるんだろう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
負け組の日本勢だが、例えばN-02Eを使っていて思うことは「ハード的にはよく出来てる」。落としても壊れないし、液晶の傷のつきにくさはなかなかのもの。このへんはiPhoneには真似できないだろう。道具としての完成度、メイドインチャイナの日本製携帯だがなかなか馬鹿にはできないなあ。ほんともったいない。

プライベートファンドの時代

先輩にきかれて適格機関投資家等特例業務なるものについて勉強した新天地。要するに世の中には胡散臭いカネ集めをする人がいるから、それを排除したい。しかし完全に排除すると日本国内ではプライベートファンドが作れなくなる。(作れないなら海外で作るだけだからね)

そこで「適格機関投資家」というものを定義し(つまりプロ投資家認定だね)そのようなプロに売り(つまりプロが買うようなファンドならインチキではないだろうと)かつ少人数の投資家にうるようなプライベートファンドを届出だけで認めましょうと。いずれ大規模なファンドを目指すにしてもまずはそういう登竜門から、規模を拡大しなさいねという立法目的があるんだろう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
世の中には「腕のいい人間」は少数だが存在する。ディーラーの採用のしごとをやってたことがあるからわかるが「ディーラー」を目指して生き残っていける人間は10人のうちせいぜい3人くらい。その中で「すげー」と思う人間はその三人のなかで一人いるかいないかくらい。でもその「すげー」ってやつは確実に長時間「勝てる」。いいかえれば投資に値する。もちろんそんな人間でもあまりにも大きな金額は管理できまい。でも10億やそこらならそういう人間で管理できると思う。

そういう人間と「機関投資家」と機関投資家ではないけどお金持っている人間、それをマッチングしファンドの形まで作る。かんらい怪しいブローカー業だが、行書と金融業の知識、さらに怪しい人脈を持っている人間が何処かに居るな。。。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
アベノミクスといえばきこえはいいが要するにお金ジャブジャブだ。つまり運用の時代だ。
期間限定商売だが、ビジネスチャンスが目の前に転がっている。目端のいい人間はすでに気がついてファンドの設立の書類提出(行書の仕事だ)をやってる。

ファンド作りたいと思っている人間の心当たりはあるからなあ。やってみたいけどなあ。

2013年4月7日日曜日

手品師のやり口

新天地は少しだけ手品をかじったことがある。

クロースアップと呼ばれる、目の前に人を何人か集めてそこで行うような小規模な手品師さん。いくつかトランプマジックを教えてくれた。
もちろんネタごとにも注意点があるのだがいくつか手法があって。フォース(相手が自由に選んでいるつもりだが、実は術者に誘導されているパターン)とか。

その中でも相手の注意を他に逸らす、という至極当たり前のことも非常に大事なテクニックでどんな手品にもだいたいこのアクションがひとつは含まれる。例えば「種もしかけもありません」と右手でトランプを大げさに見せている間に左手に種を仕込むとか。相手は「種も仕掛けもありません」なって言っている間にまさか種を仕込んでいるなんて思いにくいのだw。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
北朝鮮のやり口も案外これかもね。軍事衝突、軍事衝突と思わせておいてサイバーテロとか放火とか。ダムを決壊させて水攻めとか。あるいはスパイ活動で混乱させてくるとか。注意を引いておいて違うことを水面下でやってくる可能性は否定できん


韓国と見せかけてなぜか日本の発電所をテロ攻撃(そして私はやってない~といいはる)というのはありがちな話だ。日本が困って北朝鮮にメリットがないだろうって?いままでそんなメリットがないテロ攻撃を何度も行なってきたのが彼の国なのを忘れてはいけない。

朝鮮半島の予想

韓国の株価が安い。もちろん円安による反射的損害、現代自動車のリコール騒ぎやアメリカ市場での「一人負け」(今モデルチェンジの端境期の上、トヨタのカムリ、ホンダのアコード、日産のなんだっけ?アルティマ?が好調でシェアが伸びないのだ)で韓国ウリ日本買いが出てるのは否めない。しかしやっぱりどう考えても北のお坊ちゃまの挑発を嫌って韓国から資金が逃げ出しているというのが大きいだろう。(日本の株価が毎日上がっているのに隣のわけのわからん国に資金を寝かせておくのはねえ)

機関投資家は今すぐに何かが起こるとまでは予想していないだろう。でももしも何かあった時に顧客に説明できないという恐怖感、そういうことだと思うのだ。みんなが売るから自分も売らざるを得ない。そんなスパイラル。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
果たしてどこまで起こるのか?自分はさすがに首都侵攻や韓国本土へのミサイル、あるいは大砲による攻撃はないと思っています。そうなれば自動的に米軍が出てくるからです。

じゃあ?今までもあったように限定的な海戦(最大でも数隻同士での砲撃戦)を仕掛けたり潜水艇での奇襲海戦、あるいは延坪島への砲撃のような離島への限定砲撃をやってくるんではないかと。これなら米軍は出てくるのに慎重になるでしょうし、韓国に圧力を加えることができ、何よりも国内の(軍部の)不満を沈めることが出来る。あるいはサイバー攻撃を再度行って来ることも予想されます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
全面戦争にはならないと思いますがなったときは暴落したサムソンやヒュンダイ自動車の株価の買いのチャンスを狙いたいものです。韓国の株を買える方法、実は結構ありますよ。

今はまだ買いではない。でもこのまま揉めてくれればバーゲンハントのチャンスは一年のうちに来てくれそうな。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
4月8日新天地追記
韓国国内の政府関係者、マスコミの間では「北朝鮮の挑発の目的は、挑発によって韓国の株価が下がることや経済の停滞なのではないか」という見方が出てきています。いまの保守政権は反北勢力。しかも保守政権は伝統的に経済に強いことがウリです。

そこで経済を悪化させることでより新北である革新勢力に援護射撃を行おうと。しかも緊張が高まると革新性力の得票が伸びるという見方もありますしね。

挑発と同時に株に空売りかけてるんなら大したものですが。文字通り口先介入ですからね。