2013年12月31日火曜日

良いお年を

去年の年末からいい相場でした。
相場は止まるまでは上がるようでし。
実に残念です。


ではでは。良いお年を。なんだそりゃ。

とりあえず、来年は板ガラスがどこまで上がってくれるかでスタート。
5805で大きく勝負したいなあ

2013年12月28日土曜日

物事には手順がある

何でもそうだと思うけれど、物事には手順がある。ABC3つのことをやる場合、Aは先にやらなければいけない、BCはその後。BとCはどっちを先にするか云々。

何度も繰り返すけど、靖国神社ができた当時、日本は鎖国を続けた後で科学技術はおくれ中央政府は形を無しておらず、統一された軍隊もなかった。翻って世界では植民地を支配する列強がひしめき、そのままでは日本も武力の差を背景に屈辱的な条約を飲まされ、下手を打てば戦争で負けて植民地になったり領土を割譲しなければいけない目にあっていただろう。

政府は海外留学で知識を学び、富国強兵策を行った。経済と軍事力を強くするしか資源のない日本に生き残るすべはなかったのだ。靖国神社はそこから生まれた。それは日本が対外的な戦争を起こす前、明治のごく初期のこと。当時の軍事の最高責任者大村の発案だった。(彼は明治政府樹立後すぐに暗殺される)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
靖国神社参拝が絶対アクトまでは言わない。しかし元々人々を支配者の支配に置くために作られた道具を利用するという考え方を好きになれない。
「あの人達は犬死にでなかった」「あの人達のお陰で我々はある」

負け戦に駆り出されたのは犬死にそのものだ。それと供養とは別のもののはずだ。尊い犠牲というが、犠牲にならずにすんだ人々をあやまった判断で殺したのは神社を作った側の人間なのだ。

軍事力は必要不可欠なものだ。しかし、今の政府の考える軍事力には邪さが見えすぎる。

今は参拝などやっている場合ではないはず。どうしても行きたいなら経済を回復し、どこに文句言われても「ふーんそれで?」といえる体制を作ってからのはずだ。順番がむちゃくちゃだと思うのだ。参拝なんてのは総理をやめてからでもできるはず。車から手を拝むだけでも供養になるはず。テレビカメラ引き連れて世界中に発信しなくても、だ。

2013年12月26日木曜日

長州人

靖国神社には軍神大村益次郎の像がある話は何度も書いた。
大村益次郎は長州出身の元蘭学医。村の医者に生まれた彼はオランダ語を学び蘭学医になる。しかし時代は彼の語学力と冷徹な知能に軍事の知識を得ることをもとめる。オランダ語で書かれた軍事書籍を読み込んだ彼は最新の火力と平民による兵制に強さを求めた。訓練された国民皆兵こそ彼の求めた解だった。

長州軍に当時最新式であった後ろゴメのライフル銃を導入。侍ではない農民階級を訓練した長州軍は大村の戦略を備え、自軍よりもはるかに人数の多かった幕府軍を撃退しその後の新政府樹立へとつなげていく。もしも大村がいなければ幕府が戦争に勝っていたかもしれないのだ。

最新兵器は借金してでもお金を出せば買える。しかし侍なら「忠義のために死んでこい」で済むが平民をを死地に連れて行くにはどうしたらいいか。大村が出した用意が死んだら神になれるという靖国神社だった。国のために死ぬのだ。死んだら神になるんだから(政府の)いうことを聞いて死んでこい、と。まあそうして「侍」ではない、「新しい軍隊」を作らなければ新政府の維持はなかったし、日本は列強の植民地になっていただろう。それは仕方のない選択だったと思う。


大村が作った「道具」としての靖国神社。長州人で長州の英雄をリスペクトする総理大臣が靖国神社を目一杯利用するのは本人にとっては当然なのかもねかもね。
株やる人間からすれば、そんなことやってる場合じゃないんじゃないの?と思ったりするけどね。あんたの存在価値は経済に専念することであって、あんたの理念には半分も賛成してないよとw
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
司馬遼太郎の本などでは大村は徹底した現実主義者のような書き方をしている。そんな人物なら目的を定めたらその戦争戦略には情などはない。最も危険にさらされる部署を担当させた将軍に「お前はオレに死ねというのか」と聞かれた大村は「然り」と答えたという。大村自身に天皇制に対するリスペクトがあったとは到底思えず、宗教にだってほとんど興味なかったのではないだろうか?

もしも。。。大村が安倍総理大臣のブレーンにいたらこういったのではないか。「なぜ戦況に振りになる武器にこだわるのです?」
あるいは自分の立場をわきまえて「(反対だと思ったが)自分があれこれいう立場にはない」と答えたか。
あくまで、兵士を戦場に送るために作った便宜的な箱物にすぎない靖国神社にこだわる指揮官を見てこの人は愚かだと思ったのではないだろうか。ふと思ったりするのです。

よみうりランド

さて奥様が大儲けしたよみうりランド。今年の高値をつけた日に売り払うという我ながら見事なアドバイスでしたが、よみうりランドに目をつけていた奥様の天才ぶりが光ったと言えましょう。(奥様は「仕手株なんて私は買わない」なんて言ってましたが、よみうりランドが「もともとそういう株だ」ということを知らなかったんですねw)

そんなよみうりランド、月末で期限が切れる株主優待を我が家に残してくれたのです。

月末、株主優待で嬉々として遊んでいる夫婦を見かけたらそれは新天地かもしれません。
楽しみ~。

調子にに乗ると踏まされる(^_^;) 鉄建(1815)日記

さて、昨日自慢話を書いた日に、低位建設株が軒並み急騰。
空売りしている鉄建もバカスカ上がりました。
鉄建の掲示板見ていてもやたら空売り派が(僕を含めて)強気の弱気(ああややこしい)だったのが気にはなっていたんですが・・・。みんなで売りすぎたかw
チャート クリックで拡大
いやあずいぶん上げました。出来高は少ないんですけどね。真空地帯を駆け上がったということは、売りが一時的に枯れていたということなんでしょう、昨日は低位建設全般にこんな感じ。予算云々でこんなにあげるのは不自然で「仕手筋」の存在を強く印象付けるものでした。要するに彼らはまだ玉を持っているので売り払わなければいけないということです。(レンジ相場を自分で作ってそれを使ってウリ逃げるのはギャンの時代からの常套手段です)

350円まで持って行って値動きの大きなレンジ相場で売却するか、さらなる高値を狙っているのかはわかりません。僕が仕手やか提灯筋なら330円位で売れればなあ?と神棚に手を合わせるところですかね。少なくとも「本尊」はまだ売り払うべき玉を持っているし、まだ株価を押し上げる余裕とここで株価を押し上げて売り払うほうが、いま値段かまわず玉を処分するよりもプラスだと考えている証左です。株価はかくも雄弁に語ります。

(売ったほうがいいや、と思った時は仲間同士でもかまわず我先にバカスカ売り出します。仕手株の末路(とダマされるアホ)は新なもんです)

ただし上手くは吊り上げましたが、まだ下げトレンドはブレークしてないし、僕の売りコストまでは株価が来てないんで弱気継続。移動平均とこの前の三手打ちの高値、などなど考えて310縁どころをストップロスにしておきましょうか。そこを力強く抜かれたらごめんなさいするしかない。売り直すのは何時でもできるし、この株が2013の高値を抜いて行く前に再度下げに転じルト僕は考えているので。

まあ買い方のお手並み拝見です(何故か上から目線)

2013年12月25日水曜日

放物線待ち 群栄化学の日足チャート

新天地は放物線チャートが大好きです。もちろんそんな株を空売りしている自分も大好き

群栄化学のチャート。クリックで拡大
今年の高値を3Dプリンター相場ということで710円でつけてからジリジリ下げてます。来月1月はじめには6ヶ月の高値期日が来ますが、買残は依然として高水準(売り残161万株、買い残586万株)。そう、このままだとロールオーバーしない株がバサバサと出てくるでしょう。クリステル風にゆうなら「あ・き・ら・め・ろ」そんなチャート。どんどん下げが加速してきたんで(しかもレンジの安値を下抜いてきた)今日、明日、明後日くらいにもドカンという下げがあるかもしれません。今日空売りするのはお勧めできませぬ(そろそろリバウンドしてもおかしくないから)。しかしドカンと下がったなら「ああ、こういう株を空売りしておけば儲かるんだな」、と思ってもらえるかと。
 
自慢話ですた。
 
やってると「こういう放物線を描く株」が見えてくるようになるんだ。とにかくたくさんのチャートをみるべし。未来は過去の繰り返しに過ぎないのだから。あ

鉄建(1815)の自慢話 三手打ちおさらい

わりかし上手く鉄建の空売りが決まってる(はい、まだ買い戻してはいないんで机上の利益ですが)のでついでに自慢話を載せておきましょう。

三手打ちと言うのはこういうチャート
ジリジリと下落してきて、マイナスで始まった後、勢い良く前の3営業日分の値幅を回復し包み足で相場を終えるチャートです。
一見強く見えますが「条件によっては」ここが空売りのポイントになります。

まず、相場が上位(高値圏にあること)。
トレンドが今までの上昇トレンドからジリジリと下げている下げトレンドに切り替わってきた後に出現すること、です。相場が長々と下げてきた下げの最終局面の後(安値圏)に包み足が出たらそれは単純に相場反転の証拠だったりしますからね

更にこのチャートがでた時に売るポイントは3つ(これは諸説あるので異論は受け付けない)

1三手打ちになるなあ、と思われる大きな陽線が出た日の引け間際。

2翌日、マイナスで始まって陰線を引く、あるいは窓を開けて始まったものの下げて差しこむような陰線を引くな、と思われた時(あるいは陰線を確認した翌日でも良いでしょう。1よりも下げる確実は上がっていると言えます。しかし、下げてから売るわけですから、1に比べれば「値幅」的には損ですね。(だから「この株は下げる株なんだ、と確信があるなら2をまたずに1で売り玉持つのも有りだと)

3三手打ちを完成させた長い陽線の安値を下抜いて引けた時。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
前にも書きましたが三手打ちのこの形が出たからといって必ず下げるわけではありません。あくまで下げトレンドが始まった比較的初期の下げ(あるいはボックス相場の中で)「買戻し」「値幅狙いの買い」などが重なって「三手打ち」のようなチャートが出る場合が多い、(ので下げトレンドが確信できるならば)このタイミングで売るのもひとつの戦術だというわけ。更にはこの陽線の安値を切ってくるならばそれはかなりの確率で「下げトレンド継続」示唆になりますよ、と。3の状態までくれば「売りのサイン」といってしまっていいでしょう。

ある程度短いスパンで取引をする人間ならば1で試しウリ、2で本玉を入れてみる、そして三手打ちの陽線から少し上にストップロスオーダーを入れておく、で良いかと思います。そして3の状態になったら「よし。いい売り持てたな」と自分の腕に酔いしれながら少しづつ利食いの準備に入っていく、と。(一番いけないのは自分に酔いしれているうちに買い戻し損なうことですからねw)

この株いつかは下がるはず、でもまだ下げトレンド開始の自信が持てないなあ、という人は3の状態まで待って、それから慎重に売り玉を建てていってもよいでしょう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
例題の鉄建(1815)です
相場の全体を見てみましょう(チャートをクリックすると少し拡大します)
 


オリンピックの開催が決まる前に上げ始めました。以前にも書いたようにオリンピックは念頭にあったでしょうが、すでに玉を買い集めていた集団が存在したと思われます、需給がタイトになっていたためにオリンピック決定前に上げ始めたんですな。ここが他の建設株とは違うところです。

記録的な出来高を伴い9月17日に381円まで上昇。しかし反動で10月7日に262円まで売られる。相場はここからボックス相場に移っていきます。そう、仕手筋はここで「さらなる高値に持っていくか」「ボックス圏で持ち株を売り払うか」の二択に迫られます。我々はそれを見ながらポジションを作ることに。


そして11月11日に2番天井を付けた形でジリジリと下げている事がわかります。380円を越えていくにはさらなる材料か出来高が必要な場面。いずれもないのでここからはまさに「高値圏」で「ジリジリと下げトレンド」に入った状態です。売りたいけどここで売って踏み上げ食らうと嫌だなあ、新天地はそんなことを考えながらウオッチを続けます。新天地の頭のなかには「ここまで出来高が減っていくと、新高値をつけるためには相当の材料なり新たな仕手系筋の介入が必要かな。だということは筋が入るとしたら381円と262円の間のレンジ相場で玉を売り払いたいだろうな」と。空売りするなら最悪、380円どころを抜いていかれたらギブアップです。

戻ったら売り、問題はどこまで戻ったら売っていいのか?そこに三手打ちが出現します。

日足を拡大してみてみましょう(チャートをクリックすると少し拡大します)
 

12月11日に三手打ちを示現。ここで注目してもらいたいのは出来高と25日移動平均です。もしもこの日の上げがトレンドを再度上向きにするような上げなら、少なくとも11月の時のような活発な物のなるはずです。あるいは13日以降も出来高をそれなりに維持しながら上昇を続けるはず。更には「25日移動平均」というトレンドを図る目安まで近づきながら抜けなかったこと。これだけでも「下げトレンド継続中でかつ戻り売りのポイント示唆」であります。なので新天地はこの日の引け間際にショート。

翌日マイナスで始まった後プラスには転じる場面があったものの陰線。まさに2の条件に当てはまりますね。ここがさらなる新規売りのポイントでしょう。ここで売ってまあ310円どころをストップロスにしようかなという場面。相場全体は強いにもかかわらず鉄建は弱いチャートを書き続けます。280円どころまで下げると一旦反発。前回11日は279円、280円で大きく上昇してますから、このへんまで下がってくると買戻しや反発狙いの買いが入りやすくなったというわけ。(ここで一部買い戻して少し利益を確保するというのも有りでしょう。そうすれば売値まで踏み上げられても我慢できるからです)。さらに観察を続けます。しかしNY。が高値更新しようがNIKKEIが16000円回復しようがこの株の受給はマイナスのようで279円を終値でも守れず。3の条件を満たします。ここでウリに入るのもひとつの手かな?と。すでに売りを持っている人間からすれば「一息ついた」ところかな。慢心は命取りですが、後はトレンドをフォローしながらじっくり利益を伸ばすところです。「いいウリ」ポジションを持っていることになったからです。

今度の目安は高値つけた後反落した262円。ここと高値との間のボックスが続くのか、はたまた262円を切って故郷に帰っていくのか。どちらにしても300円がらみの売り玉があれば、かなり余裕をもって対応出ますよね。262円で反発するならまたボックスに戻ってそこでまた売り買いするチャンスが出てきましょう。262円を切っていくなら、ウリをそのまま放っておけばよろし。262円を切っていくような相場なら、再度300円まで戻ってくることはかなり確率的に少ないことになるからです。

暗殺入門

パタリロ!のなかの準主人公、マライヒ(元殺し屋)がひとりごとでつぶやくシーンが有る。(殺しには)幅の広いナイフを使うべし。さしてひねって空気を入れれば声も立てずに死んでいく。

人間の体って意外に丈夫にできてるもんで、脳とか心臓などの重要な臓器を直撃しなければ以外に簡単に即死しない(と法医学の授業で習った)。ナイフで刺されたら、ナイフを素人が抜いてはいけない。刺さったまま病院まで持っていけ。ナイフで刺されて即死でなければ、ナイフを抜くことに寄って起こるショック死のほうが怖い、と。。。(空気が入るとショックが起こるんだね)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
大口径の銃で撃つ抜かれると臓器の損傷も大きいし、空気が入ってショック死する可能性も増えるだろう、一方で小さな口径の中で打たれた場合、案外致命傷にならなかったりするケースも有るのだという。ほそいナイフは暗殺に不向きなのだ。

小口径での上場企業経営者射殺事件が話題だが、もう一つ腑に落ちないことがある。サイレンサーを使ったという報道が多いが、そもそもサイレンサーなんて銃の入手の何十倍も困難。(自作したなら別だが)。銃が合法のアメリカなら、銃は購入できる。しかし、「暗殺」用途に使うサイレンサーはおおっぴらには売ってない。ましてや女性などが携帯する小型拳銃である25口径の銃にあうサイレンサーを簡単に入手できるとも思いにくいのだ。

殺傷能力の低い銃を「わざわざ使う」のは暗殺が主目的なら少しおかしいんじゃないか?むしろ「25口径の銃しか手に入らなかった」方向性だと思ったり。。

2013年12月24日火曜日

桐谷さん効果はあるか

アベノミクスの前から「月曜から夜ふかし」というTVの中で取り上げられて話題になっていた「桐谷さん」。

マツコ・デラックスと関ジャニの村上の深夜番組の中で取り上げられた桐谷さんは元将棋棋士。すでにマニアの中では有名だったそうだが、約1億の株式保有をされているそうだが、家賃以外はすべて「株主優待で賄う」と言われるその投資と「株主優待優先」の生活スタイルがVTRで取り上げられ、一躍一般の人にも名がしられるようになった。

このページを見ているような人ならすでにご存知だと思うが、それ自体株主優待券などで手に入れたというママチャリにまたがり、東京中を自力で駆けまわる。何のために?優待券を使い切るためにw.優待券を使うために23区の映画館を駆け巡り、飲食店をめぐりボーリングをやり・・・。服もメガネも優待券。1000円分の優待券を使い切るためにメニューは980円のものを選ぶとか。。徹底してます。たしか株取引用のPCも優待券で購入したとかなんとやら。(うろ覚え)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
さてそのVTRを見ていると、ついつい自分も優待券狙いの取引をやりたくなる。今月はマクドナルドなどは要注目。
問題は・・・・。みんなが優待狙いで権利落ち急落の可能性があること。(メロン暴落で検索してください)あるいは「現物買」した人間が「信用売」を組み合わせることで「逆日歩」が多額になったりw(どうせ下がるんだろうから、権利日に空売りしてやれ、と思ったら逆日歩でえらい目にあうケース)。気をつけましょう。

2013年12月21日土曜日

ゴールドマンが為替トレーダーのチャット禁止へ

鉄建の話でも書いたけど、ここ数年、ディーラーの立会時間中の携帯電話禁止を定める証券会社がいくつかあるようだ。もちろんいまでもフリーなところもある。その心はディーラーとディーラー、あるいはディーラーと一般の顧客が相通じて不正な取引を行うことを防止しようという物。(互いに協力してキャッチボールしたり、お互いの持ち株の引け値を釣り上げたりする行為等を防ぐため)

一方で、昔からディーラーっていうのは横の情報のやりとりはかなり有益で、あさメールなり電話なりで得た情報から出てくる「利益」ってのは実際バカに出来ないものもある。今ではどうか知らないが、外人動向のメールは8時半までには東京中のディーリングルームに携帯メールで飛び交ってたはず。
そういう「利益」のシャットダウンにつながる「外界との完全な障壁」をディーリングルームに作ってしまうことは会社としても怖いだろう。

むしろ僕が思うに、電話を禁止して、利益には直接影響がなくても「電話をさせてくれない会社なんて誰がいくもんか」と有能(つまり稼ぐ)ディーラーに考えられてしまうと人材獲得に影響が出る。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
外部との連絡は全部会社の管理下に置いてしまえばいいと思うんだ。電話は全部録音、メールはログ保存。金融検査がくるまでは保管。そうすれば後ろ指はさされまい。検査官にも「そこまでしてるんですか」といい風に思ってもらえるんではなかろうか。

問題は、録音可能な電話って結構高いんだよねコスト。

2013年12月20日金曜日

1815鉄建の見立て。

新天地は鉄建を空売りしています。なので話にバイアスがかかっていることも含みおき下さい。なお、「引値操作は違法です」。新天地が得意気に語る取引はすでに時効だと思いますが、今やったら捕まって社会的に抹殺されても不思議ではない行為です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
その昔。後先考えずに買い込んで利食いできず一億円分とかポジションが高まってしまった時。引けを一文高く引かせると評価額が数十万円変わってくることが有ります。週末ならなおさら。月曜日の寄り付きの値段に大きな影響を与えるでしょう。ええい引け五万株買い!ついやってしまうディーラーが多くなります。むかしはおおらかでした。(ディーリングシステムなんて普及してなかった時代。管理者も管理しにくいし、検査官もいちいち調べるのは面倒くさかった)
しかし、2000年頃から当局の取り締まりがきつくなったのでディーラーは自分がポジション持ってる株の引け値関与はダメに成ってますし、会社によっては2時半とか2時50分を過ぎるとディーリングシステム上で各ディーラーの保有銘柄の買い増し(売りまし)に制限をかけたりとかもできるようです。

もちろん反対売買はできるんですが。。。

蛇足ながら、自分が引け値関与したらアウトなら、友達に頼んで引け高くしてくれればいいんじゃん?とかんがえるアホが出てきます。2000年ころから「自己売買は仕事中携帯禁止」の会社が出てくるのはそんなことを防止する意味もあったそうな。(実話)実際にこのパターンがバレて処分を食らったディーラーが居るという話を聞いたことも有ります。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
さて。このまえ「三手打ち」という空売りチャンスのチャートについて日記で書きました。

鉄建、今日も昨日に引き続き、本来引けるであろう値段よりも2,3円高く引かせました。そのために十万株以上は買い付けているし、見せ玉だけでも100万株近い買い注文を入れているものと思われます。こんなに買い板が厚いのか~と思うのか。それとも「それだけ買い付けてでもわずか2,3円の終値がほしい。(つまりそれだけまだ買い玉を抱えていて売り払わなければいけない人間が居る、とかんがえるのか)

僕にこれだけ見透かされているわけです。ひょっとすると、鉄建の本尊、ただの素人という可能性も・・・・。

素人に見せかけて空売りを誘うという高等戦術かもしれませんがw。考えていることは、ここで280円から300円越えのレンジ相場に戻してそこで上手く売り払おうという算段でしょう。ここまで押されてるわけですから、残念ながら更に新値をとる力は残っていますまい(力があるなら下値を切り下げることはない)

売り方としてはこのまま下値を切っていくのか。はたまた再度レンジ相場に戻すのかを見極めて勝負すること。安全策ならここは見送って下値を切ってったら残念でしたと思って戻りを待って売り叩く。アグレッシブに行くなら安値を付けて(今日もそう)そこから戻りをバンバン売り叩く。

新天地は根っからの売り屋なんで300円の売りを抱えて年越します。我ながら3手打ちの売り、いいウリだったにゃ。





                                 


2013年12月19日木曜日

テーパリングって一般の人には通じない(時もある)のね

知り合いの株好きと株の話をしてて何気なくうーんテーパリングの規模がさ、とか通ぶって会話してたら「テーパリングってなに?」って聞かれた。この手の言葉はまだまだ一般化してないのね。

サブプライムローンがまだ一般の人に知られていなかった時の感じに近いものがあるのかなあと。

この言葉が一般化する頃には、影響で株価も下がってる???。サブプライム問題が一般に知られる頃には株価がドカドカ下がっていったように。。。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
テーパリングとは
「先細る」の意。FRBが行っている大量の資産購入を徐々に減らしていく経済戦略のことを称してこういう言い方が出てきました。

さて、FRBは出口戦略を示したものの政策金利変更なしということで株価は急騰しているような。為替も久々に大波でしたね。僕はここは売り場所だと思いますがはてさて。

こういう場面で「上がってない株」弱い株です。くれぐれも出遅れだから、という理由だけでかいつくのは避けましょう。

お伽話

ある国のある捜査機関は、ある事件の捜査過程で、首都の知事がある人間から5000万円を譲り受けたことを掴んだ。しかしそれは知事就任前のことであり、「収賄」の構成要件もかけるかもしれない。大量得票えて大勝した知事を逮捕、辞任とさせるには小さな案件かもしれないと考えた。公判を維持するのにも足りないかもしれない。

更にはその国は国際的なイベント招致に乗り出していて、今その案件が表に出れば、決定的に命取りになりかねない。得る利益を失う損失。簡単には動けない。

しかし、なにもしないで見過ごすには金額が大きすぎる。このまま放っておくのも問題があるか。

捜査機関は考えた。自分が手を出せない(逮捕や起訴を行わない)にしてもその事実は表に出るべきではないのか。熟考の末今まで知り得た事実を報道機関にリークすることに・・・・
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
架空の国の架空のお伽話。こんなこともあるんじゃないのかなと。

おとぎ話の国の知事は結局おやめになるみたいですね

サーキット・シティーショックは数年遅れで日本にやってきているのだね

ソフトバンクについて「タイムマシン経営」と言われることを何度か書いた。数年先をゆくアメリカの動きが何年かあとで日本でも顕在化する。それを読んでソフトバンクは成功してきた、と。タイムマシンで未来を見てきたかのように経営し成功してきた。

さて表題のサーキット・シティとはアメリカの昔家電販売大手だった会社。90年代はアメリカで家電販売一位を続けていた。POSシステムをいち早く導入し、安い家賃の小型店舗を効率よく運営し、浮いたお金を値下げに回すという安売り店の先駆け的存在だった。しかし、アマゾンなどの通販業者の台頭もあり、サブプライムショックとともに会社は清算に追い込まれた。


今のヤマダ電機とかの惨状をみるに、そういう流れがようやく「本震」として日本に到達しているといえるのかもね。小売についてはアメリカの動きを日本も追いかけるという流れが続くのかもしれん。あれだけ強さを見せたヤマダでさえ時代の流れには抗えんのだ。

2013年12月18日水曜日

ヒンデンブルグ・オーメン

雪だるまさんが書いたこの言葉、チャーチスト以外にはあまり知られていない言葉でしょうか?

NYの相場回析をしている人が発見したらしく名前は御大層にも大惨事を起こしたヒンデンブルグ号にちなんで「ヒンデンブルグ・オーメン」となづけられています。

(オーメンとはよくないことが起きる兆しとかそんな意味らし)

世間一般に知られるようになったのは3年くらい前の夏にNYで観測されて広く報道されてから。なんでもこの「ヒンデンブルクオーメン」が観測されるとやく4分の3位の確率で5%以上下げ、44%の確率でパニック的なウリになり、4分の1の確率で急落するという。。。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
要するに「今度大地震が起こるかも」くらいの話なんですが、気にする人には気になる話。具体的な話はこのへんのリンクに詳しいので読んでみてみては?

考え方としては買われ過ぎの銘柄やすでに下げた銘柄が一定以上併存し、全体相場に過熱感が有り、背中を押せばドンと下げるような状態をオシレーターなどを使って探り出そうという感じですかね。とくにロング・ショート戦術が活発になった現代だからこそ通用する??のかもしれません。アンワインドが相場の下げを加速するようなイメージなのかなと。

2013年12月16日月曜日

下がらない日本マクドナルド。かぶって難しいなあ。

いろんな優待をゲットする奥様。イオンの優待はなかなか良いなあ。(映画とか割引になるのだ)


対抗しよかと12月の優待銘柄を見だした。お米はいらんwから、その他の食い物は、と、

おお、マクドナルドは12月決算だな。どれどれ。安かったら権利取りに行ってみるか。株価は?と。
過去五年のチャート。なんとずっと右肩上がり。僕の知る限り、マックってリストラはするものの上手く利益が回復してなくてジリ貧やったんとちゃうの?原田CEOだったかも閑職の追いやられそうとか言ってた気がするけれど。。。まるで三角持ち合いを上に抜けていきそうな勢いになってる。業績がそんなに急に改善するようにも思えないんだが・・。この業績で株価が上がっていくということを僕には理解できなかったや。
株ってのは難しいねえ。ちょっと手が出ないや。

参考までに。
株主優待は100株で 「ハンバーガー」「サイドメニュー」「ドリンク」のバリューセットが無料になる券(単品でもそれぞれ使用可能)6枚綴り。有効期限もあるね。なお配当実績は24年12月期が30円(中間配当なし)。ちょっと手が出しつらいかねえ。。興味のある方は自己責任でどうぞ。

利回り的には、奥さんが以前持ってたコカウエストの自社商品というのも心くすぐるけれどw

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今月で「有名」なのは東急リクリエーションですかね。「月曜から夜ふかし」で有名になったあの人も多分この優待券を使って映画を見ているのかなあ?と。映画’あるいはボーリング好きで、家の近くにこの会社の映画館がある人にはお勧めです。(1000株保有で半年ごとに映画9回見れるのです)店舗数が少ないので万人にはおすすめできないですが。(「あの人」のように自転車で東京中走り回れるならいいんですけれど)

こっちも株価はググーンと上がってます。こっちが株価が上がってる理由はわかるねん。なにせ都心の一頭地ばっかりに不動産持ってるからね。これも買う場所難しい株やけどなあ。

ほしいもの


奥さんに「クリスマスプレゼントに欲しいものある?」と聞かれた。欲しいものはいろいろあるんだが・・・。
 
いま欲しいのは(前にもこのブログで取り上げたことが何度かあるが)日本未発売のソニー製「ファブレット」エクスペリアZウルトラだ。
 
え?いま売っているエクスペリアZ1とどう違うのかって。それは・・・。
大きいのですw

要するに電話というよりも「ポケットに入る大きさで出来るだけ大きな画面」を搭載したネットコミュニティ端末。タブレットと電話の二台を持ち歩くのではなく、これ一台で全部済ませようというギリギリの大きさを狙った端末。液晶も動画再生に力を入れた端末でとにかく動画が綺麗に映る。旅先でこれさえあれば時間潰すには全く問題ない。ゲームも大画面で楽しめる、と。。。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
問題はドコモが導入見送ったこと。auから来年早々に発売されると見込まれているのですが、会社変えてまでもなあ。

日本でも白ロム(SIMフリー)が購入できるので、それを買ってきてドコモのシムを挿すという選択肢はあるんだけど、それだと料金がどうなるのか。あと、プログラムで対応することになるドコモメールの扱いは???

あと。6万円の購入資金をどうやって捻出するかだなw

とりあえず鉄建下がれ。
 



加湿器バルミューダ 「レイン」

おとうさんにはいつもいつもお世話になっているのでクリスマスプレゼントを贈るのですが、今年は奥さんの提案で加湿器を贈ることになりました。僕も知らなかったのですがこんなやつです。

バルミューダ、レイン
一見するとデカイ壺です。
上から覗きます
 
 
 

「壺の中」には有機ELディスプレーが入っていて必要に応じて水の残量や加湿の強さなどが表示されます。おしゃれです。さてこのモデルの最大の特徴はタンクと水の補給方法にあります。今までなかったのが不思議な方法なのですがそれは・・・・
直接タンクに水を注ぎ入れると言うもの。考えてみたら、いちいちタンクを外して水を持ち運びするよりもやかんなり水差しで水を持ってきて水を入れたほうが楽かもしれません。この時、有機ディスプレーの上から水を注ぐという「演出」がまたおしゃれ。今までの日本メーカーが作る家電とは一味違ったデザイン、機構といえるでしょう。

また、操作部分も捻りが聞いています。加湿器の強弱はどこで操作するかというと。。。

 

上部がリング上の「ジョグダイヤル」になっていてくるくる回すと強さが調整できるのです。ジョグダイヤルも実によく出来ていて(作り自体は簡素なもの)気持ちよく回るので癖になりそうw回すとすぐに中の有機ディスプレーが反応して表示が切り替わるのもハイテクな感じを醸し出します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
作り自体は実に簡素な機構。しかしその配置、デザイン、感応性で「なんと高級な製品」と思わせて高い付加価値を得る。アイデアの勝利的な製品。確かに、デザイン家具を並べた中に無骨な加湿器は似合わないもの。高級マンションによく似合う、そんな「一本取られた」加湿器です。

値段は50000円弱。その値段出せば今の最新型の空気清浄機と加湿器一体型のものが変えるといえば買えますが・・・。このデザインと利便性には十分にそれだけの価値がありましょう。

物欲のコーナーにも載せておくので株で儲けた方はご両親へのプレゼントにいかが?
(もちろん、自分で買っても満足の行く商品と言えましょう。とにかくおしゃれです)








2013年12月14日土曜日

下世話な推測 死刑の理由

一部観測の受け売りだが。真相は案外、こんなところかもしれんね。
ーーーーーーーーー
ある国の指導者が、死に、その息子が指導者となった。彼には配偶者が必要となったか、単なる色ボケかとにかく、指導部に近しい、劇団員の中から一人の美人を選んで妻にした。その過程では別の劇団員も選んでいたが、その劇団員とは別れて今の奥さんを選んだ。

指導部は新しい奥さんを神格化すべく様々なメディア露出を行うが、ある日突然露出が消える。そして奥さんの出身母体である劇団の関係者、さらには新しい指導者の元カノが突然死刑になる。容疑はわいせつ画像の流布。本当かどうかわからないが複数の政府関係者も含めた人間たちが性的関係を持っていたことがばれて新しい指導者の怒りをかったということか。元カノまで死刑にしたということは元カノもそのスキャンダルの中にいたんではないのか。

その操作の過程で今の奥さんの名前まで出てきた。流石に奥さんを死刑にするのははばかられたか、名前だけ消すことにした。あるいは裏ではすでにしんでるかもしれんが。

さらに追求が進められる。このスキャンダルのなかにNo.2とされる人間まで関わっていた。こうなれば怒りに任せて彼も死刑にしてしまおう。指導者は考えたのであった。




案外真相はこんなことかもね

2013年12月13日金曜日

荒木正人

楽天のアンダーパフォームレポートを出して話題となった荒木アナリスト。
今度はmixiのレポートでさらに注目を浴びる。

いや、今年のアナリストオブザイヤーは彼できまりでしょうw

三手打ち。モデルケース鉄建(1815)

新天地は売り屋です。でもって、10数年ほどディーラーでもありました。昔は空売り規制なんてなかったのでガンガン空売りしてました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
先輩(僕の教育係)
「お前、売り屋って言う割にはド下値売り叩くとか下手くそやな。なんで戻ってから売ろうとしない」

新天地
「戻りを売るって難しくないですか?下がってる時に一緒に売るのはわかりやすいけれど、戻ってる時はどこまで戻ったら売ったらいいんですか」

先輩
「そんなもの自分で勉強しろや」

新天地
「今度キャバクラ奢りますから」

先輩
「しょうが無いな。教えてやるよ」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
いろいろ教えてくれた中で、その一つが「三手打ち」というチャート。見てみましょうか。
例によって他所のサイトの画を無断借り入れ
例えば、下落相場が続いているところで、前の三営業日分の日足を包む陽線が出たとします。これが酒田の罫線でいうところの「三手打ち」です。「一見相場を反転させる強い足だが、実は買戻しによるもので、逆に売るべし」、だそうです。(坂田の罫線はこのように人の逆にいけ、という教えが存外多い)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
実践的な注釈をつけましょう。(というか先輩の教えてくれた話しです)

新天地、お前は銘柄見つけてくるのはうまいけど、相場は下手くそやろ。それは相場が動き出したら(例えば売ろうかなと思った銘柄が下がりだしたら)釣られてすぐに売りに出るから下値叩いて、結局あや戻しを買い戻して損出すんだよ。

その株は「下がると思った」から空売りするんだろ。なら逆に上がったら喜んで売れよ。三手打ちってのは「三手打ちが出たから下がる」サインではないけれど、「この株は下がる」とお前が思っているんなら、三手打ちが出たところで売ってみるべきところだよ。もちろんだからといって必ず下がるわけではない。売った株が上がるか下がるかの判断は最後にはお前自身の腕、判断だからな。ただし、見立て通りに下がるんなら、三手打ちの場面で売りポジションを作り出してたら大きく儲けるチャンスがかなり増えるから。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
平たく言うと、なにを空売りするのかはお前が決めろ。三手打ちが出たから下るわけではない。ただ、「下がる」と思っている銘柄のド安値を叩くぐらいなら、三手打ちとかの戻りの局面を売ってみろ、と。

三手打ちの出現回数はそれほど多くありません。ただ、「この株は下がる(あるいは上がる)」と思っているところにこの足が出た時はその日または翌日にポジションを作ることが多いです。
雪だるまさんが掲示板で指摘するように、三手打ちの陽線の下値を切ってくるとこれはかなりの確率で下げのトレンド継続を示します。(まだ買ポジ持ってたら成り行きで投げるところです)。そこで売るほうがいいという考え方もあります。

ただ、僕の場合は「この株したなんとちゃうかなあ」という考えが先にあり、相場に入るタイミングとして三手打ちを使う、そんなイメージですかね。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
例題です。
鉄建チャート(1815) 25年12月12日まで(クリックで拡大)
 

12月11日の陽線が前3日の足をほぼ包むような陽線。(三手打ち)なので僕は引け間際にショートしました。雪だるまさんが掲示板で書いてくれたように、「下げ継続を確認する」ために三手打ちを使う、のなら三手打ちとなった11日の始値(安値)辺りを下抜けるのを待ってから売るほうが「確実」です。ただ、僕の頭のなかでは「最近鉄建弱いな。売りたいな。でもこんない下げが続いた後に売るとまた下値叩いてあや戻しを買わされるな。引きつけて売りたいところだが。。。」と思ってたところに「三手打ちが出た」というわけ。もしもオリンピック以来の高値圏でのレンジ相場を下抜けるとしたらこれは美味しい。それを狙ってのポジショニング(いや下がるには時間も出来高もまだ足りない気はするんですが、万が一その下げを逃すと悔しいからw)。そのタイミングのサインとして三手打ちに乗っかった、そういうわけなのです。


さて相場はどっちですかねえ。個人投資家が「痛み出した」印象があるんでこういう株が総崩れになるかもね、という期待のもとに空売りしてみました。300円を大きく越えていくようならもう一度考えなおしましょうかね。逆に安値切ってくようなら安心して放っておけばいいわけです。

さてオマケです。
NYダウですあれ?先週の上げって事実上の三手打ち?今週初めの同時足はウリの急所だった可能性。そして木曜の下げで三手打ちの陽線の安値を下回ってきました。「気持ち悪い足」が史上最高値付近で出現したことは頭に入れておきましょうか。

2013年12月12日木曜日

株に適正な値段はあるのか?

いつも株に適正な値段が存在するかどうか考えながら取引を行う。適正な株価と乖離していると考えるから相場に入るのだ(そうじゃない時も多々あるが)

でも、「正確に言えば、適正な値段なんて存在しない」時もある、が正解だと思う。

考えても見てほしい。例えばソフトバンク。去年の10月の安値が2200円。それがいまや一ヶ月で2000円上昇したりするのだw。今月にも10000円つけるかもしれん。

どっちの値段が正しいのか?一年で利益や会社の規模はそんなに変わったといえるのか?そうじゃないだろう。。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
値動きの増大こそ、天井が近づいてきたことを知らせる最も大きなサインであることにはかわりなし。古今東西問わずだ。上昇ピッチを早めれば早めるほど、最終局面が近いことを忘れてはならない。。一応、「ストロングバイ」を宣言した株だけに、ここにその最終局面が近いことだけは責任をもって予言しておく。まだ高値を結構あるだろうが、残された時間は少ないはず、とね。



それにしても・・・。取り逃したやきんこ。7000円で降りたソフトバンク、いいところ売ったなあ、と思ったらそっから毎日上がっていく千代建。この株全部持ってたのに今年の後半のパフォーマンスは悪かった・・。下手くそ。

新日鉄と海運と光ファイバーはご迷惑かけてます・・。古河電工なんかはいい感じだし、板ガラスはまだまだ佳境かなあという感じなのですが・・・。

4年も先のことなんて。ホンダ「ミランの10番」に思う

いよいよワールドカップの年がやって来る。

個人的にはそれほどワールドカップに思い入れがあるわけではないが、当時某大手電気メーカーの姉が「ワールドカップ」という日本国内の商標をFIFAに取得させるお仕事をしてて毎日12時帰りだったのを思い出す。。(世界の主要国では、「ワールドカップ」という商標はFIFAが抑えてるのだが、2000年当時日本だけは違うジャンルの会社が持ってたのだ)

にわかに近いグランパスのファン新天地。グランパスから飛び立っていったホンダ選手。たしかに嘘みたいに曲がるシュートをけれるすごい選手だとは思ったが、まさかミランの10番をつけるとは(新天地注 サッカーで「10番」の背番号はペレ以来、「エース」と同義語に近いものがあります)

この前、ワールドカップが開かれた4年前。もしも「知ってる?ホンダってインテルの10番をつけてるんだよ?マンチェスターユナイテッドのツートップはルーニーと香川だし、インテルの長友は人気あるよね~。あ、そうそう、またなんとかいう選手がドイツ行くんだって。日本人増えたよね~」

こんな会話を例え冗談でもしている人間がいたら、「寝言は寝てる時にいえ!!」ってなお叱りを受けたと思う。とうじこの会話が成立する可能性をアンケートしたら「成立する」とこたえる人間は数%いるかどうか。。。未来の不確定性なんてそんなもんだろうと。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
株も一緒かもしれんね。安定性を求めて長期保有することは割に合わんのかもしれん。長期保有するなら、「大きく変化する」事を狙っていくほうがむしろ正しいのかも。

そんなことを思いながらポジション少ない年の瀬を迎えつつある新天地なのでありました。

2013年12月11日水曜日

時効 法律用語ってのはわかりにくいというか・・・。

昨日、奥さんと「時効」について少し会話した。が、よく考えたら一般の人にとって「時効」という言葉がいろんな場面場面で「意味や効果が違ってくる」ことについて、理解が難しいということに今更ながら気がついた。

税金の時効と民法上の(借金の)時効。時効の意味とか効果とかが変わってくることは、自称行政書士としては当然のこととして話すのだが、一般の人にとっては「時効は時効でしょ、いちいち効果が変わるなんて意味わからん」ということになる、と。

(その他、取得時効と消滅時効ってのがあってね、と熱く語ろうとしたが、奥さんの眼が「興味ない」と語ってたのでやめた)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
お題はこんなお話

Aという人間からBという人間に口約束でお金を貸した。ところがBという人間が死んでしまって相続が発生した。AからBに対して借用書などが存在していないが(口約束で借金した)、AからBへの入金の記録は残っている。Bの被相続にあたって、税務署にBの借り入れについて非相続財産の額からから差し引く(相続税を安くする)ことを主張することができるか?というのがお題。

新天地(ネット見ながら)
「うーん、借用書なり契約書があれば、相続の際に借り入れの存在を主張することができるだろうけれど、口約束だけでは難しいかもね。こういう時のためにも契約書をきちんと残しておいた方がいいし、「ある時払いの利息無し」の貸し借りはやめた方がいい。(貸し借りの)主張を完璧にするには、お金の出し入れは銀行口座を使う、利息を取り決める、返済の期限を決めておく、利息を毎年なり一定期間ごとに払う(これも銀行口座間で)しておいたほうがいいよね。

というか、契約書も利息の返済もありません、有る時払いの返済です(どっかの知事みたいだな)ということになれば、逆に税務署の方から「それは貸付ではなくて実は贈与でしょ」ってことで借りた側が贈与税の負担を負う可能性もあるよ(いわゆる藪蛇)

(閑話休題 日本では贈与税というが、納税義務者は「お金をもらった方」である。これ、たまに各種試験のひっかけ問題で登場することがある。「贈与税の納税義務者は贈与した側である」みたいな。。また海外では「ギフトタックス」という制度がこれに当たるらしいのだが、ギフトタックスと言えば「贈る側」が納税者なんだそうな)

貸した側も多額のお金を無利子で貸すとなると最低でも本来法定利息で受け取れるはずの年6%を勝手に放棄してるんだから、その部分について所得税がかかってくる可能性もあるね」

(脱線すると、企業が年4.4%以下の利息で従業員に貸付を行うと、その下回った分について給与所得にみなされる)。。。

下手に主張するとそういうツッコミがあるから言わないほうがいいかもなあ、というのが行政書士新天地の見解。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ここで時効の話が出てきます。
奥さん
「贈与税の時効って何年?お金のやりとりが昔の事だったら、万が一税務署に突っ込まれても贈与税取られないんじゃないの?」

新天地(iPad叩きながら)
「ああ、そうだね。贈与税の時効は6年だね。貸付した日が6年以上前の話だったら、贈与税の負担考え無くていいから、貸付があるんだという話が通る通らないは別にして「チャレンジ」してみる価値はあるかもね」

奥さん
「あ、そういえばお金の貸し借りも「時効」があるんじゃないの?返してないなら貸し借りが時効になってたりしないの(自動的に相続財産のマイナスから除外されるんじゃないの?」

新天地
「税金の時効と借金の時効の効力は違うんだよね。税金の時効は義務者が時効を援用しなくても自動的に消滅時効が成立するんだけど(言い換えれば、時効が到来した税金は納税者が払う意志があろうとなかろうと最初から取り立てることができない)。借金についての消滅時効は返済義務者が時効の成立を援用しなければ時効は成立しない。たとえ時効の期限が到来しても、返すほうが「ちゃんと支払います」という意思表示をすると、時効が成立しなくなるんだよね(意思表示をしてから再度時効のカウントが始まる)」

奥さん
「?????」

新天地
「今から返す意思があるかないかは別にして、もしも時効の期限が来ていても、税務署が「その貸し借りは時効だからないことになるよ」とはいえないんだよ。時効期限が来ている債務でも、これは返しますから、と言い張れば相続時点では債務は消滅してはいない(認められるかはまた別問題)。相続が終わってからバックレるかどうかはまた債務者の問題」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
時効の援用というのは、時効が成立するために、時効を主張できる(有利になる)ほうの人間が「時効が成立するから、この義務は無しね」と相手側に主張することを言います。

お金貸しました、双方黙ってました、時効の期限が来ました(債務の種類によって時効の期限は法律の条文に寄って異なります)。自動的に事項によって債務が消滅するのではなく、債務者が「時効だから債務は消滅しましたよ」と債権者に主張(時効の援用)しないと時効が成立しないことを言います。

一方で税金については法文で定めらた時効の期限が到来すると、納税義務者が主張しようとしまいと期限が到来しただけで時効が成立し、納税義務がなくなるのです。

なお、個人間の借金の時効は十年。このケースのようにお金貸した、一円も利息の支払がない、ケースでは「貸した時点で」時効のカウントが進行を始まっていて今もカウントが続いていることになります。時効の中断は利息を払ってもらったり、向こうが債務を確認したり、裁判所で公示をしてもらうなどする必要があります。督促しただけでは時効は中断しませぬ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
教訓
お金の貸し借りをする時はきちんと契約書を作って記録をのこそう。(これは借り手のためでもある。猪瀬さんだって借用書がなければただの贈与になる可能性があったのだ)

作り方がわからない時は作り方がわかる「行政書士」とかに相談してね。あ、相続の時も相談乗るけど、できれば相続を何回も暑かったことのある専門の行政書士が弁護士にね。

相続、納税の期限、相続放棄の期限って案外あっという間にくるもの。葬儀とかでバタバタしてると、「もう遅いよ」ってなるケースが以外に多いのだ。

2013年12月9日月曜日

イソノルーブルにダイユウサク死す

僕の若かりし頃に大活躍した「名馬」イソノルーブルとダイユウサク死す。

この年の牝馬戦線は逃げ切りにつぐ逃げ切りで連勝街道をひた走るイソノルーブル、トウショウ牧場が初めてトウショウボーイから作った牝馬シスタートウショウ、男馬に混じって重賞をかったノーザンドライバー、武豊が惚れ込んだスカーレットブーケ、その他ヤマノカサブランカにミルフォードスルーと「百花繚乱」非常にレベルの高い都市でした。

走法や血統的に「長い距離は持たない」あるいは持ちタイムなどから「桜花賞を勝ちにいった」と見られたイソノルーブルは桜花賞で一番人気。しかしあろうことが激しい気性の持ち主だった彼女は桜花賞の本馬場で右前足の蹄鉄「落鉄」(蹄鉄が外れる)してしまいます。ジョッキーがそのことに気がついたのが発走10分前。直ちに蹄鉄職人が呼ばれて装着を試みますが激しい気性の彼女はレース前に再び蹄鉄を装着することを拒否。

ここでJRAは「蹄鉄を付けないまま」イソノルーブルを発走させることを決定します。発走除外にすることもありえたところですが、このまま難しい判断でした。(この判断は当時結構批判の対象になりました)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1600mでも「長いかも」と思われていたイソノルーブル。当然2400mのオークスでは人気を落とします。一番人気はイソノルーブルが敗れた桜花賞を完勝したシスタートウショウ。「もともとオークス向き」と陣営が語っていたのに、桜花賞を完勝したのですからそこは二冠の期待が高まります。加えて他の有力馬も距離適性に疑問がある血統が多く、シスタートウショウの勝利は揺ぎないという予想が強かったのです。

イソノルーブルはしかし果敢にオークスに挑みます。が不運は続くものでイソノルーブルの枠順は20頭立ての20番大外に成ってしまったのです・・・。逃げ馬にとっては非常に不利と言える枠順でした。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ここで清水久雄調教師は松永幹夫騎手に2つの指示だけを与えます。ゲートを出たら第一コーナーに向かってまっすぐ走れ。とにかくハナ(先頭)を奪え。後はすべて任せる、と。

つまり大外からの出走で距離ロスが発生するから、その距離ロスを少しでも少なくするようにコーナーまで最短距離でまっすぐ走れ、と。そしてこの馬は逃げてこそ強い馬だからペース配分云々ではなく玉砕覚悟で先頭に立ってレースの主導権を握れ、と。

指示を受けた松永騎手はただひたすらその指示を完璧に遂行します。素人目にもわかる見事な勢いでスタートダッシュを決めると、一目散にまっすぐ走って第一コーナーで先頭に。ひたすら逃げまくります。他のジョッキーは「どうせ2400mは持たない」と踏んだかイソノルーブルは逃げ続けます。完全に逃げが決まったかと競馬場がどよめく中で、一番人気のシスタートウショウが猛然とスパート。他の馬止まって見える凄い足を繰り出したシスタートウショウがイソノルーブルをとらえたかに見えたところがゴール。ゴール前の勢いは完全にシスタートウショウでしたが、勝負は長い長い写真判定に。結果クビの上げ下げ、ハナ差だけイソノルーブルが残って、取り忘れたクラシックの称号を取り戻したのです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今でも「オークス史上のベストレース」とする人も多いこのレース。僕も忘れられないレースの一つです。

役に立たないダイユウサク豆知識
ダイユウサクは本当は馬主の孫の名前「コウサク」にちなんで「ダイコウサク」と名付けられるはずだったが、手違いで(’字が汚かったか)「ダイユウサク」として登録されてしまった。その後、デビューして負け続け(デビュー戦は勝ち馬から13秒差(一秒6馬身と言われる)のダントツの最下位など)たため、馬主は一時「孫の名前を付けないでよかった」と思ったそうだが・・・。

ダイユウサクの馬主はシンザンの馬主の兄弟。兄弟馬主での有馬記念制覇となった。が、勝てるとは思ってなかった馬主は中山競馬場に来場しておらず、娘さんが代理で表彰式に出席した。

一方、「十分にチャンスが有る」と思っていた内藤調教師はとっておきのタキシードで表彰式に出席することができたという。

ダイユウサクの調教助手は平田修氏。デビューから負け続けた「ダメ馬」を有馬記念にまで導いたのは単なるまぐれではなかった。努力を重ねて調教師まで上り詰めた平田師はカレンブラックヒルで調教師としてもG1を取ることになる。

ダイユウサクは有馬記念を勝った年に正月の金杯を制しており、その年の最初の開催週と最後の開催週の重賞を制したことになる。これを実現したのはダイユウサクただ1頭である。

武豊(有馬記念で負けたメジロマックイーンの騎手)は後に「ダイユウサクはそんなに強い馬ではなかった。有馬記念の後も強かった、というのなら負けたことも納得できるのだが」と語っている。

風邪引いた。別で時計あげた

再び岩手へ。くりこま高原で雪が積もっているのを見てビビるも、訪問地では幸い積雪なし。天気もよく、首尾よく日帰りできた。新幹線お恩恵は凄いね。

が、向こうは立派に4度以下。ヒートテックで武装していくも、指先は冷たいなあ。
奥さんに昔買ってもらったコートが威力を発揮するも、思いっきり風邪を引いている状態。声が出ませぬ。乾燥してたからなあ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
さて、新天地はGショックマニアです。中古新品含めてGショックを使い倒しています。中古だと2000円位から売ってたりするのでコレクションしやすいし、使い倒せる実用性もあります。

奥さんの従兄弟の息子が今度高専を受験するらし。
おみやげと言ってはなんだが「幸運のGショック」をあげた。



アントマンというモデルでGショック初の電波時計。マニアには有名なモデルだが、中古市場にはよく出てくるモデルでそれほど高価なものではない。名前の由来は電波時計だけにアンテナとアント(アリ)を引っ掛けているんだとか。アリの触角がアンテナになっているという設定です、
裏面にアリが描かれています。20気圧防水で且つ電波時計という当時としてはなかなか画期的なモデルでした。

今となってはマニア以外にはどおって事ないこのモデル、毎日電波を自動受信する電波時計ということで一秒も狂いなし。落としても踏んでも壊れない信頼性堅牢性のGショックですから何かの試験を受けるときには必ず持っていく腕時計でした。壊れない狂わない。試験の時にこんな安心なグッズはありますまい。
(新天地は学生時代に模試の途中で時計が壊れた経験から、試験の時は電波時計を含めて両手に腕時計をして試験にのぞみます。)

そしてこの時計をつけていくと、「試験に受かる」幸運の腕時計。行政書士試験の時も奇跡のボーダー合格を呼び込んだ幸運のグッズの一つ。

この前オーバーホールしたばかりで電池も新品だから後何年かは狂いなく動いてくれるでしょう。この時計、彼が無事第一志望の学校に受かる助けになりますように。若者に幸多かれ。

2013年12月7日土曜日

売り屋の視点から。ソフトバンクの株価を見る

ソフトバンクのチャートです

月足です。5000円位のところで「ストロングバイ」って言った記憶があります。しかし7000円どころで上値が重かったので「ここまでかな」といった記憶もあります。結果はご覧のとおり。

負けてはいないけど、勝利宣言するにはにがすぎる記憶です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
なぜこんなに上がったか?という理由は全く間違っていませんでした。アメリカでの3位企業買収で、日本での成功体験を繰り返すことができる、という読み、評価。今になってどっかの外国人がバカスかかっているというわけです。

5000円台から持ってるとか売ったり買ったりしてる人ならここで強気で、行けるところまで持ってていいんでしょう20000円位まで行くかも?ととらたぬの話をしてたのはjほかならぬ新天地です。

しかし、ここまで強烈に上げが続けば「どっかで売ってやれ!!」と思うのもまた事実。

ポイントは時価総額と、あるいは「上昇期間が何ヶ月かな?」というところでしょうかね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ベストシナリオはここから出来高が膨らみまくってバイングクライマックスをつけるパターン。わかりやすくシャープトップを付けるパターンです。

しかしこれだけ高い株になってくると、自ずと参加者は限られましょう。トップクラスのポジションの多いディーラーや大口投資家たちの空中戦になって出来高は増えない可能性も

さて、参考になるのはやはりこの前のITバブルの時の値動きでしょう。スタートしてから何ヶ月で天井まで辿り着いたのか?あの時の「時間と値段」はやはりこの株の将来の参考になるでしょう。この株、値段を見るよりも「時間」を見るほうが良いのかもしれません。

ITバブルの値段と時間を見るに、やはり高値は20000円まであるかもね。しかし間違いなく「高値をつける日」はあと半年以内でしょう。時間の制約を受けるんだろうと。

日時が建てば立つほど、そして高値になればなるほど「美味しい」売り場が来るのかもしれません。

値動きは激しいので、自信のある人だけの相場。ただし、強烈なシングルトップの後の猛烈な下げを予想しています。

ベルギーの監督、それはいっちゃダメw

ワールドカップの組み合わせ決まる。。

韓国はベルギー、ロシア、アルジェリアと対戦。ベルギーが抜けて強いものの、ロシアとアルジェリアなら「絶対に勝てない相手ではない」かもしれませんね。

さてベルギーの監督、つい余計な一言を言ってしまいました。

「韓国とアルジェリアについてはよくわからない。が、韓国については最近の親善試合の相手である日本と比較することができるだろう。
でも日本が韓国よりもレベルが高い。韓国は非常に速く、技術的に優れており、疲れずに走るチームだ。」

韓国に対するリップサービスは忘れなかったものの、つい「日本のほうが強い」と本音を漏らしてしまいました。
日本に対しては異常に敵意を燃やす韓国ですから、この発言に燃えないはずが無いですね。
おそらく、無意味に怪我人が続出することになると思います。あーあ。w

2013年12月6日金曜日

死のグループ 論への違和感

日本も韓国もサッカーワールドカップの組分けでスポーツマスコミが賑わう。

組み合わせ次第では日本や韓国以外の3カ国が揃う「死のグループ」になるというわけ。


でもなあ。少し冷静になって考えれば、日本とか以外のチームにしてみれば、「一勝」を日本で計算してくるだろうから、その時点で「死のグループ」ではないような気がw

死のグループとか言ってるのは中南米、アジア組だけなんでは。違和感を感じるのだ。
もちろん、勝ってくれたら嬉しいが、どうせ負けるのならアルゼンチン、オランダ・フランスなんていう組でやってみたいね。

韓国検察、政府に一矢報いる。

韓国では前の検察長官が「隠し子疑惑」(保守系メディアの朝鮮日報のスクープ記事)で辞職しています。しかし誰がその隠し子騒動を暴いて辞職につなげたのか?韓国の安全企画部による謀略?というのが新天地の見解。

前にブログでも書きましたが、その裏には大統領府と検察との対立が有ります。もともと保守与党からすれば止むを得ず選んだ検察長官。

その指揮のもと、韓国の情報機関などの関係者が大統領選挙の最中にネット世論操作を行って保守与党に有利に働くように仕向けた疑惑を検察庁が立件しに動いたためです。

もともと朝鮮日報のスクープ事態が政府からのリークだろうという観測は根強い物がありました(朝鮮日報は独自取材と主張)。なら、じゃあそれは誰が見つけてきたスクープなの?と。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ここに来て検察は、政府関係者がくだんの婚外子(隠し子)の個人情報について、政府関係者がスクープの以前に違法に閲覧していたことを確認。検察はこの「安全企画部(元KCIA)職員」の職員の自宅などの関係先を家宅捜索して資料を押収。

何のためにそんなことしたの?というところを調べていけば、大統領府が気に入らない検察庁長官を排除するために「身辺調査を行った」ことがバレるかもしれませんね。朝鮮日報にリークしたことまで調べ上げれれば大したものですが。

2013年12月5日木曜日

ダウンジャケットとテントが流行る韓国。その理由は電力政策とケンチャナヨ精神にあり・・。

報道によれば、韓国ではダウンジャケット(カナダのブランド、カナダグースが一番人気とか)が流行中。御多分にもれずwパクリ製品が横行しているのだとか。去年栗まではZARAやユニクロなどファストファッション系も人気があったのだけれど今年はなぜかカナダグースに人気が集中しているんだそう。

更には「テント」がひそかなブームに。え?冬に外でテントをはるの??

違います。家の中にテントをはることで「暖房費を節約する」のが静かなブームになっているんだそうです。報道によればテント内は室温よりも4度温かいとか。子供にも大受けで、口コミで流行っているらしいですね。確かに夜寝るときに暖房つけっぱなしにするよりもエコかも・・・。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
この裏には「節電」の流れがあります。

韓国では今まで、政策的に電気料金を抑えるようにしてきました。日本に比べれば半額とかそういうレベルだそうな。一方で盧武鉉政権辺りで電力需要を読み誤った結果、発電所の新設を抑えてきました。更には「やすい電力」を提供するために発電所がコストをケチった結果かはたまた国民性なのか、複数の原子力発電所で規格に合わない電源ケーブルなどを大量に使用してきた事が判明(データの捏造などを行った悪質なもの)複数の原発が予定外の運転休止を行っている結果、電力供給は冬場も夏場も綱渡り状態。発電コストも上昇しており、電気代の更なる値上げも予告されています。

デパート等でも暖房が抑えられており、日本人の感覚からすると室内でも「寒いなあ」と思うことがるとか。日本の震災の後と同じで韓国でも「節電」意識の高まりのためにそういう「防寒グッズ」が売れる、その流れは続きそうです。。。

(新天地さんも使っている大きなプチプチシート(窓に貼るやつ)。韓国でも増産中なんだそうな)

NHK,「親安倍政権」ぶりを発揮w

明らかに調子に乗ってる安倍政権(悪い意味で。)w

最近の秘密なんちゃら法案の影で、NHKの人事に強い影響力を示しているのは御存知の通り。おの辺、政治の韓国化が気になるところです(韓国では免許制を盾に、政権が変わる毎に放送局のトップがすげ替えられる傾向がある)

自分の支持者をNHKの経営会議に送り込み、おそらくは次期会長もちかしい人物がつくことになるでしょう。自民党からすれば現在のNHK、は不偏不党ではなく、反自民的な考えが強いと思ってますし、情報のコントロールと言うのは政権維持の常套手段ですからね。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
さてそんなNHK、早くも政権に尻尾をふりはじめました。再来年の大河ドラマの主人公を吉田松陰の妹(久坂玄瑞の妻でもある)に決めたのです。

安部総理といえば長州出身。安倍晋三の普の文字は高杉晋作からとったと公言するなど幕末の志士を尊敬していることは知られていますし、過去にも何度も吉田松陰の言葉を取り上げて自分の政治のよりどころであるとしてきました。首相からすれば大河舞台が幕末の長州に決められたことは悪い気はしないでしょうね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
これはNHKの「帰順」の現れ7なのか?それとも、このへんで適当に餌を与えておいて面従腹背するつもりなのか?NHKの手腕に注目しておきます。

しかし、NHKのも美味い手段を使うねえ。これはなかなか政治的に面白いよ。政治的に安倍政権のいうことを聞いたわけでもないけど、政府には「恩」を売ったとも言えるわけで。山口は観光面でもそれなりに期待できるでしょう。

2013年12月4日水曜日

陽の陽のはらみ。ソフトバンクの場合。

陽の陽ハラミとはこういう足です。

年初来高値圏とか、の高値で、強い上昇のあと、特に移動平均との乖離が大きくなったような場面でこれが出ると「下げの転換点」になる可能性がある足。ロングポジションを持ってたら、手仕舞いを考えるところ。更に次の日かぶせ線が出たり、窓を開けて下げたりするようならそこは空売りをかける絶好の場面とされます。

今日のソフトバンクの足です

はい、新天地が半年くらいまえに推奨してから、バカスカ上がりくさって(新天地が諦めてから更に上がりやがってw)昨日年初来高値を更新。そして「陽の陽のハラミ」を今日示現しました。

出来高も結構な量伴いながら、新値を取れなかったということはこのへんで需給バランスが売りに傾きつつある可能性を示します。当たるか当たらないかは別にして、もしも昨日が天井たとすれば今日は完璧な売り場書だったということになるんですが・・・。

空売りするなら、昨日の高値の少し上をストップロスにして、さらなる売りサインを待つか戻りを売るような感じですかね。もちろん、まだ天井を100%確認した場面ではないので念のため。

日産を推してるアナリスト

日産を強気に見ているアナリストがいた。

僕なら今後その人のリポートは一切見ない。なぜなら「ルノーリスク」を全く考慮していない(というかまともにルノーの分析さえしていない)。ただ、日産の株価が戻り鈍いから買い、そんなのは分析とは言わねーよ。新天地にての落書きとは意味が違うんだ。企業分析っていうのは。アナリストなんて名乗るのはおこがましいよ。

ティッセンクルップ下げ止まらず

ドイツ拠点の多国籍企業、鉄鋼のティッセンクルプの下げが止まらない。


きっかけは新日鉄などに対する一部事業の売却の中で「ガン」と見られたブラジル事業の売却ができなかったこと。これに伴い公募増資も行ったことで株価にはダブルパンチとなった。

いまはまだそんなに横に動揺が広がってはいないけど、何かのきっかけにはなりうる重大なニュースのような気がする。

なおJFEと提携関係になるのでちょっと悪影響は心配しておく。

「穏健派」張成沢・国防委員会副委員長失脚か。権力抗争第二幕へ。

北朝鮮のNo.2、(おそらくは文民の実質トップ)とされてきた張成沢、チャンソンテク氏が失脚(強制収容所送りか軟禁されたとも)した模様。ご存知、偉大なる前総書記の妹の旦那。失脚と復権を繰り返した北朝鮮の怪鳥。元々は「長男」正男氏の支持者でありながら、土壇場で正恩氏後継の流れを作った今の政権の立役者。

将軍様(金正日)の後輩にあたり、将軍様がまだ学生のころから弟のように可愛がられる。また奥さん(将軍様の妹)とは大学の同級生であった。しかし、交際をよく思わなかった将軍様の父、金日成に疎まれ、地方の大学に強制的に転校させられたこともある。(一度目の失脚といえようか)

そのご、妹を不憫に思った将軍様のとりなしで中央に復帰後、今度は度重なる夫婦げんか(最終的にはDVに至ったとされる)に怒った将軍様によって1978年に鉱山に強制労働に出される(二度目の失脚)。しかしながらまたまた不死鳥の如くよみがえると覚せい剤輸出などを陣頭指揮し発言力を拡大。。

がさらに2003年に将軍様によって権力中枢から外される。権力が強くなりすぎたことを将軍様が嫌ったとも、健康上の問題だったともされたが定かではない。。2006年に2年あまりの空白期を置いて3たび復権。当時は後継として長男正男氏を押し、次男ジョンチョル氏を押す軍部と対立したと見られていた。2008年夏に交通事故で重傷を負うが、これは軍部による暗殺未遂だったとの推測もある。

2009年になると将軍様の体調が更に悪化。するとソンテク氏は「三男」正恩氏を後継とすることを将軍様に進言。将軍様はこれを受け入れ、張成沢を2010年に国防副委員長(実質ナンバーツー)に任命し正恩氏の後見人に据えた。軍もこれにしたがい、現在に至る正恩体制につながっていく。。。

なお、将軍様の葬儀に正男氏が北朝鮮に入国しているが、当時暗殺のターゲットとさえ言われた正男氏が北朝鮮に一度だけでも入国できたのは張成沢夫婦の取り成しがあったからともされる。いまだ暗殺されていないのも夫妻の影響力が少なからずあったと見る。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
正恩氏にとっては「後継の立役者」張成沢氏を切ったことになる。一説には、実務的能力を期待される張成沢氏待望論が都市部の一部に高まっており、それを嫌った正恩氏が(あるいはそそのかした人間が裏にいるか)パージに動いたか。奥さんである金敬姫の健康状態がすぐれないとされることも粛清の要因になったと考えられる。

いずれにせよ穏健派(核開発やミサイル発射に慎重と言われ、対日交渉にも関与していたとみられる。アントニオ猪木訪朝の際にも猪木と会談)のトップが消えたことでこれまで以上に軍部の発言権が高まることは間違いない。中国との窓口でもあった張氏の失脚は冷え込んでいる対中国との関係をさらに悪化させる可能性も強いといえるだろう。経済再建も迷走が続くものと考えるのが打倒でしょう。

局地的な戦闘を再び起こしてくる可能性も強まったと言えるでしょう。とくに中国が日本対策で、朝鮮半島にかまっている隙がないですからね。韓国と米国との間でも隙間風が吹いていますし、局地戦なら米軍が介入してくる可能性は低いと考えるでしょうね。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
失脚が本当なら次のナンバー2に誰がなるのかも焦点に。噂では失脚から復帰し、最近再度信任されてきていると言われる崔竜海(チェ・リョンヘ)軍総政治局長、あるいは金英哲(キム・ヨンチョル)あたりか・・・。

もともと崔竜海にしても張成沢の部下だったのが「下克上」で張氏と対立しだした経緯もあり、一寸先は闇、そんな世界では有ります。なにせ5年ほど前に「有力人物」とされた人々は張氏をのぞいてほとんどが失脚したか死亡してますから。。

北朝鮮が崩壊したら次の宗主国は中国様かそれとも韓国様か、はたまた・・・。楽しみ・・・じゃなかった迷惑な話です。統合費用、日本も出せとか絶対言ってくるんだから。過去の反省で賠償しなさいと。一兆円ぐらいたかってくるんじゃないの?多分。

2013年12月3日火曜日

朝鮮日報の平和ボケに日本を見る。

日増しに緊張感高まる日中問題。韓国は自分の立場を忘れてか、この争いを遠目に見ている感があります。(ゆでガエルとやゆされる所以ですな)

朝鮮日報に、こんな記事が出てました。

「海南省三亜市に完成させた『第2空母基地』は、有事の際に日本の海上原油輸送路を断つ役割を果たすことができる」

中国の報道を紹介する記事では有りますが、見出しは「日本」のシーレーンを妨害できる空母基地、なんですな。同じ道を通って韓国は石油を輸入してるし、ヨーロッパと輸出入を行っていることを知らないかのようだ。一度「マラッカ海峡の実力封鎖」ということになれば、日本の船は通さないけど韓国の船は通す、ということができると思っているのだろうか?

人を「笑えば」穴2つ。日本も他山の石としなければね。

もはや日米中の誰からも信頼されずに蚊帳の外の韓国がどうなろうと知ったことではないが、日本まで巻き込まれてはかなわん。

2013年12月2日月曜日

TBS

スペックの映画完結編を見に行ってきた。奥さんも僕もお気に入りのTVドラマシリーズの完結編。

ネタバレになるので深くは書かないけど、正直ちょっとね。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
フジテレビが映画路線で大当たりしたのに対してTBSはそのへんが下手だなと。
例えば踊るシリーズはドラマ見てない人でも映画を楽しめる。その一方で映画とドラマの間に「違和感」はない。

スペックについて言えば、ドラマを見てない人がいきなり映画を見てもナンノコッチャ分からない。逆にドラマを見た人間が映画を見ても、話の流れに強烈な違和感がある。

風呂敷を広げすぎてたためなくなってしまったというか。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ことはドラマの製作陣というよりも、TBS側の「コントロール」の問題のように思える。あざといと言われようが、そこは見てあげる能力がTV局にないものかと。投資家目線で言えばだけれども。

2013年11月30日土曜日

ターボ車を買うなら来年以降に出るモデルにすべし???

新天地もよく見ている自動車評論家の国沢氏のページに「内緒の技術」なんて記事がアップされている。

詳しくはリンク先を読んでもらいたいけれど、要するにターボ特有の「レスポンスのおくれ」を解消する新技術らしい。ホンダが開発成功したのに続いて、スバルも新型のレボーグに搭載?してくるらしい。

いわゆるダウンサイジングターボの発展で、ターボにもどんどん新技術が出てきて更なるパワーアップと低燃費化、、さらにドライバビリティの向上が進むのかなと。

ターボ車を買うなら新しい車待ですかね。

中国、「エア」スクランブル

例の防空識別圏問題で中国が「スクランブル」(戦闘機による緊急発進)を行ったと発表。

でもこれ、どうやら「エア」スクランブル(口だけ)のスクランブルだったらしいのだw




こんなことやってると中国の信頼度はどんどん落ちていくだろうね。
というか、おそらく軍部が独創し始めているんではないんだろうか?まるで中国が忌み嫌う戦前の日本のようになっているような?


歴史をちゃんと学んでいれば、今みたいないびつな権力構造はおきなかっただろうにね。
まあ迷惑な話ではある。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
中国対日米連合のつばぜり合いの影で、完全無視されている感じの韓国では、未だに国内の政争が続いていてまともな対応ができていませぬ。米中どっちにつくか決断がつきかねているわけです。韓国は小早川秀秋になれるでしょうかね。

というのも韓国の外務省は動きたくても「おばさん大統領w」に怒鳴られるのが怖くてまともに動けないのです。典型的なダメな組織ですね。(かわいそうに)。そのうちどっかに「併合」されてしまうんでしょうよ

2013年11月29日金曜日

燃料電池関連株、愛知製鋼(5482)。

新天地は前にも書きましたが、燃料電池「車」には懐疑的です。いろんなコストの面でリチウム空気電池に長があると考えているからです。一方で、据置型の燃料電池には案外価値が有るのかもしれません。燃料精製の時にできる「余った」水素をまとまったプラントで発電に用途に回すとか。。

それはさておき。

まあそう言っても、燃料電池車が普及する可能性がゼロではないですし、普及しない時でもそういう銘柄が乱舞することもあるでしょう。新天地的にマークしているのが一応一押し銘柄の千代建(水素ステーションのプラントを手がけようとしている、燃料電池銘柄としての側面もあるのです)と、すこし穴狙いですが愛知製鋼(5482)です。

というのもここがやってる鉄パイプは水素を通しても腐食が少ないやつらしく、いち早く水素プラント向けに出荷をやってるのね。昨日も鉄鋼新聞の一面に記事が出てました。(昨日の上昇はそのニュースでしょう。すでに出てた話だけどね)

会社のサイズ自体がそれほど大きくないので、逆に言えば水素ステーションが(もしも)立ち上がっていくなら大きな変化率が期待できる、と。

残念ながら株価自体がすでにある程度高くなってるので狙いぬくいんですが。

もしも相場全体がバカスカ売られてこの会社も大きく下げていくならその時はポート組み込んでも良いかもしれませんね

2013年11月28日木曜日

見ればわかるだろ

奥さんによれば・・・
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
我が家には地下室があるのですが、その壁とか床とかをリフォームしてもらってます。

ペンキとかも使い、表にはリフォーム屋さんの車が止まって作業をしてもらってます。誰が見ても「絶賛リフォーム中」のお家です


そんな我家にセールスが。

「ピンポーン」

奥さん
「はい、なんでしょう」

セールス
「◯◯フォームのものですが、いまリフォームのお手伝いをさせて頂いてまして」(もちろんいま作業中のリフォーム屋さんとは全く別会社)


さすがの奥さんも呆れたそうです。今まさにこれみよがしにリフォーム作業中のおうちに、リフォームの営業かけてどうすんねんw。建築中のうちに大工がやってきて「おうちたてませんか?」って言ってるようなもんだからなあ。。。

2013年11月26日火曜日

手仕舞い

理由は上手く説明できないのだが、ポジションを大幅縮小した。損切りも含めて手仕舞いに近い。大きな口を叩いた推奨銘柄も泣く泣く売った。まだ上がるんじゃないかなという気持ちは強いんだが。

上手く説明できないし、間違ってるかもしれない(上に行く気はする)

が何となく気持ち悪さが先行する。今年の5月とか6月のような気持ち悪さを感じた。
ので年内は手仕舞い。年明けてからもう一度考えます。

まあ、いろいろ騒いだけど、結局ソフトバンク売らずに抱えてたほうがパフォ良かったんじゃないか???

反省する新天地でありました。楽しけりゃそれでいいんだけどさ。(損さえしなければね)

北朝鮮はどこの国?

日本の集団的自衛権が問題になっています。世界中が認める中、全面的には賛成していないのが韓国と中国です。

韓国の左派系政権は「一切の日本の集団的自衛権に反対する」立場です。
一方でさすがに韓国政府は「容認やむなし」の立場ですが無条件に認めているわけではありません。ある種の条件付きならばしぶしぶOKという感じでしょうか

◆日本の集団的自衛権行事論議は朝鮮半島を含めた地域安定と平和に寄与しなければならない ◆朝鮮半島問題はあくまでも米韓同盟の枠内で
 ◆日本の集団的自衛権行事は韓国 ‘憲法’と整合性を取り揃えなければならない

というもの。これに関連して「日本自衛隊が韓国領内で活動するときには韓国の了解を得なければいけない」としています。まあ、これは一見納得できる話です。ところが・・・。

そもそも、韓国は自分のことを朝鮮半島における唯一の正当な政府であるとしています。憲法には大韓民国の領土は「朝鮮半島とその他の島を領土とする云々」と「憲法」にかかれているのです。
この考えによれば、「北朝鮮」とされる領域も「韓国の領域に含まれる」ということになります。ここで「韓国の憲法と整合性を取り揃えなければいけない」という文言が「深い意味」を持ってくるのです。

例えば日本のイージス艦が公海上に展開している時に北朝鮮がアメリカに向けてミサイルを発射しようとした。(あるいは発射した)

この場合、普通に集団的自衛権を解釈するなら、自衛隊がこのミサイルを北朝鮮の領域内で攻撃、撃墜することは日本の集団的自衛権の範囲内ということになりますが、韓国の解釈では「北朝鮮は韓国の領域」ですから、これを攻撃するためには韓国政府の事前の了解が必要ということになります。もしくは不可能ということになるでしょう。

日本の報道にはこの視点が抜けているんですよね(韓国国内ではこういうふうに解説しています)。ここは重要な論点のはずですが・・・。

2013年11月25日月曜日

アチソンライン

世界史を近代史までやりこんだ人なら「アチソンライン」という言葉を知っているかもしれない。政治経済で入試を受けた人も知っているだろう(これは相当難しい大学でしか出てこないと思うが)

アチソンラインというのは、アメリカのアチソン国務長官が1950年に提唱した言葉から生まれた概念。曰く「アメリカが責任を持つ防衛ラインは日本・沖縄・フィリピン・アリューシャン列島」とした物。本来は(受動的にせよ)ここは絶対にアメリカは死守するという、冷戦における「決意表明」だったのだが、逆に朝鮮半島や台湾について言明しなかったことで、北朝鮮軍部に「韓国に侵攻しても米軍は助けにこないんでは?」という誤解を生じせしめたとも言われている。結果的に朝鮮戦争を誘発したとして非難されることになる。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日韓が喧嘩をしている間に「新アチソンライン」が形成されているようにみえるのは新天地だけ??対岸の火事ならいいんだけれども

どこのファン?

虎年の獅子座さんのツイッターでこんな書き込み


>また怪しげな不動産屋から「マンションを買いませんか・・・」の電話営業。とっさに、「あなた、プロ野球はどこのファン?」って聞いてやると、戸惑いながらも営業マンは「巨人です」と。「それでは、話し合いの余地は一切ありませんね」で電話切ってやった!しばらくこのパターンで行こう(笑)。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
僕の場合は「うちは貧乏なんでようはないんで」といって断っています。

だってびんぼうだもの。み◯お。

こらw

2013年11月22日金曜日

SONY,スマートズラを開発

最近、眼鏡にコンピューターを組み込むなど「ウエアラブル」な発明が多いですね。

日本を代表するメーカーであるSONYがアメリカで出願した特許が今週辺りから密かに話題になっています。


「スマートズラ」(スマートウイッグ)です。w
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
エンガジェットによれば、携帯着信のバイブ機能とかw無線LANのハブ機能とかを想定しているみたいですね。

いかにもSONYらしいといえばSONYらしいですが・・・。

ここ、どこの空港?ボーイングの輸送機が空港間違える

ボーイングが自分ちの飛行機部品を運んでいる輸送用ジャンボジェットが、降りる空港を間違えたらしい。

いまユーチューブで見たけれどパイロットが「ここ、どこの空港?」なんて会話してて笑った。(いや笑えない事件なんだけどさ)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
間違って着陸した軍用空港は本来はジャンボを運用できるような大型飛行場ではなく、再び離陸できるのかどうか慎重に検討しているとか。アホですな。

人生狂う

新天地はサッカーもそこそこも見ます。競技場にはかれこれ何年も行けてないですが。

いまマンUの香川選手。世界的にブレークしたのがドイツのドルトムントだったことはよく知られています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
そもそも、今でこそ世界的に名前が知られた香川選手も、移籍金が2000万円ほど。ドルトムントも「若手有望株が来た」くらいに思っていました。香川選手のポジションには背番号10番をつけた「砂漠のジダン」こと元エジプト代表のモハメドジダンという選手もいました。彼はドイツのマインツで素晴らしい活躍を見せるなど、ドイツでも実績を残した有名選手。香川選手がポジションをとるのは難しいと見られていましたが。。。

ジダン選手が怪我で調子が上がらず、代わりに香川を起用したところ御存知の通りの大車輪の活躍でチームを二年連続リーグ優勝に導きました。(それでも、ジダンが復帰したら香川は控えという話は結構ありました)

最終的にポジションを取られたジダン選手は退団。結局昨年で現役生活をおえました。。。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
そのジダン選手、詐欺で捕まり懲役刑が決定したそうです。もしもあの黄金期を迎えたドルトムントでまだ数年プレーしていればそんなに金銭的に困ることもなかっただろうに。

プロの世界ですしお金は十分もらっていただろうから自業自得とはいえ、なんだかスター達のヒカリとその影を見る気がしたのです。

韓国、標準時を変更?今の標準時は日帝残滓w

日本と韓国、時差はありません。それほど距離があるわけではないのです。
(標準時は普通はGMT(グリニッジ天文時)から一時間ずつずらします。日本の場合は9時間グリニッジより「早い」。韓国の場合も8時間ずらすのではなく9時間ずらした結果、標準時は日本と同じというわけです。

ところが。韓国の一部ナショナリストにとってはこれが「日帝(旧日本帝国)時代の残滓だ」と言うわけです。つまり、占領政策を行うにあたって、韓国の統治を行いやすくするために韓国国民には不便を強いながら、日本と時間を無理やり合わせた、と。。。(確かに、日本人にとっては時差があるよりもない方が色んな意味で便利では有りますが)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
歴史的に見れば、1908年に(日本と)30分の時差を設けていた(子午線を韓国を通る東経127.5度に定めた)韓国ですが、日本による併合後1912年に子午線を日本と同じに変更。1955年に再度30分の時差を儲けたものの、世界標準時とは一時間ごとの時差にするべきという考えもあり再度日本と同じ標準時にした経緯があります。

つまりいま、日本と同じなのは必ずしも日本のせいだけではないんですけどw
でも日本と同じなのはダメなんだそうです。面白い国ですね。

2013年11月20日水曜日

日韓に新たな「火種」。安重根は犯罪者かか英雄か。

安重根(あんじゅんぐん)という名前を知っている人は、日本史で大学区受験したヒトかよっぽどの韓国マニアかもしくはテロが趣味のヒトか(これ)。

この人、日本の元勲、伊藤博文を暗殺した人なのです。日本人の感覚からすればただのテロリストです。が、韓国に行けば反日の闘士で教科書などにも英雄として描かれています。銅像なんかもあるくらいです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
韓国にとっては、伊藤博文は韓国「侵略」を推進した人間。だから彼を殺せば英雄なんですな。(実際には伊藤は韓国併合には積極的ではなかったし、そもそも征韓論を唱えた西郷隆盛などを失脚させた側の人間とも言えますね。伊藤の暗殺がきっかけでさらに韓国支配は進んでいきました)

悲しいかな、韓国はいかにも日本の侵略に反対していたといいますが、抵抗らしい抵抗運動なんか見当たりません。だから、少しでも「日本に抵抗した」安重根を英雄に祭り上げないとバランスというかつじつまが合わんのです。(そりゃ、36年も併合されていると、そもそもその占領を変えようと思う人が減るわけですし)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
韓国国内で英雄視するのは日本も「まあしょうがないか」で見逃してきました。でもさすがに「中国国内で安重根の銅像を韓中で建てる」という話が立ち上がるに至って、日本政府は「安重根は犯罪者」との「言ってはいけないw」セリフを吐きました。これに対して韓国側は猛反発。日本側があえてふれないできた韓国の「柔らかい部分」を針で突き刺したので汚い膿がドバドバ出てくるものと思われます。

最近の「雪解け」ムードもこれでまた逆戻りだな。残念ですね(棒読み)


さて、中国側は気がついていますかね。安重根を英雄だと認めれば、この前の天安門のテロも英雄的行為とされてしまうことに。

2013年11月18日月曜日

久しぶり

証券会社にいた頃の後輩から連絡有り。なんでも酒の席で「そういえば新天地さんはどこで野垂れ死んだの?」という話になり、「新天地はまだ生きてるよ、メルアドも変わってないからメールしてみたら?っていうかたしかお前の家の近くに住んでるはずだぞ」ってな話になり、メールが来たというわけ。

久々に飲むことにしよう。お互いとしとっただろうなあ。見分けつくんだろうかw
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
フェイスブックにも元同僚からお友だち申請が来てたが。死んでるフェイスブックだし面倒だな・・・。

日本代表ユニフォームにパクリ疑惑w

韓国からは「戦犯旗」ユニフォームとして激しい抗議を絶賛受付中の日本サッカー代表の新しいワールドカップ向けユニフォーム。中国からは「パクリでは?」という指摘を受けています。サーチナが報じています

リンク先より写真を無断で拝借

中国のサッカークラブである青島海利豊というチームだそうですが、確かに青を貴重としたユニフォーム、放射線上に伸びる複数の直線。偶然にしたとしても似ています。パクリと言われればパクリかもしれませんね・・・。

個人的には「海利豊のユニフォームは旭日旗をパクっていたのか。わが国に泥を塗る恥知らずのユニフォームだ」っていうジョーク(韓国を皮肉っている)のレスが壺なんですがw。

耳障りの良いことだけを聞く危険性

さてこのブログは韓国のことを扱うことが多いブログです。世の中にはそういうブログも結構増えてきましたね。

余談ですが韓国ウオッチには「大人の階段」があるとされています。

まずは韓国の振る舞いに対して嫌悪感を感じる「嫌韓」。さらには怒りを感じる「怒韓」。しかし僕らのようなマニアになってくるとこの辺を楽しみにする「笑韓」とか、もはや無の境地?「諦韓」とかの段階に解脱していきます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
さて、僕の奥さんはそういうマニアではなく一般人ですその奥さんが最近とみに韓国に対して怒りを発します。嫌韓から怒韓に昇華中なのでしょう。これには理由があると僕なりに思っています。

それは今まで僕らのようなマニアでしか知らなかった情報を一般的なマスコミが流すようになったから。韓国のゲスなやり方は昔から一切変わりないですが(大統領の告げ口外交とかね)

じゃあなんでそういう記事が増えたかというと、それはひとつには翻訳ソフトの進化があると思うのは以前書いたとおり。翻訳ソフトのおかげもあり、韓国の新聞記事がかなりの精度で日本語で読むことができます。また韓国の保守三大紙やKBSなどなど、日本語のホームページを持っている報道機関は両手でも数え切れますまい。そういうところから韓国特派員がいないような媒体でも韓国の記事を書くことができるようになってきました。僕のHPもそうです。

更には「嫌韓の記事は読まれる、売れる」ということもあるでしょう。ここからが本題です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
人は無意識のうちに自分の耳に入れるニュースを選択しています。つまり、耳に心地よいニュースを選んだり、あるいは一見心地よくないニュースでも実は相手を見下したり、他人の不幸は蜜の味てきな真理、あるいは対岸の火事を見たい真理とかでニュースに飛びついたりします。

最近、嫌韓的な記事を意図的に書くメディアが増えました。昔は産経新聞しかそういうあざとい記事の書き方をしなかったのですがw最近は日刊ゲンダイとかいろんな週刊誌とかまで韓国バッシングの記事を書いています。何故か?それが読者の「共感」を呼んで記事が売れるからです。

読者を冷静に観察するとそれは一種の麻薬中毒みたいなもんです。韓国をバッシングすることで「スカッと」してるんですな実は。一種のストレス解消です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
まあそれはいいんです。問題はそのようにニュースを選んで耳に入れ、あるいはニュースを流すほうが視聴者に狙いを定めて記事を変更させる結果、世論も一方向に傾いていくということなんです。それは集団としても危険なことだと思います。

この問題、投資に関してもよくおこる話。ホルダーはえてして自分に都合のいい事を聞きたがります。なので業界紙には景気の良いことが書いてあることが多くなります。自分の持ち株が上がるという話を読者は好み、買うのです。真実には目を背ける場合もあるでしょう。

自分は常にバイアスがかかった情報をもとにこうどう「させられている」。そのことを知っていることがあなた自身を救うこともあるでしょう。情報に流されることには深い注意を保つ必要があります。


唯一勝っていないG1

競馬界の伝説武豊。ついにG1を100勝!一度も勝てないで引退していく騎手が圧倒的に多いわけで凄いのヒトコトです。

ダービー最多勝、などなどとにかく凄い彼ですが、100勝もしておきながら唯一勝っていないJRAのG1が朝日杯フューチャリティステークス(旧朝日杯三歳ステークス時代も含めて)

これにはいくつか理由があります。2歳のレースとしては最も賞金が高く格のあるレースですが、本当に才能のある馬はダービー(2400m)や皐月賞(2000m)を目標にしています。なのでそのビッグレースを使うことを考えるとスピードがより優先される1600mで行われる12月の朝日杯と言うのは「中途半端」なのです。

このへんが桜花賞(1600m)と同じ距離で行われる2阪神ジュビナイズフィリーズとの違いです。ジュビナイズフィリーズを勝った馬が桜花賞でも好走するのはふつうのコトです。

さて本番を考えればスピード優先の朝日杯(1600m)ではなく、年末に行われる関西のラジオNIKKEI杯2才ステークス(2000m)、あるいはダービーのことを考えて11月の府中で行われる東京スポーツ杯2才ステークス(1800m)。そのほか近年ではシンザン記念などにステップレースを使う馬が増えてきました。そこから皐月賞トライアルレースを使ってクラシックに挑む。

そういう有力馬の騎乗依頼が多かった武騎手はその後クラシックを賑わせた有力馬たちで朝日杯に騎乗する機会が殆ど無かったのです。

加えて朝日杯の日には香港でG1が複数レース行われます。その為香港のレースに騎乗依頼が来ることが多かった武騎手にとって「参戦しない」ことが多かったこともこのレースを勝てていない理由でしょう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
過去、朝日杯は「牡馬限定」で牝馬には出走権がない時期が続きました。番組(レースのこと)改定で牝馬にも出走権が与えられることになったこのレース。武騎手はその牝馬でレースに挑みます。今度こそ勝つことができるかどうか。注目ですね。(一回勝つとドバドバ勝つようになったりして)

貸金業の試験

日曜日貸金業の試験受けてきた。

東京都市大学(旧武蔵野工業大学)で試験。この大学、経営に関しては東急の中興の祖、五島慶太の育英財団の支援を受けていて校舎内に銅像立っていた。その銅像が見守るような場所で試験受験。

五島慶太とぼくんちは因縁浅からぬものがあって、大昔僕の祖父とは後楽園で巨人戦を一緒に見る仲だったとか(土建関係者の黒いつながりですなw)。ご加護ありやなしや。

それにしても東京都市大学、駅から歩くと遠いし、環八から西に進むとかなりの高低差(河岸段丘ですね)。あそこの大学に電車で通学しようとすると相当苦労するなあ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
試験は去年より難易度上がったか。自己採点だと完全にボーダーラインと言う感じ。今年はまだ解答速報がどこの予備校からも出ていないにゃ。

法令問題に関しては「そう来たか」という感じ。過去問や予想問題では殆ど見なかった会社法問題、更には法定地上権に関するひっかけ問題とかなりの変化球を投げてきた。なまじ法定地上権をかじった人なら思わず選択してしまう初歩的な引掛けだが、初歩的とか言いながら僕も一瞬引っかかったw。

このへんの問題は司法試験とかの択一試験の勉強をしてた人なら解けるだろうけれど、この試験専門に勉強している人には完全に裏をかかれる問題だろうな。なかなか「汚い」ことしてくれるじゃねーかw(褒め言葉)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
更には紛争解決の問題。

苦情処理手続において、苦情処理手続の申立人又は相手方は、その法定代理人、弁護士、司法書士、又は行政書士でなければ、その代理人とすることができない


ってな選択肢を「誤り」として選び出す問題。これ、実は行政書士は苦情処理の代理人になれないはずです。(行政書士会は代理人になれるように政治的働きをしていると思います)。
こんなところまでは勉強している人はなかなかいないでしょ?僕だって行政書士会の会報でちらっとそんな話を見てたから覚えてた話。行政書士だって知らない人間居るんでは?マニアック過ぎます。。。

そんなこんな。神頼みでまぐれ合格を祈るのでありました。


2013年11月16日土曜日

あたってるやん

一部週刊誌が「韓国は交渉もできない愚かな国」と首相が言ったと報じたことで韓国の与野党が反発。日本に来ていた韓国の国会議員は昼食会をキャンセルしたとか。

でもそれって「交渉もできない」ってことを認めたことになるんではw
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日本政府は「そんなこと言うはずがない」と公式に否定。そりゃ、たとえ言ったとしても「ハイ言いました」とは口が裂けても言えないわな。

週刊誌側は「韓国が釣れた」と大喜びしてるんでは?報道されたことで売上も伸びることでしょう。w

これだけ「嫌韓がカネになる」時代が来るとはね。新天地にて、は株のページのはずですが、何故か韓国がらみのネタの閲覧数も結構多い。それだけ韓国関連ニュースをわざわざ検索して閲覧する人が増えたということなんでしょう。昔は北朝鮮をネガティブに捉えることが日本人の「感情」を満たしたけれど(一種のストレス解消みたいなもんでしょう)、いまはそのパートを韓国がやっている、というわけです。

昔ニクソンが思ったように「北も南も一緒」そう考え始めた人間が増えているんですかね。(僕もそうですが)

証券業とガラスと高炉

新天地は割かしガラスとか証券株、鉄鋼株が好きです。この業種、ちょっとした共通点が有ります。

各々の会社にももちろんよるのですが、ある一定の固定のコストの割合が大きく、ある損益分岐点を下に切ると赤字がどかっと出ますが、もしも売上がその分岐点を超えてくるとバカスカ利益になるのです。証券会社は約定システムとかの設備投資、管理費が大きく、鉄鋼は高炉(一度火を入れたら何年も入れっぱなし)、ガラスもメインの工場は一度稼働を始めたらずっと稼働させています。売上がある一定水準を超えるとガンガン利益が出てくる構造なのです。

つまりさえない時に買って、その分岐点を超えてくるところで大きな利益が出てくると。変化率が大きいので株価的にも変化率が高くなると。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
なので株価がさえない新日鉄と板ガラを買ったというわけ。新日鉄は合併後のコストカットの進み具合を見て、そして板ガラもそろそろ黒字転換が近づいたと見て。もう少し景気が持ってくれればリターンは大きいと考えているのですが・・・。最近動かなくて申し訳ないですね。

2013年11月15日金曜日

目の開発進む

日本でもようやく自動ブレーキあるいは自動運転システムの開発に前のめりになってきた。
法的規制のあるうちに欧米企業が日本を置き去りにしたことを悔いている政府がようやく重い腰を上げtからだろう。

潤沢にお金を投入できるトヨタ辺なら2,3年である程度は追いつけるかもしれん。逆に言えば日本勢は少なくとも2,3年のハンデを背負っているとも言える。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
さて、その肝となるセンサー「目」。スバルのアイサイトがステレオカメラとその画像解析を柱にしているのに対し、他者はレーザーあるいはレーダーを使っている。実はそれぞれ一長一短があるのだが、今後は複数、あるいは全部を組み合わせてシステムを組んでいくことになるんだろう。

この手の技術は軍事転用される種類のもので例えばミサイルに物を判別する能力があるのは今や有名な話だが、将来的には自動運転で敵地に乗り込み、障害物や敵の攻撃を避けつつ敵を攻撃するなんてものも出てくんでしょうね。

この辺り、富士通が動き出しましたね。株価にすぐ効く材料ではないですが技術力には定評があるだけに「救世主」になる可能性有りです。

2013年11月14日木曜日

日韓の論点

さて、日韓の揉め事は続きます。論点を一応整理しておきましょうか。(新天地にて、は韓国ウオッチのサイトです)

1日韓には領土紛争がある。韓国側は否定。日本から見れば竹島は日本固有の領土だが、韓国から見れば元々韓国領土なのを日韓併合に伴い日本領にされてしまった。それを取り戻しただけ。(なので元々紛争は存在しないのに日本が言いがかりをつけている、と)

2国家間の賠償問題は1965年の日韓基本条約で解決済みだが、対個人の請求権は消滅していない(韓国の最高裁判所判例。従軍慰安婦および強制労働については日本政府あるいは企業に賠償責任があるとの考え方)

。これに対し韓国政府はいまは(強制労働の判例について)態度を保留。日本の政府は当然「すべての請求権は消滅済み」との立場。

3従軍慰安婦については謝罪し、個別に日本政府が賠償しろというのが韓国政府の立場。日本政府はすでに謝罪したし、賠償義務はないとの立場。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日韓基本条約は日本が当時のお金で無償援助3億ドル、借款2億ドル、、民間借款3億ドルを提供。日本が韓国に残した資産はすべて韓国のものであることを認めた上で、日韓併合条約の失効の確認、朝鮮半島における唯一の正統政府が韓国であることを確認。更に双方が1945年以前の請求権について放棄することになったと明記されています。

(あくまで協力金を払ったのであって「賠償金」ではないというのが双方の考え。協力金とは関係なく、「請求権を放棄しましょう」というのが条約の基本的な考え方だそうです)

さて、ここで問題になってくるのがいわゆる戦争犯罪についての賠償です。もしも日本が戦争犯罪を行ったのだとしたら、その賠償は消えていないのではないか?というのは日本の法学者でも認める人はいるようです。

従軍慰安婦の賠償問題についてはなかなか揉めそうな気はしますね。従軍慰安婦については「戦争犯罪」という考え方も確かに存在し、且つ戦争犯罪だとするなら日韓基本条約では解消されていないよいう考え方は成立しうるからです。かなり無理があるとは思いますが。

一方で強制労働問題については韓国の最高裁判決は相当苦しい気がしますがどうでしょうか。でも韓国の民法には「相手が日本なら日本の負け」と書いてあるという噂もありますしw

最近では韓国の朝鮮日報など「強制労働について新たに個別に賠償を求める立場は国際的に理解されない」と主張する「良識的?」論調も見られますが、あくまで少数派。韓国は自分に不都合な意見は抹殺されがちなのでこのままヒートアップした状況は続くもんだと思われます。

2013年11月13日水曜日

安倍首相、トルコで韓日場外戦勝利!韓国赤っ恥???

トルコといえば、親日国のイメージがつよい国ですが、韓国とも結構強い結びつきがあるそうです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
さてそのトルコ、次期主力戦車を海外の技術を導入しながら自国生産及び技術の習得を行うことを目指しています。更にはサウジアラビアがその戦車の購入を打診するなど将来的には輸出を行うことまで考えています。なかなか野心的です。

そのトルコ、今度日本に対して、主力戦車のエンジンを中心にしたパワーパック(駆動系)の技術共同開発を申し込んできました。日本は今の政権で武器輸出規制を緩める方向ですのでモデルケースとしても十分有益でしょう。ミサイルとか銃器そのものではなく、エンジンなので精神的(国内的)に抵抗が少ないという面も有りますね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
さてこの話。実は日韓場外乱闘でして、日本にとっては大勝利!韓国にとっては武器市場における過去最大級の赤っ恥と言えましょう。関係者ははらわたが煮えくり返る思い、もしくは心から情けない思いをしていると思います。なにせ、国を上げて全力で売り込んできた市場で、あとからちょっと来た不倶戴天の敵の日本に油揚げをさらわれた挙句、韓国は「失格」の烙印を押された格好ですから。

そもそも、トルコの次期戦車はエンジンも含めて、韓国が開発したK2戦車を技術パートナーとして開発される予定でした。K2戦車は韓国の独自開発が謳い文句で国産化率は90%以上を達成。2012年には生産開始予定だったのです。ところが韓国がゼロから自主開発を行っていたK2戦車のパワーパックはいつまでたっても完成せず。K2戦車自身は2011年の初号機完成でそのまま配備のはずでした。ところがエンジンにまず欠陥が見つかります。更にエンジンを外国製のものに載せ替えてテストを継続したところ今度はトランスミッションにも欠陥が見つかったのです。

開発期間を延長して完成を目指していますが、開発遅れによる戦力空白を懸念した韓国国防省はプライドを捨てて初期生産100台分について海外からのパワーパック購入を決定。更には当初600台生産予定だった生産台数も200台に減らされるなど、悲運の戦車になりつつ有ります。

で、開発遅れに業を煮やしたトルコ政府は韓国政府に対して技術協力契約の一部破棄を通告。依りにもよって、エンジンの開発パートナーに日本を選んだ、そういうわけです。

韓国としては、ジエット練習機兼軽攻撃機であるT50の輸出と並んで韓国防衛産業の輸出の両輪として力を入れてきたK2ですが、これでほぼ輸出の息の根を止められたと見ていいでしょう。大事な時に動けない戦車なんて誰も欲しくないですからw
忌々しい日本!!(そしておそらく将来も邪魔してくるであろう日本)
安倍首相が勧める官民一体のビジネスモデルは、韓国も同じスタイル。これからもガチンコでぶつかる場面あ増えるでしょうね。そして日本はそこで勝ち続ける必用があるのです。

2013年11月12日火曜日

ザックス、ショーワ、「ケイレツ」の崩壊へ

さてオデッセイの話の続き。
(オデッセイはもともと「走りのいい」ミニバンだったが、新モデルでは超低床、天井高UP!で広さも追求した。さらに今まで走りを良くするためにダブルウイッシュボーンという「体積」を使うが高性能なサスペンションだったが、それでは広さが追求できないため、フロントはストラット、リヤはトーションビームという体積は小さいけれど、理論的には性能が落ちるサスペンションを採用してきた。そのままでは性能が落ちる(ハンドリングとか乗り心地とか)のでダンパーを変えることにした。ダンパーを高性能にすることで車全体の性能を維持しようとしたわけです。


ホンダは従前は関係の深いショーワのダンパーを使ってきました。しかし今度のオデッセイではドイツの会社のザックス社の韓国工場謹製の入力感応型ダンパーを採用してきました。ダンパー単体では従前のものよりもお金もかかっていますし(高級車にも使われるもののようです)性能も上がっていると言えましょう。

日産なども一部使っている韓国ザックスのダンパー、これはなかなか乗り心地が良いと評判なのです。いい変えれば、株の世界で言えば「日本のメーカーはザックスに対して性能で負けている」と言ってもいいかと思います。ショーワの製品ではホンダが求める性能を満たせなかったと。

ダンパーに関する限り、日本メーカーは相当頑張らないと消えていくかもしれませんね。日本のメーカーも「乗り心地こそ日本車の欠点」と思い出したフシが有ります。

インフィニティ スカイライン登場

日産自動車は新しいスカイラインを国内発表。

この車、すでにアメリカではインフィニティQ50として発売されている車。アメリカでは日産チャンネルとは別に「インフィニティ」チャンネルとして高級車ばかりを販売する販売網を持っている日産だが、そこで売る車だ。つまりアメリカでは「レクサス」などと競合する車になる。

その車、日産は日本ではインフィニティという販売網を作っていないため、普通に日産のディーラーで売ることにした。ただし販売名は「インフィニティ・スカイライン」。


わかりやすくトヨタに置き換えるなら、「レクサスGS」を「レクサス クラウン」みたいな名前をつけて「トヨタ」の店で売る、そんな感じかな。値段も大きく上げてきました。しかし、レクサスの対抗車という車格から見れば「安め」のプライス。このへんも中間的な位置づけですね。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
いっその事、スカイラインの名前捨てて(スカイラインの名前が残るのは日本のみ)インフィニティQ50で売ればよかったとも思えるのだが、この判断はどう出るのか・・・。もはや「スカイラインではないよね」という車格も含めて。

さてプロダクトとしての注目点はハイブリッドの投入と「ステアリングバイワイヤ」。前にも書きましたが、この車、ハンドルとフロントタイヤは機械的にはつながっていません。「ハンドルは単なるスイッチ」でハンドルから入力された電気信号がサーボモーターを動かし、前輪が切れるしくみ。逆にタイヤが路面から受ける反力(ロードインフォメーションとかいいますね)は前輪軸に取り付けられたセンサーからハンドルのサーボモーターに伝わりハンドルを通して「バーチャルリアリティ」として運転者に伝わる、と。

この構造の良い点は車の速度や姿勢変化などに対応したセンサーが最適な前輪(又は後輪も)舵角を生み出すコンピューター制御に向いていること。副次的には前輪とタイヤを機械的に切り離すことで
前輪の細かな振動がハンドルに伝わることをカットすることで長時間の運転などでの疲労感を大幅にカットすること。

もちろん故障したら危ない(ハンドル操作ができなくなるわけだから)やんけとか、燃費には?とかいう見方もありますが、いま現状でもほとんどがパワステ付きになってて、(そこからハンドルと前輪の機械的接続を抜いたと考えても)その経験上もほとんど危険は無視出来る安全性が確保されているんだとか。飛行機の世界がそうであったように、車の世界でもおそらくはハンドリングバイワイヤが一般的になっていくのかなあ?と思います。この技術は「全自動運転」には欠かせないと言ってもいい技術ですしね。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
さてこの車に採用されているセンサーとサーボモーター、どこのか調べておかないとねえ。

またぐんくつの音がwサッカー新ユニフォームは旭日旗をイメージ?

最近、韓国では「旭日旗を戦犯旗」っとしてアピールする活動が盛んです。旭日旗はナチスのハーケンクロイツと同じだというわけです。

この前のオリンピックでも体操選手の模様が旭日旗を連想させるとして強い抗議を行いましたが無視されました

そんな中、新しいサッカー日本代表ユニフォームが発表されました。注目されるのは背中の一本線(円陣を組むと背中の線がつながる)ですが、韓国的には胸の放射状に広がる11本の線。円陣を組んだ選手たちがピッチに散っていくさまをイメージしているんだそうです。


 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
そもそも旭日旗というのは今でも自衛隊が公式に採用してますし、「戦犯旗」であるというのは無理があります。
 
そして韓国がスポーツシーンで旭日旗云々と言い出したのはあのモンキーの猿マネパフォーマンスや独島は韓国のものパフォーマンスで世界的にバッシングを受けた際に「日本ちゃんだって悪いことしてるのに」とまるで幼稚園児の言い訳のように言い始めたという経緯があります。もはや自分が始めた旭日旗たたきに自分自身が酔っちゃってるんですな。
 
日本としては「韓国のキチガイ具合」をアピールする良いチャンス。もっともっと旭日旗模様をいろんなユニフォームにw

韓国が嫌われる?理由を考える

中国対韓国?のサッカーアジアチャンピオンズリーグが終了。

決勝戦は韓国と中国で一試合づつ行われ、二試合の合計得点は双方同じだったものの、敵チームの本拠地でより多くの得点をした中国チームの勝ちとなりました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
もしもこれが日本対中国なら日本は「勝った中国チームを褒める」と思うんですよね。それが礼儀とされているからです。実際今回の中国チームは勝利に値する強さを見せました。

ところが。。。

韓国の「マスコミ」(ネットの意見じゃないですよ、マスコミがです)の論調は、「一試合一発勝負なら韓国のほうが有利だったのに」とか、「中国のチームは金で集めたチーム」(監督はWC優勝監督のリッピ。外人選手3人の年俸だけで数十億円、中国選手も半数が代表経験者)とか。。。「(寒いソウルから)蒸し暑い中国に移動して体力を消耗した。ずっと中国で調整できた敵チームに有利だった」とか「交通渋滞がひどすぎてコンディションを維持できなかった」とかw

あるいは試合は同点なのに、不可解な規定のために負けた(二試合合わせて同点でも「アウェイゴール」(敵地での得点))に差がある場合は延長戦を行わないでアウェイゴールの多い方の勝ち)。なのでこの負けは受け入れがたいとか。。。(苦笑)

更には「試合後は韓国の選手がサポーターに頭を下げているのに、中国の選手は相手選手を無視して喜び合った。選手としての成熟度は韓国が上」とか「電光掲示板に「韓国準優勝おめでとう」と表示された。失礼だ!!」とかほとんど言いがかりのような論調さえ有ります(繰り返しますがちゃんとした新聞記事です)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
自分たちに自尊心を抱くのはいいと思うんですよね。しかしそこに至る思考回路に相手へのリスペクトが足りない。相手がいるということを考えない。

そして厄介なことにそのことを指摘してあげる「友人」がいない。なぜなら、韓国では自分の「悪口」を言う人間は嫌われるからです。忠告してくれる外国人よりも「韓国は素晴らしい」とおべっかを使う外国人の方は半万倍好かれるからです。


日本でも相当嫌韓環状が広がっています。韓国のマスコミがこんな「些細なこと」に気がつくのはいつのことなんでしょうねえ。韓国と国際試合をすると後味が悪い。みんなが気がつき始めたこんな些細な事に。

2013年11月11日月曜日

占いの結果

奥さんは占い師です。(最近はやってませんが、某所で実際にお金をとって活動していたことが有ります)

最近、また熱心に勉強しています。
そこで奥さんに占ってもらいました。なにを?仕事についてと「浮気について」w

浮気した場合としない場合。どうなるかをタロットカードで占ってもらった結果・・・・。

浮気をすると「土台が崩れる」おそれがあるんだそうです。占い師(奥さん)いわく、浮気相手に会社とか家まで乗り込まれたりするんじゃないの?もっともうちに来たら私=奥さんが追い返すけどね。あるいは浮気相手にお金をつぎ込んで経済的に破綻するとかかもね。

止めはしないよ。失敗を選択するのもその人の自由だから。

だそうな。浮気はやめておこうw
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
浮気をしない選択肢の方は「自由」なんだそうな。浮気しないほうがのびのび人生を送れる、とかいう。。奥さんいわく、例えば妄想するだけなら自由っていう話でしょうと。キャバクラ行って楽しくやってる分くらいならいいんじゃない?と。その代わり、私今月誕生日なんだ!とか言われたら気をつけろよと・・・。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「占い3件、時間と指名料、相談料含めて15000円になります」(結構長時間の占いとアドバイスでした)とのことですが、近くのラーメン屋のレバニラ炒めで我慢してもらおう。



その後。夜中に奥さんに言われた。なにがあっても私があなたを支えるから。。

奥さんにそこまで言わせるようじゃあ、僕もまだまだだな。方向性というか「これでやっていく」というそれこそ土台を固めないと。

「日本の悪口を言いふらす」国に対してどういう対応をするべきか。

新天地は基本リベラリストです。これはまあそういうもんですからしょうがない。

なので安倍首相のように右派的な言動には?と思っていました。そういう言動は結果的には損では?とも思っていました。


しかしながら。。。最近の韓国の対応を見ていると、もはや相手にすまいというか、積極的に貶めてもいいんじゃないかと思う。というのも主にアメリカで日本の評判を下げる行為を積極的に官民で行っているからだ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
そもそも独島の専有と「日本の不当な干渉」という話の宣伝から始まった対米工作。最近では何故かアメリカに「従軍慰安婦の像」を建て、明らかに誇大な日本の悪行を並べ立て、戦後賠償の話を都合良く行い大声で日本の悪口を並べ立てる。

今までは日本に対して恫喝すれば日本が折れてくれたが、「謝罪疲れ」した日本が全く反応しなくなったと見るや、「日本はアメリカの犬だから飼い主のアメリカから攻めよう」というわけですな。最近ではヨーロッパとの首脳外交でもひたすら無関係のはずの日本を引き合いに出し、悪口を言いまくる作戦。

日本の感覚ではそんな阿呆な、と思う話も、一方的に話を聞かされる人間は「そっかー、日本ってそんなに悪い国だったのか」と影響されてしまうのです
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日本も声をあげるべきなんでしょう。遅まきながら動画で竹島主張を始めたのは悪いことでは有りますまい。官民を上げて韓国の矛盾を世界に向けて発信すべき時かもしれません。あるいは今こそ韓国企業を叩き潰すべく行動すべき時かもしれませんね。

デスブログ、デスゴール

このブログでも何度か取り上げたけど東原さんのブログ「ひがしはらですがなにか」。

このひがしはら「です」がなにか。というですに引っ掛けてデスブログとも言われる。


ひがしはらさんは一時競馬の予想コーナーを持っていたのだが、たとえグリグリの一番人気を押してもその馬が負ける、ということから騎手から冗談交じりで本命にしないで、と言われだしたことから始まり、更にはそのブログで登場したものに不振や不幸が襲うということで話題になった。もちろんこじつけが多いのも確かだが。。。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
やっくんの件、死亡した日まで予言していた?となると確かに背中がぞぞぞとならないではない。

まあこじつけではあるんだが・・・
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
一方、ジュビロ磐田の前田選手のデスゴール伝説。2007年から始まったこの伝説。前田選手がリーグ戦でその年の初ゴールを決めた相手は必ず二部に転落するという伝説。これも偶然だろうと言われていたが、「優勝候補」だったガンバ大阪(遠藤選手など日本代表を複数抱えていた)がその餌食になるともはや偶然では説明できない物がありました。

6年続いたこの伝説も今年で終止符。今年、前田選手が初ゴールした相手は浦和でした(初ゴールが決まった瞬間、球場にはなんとも言えない沈黙が流れたのを覚えていますw)。しかし浦和は優勝争いの真っ最中。デスゴールの効果はついえたようです。。。

ところで、映画版デスノートの作中では、デスノートを使った人間はそのかわりに天国にも地獄にもいけなくなる、という設定がありました(この辺、漫画とは微妙に解釈が違う)

一方サッカーの世界でデスゴールを放ち続けたジュビロ磐田ですが、このデスゴールがついえた今年、自らが二部降格という地獄にハマり込んでしまいました。不思議なめぐり合わせでは有りますね。

2013年11月10日日曜日

自動運転に舵をきる。

阿部総理大臣が自動運転車に登場
これは、法的規制を取っ払うから、今から、一生懸命開発しろっていうサインでしょう。今まではお役所は手放し運転を認めてこなかった。これを転換するよと。

要するに日本メーカーは下手すると欧州メーカーにくらべて10年遅れている。今から全力でおいかけなさいと。政府は邪魔しないから。阿部総理大臣、いいお仕事です。


2013年11月9日土曜日

南大門、今度はひび割れ・・。

「日本のにかわを使ったから」塗装が剥げてきたという韓国の国宝一号(この前再建された)南大門。今度は塗装が剥げるどころか、木材が割れてきました。。。塗装されていな部分が見えてきていることから、塗装(完成後)割れてきたことがわかります。なんでこんなことになったかというと。。。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
新天地の母実家は何度も書きましたが、数十年前、三重県や和歌山では有名な材木の会社でした。(材木業界では全国的に名前が知られていたそうな)なのでたくさんの山を持っていたし、更にはたくさんの貯木場も有りました。

なぜか。木を乾燥させるためです。切った木は乾燥したり時間を置くことで強度を増し割れることが少なくなります。切ったまま売りに出したらいかんのです。でもちゃんとした貯木場で時間とお金をかけて乾燥させれば何百年と保つのが良質な木材です。新天地祖父の会社の木材はその辺の管理がしっかりされていて「あそこの会社の木を使った船は沈まない」という神話のようなものまであったとか。。手を抜いちゃダメってことですな。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ひび割れした韓国の南大門。あれだけでかい建物にもかかわらず、木材に2000万円分くらいのお金しか使ってないことがわかったのです。桁が違うとまではいいませんが、僕の実家のお寺の材料費と同じくらい?どれだけケチったのかとw。しかも工事を前任の大統領の任期中に終わらせるために完成を急いだ結果、柱となる木をきちんと乾燥させないうちに工事を行っちゃったんですなw。お陰で一年もしないうちにひび割れ発生。もしもこれが住宅なら欠陥住宅で訴えられるレベルだと。。これが国宝修復工事だからなあ。韓国の建設会社に工事を頼む人の気がしれん。

伝統的工法で色が剥がれてしまったというのはまだ理解ができるけど、木材が割れてしまったというのは伝統もクソもない話だから。それとも韓国では木造住宅の技術も失われたんだろうか???
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日本の宮大工さんに相談すれば・・・。いや、そうなったら「伊勢神宮の作り方は韓国が元祖とか言い出しそうだな」

グッドデザイン大賞該当なし

ちょっと話題になった今年のグッドデザイン大賞。

グッドデザインというのは旧通産省が始めた賞で、単に具体的なプロダクトのデザインにとどまらず、抽象的なコンセプトや、ソフトなどにも賞が与えられる。対象はその中からただひとつ選ばれるもので大変な名誉と言えましょう。

以前僕が買ったブリヂストンの自転車、トランジットカーボン
が後でグッドデザイン大賞に選ばれた時はブリヂストン美術館にまで展示してあってグループ会社を上げて大喜びという感じでした。デザイナーも誇らしかったでしょう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
さて、今年のグッドデザイン。

「グーグル・アース」が最多得票を獲得し、グーグルアースがグッドデザイン大賞を受賞するかに思われました。しかし、この賞を最終的に与える政府は「本年度対象該当なし」の異例の判断。
表向きは大賞に値するプロダクト等がなかった、ということに。。

しかし

韓国問題ウオッチャーにはその理由がすぐに分かります。そう、「独島」問題です。

というのも、グーグルは竹島については韓日どちらの所有権かという問題には踏み込まず。日本語版には「竹島」そして「リアンクール岩礁」と併記。(リアンクール岩礁とは日韓どっちにも肩入れしない人が面倒なので用いる呼称)。韓国版では「独島」と表記しています。また日本海についても一部原語版では「東海」(韓国が主張)と入れたり、北方4島や魚釣島もんだいでも日本の主張を聞き入れてはいません。

政府としては「グーグルアースの自治体使用禁止令」を出した手前も有り、グーグルアースに大賞をを出すわけにはいかないというわけ。度量が狭いといえばそれまで。ただし、気に食わない相手を褒めることもないか(なめられるもんな)というのもたしかに。

グーグルも、嫌われている相手に賞をもらおうと申請するなんてセンスが無いといえばそれまでだが。

2013年11月6日水曜日

広さを目指した。


ホンダが新型オデッセイを発表。いわゆる「震災後」のホンダの新車は神がかっているというか、震災や洪水という危機感をバネにそれまでよりもいい車を産んできている。その流れからの全く新しい車。これがどう評価されるのか?オデッセイという車名ながらコンセプトを結構大きく変えてきた。ちょっとうんちくを述べたい。コンセプトを変えるにあたってこれは、という技術も投入されている。



3回くらい書いたけど、オデッセイと言うミニバンは90年台に三菱自動車に買収される(本当の状況だった)という噂まで流れたホンダを救った名車だった。それまで、RVを持っていなかったホンダの製品戦略を見事に埋めた車だった。その後のミニバンブームを生み出した画期的な車だった。

いままで7人、8人乗車の車といえば運動性能や乗り心地を犠牲にした車が多かった中で、オデッセイは重心や車高を低く抑え、まるでセダンに近い乗用感覚や運転性能、スポーティなデザインを前に出して大ヒットとなった。月産4000台(これだって初動の大目に見た数字)で売りだしたところが年間12万台以上をコンスタントに売る主力車種になったのだ。
写真は初代オデッセイ(1994年発売)ミニバンながらそれまでの多人数乗車のクルマよりも低い車高(全高1645mm)とアコードの基本設計を流用した高い運動性能、スライドドアの非採用など当時としては思い切った車だった。



おまけの話としては、オデッセイは工場の天井の絡みから(アコードと同じ生産ラインに載せるための制約)、あれ以上の高さの車を量産するのが難しく、結果として「車高の低い」デザインになった面があったとか。瓢箪から駒ですな。スライドドアを採用しなかったのも同じ理由かららしい。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
その「低くて乗用車ライクな運動性能」(サスペンションもミニバンとしては比較的体積が必要となるタイプ)を売りにしてきたオデッセイだが、最新型ではガラリと変えてきた。象徴的なのがこの写真だろう。

 



新型オデッセイ、2013年10月発売。全高は最大で1715mmとアップし、更に床面の超薄型化で天地方向のスペースを拡大。スライドドアを採用し全長も拡大することでより世間一般で言う「ミニバン」に近づけてきた。さらにサスペンションもフロントはマクファーソン・ストラット、リヤは従前の(性能は優れるが、スペースが犠牲になる)ダブルウイッシュボーンサスを捨て、性能は落ちるけれど空間を広く使えるストラットサスペンションを使ってきた。サス自体は「安く仕上がる」効果もあるだろう。。燃料タンクも薄型化。つめる燃料は少なくなったが燃費改善で航続距離は維持している。

つまり世間一般の(見かけは)普通のミニバンに振ってきたのだ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
もちろん、見た目は背の高い大きめなミニバン(おかしな日本語だな)だけど、この車の売りはサスの形を変えてでも実現した広いスペース。それを実現する極限まで「薄く」低くなった底面でしょう。ここまで低くなれば子どもやお年寄りのいる家庭でもかなり重宝するでしょう。子供なら中で立って着替えできるくらいの広さが有ります。またプライドを捨てて?採用したスライドドアもこの車を考えるユーザーには

そしてサスペンション形状変更で失った乗り心地や運動性能を補うべくホンダが使ってきたのがザックス社製の振幅感応ダンパー。簡単に言うと細かな振動にはゆるやかに上下し、ハンドルを切った時のように大きな力を継続して受けるとぐっと力を込めて踏ん張る、そんなダンパー。これで乗り心地と運動性能を確保してきている。


最近、ドイツ御三家に日本車が負けているのはシャーシーの基本性能もさることながら、ショックアブソーバーにお金をかけていなかったり、開発力が低いせいなんじゃないかとふと思ったりするのだ。日本では燃費という目に見えるものばかりを追い過ぎて、目には見えない(でも本質的には失ってはいけないはずの)乗り心地を忘れてしまったのでは???

日本のショック開発会社は主観的ながらザックスにかなり引き離されてしまったように感じる。
このままではジリ貧になるかと。「切り札」として投入されるような優秀ショックアブゾーバーを出してくるまではこのへんの業界は「セル」でいいような・・。逆に出てきたら買いかもしれんね。

2013年11月5日火曜日

今を取るか未来をとるか

楽天、星野監督が見事に日本一。やはり褒められてしかるべきだろう。

優勝したのにケチをつけるんだが、星野監督は「今」を取りに行った。未来は取りに行ってない。(その時はその時考えるんだろう)

田中の連投、その他先発ピッチャーのスクランブル待機。これはその人達を考えれば確実に選手寿命を縮める。(人間の筋細胞は休息によってしか回復しない。筋肉を使った後は数日間休めなければ傷んで回復しないのだ)。

ムリに使われた選手たちは選手寿命が減ることはあっても増えることはない。しかし代わりに日本一という称号を手に入れた。星野監督は先に4勝したほうが勝ちというルールに則ってこのルールの中で最も勝率が高くなる選手起用をした。しかしそれは確実に選手を痛めつけることもわかってはいる。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
かつて中日の落合監督(当時)は自分のチームから日本代表チームに選手を出すことを嫌った。選手が痛むことを知ってた。選手は「個人事業主」だから守ってやらねばと。その前に長嶋監督に向かって各チーム2人まで、という条件を守らせたのも落合監督だった。もちろん、優勝を目指すけれど、選手を大事にする監督だった。

落合監督はハードな練習で知られるけど、それは選手の寿命を少しでも長くしてあげるためということでもあった。練習でしかレベルは上がらないし維持できないし、一定のレベルに達しない選手は年末にクビになるからだ。その他ベテラン選手に様々なフォーム改造アドバイスを行ったがそれは主要な部分で選手寿命を伸ばすためだったという。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
勝つためなら手段を選ばないというのもひとつ。(落合監督だって勝つためには「非情な采配」を取ることも多かった)。しかし一方では個人個人を思いやることもひとつ。難しいなあと思うのです。

翻訳ソフトは「逆バベルの塔」なんだろう。

あ、これ前にも書いたか。

日韓関係や日中関係が悪化している。この理由の一つに翻訳ソフトやインターネットの普及があると思っている。これは僕だけではないと思う。。

翻訳ソフトというのはバベルの塔の話を思い出させる。

(新天地注。人々は天まで届くバベルの塔を築き一ヶ所に住もうとしたが、これを快く思わなかった神は、人々が違う言語を話すようにしてしまった。これによって混乱した人々は、その言語ごとに世界中に散らばって住むようになったとさ)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今は世界中のネット言論を翻訳ソフトを通じである程度の意味を理解するようになってきた。特に中国語や韓国語は日本語と親和性が高くすぐに韓国の新聞の論調をしることができる。

結果、韓国の新聞が韓国国民の耳障りが良い主張をすればそれは数分後には日本国民には耳障りの悪い話となって拡散する。(逆もしかり)

それじゃあお互いに環状が好転するわけはないわなw。こうして悪意の連鎖は続いていく。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
対策はとりようがない。これはもうそういうもんだと変数として理解しないとね。

三菱自動車に足りないもの

トヨタの社長は「もっといい車を作ろう」でそれなりに(いやかなり)成果を上げた。
ホンダは自信と洪水に見まわれながら、「火事場の馬鹿力」で急激に力を回復している。
スバルはアメリカでバカスカ拡大中だ。

もちろん、そこにはリーマンショックやもろもろのトラブル以来、臥薪嘗胆で頑張ってきた各社の追い込まれた時の力があったのだろうが、見落としてはいけないのは販売網なんだと思う。

もともとトヨタは特に国内の販売網には定評がある。ホンダもアメリカでは強いし、ここ数年の小型車向け店舗の再構築には目を瞠るものがある。スバルもアメリカでのディーラー網構築で成功したからこそ今の台数があるんだろう。

一方日本車がヨーロッパでさっぱりなのは明らかに販売網だろうね。ここは現代自動車グループを見習う必要性があるんじゃないんだろうか???
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
さて三菱自動車。

PHEVを出してきたことで「出し抜く」チャンスを与えられたと思う。一方で「同じく車」を売っているはずの軽自動車で日産と差はかなりある。要するに販売力が弱すぎるのだ。数の問題もあるのかもしれないが「販売員の質」の差があるんじゃないだろうか?

僕でもそう思うのだ。三菱の上層部もそこには気がついているだろう。

ホンダはこれではいかんと思って2年ほどかけて立て直したようだ。三菱自動車にそれができるか?できるなら株価はどかっとあげる余地があると思う。これだけダメなwのにこれだけの利益を挙げれる体制にまでに戻しているからだ。

空売り規制の緩和

空売り規制が一部緩和される。というのもいわゆる裸の空売りと言うのはやっぱり規制が残るのでちゃんと株を借りてきたり、あるいは信用貸借制度を利用した売りに関して規制が緩和されるというわけ。

今までディーラー(自己売買)は現物株の売りに関してはアップティックルールというのに縛られていたんでガンガン株数を空売りしていくことは不可能に近かったのだが、これが値段規制がなくなることでどんどん下値をつけることは可能になる。

(ただし、いわゆる「新規売り現物買」ルールは残ると思う(ゴメン正確には未確認w)、自己の資金枠という縛りは残るはず。自己は貸借制度を利用してもその日のうちに「返済買い」を行うことはできないと当局に通達されている。手続き上「裸の空売り」と同じになるからだ。で、信用新規売り、現物買い、翌日渡し株という手続きをとることになるんだと思う。つまり、自己が例えば一億円分の株の空売りと買戻しを行うと、オーバーナイトの枠で、一億の信用売の保証金でざっと3000万円、買戻しを現物買で行うのでまるまる一億円、合わせて1億三千万円必要になる。だからディーラーは売りから入ってどんどん回転売買するということはできないのだ。これが買いからならディーラーには差金決済の制限がないので何度でも何度でも買ったり売ったりできる。)

一般客についても50単位ルールがなくなるわけで、これは大口客にとっては大きいだろう。まあいきなり大きく売ってくるとも思えないんだが。逆に仕手株なんかは踏み上げにつながる誘いこみがやりやすくなる面もあるけどね。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今まで以上に売り崩されるような場面は増えるかもしれんね。特にラージ30のような銘柄とか225に関与率の高い銘柄を戦略的に空売りしてくる場面は増えるかもしれん。トータルで見れば、客に入っていた利益の自己部門への利益移転はさけられないかもしれんね。特に僕のような空売りを好きな人間から見れば、自己が売れないところをドカドカ売っていたのが自己も売れるようになるのは痛いだろう。(ホント痛いw)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
空売り規制がなければ、今もディーラーやってたと思う。そう思うとフクザツな気分だ。
しかし、空売り規制をやめた、というこの事ひとつとっても今の政権には「株を理解している人間が居る」という証なんだと。これを導入したバカよりは緩和した人間のほうがよっぽど頭がいい。

いい車の定義

僕は今のところトヨタの株には若干懐疑的(利益が低いというわけではないが、自動車の乗り心地とか総合性能でドイツ勢にまだ追いつかないし、株価が高めだと思うから)だがだからといってやっぱりあの社長は認めないわけにはいけないんだろう。


さてそんなトヨタの社長は「いい車を作ろう」(呼びかけ型だね)が口癖なのは知られているが、この前、新入社員にこんなふうに質問されてこう答えたそうな。

新入社員
「社長はいい車を作ろうとおっしゃいますが、社長のいういい車っていうのはどういう車ですか?」

社長(少し考えてから)
「いい車、じゃない。もっといい車、だ」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
非常に示唆に富んだ話なのかなと。うんちくたれると長くなるんでこのへんで。

2013年11月4日月曜日

モーターショーに見る今更ながら株の材料になりそうな話。

といっても、アナリストが書かないようなヒネタ視線から。

ダイハツのKOPENは外装がプラスティックで換装可能。
つまり、今までもバンパーやリアのテールゲートなどにプラスティックを使うモデルはあったが、今後は外装全般に鉄ではなくプラが使えるようになるということ。軽量化やデザインの自由度upの可能性、そして成形関連銘柄に恩恵が出てくるかも。

前も書いたけど、三菱自動車は時期パジエロのスタディモデルを含めて充電可能なハイブリッドというか、電気自動車だけどエンジンで充電もできるPHEVを出してきた。この路線は注目すべしと思ってる。

スズキなど二輪車に力を入れてきた。
二輪車の復権なるか?

スバルはレボークを投入。日本専用車を出す心意気は買うけど、。。。又新しいアイサイトにも注目が集まるだろう。

日産が隠し球で出してくることが一部報道されたのが、フェアレディZのしたのレンジになるFRスポーツカー。86やBRZみたいなおっさんにしか売れない車は作らないとまで豪語したらしいのでよう注目でしょう。株価にはえいきょうないけどね。

トヨタはレクサスにダウンサイジングターボのコンセプトを出してくるとか。久々のターボ採用ということになるね。





2013年11月3日日曜日

もうそう「ぼくのかんがえたたいちゅうせんりゃく」

ネットとか見ると、非常に幼稚に「ぼくのかんがえるさいきょうの⚪️⚪️」みたいな組み合わせの書き込みがよくある。
サッカーなら闘莉王使えとか、野球なら今こそのむらかんとくだろとか。
軍事板なら自衛隊はどこどこの国の何とかさえ輸入すれば最強とか。

かく言う僕も、そういう妄想はきらいじゃないw
ーーーーーーーーーーーーーー
今日は僕の考える対中ふうじこめせんりゃく。

まず軍事はどうか?
これは物量で負けるし、こっちにも死者が出る。
やめよう。

経済封鎖?金もかかるし出来っこない。ヨーロッパからの資金の流入は続く。

ならば?

ベタな方法だが、他人同士を争わせて疲弊させるのが一番だろう。
アメリカは昔、アフガンゲリラに手を貸してソビエトに対抗した。
ちゅうごくはいま、韓国と日本を争わせて漁夫の利をえている。

ならば、日本は中国と争う人間に手を貸せばいいんじゃないか?

地方で反共産党運動を起こすように。。。少数民族でも宗教団体でも、あるいは悪魔でも。
ーーーーーーーーーーーーーーーー
なおこのせんりゃく、万が一にも成功すると、やっぱり大混乱から日本を混乱に巻き込む可能性もw

しかし僕でさえ考え付くこと。いずれ誰かがやりそうな気がするのです。
頭の何処かにはその可能性を片隅に。

2013年11月2日土曜日

日本は朝鮮侵略について「二度としないと宣誓せよ」=韓国報道

っていう報道があった。

絶対に侵略しないから安心しろって。むしろ二度と関わり合いになりたくないと思っているから。安心しる。

生まれながらに公務員

さて、新天地は法学部出身です。昔、法曹を目指したことも有りましたし、いまも一応行政書士です。憲法については自分なりに思うことが有ります。

現在、日本に置いて天皇制が存立するのはまさに日本国憲法に置ける規定によってであります。もちろん、天皇制の深い信奉者の方においては「万世一系の血」という神秘的なものにしんぷくする人もいるでしょうし、それを否定する発言をすれば相当なバッシングが来る可能性がることも理解しています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
でも。もしも憲法が改正されて天皇制が否定される事態になれば、法治国家である日本としては天皇制はなくなります。法によってのみ存在が担保されているからです。

なので。。

失礼ながら「天皇陛下にたいして恐れ多い」という発言を見るに

????と思ってしまったりします。もちろん目上、位が上の人ですから失礼は合ってはならぬことですが、天皇陛下は神ではないと。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
非国民だ!という発言を聞くに、国って誰のもんだよ?お前のものか?って思ったりもします。日本から出てけ、ッて言われると、なんでお前がそれを決めるんだとw

もちろん、手紙を渡した人はちょっと考えられないですけどね・・・。

国会議員なら、天皇陛下に政治的権力はなく、まあ政治的利用をしてもいけないことは明らかな話。これがOKならば日本中から直訴OKということになる。収集がつかなくなる。それを憲法の担い手である国会議員が知らないとは。もうアホかと。まさに子供のやり口です。

2013年11月1日金曜日

バーンスタインモデル

テレビで林真理子さんの万年筆が映ってた。

ト音記号のマークがついた目立つ万年筆。テレビでは触れてなかったけど、ひと目で分かる。

モデル「バーンスタイン」だ。(バーンスタインといえばウエストサイドストーリなどで有名な指揮者、作曲家)。僕も何年か愛用した万年筆。(これで当時は伝票のサインを書いてたのだ)


モンブランは限定モデルで様々な作家や作曲家にちなんだモデルを出してる。このバーンスタインモデルは20年近く前に発売されたもので当時66000円とモンブランの限定モデルとしてはそれほど高くなく売りだされたモデル。(林さん、他筆な人だけどそんな万年筆を今も使っているとは物持ちいいですね)

僕の感覚では人生史上もっとも気に入った万年筆だった。
高島屋の文具店で見かけた新社会人の僕は値段なんて見ずに速攻買い求めたのを覚えてる。

ところが数年後僕はこれを壊しちゃったのだ。
同じものを買い求めようとしたが時すでに遅し。

今はネットで中古でたまに売りに出されてるけど、人の使った万年筆は癖が付いちゃってるんだよね。。。(もっと高い、20万円くらいする限定モデルでは「コレクション」されてたものが未使用で出てきたりするんだが、このモデルはそこまでするほど高くもないし、みんな普通に愛用されたものがほとんどなんだよね)


再度新品でリメイクしてくんないだろうか。
切に願うのです。まあ万年筆なんて今は飾りでしか使わなくなったけど。胸ポケに刺しておくくらいの


2013年10月31日木曜日

最速の馬をあげるならば

さて競馬。年末が近くなるとおっさんたちはそれぞれの心のなかで「僕の勧める史上最強馬」なんてものを語り出します。みんなそれぞれ心のなかにあるんでしょうが、僕の中で「最も速いスプリンター」をあげるならば、ケイエスミラクルということになります。

一般の人はそれほどこの馬を知らないでしょう。G1に勝ったこともありません。
しかし、この馬のベストパフォーマンスとなったスワンステークス(京都1400m)では並居るG1馬や重賞勝ち馬を相手に差しきり勝ち。(ダイイチルビー、ダイタクヘリオス、ダイユウサクなどなど)。これは強い馬が出てきたと思ったものです。

父の父であるミスタープロスペクターと母の父であるファーガーというアメリカを代表する「超快速」馬の血を上手く受け継いだ徹底したスプリンターでした。。

マイルチャンピオンシップでは距離が長かったのか3着に敗れるも、12月のスプリンターズステークスでは堂々1番人気に押されます。(当時はスプリンターズステークスは12月3週に行われていた)。しかしその競馬、不幸にも後ろ足の粉砕骨折で予後不良。あまりにも強いキック力が寿命を縮めたのでしょうか。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
とうじ日本でも流行しつつ合ったミスプロの血を引く異形の血統だっただけに無事ならば種牡馬として成功した気もします。なにはともあれ、僕の心のなかでは「最速スプリンター」といえばケイエスミラクルなのです。

ちなみに。競馬の世界で三台ミラクルといえば ヒシミラクル、ミラクルアドマイヤ、そしてケイエスミラクルなんだそうです。(ホントか?w)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

自動車にハンドルを切る日本電産(推奨はしません。高値圏だと思うから)

日本電産(6594)といえばMAで業績を拡大してきた。コパルとかその他もろもろあんまり業績の良くない会社も傘下に収め、トップ自ら改革を行うことで優良企業に変えるという戦略で今まで来た。

ところが本業のHDD向け部品が歴史的に「売れなくなる」時代に巻き込まれた。HDDから記憶型メモリーへの「歴史的な」転換。。HDDがなくなることはないかもしれないが、パソコンからタブレットへの大きな流れの中で、HDDが今までほど成長していくことは絶望的といえよう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
そして日本電産を引っ張ってきた永守 重信さんももうすぐ引退の時だろう。年齢には勝てない。

そんな日本電産が矢継ぎ早に手をうっているのが「自動車向け」製品だ。昨日もホンダから子会社ホンダエレシスの株券を譲り受け傘下ににおさめた。。。
エレシスは電子制御回路が専門だそうで、ホンダは株を全株手放す。日本電産はエレシスの制御回路と自社のモーターを組み合わせて「ユニット(モジュール)」で自動車会社に部品を販売できるようになる。

また、元カルソニックカンセイ社長で「日産本体の役員候補」でもあった呉文精さんを副社長待遇でスカウト。早速自動車向けの子会社売上を伸ばすなどとにかく自動車向けに力を入れている。。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日本電産の強みといえば様々な小型モーターおよびその制御部品の製造。
考えてみれば自動化、安全装置の進化がテーマとなってきている自動車産業とは親和性がいいのかもしれませんね。

以前掲示板のほうで「自動車の自動化関連銘柄といえば?」という話が有りましたが日本電産としてはそっちの方向を向いているんでしょう。おそらくこのまま呉さんが後継社長に収まるんではないかと。・・・


株価の方は「今は高い」かな。押し目があったら考えましょうか。
(株価チャート過去五年)
こういう「時代に合わせて変身していく」会社をウォッチするのは大事なことだと思う。必ず次のテーマを表しているから。
 
さてパナの変身はうまくいくんでしょうかね。あるいは話は飛ぶけどソニーの医療機器は育つのか・・。

余波

深夜の「マツコの知らない世界」っていう番組、なかなか好きな深夜番組だった。視聴率もそこそこよくて。。。DVDにもなった。内容は各界のスペシャリストをゲストに読んでディープな世界を覗き見るというような番組だったのだが。。

ところが。

ある週に「来週はスペシャル」と大々的に銘打って期待させておきながら、そのスペシャルのはずがなぜか延々と過去のダイジェストを流し、突然番組最終階になってしまったのだ。

クレジットで納得した。プロデユーサーの名前が「御法川◯◯」。そう、逮捕されていない方の息子さんだったのだ。番組も結構面白かったし、親の七光りではなく実力でPDやってたのかもしれないけれど、おそらく事件の余波で番組ごと「NG」になってしまったんだろう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
さてその後番組として始まった「マツコの日本ぼかし話」。マツコサイドとの契約もあっただろうから引き続き同じキャスト、似たようなコンセプトの新番組。

日本昔ばなしに語呂合わせして、今度はゲストにモザイクをかけて危ない話を語ってもらおうという番組。それはそれで面白そうだったのだが、今度は「内容」でNGに・・・。

番組内で生保レディーが「枕営業」のお話をモザイク付きで語ったところ、生保業界からかなり強いクレームが入ったらしく、(そりゃそうだ罠。オタクは枕営業しないの?と生保レディーが聞かれたら嫌だもの)。そのまま打ち切りになりそうです・・・。

2013年10月30日水曜日

日本にくけりゃ靴まで憎い。「アシックスはアンチ韓国企業w」

韓国では「野球人気」の復権が強く、最近では若いカップルがデートに野球を見に行くなんてことも多いのだとか。弱くなったサッカーよりも、強くなっている野球のほうがということらしい。

そんな韓国でも「韓国シリーズ」が行われています。

まずシーズンで上位4チームを決定。4位対3位のポストシーズンゲームを行い(5戦して3勝したほうが勝ち)、その勝者と2位のチームで更に試合を行い、(ここも5戦して先に3勝したほうの勝ち)その勝者がシーズン1位のチームと戦う。(優勝決定は7戦で先に4勝した方の勝ち)。

盛り上がっている韓国シリーズに、サプライズとして朴槿恵大統領が始球式に登場しました。韓国大統領が韓国シリーズの始球式に登場するのは盧武鉉大統領以来4人め。割れんばかりの拍手で歓迎されたパク大統領ですがネットでは徐々にバッシングが・・。

どういうことかというと、始球式の時に履いていたシューズが日本のアシックス社製品であることを目ざとく見つけた奴がいたんですな。「アシックスは竹島の日本領有を主張している嫌韓企業だ」という書き込みが広まるとあっという間に炎上状態にw。まあ勝手にやってろという気もしないではないですが。。。

2013年10月28日月曜日

韓国外務省赤っ恥。「独島の日」に・・・。

このまえ、日本の外務省が「竹島」の日本領土アピールを行って話題になりましたが、韓国も「独島」の領有アピールをして来ました。

さてそんな韓国外務省ですがとんだ赤っ恥を書いて呆れられています。

韓国外務省がHPにアップしていた「独島(竹島)は韓国の領土である」アピールをする動画の一部に、NHKのドラマ「坂の上の雲」の日露戦争のシーンを数十秒だか無断使用していたんだそうな。

外務省が言うには外注した先が勝手にやったこと、だけどそれは言い訳。よりによって領有を争っている相手国の国営放送の画像を著作権無視で無断使用するとはw。しかもNHKから無断使用の指摘を受けたのは「10月25日」。韓国では1900年の10月25日に時の韓国政府が「独島は慶尚北道に属する」事を定めたことにちなみ「独島の日」と定められた記念日だったのですw
(慶尚北道の公務員は10月は「独島の月」であるとして訪日を自粛する程です)

やれやれ。

伊勢

伊勢うどんついでに

今年は伊勢神宮の遷宮、20年に一回のイベントということで人出も多かったそうな。来年一年くらいは余波で多いでしょうね。

伊勢神宮の遷宮というのは20年に一回行われます。本殿を全く同じものを隣に新しく作り、そっちに神様が引っ越しするのです。

よく言われるように、職人の「一世代」毎に同じものを作ることによって伝統技術の継承を行い技術を絶やさないこと。

余談ですが木材商をしていた僕の祖父も40年前の遷宮時には少なからず木材の納入に関わったと聞きます。やはり大きな励みになったでしょう。宮大工さんなどには大変な「名誉ある」お仕事でもあるでしょう。モチベーションを生むと。

また20年毎に行事を行うことで宗教として求心力を保つ効果。(解体した古い本殿はそれぞれ全国各地の神社にお下がりでもらわれていき、再度神社の材料として使われます)。
あるいはたくさんの雇用を生む地域の「公共事業」としての効果。当然観光客誘致につながり、あの辺鄙な田舎にとっては交通路を定期的に整備してもらう格好の材料にもなったでしょう。波及効果はとてつもなく大きい・・・。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
この前、韓国の国宝再建にあたって、にかわの使用技術が失われたために塗りなおした塗装が半月で禿げてしまったニュースを書きました。技術が失われると、たとえ10数年の空白でもよみがえらせることは困難。伊勢神宮の20年の建替という先人の知恵にはなるほどと思わされますね。。。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
さて伊勢神宮。一般の人が入れる場所は決まっています。一度完成してしまえば最深部まで入れるのは天皇陛下と神社関係者だけとか。。
噂では国会議員であったりあるいは県の知事であったりえらい人が入れる領域とかそれぞれあるらしいです。僕のとおちゃんも三重県の校長会がらみで出かけた時に普通の人が入れないところまで通してもらって参拝してきたことがあるのが自慢です。

なお、嘘か真か、伊勢神宮、一般の人も多額の寄付をすれば、特別に中まで入れるという「都市伝説」があるそうな。風の会で有名なKさんは神道に関心が深いことでも知られ、伊勢神宮などに多額の寄付を行ったそうな。その御蔭で、一般の人が入れないところまで入り参拝できたというお話がまことしやかに伝わります。
何度もゾンビのように出てくるのは伊勢神宮のご利益なのかはたまた・・・。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
もうすぐ11月1日。「赤福」は毎月1日(1月を除く)「ついたちもち」というのを発売します。月ごとに内容が変わるため(毎年、2月は◯◯、というふうに品物は普遍)レアアイテムとして有名で何日も前から並ぶ人がいるなどちょっとした名物です。この前、「黄金伝説」でも取り上げられていましたね。。11月は黒糖とゆずの二種類のお餅。
なんでも伊勢には毎月1日の早朝に伊勢参りをする習慣があり(前にも書きましたが、三重南部はとても信心深いというか縁起担ぎをします。)それに合わせて縁起物を商うことにしたんだそうです。

あれだけの大行列ですから、早朝から赤福本店に並ばないと買えない?とおもわれがちですが、実は名古屋や大阪の一部の百貨店でも入手可能だそうです。売り切れ御免ですが。並ぶ可能性は高いですけどね、やっぱり。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
最後に「伊勢うどん」
知らない人のために書きますと、伊勢うどんというのは普通の人が想像する「うどん」とは結構異なるものです。一言で言うと、長時間(一時間くらい)ゆでたブヨブヨの太い全く腰のないうどんに醤油をぶっかけたもの・・・。三重県(特に南部)ではたまり醤油を消費するのですが、伊勢うどんもたまりを使います。

もともと、地方の農家で食べられていたもので、いちいち細かく切る作業が面倒だから極太麺となり、それを食べるために長時間にこむスタイルになったとも。。そんな料理ですから具も最低限。ネギなどの薬味だけ。。。

江戸時代にお伊勢参りの参拝客にむけて販売することになったさい、大量のお客をさばくために、客を見込んで大きな鍋で大量に煮続けるスタイルをとったためにこういう食べものになった、という説があるそうです。
また、江戸時代においてすでに「本店で大量にゆでて」それを廻りの各店に配送し、各店で再度温めてお客さんに出すスタイルをとってもいたそうで、「日本最古」(ひょっとすると世界最古かも?)のセントラルキッチン方式だと指摘する人もいるとか(だからどうした!という話ですが)

もしも伊勢に出かける機会が有りましたら話の種にどうぞ。万人に向けて「美味しい」とは宣伝しませんが話の種にはなるかと思います。


前にも書きましたが、伊勢には美味しいものたくさんあります。せっかくだからそっちもどうぞw。

へんば餅食べたいなあ。。。利休饅頭とかぱんじゅうとかw
あるいはアワビもうまいし伊勢海老も・・・。柿の葉寿司に手こね寿司。とにかく魚介は美味いでっせ。。

2013年10月26日土曜日

伊勢うどん

世界初!の「伊勢うどんの本」が発売されたらしいw。

お・も・て・な・し・・・・が無し。

サッカーアジアのクラブナンバーワンを決めるアジアチャンピオンズリーグがいよいよ決勝を向かえます。


今年は中国が誇る(豊富な資金力で名将リッピ監督(もとイタリア代表監督、ワールドカップ制覇)と助っ人選手、そして中国国内の代表クラスを集めた)広州恒大が韓国のFCソウルと戦います。さて、韓国にやってきた広州恒大ですが思わぬ「アウェイの洗礼」を浴びることにw


このまえリッピ監督は体調不良で記者会見をパスしたところ、「韓国を無視した」と訳の分からないバッシングを受けたばかり。気をとりなおしての遠征だったのですが。。。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
なんとまともな練習場が広州恒大の宿泊施設近くに用意されず、結局ホテル敷地内で練習を行うはめになったとか。

リッピ監督いわく「監督を30年やっているが練習場を用意されなかったのは初めて。」
と・・・。

オマケに「韓国のマスコミは記者会見は(自分=リッピ監督が)広州恒大のホテルでしかしないと書いているがそんなこと言ってない」
と韓国マスコミにも不満たらたら。

これをうけて韓国のマスコミの一部は「言いがかりだ。広州恒大はもう韓国と試合しなければいい」とか書いてますが。。。

「誰も好きで韓国と試合してるんじゃない」ってのと新天地は思います。大会で当たるから、わざわざ韓国くんだりまで試合しに来てるんですな。

関わりあいにならなければみんな幸せ。それが韓国クオリティ。

かわいそうにリッピ監督。韓国とかかわり合いになったばっかりに当分まだネチネチ言われることになるでしょう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
韓国サッカー協会や韓国のマスコミは「リッピが言いがかりをつけてきた」と書き立てています。

しかし。。。客観的に見て最近日本やイランの代表チームがその運営に不満を漏らし、今また中国チームがクレームを入れる事態に。韓国に問題がないと彼らは本気で思ってるんですかねえ。。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
そもそも、イタリア人がサッカーに関して韓国をとう思っているか知らないんだろうなあ。。。

2013年10月25日金曜日

老少不定

新天地は真宗高田派のお寺の生まれです。

仏教に詳しくない人のために大雑把に解説すると、もともと、天台宗というのが有りまして、そこで学んだ鎌倉時代のお坊さんの「法然」という人が浄土宗という物を開きます。法然は念仏を体型化し、念仏重視的な仏教を広げます。乱暴に言えば、念仏を唱えれば仏様の身許に導かれると。(極論です)。修行とかよりも念仏を唱える信心を重視することで仏教のさらなる大衆化も目指したんですな。また中国の影響が強い天台宗をさらに日本化した動きといえるのかもしれません(これも僕の極論)

さらに法然に弟子入りしていた親鸞という人が「われこそは浄土宗の中の真宗」ということで「浄土真宗」と呼ばれる宗派を作っていくことになります。まあ要するに法然没後のお経の解釈の違いとか、高弟同士の派閥争いとかあったんでしょうな。

(なお、浄土真宗、という呼び方は浄土宗側からみればおもしろくないわけで、この名称は江戸幕府に禁止されたりして、真宗10派と呼ばれる宗派の内9派は現在でも「真宗」と名乗ります。明治政府が「浄土真宗」を名乗ることを明治五年に正式に認めますが、現在は浄土真宗と名乗るのは西本願寺のみであります。。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
余談が長くなりました。真宗の教えの中にもいろいろあるのですがそのポリシーの一つに老少不定という教えが有ります。これはどうやら仏教的にも実に日本的な考えらしく、(学会的には疑問もあるようですが)平安時代の源信の著作とされる観心略要集に初出とされます。

つまり
>人間の寿命がいつ尽きるかは、老若にかかわりなく、老人が先に死に、若者が後から死ぬとは限らないこと。人の生死は予測できないものだということ。▽人生の無常をいう仏教語。「不定」は一定しないこと、決まった法則や規則がないこと。「少」は若い意。

であると。これを法然が説き、親鸞も受け継いだことで真宗の教えのポリシーの一つになっています。仏教には現世利益(信心すればいいこともある)がつきものですが、こと浄土真宗においては、信心しても(長生きできるとは限らず)それは定まりのない、どうしようもない物である、と。

普通の人の感覚では、親よりも子が先に死ぬことをとても悲しいことだとします。あるいはとても信心深い人が若く死に、とても罪悪を重ねたひとが長生きすることもあるでしょう。
またごしょさんで言うように朝あんなに元気だった人が夕方には冷たくなってしまう、そんなことも有ります。それはいかんともし難いことである、と説くわけです。。。

南無阿弥陀仏と唱えることで仏様の身許に行ける。その事のほうが今の世で長生きすることによりも大事である。救われる。そういう考えかもしれませんね。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
これをどう捉えるかは人それぞれ。死を目の前にして心の安らぎを手に入れるなら、それで良いのかもしれませぬ。100%そうだとも思えませんが。。

ただひとつ言えることは必ず人は死ぬということ。そしてそれはいつかわからないということ。今日かもしれないし何十年か後かもしれん。でも必ず終わりはやってきます。

月並みですが、その間になにか悔いの残らないように生きるようにしなければいけないのだな。そんなふうに思ったりするのです。僕の場合はブログをかいたり、少しでも今いる会社を良くして死後も残していけるようにしたり、あるいは奥さんと仲良く暮らしていくこと、でしょうか。

だって大事な家族だもの。(その割にはイライラさせることしかしないと苦情が出てますが)。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
いま知己の複数の「死」を目の前にして、自分の人生についても考える、そんな新天地でした。

中国でも勝てない「高級日本車」溶接?カーボン?日本の進むべき道

中国でもドイツ車は高級車部門で日本社の追随を許さない。米国では信頼性などで活躍する日本の高級ブランドだが、世界を見れば高級車はドイツの御三家ベンツビーエムあうでぇ~が強い。

結局、ハイブリッドに注力し過ぎたあまり「パワー」はあるけどそこそこ低燃費というエンジンがないこと、そしてそもそもまだまだシャーシーの開発で負けてること。そしてデザインの能力の差か。。。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
あるいは新しい車台で勝負に出たVWのゴルフは日本でも260万円で売られるわけだが、もはや同クラスの車の追随を許さないバランス(乗り心地や安定性操縦性加えて安全装備など)を備えているとか。トヨタのオーリスなど足元にも及んでいないというのが自動車マスコミの評だろう。本当にこのままでは日本の自動車業界は円安があっても再度沈みかねないと思ってる。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ヨーロッパ勢が日本勢を後ろに引き離した裏には、個人的にはハイテンション鋼の使い方が上手いことと、レーザー溶接や接着の積極的な利用だと思っている。これに対して日本勢はまだスポット溶接で組み上げる「旧来からの」作り方から抜け出せていない。わずかに新しいレクサスが接着工法などで車体の「強さ」を上げる試みをして評価されつつあるようだが、それでもドイツ御三家にはかなわない、というのが今の評価だ。

スポット溶接を捨ててレーザー溶接などのより高い強度≒高性能を追求するのか。はたまた競技用自転車の世界がそうであったように、「カーボン」の力を借りて一気に金属の時代を終わりにするのか。シャーシーという面から見た場合、日本の車の生き残る道はいずれかの手段(そしてそれは大きな決断を必要とするお金やリスクを抱えたギャンブルでもあると思う)にしかないと思う。スポット溶接で車を作っている以上、どんなに頑張ってもドイツより良い車を作ることはもはや不可能なんで反ないかと。(シャーシに限っての話だが。しかも安全という面でも日本はヨーロッパに負けている。トヨタ日産の自動ブレーキの開発遅れはもはや致命的とさえ言えるんではないだろうか)

自戒を込めて。「これくらいいイイじゃないか」という意識からの自壊。

フジテレビがまたやってしまった。

ほこたてという番組で、ラジコンカー対スナイパー対決という企画を行い、実際には決着がつかなかった対決を「でっち上げ」しかも対決の順番も故意に入れ替えた編集で放送したという。

もちろん、バラエティー番組には編集がつきもんで、事実と放送が100%同じということはありえない。しかしそれが度を過ぎれば、自己否定であるさえ言える。「テレビは真実を伝えない」と大声で宣伝しているのと同じだからだ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
番組を作った人間には「これくらいいいじゃないか」という意識があったのではないだろうか?素人がテレビに口出しすんなよくらい思ってるんでは???

もしもそうなら完全に自壊状態である。モラルハザード。自浄とか自立は期待できない。フジテレビの株価の行方にも大きな?がつくことになるだろう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
フジサンケイグループに占めるテレビの利益の割合はまあ半分くらいか。しかしてれびという盤石の基板がなければ他の事業だって成り立つまい(映画やコンテンツ事業なんてさいたるもんだ)。
視聴率奪回も大事だけれど、同時にモラルの再構築も大事になるんだろう。両方一変にやるのは極めて難しいことかもしれん。でも、できなければテレビ事業と一緒にグループ全体(もちろん株価も)まだまだ沈んでいくことになるんだろう。

おまけ

テレビ現場では「金さえあればもっと面白いものは作れる」という声も聞こえてくる。でも金を集めるのもまた企業の実力だ。それがないということはテレビ局に実力がないということだろう。テレビ朝日のランキング番組のように批判されることもあるけど、あれはあれでお金がなくても視聴率が稼げる番組だった。そこでお金を集めて、今度はランキングに頼らないお金を集められる物を作っていく。そういうビジョンがフジにないようなきがするんだ。

2013年10月24日木曜日

死刑と絞首刑

中東のどっかの国で絞首刑を執行された受刑者が、執行後に息を吹き返して問題になっているんだそうな。死刑反対派を中心に「生き返った人間に再び絞首刑を与えるのは残酷だ」と。

ちょっとマイナーな論議ではあるが、日本でも法学上では死刑の執行が行われた後、生き返った場合の扱いについて論議されていないわけではない(法学って奥深いでしょ?こんなことまで学問の対象なのだ)。少数説として「刑が執行されたのだから、二度同じ刑を執行することはできない」という説ももちろんないわけではないが、一般的には「あくまで死刑」を執行するのであって「絞首刑」を与えることが刑ではない。一度絞首刑が行われ結果として受刑者が死ななかったとして再度絞首刑を与えても問題ないというのが学説だろう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日本でも「絞首刑の後生き返ったら無罪放免になる」というデマというか都市伝説があるがこれは真っ赤なウソ。この都市伝説の源を手繰ると、死刑執行を受けたけど生き返った受刑者を釈放したという小説やテレビドラマが放映(もちろんフィクション)があったらしいのね。。。

なんにせよ、きちんと確認しなかった執行側のミスだと思うけれど。。。

年もとるわな

「ほこ✕たて」を告発した某ラジコンメーカーの広坂氏。

アラフォーのラジコンマニアの中ではすごく有名な人だと思う。80年台からの「ラジコンブーム」でオンロードオフロード問わず活躍し、全日本選手権を何度も制覇し、日本人初の世界チャンピオンにもなった。

僕なんかは何度も彼が操る車の市販品を買ったものです。腕は未だにビギナーですがw。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
しかし。当時「神童」だった広坂氏も当たり前ですがいいおっさん。時の流れを感じてしまう新天地でありましたw。

(親子鷹で有名だった広坂家ですが、広坂さんのおとうさんはヨコモをやめて京商に移ったのね。まるで巨人の星みたいだ)

いま、ヨコモのホームページ見たら、落ちてた。アクセス殺到なのね・・・。
なんとなく「ドッグファイター」が再び欲しくなった。タミヤみたいに復刻版出してくれないかな。

2013年10月23日水曜日

ホンダS660を発表




ホンダが、以前から発売を予告していた軽規格のスポーツカーのコンセプトモデル、S660を発表。(
実物のお披露目は東京モーターショーで)

ビート後継車は最近の「Nシリーズ」(NーBOXなど)に習ってNスポーツと言う名前になるとささやかれてきましたが、今回はホンダが4輪参入にあたって62年に世に出したコンセプトカーS360に習ったネーミングにしたようです。

2011年に発表された電気自動車のコンセプトモデルであるEVスターの外観を踏襲。市販を来年に控えて今回は660ccターボガソリンエンジンをミッドシップに搭載するというより市販モデルに近い現実的な設定で出してきた。数年前の株主総会で社長が「近いうちにビート後継車を出します」と言ってから出す出す詐欺とまで言われたモデル、待望のお披露目です。(開発にあたって方向性が二転三転、硬派なスポーツカーか、だれにでも気楽に乗れる車かで揉めた挙句、開発責任者が嫌気して退職してしまったなんて噂もあります)

もちろん市販モデルはおそらくかっこよさ3割減くらいだと思うけど、これなら欲しいなあ。ウンほしい。ホンダによれば、外観はかなり市販モデルに近いとか。超大径のホイールなんかはさすがに現実的ではないでしょうけどね。

先代のビートも結構高い車だった(ネットで見ると、当時の定価で145万円。今の感覚で言うと180万円オーバーといったところか)ので、「次期ビート」となるこの車(販売にあたっての正式名称はまだ決定していないというのがホンダの公式見解)も乗り出し諸費用込みで200万円オーバーくらいになるか。無限が出してくるオプションパーツとかにも散財するだろうし。
なんにせよ来年末までに余分に200万円くらい儲けないと。。。




コクピットの写真。(クリックで拡大)市販型がこんな形になるとも思えませんが、相当レーシーです。ハンドルはエフワンを想起させますね。

この車、事前の予測では「マニュアルミッション」のみということだったのですが、今回公開されたコンセプトモデルにはハンドルの裏側ところにギアを操る「パドルシフト」が見えます。これが市販車にも受け継がれるというなら「セミオートマ」を搭載してくるのかもしれませんね。あるいはCVTかも知れませんが。オートマなら僕でも運転できるなり。

マニュアルシフトがいいという人ももちろんいるでしょうが、日本国内で売ることを考えればやはりクラッチ操作が必要なマニュアルだけでは売れる数に限りがあるんでしょうから。
赤字覚悟のモデルとはいえ、少しでも売れた方がいいに決まってます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
このモデル、ホンダの協力会社である八千代工業の四日市製作所で生産されるとのこと
。メイドイン三重県。主要部品の多くは僕のふるさと亀山市の関連協力会社でもたくさん作られることでしょう。その意味でも買いたいなあ。

もちろん、このモデルが大ヒットするとも思えないですけどね。だって200万円以上する二人しか乗れなくてトランクもまともについてない軽自動車。乗り心地も硬くて遠出するのは「ちょっと」と尻ごむ小さな車。誰が買うの?という問題点に帰結してしまうからです。

独身男性、あるいは車を複数台所有している人(家庭)?そもそも複数台所有するお金がある人なら人も4人乗れてしかも高性能なセダンを買ったほうが結果安上がりなような。高級だし・・・。

2013年10月22日火曜日

今日も反日日和。

日本ではあんまり報道されていませんが、韓国では日本大使館の建替問題が起きています。

というのも日本の大使館は老朽化により去年に建替を申請しているのですが、景福宮という朝鮮王朝の歴史的建造物の近くのため、高さ制限を理由に一度不許可にしたのです。計画では現在23mの建物の高さを36mにするはずでした。

ただそもそもすでに近くには高層ビルも多く建っていたため「日本に対する嫌がらせ」という見方が強く有ります。結局日本側が譲歩し今度は高さ32mに引き下げて申請したところ今年の夏にこれを認める方向となりました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
まあそこまでなら良かった?のですが韓国の今の国会ではこれを問題視する動きが。許可にあたって「日本政府の圧力に敗れたのではないか?」というわけです。まさに日本憎しw

17日の国会教育文化体育観光委員会による文化財庁の国政監査でもこの問題が取り上げられました。国政監査は一般人も傍聴することが可能で、日本大使館の職員がこれを傍聴に出かけたそうです。日本大使館によればこれまでにも日本に関わる問題の国政監査には何度も傍聴に出かけていたそうな(公開されているものを聞きに行くのはある意味当然ですな)


ところが韓国の与野党国会議員は日本大使館員の傍聴を拒否。門前払いを食らわせたのです・・・。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
もしも。(絶対に有り得ないことですが)日本の国会で、公開されている会議を韓国の大使館員が傍聴に来てこれを追い返したら???韓屋の国論は絶対に黙ってはいないでしょう。
(というかそんなことしたら世界の笑いものです。どうせ公開してるのにw)

でも韓国はそれをやってきます。それほど今の韓国の日本がにくい、とにかく日本に不利な事をしておけばOKという風潮が浸透しているというわけです。日本のマスコミは伝えないですけどね。日本政府も抗議すらしないし(相手するのもつかれるといったところでしょうか?)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ちなみに。建替OKになったところで日本は頭の痛い問題を抱えます。というのも建替え中は仮の大使館を借りなければいけないのですが、「貸してくれる大家がいない」のです。
これは大家さんを責めるわけにも行きますまい。なにせ日本大使館といえば事ある毎にデモがつきもの。自分のビルに生卵やカレーやはたまた焼身自殺する人が現れるのをよく思う大家はいないでしょうからね。。。