2012年4月13日金曜日

事故

京都の交通事故。

2重の意味で他人事で無い。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
てんかんの持病を持っていたという話。うちは運送会社だけに運転手さんの持病には気を使う。年に一回の健康診断を必ずやっているし、高血圧などの持病がある人間には治療を指示する(突然死が一番怖い)。しかし、てんかんと言うのはそういう検査ではなかなか発見できないし、本人の自発的な報告が無ければ見つけにくい。当然そういう報告があれば少なくとも運転手は辞めてもらうしかない。そうなると仕事を失いたくないから報告しないということになってしまうわけで。もちろんそれで死亡事故が起これば会社の責任と言うことになるだろう。過失と言うよりはもはや実質的な「無過失責任」といえるか。これは立法・行政政策上仕方が無いことだろう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
もうひとつ。
新天地の従兄弟は子供の頃、家族が運転する車に乗っていたところ、夜釣り帰りの居眠り運転の車に猛スピードで正面衝突され、命は取り留めたものの、いろいろ障害が残り(事故を起こした人と同じなんだろう)結局いまは自力では社会生活を送れない状態になってしまった。
従兄弟の場合はひきつけの状態に加えて精神的な病も併発したから、入院と言う形になり、逆に社会的に迷惑をかけることはあまり無かった。でも彼のようにひきつけだけしか起こさない状態だったら、親戚として運転することを止めれたかどうかは自信が無い。

職業選択の自由はあるが、公共の福祉の制限も当然ある。
もちろん、てんかんにも重度軽度の差があるわけで一律に運転免許の制限をかけるのは問題があるだろう。それは過去のさまざまな病による差別や制限が撤廃されてきた動きとも逆行する(新天地は軽度の色弱もちで、大学に行くときにいくつかあきらめた職業がある。今はそのほとんどに制限無くつくことができる。色弱関係者の努力の成果なのだ。なにせぼくが大学生当時JRAでさえ色弱による制限があったらしいのだ(要ソース))
しかしながらここまで事故が出てくると、何らかの制限(ここまで悪化したら免許はダメよ)という専門家によるガイドラインと立法による、恣意的ではない制限が必要になるのかもしれませんね。

2012年4月12日木曜日

目当て

テレビで加藤茶夫妻がでてた。「みみたこ」の質問として「金目当てで結婚したの?」というのに対して実は奥さんの方が金持ちと言うのをばらしてた。まあ逆にそういうほうでないと結婚できないかもね。


新天地もよく「お金目当てで結婚した」と思われているようだ。
そりゃあまあ、奥さんと付き合い始めたときは無職だったしw奥さんの御父さんはかなりお金持ちだからなあ。大体、証券会社の扱い支店がちょっと違うもの。富裕層担当といいますか。

でもね。そりゃあお金がないと悲惨だけれど、新天地はお金なくてもいいのだ。そもそも新天地自身、それなりの(現金にしたらサラリーマンの生涯収入ほどの)遺産相続を放棄してきているのだから。(自分がぷらぷらしている言い訳なんだけどさ)多分にお金目当て?と思われることについてちょっとなあ、と思ってしまうのでありました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
新天地の周りはなぜかお金持ちが多いんだよなあ。新天地は貧乏なのに。おかしい・・・・。

車買わなきゃ行かんからまじめに株で稼ぐか(おい

お金なんてあっという間になくなるもんなのよ。新天地の母の実家は三重県の南部では三番目のお金持ちといわれ、祖父がなくなったときは国会議員が何人も来たし、某中曽根さんからも電報がきた。東急を始め上場企業の偉い人がわざわざ三重まで葬儀に来た。でもその25年後に祖母がなくなったときはその何十分の一も弔問客は来なかった。もしもあの25年前に祖母がなくなっていたら、お葬式の規模もあんなもんではすまなかっただろう。お金なんてそんなものなのだ。無くなるし、なくなれば離れる人もいる。そんなもんだと。

株でお金を稼いだら。
すべてを株にまわすのはやめよう。株ですっちゃうから。
だからといって全部現金にすれば使っちまう。お金を稼いだら、使う計画を立てよう。いくらづつ使っていけば自分は生きていけるのか。凄い大金を得たからといって無計画に無職になるのはよそう。
色々大変だから(経験者談

自動車

新天地は自動車株が割りに好きです。と言うのも、株を始めた頃に読んだ話(前にも書きましたが、自動車の高機能化が進むとモーターを手がけるマブチやハーネスを手がける会社が儲かる)みたいな話から株にのめりこむようになっていったからです。連想ゲームの癖はそのころからなんですね。

さらにたとえば半導体に詳しい人なら半導体株が得意でしょうし、今の僕みたいに建設業界に密接した仕事をしていればある程度関連業界の先行きについて一般の人より詳しかったりできます。
でも自動車のように一般的な人々に売る一般的な商品がある会社のほうが、一般人としては業界の先行きを読みやすいと。要するに商品である車そのものを見ていけばその会社の浮沈を見通せる。しかも車業界は「雑誌」という媒体が比較的充実していてそれがとても参考になります。
さらに言えば家電や半導体と違ってまだ自動車は世界の最先端に近い。投資しやすい業界だと思います。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
自動車株の浮沈を占うには「自動車そのもの」を見ていくことでたりることが多いんですよね。エポックメイキングになりそうな車の登場。「お、これまでとはちがうな」という評判の車の登場。それが今までの株価の動きと逆ならば、それはそれは投資チャンスになると。

何度も自慢しましたが、どん底のホンダをすくったオデッセイの登場。ぼくはこれで大もうけしました。
車を見ればチャンスが来ると
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
現代自動車の最近の急上昇はやはり、ソナタとジェネシスを見れば予想できたこと。

最近で言えば去年ホンダが出したシビックの悪評は(質感が確かに落ちたのだ。ホンダとしては、シックハウスてきな材料をまったく使わないというチャレンジングな内装だったようだが、それが質感が落ちる⇒韓国車に負けた、なんて評価につながってしまった)まさに今のホンダのダメダメさを表しているような気がする。ホンダが復活したと見るには2013年モデルチェンジの新しい車たちを待たないとダメみたい。

逆に世界中(っていっても北米か)でやたら評判がいい新しいインプレッサ。これは富士重工の復活を象徴しているような気がする。新天地は世界の自動車メーカーはまだ淘汰されると思っていますが、富士重工はこれでなんとか生き残れそうな気がしてきました。それならば株は買いでないかと。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
新天地が気になるのはVWが出してきた新しい小型車up!。2012年のワールドカーオブザイヤーに輝いたこの車、3気等エンジンのサイズ的には日本のパッソのような車。しかし乗り心地も三気筒エンジンの優れた振動のなさも今の日本の同クラスの小型車をはるかにしのぐといいます。しかも値段はかなり安い。新興市場で強い日本のメーカー(スズキとか)にとっては現代よりも怖い存在になるのかもしれません。

おっちょこちょい

携帯電話を家に忘れた。新天地はよく携帯を忘れて怒られる。気をつけないと。


心配した奥さんから、メールがPCに来た。我が家では新天地が携帯を忘れることは良くあることなので、ホットメールのアドレスに連絡メールがくるのは良くあることなのだ。(よくあっちゃあまずいが)

「携帯わすれだ?今日はカレー=」ね。

新天地
「前略・・・わすれだって。カレー=了解。PCは絵文字送ると文字化けするから>カレー=」

奥さんの携帯の辞書には、どうやら「わ」とうつとわすれた、ではなく「わすれだ」と登録されてしまったようなのだwさらに奥さんは「カレーうどん」とうとうとしてカレーの後に「うどん」の絵文字を入れたらしいんですな。それが=に文字化けしたと。

奥さんから返事が来ました
「お前に食わせるカレーうどんはねえ」
怒らせてしまったようです。。。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
家に帰るとコタツの上に携帯が。枕元から持ち出した記憶はあるんだけど、コタツの上においた記憶が無いんだよなあ(重症)。あれ?着信が一件

奥様からのメールでした。
「携帯わすれだ?」

わすれた携帯にメールしてどうすんだよw
突っ込む新天地なのでありました。

2012年4月10日火曜日

新天地がスマホにいまだ代えない理由

まあ、単純に電池が持たないからなんですが。

ただ、昨日見た記事で理由を発見しました。

ただし、理由は記事とは少し違います。
スマホがあるのに便利なのになぜ使わないの???というしたり顔の人間の顔が浮かぶと「資本主義にだまされおって」と思ってしまうからです。。。

なんてね。単純に新天地がデスクワークが多くて(会社でも家でもPCがある)電車移動が少ないので(車移動だから移動中使えない)スマホにわざわざ金をかける理由が見当たらないってところなんですけどね。

ただ、これだけスマホ流行になると、次ぎ使う機種はスマホにならざるを得ないんだろうけれどね。