2012年1月14日土曜日

麒麟の翼

新天地は以前人形町に生息していた。&東野圭吾が好きである。

よってガリレオの映画は見に行ったし、新参者は見たいと思ってた。こんど、新参者の続編が映画になるらしい。ってな事で奥さんが新参者のテレビシリーズDVDを買ってきた。我が家では見慣れた人形町がテレビ画面で延々ながれたんである。やっぱ、あの界隈はいいなあ。。。

証券マンにはあの辺お勧めなのだ。会社も近いし思ったよりも家賃が安い。人も温かで治安も良いし・・・。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ちなみに「麒麟の翼」の麒麟とは日本橋に飾られた麒麟の像のこと。アマチュアカメラマンならつい撮ってしまう像。ああ、日本橋にまた行って見たいなあ。。。最近、あっちのほうにはとんとご無沙汰なのだ。

ドーピング、副作用?ダイエットは続く

新天地はプロダイエッターです(おひ)

いつまでたってもやせないからずっとダイエットが続くわけですね・・・。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
このままデブだと離婚の危機に立たされた新天地。最後の手段、ドーピングを行うことにしました。(おーいw


っていっても流石に禁止薬物はまずかろうということでマツキヨで売っているクラスのやつを。


まずは定番ヴァーム。これは運動の前に飲むと脂肪のオチが体感できるほどよくなる。気のせいか?スタミナ持続効果があるので長い距離を自転車で負荷をかけて身体をいじめるにも向いている。


次にネットで評判をみた大鵬薬品の扁せき(せきは昔に鳥)なんでも過脂肪の解消に効果があるんだそうな。内臓脂肪に効くということなので。これは食間に一日三度服用のお薬。シャクヤクなどの漢方やくですね。問題はこれが金がかかるんだw


さらにDHCからでている「カルニチン」の錠剤。カルニチンの良いところは他の「やせる作用のあるもの」とはやせることにかかわるメカニズムがまったく別なこと。(つまり飲み合わせをチェックすれば効果が被らないので併用しやすい)。これが一日一回5錠。脂肪を燃やすことを促進する効果があるんですな。


最後に「クレアチン」聞き慣れない物質かもしれないがこれはお肉などに含まれる(つまり筋肉に含まれる)物質で筋肉を太くしたり、瞬発力的な力を持続させたりする、難しく言えばATP再合成にかかわる物質。こう聞くと「ドーピングじゃねえか」と思われるかもしれませんが完全に使用が認められたサプリです。少なくとも瞬発力が必要なアスリートやあるいはボディビルダーなら一度は使ったことのある定番。競走馬の世界でも使用することが常識ともいえるサプリです。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
さて。強い負荷をかけて自転車をこぐようにしたところ、明らかに脚力が増した感じがあります。坂を上るときに使うギヤが2段くらい上がりました。


問題は・・・。体脂肪率が改善したのですが、体重が変わらんw筋肉がつき始めた分、体重が落ちないんだなこれが・・・。副作用?もあり先はまだまだ長いのです。





そのうちサプリの使い方とかも書いておきましょう。今のところ、これは良いなあ、と思うのがヴァームとカルニチン、クレアチンですね。明らかに体感できるものがあります。ただし、値段がそこそこしちゃいますが(汗

物欲のコーナーででも紹介しておきますのでダイエッターの方はご参考に。

2012年1月13日金曜日

1月は小型株のパフォーマンスが良い、はずなんだが・・

俗に1月は小型株のパフォーマンスが良いんだそうな。要出展。

なんでもアメリカの税制と関連がうんぬんという話だったはずだが・・・うろ覚え

ーーーーーーーーーーーーーーー
ところが今年は中国もアメリカも、そしてどうやら日本も小型株はよろしく無い感じ。それだけリスクをとる向きが少ないので流動性の無い銘柄が売られているのかなあとか「問題があることが多い」のは小型株なのかなあ(経営能力に問題があるとか)

そういうつられて売られた小型株を見ておきたいところだが。。。。

名刺

急ぎでメールくれ、といって名刺のファックスが送られてきた。

可能な限り急いでPDF作ってメールしたんだが、エラーで届かない。

良く見ると・・・・。メールアドレスが明らかにまちがっとる・・・。名刺の名前とメールアドレスが微妙に違う。

電話で確認しようとしたら話中でつながらない。ええい、「これかな」というアドレスに類推して送りなおしたら無事届いた。

なんだかなあ。自分も気をつけよ。まじまじと自分の名刺を見直しした新天地でありました。

2012年1月11日水曜日

ソーシャルゲーム論

ネットサーフィンしてたらこんな記事を見つけました

これは読まなきゃいけない記事ですね。投資家にとっていろいろ当てはめて考えられる話です。

振り返って新天地が新天地にてを書き続ける理由もこのお話で納得できますね。


つまり実生活で満たされていないからネットにはしるのか・・・・。

うーん。
----------------------------
これを証券業界に当てはめるなら、証券会社や業界はもっと工夫する必要がありますね。

いままで株というのは「儲かった」という客の成功体験だけで、何度も株取引をさせて手数料をむしりと・・・いただいてきました。

これをソーシャルゲームの文法に置き換えるなら、株取引を通じて世間から「ほめられる」とか世間とのつながりを得られるとかそういう方向に誘導できないか?
あるいは少しの課金からどんどん巻き上げる方向に進んでいくことが可能なら「小額取引については手数料無料」ということで客を呼び込む戦術もありなのかと。ソーシャルゲームでは大多数の人がお金を落としてはくれないけれど、一部のマニアは何百万円も払う、と。ならば株取引のビジネスモデルでもそれが可能なのではないか?と。

まあいろいろと。。。

つけまつける

いま、新天地の頭の中ではきゃりーぱみゅぱみゅの「つけまつける」がぐるぐると廻っています。

これは絶対流行るw。やっぱりPDは言葉に敏感と言うか、面白い言葉の響きを見つけてくるよなあ。

つけまとはつけまつげのこと。詳しくは歌を聞いてチョ。


新天地的には「付けまつげ関連銘柄」は?っと。(かなりまじめに中高生の間で付けまつげの売り上げがどかっと伸びるんじゃあないかと。外れても今仕込んでも高値つかみでは無いしね。関連銘柄はなにかなあ。想像通りこの歌が大流行して、つられてつけまつげが流行れば、最後にはドンキやマツキヨあたりまで手が伸びるんじゃあないかと・・・。)

いろいろ

原油、いろいろあってあげてるね。

真相はさておき、こうなってくると「原油を上げるためにイランを追い詰めている」という風に解釈するのがよいんでしょう。一生懸命原油を上昇させるベクトルを発生させていると。まあだからといって原油が一方的にというか継続的に上昇するかと言うと疑問を持っている派なんですけどね。

テレビ市場
韓国勢が出してきた有機ELテレビはやはり世界を席巻すると。日本勢については悲観的にならざるを得ない。

スマートフォン。ソニーエリクソンが「NOZOMI」とされてきた新型スマートフォンを発表。ただし3ヶ月遅れの後出しじゃんけんにもかかわらず、サムソンや富士通あたりにも追いつききっていないかなあ?と言うところが不満。LTE非対応にもがっかり(まあLTEが曲がりなりにも実用化されているのは北米の一部と日本だけだから、そこに対応する体力が無いんだろう。しかしサムソンやLGは対応しているのだ) 新天地追記 ソニエリは社名変更。北米向けにはLTE機を投入。

カメラ
キャノン、ニコンがフラッグシップ新型一眼レフを発表。性能的にはやはり二大巨頭。問題はそれを一般的ユーザーが買う汎用製品にどれだけ早くおろしていけるか。オリンピックイヤー。オリンピックで使用されるカメラのシェアに変動があるとそれは必ず全体の市場シェアにも少なからぬ影響を与える。用注目。
またキャノンは「コンパクトカメラ」(といっても結構でかいけどね)のG1Xを発表。これは去年発売されたフジフィルムの製品と同じく、コンパクトデジカメの生き残る方向(カメラの性能としてのスマホと差別化)をはかる商品として注目している。

2012年1月9日月曜日

よみうりランド

新天地の奥様はよみうりランドの株主様です。なんでも、株主優待でディズニーランドに興味をもった所、株価が安いよみうりランドに食指が動いたとか。優待で新天地を遊園地に連れていってくれる、ほんとうに良く出来た奥様です。

というわけで行ってきましたよみうりランド。奥様のおごりです。

さて新天地の奥様は基本的に怖がりなのですが、無理に誘ってホワイトキャニオンという、よみうりランドと東武動物公園(れっじーなだったか)とかにしかない木製ジェットコースターに乗ってみました。
これが揺れるんだw。乗り心地も最悪。しかも思っていたよりも急角度に下に左右に振られる。見通しもないからどこに行くのかわからずかなりの恐怖感。正直舐めてた。奥様の「きゃー」という声があまりにも続くので僕は思わず大爆笑を続けてしまい奥様から苦情が出ましたが・・・。

さて今の時期、ハイライトは土日に行われる電飾。コレを見に行ったのです。



なかなか幻想的でした。もう少し家から近ければなあ。高速使って片道1時間なのが惜しまれるところです

2012年1月8日日曜日

為替デリバティブ被害は弁護士へ

新天地のブログはblogger.comというサービスを使って書かれています。

うんでグーグルの広告を貼り付けています。サービスの利用が無料でおまけに広告収入まで期待できる、すばらしいサービスなのです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
グーグルの広告は、そのページの記事に関連した広告やあるいは閲覧者のPCのクッキーから推測した閲覧者が興味があるであろう広告から高い出稿料をだした広告を優先して表示しています。なので僕のページでは当然株や為替、韓国に関連した広告が多く表示されるようです。

さて、最近特に多く表示されて気になっているのが「為替デリバティブ被害は弁護士へ」という広告。まさか為替の話をするこのページにまでそんな広告出されてもw。
過払い利息の訴訟需要も激減するこのごろ、弁護士さんの飯の種はこういうところに向かっていくのかなあ、と。弁護士業務にもはやり廃りがあるのだな。

まあ、納得いかないときは弁護士に相談するのが一番早いのはわかるけれども。