2018年6月16日土曜日

メルカリ、ソープランド型ビジネスモデルとは言い得て妙

メルカリをソープランド型ビジネスモデルと評した記事がある。


これが言い得て妙なんだよね。

言い換えれば。

ソープランドのように放置されれば、高収益モデルは続くし、ガサ入れが入れば潰れる。
「本番なし」のスタイルに変えれば、捕まらないけど、そんなビジネスモデルでやっていけるんか?っていう話。

ソープのオネイちゃんは個人事業主。で、店は場所貸してるだけ、という論法はたしかにメルカリは売買する場所を貸してるだけ、違法なものやモラルに反するものを売買してるのは売り主であってメルカリではない、という論法は合い通じるものがある。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
新天地は「そういうネガティブな面があるからメルカリを売買するな、って言ってるんじゃあありません。調子こいて高値バンバン取ってくれて、そしておそらくどこかで強烈なバッシングがおきて暴落するところを空売りしたいと思ってるだけです


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
誰が一番クソなのかはこの際あえて問うまい。

「卑怯は褒め言葉」これが株の世界だ(^^)/

0 件のコメント: