2018年2月10日土曜日

上下朝鮮に国際大会を行う資格なし

平壌でオリンピックが始まったようだ。

本来、夏季冬季問わずオリンピックは参加国みんなのものであるべきだ。

ところが愚かにも二カ国で共同開催した某上下半島国家はミエミエの政治ショーとしてオリンピックを悪用しようとしている。まるでナチス・ドイツが開いたオリンピックのようで反吐が出ます。

自分たちが招待した日本の首相に「来るな」とか言ってしまう与党国会議員とか狂ってるとしか言いようがない。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
誰も参加しない強風吹き荒れる開会式。無理やり参加した選手が体調を崩さないかそれが心配ですね。
こんなことなら、もうオリンピック止めたらいい。わりかし真面目に。

そしてこれを教訓として、オリンピックやワールドカップなど、まともな国際大会があの地域で二度と開かれないことを切に願います。

あそこは酷すぎる。死者が出ないことを願うのみですね。

0 件のコメント: