2017年7月18日火曜日

メリーさんの羊で、電気羊でアンペアー。

ポケモンゴーに相変わらずハマっています。夫婦でw


この前奥さんが「ウパー」を見ながらこれってウーパールーパーからヒントえたのかなあ?ってつぶやいていました。まあそうでしょうね。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ポケモン、名前や成立にはいろんな由来があります。ユンゲラーみたいに、本家ユリゲラーから訴えられたケースもありますが(結果はたしかニンテンドー勝訴)

僕が好きなのは(ニヤッとしてしまう)のはメリープですね。

メリープってのはこんなの。
メリープという名前はメリーさんのひつじから来ていて、メリーとシープをくっつけた造語。
モフモフしてて思わず撫でてしまいたくなりますね。でもこのポケモン「でんきタイプ」なんです。体中帯電してるんでうっかり撫でると感電します。体毛に帯電してるんで(*^^*)/
 
さて、なんで電気羊なの?って思った人は一般教養が不足してます。ああ、あの本ね、と思った人は多分オタク側の人間です。
 
そう、もちろん「アンドロイドは電気羊の夢を見るか」( Do Androids Dream of Electric Sheep?)というSF小説にちなんでいます。映画の名作ブレードランナーの原作になったSF小説の古典。
子供だけでなく、大人も「あっ」と思うところがポケモンの良いところなのかもしれませんね。
 
(小説の中の世界では、本来の生物が極端に減っており、かわりに人工の動物が飼われている。主人公は人工の電気羊を飼っているのだが、本物の「電気羊」を飼いたいと思い、その資金稼ぎのため「アンドロイド」狩りの賞金稼ぎになるのだが・・・。)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
というところまではウンチクでよく語られます。
 
実はメリープという名前にはもう一つ秘密があるんです。
メリープの英語表記はMareep と綴ります。
これ、ampere(アンペア、もちろん電流の量を表す単位です、)という単語のアナグラム(文字の順番を入れ替えたもの)なんです。
ちょっとした言葉遊びにゲーム制作者の創作意欲を感じ取ったりするんです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
それにしても、ポケモンゴーではなぜがメリープほとんど出てきません。たまに卵で孵るくらい。
なんとかモココまでは進化しましたがその先のデンリュウはいつになることやらw

0 件のコメント: