2017年6月15日木曜日

「長州」に対して、総理大臣を輩出してない三重県人が持つ根強い不信感w

明治維新は日本を大きく成長させました。これは間違いないでしょう。

そそて、明治維新は歴史の都合上、いわゆる「長州」人によってなされました。薩長連合があったとは言え、薩摩の二大巨頭のうち西郷は政権内の抗争に敗れ反乱を起こし、大久保利通は暗殺されました。結果、長州からの人材が日本を動かしていった、と。
そして政治力の台頭とともに、間違いなく「政商」が日本経済の大きな部分を担うことになっていきます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
翻って、三重県からは未だ一人も総理大臣が出ていませんw
今まで、総理に近づいたのは二人だったと思います。
ジャスコの息子と、僕の祖父が推していたもと官房長官の人です。(ああ、昔は総理大臣になるには大蔵大臣や外務大臣、官房長官のどれかをやらないとって言われてたのね)

世間のレベルから言えば、祖父はものすごく小さな「政商」でした。それでも「三重県から総理大臣出すんだ、ってことを常々言っていたそうな。選挙になればなんとしてもトップ当選させました。t自民党の国会議員として何度もトップ当選を繰り返すし大臣を歴任し総理の座に近づく。そしてその政治力が三重県に大きな影響を及ぼすと。
三重県に原子力発電所ができそうになったり、伊勢や和歌山方面まで高速道路が伸びたのもこういう人たちの政治的影響力があったのは間違いないはずです。伊勢神宮をダシに使い、名阪国道を無料の自動車道として建設させ(この道路、伊勢神宮に行くためにも無料にしろっていう若干無茶な論理で無料で開通しました)、経済的根拠はかなり薄いですが伊勢まで高速道路を通しました。これも「伊勢神宮に行くため」という御旗を使ったのですな。意図的に政治力を使って声を上げてなければここまでの恩恵はなかった。僕の祖父もそこに大きく一枚噛んでた。それは認めます。

おまけ
祖父は、娘三人が頭良かったのに「いい大学」に行かせなかったことを後悔したそうな。で、孫6人には法学部か医学部行かせろ、と。6人全員が楽に私立の医学部行けるお金を残して死にました。
法学部行ったら政治家になってほしかったみたいですね。
自分も頭良かったし、娘もかなり頭が良かったので孫も当然頭いいと思ったんでしょう。半分正解で半分間違いでした。

結果。一人は裁判官。二人が弁理士。
一人は覚醒剤に狂って廃人になり、一人はヤクザやってます。

そして。僕は運送屋さんでクダまいているとw
上場している建設会社の社長は祖父(というか祖父が押す国会議員の権威)に頭を下げに来ましたが、孫は現場の監督さんに頭を下げに行っています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
それにしても今の「お友達」たちの恩恵は酷いw

タマタマ、国有地が安く払い下げられ、タマタマ許可がピンポイントでおりたのか?
そんな馬鹿なことがあるのか?
そしてそんな馬鹿なことがあっていいのか?ということを声をあげたら不利益を被る公務員。
そして尻馬に乗る環球時報のような保守系新聞。

たとえば保守系新聞は韓国のノムヒョン政権をばかにしてきたわけだが、現在の日本の政権と保守系二紙がやってることはノムヒョン政権が「イエスマン」だけを抜擢し、それを公共放送3局が擦り寄って擁護していた風景に被る。
ノムヒョンのせいで多くの有能な人材が役人を辞めた。飛ばされた。そしてMBSなどはそれを良しとした。いまの日本はそれと同じ。ゴマするやつが出世し、「黙れ」という圧力がまかり通る。

その根に「政治闘争を制し、勝利を利用して甘い汁吸ってきた」汚い長州のやり方を感じるのだ(山口県の普通の人ごめんなさい。暴論承知です)
もちろん安倍さんにそういう意図はないのだろう。しかしお友達が跋扈するのを見逃しているならやっぱりどうなのよ?と思う。李下に冠を正さず、なんて言われなくても知ってるだろう

いや、知らん可能性はあるかw
-------------------------------------------------------------------------------

0 件のコメント: