2017年1月2日月曜日

韓国大統領選挙、ムンジェイン前民主党代表が一歩リード。

韓国の大統領選挙は今年春に行われると言う見方が強まってきました。
現在はムンジェイン前民主党代表、潘基文前国連事務総長、イジェミン城南市長、やや離れて第二野党の前代表アンチョルスという感じ。

そもそもいまの朴大統領のスキャンダルが起きる前は幅広く支持を得られるパンギムンがリードしていました。
しかし、一連のスキャンダルで与党セヌリ党が指示を失った上に分裂。
逆に北朝鮮にお伺いを立てていた疑惑で逆風を受けていたムンジェインがまるで正義の味方のように支持を集めています。
また第二野党のアンチョルスが陰が薄くなった一方、泡沫と見られていたイジェミン城南市長が三位から浮上する気配、と言ったところでした。。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
弾劾訴追が一息つき、与党の分裂が決定したところで、ムンジェインが頭一つ抜け出したようです。
各種世論調査では、潘基文が支持率を落とす一方、ムンジェインが中道や左派の支持を集めています。イジェミン城南市長も健闘しているもののここに来てムンジェイン氏が手堅く支持票を固めている感じですかね。
今投票があればかなりの確率でムンジェイン氏が勝ちそう。
あと4ヶ月ほど、このリードを守り切れるか。
逆転があるなら、潘基文が新党を立ち上げるケースとかかなあ。
ーーーーーーーーーーーーー
ムンジェイン氏は慰安婦合意や日韓軍事協定の破棄、竹島問題の強硬姿勢などを打ち出しています。
間違いなく日韓関係は最悪の状態に陥るでしょう。
日米が韓国を見放す日もそう遠く無かったりして。

0 件のコメント: