2016年10月22日土曜日

リカンベント

何度か書きましたが新天地は自転車マニアです。

所有した自転車は数知れず。費やした金額は100万円単位w

ロードレーサー(の中でもファニーバイク、今はルールで禁止された前後異径のタイヤとか普通のとかアルミとかカーボンとか、チタンとか)やらマウンテンバイクやら小径しゃとか折りたたみとかママチャリとかとにかく数々の自転車を所有してきました。

ただ、いくつか所有したことがない自転車もあります。

BMXはないですね。あと自転車サッカーのやつとか一輪車とか。
この辺は特殊な競技用なので持ったことがない。ブレーキのない「ピスト」も持ったことない。
まあ公道走れないというのも所有したことない大きな理由です。

公道を走れる自転車で、所有したことないのが「リカンベント」です
 
何だこりゃ?日本で買えるのか?走れるのか?
 
買えますし、走れます。なかなか売っている現場は見たことないですね。
僕が日本橋に住んでるときに使ってた自転車屋さんでは扱いがありましたが、専門店ではないのであんまり売ったことがないと話してたのを思い出します。
 
つい最近、このリカンベントに乗っていた漫画家さんが事故でなくなるという不幸な出来事がありました。やはり、安全性という面ではかけるよなあ。重心高いし、ぱっと足が付けない。。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
一方、空気抵抗少ないとかカラダの使い方がリにかなってるとかで平らな道を延々遠出するには向いている自転車でもあります。
 
形には理由がある、シリーズでした。興味のある方はググってくださいませ。

0 件のコメント: