2016年7月24日日曜日

以前の高値が支持線になる。ソフトバンクの場合

ソフトバンク月足

 
 
クソフトバンク、20年分の月足。ITバブルと崩壊、その後リーマンショック前のソフトバンク(携帯電話ね)の成功で5000円換算までの上昇。そして今回ドーンと下って少し戻したところで大型買収発表で売られています。
 
ギャンは以前の高値が今度の安値になる可能性たかいと。5000円位で月足下ヒゲで止まるのが綺麗なんですよね。
 
そしてそこで止まるなら「トレンドとしての上げ基調はいまだ失っていない」ともいえます。
 
2020年ころに20000円行ってくれればなあ。そういうイメージです。

0 件のコメント: