2016年4月5日火曜日

テスラ「タイプ3」事前予約好調

テスラといえばアメリカの電気自動車の会社。

日本企業とのつながりも深く、一時期はトヨタが資本を入れて救済したり(その後喧嘩別れ)電池についてはパナソニックが主力として供給(一部については去年末からLGも供給)。パナソニックは2020年までにテスラ向けとして1500億円以上工場投資を行う予定です。

そんなテスラ、今までは高級車であるモデルSなどの車を出してきました。
しかし戦略車としてモデル3を発表しています。

この車は従来よりも小型化し装備もある程度抑えながら航続距離300キロ程度、価格は35000ドルととても魅力的な価格です。

リーフよりも少し値段高いけども少し距離走れると。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
すでに30万台のバックオーダーを抱えたと言われます。リーフを超えた・・・。

いま、電気自動車関連株が上がってるわけがわかるでしょ???

0 件のコメント: