2016年1月9日土曜日

南北対立激化と同時進行 与党内では「新朴VS非朴」野党内では「安新党VS共に民主党」

緊張が高まる朝鮮半島。

ですがあいつら慣れっこ担っているのか全然緊張してないようにも見えます。
核実験があってから、安倍総理が緊急会議を開いたのよりも後でw韓国は会議を開く「不手際」。
ソモソモ米軍は極めて早い段階(実験の前の当日中)に実験が行われる模様、と把握し日本もその情報をもらっていた?ものの、韓国は完全に蚊帳の外だった疑惑も浮上しています。

せめて、与野党一体と言わないまでも、与党内では結束して事にあたるのか?とおもいきや、与党も野党も政争に余念がありません。

選挙が近いからです\(^o^)/絶対味方にしたくない国、それがK国。彼らと組むと負ける。

ベトナム戦争で負けたのも、朝鮮戦争で国連軍が引き分けたのも、ソニーが傾いたのもペンタックスが傾いたのもみんな彼らと組んだから。常識です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
与党セヌリ党内ではいわゆる「親朴」と「非朴」派の対立が深まっています。
与党内では選挙候補者を決める「予備選」を行うのですがそれをめぐって「現役有利」にするのか「新人有利」にするのか、で対立。1位と2位の得票差が10%以内なら決選投票というルールをめぐって、それでは新人に有利とか、決選投票になったら現職に「ゲタ」を履かせるべきとか。
現職に有利にすべきという声が非パクの現職からは出ているわけです。

当然現職は現職に有利になるようなルールを求める一方で、親朴議員の間では「それでは選手が試合のルールを決めていて、意味が無い、との強い反発の声も。
もちろん、親朴の間には親朴系の新人を多く当選させたいという思惑もあります。

結論は出ず。執行部預かりになりましたがあまり時間がありませぬ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
最大野党、「旧」新政治民主連合(「共に民主党」に改名)から離党し、改めて新党を立ち上げることにした安哲秀(アン・チョルス)(この名前覚えておいてくださいね。大統領になる可能性のある人間。三国志で言えば「劉備」みたいな人です。色んな意味で韓国のジョブズと言う人もいます)

新党の名前は「国民の党」に決定。常にこだわってきた「新政治」という言葉を外しました。
「新政治」という言葉は安哲秀の代名詞みたいなもんですが逆にこの言葉を外すことで「個人の党」ではなく幅広い層を集めた大きな組織を目指すんだ、という決意の現れとも。

昨日も書きましたが、以前「喧嘩別れした」参謀を再び頭を下げて陣営に迎い入れ。ソウル大学の教授をブレーンに。自分も含めて「共に民主党」陣営からまずは10人が離党し新党に参加する見込みです。少なくともさらに10人程度の離党が見込まれており、国会内で交渉団体となれる「20」人の確保にメドが付いたというところでしょうか。

しかし一方で初日からつまづきも
元検事など、人材登用の目玉としてむかいいれるはずだった5人のもと高級官僚のうち、3人に過去のスキャンダル絡みの問題が発生。目玉人事のはずが3人の登用を発表してすぐにキャンセルする騒ぎになってしまいました。

韓国では優秀な人材でも結構汚職や準じたスキャンダルで汚れていたりします。
悲しいところです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
問題は「出て行かれてしまった」、共に民主党陣営でしょうか。
求心力が低下していてゴタゴタが続きます。

少なくとも20人、多ければ40人程度の国会議員(韓国は一院制)離党者が見込まれる上に世論調査でも退潮が明らかに。

さらにもりかえしの目玉として「女性登用」しようとした
キムソンヒン教授に「スキャンダル」発覚でこちらも登用を断念。

キム教授は従軍慰安婦の人にセラピーをしてきて名が知られます。
ところが、そのセラピーは、被験者に絵を書いてもらってそれをつかうというものだそうですが、その絵を被害者支援団体に無断で使用して金銭的利益を得た、と支援団体から噛みつかれたのです。

(もっとも支援団体もあの普段の行いを見てると眉唾ですけどねw)

結局、目玉は消えてしまいました
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
揉めてる場合では無いと思うんですけどね、韓国。



キム教授は

0 件のコメント: