2015年12月2日水曜日

バックモニター

今後バックミラーモニターはふえていくとおもわれます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
運送屋をやっていると「後退時の事故」がとにかく多いことが分かります。

どんなに事故に気をつけていても、数十人の運転手が毎日運転すると、年間をとうしてどうしても1件以上事故がおきます。

もちろん幸いにして人が死んだり、大怪我といった事故は無いのですが(これからもそうとは言い切れないでしょう)

このまえこんな事故がありました。自車がまっすぐ進んでいたら隣の車線を走っていた車がいきなり自分の走っている車線に車線変更し、あいての車の側面とこちらの車の前方部分が接触したのです。

これ、相手の後方確認のミス。というか丁度自車が相手の車のサイドミラーの死角に入ってしまったんですね。うんてんになれた人ならサイドミラーに資格があるの知ってますが、慣れてない人は「ミラーに車が写っていない」=車がいない、と判断してしまうんです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
運転手には
「死角があるから、ミラーに写っていないからといって軽々しく車を動かしてはいけない」と口酸っぱくしていいます。バックをする前には誘導がつくか、あるいは車から降りて目で見てから
バック。

あるいは「できるだけ車線変更はしない」
これが事故を減らすための手段。それでも事故は起きるんですが
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
おくさんの車にはバックモニターとアラウンドビューモニターがついています。
常々、大型車にもこれがついていたら、と思ってきたのですがコストや技術的問題でまだついてきませんでした。
しかし今後はとうぜんふえていくものとおもわれます。事故を減らす要請が強くなると思うから。

自動ブレーキとバックモニター、センサーのたぐいが日本車の強みになっていく気がします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日立松下当たりはこの分野に力を入れているようです。
当然ソニーも虎視眈々。

いまさら株価には影響ないとは思うけど。

0 件のコメント: