2015年12月29日火曜日

大納会の日に思う

この前、従兄弟の結婚式でした。
叔父さんにも久々に会いました。

おじさんは某陶磁器メーカーの子会社の電子機器会社に勤務していましたが、自分が考案した特許について、お金が貰えず。どっかで聞いたような話ですね。。
独立して弁理士になりました。

そしてもともと車が好きだった事もあり、自動車を得意とする弁理士事務所として成功を収めます。

姉はそれを見て弁理士になりました。
姉は某社で特許の対価を計算する仕事もしています。従業員に対価をどれだけ払うか姉の鉛筆舐め舐めで決まるわけです。
不思議な因果ですね。

従姉妹は、知的財産を扱う弁護士になるべく、理系なのに司法試験を受けたところ優秀な成績で一発合格。頭良いとは思ってたけど、これはショックでしたね。
それまで電気やってた人間が1年で受かっちゃうんだもの。
僕なんか二年かけて挫折したのに(^_^;)
ところが成績が良すぎて裁判官になってしまいました。、裁判官は修習の成績が優秀な人から声が掛かるんですね。従姉妹はあっさり志を変えてしまったのです。

従姉妹が事務所つぐもんだと思ってた従兄弟は、大学で研究生活を送っていましたが、家に呼び戻されます。
弁理士になって後を継げと。
彼も一発で受かっちまいました。普通に激務の事務所仕事しながら。
この兄弟あたまおかしい。。。

まあみんな叔父さんの影響を強く受けたわけです。
ーーーーーーーーーーー
僕?
おじさんにこう言われたんです。

叔父さんは好きなこと、得意な事を仕事にして成功した。
君もそうしてみれば?

こうして、新天地はあっさり法律家をすて証券会社に潜り込むことになるのです。
ーーーーーーーーー
なんで30日まで相場は開いてます,ってはたらくねんとぐち言いながら、確かに楽しかったなあ。
そんなことも思いつつ。

今の仕事ももっと好きにならないとなあ。

オマケ

さて、ツバキ6464買ってしまった。
ここ、玉を作る会社。
従兄弟もここの会社の仕事したことあるらし。

いろんなところから仕事受けてるなあ。

セラミック球に注目かな。
ここはカルビーのような会社。今からさらに海外に出て行く。
その売り上げがまだ株価に載ってないね。
あq、オカモトのような会社と言えるかも。

0 件のコメント: