2015年11月25日水曜日

食べ物やさん開くのに調理師免許は要らないの?

奥さんにこんなこときかれた。

「例えばカフェをやろうとします。必要な資格はなに?」

おおー。行政書士にふさわしい質問です。ぜんぜん分からないので、ネットで検索します(おい
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
新天地
「食品衛生責任者」の資格が必要だね。あと防火責任者が必要なケースも。

奥さん
「え?じゃあ調理師免許っていらないの?調理師免許をとるメリットは?」

新天地
「ああ、調理師免許持ってると、食品衛生責任者の講習受けなくても食品衛生責任者になれるみたいよ。それだけ」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
結局、調理師免許って「自分は調理師です」ってなのれる、って言うだけの資格なのね。
これがなければその職業ができないという資格ではない。

もちろん、給食センターとかまかない担当とかで「調理師免許を持っている」ということが採用条件の就職先というのは多いわけで、そういう人には必須でしょうけれど。
自分で店を開くには必要ないわけです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
そういえば、料理学校の服部先生も調理師免許は持ってないんだっけ?
日本には調理師免許を持っていなくても腕の良いシェフはたくさんいるというわけです。

行政書士豆知識でした

なお、食品衛生責任者は10000円程度の講習費を払って1日講習受けなくてはいけない決まり(上述の通り、調理師免許を持っていれば(あと栄養士も)その限りではない)
飲食施設を開く際には施設一つにつき一人おいて、保健所に届け出が必要です。
防火責任者は店の規模による、かな。

保健所や消防署への手続きはお役所が相談に乗ってくれます。
もしもわからないことがある場合はお早めに相談を(役所関係は開店2ヶ月位前までには形を付けておきましょう)

0 件のコメント: