2015年11月13日金曜日

ブログを始めた頃のお話

そ~言えば。

なんでこんなふうにブログを書き始めたかって言うと、他の関係者の人のブログが面白かったから。(当時はブログなんていう言い方もフォームもなくてジオシティ使ってたかこのBloggerを使い始めて何年になるんだろう?)

基本的にディーラーで売買した株のことはあんまりかけないので(ある意味職務上の秘密だと思ったから)、個人のアカウントで買った株の話を書きだしたのが最初だったと思う。
個人で買った銘柄は自己でやれないので、自己はまともな銘柄、個人でやるのは自己で社内禁になってるようなクズ銘柄になってしまう。
それに「現物のみ」「半年間は売っちゃダメ」ってな社内ルールの縛りがあったので、おお化けする可能性がある「クズ株、ギャンブル銘柄」ばっかりだったんだよね。。。山水電気とかシントムとかブログ、掲示板で盛り上がったことがあったっけ。(今はもうない愛しい銘柄たち)

このブログ、最初は毎日一桁しか閲覧数なかったんだけど、よく訪問するサイトのオフィサ-さんとかJCOFFEEさんとかがリンク貼ってくれてアクセス数がドット伸びた(みなさんあり難うござます)

で、いきなり見てる人が1000人超えたのが、中外鉱の話だったと思う。

自分の母親が30円位の株を100万株くらい買い付けてきたんだ。毎日ちょっとずつちょっとずつに分けてwわざわざ非会員の証券会社に口座を開いて手口がバレないようにしてまで隠密に買った。

で、話を聞いて、僕も何マン株か買った。29円だったかなあ。

いきなりこんなクズ株を社員が何万も買ったので、所属会社の売買審査部に呼ばれたけど知らんふりをした。一円上がったら何万も儲かるからいいんですよって嘘ついた記憶がある。
買ってから半年以上動かなかったかなあ。。。みんな忘れてた。

で、いよいよ動き始めて40円超えてきたところで買い煽ったさw
案の定掲示板では馬鹿じゃねーのこんなボロ株、と散々煽られたけど株価が上がるたびに閲覧数は増えていった。そう、実体ない会社なのは承知で買い煽ったのだ(時効)。

あの頃が一番楽しかったかねえー。(ただ、一部で僕を特定した人がいて、僕が本尊の家族という嘘話まで流れたが・・・兜町は怖いところだ)

売ったあと、会社の売買審査部からかなりお叱りいただいたw「全部知ってただろ!」

そんなん「知らん」って言うしかないよな。
知らぬ存ぜぬで通した。

会社には東証から問い合わせの電話まで来たらしい。・・・結局、買い付けたのが相場が上がる半年も前だったので社内でも「偶然だよね」ってみんな笑ってくれたが。
そんなわけねーことはみんなわかってた。あれが僕が100万株買ってたんなら洒落にはならんだろうけれど。。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
儲けたお金?全部赤坂と銀座で使ったwみんな浮かれてたんだ。
今思うともったいないお話だ。

母親?儲けたお金は全部株ですった。

教訓。儲けたら引き上げよう(^^)

0 件のコメント: