2015年11月17日火曜日

テクネチウムは韓国人が発明した???

韓国では、金属活字の世界初というのが韓国だというのが常識です。

え?というかもしれませんが、『證道歌字』という高麗時代(西暦918-1392)の金属活字が見つかっているからです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
さて、その活字を分析した所、1936年に作られた、自然界には存在しないとされるテクネチウムという金属が含まれているという試験結果が有るそうなのです。

高麗時代の韓国人は、金属活字だけではなく、テクネチウムという未知の物質まで作り出していたんですね!!!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
なわけはなくてw


やっぱり偽物じゃなかったか?いま熱い論争が韓国では繰り広げられています。

誰も最初からそんなもん本物だと信じていなかったけど。
彼らの脳内では本物だったんだね。

歴史をコリエイトする。それがOINK オンリーインコリア。


注釈
韓国が14世紀ころにすでに金属活字を使っていたことは間違いありません。日本よりその分野では遥かに進んでいたようです。(日本初の印刷技術は、間違いなく朝鮮経由で伝わったとされています)

ただ、世界初を証明するために?証拠がでっち上げている可能性はありそうですね

0 件のコメント: